数ヶ月前に気付いたのですが、新潮社からでていた「シンラ」という雑誌の事ですがどこの書店で探しても見つかりません。新潮社のHPで探しましたが見当たりません。どうしたのでしょうか。ご存知の方いらっしゃいますか?

A 回答 (3件)

休刊しました。

この業界で休刊=廃刊は既成事実ですので、「今月のかわいい」を見ることももうありません。

ただ、中で連載していた一部のものは、「新潮Oh!文庫」や他の文庫で出てたりします。(「今月のかわいい」は、Oh!文庫から「かわいい。」というタイトルで出ています。)

また、ドクター野村のへんてこな獣医日記は、雑誌を変えて続行するようです(詳しい情報が無くてすみません。)。

とにかく、創刊号から読んでいたものからすれば、残念無念です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました。この雑誌の犬/猫特集(だけ)は購入していて、次はいつ出るのか待っていたのですが・・・。特に写真が美しいし、動物の表情に癒されていたので、休刊=廃刊となってしまったのは残念です。

お礼日時:2001/03/05 18:55

残念ながら、昨年休刊になりました。


「いずれ装いを新たに再出発」・・・が本当になるといいんですけどね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

出版社の事情もあるのでしょうが、休刊は残念なことです。どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/03/05 18:57

森羅万象をテーマにスタートした新潮社のグラフィック・マガジン


「SINRA(シンラ)」は2000年6月号をもって休刊となってしまった
そうです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。あの猫や犬たちにもう会えないのが残念です。

お礼日時:2001/03/05 18:58

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q雑誌のふろくのデザイナーは?

子どもの雑誌には、紙で組み立てるふろくがよくついてきますが、そのふろくのデザイナーやデザイン会社などについて情報はありませんか。
また、古いふろくの企画者で今は有名なデザイナーなんて人もいたら教えてください。

Aベストアンサー

ペーパークラフトデザイナーの高橋孝一さんは雑誌の付録も手がけていたと思います。

「雑誌の付録」というより「ペーパークラフト」という観点で探すとたくさんのデザイナーさんやデザイン会社が見つかるかもしれませんよ。

参考URL:http://www.np-g.com/npi_yoshi/yoshi/vol47.pdf

Qこの会社と雑誌をご存知ですか?

こんにちは。
私はネットショップを運営しているのですが、先日有限会社インテグラルフォースという会社からメールで新雑誌の誌面協力の依頼がありました。
内容的にはいいお話だったので、お受けしようと思いましたが、その会社をネット検索し、ホームページなどを見たのですが、少し不信感?があります。

・色々な業種をしている事。
・会社ホームページの今までの製作物というところを見ると見たことないような雑誌ばかりで、その中の雑誌を調べてみると出版社が別のところになっていたりしました。
・yahooの電話帳で検索しても出てこなかったこと

http://www.integral.or.tv/index.html
http://endbox.jp/index.html

上記が会社ホームページのURLですが、信用してもいいと思いますか?
ご意見宜しくお願いします。

Aベストアンサー

知ってますよ!!
私は芸能事務所で働いていますが、1ヶ月ほど前弊社モデルを起用してもらいました。
「姫デコrose」という雑誌に起用してもらおうと思い営業をしたんですが違う雑誌にだしてもらいました。
ちなみに英和出版に連絡しインテグラルフォースを知りました。
私は一度仕事でご一緒しただけなので具体的に会社のことはわかりませんがスタッフや社長は感じのいい方でしたよ。

Q雑誌のふろく

雑誌のふろくってふろく独特の匂いしますよね
特にかばんとか
あの匂いを取りたいんですがなにかいい方法知ってる方いませんか?

Aベストアンサー

中表にして、風通しの良いところに陰干しすれば、2~3日で気にならなくなると思います。

ファブリーズのような製品は、鞄の素材によっては染みになるそうですし、
プリント部分や装飾(スパンコールなど)に影響を与えることもあるみたいなので、
むやみに使わない方が良さそうですよ。

参考になれば幸いです。

Q東京で雑誌のバックナンバーがある書店

東京に2/4行くのですが、ついでに古本さがそうと思っています。
(主に5年前くらいの男性ファッション雑誌「Boon」を探しています。
その他映画雑誌など)
神保町に古本屋がたくさんあるそうなのですが
たくさんありすぎて
一体どこにあるのか分からないので
ファッション雑誌や映画雑誌など若者向けのバックナンバーが多く置いてある本屋をご存知の方いましたら教えてください。

Aベストアンサー

No.1です
東京都立図書館のHP↓を見ると
左のほうに
都内の各図書館の雑誌でとっている雑誌の一覧があり
それがお知らせしたアドレスです
お役に立ったのだったらうれしいです
都内の図書館だったら図書館間で借りることができると思います

参考URL:http://www.library.metro.tokyo.jp/

Q幼児雑誌の紙ふろく

こどもが一歳の時から、幼児雑誌を買っています。
私は紙付録がすきなのですが、なぜか子どもも好きなようで、毎日のように引っ張り出してきてあれこれと遊びます。最近でいうと、自動販売機を紙で再現したものがあって、これはおもしろいようで特に大ヒットでした。

子どもが紙付録を壊すということはないので、私が意図的に捨てないかぎり(収納スペースの問題など)、ずっと遊んでいて、一歳台に買ったものも多数現役です。一年経つと、ふろくが一周するというか、二年目にまた似たような付録がでたりするのですが、それもこどもにとってはバージョンアップしたようなもので嬉しいらしく、「またおかいものごっこか」ではなく「おかいものごっこのパーツが増えた」という感覚のようで喜んでいます。

で、ここまではいいのですが、私は付録をつくるのが上手ではありません。長く遊ぶこどもに応えるようになるべくうまく作りたい(丈夫につくりたい)のですが、テープで補強するくらいしか方法を知りません。(なるべく裏側・内側にテープするよう気をつけていますが、結構見栄えが悪いです。)

工作の上手なお母さん・お父さんならもっとかっちりと丈夫な付録にできるんだろうなと思いをはせたりします。丈夫なふろく、遊んでたのしいふろくにするためによい補強方法、参考になるもの・用意しておくと良い道具などあれば教えてください。

こどもが一歳の時から、幼児雑誌を買っています。
私は紙付録がすきなのですが、なぜか子どもも好きなようで、毎日のように引っ張り出してきてあれこれと遊びます。最近でいうと、自動販売機を紙で再現したものがあって、これはおもしろいようで特に大ヒットでした。

子どもが紙付録を壊すということはないので、私が意図的に捨てないかぎり(収納スペースの問題など)、ずっと遊んでいて、一歳台に買ったものも多数現役です。一年経つと、ふろくが一周するというか、二年目にまた似たような付録がでたりするので...続きを読む

Aベストアンサー

ペーパークラフトですが、主に痛んでくるのは紙の『切断面』です。
なので補修以前に切断面の扱いで変わってきます。

雑誌付録の場合、手でちぎれるようにミシン目とかになっていると思われます。
ここをあえてカッターで切断すると切断面がほつれにくいです。
カッターの下に敷くマットは小さいものなら100均でもあります。

また折り目も一発でキレイに決めた方がダメージが少ないです。
定規やヘラなどを当てて、と言うのが定番です。(目盛りの消えた定規とかを切断していろんな幅のアテモノを作っておくと本格的)

またコピーなどをとっておいて別のボール紙を切り出して予備パーツを作る、などの場合、穴あけポンチがあるとクオリティが上がります。

http://www.amazon.co.jp/iHelp-%E7%A9%B4%E3%81%82%E3%81%91%E3%83%9D%E3%83%B3%E3%83%81-1%E3%83%9F%E3%83%AA/dp/B001V7FWHC/ref=sr_1_2?s=diy&ie=UTF8&qid=1381592118&sr=1-2&keywords=iHelp%E3%80%80%E7%A9%B4%E3%81%82%E3%81%91%E3%83%9D%E3%83%B3%E3%83%81

