人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

お世話になります。以前より質問させている内容と、現在4歳の息子の変化についてですが、
9月(当時3歳9ヶ月)に保育園から、気に入らないと教室から出て行ってしまう、集団行動に添えないことがある等の理由で、療育へ相談へいくよう指示がありました。
その後発達テストを3歳10ヶ月で受け(その際まったく問題なしという結果)
そして、そのテストを受ける頃から教室から出て行ってしまうこともなくなりました。
また11月には発達相談員の方が保育園を見に来てくださり、(2時間程度)
集団の中の息子(当時3歳11ヶ月)の様子を見てくれました。
順番を守ることができる。
ストップと言う停止の言葉も守れる。
1対1のコミュニケーションも取れる2対1のコミュニケーションも取れる。
ただ、クラス全体になった時に、クラスの輪の中心から外側へ外れようとする傾向がある。
と指摘を受けましたが、その原因として小さな頃、自分が抱っこや抱きしめられることを求めても親がそれに対応しなかったのが原因の場合がある可能性が大きいから直ると思う。と言われました。
「病院へ行ったほうがいいですか?」と療育と保育園に相談したところ
「集団の練習は保育園でしているから、その必要はない」と療育で言われ、
保育園では、
「数年前まではすぐに受診して障害名をつけて対応するのが一般的だったが、今はそんな時代ではないから必要ない」と言われました。
また、年末年始約10日ほど息子(現在4歳)と
じっくりと向き合って接していたのが良かったのか、ここ数日は集団行動もすべてみんなと一緒にやっており、保育園でも落ち着いた生活を送っているようです。
しかし、“療育”と言う言葉を“育児のプロの保育士”から言われたことが私の頭から離れずにおり、
いろいろなサイトを見ると
「療育へいくように幼稚園や保育園で言われた場合、プロが見ておかしいと感じたのだから必ず何かある。」といった内容が多いため悩んでいます。

療育へいったけど、ウチの子は何でもなかったという方、指摘された際のお子さんの状況とあわせて情報をください。

また、ウチの息子と同じような年少時代だったけど特に問題なかった
という方もいらっしゃれば教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

特別支援教育について研修などをいくつか受け、


診断名や特徴を聞きかじっただけの保育士や教員がほとんどです。
自閉関連の区分をさらっと何回か習ってきただけなのに、
指摘する新たなカテゴリーを知ったことを便利に、
子供たちをみんなその座標にあてはめて色眼鏡で見て、
自分の経験上の勘や判断力を確かめることがしたい為、
張り切って指摘したがる先生もいる。
一方診断名などもらわなくても、集団として掌握した学級全体への支援を考える、
良い先生も時々いますが少数です。

子供集団を座標軸に置いて測ったときに、
いちばん端ッちょにいる子供って、現場の先生にとっては目立つし扱いに骨を折る。
そのしんどさを共通で認識して、誰かと一緒に負ってほしいという現場の願いが、
レッテル貼りという「指摘」行動へ駆り立ててしまうのでしょう。

担任の自分だけじゃ、対応しきれない、指導力不足のせいではない、
…と思って指摘したのだけれど、
これくらいなら保育所の先生が頑張って対応してちょうだい、もうお金でません、
という返答が保育所側に返ってきたということでしょう。

または、先生ではなく親が強いしんどさを抱えている場合もありますね。
それだと、親自ら、診断名と拠り所を求めて、病院や相談所に連れていくケースです。

いずれにせよ、特別支援に今どれくらい予算がおりるのか、という、
年度年度の自治体の事情に左右されるので、気にしないことです。
集団から飛び出して行っちゃう子なんて、学校現場でいくらでも見てきました。
みんな個性持ってて、共通枠に収まるなんて思ったことありません。
お金が無限にあればね、子供の支援はもっと手厚くできます。
子供全員にそれぞれにジャストフィットしたカテゴリー分けがあって、
全員に個別対応できる療育機関があって、
健診か何かの時に適性や課題を個別診断して紹介され、
そこへ幼稚園行くみたいに、それぞれの機関へ幼児全員通園させたっていいわけです。
入学後も40人のクラスには39人の加配教員をつけたっていいくらい。
ひとりひとり違った課題を抱えています。みんなバラバラで当たり前です。
なのに、集団を外れる子について、特に取り出して異端視するところが、
とても嫌なところです、日本の教育の。

どんな子も、卒園し入学、トータル五年とか十年くらいかければ、
それぞれの特性が目立たない様になっていく例が多いですよ。
それが、学校という組織の仕事です。
残念ながら、型にはめるのが日本の教育界のお仕事。
集団行動は園や学校にまかせて、親は子供をいつも支えて。
それで十分ですよ。気長に。
    • good
    • 23
この回答へのお礼

専門家の方のアドバイスとても参考になりました。

今まで特に育てにくさを感じていなかった子で、
乳児の頃から保育園に行っていて今まで一度も指摘されなかったのが
保育士の変更等があった今年急に指摘を受けたため
とても戸惑いそして、それと共に子供を常に監視してしまう母親に変わってしまい、
どのようにしてよいのかわらかなくなっておりました。
でも、とても安心できるアドバイスをいただき嬉しいです。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/01/09 15:06

最近はうるさい時代というか自分が小さい頃では考えられないぐらい集団から少しでも外れてると指摘される時代ですね。



先生達がその方が楽だからなのか?本当に子供のためだからなのか?

診断名がつくほど集団生活を本人が辛く感じる子にとっては早期発見・早期療育は必要だし良くなった世の中だと思います。

でも障害か?個性か?というグレーゾーンにいる子の親にとっては本当に苦しく辛い悩みを与えてくれる時代だと思います。

ちなみに息子は3年間市の療育に通いました。
就学前相談を受けて教育委員会の出した結果は普通学級か?通級か?意見が割れたそうですが春からは普通学級に進みます。

3歳当時に下の子が産まれ赤ちゃん返りも激しく言葉もゆっくりだったので集団生活が苦手というのがきっかけで発達相談・療育・病院へ行きました。
初めての子育てだったので心配で・・障害があるのか?ってず~っと悩んできました。

息子はしっかり成長してくれましたよ。
発達障害の項目に充ててみればそういう部分も少し持ってるのは親でも分かります。
でも全てが当てはまってるわけでもなくコミニュケーション力もあるし頭は人より賢そうですがその故か頑固な面もある・・・
でも所詮性格程度だと思うし成長と共に学んでいくでしょう。
そんな事を言ってたら旦那は息子より重症な発達障害だと思います。

テストも何度か受けてきましたが診断名がつくこともなくグレーゾーンな子でした。
当時の担任は今思うと少し変わってましたね。
決め付け感のアル人でした。

先生だから絶対に見抜けるなんて事ないですよ。
知識はあるし平均は知ってると思いますが個性と障害までは見抜けないと思います。
それは医者にも難しい事なので。

ただ私は当時すごく心配したので療育だけは習い事程度と捉えて通わせましたね。
集団行動は保育園で学べるというのは少し違うと思います。
療育では同じように集団生活をしますが先生が1対1でついてくれます。
だから子どものペースで集団生活を学べます。

私は療育に通わせていて良かったです。
小学校に向けてのための習い事と思っていたので。

息子の成長・療育の成果もあってか普通学級でいいだろうと納得できるとこまで成長してくれたので。

小学校生活は何より集団生活が一番大切になります。
療育などにかよわせず見過ごしてきた少し発達障害傾向のある子達は年長になって酷い事になってます。
このままでは現代の普通学級は難しいだろうなと感じます。

せっかく成長できたはずなのに親が受け入れなかったりうちの子は障害ではない!とこだわってしまうと結局は子供の負担になります。

障害か障害じゃないかなんて正直どうでもいいと思います。

グレーゾーンの子に関しては障害かどうか?を悩むのではなく親がどう捕らえどう行動していってあげるかだと思います。

苦手な部分があるなら補っていってあげればいいし手助けの場所があるなら通わせて損はないと思いますよ。

大人になってしまえばなんて事のない出来事です。
性格・個性なんてのは幼いうちはどうしても浮いてします。

私は自分自身が集団行動をとるきちんとした子だったので少し変わったというか個性を持ってる息子はうらやましいです。
幼少期は浮いていても大きくなるにつれプラスの部分になると思うので。
マイナスになるかプラスになるかは親や周り次第ですよね。

障害とまではいかなけど少し集団から外れてしまう程度ならあまり重たく悩まずお子さんにとって何が一番いいのか?を考えてあげるといいと思います。
    • good
    • 15
この回答へのお礼

同じ経験をされた方の同じ苦悩をしたかたのご意見ありがたく思います。
私も市の療育へできれば通わせたいと思い、何度か話を持っていったのですが
「必要ない。保育園で十分」と療育サイドから言われ、
一日も早く息子がみんなと一緒に全てのことをやってくれるようにと願っていたのですがそれができず・・・

しかし、週末実母と主人が保育園側に話を聞きに行ってくれ、
現在の息子の様子をしっかりと聞いてきてくれ、指摘した当時は
やはり療育と言う言葉を出さずにはいられないほどの状態であったが、現在は普通に過ごしている。他の年少の子となんら変わりないという意見をもらいました。
私たち夫婦が息子よりも、上の子供にずっと気持ちが行っていたのが原因で息子が荒れていたようです。

経験された方のご意見とても参考になりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/01/13 15:09

元・幼稚園教諭です。


障碍を持つお子さんを受け入れている園に勤務していたので、
軽度~重度の、様々な障害を持つお子さんと関わって来ました。

一応、学校では、障碍児教育の講義も受けますし、
障碍の付いての知識は、少しはあります。
が、専門家では無いので、正直、障碍の有無の診断は出来ません。
ただ、障碍があっても、早期に発見し、早い段階で治療を受けられれば、
完治は無理でも、改善していく事は可能です。
治療が遅れれば遅れるほど、障碍を持たない子との「差」が広がっていくので、改善に時間がかかります。
なので、「あれ?」と思う様子が見られた時は、それとなく療育相談に行くことをオススメしていました。

私が療育に行かれては・・・と声をかけるのは、
他の回答者さまの回答にあるように、問題行動のある子を見きれないのを子どものせいにするためではなく、
もし、何らかの障碍があった時に、より適切な対応が出来るような環境を整えたかったからです。
実際に、園と保護者の許可を得て、一緒に療育相談に伺ったこともありますし、
診断した専門医のところへ行き、どのような対応をしていけば良いのか、指導して頂いたこともあります。
間違った指導をして、取り返しの付かない事になってはいけないからです。

障碍が見つかれば、見つかったで、治療方法や対策を考える事が出来ます。
障碍が見つからなければ、この子の個性なのだと、個々に合った指導をしていく方向を決められます。
保育士や幼稚園教諭には、障碍に付いての専門知識が無いため、
障碍の有無の判断は、専門家に任せなければならないのです。
安易に勧めているワケではないのですが、
結果的に、障碍のないお子さんに対しても、療育相談を勧めてしまう事は多々あるかと思います。

繰り返しますが、
保育士や幼稚園教諭は、ただ単に、多くの子どもと接する機会があるだけです。
障碍の有無の判断や診断は出来ません。
まずは、あまり気負いすぎずに、気軽に療育相談に行かれると良いかと思います。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

療育相談に行っても特に療育の必要が無い。と言われたのですが、
どうしても保育園で指摘を受けたことが気になり
ずっと悩んでおりましたが、
週末に日増しにひどくなる私の状態を危惧し、保育園に主人と実母が
詳しく話を聞いてきてくれました。
先生方がおっしゃる話を私が悪い方悪い方へ捕らえてしまうための
誤解があったことがわかり、
先生方も現在は特に問題は無い。といってもらえました。
実際に幼稚園教諭の方からのお話を伺えて安心しました。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/01/13 12:48

こんばんは。

障害があるとかないとかは誰もここでは答えられ
ないでしょうが、療育をする、しかも小さいうちに療育の場に
通う、皆さん書かれてるようにもっと気軽に参加されてみたら
どうでしょう。
療育に通う=大人になっても何らかの問題を残す子、ではないと
思いますよ。
人数が多くなれば集団から外れてしまう・・・うーんどちらかと
いえばうちの子もそのタイプです。発達検査などはベテランの人
が1対1で子どもとのやりとりをするので、この前は「障害レベル
ではないよ。」と専門の人から言われました。
ただ私が気になるのは人数が多くなればなるほど、例えばルールの
ある遊びなどはずれがち。そして本人も「多人数で遊ぶのしんどい、
でも本当はみんなの中に入りたい気持ち」というところです。
子どもは今年長です。
最近まで月に数回療育に通ってて、今は「必要なくなったかな」という
ことで市の療育には通ってませんが、小学校になっても機会があれば
療育に通わせたいと思ってます。もちろん本人が楽しんで行くところ
があればですが。
私の中ではちょっと気になるところがある→丁寧な関わり方を教えて
くれるのが療育の場だと思ってます。
ちなみにいろいろ調べたら、私の住んでる地域では小学校で療育に通う
となれば、民間の高額なところばかりです。就学前は格安のところが
数箇所あります。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

療育にかよいたいことを療育相談で伝えたら、「集団での切り替えができれば問題ないのだから、保育園で十分」
と言われてしまい、途方にくれておりましたが、
週末に主人と実母が保育園に話を聞きに行ってくれ
息子の現在の状況を聞いてきてくれ、療育へ行くよう指示した際の息子には問題行動が多かったが
私たち夫婦が、原因と思われる上の子中心の生活から息子中心の生活に変えたことにより息子の様子に変化が出てきたので、本当に療育の必要が無いという話を聞いてきてくれようやく落ち着くことができました。
アドバイスありがとうございました。

お礼日時:2009/01/13 12:43

“早期発見、早期療育”が叫ばれています。

私もこの意見に賛成です。
しかし、そのお陰で、グレーゾーンのおこさんの対応が難しくなっていますよね。
もし、クロなら・・早期発見につながります。
もし、シロなら・・シロと分かれば親は安心しますが、それまでは不安な日々を送ることになりますよね。

療育の場では、その子と1対1で対応する事で、その子が不足している事、今やるべき事、等、教えてもらえます。私にとって気軽に相談できる場所でもあります。障害の有無は別として、成長を促してくれる所ですから、もし通所する事に関して、どうしようかと相談されれば、間違いなくお勧めします。
療育機関へ行く=障害がある の公式は間違っています。療育機関へ行く事で、成長が促され、集団生活がスムーズに行くのであれば、何の問題もない様に感じます。
私の知り合いでも療育を勧められ、そこでかなりの成長をし、結局、シロだったお子さんもいます。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

早期発見、早期療育と言う言葉を私もインターネットで知り、
そのため、指摘を受けてからすぐに療育相談へ行きテストをうけたり、息子の保育園での様子を見てもらったりしました。
そして、何かあればすぐにでも療育を受けさせ無ければいけない。
と思っていたのですが、
「早く病院へ行く必要はない、行ったところで対応は何ら変わらないから」と言われ、
療育でも
「作業から作業への切り替えができるようになれば、良いのだから
特に特別な対応は必要ない」と言われました。
しかし、保育園で指摘を受けたからには息子には、
他の子とは違う何かがあるのだろう。という気持ちが消えずにいましたが、週末に主人と実母が保育園や療育と話し合い、私の考えすぎと言うことがわかりました。
ご意見ありがとうございました。

お礼日時:2009/01/13 12:35

療育ってそんなに特別な事じゃないですよ。


御子様をじっくり観察して
適した指導をして頂けるのなら
障害の有る無しに関わらず
受けて見られても良いと思います。
何にも無ければ安心ですし
もし万が一何かあったとすれば早い方が良いに決まっていますし。
専門の先生の御知恵を拝借できるチャンスは
余りありませんから。

一番は母親が自信を持って安心した中で
子育てをしていく事ですもの。
それが叶うなら
療育であろうがなんであろうが
私なら連れて行きます。

御話をお伺いする限りでは
大学を卒業し子育てに夢中な娘の
幼き日の行動と大差ないような気が致します。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

療育で何か教室があれば受けたいと
「療育相談」で伝えたところ
「この子が難しいのは集団行動だから、それは保育園で訓練できるから必要ない」と言われてしまい、
保育園では、いろいろ言われても、「では、病院へ連れて行きます」と言えば、
「行っても、なんら対応は変わらないのだから行く必要ない」と言われ・・・
どうしてよいのかわからずにおりました。

でも、成長したお子様の幼少の頃に似ていると言うお言葉と、
他の方への回答で、「体格の良い子は可愛げが無いように見える(ちょっと表現が違いましたが・・)」とのコメントを拝見し、
ウチの子がまさしく
月齢は他の子より小さく、まだ年少なのに、年長の子と間違われるくらい大きな体格。。そんなことも関連しているのかしら?なんて
思いながら、拝見させていただきました。

ありがとうございました。

お礼日時:2009/01/09 15:11

弟が、全く集団行動ができず、1人でふらふら園庭へ出て行ってしまう子どもでしたが、先生や周りの理解に恵まれ、他のこと同じように幼稚園、小学校と進学、最終的には大学を出ました。



ただ、姉としてはちょっと変わった変なやつだな、と思っていましたが、自分が専門的にそういった勉強するようになってから、彼は発達障害を多少なりとも持っていたんだろうと思っています。

精神は目に見えません。性格も、学力も、全て目に見えません。
なので、難しく考え心配になることもあるかもしれませんが、社会(今であれば保育園)に適応できていれば全く問題ないでしょう。

お子様を心配なさる気持ちがよくわかりますので、少しでも安心材料になればと思い、障害について私の見解を述べさせていただきたいと思います。

発達障害を例にとるとわかりづらいので視覚障害を例にしたいと思います。「視覚障害」はどこからだと思いますか。
「普通の人が見える」の「普通の人」はどのくらい見えていると思いますか。
今日本社会でのものの距離や大きさなどからすれば0.8~1.5くらいがちょうどいいかもしれません。では、眼鏡をかけてもなにしても0.7しかなかったらそれは障害でしょうか?「生活しづらい」という不利益はあるかもしれませんが、通常通り社会生活できますよね。
でも、何をしても0.001以下しか見えなければ、一人で生活するのは難しいかもしれません。その場合、社会からの手助けが必要でしょうし、子どもであれば、個人で対応するような学校に行ったり、点字に対応する学校を探したりするんでしょうね。
黒板に先生が文字を書いたり、あの、字の小さい教科書を読ませたりを一律に行うところになんのサポートもなしに放り込んだらその子どもは途方にくれてしまうでしょう。

「療育に行ったほうがいい」といわれたのは、もしかしたらそのように、「今の集団では不具合が(本人にとって望ましくない状況が)発生しているかもしれないよ」という可能性の指摘であって、お子様とのコミュニケーションを増やしたりすることで、「今この集団になじめない(なじみたくない無意識の欲求)」が改善できたのであれば心配しなくて大丈夫です。
お子様が何かしらのサインを出していたと言うことでしょう。
数学だけ得意で国語がわからない子、両方わからない子、両方できる子、いろいろいますが、それと同じで、集団が得意な子、1人だと能力を発揮する子、個々の能力は誰一人同じように発達しませんから、どこか一部が他の子より遅くても、それはあまり気にすることないです。お子様自身を見つめ、お子様にとって何か困ったことが起こっていないのかを見つめてあげて、補ってあげれば、「障害」「障害じゃない」気にせずすくすくと大きく育っていくと思います。

長くなって申し訳ありませんでした。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

専門家の方のご回答ありがとうございます。

療育へ行くように
という指導があるまでお恥ずかしい話ですが、息子が1歳半の時に上の娘が赤ちゃんがえりをしてしまい、その日からずっと私たち夫婦は娘第一の生活になってしまい、常に膝の上に座らせるのは4歳年上の娘。1歳半の息子は一人で座り、遊びに行っても息子は一人で遊ばせ、私たちは娘に対応し、といった感じでした。そして娘のペースで動かない息子(小さいから当たり前ですが)は常に「早くしなさい!」「何をしているの!」と怒鳴るばかりの毎日でした。
それが指摘を受けた日から息子中心の生活に変えたところ、教室から出なくなってきたなど変化が出てきました。
集団行動も次の作業が自分の気に入ったことだとやるのですが、そうでないとなかなか切り替えをせずやらない。といった部分はまだ問題ですが、少しずつ変化が出ているのは確かです。
子どもの寂しいというサインだったのだろうか。。。という気持ちになってきました。
わかりやすく説明していただきありがとうございました。

お礼日時:2009/01/09 12:51

こんにちは。

私の子も保育園の年中の時に指摘され、年長で療育へ通い、
IQテストも行った結果、異常なし、というかぶちゃけよくいますよね。
アタマは良いけどコミニュケーション能力が低いタイプ。そういう子なんだと言われました。
保育園の先生のおっしゃる事が正しいかどうかは、はやり解らないと思います。実際、沢山の子供と接しているのである程度の見極めは出来ると思います。

以下は私が経験して出した結論です。

療育で他のお母さんのハナシを聞くと皆さん口をそろえて「違和感」「育てにくさ」を挙げます。
しかし、私には息子を育てる上でそういうことはまったく無かったのです。
かんしゃくも起さない、親の言う事を素直に聞く、ボーっとしているけどどこへ連れて行っても困るような事は一切なかったのです。

しかし同年代の集団の中では浮いてしまうのです。団体行動から外れても平気。注意してもわからない顔。ひとりぼっちで遊んでいる事が多い、絵も書かない(真っ黒か真っ赤)平仮名も覚えない、数字も興味なし。
運動もニガテでぎこちない。

実は頭の中で色々と考えてしまうが、それを上手く言葉で表現できず、内にこもってしまったりしていたようです。また他人に対して一見関わらないように言えるけど、実は許容範囲が広いというか立場を尊重したり譲り合う、気持ちの切り替えが出来る子だったんです。自分が目立つ事よりも縁の下の力持ちタイプ。

しかし当時はそれを私も保育士も見抜けなかったです。

小学生になり、色々な言葉で沢山表現できるようになって、なるほど、そう思うのね、アナタはそう思ってしまうのね。そこはあまり拘らないのね、ということが解ったのです。

小学校では逆に他人と距離を起きながら関わる事を指導しますし
暴力もいけません。
宿題などの決まった事を決まった時間でやる事、掃除や配膳は自分なりに考えて行動できないといけません。先生が何か言うのを待っている子ではダメだと言われます。
未だにクラスメートと取っ組み合いのケンカをする子っています。
そういう子と比べるとウチの息子はかなり優等生の部類に入りますよ。

保育園でオカシイと言われた行動も小学校では認められるんですよね。
それに先にも書きましたが言葉による理解力さえついてくれば、親の言う事も理解しようとします。
「こういう時はね、そうは思ってもこうするのが一番だよ、だってそのままだと自分がこうなって困るでしょ」って4歳なら「なんで?」って思う事が7歳では「そっか」と解るんです。

団体から外れるというのは裏を返せば周りにに流されない、ということにも
だと思いますので、それを良い方向へ持っていければいいんじゃないかと思います。

>自分が抱っこや抱きしめられることを求めても親がそれに対応しなかったのが原因

そうですか?私の従姉妹は生まれつき体に障害があり、抱っこは数分しかできないし、抱っこして歩く事も出来ません。離乳食さえも震える手で与えていましたが、3人とも立派な子供に成長して良い会社に就職しましたよ。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

私も息子を育てていて、上の娘の小さい頃と比べてもなんら違いが無く(しいて言えば男の子の分力が強いので、少し乱暴かな?と思う程度でした。)
そのため、違和感や育てにくさを感じることもなかったのですが、
指摘を受けてからは、もしかしたら娘も実は世間で言う育てにくい子だったのかもしれない。だから私は息子の育てにくさに気付かなかったのかもしれない。と思ったり・・・

ウチの子は、友だちと遊んでいて自分のものをとられると怒る。トラブルになったとき咄嗟に手が出てしまうことがある。
集団行動(保育園での生活)では、次に行うことが自分の好きなものの時はすんなりと次に移るのに、興味のないもの(好きではないもの)の時は、次にうつろうとせず(切り替えができない)にいることがあるそうです。ただ、その点については療育の発達相談員の先生が
「小さい頃から保育園に行っていることで、慣れてしまっていて何をしても叱られない」という悪い知恵が付いているように見える。と言われました。天邪鬼なんだろうか。。などとも考えましたが
どうしても保育園で指摘されたと言うのがショックで立ち直れずにおりました。

療育へ通ったとのことですが、専門の病院へ行ったということでしょうか?それとも行政で行われているような療育相談へ行ったということでしょうか?
もしよろしければ教えてください。

ありがとうございました。

お礼日時:2009/01/09 12:43

回答というより、自分の体験談になってしまうかもしれませんが・・・



私の娘(現在6歳)は、3歳のころに保育園から「集団生活への適応が困難なようです。」と言われました。(当時3歳6か月)
児童相談所で発達検査をしてもらいましたが、特に発達に関しては遅れ等もみられないということで、そのままになっていましたが、4歳児クラスの担任に改めて「受診をしてみてはどうか?」とアドバイスがあり、小児心療センターへ受診し、発達検査を受けたところ、「発達に偏りがあり、遅れている部分もある」と言われました(4歳7ヶ月)
幼児の発達に関しては、個人差も大きい為、発達の偏り・遅れといった部分では、すぐに診断名をつけられないとのことでした。
娘は、友達の輪の中に入っていくことが苦手です。話をするときに、空想の世界と現実世界が混ざってしまうので、自分の意思などを相手に上手に伝えることが出来ません。
また、先生が「みんな、○○しましょう。」といった指示を与えると、自分に言われているとは思わず、指示に従わなかったりします。また言語に対する理解が遅く、何度も説明しないと出来ないことが多いです。
でも、ほかの子に比べて優れている部分もあります。図形の比較などに関しては、昔から得意でした。また、文字を読むことが得意で、小学校1年生・2年生くらいの漢字を読むことが出来ます。1年生の漢字なら書くこともできます。

正直、保育園で指摘されたとき、私自身も「この子はほかの子と少し違う」と感じていました。しかし、他人にはっきりと指摘されると、やはり辛いものですよね。どうやって育てていけばいいのか。何が悪かったのか、自分自身を責めたこともありました。
だけど、小児心療センターに通うようになり、自分自身、子育てに余裕が出来た気がします。そして、娘も成長していく中で、少しずつ発達の遅れも目立たなくなってきました。
まだまだこれから小学校でも、いろいろなことがあると思うのですが、問題に直面したときに、一つ一つ、学校の先生や心療センターの担当医と解決方法をさぐっていくことが一番なのじゃないかな?と思っています。

お母さんが不安に思うことがあるのなら、保育園の先生が必要ないといわれても、一度受診してみてはいかがでしょうか。
相談することで、自分自身が抱えていた不安が少しは取り除かれるかもしれませんよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お子様の情報ありがとうございます。
私自信保育園から指摘を受けるまでまったく息子を育てていて上の娘との違いを感じることが無かったため、驚いてしまいました。
また、集団行動も全て取れないわけではなく、次に行う作業が自分の好きなもの時はサッと切り替え次の作業に移るのですが、好きではないものの時は、切り替えをなかなかせずやろうとしない。といった感じです。
療育センターでも「特に療育の必要なし。」と言われたため、
それだったら、どうして保育園の育児のプロである保育士の方が指摘をするのだろう。。と思いその思いが日々積み重なって私の不安になっているといった状況です。
受診も視野に入れて考えようと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/01/09 12:34

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q幼稚園より発達障害ではといわれました。4歳(早生れ)

はじめまして。

今年、息子が幼稚園に入園しました。
1月生まれです。

2年保育の幼稚園です。
入園して10日目です。

実は先生から「発達障害の要素がちょっとあるんです」と言われました。
見る限り息子と同じ様な子は他に数人います。
他のママたちも「入園したばっかりで楽しくて仕方無いんよ」って言います。私もそう思います。
入園当初は門を過ぎると真っ先に遊具に行ってましたが、今はきちんと靴を脱いで下駄箱に揃えて入れて、出席ノートにシールを貼ってロッカーにかばんと帽子をしまうまで言われなくても出来るようになりました。
片付けも徐々にするようになってきました。

先生は・・・
・みんなが椅子に座ってる時に外で走り回って座らない
・じっと座ってられない
・おもちゃを見つけるとまっしぐらに行ってしまって制止をきかない。
・水が好きなようだ
・文字はすごく良く覚える(覚えるというかもう入園前から覚えてますw)
・言葉が遅い
・先生の声が全く耳に入っていない・・・影から見てると聞いていないというかおもちゃに気が向いて夢中になってるからって感じです。
「これで最後よ」と言うと「最後ね。」って聞いていました。

正直、わずか10日で分かるんでしょうか?

私も気になっていろいろ本やネットで調べましたが、当てはまることがあまりないんです。

★目が合わない・・・・ちゃんと目をみてお話できます。
★パニックを起こす・・・・起こしたことないです。
★奇声を上げる、大声を出す・・・・・そんなこと2歳のころにちょっとあっただけで全く今はありません。よその子の方がうるさいですw
★言葉が遅い・・・・確かに遅めではありますが、幼稚園に入って一気に増えました。
★回るものなど好きな物をずっと見ている・・・・全くありません。
★お店で暴れる・・・・・手をつないで大人しくしています。手を放してもそばにいます。買ってと言ってきてもダメよと言うと諦めます。
★水が好き・・・・家では袖が濡れるのであまり洗いたがりません。
★服が汚れても気がつかない・・・・ご飯粒ひとつで「汚れた」って言ってティッシュで拭いています。
★よその子と仲良く遊べない・・・・・遊ぼうと声をかけたり、せき込んだりくしゃみすると「大丈夫?」と声をかけたりティッシュを上げたりします。
★体を使って遊ぶのが苦手・・・・大好きです。それにすごく上手に踊ります。
★じっとしていられない、落ち着きがない・・・・家では好きなおもちゃで1時間はじっとして遊んでます。外に出ても走り回ったりしません。
(幼稚園に観察に行って影から見てると落ち着きないと言うより、面白くて楽しくて仕方なく、おもちゃや遊具がいっぱいあるので目移りしてるって感じでした。)
★オウム返しばかりする・・・・言葉が遅かったのでたまにありますが、何食べる?と聞くと納豆がいいとちゃんと答えます。誰が好き?と聞くとお母さんが好きとも答えてくれます。
★名前が言えない・・・・・お名前は?と聞くときちんと答えます。
★自分の物を大事にできない、片付けができない・・・・言われなくても片付けますし、とても物を大事にします。
★こちらが言ってる事を理解できず聞きなおす・・・・全くありません。
★自分勝手な行動をする・・・・必ず私に「これいい?」「テレビいい?」と聞きます。
★指先が不器用・・・・ちょっと不器用なところはありますが、教えればすぐできるようになります。
★形、色、数字を理解できない・・・・全くありませんし、数字も物が何個あるか数えられるし、形や色の合わせるおもちゃは得意です。
★自分の名前が書けない・・・・書けます。汚いけどw
★自分んで服が着替えられない・・・・朝起きたら勝手に持ってきて着替えてます。
★根気がない・・・・私とことば遊びとかしてる時は何時間でもします。こっちが降参しますがw
★暴力をふるったりして凶暴・・・・・叩いたり蹴ったりなどの暴力は振るったことはありませんし、幼稚園でも無いとのこと
★1歳から3歳の時にだいたい検診で引っかかる・・・・そんなこと言われたことはありません。

*歌などは結構すぐに覚えて上手に歌います。

私はごくごく普通だと思うんです。
まだ10日で分かるんでしょうか?
いちよ、2週間後に検査のため病院を予約しましたがなんか納得いかないって感じです。

ご意見を聞かせてください。

はじめまして。

今年、息子が幼稚園に入園しました。
1月生まれです。

2年保育の幼稚園です。
入園して10日目です。

実は先生から「発達障害の要素がちょっとあるんです」と言われました。
見る限り息子と同じ様な子は他に数人います。
他のママたちも「入園したばっかりで楽しくて仕方無いんよ」って言います。私もそう思います。
入園当初は門を過ぎると真っ先に遊具に行ってましたが、今はきちんと靴を脱いで下駄箱に揃えて入れて、出席ノートにシールを貼ってロッカーにかばんと帽子をしま...続きを読む

Aベストアンサー

♯1さんの意見に賛成ですが、
私の家の場合、何らかの原因で遅れている状態で、五歳の時から一年保育で普通幼稚園に引き受けてもらいました。姑が、医者に見せても変な病名が小さい子につくだけよ、と言われるので、医者に見せていません。しかし、今になって思うと見せておけばよかったと思います。
そういうわけで、一年間は養護の市の幼稚園で、一年は普通幼稚園で過ごしましたが、お子さんの内容を読んでも別に大変な内容ではないと思います。四歳で普通幼稚園で上がれているのですから。
ただ、先生が面倒くさそうな感じだと思って、ちょっといってきたのではないですか。そこの部分で、お互いトラブルにならないように、先生と話すときは気をつけられたほうが良いと思います。
所詮、発達の問題なので、普通の子と同じレベルになっていくのはそんなに長い時間ではないと思います。
家の子を引き受けてくれた普通幼稚園は、地元でも一番古い名門の園で、クラスをどちらかというと遅れている子のほうにはしていましたが、まったく嫌な顔もせず引き受けてくれました。
そこを思うと、ちょっとなぁと思いますが、親切に何人かには同じように話しているなら、簡単な教育相談程度のことでしょう。
まあ、教育の記録を残す意味でも、一度医者に見せておくのも方法です。簡単に障害名なんてつけません。
小児科にいわれて、小児神経科に四歳の時言葉の発達の検査を受けましたが、二歳から三歳と言う判定でしたが、別に発達障害なんて言っていませんでした。確かに遅れてはいるねぇ、でも言葉が豊かになる方法なんてありませんからで、お終いでした。

♯1さんの意見に賛成ですが、
私の家の場合、何らかの原因で遅れている状態で、五歳の時から一年保育で普通幼稚園に引き受けてもらいました。姑が、医者に見せても変な病名が小さい子につくだけよ、と言われるので、医者に見せていません。しかし、今になって思うと見せておけばよかったと思います。
そういうわけで、一年間は養護の市の幼稚園で、一年は普通幼稚園で過ごしましたが、お子さんの内容を読んでも別に大変な内容ではないと思います。四歳で普通幼稚園で上がれているのですから。
ただ、先生が面倒...続きを読む

Qもうすぐ5歳の年中児・発達診断を薦められました。

正確に言うと「決して薦めてる訳ではない」と幼稚園の先生から言われたのですが実際は薦められました。息子は早生まれで言葉も遅く幼い所がありますが早生まれだし、と何となくごまかしてきた部分も正直ありますが、言葉も理解しているし会話も成り立ちます。
先生に言われたのは、例えば工作など作る時、やり方がわからなくても質問もせずにそのまま放置、しかもできないのを気にしていない様子だと言う事です。あと、着替えなど年少時からずっとやっている事(園に着いたらスモックを着る事や体操の時の着替えなど)をいまだに注意してやらないと、何もしなかったりする時があるそうです。
毎日やらない訳ではないのですが。自宅で私が手を出し過ぎてしまうのは確かにあるのですが、ショックです。
着替えてね、と服を置くと着替えるのですが他に気を取られて手が止まってたりして何度も注意したりする事もよくあります。
うまく脱げなくて怒る時もあります。
いわゆる、パニックや多動な部分は見られないと思います。
お友達と遊ぶのは大好きです。会話は同年代の子にしては幼稚ですが、「どうして○○したの?」「○○だから」など質問に対する理由なども答えられます。ただ、時間の流れはイマイチ分かっていません。昨日、この前、先週、去年・・そういうのは駄目です。
あと最近家に入る時「○○が一番!」と先にやらないと気が済まないなどこだわりも見られますが、幼児なら多少自分が一番!というのはある気がするのですが・・・疑い出したらキリがありません。
一人っ子なのでいつも一人何役にもなってストーリーを作って遊んでいます。言われた以上近々専門医を訪ねて見るつもりですが怖いです。
幼稚園の先生は、「仮に何か発達面で問題があっても軽度でしょう」と言いますが軽度でも何でもこちらは宣告された気分で落ち込んでいます。
3歳児検診では特に問題なしでした。就学前診断で初めて何か宣告されても、との配慮らしいですが、工作ができない事を気にしろ、と言っても仕方ないし診断受けるのもしないのも怖くてしょうがないです。
専門医に良い接し方のアドバイスなど聞くと対処しやすいとも言われました。小学校どころか将来まで不安になってしまいました。
似たような方いらっしゃいませんか?

正確に言うと「決して薦めてる訳ではない」と幼稚園の先生から言われたのですが実際は薦められました。息子は早生まれで言葉も遅く幼い所がありますが早生まれだし、と何となくごまかしてきた部分も正直ありますが、言葉も理解しているし会話も成り立ちます。
先生に言われたのは、例えば工作など作る時、やり方がわからなくても質問もせずにそのまま放置、しかもできないのを気にしていない様子だと言う事です。あと、着替えなど年少時からずっとやっている事(園に着いたらスモックを着る事や体操の時の着替え...続きを読む

Aベストアンサー

 保育サービスをしている者です。
もうすぐ5歳で年中児・発達診断を薦められたそうですが、診断受けるのもしないのも怖くてしょうがない気持ちもよくわかります。
 ウチで預かる子の中に5歳になって心配している子がいます。

 質問を拝見する限りでは体の成長が特に遅れている様子はないようで、お友達と比べて多少幼稚なのは早生まれの場合仕方ありません。
 
 年中児・発達診断を受けても6歳まで様子を見ましょうと言われる確立が高いと思われますので、怖いのであれば無理に受けずに学校に入る前でよいのではと考えます。

 1年後に向けて以下の準備する事をお奨めします。
 (1)公園遊びなどの運動して体と脳を発達させる。
 (2)絵本を読んで、読み書きに興味を持たせる。
 
 (1)について、
 運動をすることにより筋力がつき体のバランスもよくなります。
 運動すると体の発達と共に脳も発達するので覚える容量が増加します。
 バランス運動には階段の昇り降りが特に有効です。
 昇りは筋力が、降りはバランス力がアップします。
 5歳なら10階位すぐに昇れるようになります。
 降りの方が重要ですが、危ないので必ず下で支えられるように注意して下さい。
 ブランコを立ち漕ぎで一人で出来るように、自転車も6歳までに補助なしで乗れるように出来ると自信が出来ます。

 (2)について、
 読み書きが出来るようになると絵本を一人で読むのが楽しくなり、いろいろな事に興味を持って質問が増えます。
 年齢にあった絵本を選ぶようにして下さい。
 挨拶や生活習慣などキチンと言い聞かせて自分で出来るようにして、出来たときは大袈裟に褒めましょう。
 
 運動をする事で筋肉と神経が発達し脳に刺激を与えます。
 水分をたくさん摂り体内を活性化しましょう。
 
 一番大切なのは自信を持つ事です。
 早生まれの子は体の発達が遅いので運動が苦手になるケースがデータでも出ていますので、苦手意識をなくして自信が持てれば勉強でもよい効果がでると考えれます。
 
 以上、お子さんに問題がなければ1年で効果が出ると思われますので取り組んでみてはいかがでしょうか。

 

 
 
 

 保育サービスをしている者です。
もうすぐ5歳で年中児・発達診断を薦められたそうですが、診断受けるのもしないのも怖くてしょうがない気持ちもよくわかります。
 ウチで預かる子の中に5歳になって心配している子がいます。

 質問を拝見する限りでは体の成長が特に遅れている様子はないようで、お友達と比べて多少幼稚なのは早生まれの場合仕方ありません。
 
 年中児・発達診断を受けても6歳まで様子を見ましょうと言われる確立が高いと思われますので、怖いのであれば無理に受けずに学校に入る前...続きを読む

Q3歳3ヶ月の息子ですが、言葉を話しません。

3歳3ヶ月の息子ですが、言葉を話しません。

うちの長男ですが、生まれてから何かと成長が遅い子でした。
首がすわったのも5ヶ月過ぎでしたし、歩き始めたのも1歳7ヶ月でした。
今ではキャッキャッ走りまくっていますが、言葉がでません。
「ママ」「パパ」は言いますが、それだけです。
2語なんて、一体いつになるのやら???って感じです。
検診で言葉の教室を薦められ、たまに小学校へ通っています。
今年(H22)の4月から幼稚園ですが、大丈夫かなーと心配です。
言葉を話せないことから、友達とコミュニケーションが取れないため、
一人浮いてしまうのでは?と思うと可哀想です。
動物や人、モノの名前は覚えますし、指指しも出来ます。
親の喜怒哀楽や、簡単な指示(「絵本持ってきて」、「ドア閉めて」とか)も、
だいたい理解できます。
毎日欠かさず読み聞かせもしてますし(絵本が大好き)、表情もよく笑いますし、
なのになぜか話さないんです。パッと見は普通とか大丈夫じゃない?とかいわれます。
(親に直接「おかしい」とは言わないと思いますが)
たまに「幼稚園に行ったら、ある日突然しゃべり始めた」とか聞きますが、
本当にそんなことあるのでしょうか?とても信じられません。
ちなみにオムツは取れていませんし(教えてくれない)、手先は不器用だと思います。
お絵かきもやりたがる割りに、ただグチャグチャに書くだけで丸もちゃんと書けません。
これって、何か障害なんでしょうか?
我が子だけに可愛くて仕方ないのですが、それゆえに不安で仕方ありません。
どなたか、アドバイスやご意見、「うちの子もそうだった」みたいなお話を聞かせてください。
宜しくお願いします。

3歳3ヶ月の息子ですが、言葉を話しません。

うちの長男ですが、生まれてから何かと成長が遅い子でした。
首がすわったのも5ヶ月過ぎでしたし、歩き始めたのも1歳7ヶ月でした。
今ではキャッキャッ走りまくっていますが、言葉がでません。
「ママ」「パパ」は言いますが、それだけです。
2語なんて、一体いつになるのやら???って感じです。
検診で言葉の教室を薦められ、たまに小学校へ通っています。
今年(H22)の4月から幼稚園ですが、大丈夫かなーと心配です。
言葉を話せないことから、友達とコ...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは★
ご心配ですね・・
我が家の息子(5歳1カ月)も全く話せず、宇宙語状態で親でさえ何を言ってるのか分らない程でした。
2語文が出たのが4歳直前、指差しもこちらの指示も分ってるのに話さない・・・
息子の場合は絵本に全く興味がなく読み聞かせ出来ませんでした。゜゜(泣´Д`)゜゜。
しかも落ちつきもなく、元気といえばそうなんですが・・・

(実はうちの子も幼稚園に入るまで、これといって何も言われなかったし検診でも何も言われませんでした)

その状態で2年保育の幼稚園に入ったので、最初は大変でした。
お友達と会話にならなくて、思いが伝わらない苛立ちとお友達もまだまだ幼児なので言葉が分らずもうめちゃくちゃでした。。
毎日、幼稚園に付き添いました。

先生から発達障害のお話を聞いて、病院に行ったところ脳波にてんかんの波が出ていて、てんかんの発作を抑える薬を飲み始めました。

入園して2ヶ月後からです。
てんかんの波は言葉の発達の妨げになると先生から聞きました。

薬を飲み始めてから、「自閉症スペクトラム」という病名ではないかと診断されました。

でも、薬を飲み始めて1カ月位で、すごく言葉が増えて落ちついて幼稚園生活を送れるようになり、今では幼稚園であった事を話してくれます。
親がびっくりしています。
ここまで変わるとは思っていなかったので。

お友達もたくさんできて、毎日お友達が息子と一緒に帰りたいとじゃんけんして決めるほどw
人気者になりました(*ゝωб*)

久しぶりに会ったおばあちゃんは「別人かと思った」って言うくらい変わりました。

私も自分の子が発達障害って思いたくなかったし、どうにかして逃げたいとも思いましたが、将来困るのはこの子で・・・病院に思い切って行って本当に良かったと思います。

病名がつくとすごく気が楽になるんです。
一度病院に行かれて検査なりしてみたらどうでしょうか?

今からだと、幼稚園卒業までに3年ありますから劇的に変わると思います。
息子も去年の5月から病院に通い始めて、療育することですっごく変わったのでぜひぜひ病院をお勧めします。

絵はそのうち書けるようになりますよ。
家の子も最近、まともな絵を描けるようになってハサミも上手に使えるようになりました。
これは訓練で幼稚園の過程で上手になります。

あと、直接病院に行かれては?と思います。
市に私も相談しましたが、何も言われませんでした。
だから幼稚園に行くまで行動しなかったんです。
なんで早くに病院へ行かなかったんだろうと後悔しています。
別に市を通さなくても、直接行かれた方がいいと思います。

こういう病院は患者がいっぱいで4カ月待ちとか半年待ちとかザラですから、一刻も早く病院の予約とった方がいいと思います。

早いに越した事はありませんから。
良からぬ事を言われたらって気持ちは良く分ります。私もそう思ってました。でも、受け入れないと先に進めないんです。

きっと来年の今頃、病院に行って良かったって思えるはずです。
頑張ってくださいね★

こんにちは★
ご心配ですね・・
我が家の息子(5歳1カ月)も全く話せず、宇宙語状態で親でさえ何を言ってるのか分らない程でした。
2語文が出たのが4歳直前、指差しもこちらの指示も分ってるのに話さない・・・
息子の場合は絵本に全く興味がなく読み聞かせ出来ませんでした。゜゜(泣´Д`)゜゜。
しかも落ちつきもなく、元気といえばそうなんですが・・・

(実はうちの子も幼稚園に入るまで、これといって何も言われなかったし検診でも何も言われませんでした)

その状態で2年保育の幼稚園に入った...続きを読む

Q保育士さんが息子を自閉症と疑っているようです

6月から2歳8ヶ月の長男を保育園に預けています。
息子の担任の保育士さんの一人が、「息子さんは私と視線を合わさない」「一度泣き出すと30分以上泣き止まない。泣き出すと手がつけられない。気持ちの切り替えができない」「なかなかお友達の輪に入れないときがある」という三点が気になっているそうで、一度、専門の方に見せた方がいいといいます。
気になってみていましたが、私達家族や近所の人とは普通に目線を合わせていて、特に変な感じもうけませんでした。
近所のお友達とも遊べています。
家で叱られて泣くときも、抱きしめてあげたらしばらくして落ち着きます。パニックというレベルではなく、普通につったって「ママ~、抱っこして~」と泣いています。
毎朝、近所に息子と一緒に牛乳を買いにいっているのですが、宅配でとることになり行かなくてもよくなった、と保育士さんにいったら、「毎日決まっていたルールを変えると、息子さんがパニックになるのでは」といわれました。
(実際に息子に「もう毎朝届けてくれるからいかなくていいんだよ」というと、納得して、特になにもありませんでした)
会話も普通にできています。変なこだわりもありません。
ちなみに息子はその先生のことを「怖い」といいます。
ご近所の方で同じ保育士さんに私と同じ事をいわれ、専門の方にあっても「小さいからわかりません」といわれ、結局4歳間近で専門医に「異常はありません」と言われるまで1年以上眠れないほど悩んでいた方がいて、その方に聞いたら「自分の時と同じ。はっきり診断してもらえないと思う。はっきり大丈夫っていわれるまで毎日本当に辛い。」と言われました。
養護学校の教員をしている友人は「自閉症の子は結構みたらわかるけど、違うと思う」といい、相談した市の保健士さんは「ちょっとした反抗期で特に問題はないように思います」といっています。
障害があるならあるでもちろん辛いですが、向き合っていこうと思っていますが、正直、私の目からみても普通の子にしかみえません。
お迎えのたびに「今日も視線があいませんでした」とかいわれると、本当に辛いです。

6月から2歳8ヶ月の長男を保育園に預けています。
息子の担任の保育士さんの一人が、「息子さんは私と視線を合わさない」「一度泣き出すと30分以上泣き止まない。泣き出すと手がつけられない。気持ちの切り替えができない」「なかなかお友達の輪に入れないときがある」という三点が気になっているそうで、一度、専門の方に見せた方がいいといいます。
気になってみていましたが、私達家族や近所の人とは普通に目線を合わせていて、特に変な感じもうけませんでした。
近所のお友達とも遊べています。
家で...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。4歳0ヶ月の長男と2歳7ヶ月の次男の母親です。次男が先日「自閉傾向」であると児童心理師の方に診断されました。

私も、保育士・児童心理カウンセラーの方から色々言われて、(幼稚園は加配(障害を持った子に特別につく先生の事)をつけろだとか、きっと自閉症だから今すぐ診断をしてもらえだとか…)診断が出るまで体調を崩し、毎日泣いて、もう自分がおかしくなりそうでした…。なんとも言えない不安な気持ちですよね、お察しします。

息子さんが保育士さんと目線を合わせないのは、「怖い」からだとおもいますよw気にする事無いと思います。気持ちの切り替えや友達の輪に入らないとありますが、近所の子と遊べてるなら問題ないのでは??って思います。素人ながら、文章を読む限り、お子さんは大丈夫なのでは?って思いますよ^^

あんまり保育士さんの言葉を間に受けない方がいいですよ。「小さな障害でも見逃さない・その可能性がある子を見逃さない」というのが保育士さんの仕事でもあるので、指摘されたからといって「自閉症」であるとは限りません。

それと、2歳8ヶ月の時点で「自閉症」と判断するのは、よほどの重度でないと判断は難しいようです。しかも、「自閉症」と一言でいってもすごく幅が広いですので。知的障害を伴うものから知的障害を伴わないものまであります。軽度の自閉症スペクトラムだと、生涯、親も周りの人も本人も気がつかないことが多いみたいです。


参考として私の次男の現在の様子ですが、

・目線はキチンと合う。(初対面の人とは目線を合わせません。2・3回会って面識ができるとキチンと合わせる)

・表情は豊か。

・親の言っていることはきちんと理解している。

・こだわりは全くなし

・多動も全くなし

・たしかに一人遊びは好き(でも4歳のお兄ちゃんとは楽しそうに遊んでいる)

・言葉は遅め。(やっと二文語が出てきた)

といった様子です。それでも「自閉症スペクトラム」だと診断されました。

今ではあまりピンときませんでしたが、子供にとって出来る限りの事をしてあげようと思い、(もし自閉症じゃなければ、後で笑い話になるし、「うちの子は障害児なんかじゃない!!」みたいな親の見栄は捨てるべきなのかな~って思ったんです。)で、今は市の「障害者通園施設」に通って療育しております。

実際、私も次男が「自閉症」であるとは納得できず、時が経てば普通に育っていくと思いますし、軽度の発達障害(自閉症スペクトラム )であった子供も殆どの場合は「個性」の範囲になり、普通に育っていくことが多いみたいです。

ですので、たぶん息子さんは問題ないとは思いますが、もしか自閉症スペクトラム であったとしても、悲観する事はありませんし、全然大丈夫ですよ!あまり悩むと私みたいに肺炎になっちゃいますので(笑)体調を崩さないように今を乗り切りましょう^^

こんにちは。4歳0ヶ月の長男と2歳7ヶ月の次男の母親です。次男が先日「自閉傾向」であると児童心理師の方に診断されました。

私も、保育士・児童心理カウンセラーの方から色々言われて、(幼稚園は加配(障害を持った子に特別につく先生の事)をつけろだとか、きっと自閉症だから今すぐ診断をしてもらえだとか…)診断が出るまで体調を崩し、毎日泣いて、もう自分がおかしくなりそうでした…。なんとも言えない不安な気持ちですよね、お察しします。

息子さんが保育士さんと目線を合わせないのは、「怖い...続きを読む

Q娘が療育を進められました

娘が療育を進められました

現在二歳7か月です。4月には幼稚園に行く年齢です。前回も娘のことを質問しました。そのときは大変参考になり回答して下さった皆さんにはとても感謝しています。
先日娘を連れてクリニックに行ってきました。今回2回目です。まだ3歳にならないとなんとも言えないが何か発達障害の可能性があるかもしれないしないかもしれない…みたいなことを心理士の先生に言われました。
障害があってもなくても集団生活は難しいとのことです。
たしかにこだわりが強く思うようにいかないと癇癪、パニックを起こします。叱られると奇声をあげます。私だけを噛みつき叩きます。数字が好きで10まで読めます。カレンダーに○をつけるのが大好きです。
母に聞いても義母に聞いても娘のどこがおかしいのか、変なのかわからないと言われます。たしかに何でも器用にはこなせるし頭も良いと言われるしすごく空気も読んでいます。
診断が白でもなく黒でもない、本当にモヤモヤした気分です。でも娘の行動は自閉症にことごとく当てはまるのです。
主人はその心理士さんの話は信用できないというのです。それは前回別の心理士さんが記入したカルテを見て娘を障害という色眼鏡で見てるからだそうです。
というのはまだ娘と対面して10分しかたっていないのに療育だの音に敏感だのクレーン現象が出てるだの言ったからだそうです。あげ足取りだと。
主人に指摘され私もそういえばそうかなーとも思います。何だか分からなくってその日から気持ちが沈みがちです。
療育が必要なら早い方がいいと思うのですが満員なので順番待ちです。ただ偏見な目で見られるのも辛いです。
いつもママ大好きって言ってくれる娘のことを考えると辛いです。本当に何かの障害なのかと。
ちゃんと将来結婚して幸せな家庭を築けるのかとか考えると泣けてくるのです。もちろん結婚出来れば幸せっていうわけではありませんが。
療育は必要ですか?可能性があるということはやはり発達障害ということなのでしょうか。早めの対処をしたいです。ご意見お願いします。

娘が療育を進められました

現在二歳7か月です。4月には幼稚園に行く年齢です。前回も娘のことを質問しました。そのときは大変参考になり回答して下さった皆さんにはとても感謝しています。
先日娘を連れてクリニックに行ってきました。今回2回目です。まだ3歳にならないとなんとも言えないが何か発達障害の可能性があるかもしれないしないかもしれない…みたいなことを心理士の先生に言われました。
障害があってもなくても集団生活は難しいとのことです。
たしかにこだわりが強く思うようにいかないと癇癪、...続きを読む

Aベストアンサー

初めまして。前回の質問は読んでないのですが、回答させてください。

私は療育手帳を取得している子の母です。私の場合は早くからこの子は違うと思っていたので、療育センターの紹介やいろんな専門医の受診も抵抗はありませんでした。むしろ私から望んででした。
現在1年ほどの発達の遅れがあり、療育センター通院も1年が過ぎました。療育手帳も取得してるので、世間一般から見れば「障害児」です。けれど私からすれば発達の遅い手のかかる子というだけで、大変ですが楽しく育児してますよ。

私は療育センターに行ってよかったと思ってます。どのように子供と関わってあげればよいのか、保育園生活のアドバイスもいただけたし、悩むことは少なくなりました。もちろん将来の不安は考えればきりがありませんが、今は成長を見守りたいと思ってます。
療育センターに通う子の障害もさまざまで、なぜ通っているのかと思うほど元気な子もたくさんいます。
「障害」って意外と身近なものかもしれないと思いました。
グレーゾーンで通い始めて、療育が必要なくなる子もたくさんいます。もう少し気軽に利用してみてもいいかなと思います。

おそらく周りの方に「障害」ということに抵抗が強いのだと思います。言葉にとらわれず子供のためになるなら療育を考えてあげてください。

初めまして。前回の質問は読んでないのですが、回答させてください。

私は療育手帳を取得している子の母です。私の場合は早くからこの子は違うと思っていたので、療育センターの紹介やいろんな専門医の受診も抵抗はありませんでした。むしろ私から望んででした。
現在1年ほどの発達の遅れがあり、療育センター通院も1年が過ぎました。療育手帳も取得してるので、世間一般から見れば「障害児」です。けれど私からすれば発達の遅い手のかかる子というだけで、大変ですが楽しく育児してますよ。

私は療育センター...続きを読む

Q幼稚園に通う発達障害グレーの4歳の息子の悩みです

4歳、年少の発達障害グレーの息子がいます。
幼稚園に通ってから『ん?』と思うことが出てきて発達検査を受けたら半年遅れでした。
小児科医師には個性の範囲内だから今すぐに療育が必要ではないと言われたものの、やはり定型発達の子達のお喋りや遊びに息子がついていけてない気がします。
息子が、友達に遊ばないとか、バスでも一緒に座らないと友達に言われても、感情を現さないし言い返しも出来ない。

幼稚園帰りに皆は遊ぶ約束してるけど、息子は理解してないし、友達と公園やお家で一緒に遊べても遊びについていけてない。
公園に出るのも怖くなってしまいました…

私立なので公立の幼稚園か保育所に変えた方が良いのか、 友達に置いていかれる息子をどうしてあげたら良いか分かりません。

療育、必要なしと言われても受けた方が良いのか?アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

 こんにちは。
うちの子は言葉の発達が遅くて、3歳になる頃ようやく2語が出ました。
発達障害のような気がして、児童相談所に発達検査に行ったら、社会性は半年遅れくらい、言語は1歳遅れくらいみたく、分野ごとにどのくらいの遅れが予想されるか診断してくれました。
小児精神科にも行って診断してもらいましたが、結果はグレーゾーン。
幼稚園でいろんな刺激を受けて成長するかもしれないし、現段階ではグレーだと言われました。

 そんな心配している中で、幼稚園に入園させました。
年少の時は、やっぱりまだ他の子より幼い感じがしましたし、先生の言葉の指示も理解できない時があって、先生が全員に指示した後、個人的に娘にまた教えてくれるといったこともありました。
お友達と一緒に遊ぶのも、うちの子だけルールみたいなものがよくわかっていない感じで、一緒に遊んでいるというよりは輪に入っているだけみたいな…

 今は年中なのですが、だいぶ成長してきたと思います。
言語は相変わらず遅めですが、まわりを見て行動するようになってきたので、お友達とも遊んでいます。たまにイラつかれていますが^^;

 うちの幼稚園も私立ですが、先生に発達の心配の話をしていたり、具体的にどういうことが苦手とかこまかく話して、気にかけてもらっています。
うちも療育に行くほどではないと言われています。小学校にあがる頃には、まわりと足並み揃うよと。
同じクラスに、療育に通っている男の子がいます。
お友達に置いていかれているというより、マイペースな子といった感じです。
年少の時に特別支援学級にいた子もいて、その子は目立つくらい落ち着きがないので、お母さんも大変そうです。
比べては申し訳ないのですが、マイペースな子なら、少し時間はかかっても自分のペースでそのうち社会性が身につくといいますか、なんとかなっていくような気がしています。

 私も年少の時は心配が多かったのですが、年中はだいぶ変わったなぁと思うので、少し様子をみてはいかがでしょうか^^

 こんにちは。
うちの子は言葉の発達が遅くて、3歳になる頃ようやく2語が出ました。
発達障害のような気がして、児童相談所に発達検査に行ったら、社会性は半年遅れくらい、言語は1歳遅れくらいみたく、分野ごとにどのくらいの遅れが予想されるか診断してくれました。
小児精神科にも行って診断してもらいましたが、結果はグレーゾーン。
幼稚園でいろんな刺激を受けて成長するかもしれないし、現段階ではグレーだと言われました。

 そんな心配している中で、幼稚園に入園させました。
年少の時は、やっぱり...続きを読む

Q2歳7ヶ月で軽度知的障害と診断され混乱しています。詳しい方、経験者の方、よろしければアドバイスお願いします。

2歳7ヶ月の娘が3日前に療育センターでテストした結果、軽度の知的障害という事が分かりました。
つい先程まで私は勘違いをして軽度の発達障害だと思い込んで色々と調べていたので少し希望を持ちながら前向きでいられました。
でも知的障害と分かり、とてもショックです。

うちに子は、言葉は他の子より遅いですが活発ですし日常生活の上でのちょっとした会話は出来ますし、信じられません。
診断内容は1時間弱、心裡士さんと遊びながらの診断と親の面談でした。

結果としては
・自分の言いたい事は一生懸命伝えてきますが、質問されたことに答えられなかったり間違ってたりする事がある。
・絵本を見ながら質問されても(普段わかることにも)答えなかったり、間違って指差したりする
よって、集団生活をする上で自分だけ先生の指示が理解できなっかったりする可能性があるので、普通の幼稚園や保育園ではなく母子通園もしくは障害者保育を勧められました。

そして面談も私の記憶違いなどもあり、間違った解答が3点ほどあり、
子供も午後いつもならお昼寝してる時間帯で気分にムラもあります。
もしかしたら再診断すれば別の結果が出るのでは・・など考えてしまいます。

これからどうなっていくのか、とても不安です。
詳しい方、経験者の方、よろしければアドバイスお願いします。

2歳7ヶ月の娘が3日前に療育センターでテストした結果、軽度の知的障害という事が分かりました。
つい先程まで私は勘違いをして軽度の発達障害だと思い込んで色々と調べていたので少し希望を持ちながら前向きでいられました。
でも知的障害と分かり、とてもショックです。

うちに子は、言葉は他の子より遅いですが活発ですし日常生活の上でのちょっとした会話は出来ますし、信じられません。
診断内容は1時間弱、心裡士さんと遊びながらの診断と親の面談でした。

結果としては
・自分の言いたい事は一生...続きを読む

Aベストアンサー

幼稚園教諭です。

「軽度知的障害」というくくりで見ると「障碍児」ということになりますが…正直そういう診断下りた子今までたくさん見てますけど、発達のペースがゆっくりな子、というくくりかな、というのが一番の印象です。

一度診断名がつくと、そこから何とか抜け出したい、ともがく人、むしろそうやって「わが子はこういうところが苦手」とはっきりわかって安心する人、いろいろですね。

これからどんどん変化していきます。
軽度であれば、就学までに追いつく可能性もないわけではないですし、実際診断下りていても「どこが…?」と聞きたくなるような、素人目には全くわからない子もたくさん見てきました。
実際普通学級に進学出来た子もたくさんいます。

これから苦手なところを徐々によくしていくために、療育などを経験されるのはとてもいいことだと思いますよ。
2歳7ヶ月の時点で集団保育が不可能かどうかはまだ判断しかねると思います。3年保育の入園年齢は4歳になる年ですし。

ちなみに。
>もしかしたら再診断すれば別の結果が出るのでは・・など考えてしまいます。
これは、ありえます。
うちの園にも心配な子が何人かいて、複数の先生に見ていただいたことがあるのですが、先生によって全く見解が変わってかえって混乱しました。

最終的には、現状のお子さんに必要なことを、やっていくしかないんだろうなと思います。

幼稚園教諭です。

「軽度知的障害」というくくりで見ると「障碍児」ということになりますが…正直そういう診断下りた子今までたくさん見てますけど、発達のペースがゆっくりな子、というくくりかな、というのが一番の印象です。

一度診断名がつくと、そこから何とか抜け出したい、ともがく人、むしろそうやって「わが子はこういうところが苦手」とはっきりわかって安心する人、いろいろですね。

これからどんどん変化していきます。
軽度であれば、就学までに追いつく可能性もないわけではないですし、実...続きを読む

Q今日病院で2才11か月の息子が自閉症の疑いがあると言われました

今日病院で2才11か月の息子が自閉症の疑いがあると言われました。私は言葉が遅いので軽い気持ちで病院に行きました。すごくショックで家までどうやって帰ったわからないぐらいです。息子の症状です。日頃はビデオが大好きでいつも見ています。たまに電車をもつといつも一列に並べて遊びます。時々ですが寝ながら扉を押したり引いたりして遊びます。たまに横目になって回ったりします。おやつを食べたりするのを我慢できたり靴をそろえられたりしています。かなり行動に落ち着いてきました。目の視線もあいます。姉弟仲良く遊んでいます。 友達とは長く一緒に遊んだりします。先生は息子を10分診察しただけでいわれました。診察室で横目になったり少し回ったり電車を並べて寝っ転がって押したりしているところで判断されたのですごくショックでした。でも先生に言われたように自閉症の可能性があるのでしょう

Aベストアンサー

私も同じ経験があります。息子の三歳児健診で、保健士の方に、言葉が遅いから病院で診てもらいなさい.といわれ、専門の言語医師?が居る病院を紹介してもらいました。ほとんど単語しか話さない無口な息子はパズルが大好きで、特にサイコロ状のパズルなら6面×20コ、どこになにが書かれているのかすべて覚えているほどでした。病院では、パズルなどやらせていましたが、診断はやはり自閉症でした。さっそく今後の治療の予約をして帰りました。ショックでした。帰省の際、私の実家の、田舎の保健士のオバちゃんに泣いて事情を話したら、県の社会福祉センターを紹介してくれて、予約まで入れてくださいました。予約当日、優しいおじいちゃんみたいな方が面接してくださり、しばらく息子と話そうとしていたのですが、やはりパズルに夢中の息子は全く喋りません。そのうちテーブルのパズルの一つが落ちてしまいました・・・あ~ァ落ちちゃった・・・。息子が言ったつぶやくような小さな一言を聞いていてくれたのです。「お母さん、今この子言いましたよね? あ~ァ落ちちゃった・・・って。これは二文語です。よかったですね。自閉症ではありませんよ。」もう涙が止まりませんでした。・・・と同時にあのまま病院のカウンセリングに通っていたらと思うと、ゾッとしました。
 その息子も今は大学生。相変わらず無口なヤツですが東京で暮らしています。元気に居酒屋でバイトもしているようです。
 ぜひほかの所で、診てもらって下さい。間違いでありますように・・・。

私も同じ経験があります。息子の三歳児健診で、保健士の方に、言葉が遅いから病院で診てもらいなさい.といわれ、専門の言語医師?が居る病院を紹介してもらいました。ほとんど単語しか話さない無口な息子はパズルが大好きで、特にサイコロ状のパズルなら6面×20コ、どこになにが書かれているのかすべて覚えているほどでした。病院では、パズルなどやらせていましたが、診断はやはり自閉症でした。さっそく今後の治療の予約をして帰りました。ショックでした。帰省の際、私の実家の、田舎の保健士のオバちゃんに...続きを読む

Q自閉症疑い3歳息子 症状良くなる可能性ありますか?

3歳半になる男の子の母親です。
保育園からちょっと気になると言われて、発達相談などを経て昨日発達医療センターへ受診。
診断はまだされませんでしたが、療育を受けることになりました。

気になる内容は
・人見知りが激しい。保育園でも朝の早番の先生が担任の先生じゃないと泣いてしまう
(もう1年半保育園に通う今でも泣けてしまうことあり。保育園そのものが嫌みたいです)
・2歳のとき、かなり落ち着きなかった(今は座ってられます)
・粘土など、どんと目の前に置かれても、ほかの子は遊んでるのに、遊べない
(先生がこうするんだよ、と声かけしてやっと遊ぶ)
・周りの子がゴーカイジャーなどの話で盛り上がっていても入っていかない、もしくはいけない。
・イス取りゲームなどやるが、イスのまわりはぐるぐる回るが、音楽がとまるとイスをとりにいくというのが、わからないのか、する気がないのか、とにかくできない。
・病院を連想させるお役所や銀行など怖がる(最近良くなりつつあります)
・数を数えられない。2歳児用の迷路の本も教えてもさっぱりで、理解力大丈夫?な感じあり
・2歳10ヶ月まで言葉のオウム返しがたまにあった
・会話が長く続かず、やりとりにならない。
・大きな音を怖がる。

と、こんな感じで、病院では自閉症を疑っているみたいでしたが、はっきりとは言われませんでした。
ショックで毎日泣き暮らしています。
でも、調べても調べても、自閉症の症状に当てはまるかもという部分は、上記くらいで、むしろ、数やひらがなはさっぱりなところなど、あてはまらないし。こだわりもなく、小さいときからよく笑い、目線も合います。興味が限局してるとはとても思えず、回るものも興味なし。本人も回りません。よく話しかけてきてくれます。言葉は2歳半から劇的に増えて、安心してました。発音が悪いですが、こちらの言ってることは理解できます。1歳頃、呼びかけても反応しないことがありましたが、今はそんなことありません。

正直、理解力が心配だったのですが、その辺も病院では検査もされず(これからなのかもしれませんが)、「今日はしてるけど指差しあまりしなかったでしょう?」というようなことを決め付けられ(1歳のときからしてました!)、あなたのようなお子さんには療育が有効です。というような診察内容にも不満でした。

療育はいいと聞いていたので受けさせるつもりです。
ですが、3歳半で自閉症っぽい症状のいくらかが出てた場合、もう確定で、今後症状が消えてなくなるということは、ありえませんか?息子を見ても、とても典型的とは思えないし、違う障害なのでは?とも思ったりしています。発達は遅れてると思うからです。でも、気になる部分もよくなってきてるのに・・・。今後成長でよくなる可能性ってないんでしょうか?

正直、まだ発達障害疑いであること自体、受け入れられてません。子供のために笑わなきゃ、と思いながら影で涙が出てきます。

長文で申し訳ありませんが、ご経験のある方などに体験談などを伺えたらうれしいです。
子供の前ではインターネットに没頭しないようにしてますので、お礼の返事がもしかしたら遅くなってしまうかもしれませんが、必ずお礼させていただきます。

3歳半になる男の子の母親です。
保育園からちょっと気になると言われて、発達相談などを経て昨日発達医療センターへ受診。
診断はまだされませんでしたが、療育を受けることになりました。

気になる内容は
・人見知りが激しい。保育園でも朝の早番の先生が担任の先生じゃないと泣いてしまう
(もう1年半保育園に通う今でも泣けてしまうことあり。保育園そのものが嫌みたいです)
・2歳のとき、かなり落ち着きなかった(今は座ってられます)
・粘土など、どんと目の前に置かれても、ほかの子は遊んでるのに、...続きを読む

Aベストアンサー

療育は是非受けてください。
『母子』で指導を受けられるなら、その方がいいです。

医師や心理士、療法士に保育士とアドバイスしてくれる『専門家』の方々がいると思いますが、「成長に従って健常児に近づく」と表現することがあるとすれば、それは「療育によって健常児と同様に過ごすことが出来る」と同義です。

(療育で障害が軽くなるとか無くなる、発達のバランスが良くなるといったことはないです。あくまで健常児と同じような行動をさせることが出来るようになるだけです。常同行動を利用し、身辺自立を促したりもします)

今後、診断を確定してくために多くの検査を受けると思います。
療育もより具体的にお子さんに合わせた指導を模索していくことになると思います。

例えば
>・人見知りが激しい。保育園でも朝の早番の先生が担任の先生じゃないと泣いてしまう
これは『人見知り』ではないかも知れません。
保育士が違うことで見通しを失い、混乱している可能性もあります。その場合は事前に変更を教え、別の保育士であっても見通しを立てさせることでお子さんが落ち着いて対処できるかも知れません。
「今日はB先生が出迎えてくれるよ」と登園前に写真を見せておくとか、です。



>正直、まだ発達障害疑いであること自体、受け入れられてません。子供のために笑わなきゃ、と思いながら影で涙が出てきます。

今はまだ無理です。1年、2年……いえ、それ以上の時間をかけて受け入れていく人の方が多いです。
お子さんは保育園に早朝から通われているようですが、質問者様はお仕事をされているのでしょうか。もしそうなら、生活(生活設計)が全く変わってしまうこともあります。そのことでお母さん自身が精神的に不安定になってしまうこともあります。

絶対に無理はしないでください。
5年や10年だけ頑張れば何とかなるというものでもありません。
先はとっても、とっても長いです。

療育指導を受けるもう一つのメリットは、お母さんの精神面を支えてくれる、ということです。出来ることには限界がありますけれど、何も言わなくても理解してくれること……あります。
受け入れられずに悩むお母さんは多いです。
しかし、直ぐに受け入れられないのは自然なことで、自己嫌悪など覚える必要はありません。反って嫌悪感はお子さんに伝わり、お子さんを哀しませてしまいます。

いつの日か「この子はこの子なんだ」と自然に感じる瞬間がきます。
今はただ
『お子さんが落ち着いて生活できる環境』を用意し、『指示が入るように工夫』していってください。
(家庭によって出来ること出来ないこと、無理してでも困難なことがあります。その場合でも独りで解決しようとせず、必ず誰かに相談してください。独りで抱え込まないことが大事です)

ただ周囲に協力を求める努力はしてください。
その過程で、理解を求める努力も必要でしょう。

もちろん、可笑しい時は素直に笑っていいんですよ。
その行動が、もし障害によることだとしても、愛らしければ喜んでもいいです。お子さんが思わず叩きたくなるマークがあれば肩に貼り、トントン叩いてもらったら嬉しいでしょう。

そして、苦しい時は泣いてください。
陰に隠れようがなかったら、お子さんを抱きしめて泣いてください。
感情を誤魔化さないでください。
ご自身の心情や体調を無視しないで下さいね。

療育は是非受けてください。
『母子』で指導を受けられるなら、その方がいいです。

医師や心理士、療法士に保育士とアドバイスしてくれる『専門家』の方々がいると思いますが、「成長に従って健常児に近づく」と表現することがあるとすれば、それは「療育によって健常児と同様に過ごすことが出来る」と同義です。

(療育で障害が軽くなるとか無くなる、発達のバランスが良くなるといったことはないです。あくまで健常児と同じような行動をさせることが出来るようになるだけです。常同行動を利用し、身辺自立を促...続きを読む

Q三歳 アスペルガー症候群を疑っています。 (長文です)

三歳 アスペルガー症候群を疑っています。 (長文です)

現在三歳半の息子のことで悩んでいます。

気になる症状を書き出すと・・
・小さいころからおとなしく、表情に乏しい(一歳ごろまで)

・ハイハイをまったくしなかった。

・最近では、運動の遅れが目立つ。
ジャンプは好きですが、走るのが異様に遅く、体を動かす意欲がないというか、興味が無いんです。小さい頃からブランコなどの公園の遊具で遊ばず、砂や石をいじっているだけ。滑り台も誘えばしますが、一回したら「もういい」といって、また砂いじりをします。

・変なわがままを言う。
しかもこだわりのポイントがおかしいという か、どうでもいいことを泣き叫んでやり通そうとします。例えば、ハサミの真ん中のボタンのような器具を外してくれと言いだし、「これは外れないし、外したら壊れるよ!」と言っても一時間ほど暴れ続けて、最終お父さんにひどく叱られていました。他にもたくさんあります。

・一度自分で決めた約束はやり通さないと気が済まない。
息子が「明日の次の日は入浴剤の緑にする」と言って、翌日に妹(二歳)が入浴剤を入れてしまった時、号泣しながら「明日の次の日に緑入れるっていったのに~」と言って、結局入浴剤入りの湯船にはつからず、シャワーだけなら許してくれました。
朝ごはんも変更すると、泣いて暴れて保育園に行けません。


・話し方がどもっていて、回りくどい言い方をする。
普通によくしゃべるんですが、あまりにも回りくどい言い方なので、結局何が言いたいのか分からなかったりします。「あんな~、えっとな~、あの~、その~・・・あんな~」と前置きが長い時も多いです。

・変なこだわりがある。
 フォークやお皿をあれに変えろとか、布団が変わっても怒ります。気にしない時もあります。

・寝つきが悪く、アトピー肌のせいもあるのですが、かゆいかゆいと布団や畳に背中をこすりつけて、泣き叫んで暴れます。寝るまで背中をさすったり掻いてあげないと、永遠泣いています。夜中も寝言を言って何度も泣いて起きます。ほぼ毎日。

・よく泣く
 何かが気に入らないとすぐ泣きます。一日に18回泣いた時もあります。
 怒る、イラつく、悲しい、自分の意思と違う場面は泣いて表現し、痛い時は泣きません。



下の子が生まれてから比べてしまい、何かおかしいと思いながら育ててきました。
でも周りは普通と言い、保育所の先生からも、お利口さんと言われているので、やはり障害ではなく、ただわがままな時期なのかとも思います。
最近わがままがエスカレートして、ほぼ毎日主人に怒鳴られています。本人もどれだけ怒られようが外に出されようが、意思を曲げないので、主人も何であんなに頑固なのと不思議に思ってきてます。

普段は明るい性格で、仮面ライダーごっこをしたり、下ネタやヘン顔で笑わせてくれたりします。

もし、アスペルガー等の障害の場合は、どう接すればいいのでしょうか?
どんなわがままでも、怒らない方がいいのでしょうか?
初めは冷静に教えるのですが、泣き叫ぶと聞く耳持たずで長いので、どうしても怒ってしまいます。

長くなってしまいましたが、
何でもいいのでアドバイスをお願いします。

三歳 アスペルガー症候群を疑っています。 (長文です)

現在三歳半の息子のことで悩んでいます。

気になる症状を書き出すと・・
・小さいころからおとなしく、表情に乏しい(一歳ごろまで)

・ハイハイをまったくしなかった。

・最近では、運動の遅れが目立つ。
ジャンプは好きですが、走るのが異様に遅く、体を動かす意欲がないというか、興味が無いんです。小さい頃からブランコなどの公園の遊具で遊ばず、砂や石をいじっているだけ。滑り台も誘えばしますが、一回したら「もういい」といって、また砂い...続きを読む

Aベストアンサー

アスペルガーの子供がおります。


この時期、定型のお子さんと軽度発達障害の子供は、わがままの度合いや行動なども曖昧で区別がつきにくいので、一概にそうでしょうともそうでないともいえないと思います。

文章を読んでる限り、障害ってほどではないんじゃない?って思われる方の意見もわかるのですが、24時間一緒にいるお母さんの「なんか違う・・育てにくいな」っていう勘って、あなどれないんですよ。

なので、心配なのであれば、知能テストであるとか、専門的な機関に受診することをおすすめします。


もし違ったら違ったでそこからは安心して育てられると思いますし、もしそうだったらそうだったで接し方などを学ぶ指針にもなりますから。

私も小さいときから、何か違うなあ・・・なんか扱いずらいなあ・・・っていう直感を感じながら育ててきましたが、私以外(主人や両親など)は、全員「こんなの普通、性格だ、気質だ」みたいな感じで誰一人賛成してくれませんでした。というか、それくらい気が付きにくいものなんですよね。
「ちょっと他の子と違う」程度。ASが有名でなかった時代にもこういう子はたくさんいて、皆「ちょっと変わった子」として育ってきたんだと思います。
私の幼少時にすごくにているので、私ももしかしたらASで、遺伝なのかもしれません。

実際には大変だ大変だと思いながら、保育園の児童相談をきっかけに心配なら・・・とすすめられて5歳で受診したんですが、医師から「おかあさんよく気が付いたね」といわれました。
ずっと一緒にいる母親の直感ってバカにできないと思いますよ。

ちなみにうちの子も、保育園などではトラブルもおこさず、オトナっぽいので、問題をおこしたりもないので温厚で自分のことは何でもできるおりこうさん、として誰にも気がつかれませんでした。


でも、24時間一緒にいると、変なところにこだわりがあったり、意味のわからないことでスイッチが入ったり。


ちなみに、ASだからといって何をしてもわがまなでも叱らなくていいというわけではありませんが、ASの特性でどうしようもないことを叱っても子供にはどうしようもないので、そこは親が理解すべきところはあるかと思います。
でも、やってはいけないことはやってはだめということは普通に叱る必要があるかと。ただ、叱り方は気をつけたほうがいいかもしれません。
クチでいっても覚えずらいので、視覚情報で工夫するとか、自己否定感が強いので、本人を否定しないようにする、とか。
ASに関する文献はたくさんでていますので、参考にするとためになる本がたくさんあります。


もしASでなくても、ASの子供に対する接し方を普通の子にしてもデメリットになるようなことはありませんから、そういう気質や傾向があるお子さんなら、実践のテキストにしてみてもいいと思います。


いきなり受診するのには抵抗があるかもしれませんから、母子センターや児童相談みたいな機会を利用して、とにかく心配なので一度テストをうけてみたいというところを相談してみてはいかがでしょうか?

うちも最初は児童相談で簡単な知能テストをして、知能レベルと生活行動のレベルにギャップがあって本人が憤りを感じてしまってるんじゃないかということで専門機関の受診をすすめられて、受診して詳しいテストをしてASと判明しました。


ですが、最初の頃に療育に数回かよいましたが、症状も他人に迷惑になるほどのものではないので、今はどこへも通っていません。

小さい頃から本当に手がかかる子でしたが、外では人に気がつかれるほどではなく、保育園にも診断名がついたあと説明しましたが、先生方も「そうなんですか?」っていう程度のもので、学校でも先生に伝えてある程度で普通級にかよってます。


案ずるより産むが安し、ですよ。
心配しながら、この子おかしいって思いながら育てているよりも、心配の種は少しでも摘み取ってお子さんともどもすっきりして育児できるようになることをお祈りしています。

アスペルガーの子供がおります。


この時期、定型のお子さんと軽度発達障害の子供は、わがままの度合いや行動なども曖昧で区別がつきにくいので、一概にそうでしょうともそうでないともいえないと思います。

文章を読んでる限り、障害ってほどではないんじゃない?って思われる方の意見もわかるのですが、24時間一緒にいるお母さんの「なんか違う・・育てにくいな」っていう勘って、あなどれないんですよ。

なので、心配なのであれば、知能テストであるとか、専門的な機関に受診することをおすすめします。


...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング