こんにちは。
「人性で最も尊ぶべきものは?」という議題において、持論の確立の為に金だという答えを論破したいのですが、どうもうまいことまとめられません。どうしたらよいか、皆様ならどうするか、お聞かせいただけないでしょうか?

ただし、「金が一番大切ならば金は使えない」というのは無しでお願いします。
なぜなら、金の価値というのはそれがあれば多くのモノを手に入れることができる普遍性にあると考えるからで、つまり金とはなんらかのモノに使う前提があっての存在だと思うのです。

では、お願いします…

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (24件中1~10件)

一つの考え方として


人生に於いて金は必要条件では有るが十分条件ではない、十分条件ではないのだから人生で最重要なものとは言えない。

では十分条件とは何でしょうか、健康、愛情、友人・・・特に健康。

つまり最低限金と健康の二つが必要だと思うのです。


金=物、事などを有る程度自由に出来る能力
としますが前提になる事は健康ですね、これが無ければその能力も絵に描いた餅です。

根拠として100億円を持っている人間が余命一ヶ月と診断されても全財産を投げ出せば30年の命を保証すると言われれば恐らく出すでしょね。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

この場を借りて、皆様へ


人性で一番大切なもの を定義付けるのはナンセンスだとここで気付かされました。ありがとうございます。


>根拠として100億円を持っている人間が余命一ヶ月と診断されても全財産を投げ出せば30年の命を保証すると言われれば恐らく出すでしょね。

逆に余命百年で乏しく生きている人が余命99年と引き換えに最高の愛を与えられたら引き受けるかもしれませんね。

つまりはその時々の人次第、なんですね。

ありがとうございました!!

お礼日時:2008/11/29 15:44

 人生ですから、死がある訳ですね。

今ある貴方には生(誕生が)あったわけですが。同じ事をお金で買えるだろうか?例え、クローン人間で自分を造れる?それって自分でしょうか?人工授精でも子供と自分は別人。万能細胞は開発途上。

 余り考えなくても、お金以外に大事なものが沢山ありそうです。時間だって元に戻りませんよ。意外と沢山ありそうですね。でもソコソコノにお金は欲しいですね。それは、幸福でありたいと言う本能ですね。人間は幸福で居たいのですよ。それが私の答えです。
    • good
    • 0

回答になっていませんが、



私は人生において、
一番大切なものは運と考えます。

言い換えると、幸福な人生だったと死ぬときに思えるような
「運命」を持つことです。

お金を持っている人
健康な人
かっこいい人
人徳のある人

これらはすべて「運のいい人」で包括できると考えるからです。
    • good
    • 2

人生で一番大事なのは幸福感と満足感です。



なぜなら
お金が無くても幸福感と満足感があれば幸せですが
お金があっても幸福感と満足感が無ければ不幸です。
特に満足感、達成感がなければいくらお金を貯めても満足できずいわゆる「金

の亡者」になってしまいます。
こうなってしまうと何の為にお金を貯めるのか何の為に生きているのかわからな

い状態ですね。

もちろんお金が無い人よりある人の方が幸福感、満足感が得やすい状態になる

のは否定しません。
でも、人生の第一義に何を置くかで生き方も変わってきますよね?
幸福感を得るためにお金を稼ぐのとお金を貯める為にお金を稼ぐのはまったく

違う生き方です。
満足を得られぬまま、幸福感を犠牲にしてまでお金を貯めていくのは本末転倒

です。

また幸福感、満足感を得ることを目標とすると効率のいい生き方ができます。
アメ車のように大量のガソリンを使い数キロしか走れないのは効率が悪いと思

いませんか?
少ないお金でより満足感、幸福感が得られればより人生を楽しめる時間ができ

ますよね。

ガゾリンのようにすべての人が大量に貯めて消費できるわけではありません。
不幸にしてお金持ちになれなかった時、お金持ちになったけどすべて失った時
お金が一番大事だと死ぬか不幸のまま一生を過ごさなければいけません。
でも、自分にとって幸福とは何か満足とは何かの本質をきちっと考えていけば
驚くほど小さな事で満足や幸福を感じられます。
これを昔の人は「足るを知る」と呼びましたが まあ、これはまた別のお話。

今の風潮は お金がある=幸福、満足 と単純に結び付けていますが
ちょっと考えればお金があっても無くても幸福な人もいれば不幸な人もいる。

幸福になるためにお金を貯めるのですよね。
「お金が一番大事」とするなら「不幸になっても体がボロボロになってもただお金を貯めるんだ」という事になってしまいます。
これでは麻薬中毒患者と同じお金中毒患者です。
少し前の日本ならとても恥ずかしくてまともな大人が言える台詞ではありませんでしたよ。
    • good
    • 1

 金が一番か それとも 金で失敗しないようにする知恵が一番か どうでしょう。

    • good
    • 1

「一番大事なのは金である」ならばその主張する人は悩み苦しみが常にあっても構わないのでしょう。



一番大事なのは「心に悩み苦しみが無いこと・減らすこと」ではなく「お金・物質のあること」なのですからw

お金・物質がいくらあっても悩み苦しみはなくなりません。

悩み苦しみが無ければ物質などはあっても無くても構わないでしょう。

生老病死(当たり前の事実)を淡々と受け入れるだけですw

こんな見解ですw。
    • good
    • 1

金がなければ社会的な動物である僕は苦労することだろう、でも金なんてのはただ物を買える権利でしかない。


それ以外のなんでもない。
金があったら楽だし、金には普遍性がある。
しかし普遍性があるものが自分の人生にとっての本質であるというのは大変疑わしい。
金なんてのはなんでもないものだ。
みんななんでもないものに振り回され、怯え、ついには自殺までしてしまうのだ。自分の本質とは関係ないことなのに。
では人生の本質とはなんだろう?
人生は合理的なものではない、人生は自分自身が自分にとって生きる本質を掴み取らなければいけないもののはずだ。
つまり、普遍的なもののわけがないのである。
それを普遍性がある社会的に信用されているモノに求めるというのはチャンチャラおかしな話だ。
そういうのは自分をごまかした空しさの上塗りに過ぎないのである。
だから金が一番大事というやつらは結局のところ人生の本質を履き違えている。
他人の評価をありがたがって堆積物に溺れた哀れな方々なのである。

ちょっと書き直しました。
    • good
    • 1

金がなければ社会的な動物である僕は苦労することだろう、でも金なんてのはただ物を買える権利でしかない。


それ以外のなんでもない。
金には普遍性があるだろう、しかし普遍性があるものが自分の人生にとっての本質であるというのは大変疑わしい。
人生は合理的なものではない、人生は自分自身が自分にとって生きる本質を掴み取らなければいけないもののはずだ。
それを普遍性がある社会的に信用されているモノに求めるというのはチャンチャラおかしな話だ。
そういうのは自分をごまかした空しさの上塗りに過ぎないのである。
だから金が一番大事というやつらは結局のところ人生の本質を履き違えている。他人の評価をありがたがって堆積物に溺れた哀れな方々なのである。

こんなんでどうですかね?
    • good
    • 1

出来るだけ手短に論じたいと思います。



お金は宇宙の富である。大昔、通貨の出来る前、取引は家畜や穀物等を
交換する事によって成り立っていました。
その時代のお金は物価という基準でした。
狩猟で捕った動物であり、畑で獲れたお米や小麦でありと・・・。
それを手に入れる為に人は働きます。
それぞれの限られた時間を使って・・・。
我々が誕生してから死ぬまでの、一生という時間をいくらか
消費して手に入れるわけです。
それは人生であり、命であると思います。
命を削って手に入れている、最も大切にしなければならない
神様からの贈り物だという事を、我々は忘れてはいけないと思います。

こんな感じでよろしいでしょうか?
楽しかったです。
    • good
    • 1

「人生で一番大事なのは金である」の論破ということですが、



マネーゲームの中にある今の経済危機の中にあって、全ての人にとって、人生で一番大事なのがお金であれば、このような危機的な状況にはなってはいないでしょう。

経済バブルは、お金が増大することによって、お金の価値基準を崩壊する現象ですが、お金が一番大事であれば、お金が無限大に増えても、お金の価値が崩壊することは無いでしょう。

お金は道具であって、目的ではありません。
道具のために人生を全てなげうってしまうよりも、目的のために人生をなげうったほうが価値ある生き方といえるでしょう。

人生は、人が生きると書きます、人という漢字は…。よって、お金じゃない。(笑)
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

関連するカテゴリからQ&Aを探す

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qあなたの一番大切なもの それは「お金」ですか?

私は、匿名性の高い10代後半~20代前半が集う掲示板をよく利用しています。
いわば若者限定2ちゃんねるです。
そこのあるスレで、1人の男と2人の女が論争をしていました。
収入についての事です。
なんでも女のほうの一人は自営業の社長だそうで、年収が1200万だそうです。(年齢は20過ぎくらい?)
もう一人の女も、自分で金持ちと言うのだからそれなりだと思います。
一方、男のほうは20前後で収入が500万だそうです。

男のほうはズタボロにいわれていました
女社長の方が、
「なんだよ、鼻糞みたいな収入だな(爆)」
「貧乏人の意見ってわからんよなぁ これだから負け組は困る(爆)クズが」
「この世の中で一番大切なものは金だよ、奇麗事いってんじゃねぇ、豚」
「私は金を稼ぐことに努力はしたが苦労はしてません(爆)」
「なにを言っても金持ちに対する僻みにしか聞こえねぇな(爆)」
みたいなことをたくさん言っていました。
(書き込まれたことをそのまま写しています。auの絵文字も使っていたようですが、私の携帯はdocomoなので見れませんでした。)

男のほうはというと、
「俺は、今の収入で満足している。」
「幸せな家庭が築ければ、それでいいじゃないか」
「無駄な金は、いらない。」
「道徳がなさすぎる」
「金持ちだから家にいる子供狙われたりしないの?」
と、いうようなことを言っていました。
それに対し女社長は、
「道徳なんて難しい言葉使うなよ?坊や(爆)」
「この腐った世の中、モラルなんてねぇんだよ 自分さえよけりゃいいんだよ、綺麗事言うな」
「セキュリティだって万全だし高い塀だってありますから(爆)君のような貧乏人のちゃちい家とは違うんだよ(爆)」
と言い、それの繰り返しでした。

もうひとつ、社長ではないほうの女も
「ぁたしゎ金稼ぐのに努力はしたけど苦労はしてないょ」
「男ってみてて悲しくなってくる。弱いし。黙って働いてなよ。女はつよいんだからね」
「親が子供に残せるのは「金」だけなんだからね」
などと言い、一番印象に残った言葉は
「金がなかったら幸せな家庭は築けないんだょ。金があるからこそ、子供たちの笑顔があるんだょ」

この言葉はどこか虚しくなりました。
私は今、一生懸命勉強していて、将来は安定した収入で結婚し
貯金、そしてたまに家族と遊ぶ程度の収入があればいいなと思っていたのですが・・・
私は間違っていたのでしょうか?

私は学生です。今、真剣に悩んでいます。
皆さんの意見下さい。

私は、匿名性の高い10代後半~20代前半が集う掲示板をよく利用しています。
いわば若者限定2ちゃんねるです。
そこのあるスレで、1人の男と2人の女が論争をしていました。
収入についての事です。
なんでも女のほうの一人は自営業の社長だそうで、年収が1200万だそうです。(年齢は20過ぎくらい?)
もう一人の女も、自分で金持ちと言うのだからそれなりだと思います。
一方、男のほうは20前後で収入が500万だそうです。

男のほうはズタボロにいわれていました
女社長の方が、
「なんだよ、鼻糞...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちわ^^

虚しい言葉ですねぇ・・・
質問者様は間違ってないと思いますよ。

私はお金は「あってこしたことはない」とは思ってますが、お金がすべてとは思いません。

人それぞれ価値観は違います。彼女たちはお金に執着し過ぎていてすでに幸せではなさそう。
そのような発言をするってことは自分に自信がないのだと思います。お金があることが自信であるだけに感じます。なんかかわいそうですね

>私は今、一生懸命勉強していて、将来は安定した収入で結婚し
貯金、そしてたまに家族と遊ぶ程度の収入があればいいなと思っていたのですが・・・
私は間違っていたのでしょうか?

わたしも同感です^^

「立って半畳寝て一畳」という言葉を思い出しました^^;

Q土日眠りっぱなし、これは病気なんでしょうか?

 週休2日制(土日休み)の仕事をしており、金曜日が来ると「よし、この2日はこんなことしよう!」と色々計画を立てるのですが、何一つ実行できません。
 まず、朝、起きることができません。昼、なんとか起きて食事を作るものの食べたら、次の行動を起こせないんです。例えば、友達と約束をしていても外出することができません。着替えたり、髪型を整えるのが“大きなハードル”となり、『もう10分ゴロゴロしたら着替えよう。休みなんだから無理しない』と考えて、ベットに横たわると、夜になっています。
 つまり、土日はまるまる2日、ほとんど寝ているんです。熱はないし、食欲がない、いくらでも眠れる・・・という感じで、とにかく衰弱してるんです。今日も20時間ほど、トイレもいかずに寝ていました。
 月曜日になると、朝6時に起きて、始業時刻の1時間前には出勤し、12時間以上働いて帰宅します。平日はこの調子で金曜まで元気いっぱいです。でも、この土日になると、とたんに無気力になり何にもできないんです。この症状は、ここ数ヶ月続いており、夜に“見舞い”に来る友達は“1人暮らしゆえの甘え”だと言い呆れています。
 世間には、私のような人はいらっしゃらないでしょうか?ほんとに怖いくらい無気力になってしまうんですが、これって、病気ではないでしょうか?

 週休2日制(土日休み)の仕事をしており、金曜日が来ると「よし、この2日はこんなことしよう!」と色々計画を立てるのですが、何一つ実行できません。
 まず、朝、起きることができません。昼、なんとか起きて食事を作るものの食べたら、次の行動を起こせないんです。例えば、友達と約束をしていても外出することができません。着替えたり、髪型を整えるのが“大きなハードル”となり、『もう10分ゴロゴロしたら着替えよう。休みなんだから無理しない』と考えて、ベットに横たわると、夜になっています。
 ...続きを読む

Aベストアンサー

私は病気でした。
同じように月曜から金曜までは仕事に行くのですが
土日は寝たきりでした。
結局、うつ病による過眠とわかりました。
当時は精神的落ち込みなど感じませんでしたが。
一度、受診なさることをお勧めします。お大事に。

Q子供を産んだことのない女性の特徴

子供を生んだことのある女性と、そうでない女性とは、肉体的精神的に、どのように違うのでしょう

か?というのは、うちの会社には、女性の管理職が二人いるのですが、

二人共、40歳を越えて独身。もちろん、子供はいません。

私の妻は、私との間に、3人子供がいて、年齢も、その二人と同じくらいです。

妻と彼女たちを比べると、言葉では言い表せにくいのですが、肉体的にも精神的に

も、妻の方が丸みや優しさがあるような感じがします。それに比べて、件の二人は、ちょっと何か殺

伐とした乾いた感じと言いましょうか、冷たいような、そんな印象を受けます。

もともと、女性の体というのは、子供を生み、育てるような、機能になっているわけで、そのような

機能を、40歳過ぎてまで利用しないということは、やはり何か精神的、肉体的に、影響を

及ぼすのではないか、と考えるのですが。皆様はいかがお考えでしょうか?

Aベストアンサー

結婚はしていましたが、子どもに恵まれなかった叔母がいました。(過去形なのは、60代で亡くなったからです。)
肉体的には、出産した人よりも卵巣がんにかかりやすいと聞きます。実際、叔母は卵巣がんで他界しました。

わたしにとっては尊敬できる叔母でしたが、子どもがいる人と比べると、「何か違うな」という気持ちはありました。
以下、「何か違う」という部分について言います。

子どもがいる人は、精神的にも、肉体的にも、常に子ども中心の生活になります。
妊娠、出産してから、少なくても成人するまでの間、責任が伴う生活を強いられることになります。
その間20年です。自分のことならまだしも、自分以外のひとつの人格を持った人間として、毎日毎日接していかなければなりません。その覚悟が必要になってきます。

当然、精神的に鍛えられます。精神的に強くならざるを得ない状況になります。
それと同時に、母親としての温かさ、やさしさを併せ持たなくてはいけません。
子どもに対しての強さと温かさ、これが同時に必要になってくるのだと思います。
これが母性と言われるものではないでしょうか。

子どもを持たない人は、ひとりの人間を育てる仕事ではありません。
専門的な仕事を持ったとしても、自己責任で向き合えばいいだけです。
子どもに対しての責任、自分のことだけを考えればいい責任、その大きさや覚悟には大きな違いがあるはずです。

子どものいない人は、良くも悪しくも自分の生活中心です。
衣食住、すべてにおいて、自分が欲しい物を好きなだけ買えます。
子どもがいると、そういうわけにはいきません。
まずは、子どものこと(もの)、その次に自分のこと、です。
自分以外の人間のことを優先に考える習慣、これが知らず知らずのうちに身についてしまうのかもしれません。

「子をもって知る親の恩」という言葉がありますが、「親の気持ちはこうなんだ」、「親は、こんなふうに自分を育ててくれたんだ」と理解できるのは、子どもを持ってこそ、本当に理解できるものです。
子どもを産んだことのない人は、その言葉を本当の意味で理解できていないように思います。
親の気持ちや、その有り難さは、実際に自分が親になって経験したからこそ、理解できることではないでしょうか。

結婚はしていましたが、子どもに恵まれなかった叔母がいました。(過去形なのは、60代で亡くなったからです。)
肉体的には、出産した人よりも卵巣がんにかかりやすいと聞きます。実際、叔母は卵巣がんで他界しました。

わたしにとっては尊敬できる叔母でしたが、子どもがいる人と比べると、「何か違うな」という気持ちはありました。
以下、「何か違う」という部分について言います。

子どもがいる人は、精神的にも、肉体的にも、常に子ども中心の生活になります。
妊娠、出産してから、少なくても成人するまでの...続きを読む

Q男性は本気で好きな女性にはすぐ体を求めない?

女性です。(恋愛経験浅め)
男性の心理で実際にきいてみたいことがあります。

質問、「男性は本気で好意をもった女性には、すぐにセックスを求めない」とよくきくんですが、
これって実際どうなんですか?

好きならHしたいと思うのは自然なこと、
ただ、本当に好きな女性だから大切にしたい。(本気で好き=相手を思いやる気持ちがある)
とか、
すぐに求めるのは嫌われそう(それが目的と思われそう、ガツガツしてそう)だから…
つまり本当に好きだからこそ嫌われたくない、などの考えは確かに納得できます。

でも、

では逆に、互いに意識するようになって日は浅いけれど、もしくは正式に付き合う前に、抑えきれずにHになだれ込んでしまった(温度差はあったとしても、もちろん相手の女性の合意のもと)
というようなケースは、その相手の女性は男性にとって少なくとも「本当に好きな」相手ではない、
と理解したほうがいいということですか? 

例えば、男性がずっとその女性にずっと想いを寄せていたとしていて、
最近その女性と運よく近づけて……、さらに運よくいいムードになって…(強引な展開は大目にみてください)などといった場合でも、
それでも、チャンスに乗じてすぐ手を出してしまうような男性ならば、
その男性の「好意」は本物ではない。単なる遊びの延長、体目当てと思われてもしょうがない、
ということになるのでしょうか?(許してしまう女性への意見もあるでしょうが、今は置いといて)

男性と女性の気持ちにまだ温度差があるものの、男性が盛り上がってしまい、
女性が拒否しきれず、しかたなく(?)、という場合はとくに、
あまり相手の女性のことを考えていないかもしれないという点で、
確かに自己中心的で、その男性の想いには相手への思いやりがない=愛ではない
とスッパリ言ってしまえばそれまでですが、、それだけで割り切れるものなのか…

「本気」とは「愛」とはなんぞや、とか「好意」に本物、偽物があるのかと言い出すと、議論が違う方向にいきそうですが、そのあたりはおおらかに考えてくだされば…

なにはともあれ、実際に男性の意見、経験談、きいてみたいのです。
もちろん女性の方も、お願いします!!

女性です。(恋愛経験浅め)
男性の心理で実際にきいてみたいことがあります。

質問、「男性は本気で好意をもった女性には、すぐにセックスを求めない」とよくきくんですが、
これって実際どうなんですか?

好きならHしたいと思うのは自然なこと、
ただ、本当に好きな女性だから大切にしたい。(本気で好き=相手を思いやる気持ちがある)
とか、
すぐに求めるのは嫌われそう(それが目的と思われそう、ガツガツしてそう)だから…
つまり本当に好きだからこそ嫌われたくない、などの考えは確かに納得できます。...続きを読む

Aベストアンサー

30代後半既婚です。

まず、男は基本的にHをしたがり、体が目的です。好き嫌いは関係ありません。相手が素敵な女性ならなおさらです。
ただし、相手が大切に想う女性の場合、
”関係を壊したくない”、”大切にしたい”という理由で、すぐにはHを求めません。
なぜなら、早期にHを求めることは、関係を壊すリスク、と”体が目的で大切に思っていない”という誤解を招くリスクがあるからです。

バカな男はこのリスクに気がつかず、すぐHを求めます。

また、バカでない男も、相手が大切に想わない女性の場合であれば、”だめもと”でリスクを負って勝負(Hを求める)に出ます。

Hを求めるのは、
 バカな男+相手が大切
 バカな男+相手がどうでもいい
 賢い男+相手がどうでもいい
の場合です。なので、賢い男性かつ、大切に想われたい人と付き合いたいなら早期にHを求める男性は避けるのが正しい選択です。

賢い男性が女性を好きになると、Hをするためにその女性に尽くします。
⇒Hをするまでに尽くしてくれればその男性は賢い人、ということになります。

ご質問にありますが、賢い男性や、誠実な男性でも「過ち」はあります。
誠実な男性は、成り行きでHしてしまうと、つじつまあわせに尽くすようになります(根が誠実ですから)。過ちか作戦かの見極めは難しいかもしれません。

男の「好き」は「Hが好き」と聞いたほうがいいです。
(男性諸氏、暴露ご容赦)。

誠実か否かは、相手が好きか否かとは無関係な人間性の評価です。
ただし、「恋は盲目」なので、「恋」をすると評価を誤ることがあります。
正しい評価をしようとすると「恋」はできません。

「恋」は、評価を抜きにして相手に飛び込むことが醍醐味です。
損得ではなく、「好きになったもの勝ち」でしょう。

質問者様に良い出会いがありますように。

30代後半既婚です。

まず、男は基本的にHをしたがり、体が目的です。好き嫌いは関係ありません。相手が素敵な女性ならなおさらです。
ただし、相手が大切に想う女性の場合、
”関係を壊したくない”、”大切にしたい”という理由で、すぐにはHを求めません。
なぜなら、早期にHを求めることは、関係を壊すリスク、と”体が目的で大切に思っていない”という誤解を招くリスクがあるからです。

バカな男はこのリスクに気がつかず、すぐHを求めます。

また、バカでない男も、相手が大切に想わない女性の場合であれ...続きを読む

Qお金がない親の面倒について。

両親の面倒、お金の事です。

私(既婚)、両親(55歳)、弟(既婚)、妹(未婚)。

私の両親は貧乏で、父は糖尿病で透析を受けています。普通の仕事が出来なくなったため、簡単なアルバイトをし、母親もパートをして生計をたてています。

貧乏の原因で考えられるのは、年収800万位貰っていたにも関わらず、貯金がほとんどない(退職金もない)。
年金払っていない。
保険も入っていない。
糖尿病になり、透析を受けるまでは色々な合併症になり、入退院を繰り返し、保険に入っていなかったため入院費が高く、そこで貯金を使ってしまう。
透析を受ける事になり障害者になったが年金払っていないため障害年金が貰えない。
タバコがやめられない。
持ち家がない。
車が盗まれる。

このような感じで貧乏になりました。

同居してほしいと言われましたが、どうしようもない親ですし、一緒に住んだら物凄く大変になる事は確実で、妻の事を思うと、同居は絶対に出来ないと思ったので、はっきり断りました。

その後も父は、今後誰が面倒みてくれるんだ、みんな冷たい、兄弟で話し合ってくれ、などと言ってきます。

妹はまだ親と暮らしていましたが、すぐに出ていった方がいいと話し、彼氏の家に引っ越しさせました。

現在は団地に入って貰い、車は私が乗っていた車をあげました。車をあげたのは、車がないと生活が出来ないような田舎、病院等に自力で行ってもらうためです。

私の親の貧乏の事、車をあげる事について、もちろん妻とケンカになりました。親については、私も本当に困っており、お金の援助して欲しいとは今の所言ってきませんが、今後の事を考えると、どうするのがいいのかわからず、不安でしょうがないです。

妻は、今まで後の事を考えず自由に暮らしてきたんだから自業自得、老後は子供を頼りにしようと思って生きてきたなんて信じられない、同居なんて絶対に出来ないし、援助もしたくない、関わりたくないと。

私もその通りだと思いますし、関わりたくありません。私も弟も、子供がいますし、お金の援助する余裕もない状況です。

父に、生活保護の話をした事があったんですが、子供が3人もいるのにそんなの無理だ、お前達が面倒みろ!と言われました。母はこのような話をするといつも黙ってしまいます。


どうするのがいいのかわからず、困っています。

アドバイスを頂けないでしょうか。

よろしくお願いします。

両親の面倒、お金の事です。

私(既婚)、両親(55歳)、弟(既婚)、妹(未婚)。

私の両親は貧乏で、父は糖尿病で透析を受けています。普通の仕事が出来なくなったため、簡単なアルバイトをし、母親もパートをして生計をたてています。

貧乏の原因で考えられるのは、年収800万位貰っていたにも関わらず、貯金がほとんどない(退職金もない)。
年金払っていない。
保険も入っていない。
糖尿病になり、透析を受けるまでは色々な合併症になり、入退院を繰り返し、保険に入っていなかったため入院費が高く、そこで貯金を...続きを読む

Aベストアンサー

お気の毒ですね。まだお若いのに、ご両親の経済的面倒まで心配するとは。
私は現在60歳ですが、サラリーマンとして生きてきて所得はなくなり
行く末は少ない年金で生きていくことになります。
しかし、人として子供に経済的負担をかけるような生き方はしたくないです。
そんなことをするくらいなら、どこか行方をくらまして見知らぬ土地で
生活保護を受けるか、東南アジアの物価の安い国で隠れて暮らします。

>父に、生活保護の話をした事があったんですが、子供が3人もいるのにそんなの無理だ、

無理ではないですよ。子供が扶養できないことを福祉事務所に説明すればいい。
一緒に住んでいたらだめですけど、遠方にいて仕送りをしたら自分の生活が
なりたたない。そう言うしかない。

実は、私の実の弟が脳内出血で半身まひになって働けない状況で、しかし私は
子供の教育費用住宅ローンなど負債がたくさん残っている状況で弟を世話する
余裕はないどころか、妻の母が癌で治療費がかかる。
そもそも謙虚な弟ならまだしも、親の遺産相続で大げんかし自分から兄弟の
縁を切ると言った人です。母の面倒をみたと周囲には言っているけどその実
自分は働かず父の遺族年金や貯蓄を食いつぶし、あげくのはてに母が病気の
際に二つ隣の県まで遊びにでかけていて、インフルエンザで母はなくなりました。

だいたいが、人に面倒見てもらうのが当たり前みたいなことを言う人間は
できそこないです。
面倒を見たらみたで当然だとおもうだけ。感謝の気持ちがあるなら、もうすこし
まともな生活をしてきているはず。


お父様にはこういって差し上げてください。

もし、お父さんの面倒をみることで、うちの子が大学進学できなかったら
あなたどうするつもりですか。一人東京の大学を卒業させるのに
1600万円はかかるんですよ。(生命保険会社の資料に出ています)
孫の将来まで足引っ張って自分が長生きしたいですか。糖尿だって
透析に至るまで放置しなければ、薬でコントロールできたんですよ。
自分の不摂生の結果じゃないですか。


私も、手立てがあるのなら弟の面倒をみることも考えますよ。先に遺産として
実家の土地建物と貸家一軒先の生活の手立てとして弟に渡してあるのです。
何も面倒をみないからといって恨まれる筋合いはないです。

質問者さまも、実際に無理なことをやれと言われて悩むことはないですよ。
質問者様に経済的な余裕がおありなら別ですが。

親不孝を脅しに使う親ほどひどいものはないと私は思います。そういわれるのが
子供にとって何よりつらいことがわかっていてそういうのだから。

お気の毒ですね。まだお若いのに、ご両親の経済的面倒まで心配するとは。
私は現在60歳ですが、サラリーマンとして生きてきて所得はなくなり
行く末は少ない年金で生きていくことになります。
しかし、人として子供に経済的負担をかけるような生き方はしたくないです。
そんなことをするくらいなら、どこか行方をくらまして見知らぬ土地で
生活保護を受けるか、東南アジアの物価の安い国で隠れて暮らします。

>父に、生活保護の話をした事があったんですが、子供が3人もいるのにそんなの無理だ、

無理ではな...続きを読む

Q男性に質問です。40過ぎた女性に女を感じますか?

表題のとおりです。
どんな年代の男性でもいいのですが
できれば40過ぎの男性だとわかりやすいです。
もちろん10代でも20代でも大歓迎です。

40過ぎた女性を「抱きたい」と思ったりしますか?

と、言うのも私は20代半ばなのですが、
夫は30代後半です。
もちろん夫の友達も同じ年代なのですが、
この間ちょっとしたシモネタ話で盛り上がったとき
「タメの女は抱けない」
「年上は絶対無理、お金払っても無理」
「しわとか見たら萎える」
「触った時点で萎え萎え」
「むしろたたない」
など、それはもうひどいことを言っているんです。
私は女ですから、かなりむかついてしまい
「あんたらだっておじんじゃん。」と
言い返したのですが「男と女は違う」といい
げらげら笑っていました。サイテーです。

でも、これが男の本音なのでしょうか。
自分が40になったとき、夫からは女として
見られないのかと思うと悲しいしむかつきます。
それとも、単に夫や友人が男として低い?のか??

皆さんはどう思いますか?
男性は自分が40過ぎ~50過ぎでも、
女は若いほどいいのですか?

表題のとおりです。
どんな年代の男性でもいいのですが
できれば40過ぎの男性だとわかりやすいです。
もちろん10代でも20代でも大歓迎です。

40過ぎた女性を「抱きたい」と思ったりしますか?

と、言うのも私は20代半ばなのですが、
夫は30代後半です。
もちろん夫の友達も同じ年代なのですが、
この間ちょっとしたシモネタ話で盛り上がったとき
「タメの女は抱けない」
「年上は絶対無理、お金払っても無理」
「しわとか見たら萎える」
「触った時点で萎え萎え」
「むしろたたない」
など、そ...続きを読む

Aベストアンサー

女性ですが、すみません。
私の周りが一般とは違いすぎるのか
40代、50代の女性が若く見えて美形で
ふってもふっても男が寄ってくるという
人多いです。会話も知的でこの女と話したい
という魅力があるので。みんな恋や不倫の
話に花が咲いています。
逆に20代、30代の身近にいる女性で
これといった魅力のある人がいなかったし
実際、彼氏いない人がすごく多いです。
20代女性はとにかく我儘で、男性から
嫌われている子が多く、30代は、子育て
髪振り乱しているような人が多く子供を
産んで間がないので体型も元に戻って
いないし、顔がやっぱり「お母さん」
やってます。でもそれはその時期はそれが
必要だから、いいけど又40代に入って
子育てが落ち着いてから
お洒落して恋心を忘れなければ、女性って
いくらでも輝きますよ。私も男性に40代の
女性をどう思うか、男性に聞いた事がありますが
ほとんどの人が若い女より魅力を感じると
言っていました。
芸能人では、やっぱり黒木瞳、由美かおる
秋吉久美子、吉永小百合、五十嵐淳子等って
すごい魅力的じゃないですか。同じ芸能人でも
若い頃綺麗でも40歳すぎてすごいオバサンに
なった人いっぱいいるので、その違いは
何かというと、「綺麗でいたい」という意識の
高さですよ。その意識があるかないかで
オバサンか、美女かって分かれてきます。
40歳になったら全員オバサンでは
ありません。黒木瞳なんかは、写真でも
綺麗に撮られる方法を知っているというから
美に対して敏感ですよね。

女性ですが、すみません。
私の周りが一般とは違いすぎるのか
40代、50代の女性が若く見えて美形で
ふってもふっても男が寄ってくるという
人多いです。会話も知的でこの女と話したい
という魅力があるので。みんな恋や不倫の
話に花が咲いています。
逆に20代、30代の身近にいる女性で
これといった魅力のある人がいなかったし
実際、彼氏いない人がすごく多いです。
20代女性はとにかく我儘で、男性から
嫌われている子が多く、30代は、子育て
髪振り乱しているような人が多く子供を
...続きを読む

Q人間にとって一番大事なものは何か?

人間にとって大事なものはたくさんありますよねえ

命とか 魂とか お金とか 時間とか 愛とか 未来とか

王より飛車を大事にし とか言って金さえあれば命はいらないなんて漫才もあるほどです。

人間にとって最も大事なものとはなんでしょう 子供でしょうか?妻でしょうか?

私にとっては 書かぬが花でしょうね(^^ゞ

できれば病中につき短文でお教え願えれば助かります よろしくお願いしますm(_ _)m

Aベストアンサー

二日ほど考えて、これではないか、というものに思い当たりました。
それは、自分です。自分とは死ぬまで一生を共にする存在です。言語表現すればちょっとおかしな文章ですが、自分こそが、人間にとって最も大切なものではないかと思うに至りました。

Q人間の3大欲とはなに?

この質問は このジャンルでふさわしいのかどうかちょっと迷ったのですが・・・。

人間の 3大欲といわれるものがありましたよね。
あれは 食欲と 後はなんでしたでしょう?

また その「人間の3大欲」という言葉は
誰が 言い出したのでしょうか?

Aベストアンサー

人間の三大欲望は
食欲 睡眠欲 性欲 です。
食欲は,物を食べ,エネルギーにする事。
睡眠欲は,睡眠をとり,脳を休ませること。
性欲は,トイレで用をたしたり,エッチをしたり,する事
この3つはある程度は我慢が出来ますが,人間が生きていくためには必ず必要なことです。欲望というより,必要不可欠なことです。
でも、このことを言った人はわかりません。昔からの言い伝えではないでしょうか?

似たような語で,「衣・食・住」これは、生活の上のことです。

Q人間は考える葦である とは?

ふと頭をよぎったのですが、、
「人間は考える葦である」とはどういう意味なのでしょう? また誰の言葉なのでしょう? 簡単な質問ですみません。 よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 
  「人間は考える葦である」というのは、フランスの17世紀の思想家・数学者であったブレーズ・パスカルの手稿にあった言葉の翻訳です。普通、『パンセー Pensee(思索)』という著作のなかの言葉だとされますが、『パンセー』はパスカルの著作ではありません。パスカルは、もっと系統的に、人間、世界、神の秩序や矛盾などを考察した、体系的な浩瀚な著作を著すことを計画していて、そのメモを多数書いたのですが、構想が難しかったのか、または若くしてなくなった為か、計画した著作を完成させずに死去しました。
  
  残された膨大なメモを元に、パスカルが計画していた著作に似たものを編集することも考えられたのですが、とても、それは無理なので、断片集として、計画のまとまりや、内容の関連性などから、おおまかに断片メモを整理してまとめて、一冊の本に編集したのが、『パンセー』です。当然、パスカルの死後出版されましたし、内容は、緩やかなつながりで、長短の断片文章が並んでいる構成です。従って、本のなかの文章はパスカルのものですが、本は、パスカルの「著作」とはちょっと云えないでしょう。ほとんどできあがっていて、足りない部分などを、他の文章で補ったりして、計画通りかそれに近い本を作ったのならともかく、当初の計画とは違う、「箴言集」か「随想集」のような本になってしまっていますから。
  
  それはとまれ、「葦」が弱いものの代表として人間の比喩に取り上げられているのは事実ですが、何故「葦」だったのか、という疑問が起こります。例えば、「人間は考える蟻である」とか、「人間は考える蝶である」とか、また「人間は考えるクローヴァーである」とか、幾らでも考えられます。
  
  これは、誰かの説明であったのか、わたしが勝手に考えたのか記憶がはっきりしないのですが(おそらく誰かの説明です)、人間が「葦」であるということの比喩は、ナイルの河畔に生える葦は、強い風が吹くと、弱いために、すぐしなって曲がってします。風に抵抗できない。いや抵抗せずに、しなって敗北するのである。しかし、その他方で、偉大な樫の樹などは、風が吹くと、しなることはせず、抵抗するので風に勝利するが、しかし、繰り返し風が襲って来た時、何時か強い風に倒され、根元から折れてしまうのです。しかし、賢明に自らの分を知る「葦」は、風が吹くとそれに身をまかせてしなり、逆境のなかで、一見屈服したように見えるが、しかし、風がやむと、徐々に身を起こして行き、再びもとのなにごともない姿に戻って微風に揺れているということが、人間への「比喩」の意味だったはずです。
  
  少しの風が吹くとしなり、風の前屈して曲がるが、風が去ると、また元のように立ち上がる。人間とはこのように、自然や運命の暴威に対し無力であるが、それに従順に従い、そして暴威をくぐり抜けて、また元のように、みずからの姿で立ち上がる。自然界のなかでたいへん弱く、簡単に風にしなるが、柔軟性があり、運命にも暴威にも屈しない。そして何よりも、「考えることができる」すなわち「精神を持つ」ことで、ただ、自然の力、暴威として、力を無自覚に揮う風に較べて、遙かに賢明で、優れた存在である。……このような意味の比喩ではなかったかと思います。
  
  この葦の比喩は、パスカルという人がどういう人だったかを知ると、パスカル自身のことのようにも思えて来ます。パスカルは、四十に満たないで亡くなっています。彼は、少年の頃から神童と言われたのですが、病弱で、一生、病気や身体の苦痛とたたかいながら、思索し実験し、研究し、晩年は、修道院に入って信仰生活を送ることを決意して、自分自身でも、そのことについて、悩み考えつつ、世を去りました。パスカルは、自分に襲いかかる不条理な病や、身体の不調などと、「たたかう」というより、それを受けて耐え、病の苦しみのなかで思索や研究を続け、「精神」において、自然が与えた病の暴威などを、乗り越えて生涯を送った人だとも云えるのです。
  
  暖めた流動食でないと、喉を通らないというようなこともしばしばあったということは、解説書などには必ず記されているはずです。弱々しい「葦」のように、襲って来る風に身をまかせつつ、思索した精神、それがパスカルなのでしょう。パスカルは「人間とは、運命に従順であるが、しかし、精神で、運命に抵抗し、不屈の意志で、思索することで、運命や自然の暴威を乗り越える自由の存在なのだ」という意味で、この言葉を記したのではないかとも、思えるのです。
  

 
  「人間は考える葦である」というのは、フランスの17世紀の思想家・数学者であったブレーズ・パスカルの手稿にあった言葉の翻訳です。普通、『パンセー Pensee(思索)』という著作のなかの言葉だとされますが、『パンセー』はパスカルの著作ではありません。パスカルは、もっと系統的に、人間、世界、神の秩序や矛盾などを考察した、体系的な浩瀚な著作を著すことを計画していて、そのメモを多数書いたのですが、構想が難しかったのか、または若くしてなくなった為か、計画した著作を完成させずに死去し...続きを読む

Q「あくまで」「あくまでも」の意味

「あくまで(飽くまで)」「あくまでも」という副詞の意味ですが、辞書をひくと「物事を最後までやりとおすさま・徹底的に」とあります。例文も「あくまでもがんばる、あくまでも主張を貫く」などとあります。

しかし、よく話の中で「あくまでも個人的な考えですが・・・」「あくまでも噂です」「あくまで一例です」「あくまでの話しです」などという風に使われます。このような文章中では「徹底的に」という意味ではないと思うのですが、どうなのでしょうか。

Aベストアンサー

あくまでも、という意味の「徹底的に」という所から転じて、「完全に」とか「中途半端ではなく(どこまでも)」という様な意味合いも持っています。


「あくまでも個人的な」
完全に個人的な

「あくまでも噂です」
=「あくまでも噂[に過ぎません]」
完全に噂に過ぎません

「あくまで一例です」
=あくまで一例[に過ぎません]」
完全に一例にすぎません

「あくまでの話です」
・・・すみません、この用法は聞いた事がありません。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報