丸穴をあけるだけでなく切れ込みを入れるときに『とまりあな』を作るのに使えます。
切れ込みの終端(行き止まり)をカッターで切りっぱなしにするのではなく、ポンチで丸穴にするのです。
(ポンチで穴をあけてそこから外へ向かって切っていく)
こうすると切れ込みがどんどんと広がっていきにくくなります。

紙の補強ですが、プラカラー(塗料)や瞬間接着剤を染み込ますと強くなります。
ただこの方法は印刷面に影響が出やすいので端材(切り抜いて捨てる部分等)で試してみてから、となります。


余談ですが自分が小さい頃はいろんなものの空き箱がストックしてありました。
お菓子やら石鹸やらです。(ティシュの箱とかも)
積み木であり工作の材料でもありました。
ものによってはわざわざへんな開け方をしたりもしていました(笑)
ひょっとしたら気に入ってもらえるかも?

ペーパークラフトですが、主に痛んでくるのは紙の『切断面』です。
なので補修以前に切断面の扱いで変わってきます。

雑誌付録の場合、手でちぎれるようにミシン目とかになっていると思われます。
ここをあえてカッターで切断すると切断面がほつれにくいです。
カッターの下に敷くマットは小さいものなら100均でもあります。

また折り目も一発でキレイに決めた方がダメージが少ないです。
定規やヘラなどを当てて、と言うのが定番です。(目盛りの消えた定規とかを切断していろんな幅のアテモノを作っておく...続きを読む

Q神田古書店(雑誌取扱店は?)

古いホットドッグプレスを捜しています。
神田古書店で、雑誌(ホットドッグプレス)を扱っているお店をご存じでしたら、お教え下さい

Aベストアンサー

「ブックパワーRB」とか
http://www2u.biglobe.ne.jp/~rb_/

Q幼児雑誌のふろくの収納方法

こどもも、私も幼児雑誌が好きで毎月楽しみに買っています。

各社、毎月たのしい付録をつけてくれますが、プラ製の付録もありますが、
紙製のふろくもたくさんついてきます。
細かいものから、組み立て終わるとかなりの大きさになるものまでさまざまです。
この紙製のふろくの収納にかなりこまっています。

プラ製のものは、強度もあるので、おもちゃ箱にポイっと入れても良いのですが、
紙製はデリケートなのでそうは行きません。

最新号を買うと、古い号の付録で遊ばなくなるというわけではなく、ひきつづき
喜んで遊ぶので、毎月捨てるにはしのびなくて(本誌のほうも、2年前に買ったのでも
楽しそうに読んでいるので、使っている以上捨てられないし、本誌をとっておくと
表紙にその号の付録がでかでかと載っているので、これで遊ぶといいだすことも
多いです)。

紙製の付録だけあつめて衣装ケースにいれたり、細かいものは月別にジッパー付きの
袋に入れてまとめたりしていますが、なんとなくしっくり来ません。
もともと収納が超のつくほど下手なので、いい案が思い浮かばないのだと思います・・・

良い収納方法がありましたら教えてください。

こどもも、私も幼児雑誌が好きで毎月楽しみに買っています。

各社、毎月たのしい付録をつけてくれますが、プラ製の付録もありますが、
紙製のふろくもたくさんついてきます。
細かいものから、組み立て終わるとかなりの大きさになるものまでさまざまです。
この紙製のふろくの収納にかなりこまっています。

プラ製のものは、強度もあるので、おもちゃ箱にポイっと入れても良いのですが、
紙製はデリケートなのでそうは行きません。

最新号を買うと、古い号の付録で遊ばなくなるというわけではなく、ひきつづき
...続きを読む

Aベストアンサー

付録の収納方法、悩みますよね。

私は、組み立てて大きくなったものは、子どもが見える場所に飾りました。
しばらく飾っておくことで子どもの気も済むようで、
捨てる時にごねることが減りました。
ほこりをかぶるので、たまにベランダでフーフー吹くのが少々手間でしたが・・・

こまごましたものは、ビニールポケット式のファイルに入れました。
紙製の着せ替え人形など、ドバッとまとめて入れられて便利ですよ。
ただ、ファイルのビニール袋にはフタがないため、
小さい子だと、ファイルごと逆さまにして中身がドバッと出てきてしまうかもしれません。
それが嫌な場合は、今お使いのジッパー付きの袋に穴開けパンチで穴をあけて、
(穴は、補強用の丸いシールを貼ると丈夫になります。シールは100均にあります)
ジッパー袋のサイズに合いそうなファイルに閉じると、片付きやすいと思います。

付録がカードなど、厚みがなくて数も少ない場合には、
セロテープで補強した封筒を、雑誌に直接貼り付けて、そこへ入れることもあります。

Q雑誌の発売日が日曜の場合、書店に入荷するのは金曜?土曜?

年に数回発売される雑誌(季刊)をいつも読んでいます。
あまりメジャーでないせいか、置いてある本屋自体が少ないような雑誌なんですが
いつも発売日前日に店頭に出しているお店を発見したので、最近はいつも発売前日にそのお店で購入しています。
音楽雑誌なので、そのお店は書店でなくCDショップなのですが、以前お店の人にチラリと聞いてみたところ
大体前日の午前中に届くので、それをすぐ店頭に置いているとのことでした。

今日、友人と『もうすぐあの雑誌発売だねー』と話していたら(次号は6月1日(日曜)が発売日です)
友人が『今月は土日はさむから金曜(5月30日)には手に入るんじゃない?』と言っていて
私はその時は『2日前はさすがに無理じゃないかなー』と言って、その話は終わったんですが
『土日はさむから早く入荷する』の意味(理由)が結局よくわからなくて、帰ってからこのサイトで過去の質問を見ました。

で、日曜は配達業者がお休みだから…とわかったんですが、ということは
ほとんどの場合(すごく遠い地方でないとか)、月曜発売の雑誌などは金曜や土曜にはお店に届いているんでしょうか?
お店がフライングして店頭に出すかどうかは別として。

ちなみにさっき、いつも行っているCDショップ(有名大手)に次号の入荷日を聞いてみたら
『うちはCDショップだから基本的に本の流通はしてなくて、いつも本屋さんから回してもらってるんです。
なので早く入ってくることもあれば遅くなることもあるし、ご注文いただいた場合でなければ
入ってこないこともあります(実際のところ毎回必ず入荷はあるようなんですが…)。
今月は発売日が日曜で休みなんで、いつ入るかわかりません』
と言われてしまったので、今月はまた他の本屋巡りをしなくちゃいけないかなぁ~…と思ってる所です。
普通に考えたら発売日が日曜で休みでも、いつも前日には入ってるから土曜(30日)には入ってそうな気もするので
あくまで建前上の返事をされたのかなあ…という気もします。配達も土曜は休みではないですよね?

余計な部分が長くなってしまいましたが、結局質問はタイトルの通りです。
経験談・ご存知の情報など教えていただけると嬉しいです。よろしくお願いします。

年に数回発売される雑誌(季刊)をいつも読んでいます。
あまりメジャーでないせいか、置いてある本屋自体が少ないような雑誌なんですが
いつも発売日前日に店頭に出しているお店を発見したので、最近はいつも発売前日にそのお店で購入しています。
音楽雑誌なので、そのお店は書店でなくCDショップなのですが、以前お店の人にチラリと聞いてみたところ
大体前日の午前中に届くので、それをすぐ店頭に置いているとのことでした。

今日、友人と『もうすぐあの雑誌発売だねー』と話していたら(次号は6月1...続きを読む

Aベストアンサー

書店員です。

発売日が日曜と被る時は、その前日が「発売日」になるケースが多いです。
雑誌の「次号発売日」に日曜と印刷されているのでしょうか?
そういうパターンはあまりないので確実なことは言えませんが
発売日が日祝と重なる場合はずらした日にちを記載してあります。
まれに通常より遅く発売するパターンもありますし
雑誌の編集部に電話して聞いてみるのが確実だと思います。
ただ、発売日が土曜になっても、いつもお買い上げの店がその日に売るとは限らないんですよね?
とりあえず予約しておいてはいかがでしょう。

関東圏では前日に雑誌の入荷があり、店頭に並ぶ店もあるようですが
(うちの店は)基本的に発売日当日の朝に入荷しますので
雑誌のフライング販売はありません。

Q雑誌のふろく

幼児向けの月刊雑誌(正しくは学習絵本というらしい)の『付録』についてですが、作るのが難しすぎませんか?

たいてい紙製の組み立てモノですが、とても幼児が作れる代物ではなく、我が家ではほとんど親が作るハメになっています。

「親と一緒に作ることでコミュニケーションを・・・」

というフレコミなのかもしれませんが、子供が作れる部分がとても少なく、(当然ながら)子供は出来上がった付録に愛着なぞ示しません。1~2日で飽きてしまいます。

出来るだけ自分の手で作らせようとしても、うまく作れずにかんしゃくを起こすことも。

親子で一緒に作るという考えには異論無いのですが、もっと(半分くらいは子供が作れる)簡単な付録にしてほしいものです。

皆さんのお家ではどうでしょうか?

Aベストアンサー

いや~,わかります。「おうちのかたといっしょにつくってね」と書いてあっても,事実上「おうちのかたにつくってもらってね」としか言いようのないものがありますよね。
雑誌によっても違いがあるような気がします。
多少とも学習雑誌ぽい読み物やパズルなどが載っている雑誌だと,付録もそれなりに対象年齢に合わせていたり,飛行機や観覧車,的当てなど,そんなに複雑でないものが多いようです。
一方,誌面の大部分がテレビ番組とタイアップしているような雑誌(あまりいうと誌名が特定できてしまうかな)は難しいのが多いですね。特にロボット系で,手足や首などが動かせるようなものは,可動部があるためにパーツが多く,複雑で,未就学児にはかなりきついですね。小学2~3年ぐらいでなんとか,という感じです。
大人が一生懸命作っていても,1時間やそこらではできなくて,もう子供は待ちきれなくて他のことをしていたり,2~3歳ぐらいだと,やっと出来上がっても「感動・信頼…」以前に,待ちくたびれて飽きていたり。
しかも紙製だから,子供が動かしているうちにすぐ外れたり壊れたりする。
そこで子供がうるさく泣いて,仕方なくプラスチックや金属でできている本物のおもちゃを買うはめになる--という作戦なのかなと思ってしまうのは,ちょっと考えすぎかもしれませんが,「(半分くらいは子供が作れる)簡単な付録にしてほしいものです」には同感です。
まあ,子供の年齢とか日ごろの親子関係などを考えながら,雑誌を買う時は付録もよく見て買いましょう,という無難な結論でした。

いや~,わかります。「おうちのかたといっしょにつくってね」と書いてあっても,事実上「おうちのかたにつくってもらってね」としか言いようのないものがありますよね。
雑誌によっても違いがあるような気がします。
多少とも学習雑誌ぽい読み物やパズルなどが載っている雑誌だと,付録もそれなりに対象年齢に合わせていたり,飛行機や観覧車,的当てなど,そんなに複雑でないものが多いようです。
一方,誌面の大部分がテレビ番組とタイアップしているような雑誌(あまりいうと誌名が特定できてしまうかな)...続きを読む

Q古本、バックナンバーの雑誌で「DUNK」等・・古本雑誌が充実している所を探しています。

集英社の雑誌の「DUNK]や「週刊ヤングジャンプ」
のバックナンバーで欲しい号があるのですが、
集英社は、バックナンバーを一部しか取り扱いをしていないみたいで、オークションでも数が少なくて、
それで充実してる(在庫が結構豊富にある)古本屋があったら教えて欲しいです。
都内でも、都内以外でも大丈夫です。
通販等もできればいいのですが、どこかいい所がありましたら教えて下さい。
どうかよろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。
古本屋さんの全国ネットの検索ページがあります。
今、試しに調べたところ、「DUNK]は50件、「週刊ヤングジャンプ」は300件以上がありました。
参考にされて下さい。

参考URL:http://www.murasakishikibu.co.jp/oldbook/sgenji.html


人気Q&Aランキング