位置情報で子どもの居場所をお知らせ

音楽を聴いていても、集中力とかを維持できる人が世の中には結構いたりするみたいですが、
自分はそういう器用なことができません。音楽を聴いて歯磨きまでなら出来ますが、読書は難しいです。
そういうことが出来る人と、出来ない人にはどういった違いがあるのでしょうか?
性別や年齢で違ってくるんですかね、そういうのって。
また、どちらにも集中する方法ってあるのでしょうか?
教えてください、よろしくお願いします。

A 回答 (2件)

それはある話ですよ。


適度な集中で目の前の事を処理していく事に慣れている人と、
磐石に目の前のものに神経を集中させないと内容が入ってこない、対象に入り込めない人はいますからね。
環境に慣れること、慣らすことですよね。
そのうちに例えばうるさい中でも自分の世界に集中できるようにはなったりしますから。それも貴方のタイプして、自己管理していく必要があるでしょうね☆
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
うるさい中で集中するのが苦手です。(これもどうにかしたいのです。)
やっぱり「慣れ」が大切なんですかね…。

お礼日時:2009/01/10 00:39

興味深いことだと思います。

こういうことはないでしょうか。貴方がある本を読みながらある音楽を聴いていると、その本の内容が頭に入らなかったとします。しかし後日その時聴いていた曲をお聴いてみると今度はその本が読みやすくなっているというようなことはありませんでしょうか。こういう場合別の曲を聴いたのでは同じ本でもやはり邪魔にしかならないというようなことがありそうに思うのですが、ご自身の実感(あるいは実験)としてはいかがですか。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
そういう経験はありませんね。何度も同じ本を読むことはめったにないので、それも関係しているのかもしれませんね。

お礼日時:2009/01/10 00:41

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング