痔になりやすい生活習慣とは?

子どもにスキーを購入したいと思っています。
いろいろ調べたのですが、「成長するので身長より少し長くても良い」「身長と同じくらいでよい」「マイナス5~10cmくらい」と意見も様々で、どうしたらよいか悩んでいます。
今まで聴いた話では120cmか130cm位になるのかな、と思うのですが…
子どもは
・小学1年生(身長125cm・体重25kgくらい)
・幼稚園年中&年長の2シーズン・10回くらいのスキー経験
・プルーク・プルークボーゲン程度の技術
・学校でスキー授業有り(雪山を登ったり、初級程度の滑りを練習します)
です。
スキー板はカービングスキーになると思います。
今年と来年くらい使える長さについて教えて下さい。よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

アンサープラス

スキー板は体重によっても選ぶ板が変わるようですね。


また、初心者の方でスト、身長から5㎝~10㎝引いた長さがいいようですね。
[TANABE SPORTS 2017 スキー板の選び方]
http://www.tanabesports.com/select/ski/select_sk …

A 回答 (2件)

難しい所ですね。



短い板は回りやすい、長い板は回りにくいというのが一般的な特徴です。
ターンは短い方がしやすい訳ですね。
しかし、ある程度スピードが出せるようになると、短い板は回りやすい訳ですから、ちょっとしたことですぐに板が回ってしまい、ばたつきやすい、すなわち安定しないと言うことになります。

一方、板の長さは一定ですが、お子さんの身長は伸びていきます。

すなわち、スキーになれてスピードが出せるようになってくると、身長も伸びているわけですから、相対的に板は短くなって高速安定性に欠けてしまいます。

そんな感じですので、スキー板の価格と経済力の関係からご判断されるといいと思いますが、大きめの服と違って、長めの板はターンのしづらさから上手く滑れず、ヘタをすると子供さんのスキー嫌いを招いてしまうかもしれません。

子供さんの成長度合いと潜在的運動能力にもよりますが、来年を来シーズン(2009-2010)とすれば、長めの方がいいかもしれません。
本気で取り組ませたい(別に選手を目指す必要はありませんが)なら、今年は120cmの板にして、来シーズンは身長・体重と技量にあわせて買い換えた方がよろしいでしょう。
体重が増えれば、同じ板でも「しなる」度合いが増えると言う点もポイントです。

スキーが自分で制御不能になった場合、本人のみならず、ケースによっては他人を巻き込んだ不幸な事態になりうることを十分ご認識のうえで、やはり子供さんをお連れになってお店に行かれて、店員さんなどのアドバイスを複数いただいて決めるとよろしいでしょう。
レンタルスキーは経済的ではありますが、レンタル屋さんによって係員のスキルも異なってしまうという危険な面があるという点も考慮していただくとよろしいでしょう。スキーをやったこともない店員さんが適当に貸し出していることもないとは言えません。事故で骨折などすると、事後処理の問題もありますが、一番には子供さんがかわいそうですので。
    • good
    • 11
この回答へのお礼

競技をさせるつもりはないのですが、
スキー授業やスキースクール、プライベートでと多くの回数を乗るのでレンタルではなく購入で検討しておりました。

アドバイスいただいたとおり今日子どもを連れて店舗の方に行って参りました。
125より少し成長していたのか120は結構短めで、130でも大丈夫なくらいとのことでした。

ご回答いただきありがとうございました。

お礼日時:2008/12/20 20:44

年齢的に買うのはちょっと厳しいかなぁと思いますね


年々大きくなりますからね
うちのチビ(小2)ですがウェアーは持ってますが板とブーツはレンタルですね
長さですが短いほうが取り回しがしやすいく上達が早いですが暴れるのであまり短すぎるとそれを押さえ込む脚力が要ります。
逆に長いと滑りやすいですが重いので取り回しが難しいです
カービングは少し傾けるだけでターンがしやすい構造になっています
従来の板に比べてターンする際の板を押さえ込む脚力も必要ではありませんだいたいですが身長から5~10cm引いた長さで大丈夫です
ただ3シーズンぐらい使おうと思うと今現在の身長サイズでもいいと思いますよ。
ただある程度重視するのは身長より体重のほうも考慮してくださいね
スポーツ店に行って店員さんをつかまえてしっかり聞いてみてください
ちゃんと対応してくれますよ 逆に対応してくれないところでは買うのを辞めればいいと思いますよ
    • good
    • 3
この回答へのお礼

競技をさせるつもりはないのですが、
スキー授業やスキースクール、プライベートでと多くの回数を乗るのでレンタルではなく購入で検討しておりました。

アドバイスいただいたとおり今日子どもを連れて店舗の方に行って参りました。
125より少し成長していたのか120は結構短めで、130でも大丈夫なくらいとのことでした。

ご回答いただきありがとうございました。

お礼日時:2008/12/20 20:45

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qカービングと普通スキーの違いとは?

カービングスキーと、普通スキーは何が違うのでしょうか?それによって、滑りももどのように変わってくるのでしょうか?

また、カービングターンとは何でしょうか?

わからないことだらけですが、ご教示お願いします。

Aベストアンサー

答えから言います。カービングスキーと普通のスキー(従来のスキー板:ノーマルスキー(すでに死語?))は、構造自体が大きく異なり、それによって滑りもカービングターンとスキッディングターンと大きく異なります。   カービングスキー自体の意味は、「〔carving は切る、刻む(掘る)の意〕で、鋭い回転を可能にするために、トップとテールの幅を広げて中央部を狭くしたスキー板」と定義されるかと思います。カービングスキーが登場する前のかつて(もう15年以上前)は、超上級者しか可能でなかったカービングターンを一般スキーヤーにも可能にしたマテリアル(スキー板など)です。ちなみに、カービングターンとは、「横ズレの極力少ないターン」のことで、スキー板はエッジングを弱くした状態でターンしようとすると、ずれやすくなり、逆にエッジングを強くすればするほど(脚の傾きを大きくすればするほど)、スキー板はずれにくくなり、サイドカーブに近いターン弧となります。ですから、カービングターンをしてくるスキーヤーは倒れてしまうんじゃないかと思うくらい、身体(体軸)を傾けて滑ってきます(決して、内倒とは異なります)。 カービング自体が、マテリアルも技術理論も年々進化しており、現在では、ターンの分類として、「トップコントロール」、「テールコントロール」それらを組み合わせた「トップアンドテールコントロール」、「テールアンドトップコントロール」となり、横ズレを伴う「スキッディングターン」とは大別されています。 また、全日本スキー連盟(SAJ)の市野企画委員長は、カービングターンを「私は、カービングターンとは、内向、内傾、内スキー始動ということを言っています。」とおっしゃっています(参考URL参照)。 最近は、マテリアル(カービングスキー板)自体が進化しており、初心者でもレールターンを行うことによって、掘って滑るcarvingターンは簡単なものとなってきました。ただし、それを真の意味でカービングターンに仕上げるには、SAJの市野企画委員長がおっしゃるとおり落下運動を回転運動に変えてやる、スキーヤーの運動(内向、内傾、内スキー始動)が不可欠となってきます。それがスキー技術そのもので、そこがスキーのおもしろみでもあります。 具体的には、ターンの局面のうち、切り換え期においてスキーヤーは上体の内向を行い、次のターン始動期では内スキー始動(これにより、カービング板の幅広のトップが雪面をいち早く捉えてくれます)を行い、舵とり期に内傾を強め、先に述べた板のエッジを立てエッジングを強め横ズレしないカービングターンを雪面に描きます。そして、次の切り換え期に移るという運動を繰り返してターンしていきます。これは、大回り(ロングターン)でも小回り(ショートターン)でも基本的な部分は変わりません。

参考URL:http://www.saj-edu.ne.jp/edu2003/saj-demo/saj-demo-riron.html

答えから言います。カービングスキーと普通のスキー(従来のスキー板:ノーマルスキー(すでに死語?))は、構造自体が大きく異なり、それによって滑りもカービングターンとスキッディングターンと大きく異なります。   カービングスキー自体の意味は、「〔carving は切る、刻む(掘る)の意〕で、鋭い回転を可能にするために、トップとテールの幅を広げて中央部を狭くしたスキー板」と定義されるかと思います。カービングスキーが登場する前のかつて(もう15年以上前)は、超上級者しか可能でなかったカービングターン...続きを読む

Q子どもに適切なスキー板の長さは?

小学校1年生の子どものスキー板の長さはどれくらいが適切なんでしょうか?もちろんスキーの仕方によって違うのでしょうが、普通に滑るにはどれくらいを目安にすればいいのでしょうか。よく聞くのは子どもの鼻のあたりの高さがよいと聞きますが…

Aベストアンサー

最近は、子供用のいたといっても多少なりカービング形状になっていますので、初級者は身長よりも短い板のほうがいいでしょう。
大体10cm刻みでサイズが出ているはずなので、長くても同身長(身長と同じ長さ)、まだスキーに慣れていない子ならおでこから目の高さ(おおよそ身長-5~10cm)が良いと思います。

板は出来るだけ柔らかめで軽いほうがいいでしょう。金具もメーカーによって重さが違うので出来るだけ軽い物を選んだほうがいいでしょう。
軽い順にルック(ロシニョール)→サロモン→チロリア→マーカーです。

Qオガサカのジュニア用のスキー板について

6歳(年長)の娘の来シーズンのスキー板選びで迷っています。

5歳からスキーをはじめて年間15日程度(西日本の雪なし県のため)滑り
今年は2シーズン目、身長120センチ、体重22キロ
スキーを始める時にカザマ3点セットを購入して使用しています

レベルとしては20度ぐらいの斜度で殆ど板が揃ってもうちょっとでパラレル完成
28度の斜面ぐらいだとシュテムで滑ります

板が短くなってきたので来シーズン初めに買い替える予定なのですが
スクールの先生からオガサカの板を勧められました
中級者の母からするとオガサカは大人の板は上級者の人が履いているイメージ
しかななくて「なぜにオガサカ?」と思ったのですが話の流れで聞く事が出来ず
「なぜオガサカ?」という疑問が頭から離れません

オガサカのジュニア用の板は他のメーカーのジュニアの板と比べて何か違いが
あるのでしょうか?
製品情報を見た印象としては柔らかいのでたわませやすいのかなと思ったのですが
どうなんでしょう
同じスクールの別の先生からも「カザマ3点セットですか(^^;」と苦笑いされた事が
あるので、さすがにカザマ3点セットは卒業してロシニョールやアトミックあたりをと思って
いたのですが、この辺りの板と比べても扱いやすさに差が出るのでしょうか?


ちなみに娘と同じぐらいの年齢でそのスクールに入っている子は、殆ど量販店の
3点セットかレンタルでキッズクラスは「楽しく滑る」が基本のスクールなので
普通は道具がどうこう言われるスクールではありませんが、娘の希望でジュニア検定
を受けているので道具を換えればもっと伸びるという話でオガサカを勧められました


実際にお子様が使われている方がいらっしゃれば滑りを見ての感想なども聞かせて
頂けると嬉しいです

長文ですが、よろしくお願いします

6歳(年長)の娘の来シーズンのスキー板選びで迷っています。

5歳からスキーをはじめて年間15日程度(西日本の雪なし県のため)滑り
今年は2シーズン目、身長120センチ、体重22キロ
スキーを始める時にカザマ3点セットを購入して使用しています

レベルとしては20度ぐらいの斜度で殆ど板が揃ってもうちょっとでパラレル完成
28度の斜面ぐらいだとシュテムで滑ります

板が短くなってきたので来シーズン初めに買い替える予定なのですが
スクールの先生からオガサカの板を勧められました
中級者の母...続きを読む

Aベストアンサー

私は決してオガサカ信者ではありませんが,私も一般の子供にはオガサカ以外の板はお勧めしません。娘をオガサカのジュニア用板でスキーを始めさせました。その後私がサロモンを履いていた時期に,子供の板を買え換えまして,子供がお父さんと同じメーカーが良いというものですからサロモンのジュニア板にしました。これが大失敗で,重くて,硬くて,変な癖が付きまして,その頃会得した?癖が今でも直りません。

後で知ったことですが,外国には,基礎スキーといった分野はありませんから,日本に入ってくるジュニア用板はほとんどジュニアレーサー用です。ですから硬くて,重くてジュニアレースチームにでも入っていない子供には無理と思います。唯一日本メーカーであるオガサカは,レース用も出していますが,一般の基礎系も出しています。日本の子供達と日本の雪を知っていますから,オガサカの基礎系の方がスキーはたわませて曲がるものといった感覚が身につきやすいと思います。

カザマのものは,スリーサイズもラウドネスも表示がなく,ビィンデングもプレート無しの板直づけです。出来ましたらプレート付きで調節可能なビィンデングになさったらと思います。また,ブーツはツーバックルでも良いですからフロントバックルをお勧めします。子供の能力は限りがありませんから,良いものを与えますと驚くほど上達が早いものです。あっという間に親を越えてしまうでしょうね。そのときのご両親の顔が見てみたい気もしますね。

私は決してオガサカ信者ではありませんが,私も一般の子供にはオガサカ以外の板はお勧めしません。娘をオガサカのジュニア用板でスキーを始めさせました。その後私がサロモンを履いていた時期に,子供の板を買え換えまして,子供がお父さんと同じメーカーが良いというものですからサロモンのジュニア板にしました。これが大失敗で,重くて,硬くて,変な癖が付きまして,その頃会得した?癖が今でも直りません。

後で知ったことですが,外国には,基礎スキーといった分野はありませんから,日本に入ってくるジュ...続きを読む

Q子供の板の選び方(スノーボード)

現在身長が120cmの子供がいます。

今年になってスノーボードを始めたのですが、そろそろ板を買ってあげようと思っています。

それで質問なのですが、身長120cmに長さ128cmの板は無理がありますか?

子供ってものすごく成長が早いので、できる限り大き目のものを購入したいと考えています。
本当はその都度体に合ったものがベストでしょうが、その余裕はないので、ぎりぎり大丈夫であれば上記のサイズを購入したいと思っています。

詳しい方、助言をお願いします!

Aベストアンサー

子供さんとボードの位置づけで変わります。
上達させたいならちょっと無茶な長さです
うちの子は147の身長で133の板ですね
5歳から初めて5年で3セット目です。
ネットで売買すれば結構お金はかかりません

長い板はトップスピードが出ますが
ボードの醍醐味はターンやトリックなので
私は短めの方がまだましかなと思います
子供なんてすぐに180ターンなんて覚えますから
是非ともベストサイズを!

自分は172の身長で154の板です
これを180の板で滑れと言われたら。。。。死にます(笑)

あとフレックス(板の柔らかさ)も大事ですし
ツインなのか、やや後ろよりかどうかでも変わりますが
ほとんど親の好みで子供には滑らせてます

Q小学生のストックの長さは?

現在の身長が150cmの高学年男児、135cmの中学年男児の
スキーで使用するストックの長さのアドバイスを御願いいたします。

150cmの子は今回、140cmのカービングスキーを使用します。
スキーレベルは一応ジュニア3級は持っていて
本人の話しではパラレルターンも出来るようです。
(完璧ではないかもしれません)

135cmの子は兄のお下がりで130cmの板を使います。
それについていたポールは100cmです。
こちらもジュニア3級は持ってますが、パラレルまでは練習はしていたようですが
自分の中ではうまく出来ていないようです。

150cmの子供には100cmのポールでは短いでしょうか?
いろんなサイトを見ましたが今シーズンは100cmでも行けそうですが
来年も使うことを考えると105cmにした方がいいかな?とも思います。

逆に135cmの子で100cmのポールは長すぎでしょうか?
昨年まで使っていた90cmもありますがそれでは短いでしょうか...
初心者は長めでもいいという事ですがこの位の身長、レベルだと95cmがベストな気がしますが、なにぶん私はスキーをしませんのでストックがどの程度影響するか解りません。

現在、家にあるストックは90cmと100cmが一本ずつで
兄用に105cmを買った方がいいかこのままあるものを使わせようか
悩んでいるところです。

子供のスキー事情に詳しい方のご回答を御待ちしています。

現在の身長が150cmの高学年男児、135cmの中学年男児の
スキーで使用するストックの長さのアドバイスを御願いいたします。

150cmの子は今回、140cmのカービングスキーを使用します。
スキーレベルは一応ジュニア3級は持っていて
本人の話しではパラレルターンも出来るようです。
(完璧ではないかもしれません)

135cmの子は兄のお下がりで130cmの板を使います。
それについていたポールは100cmです。
こちらもジュニア3級は持ってますが、パラレルまでは練習はしていたようですが
自分の中...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
カービングスキーになってから若干短くなり、身長×68%が標準だそうです。
ストックを有効に使えるレベルなら、長さはかなり重要です。
私は以前、2級を取る時に3cmほどカットしてもらいましたが、これだけでも違いました。
基礎スキーヤーだともっと短めの人も多いのですが、私は大きなスキー場で漕ぐことも考えて0.68くらいにしています。

2人のお子さんとも、今年は100cmと90cmで良いと思います。

長さ調整式ストックが出ていますよ。
以前から出ていたのですが、最近は精度が上がって上級者も使えるようになったので増えています。
ただ、100cm以上となると大人用になり、カーボンだとちょっと高価です。振りやすくてなかなか良いのですが…

アルミで長さ調整式はあまり見ないのですが、ヤフオクに3,000円くらいで出ていました。

我が家はまだ幼児ですが、しばらく買い換えなくても良いように、調整式を使ってます。子供用アルミで3,000円くらいでした。
アルミだと、普通のストックに比べてちょっと重いかもしれません。

Q子供のスキーのビンディングサイズ調整

子供用の足が大きくなったので、ブーツのみを購入しビンディングのサイズを調整したいのですが?2センチくらい広げることは可能でしょうか?どうすればサイズ調整ができるのか詳しく知りたいのですが・・・ビンディングのメーカーはLOOKです。3年位前にアルペンにて板とセットで購入。

Aベストアンサー

大体のスキーのビンディングのサイズ調整は後ろビンディングの後方ににノブのようなものが付いていますのでそれをマイナスドライバー等で起こして前後にスライドさせて調整します。

その後前後の開放値を変えますが開放値の設定は分かりにくいので購入したお店で聞いた方がよいでしょう。

参考URL:http://homepage2.nifty.com/jamacademy/knowlage.html

Qジュニアスキーの選び方

小2男児のスキーの選び方について教えてください。
去年の板が身長よりも20センチも短くなってしまったので、買い替えを検討しています。
現在130センチ、36キロのぽっちゃり体系です(笑)

技術は現在ジュニア2級(間もなく1級受験)です。
本人はスピード狂で度胸もあり、どんなコースにも行きたがります。
パラレルは未完成で、後傾が抜けきれず、ターンのときに肩が入ってしまったりするので、正しいパラレル習得に向けてスクールにたびたび入れています。

店頭でみた二つのうち、どちらがいいのか、またはほかにもおすすめがありましたら、教えてください

http://www.salomon.co.jp/ski/#/product/s-11-ski-alpine-ski-junior/L12722400.html
こちらは120センチと130センチしかなく、現在130センチなので、今年は長めと思いますが、来シーズン、うまくいけば再来シーズンも使えるかも!とよくばりなことも考えています。

K2 11-12モデル ジュニアスキー ESCAPE JR
こちらは124センチが現在ではちょうどいいのですが、来シーズンが限界だと思い、毎年スキーを買い替えるのも(去年も買いました)・・・・・と思っています。
ですが、ロッカースキーなので、ターンを習得しやすいですよ!とお店の人にはすすめられました。

よいアドバイスをお願いします。

小2男児のスキーの選び方について教えてください。
去年の板が身長よりも20センチも短くなってしまったので、買い替えを検討しています。
現在130センチ、36キロのぽっちゃり体系です(笑)

技術は現在ジュニア2級(間もなく1級受験)です。
本人はスピード狂で度胸もあり、どんなコースにも行きたがります。
パラレルは未完成で、後傾が抜けきれず、ターンのときに肩が入ってしまったりするので、正しいパラレル習得に向けてスクールにたびたび入れています。

店頭でみた二つのうち、どちらがいいのか、または...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
子どもさんの、スキー選びですね。
子どもはドンドン背が伸び、足も大きくなるので、用具の購入が大変です。
家も3人おりますので、ときどき困りますね。

さて、
ジュニア2級はお持ちとのこと。
ちょっと調べて見ましたが、2級は、講習内検定なんですね。
パラレルができなくてもバランス良く滑れば、合格は取れそうですね。
多少、講習の時の印象の善し悪しも、関係してきますね。

1級から、おそらく急にレベルが上がる感じです。
検定員3人によるジャッジ法だし、
パラレルの大回りと、小回りがちゃんとできないと、合格できなさそうですね。
ジュニアとはいえ、天下のSAJですから、
そう簡単には通してくれないでしょう。

なので、万全と期すとすれば、板は短めで、小回りがしやすい物を選ぶのがベストでしょう。3年使おうと考えて、長めを買うと、検定には受からないかもしれません。

さて、
それよりも気になるのが、ブーツです。
後掲の姿勢が治らない、と書いてありましたが、
ブーツは、それなりのフロントバックルのブーツを履かせていますか。
まさかとは思いますが、つるっとした、リヤエントリーのブーツではないでしょうね。
それだと、ブーツ自体に、前傾の角度があまりないですから、
なかなか後掲が治りませんよ。
これなりのブーツで滑らせてあげましょう。

板の選択としては、はっきり言って、どれでもいいと思います。
そうですね、長さ130cmで、メーカーはどこでも大丈夫です。
今後も買い換えをすることになりますから、安くても大丈夫です。
安いからといって、スピード出したら壊れるとか、安定しないとか、
そんなことはありませんし、
高い板を買ったからといって、早く1級が受かる訳でもありません。

まずは、どんな板でも購入して、たくさん練習することです。
パラレルの修得のためには、やはり適正な斜度での練習量と、後は個人の持つ脚力を含む体力です。
スピードはどれだけでも平気と言って、急斜面を悪い姿勢で滑らせるのは、
全くパラレルの練習にはなりませんし、
スクールで練習した姿勢を、また悪くしてしまうだけです。
なので、完全にパラレルを練習できる斜面で、練習するのが1番いいのです。
できるようになってから、徐々に上に連れて行きましょう。

以上、参考まで。
(一応、指導員です)

こんにちは。
子どもさんの、スキー選びですね。
子どもはドンドン背が伸び、足も大きくなるので、用具の購入が大変です。
家も3人おりますので、ときどき困りますね。

さて、
ジュニア2級はお持ちとのこと。
ちょっと調べて見ましたが、2級は、講習内検定なんですね。
パラレルができなくてもバランス良く滑れば、合格は取れそうですね。
多少、講習の時の印象の善し悪しも、関係してきますね。

1級から、おそらく急にレベルが上がる感じです。
検定員3人によるジャッジ法だし、
パラレルの大回りと、小回...続きを読む

Q小学生以下無料とは、小学6年生は無料ですか?

タイトルどおりなんですが
こんな事も知らなくてすみません(^_^.)
イベントのチケットなんですが
「小学生以下は無料」と書いて
あるんですが、小学6年生は無料なんですか?

私はてっきり「小学生以下無料」というのは
小学校入学していない子供までは無料だと思って
ました。
なので小学校に入学したら有料かと思って
いたんですが、友人に聞いてみても
意見は真っ二つで・・・
どなたか教えてください。

Aベストアンサー

小学生以下は、小学生を、以って(もって)下がる。
小学生以上は、小学生を、以って(もって)上がる。
小学生未満は、小学生に、満たない。(小学生になっていない)

分かりやすいでしょう♪

Qスキー検定の受かりやすいスキー場、受かりにくいスキー場は?

スキーの検定なのですが、同じ級でも受けるスキー場によってかなりの難易度の差がありますよね。
例えば最難関の八方や浦佐などでしたら、そこで2級受かる人なら受かりやすいと言われるマイナーなスキー場の検定では1級に受かるレベルとまで言いますし。
今は、一級は不整地もあるんでしたっけ?
ですから一概には言えないかもしれませんけど・・・
私が某スキー場のスキー教室で同じクラスだった一級の方は、
「ハァ?本当に一級??」
みたいな感じの方もおられましたし…
どうもそこのスキー教室や合宿に頻繁に参加していると温情(サービス?)で採点が甘くなるようですね。

で、どこのスキー場の検定が易しいでしょうか?
有名どころのスキー場は難しそうですよね。
できれば具体的なスキー場名をお教えください。

情報お願い致します。

Aベストアンサー

苗場で見られたのは、柏木義之選手ではないでしょうか?

八方、戸隠、苗場が難しいと聞きます。
あと北海道ですね。
木島平に戸狩、関西のスキー場が優しいと聞いたことがありますが。

Q高速道路でスキーキャリアが全部とれました!

先日、夜中、4:30頃、スノーボードの板を4枚、4枚積みのキャリア(車の屋根に取り付けるガルウィング状のもの)に取り付けて走行中、
80km/hも出していない状態で、キャリアごと、全部がふっ飛びました。
その日の前々日くらいに購入したもので、ちゃんと説明書どおりに取り付け、板を止めるところの鍵もしっかりとかけました。
4枚の乗せ方は2枚ずつ裏向きに合わせ、それを2点で挟み込むタイプ一般的なタイプです。
幸い、夜中の片側一車線の高速道路であったため、車も少なく、事故にはいたらなかったのですが、一台車がとおり、板が1枚ひかれました。(タイヤの跡がありました(T_T))
拾いに行くと、一番遠くに落ちていた(最初に外れたもの)のが、ボード1枚(ひかれた分です)と、鍵を閉めたのに片方の挟むところが開いた状態の前方のキャリア。手前には、3枚の板がついたまんまの後ろ側のキャリアがありました。
これから推測するには、走行中、前のキャリアの片方の挟むところが外れ、上に置かれたボードは先端が上向きに反っているので、もろに風の影響を受け、後ろ側に反り返って外れ、その反り返りで後ろ側のキャリアも外れたと思われます。
キャリアを止めていた車のボディーはえぐれていました。
もちろん板はボロボロ。。。
その後、7人乗りの車に6人で板5枚を無理矢理車に突っ込んで移動しました。
この場合、PL法とか消費者センターとかでなんとかできるものでしょうか?
板も車もキャリアーも、また、僕らの精神的なダメージは計り知れないものでした。
積載物の落下での事故は良く耳にしていましたので。。。
なにか、良い方法、アドバイス等をお願いします。
現在は、キャリアをメーカーに預け、不具合確認をしてもらってる状態です。

先日、夜中、4:30頃、スノーボードの板を4枚、4枚積みのキャリア(車の屋根に取り付けるガルウィング状のもの)に取り付けて走行中、
80km/hも出していない状態で、キャリアごと、全部がふっ飛びました。
その日の前々日くらいに購入したもので、ちゃんと説明書どおりに取り付け、板を止めるところの鍵もしっかりとかけました。
4枚の乗せ方は2枚ずつ裏向きに合わせ、それを2点で挟み込むタイプ一般的なタイプです。
幸い、夜中の片側一車線の高速道路であったため、車も少なく、事故にはいたらなかっ...続きを読む

Aベストアンサー

えーと、お気持ちは良くわかります。当時は私も憤りましたが、・・・。
一般の常識と法律家の判断(裁判所の判断)が、へだったっている事は意外に多いんだなぁ、としかお答えできません。
 当時のお話ではあくまで請求する側が請求の根拠となる証拠を提示しなければならないとの事で、(つまりメーカーはbaliusさんの取り付けが正しくなかったということを証明しなくてもいいということらしいです)。・・・。ちなみに説明書の件ですが、その説明書にしたがっての事故が多いという事(多分この場合は他の製品に比べて事故率が高いとか明らかにわかりづらい不適当な説明書であることが客観的に証明されることがやはり必要なきがします)がわからないとつらいと思います。
 私自身は法律に詳しくもなく当時の交渉や相談の結果をお話しているのですが、法律も裁判所の対応もメーカーの対応も当時と同じとは限りませんのであくまで当時の話として下の回答をさせていただきました。(当時はPL法なかったです)
 私自身はスキー保険にてお金を支払ってもらいました。(車はノーダメージでしたが)保険屋さんに年式とモデル名を伝えたところ、先方さんで計算した上でお金を支払ってもらいましたが、購入を安くしていたことから、キャリア分(どっからも補償は受けられなかった)+α位の入金がありました。
 また、事故後勉強した結果、スキーの運搬にはシステムキャリア+ルーフボックスの組み合わせにしました、やはり板にも良いし安全面もレベルが違いますから・・・。
 どのような物にも欠陥や事故はあると思うんですが、現実としてはお金で安全性を買うしかないんでしょうねぇ。まぁお金かけてもだめなときはだめなんでしょうが・・・。
 とにかく事故の証拠になるもの(事故現場の写真や回収したキャリアのパーツ)をあちこち持ち込んでみるしかないとは思います。
 ちなみに消費者センターのお世話になったこともありますが(他の製品で役に立ってもらったことがある)、多分今回のケースのような場合同じ商品による事故の発生率が高くない限り目立った成果を(消費者センター)得ることは難しいような気がします。
 

えーと、お気持ちは良くわかります。当時は私も憤りましたが、・・・。
一般の常識と法律家の判断(裁判所の判断)が、へだったっている事は意外に多いんだなぁ、としかお答えできません。
 当時のお話ではあくまで請求する側が請求の根拠となる証拠を提示しなければならないとの事で、(つまりメーカーはbaliusさんの取り付けが正しくなかったということを証明しなくてもいいということらしいです)。・・・。ちなみに説明書の件ですが、その説明書にしたがっての事故が多いという事(多分この場合は他の製品...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング