『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

小5の娘(身長160cm、体重53キロ)に新品の大人用のスキー板とスキー靴を購入しました。
ベテランの店員さんに聞いて購入したのですが、
家に帰ってから去年まで使っていたジュニア用のスキー板の長さを見たら、今回買った大人用のスキー板と同じ140cmの板でした。

あまり上手ではない(学校のスキー授業でBランクのクラスです)ので140になったのですが、
短かったでしょうか、、、(*_*)

詳しい方、どうぞ教えてください。よろしくお願いします。 

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

決して短くはないと思います。

日本のジュニアは,身長を基準にして板の長さを決めると言った,何十年前の悪習が抜けずに長めの板を与えてしまいます。しかし,現在のスキー板は身長は関係ありません。FISのSL規格では,一時よりも10cm近く長くなりましたが,それでも女性は成人でも155cmです。欧米のジュニアでは,中学生ですと130cm程度を使用しているようです。その方が技術習得が早く良い結果につながっているようです。ですから140cmはやや長いかも知れませんが適当と思います。むしろ今までがとんでもなく長過ぎです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お忙しい時期に回答してくださってありがとうございます。

回答を拝見して「なるほど~」と思いました。
ベテランの店員さんも、娘の技量がBランクと言うことで140を選んでくれました。

今までがとんでもなく長過ぎとのご回答に反省です。
小1で135cmあった当時の娘に140の板を選んでしまいました。
小1でスキー体験をして、小2のスキーの時期の前に嫌がってシクシク泣いてました。
その時も思ったのですが、本当にかわいそうなことをしていたんだと大反省しています。

小2の時に筋力が付いていたのか本人も楽しいと感じるようになっていて、小3小4と上手ではないにしろ、自分の出来る範囲で友達と楽しんでスキーをしていました。

きっとベテランの店員さんは、大人のスキー靴や板だと、ジュニア用と違いホールド感や重さが変わってくるので、板の長さを150にするのは、ハードルが高いと思って140の板にしてくれたんでしょうね。

suiran2さんの回答をみてほっとしました。
お店でもベテラン店員さんに相談できて良かったです。

どうもありがとうございました。

お礼日時:2012/12/30 09:11

こんにちは。



私は幼児連れでスキーに行く時には130cmのMIDスキーという大人用を使います。
この長さで、スピードさえ出さなければ普通に滑れます。

また、嫁も140cmのMIDスキーを使ってました。
パラレルや小回りを覚えるまでのレベルでは、短めの方が手っ取り早いです。
(頭が硬い人は、それをズルだとか「本当の技術は覚えられない」とか、否定したがりますが)

ただ、スピードを出して滑るレベルでは安定性がなく、物足りなくなります。
子供抜きで滑る時は160cm台の普通のカービングスキーを使います。
うちの嫁も子供に追いつけなくなり、ある程度安定性がある152cmのレディース中上級板に買い換えました。

女性用カービングスキーの標準的な長さは150cm台が多いです。(その先は、よっぽど大柄でパワフルな女性でなければ150cm台でよい)
長く使いたいならもうワンサイズ長くても良かったと思いますが、140cmの板が物足りなくなって買い替えとなった場合でも、たまに140cmの板に乗ってみてください。

ステップアップする時に何度か壁に当たって停滞期があります。
パラレルの壁、小回りの壁、カービングの壁、前後重心バランスの壁、コブの壁などです。
その時に、短い板に乗るとヒントが得られますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
とても参考になりました。
背は大人並みに大きくなったとは言え、まだ娘は小5ですので、これから140の慣れてる長さの板で慣れて、技術のコツを覚えてから少しずつ長い板に代えていこうと思います。
今回、新品の140を購入して失敗してしまったかと後悔してましたが、140の板を購入したことは間違いではなく、子供の為になる選択をしていたんだと安心しました。
これから数年後?には150cm台の板に変わって行ったときに、たまに140の板に乗って見ることをおススメしたいと思います。
今回はどうもありがとうございました。

お礼日時:2013/01/01 20:46

ピッタリすぎたかもしれないですね。

小6になったら身長が伸びて1シーズンで買い替えになるかもしれません。うちでは先を考えて身長と同じぐらいかマイナス5cmぐらいで、最低でも2年使える様に買っています。短い方が操作しやすいですが、今のカービングスキーは回転しやすいので長くても大丈夫ですね。量販スポーツ店ではなく、専門店で店員さんに多少長くても操作性の良いスキーを捜してもらっても良いかと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

年末のお忙しい時に回答してくださってありがとうございます。

ピッタリすぎなのでしょうね(*_*)
でも購入してしまったので、今年はこのスキーを使ってもらって、本人が滑っていて不具合が出るようなら、再購入を考えたいと思います。
あまり上手なほうではないのでスピード出し過ぎることも無いと思いますので。

来年また板だけ買い替えることになりそうですが(ToT)/~~~¥

回答ありがとうございました。

お礼日時:2012/12/30 08:48

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qジュニア用のスキーブーツを大人の女性が履いても大丈夫ですか

155cm、48kg、30代女性です。
検定2級を目指していて、ブーツを購入しようと思います。色々履いてみて踵と全体のホールド感が一番よかったものが、LANGEのジュニアレーシングというタイプのもの(アダルト規格)でした。
サイズは23.5、足首が細く甲が低め、幅は普通にあります。

成人女性がジュニア用のブーツを使っても問題ないでしょうか。
また、ジュニア用とは言え、値段は安くないようですが、そもそも大人用とアダルト規格のジュニア用の違いは何なのでしょうか。

詳しい方、アドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

大学在学中に1級を取得した経験があります。
今は股関節変形症のため極力無理をするな、と主治医からの指示を得て大人しくしておりますが。

私もサイズ23.5で足首が細く、甲低で幅はかなり細いです。
いわゆる「あのブーツ素敵!」と思って履いても半分は脚も甲幅もパカパカでブーツの中で脚が泳ぐ損なタイプです。
甲高幅広の人を何度羨ましいと思ったことか…(笑)

ですから質問者様の「LANGEのジュニアレーシング」を履いていました。
確か当時はそのシリーズの中で一番サイズが大きいものが日本サイズの23.5だったと思います。
私のは白にピンクの文字でLANGEと、いかにもジュニア(笑)。
でも、そんなの関係ね~!っていうくらい足にフィットしました♪

仰る通り、ホールディングの心地よさが断然違いましたので。
当時も今同様47kg,162cmでしたけど、私的にはまるで問題がありませんでしたよ。
検定試験ももちろんそのブーツで乗り切りました^^
なかなか日本では手に入らず、当時はもっぱらフランスで買い求めてました。
逆に言えば、大切に履かないと、買い換えようとしたときに「これだ!」というものに出会えなくて困るわけです。

ちなみに夫もLANGE(同じく1級保有、でもまぐれパスの私と違い真剣に上手)です。
夫は甲高幅広なので、同じLANGEでも男女、大人とジュニアそれぞれに微妙に足の木型が異なるシリーズがあるのでしょう。

何しろあの締め付け感がたまらなくて…(笑)
私なら何よりもホールド感の安定したものをお薦めしますけどね。
体重の1~2kgオーバーくらい大丈夫じゃないですか?
ヨーロッパの人々がそれほど真剣に体重と照らし合わせて履いているとはとても思えないし…。

enjoy&good luck!

大学在学中に1級を取得した経験があります。
今は股関節変形症のため極力無理をするな、と主治医からの指示を得て大人しくしておりますが。

私もサイズ23.5で足首が細く、甲低で幅はかなり細いです。
いわゆる「あのブーツ素敵!」と思って履いても半分は脚も甲幅もパカパカでブーツの中で脚が泳ぐ損なタイプです。
甲高幅広の人を何度羨ましいと思ったことか…(笑)

ですから質問者様の「LANGEのジュニアレーシング」を履いていました。
確か当時はそのシリーズの中で一番サイズが大きいものが日本サ...続きを読む

Q小1の子ども・身長125cmではスキー板は120cm?130cm?

子どもにスキーを購入したいと思っています。
いろいろ調べたのですが、「成長するので身長より少し長くても良い」「身長と同じくらいでよい」「マイナス5~10cmくらい」と意見も様々で、どうしたらよいか悩んでいます。
今まで聴いた話では120cmか130cm位になるのかな、と思うのですが…
子どもは
・小学1年生(身長125cm・体重25kgくらい)
・幼稚園年中&年長の2シーズン・10回くらいのスキー経験
・プルーク・プルークボーゲン程度の技術
・学校でスキー授業有り(雪山を登ったり、初級程度の滑りを練習します)
です。
スキー板はカービングスキーになると思います。
今年と来年くらい使える長さについて教えて下さい。よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

難しい所ですね。

短い板は回りやすい、長い板は回りにくいというのが一般的な特徴です。
ターンは短い方がしやすい訳ですね。
しかし、ある程度スピードが出せるようになると、短い板は回りやすい訳ですから、ちょっとしたことですぐに板が回ってしまい、ばたつきやすい、すなわち安定しないと言うことになります。

一方、板の長さは一定ですが、お子さんの身長は伸びていきます。

すなわち、スキーになれてスピードが出せるようになってくると、身長も伸びているわけですから、相対的に板は短くなって高速安定性に欠けてしまいます。

そんな感じですので、スキー板の価格と経済力の関係からご判断されるといいと思いますが、大きめの服と違って、長めの板はターンのしづらさから上手く滑れず、ヘタをすると子供さんのスキー嫌いを招いてしまうかもしれません。

子供さんの成長度合いと潜在的運動能力にもよりますが、来年を来シーズン(2009-2010)とすれば、長めの方がいいかもしれません。
本気で取り組ませたい(別に選手を目指す必要はありませんが)なら、今年は120cmの板にして、来シーズンは身長・体重と技量にあわせて買い換えた方がよろしいでしょう。
体重が増えれば、同じ板でも「しなる」度合いが増えると言う点もポイントです。

スキーが自分で制御不能になった場合、本人のみならず、ケースによっては他人を巻き込んだ不幸な事態になりうることを十分ご認識のうえで、やはり子供さんをお連れになってお店に行かれて、店員さんなどのアドバイスを複数いただいて決めるとよろしいでしょう。
レンタルスキーは経済的ではありますが、レンタル屋さんによって係員のスキルも異なってしまうという危険な面があるという点も考慮していただくとよろしいでしょう。スキーをやったこともない店員さんが適当に貸し出していることもないとは言えません。事故で骨折などすると、事後処理の問題もありますが、一番には子供さんがかわいそうですので。

難しい所ですね。

短い板は回りやすい、長い板は回りにくいというのが一般的な特徴です。
ターンは短い方がしやすい訳ですね。
しかし、ある程度スピードが出せるようになると、短い板は回りやすい訳ですから、ちょっとしたことですぐに板が回ってしまい、ばたつきやすい、すなわち安定しないと言うことになります。

一方、板の長さは一定ですが、お子さんの身長は伸びていきます。

すなわち、スキーになれてスピードが出せるようになってくると、身長も伸びているわけですから、相対的に板は短くなっ...続きを読む

Qスキー板について、身長170cmの場合、145~150cmの板は短すぎ

スキー板について、身長170cmの場合、145~150cmの板は短すぎるのでしょうか。自称中~上級者で小回りやコブ斜面で上達したい為、短い方がよいと思いますが、一方で安定性などが心配です。

Aベストアンサー

コブ斜面やカービングショートターンの初期の練習段階においては確かに短い板を使うメリットはあります
ただし、短い板のままで練習を続けると変な癖(ターンではなくブーツを軸としたスピンに近い操作)が付いてしまって上達に時間がかかる場合があります

男性上級~エキスパートだと
小回りは160~165cmが主流です、10年近く前に150~155cmなんて時代もありましたが身体的な負担が大きいので廃れていきました

コブの場合は160~170cm程度が主流でしょうか、滑るラインによって板の長さの選択が変わってきます、回し込むなら短めを選び、縦に滑るなら長めを選びます



私も同じような体格ですが
ここ2~3年は手持ちの最も短い板は175cmでした、これでコブも整地のショートターンも問題なくこなしていましたし、コブなどは短い板より楽でした(例外的に凍ったコブだと165cmくらいの短い板の方が楽ですが)

