出産前後の痔にはご注意!

 息子が小5の11月、私立中学受験を決めました。遅いスタートなので、急いで大手塾の入塾試験を受け、とりあえず冬期講習はお世話になることになったのですが、塾側では「遅いスタートなので、1月から入塾することをお勧めする」と言っています。しかし、受験準備を早くからやってきた子の中に、まったくしてこなかった息子が入ってやっていけるのかどうかが不安で、家庭教師の派遣会社にも相談したところ、
12月から2月まで個別に受験範囲を勉強して追いつき、3月からの塾への入塾を勧められました。親としても、その方がいいと思ったのですが、ここにきて、なかなか家庭教師が見つからないという連絡を受け、時間がないだけに焦り気味です。
とりあえず、親が時間のある時、算数と国語の四谷の予習シリーズを一緒にみてやっていますが、このまま家庭教師が見つからない状態が長引くのなら、大手塾にいきなり1月から入塾した方が良いのかもしれないと迷っています。
同じようなスタートをされた方、体験談など教えていただければ幸いです。また、家で親がフォローできることなどありますでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

冬期講習にいきなり入ってもおそらく授業についていけないでしょう。


そういう意味で新6年生での入塾をすすめておられるのだと思います。

この時期家庭教師はなかなか見つからないでしょう。
また中学受験を経験していない学生の家庭教師ははっきり言ってあまり当てにできません。
どちらの塾に入塾希望なのかわかりませんが、中学受験専門塾には個別指導も併設している場合が多いです。
日能研ならシリウスという個別指導塾があります。
他も探せばあるはずです。
家庭教師を待つより、今からすぐにでも個別指導塾に行かれてはどうでしょうか?
ある程度下準備をした上で新6年生の入塾がいいでしょう。
すでに小5生は入試範囲をほとんど履修していますが、新6年生からまた今まで習ったことを復習していきます。
6年生の間に何度も復習するチャンスがあります。
6年生から始めると、中だるみをする暇もなくあっという間に入試を迎えることになるので、意外といい結果が出るお子さんも多いです。
お子さんの学力を理解した上で志望校を選択していきましょう。

最初は結果が出ないかもしれませんが、秋以降必ず結果が出てくるはずですからどうかがんばってくださいね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

やはり、今の時期は家庭教師も忙しいのでしょうね・・・・入塾資格を頂いた大手の塾には個別指導がありません。塾の人は、「本人次第ですが大丈夫ですよ」と言いますが、個別の補習などの話はまったくありません。その塾は地元の大手で、地元の受験については情報をかなり持っているという印象です。最終的にはそこに入ってやっていきたいと思っていましたが、個別指導についても聞いてみます。親切なお返事ありがとうございました。

お礼日時:2008/12/04 17:47

>しかし、受験準備を早くからやってきた子の中に、まったくしてこなかった息子が入ってやっていけるのかどうかが不安で・・・


こう言ってしまうと元も子も無いのですが、早くから塾に通っていた子であっても、みんながみんな出来の良い子ばかりではないんです。
ただ、お子さんの現在の学力がどの程度なのか、それによる大きな違いはあると思います。
今まで宿題程度しかやってなかったとしても、学校の勉強がまったく問題なく、学校で行われるごく普通のテストの結果が、常に8割以上取れているのなら、あとは勉強することに慣れていく事でついていけると思います。

>同じようなスタートをされた方、体験談など教えていただければ幸いです。
現在高3の娘は、小6の9月に某私立中学の学園祭に行く機会があり、自分も私立中に行こうかな~と言い出しました。
スポーツばかりで宿題も学校でやってきちゃうような子だったのですが、いきなり模試を受けさせました。(四谷)
周りの友達のお母さん達からも、「中学受験の偏差値50は結構難しい」と聞いていたので、結果は期待せずにとりあえず現状を知ることが目的です。
小5、小6の頃は、年間100冊以上の本を読んでいたので、その効果でしょうか…国語の偏差値は55を超えてました。
さすがに算数は、受験用の○○算を知らないので45程度でしたが。
習い事を継続しながら(その為に私立中に行きたかったので)、さすがに時間がなさ過ぎ、2教科に的を絞って自宅学習しました。
12月に受けた最後の模試では、2教科とも偏差値は55を超えてました。
難関中学には程遠いですが、そこそこの学校なら合格圏内です。
こうなると、塾に通っている子はいったい何しているのか??って思いませんか??
それが塾の現状だと思います。
出来る子はホントに出来るけれど、そうじゃない子の方がむしろ多いのではないでしょうか??
お金を掛ければ安心な訳ではありません。
それをよく考えて、お子さんに1番向いている学習環境を与えてあげると良いと思います。
学校の勉強(基礎中の基礎)が理解出来ていて、応用の中学受験勉強があると考えてください。
早い時期から塾に通っている方の多くは、「塾と学校の勉強は違う」と思っているようでした。
確かに違うけれど、学校の勉強が分からない子には塾の勉強も分からないんです。
そういう意味からも、現在の実力を把握することは大切だと思います。
ちなみに、6年前の娘の周りで塾に通わずに受験した友達は、小学校でも進学した中学校でも0でした。
多分、私達夫婦は2人して塾や予備校に行ったことがないからだと思います。(夫は幼稚園からずっと受験してきた人ですが)
頑張ってくださいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

今の小学校のテストは昔に比べてとても易しいと思うので、なんともいえないのですが、学校の勉強では予習もしていかない割に100点をほとんどとれていますし、分からないということはないようです。しかし、我が家も四谷の模試をなんにも勉強させず受けさせたところ、4教科で偏差値が40ちょっと。志望校は偏差値50ちょっとなので、やはり甘くないなーと思い知りました。でも、社会などは50近くとれていましたし、まだ何とかなるかなあと、一縷の希望?も抱いております。要領の悪いところが心配ですが、izanai様の体験談で励まされました。ありがとうございました!

お礼日時:2008/12/04 17:54

基本的に塾は、本命、滑り止め、と複数校の受験をさせますので、全滅と言うことはまずあり得ません。

本命に合格するかどうかは結果論なので、あまり意味はないと思います。親の出来ることも、実はそんなにありません。バカ高い塾の費用を出してやるとか、テレビを付けっぱなしにしない生活(出来ればテレビは家に無い方が良い)にするとか、健康管理に気を遣ってやるとか(栄養のバランスは大事!)。そんな事くらいです。塾に入ったとしても、家庭教師を付けたにしても、一流のプロに中るかかどうかが問題です。故に、ドブに金を捨てる様な事もしばしば起こります。それが嫌なら、ありとあらゆる教育・受験のコネクションを駆使して、大金を積んで、超一流の教師につく事です。でも、殆どの人はそんな事出来ません。条件は皆、大体似たようなものです。

> 算数と国語の四谷の予習シリーズを一緒に

↑何もやらないよりは良いかも知れませんが、何とも心許ないです。

最後に「受験する」とは言っても、要は本人の気持ちがどうかです。また、12月頃までは皆、スパートを掛けません。そこまでにどれだけ地道に積み上げていけるか、そこまで、マインドをキープしていけるかどうか、そこがポイントのような気がします。あと、受験には、勝者も居れば敗者もいる。勝っても負けても、お互いの健闘について尊敬の念を示す、といった様な「戦いの原点」は、忘れていただきたくない事です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

確かに親ができる事なんて限られていますね。でも、本人ががんばりたいと言っている限り、一緒にがんばってやりたいと思います。情報だけは子供には取れないので、親ができるだけ集めて考えてやらねばと思いました。受験という戦いで、子供が成長できたら、それはそれで収穫かもしれないですよね。ありがとうございました。

お礼日時:2008/12/04 18:08

来月に難関中学の受験を控えている女児の父親です。


今年は元旦も朝から塾で勉強です。
6年生になると、日曜日も祝日も全て塾になります。

大手塾の言うとおり、1月からの入塾をお勧めします。

塾には今までの実績があり、途中入塾者への対応にも手馴れていますので、息子さんのレベルに応じた指導が出来るはずです。

入塾前に家庭教師を付けて追い込みを掛けたとしても、そのデーターが大手塾には伝わらないので、結局3月からの対応になってしまいます。

決意した時期が遅い以上、少々の違和感や劣等感は甘んじて受けるべきだと思います。
与えられた情況の中から這い上がって行くしか、合格の道は開けませんよ。

中学受験と言えども、闘いですので、そんなに甘い世界ではありません。
心して取り組むべきだと思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

受験が甘くないということは最近ひしひしと実感しています。耐えられるのだろうかとか、不安になることも・・・・他の回答をくださった方がおっしゃっていた個別指導も含めて、家庭教師より塾に入り現実を早く実感した方がいいのかもしれませんね。
お嬢様の受験、良い結果を手にされますよう、お祈りしております!

お礼日時:2008/12/04 18:39

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q中学受験 小学校から帰宅してから就寝までの流れ

中学受験 小学校から帰宅してから就寝までの流れ

中学受験を控えた小学5年生の娘がいます。我が家は(私が、だと思いますが)時間の使い方が非常にヘタだと最近つくづく思います。

私自身が超夜型人間というのもあって、娘の就寝時間も自然と遅くなりがちです。

塾は宿題が多いですよね。お風呂や夕食、とにかく毎日、下校してから寝るまでの時間がすべてパニック状態です。ちょっと悩んでおります。どうか皆さまのアドバイス、また皆さまのご家庭での様子をご紹介して下さい。

学校から、
4:30帰宅
手洗い、着替え、学校の宿題 (ここまではあっというまのことです)
4:45頃~ 軽食(おにぎり一個程度を急いで食べて、)習い事(塾もあれば、ピアノなど他の習い事もある)に出発
電車を乗り継いだりしていますので、今後、塾やお稽古ごとが終わって帰宅するのは9時頃。

ここから夕食。お腹ぺこぺこで帰ってきます。
疲れもあるので、お腹がふくれると、ここで一気に睡魔に襲われます。

しかしお風呂に入らないわけには行きません。

が、夕食後はその日の疲れがドバーっと出てしまい(私も娘も)、お風呂に入る気力、体力が残っていません。
ここで寝てしまいたい気分なのですが、お風呂に塾の宿題が待っていますので、
なんとかお風呂。

お風呂って体力つかいません??? 親子してロングヘアーだし、なにかとお風呂、面倒です。
だいたいお風呂に入っている時間って、10時前後が多いです。お風呂場の時計をふとみると、いつもそれくらいの時間です。


で、髪の毛を自然乾燥させている間、塾の宿題。
もう疲れているということもあって、本来ならすんなり解ける問題も、ダラダラとしてしまうこともよくあります。

そういう日は宿題を切り上げて、ドライヤーして寝るように言うのですが、
娘は疲れて果てているのか、リビングで倒れるように寝てしまっています。

なんとか起こして、「明日の時間割OKね?」と一言かけてみると
「あーーっっ!そういえば、今日、いつもの宿題にプラスして、特別な課題があったんだったーー
どうしよう~~~ 明日提出なのー!」
「えーーー もう11時よぉーー なんでもっと早くにしなかったのよーっ」
「忘れてたというのもあるけど、そもそもすぐに習い事に出かけているから、時間なんてなかったじゃん」と言われると、確かに。


それから眠い目をこすりながら、まだ10歳だというのに、よなよな宿題する。
もうそんな時間に集中力も落ちていますので、書き間違いなど起こりまくり!!
だから余計に時間かかって、なかなか終わらない。
そのうちイライラしだして、宿題がめちゃくちゃになったり・・・

これは一例ではありますが、とにかく塾の宿題も多いですし、いったい、みなさんどうされているのだろう???と思い、質問を投稿させて頂きました。


とくに、何時にお風呂に入られていますか?
そして、何時に就寝されていますか?

うちはそんなこんなで0時を回るのはしょっちゅうです。
朝は7:30頃起床(寝起きは良いです) 8時すぎ出発(学校まで徒歩2分)


そんなこんなのバタバタ生活で、私もなんとなくお疲れ気味。

皆さまのご家庭のご様子、是非おきかせ下さい!


 

中学受験 小学校から帰宅してから就寝までの流れ

中学受験を控えた小学5年生の娘がいます。我が家は(私が、だと思いますが)時間の使い方が非常にヘタだと最近つくづく思います。

私自身が超夜型人間というのもあって、娘の就寝時間も自然と遅くなりがちです。

塾は宿題が多いですよね。お風呂や夕食、とにかく毎日、下校してから寝るまでの時間がすべてパニック状態です。ちょっと悩んでおります。どうか皆さまのアドバイス、また皆さまのご家庭での様子をご紹介して下さい。

学校から、
4:30帰宅
手...続きを読む

Aベストアンサー

どたばたが伝わってきます。
わが家、長男の時の事を書かせていただきます。

学校から帰宅16時
17時から塾の為、行く前に学校の宿題を終わらせていました。
17時から21時まで塾、塾は途中休憩がありこの時に持って行っているお弁当を食べていました。
帰宅、21時10~20分頃、10分ほど休憩を取り、塾の宿題開始。
大体、1時間30分~2時間程度で終わる量でした。
23時過ぎるのは当たり前でしたが自分で決めた事なのでがんばってやっていました。

決めていた事はお風呂はその日のうちに入る事だけでした。
何時も23時~0時の間には入っていましたね。
就寝は塾のある日は0時過ぎる事が多かったと思います。
起床はどんなに遅くまで起きていたとしても6時でした。
朝、漢字練習していたので・・

流れが出来ると楽になります。
うちも5年生の時、ばたばたして、何度も塾へ相談に行きましたのでお気持ちは良くわかります。

もうひとつ・・・
時間の無駄を考えましたか?
意外と盲点は通塾時間です。
あえてうちでは地元の塾にしました。
他の子達は電車バスで行っていましたけど・・・
うちの周りだけかも知れませんが、塾へ行ってる事、知られなくなかったみたいです。
何でですかね?

先ほども書きましたが『流れ』が出来れば楽になりますよ。

がんばってくださいね!(と言う、うちも受験生を抱えています。)

どたばたが伝わってきます。
わが家、長男の時の事を書かせていただきます。

学校から帰宅16時
17時から塾の為、行く前に学校の宿題を終わらせていました。
17時から21時まで塾、塾は途中休憩がありこの時に持って行っているお弁当を食べていました。
帰宅、21時10~20分頃、10分ほど休憩を取り、塾の宿題開始。
大体、1時間30分~2時間程度で終わる量でした。
23時過ぎるのは当たり前でしたが自分で決めた事なのでがんばってやっていました。

決めていた事はお風呂はその日のうちに入る事だけでした。
何時も23...続きを読む

Q塾に行かずに中学受験って不可能?

我が家はごく普通のサラリーマン家庭で、今まで特に中学から受験するなんて考えずにきました。が、息子が五年生になり、受験してみたいと言い出しました。それも私立ではなく、国立の付属中学です。主人に相談したところ、受験に関しては受けてみたらということでしたが、その準備のために塾へ通うとか、家庭教師にきてもらうことは必要ないというのです。いくら学校でいい成績をとっていても、受験用の勉強は違うといってもだめ。それでだめなら受験なんてしなくていいというのです。同じ経験された方いらっしゃいますか・・・?今スポーツのほかの習い事は習字だけで後は進研ゼミをしているだけです。

Aベストアンサー

回答しようかどうか、正直なところ迷いましたが、No8の方の書き込みを読んで出てまいりました。「塾に行かずに受験」した経験者です。首都圏難関校です。私の知り合いの知り合いでもう一人、超難関校を自宅学習で受験された方を知っていますので、全くいないわけではありませんが、皆さんが考えている「塾に行かずに」というのとはちょっと違うと思いますので、書かせていただこうと思います。

準備期間が長いです:中学受験を予定していたわけではありませんが、現在の小学校の教科書の内容に疑問を持っていたため、小学校1年生のときから受験準備用の通信教育を受講していました。(四谷大塚りとるくらぶです。友人の進研ゼミと比べたことがありますが、内容はかなり違います。)4年生から「通信クラブ」となって、通塾しているお子さん達と同じテキストを使って自宅で(ママパパ塾&自習)学習し、週末の確認テストを通信教育で受けていました。

塾に全く世話になっていないわけではありません:5年から確認テストを塾で受けました。ですから、「平日の夜に」塾に通っていないだけで、週末にはテストを受けに行っています。精神面での相談から受験ノウハウ、滑り止め校の組み合わせ方まで塾には本当にお世話になりました。親は勉強は教えられますが、それ以外の部分で塾の長年の経験に基づいたアドバイスなしではとても中学受験はできなかったと思っています。

学習効率は悪い:塾の先生方は、大変に効率よく、楽しく上手に勉強を教えてくださいます。塾の先生と話してわかったのですが、単元によっては、自宅で学習するのに塾でかける時間の倍以上の時間がかかったことがあります!短時間に効率よく学習し、休んだり遊んだりする時間を作りたければ、塾に行ったほうが良いと思います。模擬試験を当然受けるわけですが、結果を受けて短時間にどう対策したらよいかなどは、やはり専門家の助言があったほうが的確な対応ができると思います。

マイペースで:一方、自宅学習のメリットは、わからなかったら自分が納得するまで学習できること、わかったらさっさと先に進めること。色々な解き方、考え方を試す時間も十分あります。子どもは自宅学習が気に入って、今のところ大学受験も塾に行かないと言っています。(実際どうなるかは不明です。)親子で楽しめます。毎日ゆっくりと自宅で夕食を食べて早く寝られます。でも本当に大変です。

今この時期からという問題もあると思います:他の方も言及しておられるように、通常は4年生の最後の2月(遅くても5年生の4月)から本格的に受験に直結する内容を学習しはじめ、6年の夏前には一通りの学習を終了します。夏以降2月までは練習&確認の期間となります。そうすると、4年の2月から5年の10月までみんなが今まで学習した分も含めてこれから他のお子さんよりも短い時間で受験用の知識を学習する必要があります。模擬テストなどを受験されないとお子さんの現在の実力がわかりませんが、一般的に言うとこれはなかなか覚悟がいる事態かと思います。せめてこれが5年の夏休み前なら、時間的にも自宅学習で進める余裕があったのではないかと思います。

ご主人の意図と、お子さんの希望とのすりあわせですね:中学受験のために学習する内容は基本的に指導要領の範囲内ですが、志望校が偏差値59で倍率も高いとなれば、相当の練習が必要で、「短時間に効率よく」練習しようとすれば、プロの知識と腕をお金で買うのが早道だと思います。もちろん、それなりのポリシーがあって、知識とノウハウをしっかり仕入れて望めば、週3回も4回も塾に通うことはなくても中学受験は可能です。

ご子息が満足される結論がみつかるといいですね。

参考URL:http://www.inter-edu.com/forum/read.php?815,302335

回答しようかどうか、正直なところ迷いましたが、No8の方の書き込みを読んで出てまいりました。「塾に行かずに受験」した経験者です。首都圏難関校です。私の知り合いの知り合いでもう一人、超難関校を自宅学習で受験された方を知っていますので、全くいないわけではありませんが、皆さんが考えている「塾に行かずに」というのとはちょっと違うと思いますので、書かせていただこうと思います。

準備期間が長いです:中学受験を予定していたわけではありませんが、現在の小学校の教科書の内容に疑問を持ってい...続きを読む

Q中学受験は個別指導塾だけで大丈夫ですか?

小5の女の子の母です。中堅のI集団塾に4年から通っていますが、成績は偏差値50くらいのままなかなか上がりません。親が見てやらないとなかなかついていくのも難しい様子です。5年になって1クラスの人数も増えたせいか先生のフォローも少なくなり授業もわからなかったと言い出す始末・・・。最初は、塾の補講として個別指導塾を何件か回りましたが、T個別指導塾が、子供の様子を見て個別指導塾のみで、受験を考えたほうがいいのでは・・と言われました。子供も体験を1回して気に入った様子ですが、本当に個別指導塾だけに切り替えていいか悩んでいます。いいアドバイスありましたらよろしくお願いします。

Aベストアンサー

ちょっと私のようなものがアドバイスするのも
おこがましいような気がするのですが、
ちょっと気になったので、
一言書き込みさせてください。
私の勉強の考え方は、センスを身につけさせることだと思っています。
私は理系人間なので、数学、化学、物理で言うなら、
解法を導き出す際のセンスの有る無いをすごく感じることが多かったです。中学受験ということなので、
そのような教科名ではないと思いますが、一緒です。
センスというのはその教科に対する考え方の筋道の立て方で、
集団で教える場合には、教えられる先生が少ない気がします。
個別でも実は変わりません。
センスは叩き込もうとしても身につきません。
ちょっとした発想の転換が必要なので、
そのきっかけを与えられるかどうかです。
お子さんが理解しやすいと思う方法で良いのではないでしょうか。
いろんな塾に行くと、幅広い知識をたたきこむこことになります。それが悪いとは言いませんが、
分かりやすく、面白い指導があれば、
幅広い知識を自分から得たくなるのではないでしょうか。
人それぞれ個人差がありますので、
お母さんの心配事も分かりますが、
お母さんの考え抜きに、お子さんの考えも聞いてみてあげてください。

ちょっと私のようなものがアドバイスするのも
おこがましいような気がするのですが、
ちょっと気になったので、
一言書き込みさせてください。
私の勉強の考え方は、センスを身につけさせることだと思っています。
私は理系人間なので、数学、化学、物理で言うなら、
解法を導き出す際のセンスの有る無いをすごく感じることが多かったです。中学受験ということなので、
そのような教科名ではないと思いますが、一緒です。
センスというのはその教科に対する考え方の筋道の立て方で、
集団で教える場合に...続きを読む

Q中学受験塾 5年からでは遅い?

小3女児の母です。
近隣に難関(超難関ではありません)と言われる私立中学もいくつかあり、受験も視野に入れておりますが、基本的には公立優位の地域のため、現在のところまだはっきりと受験の意思を固めるところには至っていません。

受験しないとしても、4年生からの通塾を検討しているのですが、こういった場合どちらを選ぶべきでしょうか?

1受験塾に入り、ある程度下準備を進めながら最終的に高学年になった時点で意思決定をする。
こちらの場合、受験しないと決めた時には辞めることもあるかも。

2.公立進学者向け(補習塾ではなく、そこそこのレベル)に入り(受験の意志が固まった時点(5年進級時)で受験塾に変わる。

受験すると決めたわけでもないのに、受験塾に入れても・・・と迷いはあるのですが、受験塾を2か所見学したところ、両方とも高学年からの中途入塾は相当努力しないと追いつかないと言われてしまい(テキストも全く違う)迷っています。

よきアドバイスをお願いいたします。

Aベストアンサー

塾講師及びプロ家庭教師をしている者です。

塾側が、
「高学年からの中途入塾は相当努力しないと…」と言っているのは、
単なる営業ですので、気にしなくて良いと思います。
実際にいざ入塾すると、足りてない授業分は、
個人的な補習などで補ってくれるところがほとんどです。


参考までに、受験塾での4年生の学習内容は、一般的に

・整数の四則計算
・概数
・小数の四則計算
・同分母の分数の足し算引き算
・グラフの読み取り
・複合図形の角度(三角形と四角形)
・直方体と立方体
・文章問題(和差算・消去算・倍数算・分配算・年齢算・差集め算・つるかめ算・植木算・方陣算など)

と、これぐらいですが、
5年生と6年生でも、また同じ勉強を繰り返します。

5年生では、上記内容に加え
・倍数と約数
・通分と約分
・異分母の足し算引き算
・分数の四則計算
・分数→小数、小数→分数への変換
・割合
・比
・円の面積
・文章問題(仕事算・旅人算・通過算・損益算・濃度算・数列など)

6年生では
・体積
・文章問題(流水算・時計算・ニュートン算など)

といった感じ新しい範囲が追加され、
6年生の夏期講習に入るまでに、すべての学習内容を終えます。


4年生で習う内容は、学校で5年生が習う範囲の先取り学習と
文章問題の基礎の基礎…といった簡単な範囲の勉強に留まりますので
自宅学習でも十分に補える量だと思います。

ですので、実際に5年生から入塾してくる生徒さんは
たくさんいらっしゃいます。

他の方も書かれていますが、“家庭学習の習慣づけ”はとても大事です。
こういったものは、一朝一夕で身に付くものではないので、
早い段階で始めておく必要があると思います。
それさえキチンと出来ていれば、5年生からでも十分です。

ただ、6年生になってしまうと、
塾側は“スカウト”に力を注ぐようになる時期ですので
模試などで、余程優秀な成績を残している生徒さんでないと
入塾が出来なくなる…という傾向にあります。
(これは、ここ5・6年の傾向です)
地域にもよりますが、早い所では
5年生の夏以降から既に、入塾に制限をかけているところもあります。


公立進学者向けの塾に関して申しますと、
受験を視野に入れておられる…というのであれば、あまりおススメできません。

やはり、受験塾とは全然タイプが違いますし、
塾の先生も経験の浅い学生アルバイトが多いので、
生徒も、遊びに行っているような感覚で授業を受けれるような雰囲気なので
(みんなで楽しく…といった感じ)
それに慣れてしまうと、それこそ5年生から大変だと思いますよ。


お父様やお母様はお忙しいようであれば、
とりあえず、4年生から受験塾に通わせる…というのも、ひとつの手です。
受験塾と言っても4年生の段階では、週2・3回程度でしょうし
宿題に追われて…といった雰囲気にはならないと思います。

家で、お父様やお母様が勉強をみれる時間を取れるようであれば、
とりあえずは、毎日少しずつでも自宅学習をするようにし、
4年生の秋頃(新5年生は2月からなので)に、
もう1度、中学受験を考えられたはいかがでしょうか。

塾講師及びプロ家庭教師をしている者です。

塾側が、
「高学年からの中途入塾は相当努力しないと…」と言っているのは、
単なる営業ですので、気にしなくて良いと思います。
実際にいざ入塾すると、足りてない授業分は、
個人的な補習などで補ってくれるところがほとんどです。


参考までに、受験塾での4年生の学習内容は、一般的に

・整数の四則計算
・概数
・小数の四則計算
・同分母の分数の足し算引き算
・グラフの読み取り
・複合図形の角度(三角形と四角形)
・直方体と立方体
・文章...続きを読む

Q小6からでも中学受験はなんとかなりますか?

小5の子供がいます。
成績は中の上あたりで、小学3年から英語を習い今年英語検定5級に挑戦します。
あとは、家庭学習のポピーをさせている程度です。残さず全部きっちりやっています。
学校のテストは毎回どの教科も80点から90点くらいです。
ある事情があって、急に中学受験をすることにしました。
理由は私的なことなので、省かせてもらいます。
息子はやる気を出していますが、中学受験の厳しさを知りません。
なぜなら、もともとそんなつもりが全くなく、親子でのん気にここまできてしまったからです。
そんなこんなで、この先何をどうすればいいのかよくわからない状態です。
子供の担任の教師に相談したほうがいいでしょうか?
とりあえず、明日書店に行って何か参考になる本を探してみる予定です。
それから出来るだけ塾には行かせたくありません。
なぜなら、お金がかかりますし、夜遅く帰ってきたり子供の生活にも負担が大きいからです。物騒な世の中ですし心配です。
レベルのわりと高い私立中学はもう無理でしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

10です
・都内で入塾テストを受けるなら、SAPIX、日能研、四谷大塚のいずれかでしょうね。どれも塾生の数が多いので、今の力を判断するには適当です。入るかどうかは雰囲気と子供の好き嫌いで決めてもよいのではないでしょうか。どれもハードです。
・受験するなら、いくつか心がけなければならないことがあります。
1.母親同士群れないこと。うわさに振り回されたり、受験後落ちた入ったでろくなことはありません。群れてる暇なんてありません。群れてる親の子はたいてい落ちますね。
2.アドバイスを受けるのなら、塾のカウンセリングか自分の子より「できる子」の親に聞くこと。同じ程度の子の親は本当のことは絶対に言いません。
3.私立はパラダイスではありません。たとえ御三家でもね。いじめが少ないなんて幻想にしか過ぎません。公立よりはましだと思ってはいますが、もし、入って合わなかった場合もしっかり考えて、偏差値やうわさに惑わされずにしっかり納得できる学校を選んでください。
4.なぜ私立なのかよく考えてください。お友達と別れるとかそんなレベルのことで迷うようでは困ります。友達なんてどこでも作れます。むしろ、多感な時期、全力でぶつありあった仲間です。一生の友達を作るチャンスでもあります。
5.私立のメリットは第一にカリキュラムかと思います。知人が公立中から英語重視の国際高校に入り、私に自慢げに「英語が週に6時間もあるのよ」といっていましたが、私立なら中一から週に7から8時間は当たり前です。この差、埋まりますか?
6.国語を大事にしてください。算数も読解の基本は国語です。
7.とりあえず好きな学科は何でしょうか。好きな学科を得意科目に育てましょう。受験は最終的にはある程度満遍なくできる子の方が受かりやすいとは思います。何かでこけてもフォローが効きますから。でも、牽引役になる好きな教科の存在は大きいです。
8.よく眠らせてあげてください。まだ、子供です。ムリをさせすぎてはいけません。それより短時間でいかに集中してこなすかです。うちの下の子は放課後目いっぱい遊んで、塾に行く前の20分で宿題をこなして塾に行ってたんだとか。後で白状されてぶっ飛びましたけれど…うちは絶対10時には寝せてました。塾から帰ってくると9時で、10時に寝せるのは戦争でしたけれど。これだけは守りました。私、毎日迎えに行きました。うちからは遠くて帰りが心配なこともありましたけれど、子供と話す時間の確保と、寄り道により時間ロスの軽減のためです。
9.食事に配慮を。塾でファーストフードを食べている子は成績が伸びません。下の子は四谷大塚の最初飯田橋で、御茶ノ水、中野とクラスが上がりまして、最後は特進クラスでしたが、子供たちの「お弁当」の比率は上のクラスに行くほど高くなり、特進クラスではほぼ100%でした。子供に対する心配りの差かと思っています。
10.とりあえず、がんばっ(#^.^#)

10です
・都内で入塾テストを受けるなら、SAPIX、日能研、四谷大塚のいずれかでしょうね。どれも塾生の数が多いので、今の力を判断するには適当です。入るかどうかは雰囲気と子供の好き嫌いで決めてもよいのではないでしょうか。どれもハードです。
・受験するなら、いくつか心がけなければならないことがあります。
1.母親同士群れないこと。うわさに振り回されたり、受験後落ちた入ったでろくなことはありません。群れてる暇なんてありません。群れてる親の子はたいてい落ちますね。
2.アドバイスを受...続きを読む

Q中学受験 早稲田アカデミー 選抜クラス以外は本当にお客様?

小4より早稲田アカデミーに通っています。来年度から5年生です。はじめは、算数・国語がおおよそのことは理解できているようですが、ケアレスミスや時間配分などのテスト慣れが未熟でクラスアップがS2のままです。理科・社会だけは、理科が実験ものが好きなので、飛びぬけて月例テスト偏差値60弱を維持で、Bに上がりました。ただ、インターネットのどの書き込みを見ても、「選抜でないとお客様同然」という回答が目立ちます。正直、息子を無理無理、御三家に入れるつもりもありませんし、中学入学後に本人が伸ばせる学校に入学できればそれでいいと思いますし、無念にも公立中学でも、決して無駄ではないと思います。現況としては、塾は嫌がらずに、弁当を自分で支度して出かけ、宿題も、要領が悪く、時間がかかりますが、友達との遊びも断ることもありつつもなんとかこなしています。
 今月末にYTの組み分けテストがありますが、ここでも、クラスが一番下だと、授業の内容なども異なるとのことなので、さらにお客様ムードになるようで、正直、今のままで良いのか心配です。
 目標志望校は、芝、昭和学院秀英、市川です。

小4より早稲田アカデミーに通っています。来年度から5年生です。はじめは、算数・国語がおおよそのことは理解できているようですが、ケアレスミスや時間配分などのテスト慣れが未熟でクラスアップがS2のままです。理科・社会だけは、理科が実験ものが好きなので、飛びぬけて月例テスト偏差値60弱を維持で、Bに上がりました。ただ、インターネットのどの書き込みを見ても、「選抜でないとお客様同然」という回答が目立ちます。正直、息子を無理無理、御三家に入れるつもりもありませんし、中学入学後に本人が伸ばせ...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは

私立受験経験保護者です。目標志望校と書かれた一つに子どもが通っております
ちなみに塾は早稲田アカデミーではありませんでした。


さて、お客様かどうか?と言われてば、塾は慈善団体ではなく、
儲けるためにやっているので、お金を払って通う生徒は、全員お客様です
選抜クラスだろうが、一番下だろうが、全員お客様

ここで言う「お客様」というのは、お金はもらって適当に授業だけちゃちゃっと
やってしまおうという意味ですよね?
例えば、授業風景見学に行ったことありますか?
授業終了後、先生つかまえて子どもの様子を聞いたことありますか?

正直塾だって、商売ですから、うるさい家庭にはきちんとケアするでしょうし
なんにも行ってこなければ、最低減の対応をするだけです
お客様になるかどうかは、子どもの様子でもなく、塾のスタンスでもなく
親が塾とどう付き合うか?で決まるような気もしますね

例えばご自身の大学生活を思い出していただけるとわかりやすいと思うのですが
同じ学費ならできるだけ多くのことを勉強して単位取得して、図書館も利用しまくってやろうと考えたか、できるだけ簡単な授業を履修して、単位だけくれればいいやと考えたか?
後者の生徒は、まあ「お客様」ですよね。


新小5ことは塾変更としてはラストチャンスとも言えますね
悩む気持ちはわかります。ただし子どもが気に入っているなら
別に変更する必要もないかと思います
塾の先生が、自分の子どもの方を見てもらうよう仕向けるのは
親の使命だと思います

がんばってください

こんにちは

私立受験経験保護者です。目標志望校と書かれた一つに子どもが通っております
ちなみに塾は早稲田アカデミーではありませんでした。


さて、お客様かどうか?と言われてば、塾は慈善団体ではなく、
儲けるためにやっているので、お金を払って通う生徒は、全員お客様です
選抜クラスだろうが、一番下だろうが、全員お客様

ここで言う「お客様」というのは、お金はもらって適当に授業だけちゃちゃっと
やってしまおうという意味ですよね?
例えば、授業風景見学に行ったことありますか?
...続きを読む

Q中学受験塾 5年生からの入塾で悩んでます

4月から5年生になる息子が先日入塾に当たりクラス分けテストを
受けたところ、4科目とも3500人中3300番位偏差値20-30台でした。

私自身中学受験を経験したことが無いので伺いますが、
今まで中学受験の勉強をしていなかったから、この偏差値、この
結果は当然ですか?

それとも見込み無いのでしょうか・・・。

入塾、受験自体を考え直したほうが良いのか悩んでいます。
アドバイス宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

もう20数年前になりますが、中学受験を経験しました。

クラス分けテストとのことですが、もし入塾してから受ける模擬試験と同じレベルなら、偏差値が低くても当たり前だと思います。今の段階では判断できないのではないでしょうか?
私は当時トップクラスの中学に受かりましたが、5年生で入塾して初めての模試は偏差値30から40代でした。中学受験の勉強はしたことはなくても、小学校の勉強は中の上くらいでしたので、結構ショックでした。でも、翌月には50~60代にあがりましたよ。

中学受験のレベルは、小学校で習うレベルではないです。一度、受験用の参考書(自○自在とか○の5000題とか)を見ていただければわかると思いますが、きちんと習わないと解けないものも多いですよ。きっと、レベルや内容は、今も変わらないと思います。
(例えば、『つるかめ算』というのを算数で習います。『鶴と亀が○匹います。鶴と亀の足の合計は×本です。鶴と亀はそれぞれ何匹でしょう?』というような問題なのですが、大人は『x+y=○、2x+4y=×』という方程式から解きますが、小学校で習う範囲で方程式を使わずに解きます。)
なので、塾に入って、いろいろ教われば、結果も変わってくるのではないかと思います。

ちなみに…見込がないとは考えないであげてください。仮に中学受験がダメでも、高校受験はわからない(中学受験はダメだった子でも、中学から成績が上がった子も何人もいました。)ですし、そもそもいい中学、いい高校、いい大学…に行って欲しいのが親の心情ですが、お子様にとってよいかは別問題ではないでしょうか?

もう20数年前になりますが、中学受験を経験しました。

クラス分けテストとのことですが、もし入塾してから受ける模擬試験と同じレベルなら、偏差値が低くても当たり前だと思います。今の段階では判断できないのではないでしょうか?
私は当時トップクラスの中学に受かりましたが、5年生で入塾して初めての模試は偏差値30から40代でした。中学受験の勉強はしたことはなくても、小学校の勉強は中の上くらいでしたので、結構ショックでした。でも、翌月には50~60代にあがりましたよ。

中学受験のレベルは、小学...続きを読む

Q中学受験しない小学生に塾は必要?

中学受験をしない小学生に塾は必要だと思いますか?
わからないところは先生に聞けると思いますし、
親でもなんとか説明するくらいはできると思います。

それでも、自分の子供が塾に行きたがった場合、容認しますか?

英語であれば、将来役に立つと思いますし、
私も納得できるのですが、子供の勉強したい気持ちに
水を差したくないですし前向きには考えているのですが。

小学生のお子さんを持つ親御さんにお伺いしたいです。

Aベストアンサー

ポケモン博士です。

個々の家庭の事なので自分が行かせたくないと思えば行かせなくてもいいのですよ。
まずこれが大前提でお話をしたいと思います。

確かに学校へ行けば分からない所は聞けるし、
親でも教えることはできると思います。
しかし、子供が率先して教えを請うことはないでしょう。
もし教えを請う小学生なら塾へ行く必要はありません。
また、親が教えるということですが、
ほとんどの親は率先して子供に勉強を教えようとはしません。
聞いて来るところを教えるという考えの親では子供は勉強はしません。

小学生の勉強は実は国語や算数がものすごく重要で、
ここでつまずく子供は中学校でもつまずきます。
中学校でつまずかないために、また今後勉強をスムーズに進めるためにも、
塾は子供の底上げをするのに良いと思います。
家庭教師や塾講師や先生をやっていると、
ある段階があることが分かりました。

あまりに勉強できすぎる天才児は家で一人で勉強。
普通の天才児は親と勉強。
同じく頭が良い子供は家庭教師を雇い。
平均的に出来て底上げしたい生徒が塾。
平均的は家で普通に勉強。
平均より悪く平均になりたい子供は塾。
頭がとにかく悪い子供は遊んでる。
頭が本当に悪くてどうしようもない子供は家庭教師。
(もちろん統計を取った訳ではありません。)

つまり子供の能力が個々に違うので、
親の方針によって能力を大幅に伸ばすこともできるし、
縮めることもできるのです。

さて二つの問題。
>自分の子供が塾に行きたがった場合、容認しますか?
塾を悪く思ってないでしょうか。
塾って面白いですよ。イジメはないし、同じ目標の仲間だし。
何より勉強ができるようになるって嬉しいじゃないですか。
しかも学校で成績がよければ優越感にも浸れる。
確かに親の負担は多くなるけど、塾をもっと肯定的に考えても良いと思います。
もちろん本人が行きたくないのなら無理に行かせないほうがいいでしょう。
中学受験はやらなくても、小学生はもっともっと勉強する時間があっても良いと思います。
夏や冬の講習に行かせ、本人が楽しいならやらせてもかまわないと思います。

>英語であれば、将来役に立つと思いますし、
私も納得できるのですが
小学生がやる英語は全く無駄です。
小学生が3年かかってやる英語は中学に入れば3ヶ月~6ヶ月で追いつかれます。
もし英会話を週6回やり、家でも親が英語で日常会話を話しているなら別ですが、
週2回程度の英語の勉強は全く無駄になります。お金だけでなく時間も。
その週2回を漢字の勉強をさせた方がよほど勉強になります。

英会話を自然に身につけるのでなければ、
英語は論理的に文法から覚えるのが一番効率が良いのです。
その論理的な思考は中学生位からがちょうど身につくので、
小学生のうちにやらせるのは不効率無駄です。

何が良いという正解はありません。
個々の子供の能力に合わせるべきではないでしょうか。

またどこぞの新聞の受け売りですが、
日本の父親は子供とのコミニュケーション時間は一日当り30分にも満たないそうで、
先進国の中では最下位に近いそうです。
親が子供と勉強、若しくは教えるというのは非常に良いスキンシップだと思います。
もし親が継続的に勉強を教えることが出来るのなら、確かに塾に行かせる必要は
ないと思います。

個人的には勉強は面白いので、
親でも塾でも使ってもっと勉強してほしいと思います。

ポケモン博士です。

個々の家庭の事なので自分が行かせたくないと思えば行かせなくてもいいのですよ。
まずこれが大前提でお話をしたいと思います。

確かに学校へ行けば分からない所は聞けるし、
親でも教えることはできると思います。
しかし、子供が率先して教えを請うことはないでしょう。
もし教えを請う小学生なら塾へ行く必要はありません。
また、親が教えるということですが、
ほとんどの親は率先して子供に勉強を教えようとはしません。
聞いて来るところを教えるという考えの親では子供は勉強はしませ...続きを読む

Q中学受験にお勧めな参考書

現在小学4年生の息子の相談です。
中学受験を考えているのですが、まだ具体的に受験向かっての勉強はしていません。
予習、復習の学習塾に週1回、英会話教室に週1回、家庭学習教材を取っている他はスイミングに行っているだけです。
普段の勉強が嫌いな子供ではないので親が勉強を導いてあげれればと考えているのですが周りに同じ用に受験を考えているお母さん仲間もおらず、どのように家庭学習を進めてあげればいいのか考えあぐねています。
毎日塾に通う、夜遅くまで塾で勉強するのではなく、塾で家ではできないことを補う形で受験に望めればと思うのですが、中学受験の際にこの参考書が為になるといったお勧めの参考書、問題集があれば教えてください。

Aベストアンサー

塾講師をしている者です。中学受験をお考え書いてありますので中学受験の概要はご存じであることを前提に書かせて頂きます。
 まず、教材ですが、これは四谷大塚の予習シリーズ(算国社理)が基本です。というか、これがないと話になりません。市販している中学受験問題集で、一番支持されているシリーズだと思います。この予習シリーズのすごいところは、別に四谷がレベルが高いとかそういうことではなくて、カリキュラムがすごいことです。全国にある四谷系の塾(YTネットや自塾のカリを四谷対応にしている塾のこと)で使用され、模試もこれに沿って編成、出題されます。YTネットを通じて一度の模試で受験する人が多く、模試の信頼感が高いこと(低偏差値の学校では判定が出ないこともある)がその神髄です。確かに、能研、サピなどが台頭していますが、教材はやはり四谷だと個人的には思います。(メモリーチャックも悪くはない)
 次に、入試を受ける学校選択です。学校選択についても、基本は入試の分析です。入試問題過去数年間を調達してください。四谷偏差値50位までなら、何とか素人でも時間をかければわかるでしょう。これを親御さんの方で解くと同時にその学校の癖がある場合は、その癖の対策を採るようにしてください(6年夏休みから9月くらい)
また、予習シリーズもその名の通り、誰でも自習できる=できないと大問題というレベルの問題が殆どですから、これら解けないといけない問題をご家庭で教えられないとまずいです。または、生徒自身が自分で理解しなければまずいのです。ただ、正直な話、予習シリーズもずいぶん簡単になりました。ということは、四谷の方で気を気をきかせたのか、中学受験する人が増え、全員必修の問題を易化させたのではと考えています。とはいえ、プロに頼んだ方が精神的に楽ですし、中学受験ははっきり言えば、中学、高校生レベルの問題を方程式や連立方程式、確率の問題を小学生独特の方法で解かねばなりません。失礼ですが、親御さんが中学受験の勉強をされていない場合は、塾や家庭教師に頼んでください。その点を踏まえ、予習シリーズを4年上から進めてください。
 三番目ですが、親の覚悟です。親がぶれると子供に悪影響が及びます。絶対に途中で家庭の大方針を曲げないでください。子供に受けさせて挙げたい学校見学は勿論、学校行事にはことごとく参加して子供のやる気を育成しましょう。小4ということなので、週3ないし4日間、1教科100分(1週間4教科で400分、理社は、土日にまとめて実施も可能)を目標に勉強させてください。5年で1教科140分、6年で180分はかならず勉強させてください。そのくらいの演習量でやっと四谷偏差値50をねらえるかなという程度ですが、そこそこの学校には行けるかなと思います。
いろいろ書きましたが、素人には難しいので、部分的にも塾を活用してください。ことと次第に依れば、学校と塾の関係で得することもあるかもしれません。

塾講師をしている者です。中学受験をお考え書いてありますので中学受験の概要はご存じであることを前提に書かせて頂きます。
 まず、教材ですが、これは四谷大塚の予習シリーズ(算国社理)が基本です。というか、これがないと話になりません。市販している中学受験問題集で、一番支持されているシリーズだと思います。この予習シリーズのすごいところは、別に四谷がレベルが高いとかそういうことではなくて、カリキュラムがすごいことです。全国にある四谷系の塾(YTネットや自塾のカリを四谷対応にしている...続きを読む

Q中学受験のための塾は何故4年生から?

小学5年の子供がいます。最近になって急に「中学受験をしたい」と言い出しました。
色々と調べてみると、今は中学受験対策の塾通いは小4からというのが常識となっているようですが、3年間も塾通いをしないと合格できないものなのでしょうか?
また、どうして4年生からなのか、とても不思議に思います。
自分の子供が実際に受験するかどうかは別にして、どんな仕組みになっているのかを教えていただけたらと思います。

Aベストアンサー

子ども二人が自宅学習(プラス週末塾テスト)で中学受験をしましたので、長年家で勉強を見てきました。下の2番の方の解答が私の実感に近いです。

まず、「4年からが常識」というのは塾の言い分で、親がそれになんとなく従わないと心配・・・という状況になっていると思います。

実際に入試に出題される範囲というのは、小学校の5年生6年生で学習する内容、およびそれをさらに深めたものと言えると思います。特に塾で教えるカリキュラムのうち実際に入試にそのまま直結するのは5年生6年生の内容だったように思います。そう考えると通塾(受験勉強)は5年からで十分ということになります。今の塾は6年生の夏以降は「新しいことを学習せず、入試の練習をする期間」でして、カリキュラム的には6年生の7月までで学習が終了しますので、すべての出題範囲を1年半で学習するというのは相当大変ではありますが、範囲としてはカバーしているわけです。

では4年生で何をしているかというと、学校での学習と受験学習とのギャップを埋めていると思います。国語なら、教科書に出てくる以外の漢字の読み方や熟語の学習・長文に慣れること、算数ならひねった複雑な問題にめげずに取り組む姿勢や考え方の基本、社会や理科はものの見方・考え方・基礎事項の暗記学習です。ゆとり教育になってから、受験で出題される問題と日ごろの学校での学習内容の乖離がますます大きくなったように感じ、4年からの通塾が必要だと感じられる方が多いと思います。

あくまでも「4年から通熟しておいたほうが楽だと思いますよ」ということであって、「4年から通塾しないと、受験に必要な知識が覚え切れません」という意味ではないと思います。

大学受験でも同じことが起こっています。前倒しに塾に預けておくと楽で安心という親心と塾の存在とがかみあってしまうのですね。中学1年から通う大学受験の塾まであるご時勢です。それも同じで、高2からで十分、ただし日ごろの勉強は自宅でしっかりやっておかないと高2からでは間に合わない。その「しっかり」ができないなら、塾に行っておかなくてはということだと思います。

子ども二人が自宅学習(プラス週末塾テスト)で中学受験をしましたので、長年家で勉強を見てきました。下の2番の方の解答が私の実感に近いです。

まず、「4年からが常識」というのは塾の言い分で、親がそれになんとなく従わないと心配・・・という状況になっていると思います。

実際に入試に出題される範囲というのは、小学校の5年生6年生で学習する内容、およびそれをさらに深めたものと言えると思います。特に塾で教えるカリキュラムのうち実際に入試にそのまま直結するのは5年生6年生の内容だった...続きを読む


人気Q&Aランキング