去年165cmの板を入手したので使ってみましたが結局シーズン中1日しか使わず、7割が175cmの板で残りは190オーバーの板で滑っていました(どれもここ6年以内に製造された板ばかりです、念のため)

コブ斜面やカービングショートターンの初期の練習段階においては確かに短い板を使うメリットはあります
ただし、短い板のままで練習を続けると変な癖(ターンではなくブーツを軸としたスピンに近い操作)が付いてしまって上達に時間がかかる場合があります

男性上級~エキスパートだと
小回りは160~165cmが主流です、10年近く前に150~155cmなんて時代もありましたが身体的な負担が大きいので廃れていきました

コブの場合は160~170cm程度が主流でしょうか、滑るラインによって板の長さの選択が変わってきます...続きを読む

Qスキー板が短すぎても、楽しめますか?

いつもレンタルで、身長を言って出された板を使っていました。

先日、あるレンタルショップでは、いろいろな長さ、メーカーの板があり、
「どれでもお好きなものをお持ち下さい。」
と、言われました。

今まで使用したことのあるメーカーの、今までと同じ長さのものを選びましたが、次回はもっと短いものを試してみたいと思いました。

スキー場内から離れていますので、一度かりると交換はできません。

もし、短すぎた場合、それでも何とか一日中楽しめるものでしょうか。
初心者なのですが、どんな不都合があるでしょうか。

Aベストアンサー

今時のレンタルは、大抵カービングスキーです。
男性だと160cmか170cm、女性で150cmか160cmくらいが出てくるのではないでしょうか?

それを更に10cm、場合によっては20cm短くしても乗れますよ。
なかなかパラレルにならなかった人がパラレル開眼することもありますし、小回りが掴める人もいます。
板に振り回される状態なら、試しに乗ってみてください。

ただ、基本的に形がグラマーな板は短くて良く小回り向き。(サイドカーブがきついと表現します。もし板に「R=○○m」と書いてあったらチェックしてみてください。
寸胴に近い(といっても最近はレンタルでも結構くびれている筈)板は長めが良くて大回り向きという傾向です。(サイドカーブが緩い)
寸胴で短い板だと安定しないんです。

ちなみに、もしいつも借りている板のメーカーと機種名がわかれば、よろしかったら補足してみてください。
ひょっとしたら、傾向がわかるかもしれません。

Q中学生のスキー用具選び

中学生の息子と小学生の娘をもつ主婦です。
中学生の息子のスキー板とビンディング選びで悩んでいます。
当方スキー用具について初心者ですが、少しでもお安く、いいものを選びたいと思い、ただ今勉強・情報収集中です。
****************
中学1年 男児
身長 150cm
体重 35kg
小4からはじめ家族でのスキー1泊2日を年に2~3回程度。
スキーのレベルは中級程度です。(足を揃えて中斜面を滑れる程度。)
好奇心は旺盛ですので上級コースやコブにチャレンジして玉砕されているようです。
ブーツはソール長280mmチャイルド規格のフロント3点バックルのものを利用しております。
用具は2年~3年間使い、妹へのお下がりとして使えれば大変助かります。
色々私なりに調べましたところ・・彼に合ったビンディング解放値は3.00らしいです。
*******************
ジュニア用で下記2点をネットで見つけました。
中学生ならばビンディングの解放値は2~7は合ったほうがよいということですが、
どちらがいいと思われますか?もしくは別のものや大人用がいいのでしょうか?
わかりやすく(板の長さやR、ビンディングの解放値などの適正等)説明して頂けたら助かります。
情報が不足しておりましたら補足致します。
よろしくお願いいたします。
*******************
①ジュニアスキー2点セット(スキー板ビンディング)
スキー板 ブランド:ROSSIGNOL ロシニョール
モデル:HERO/RADJY02
サイズ:150cm(108-67-94)R= 14m
ビンディング(取付済) ブランド:ROSSIGNOL
モデル:XELIUM JR. 70 B73
解放値:2-7
ソールサイズ調整幅:261~327mm
金額 15000円くらい
*********************
②HEAD〔ヘッド ジュニアスキー板〕<2014>
SUPERSHAPE TEAM LR 〔BK/RD〕 + LRX 4.5 AC
サイズ:147cm R:( 10.4 m ) サイドカット:( 116 / 69 / 100 )
・Jr.パワーフレーム
・ERA 2.0
・Eベース・ブラック
・ストラクチャード・サーフェス
ビンディング(取付済): LRX 4.5 AC
解放値:0.75~4.5
ソールサイズ調整幅:263~347mm
金額15000円くらい

中学生の息子と小学生の娘をもつ主婦です。
中学生の息子のスキー板とビンディング選びで悩んでいます。
当方スキー用具について初心者ですが、少しでもお安く、いいものを選びたいと思い、ただ今勉強・情報収集中です。
****************
中学1年 男児
身長 150cm
体重 35kg
小4からはじめ家族でのスキー1泊2日を年に2~3回程度。
スキーのレベルは中級程度です。(足を揃えて中斜面を滑れる程度。)
好奇心は旺盛ですので上級コースやコブにチャレンジして玉砕されている...続きを読む

Aベストアンサー

ちなみにですが、エランのレディース大人用には、AC兼用2-7.5のビンディングが付いた軽量モデルがあります。
http://item.rakuten.co.jp/skilife365/10012745/
http://item.rakuten.co.jp/sports-bazaar/s-sk101109/
今年の2月頃、東北の某量販店で2万円くらいで売ってました。

乗ってみたわけではありませんが、板の硬さ、重さ、スピード対応はハイグレードジュニアとドッコイドッコイ。
反応のシャープさはハイグレードジュニア、悪雪パウダー対応はDELIGHT QT>ZEAL>ハイグレードジュニアの順(幅の広さ)と思われます。

デザインに抵抗がなければ…ですが。

Q中学生のスキーの選び方

お世話になります
中1の息子にスキーを買うことになりました。
身長160cmで、来年も使用予定でいます。
レベルは、もう少しで中級者になれそうです。
今、すごく身長が伸びていて半年で6cm成長しました。
来年はもしかしたら、10cm位成長しそうな勢いです。
どのようなスキーを購入すればいいでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。
大人用と子供用の境目ですね。

私が行くスキー場は地元中学校のスキー授業を見ることが出来ますが、中学生だと大半は大人用の板でした。ジュニア一般用は150cmまでで、それ以上はジュニアといっても競技用しかないというメーカーが多いようですし。

ただし、上級モデルは膝に負担がかかるので、そのメーカーの一番下のグレードで充分です。今は自由に調節できるビンディングが付いている物が多く、アダルト規格のブーツ(概ね22cm以上は、ジュニア用ブーツでもコバがアダルト規格のものが多いです)であればブーツを買い換えても簡単に調節できるものが多くなりました。
しかし、調整式ビンディングは重くなることが多いので、できるだけ軽い物が良いでしょう。(例えばアトミックの大人用レジャー向けで下のグレードだと片側2.5kg。これはジュニア競技用より軽いです)

普通のビンディングを取り付けてもらう場合は、今使うブーツより1cm大きなブーツで取り付けてもらうと良いですよ。こうすることでセンターが前寄りになり、身長より相対的に長めの板でも回しやすくなります。
2cm大きなブーツに交換した時はセンターが後ろ寄りになり、身長に対して相対的に短めの板でもちょっとだけ安定します。
このタイプですとシステムビンディングより軽くなることが多く、組み合わせによっては2kgくらいに納まってしまうこともあります。ここまで軽いと持ち運びは便利な反面、飛ばすと安定しないという欠点も出てきますが…

長さは、早く上達したければ150cmくらいが良いと思います。
初・中級者にとっては短めの方が取りまわしやすく、パラレルを習得するのも小回りを習得するのも早いです。パラレル小回りが完成するまでの練習用と割り切るなら140cmでも良いくらいです。
しかし、来年身長170cmくらいになって、ガンガン飛ばせるようになったらちょっと短めの感もありますね。
逆に、既にパラレルで大回りも小回りも自在にコントロールでき、コブさえなければどこでも滑れるレベルなら、身長より長めでも扱えちゃうんですが…

私は身長164cmのオジサンで、家には120cmから184cmまでいろんなサイズの板がありますけど、普通にゆったり滑る限りはどれでも良いです。
今メインで使っているのは152cmの上級モデルのオールラウンドタイプですが、嫁の140cm軽量スキーで滑れと言われても、そこそこ滑れます。

大人男性のレジャースキーでは、身長体格問わず160cm台くらいの板を使っている人が多いです。だから、来年買うなら160cm前後でも良いかと思うし、大人になるまで使えたりするんですが、今はちょっと微妙ですね。

メーカーによってはキリの良い数字ではなく、154cmとか156cmとか半端なものもありますから、そういうので良いんじゃないでしょうか?
(スキー形状によって、同じ長さ表示でも有効接雪長が違ってくるし、サイドカーブとの兼ね合いもあるので、細かい数字までこだわらなくても良いという考えもありますが…)

こんにちは。
大人用と子供用の境目ですね。

私が行くスキー場は地元中学校のスキー授業を見ることが出来ますが、中学生だと大半は大人用の板でした。ジュニア一般用は150cmまでで、それ以上はジュニアといっても競技用しかないというメーカーが多いようですし。

ただし、上級モデルは膝に負担がかかるので、そのメーカーの一番下のグレードで充分です。今は自由に調節できるビンディングが付いている物が多く、アダルト規格のブーツ(概ね22cm以上は、ジュニア用ブーツでもコバがアダルト規格のものが多い...続きを読む

Qスキー板の長さで悩んでいます。

オガサカのケオッズのGP-02の購入検討しています。オガサカは初めてです。今まで初、中級の板でした。

身長162cm、体重54kg、40代女性、1級ほやほや、深いコブ以外はどこでも滑りたいと思っています。
スピードはたまに出します。(周りからみたら高速でないかも)新雪、春雪けっこう好きです。

155cm、160cmの板どちらがいいでしょう。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

SLのスキー板の長さが、男子は165cm以上、女子は155cm以上と言ったFISの規定になりましてからは、真っ先に売り切れる長さが165cmです。女子の場合には、155cmが男子の165cmとほぼ同じ感覚で、160cmは男子の170cm程度に相当します。急斜面での大回りをしないのならば155cmで、急斜面で大回りしたいのでしたら160cmで良いのではないかと思います。

妻は、ラディウス13m強の板に乗っていますが、急斜面ではボーダーがごろごろしていますので大回りはしにくく、ラディウス14~15mの大きなものはいらないと言っています。GP-02ですと155cmのラディウスが13.1m、160cmが14.1mです。新雪でも悪雪でも、スキーをずらさないでカービングが出来るのならば長さは余り関係ないのではと思います。

我が家は昔はオガサカでしたが、現在はサロモンの24hでして、しばらくオガサカに乗っていません。しかし、店員さんにGP-01かGP-02を勧められました。GP-02は女性やシニアに人気のようですね。オガサカは買ってそのままで乗れます。滑走面にストラクチャー加工(小さな傷を付けて滑走性を高める加工)がしてあり、ベースワックスが塗ってあります。それだけで1万円以上かかりますから大変親切なメーカーです。オガサカのしなやかなウッドコアのサンドイッチ構造が、一番カービングで優雅に滑り易い板と思います。ですから戻したい気分があるのですが…。何かの参考になさってください。

SLのスキー板の長さが、男子は165cm以上、女子は155cm以上と言ったFISの規定になりましてからは、真っ先に売り切れる長さが165cmです。女子の場合には、155cmが男子の165cmとほぼ同じ感覚で、160cmは男子の170cm程度に相当します。急斜面での大回りをしないのならば155cmで、急斜面で大回りしたいのでしたら160cmで良いのではないかと思います。

妻は、ラディウス13m強の板に乗っていますが、急斜面ではボーダーがごろごろしていますので大回りはしにくく、ラディウス14~15mの大きなものはいらないと言ってい...続きを読む

Qオガサカのジュニア用のスキー板について

6歳(年長)の娘の来シーズンのスキー板選びで迷っています。

5歳からスキーをはじめて年間15日程度(西日本の雪なし県のため)滑り
今年は2シーズン目、身長120センチ、体重22キロ
スキーを始める時にカザマ3点セットを購入して使用しています

レベルとしては20度ぐらいの斜度で殆ど板が揃ってもうちょっとでパラレル完成
28度の斜面ぐらいだとシュテムで滑ります

板が短くなってきたので来シーズン初めに買い替える予定なのですが
スクールの先生からオガサカの板を勧められました
中級者の母からするとオガサカは大人の板は上級者の人が履いているイメージ
しかななくて「なぜにオガサカ?」と思ったのですが話の流れで聞く事が出来ず
「なぜオガサカ?」という疑問が頭から離れません

オガサカのジュニア用の板は他のメーカーのジュニアの板と比べて何か違いが
あるのでしょうか?
製品情報を見た印象としては柔らかいのでたわませやすいのかなと思ったのですが
どうなんでしょう
同じスクールの別の先生からも「カザマ3点セットですか(^^;」と苦笑いされた事が
あるので、さすがにカザマ3点セットは卒業してロシニョールやアトミックあたりをと思って
いたのですが、この辺りの板と比べても扱いやすさに差が出るのでしょうか?


ちなみに娘と同じぐらいの年齢でそのスクールに入っている子は、殆ど量販店の
3点セットかレンタルでキッズクラスは「楽しく滑る」が基本のスクールなので
普通は道具がどうこう言われるスクールではありませんが、娘の希望でジュニア検定
を受けているので道具を換えればもっと伸びるという話でオガサカを勧められました


実際にお子様が使われている方がいらっしゃれば滑りを見ての感想なども聞かせて
頂けると嬉しいです

長文ですが、よろしくお願いします

6歳(年長)の娘の来シーズンのスキー板選びで迷っています。

5歳からスキーをはじめて年間15日程度(西日本の雪なし県のため)滑り
今年は2シーズン目、身長120センチ、体重22キロ
スキーを始める時にカザマ3点セットを購入して使用しています

レベルとしては20度ぐらいの斜度で殆ど板が揃ってもうちょっとでパラレル完成
28度の斜面ぐらいだとシュテムで滑ります

板が短くなってきたので来シーズン初めに買い替える予定なのですが
スクールの先生からオガサカの板を勧められました
中級者の母...続きを読む

Aベストアンサー

私は決してオガサカ信者ではありませんが,私も一般の子供にはオガサカ以外の板はお勧めしません。娘をオガサカのジュニア用板でスキーを始めさせました。その後私がサロモンを履いていた時期に,子供の板を買え換えまして,子供がお父さんと同じメーカーが良いというものですからサロモンのジュニア板にしました。これが大失敗で,重くて,硬くて,変な癖が付きまして,その頃会得した?癖が今でも直りません。

後で知ったことですが,外国には,基礎スキーといった分野はありませんから,日本に入ってくるジュニア用板はほとんどジュニアレーサー用です。ですから硬くて,重くてジュニアレースチームにでも入っていない子供には無理と思います。唯一日本メーカーであるオガサカは,レース用も出していますが,一般の基礎系も出しています。日本の子供達と日本の雪を知っていますから,オガサカの基礎系の方がスキーはたわませて曲がるものといった感覚が身につきやすいと思います。

カザマのものは,スリーサイズもラウドネスも表示がなく,ビィンデングもプレート無しの板直づけです。出来ましたらプレート付きで調節可能なビィンデングになさったらと思います。また,ブーツはツーバックルでも良いですからフロントバックルをお勧めします。子供の能力は限りがありませんから,良いものを与えますと驚くほど上達が早いものです。あっという間に親を越えてしまうでしょうね。そのときのご両親の顔が見てみたい気もしますね。

私は決してオガサカ信者ではありませんが,私も一般の子供にはオガサカ以外の板はお勧めしません。娘をオガサカのジュニア用板でスキーを始めさせました。その後私がサロモンを履いていた時期に,子供の板を買え換えまして,子供がお父さんと同じメーカーが良いというものですからサロモンのジュニア板にしました。これが大失敗で,重くて,硬くて,変な癖が付きまして,その頃会得した?癖が今でも直りません。

後で知ったことですが,外国には,基礎スキーといった分野はありませんから,日本に入ってくるジュ...続きを読む


人気Q&Aランキング