全然根拠はないのですが「アルジャーノに花束を」という本は映画化されたのでしょうか?聞いたことあるようなにような気になって眠れません。教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

「まごころを君に」についてはsesamiさんの回答通りです。


ビデオも出ていますが、「アルジャーノン~」に改題されているようです。あの公開当時は単行本も出ていなかったし、勿論今ほど原作の知名度がありませんでした。この68年度版(日本公開は翌69年2月)では、クリフ・ロバートソンがアカデミー主演男優賞を受賞、その他脚本賞も受賞しています。参考URLはIMDBのデータです。

ちなみに昨年、カナダでこの作品が再映画化(ただしTVムービー)されました。英語タイトルは原作通り「Flowers for Algernon」。昨年11月にWOWOWでオンエアされました。こちらのチャーリー・ゴードンはマシュー・モディン、アリス・キニアンはケリー・ウィリアムズでした。
http://www.wowow.co.jp/html2/015887001V1.html
これはIMDBのデータです。
http://us.imdb.com/Title?0210044

参考URL:http://us.imdb.com/Title?0062794
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しく回答していただいてどうもありがとうございます

お礼日時:2001/03/04 17:57

先の回答にもある通り、1968年に映画化されてます。


公開当時の邦題は「まごころを君に」ですが、ビデオタイトルは「アルジャーノンに花束を」になっており、レンタルもされてます。
それから、去年カナダでTVMとして新たに制作されてます。
これはwowowで放映されました。
参考URLは私がよく利用するサイトで、人名、タイトル、監督名などから検索できるサイトです。役者やタイトルが思い出せない時などにも便利ですよ。

参考URL:http://www.stingray-jp.com/allcinema/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わざわざどうも有り難うございます

お礼日時:2001/03/04 17:55

だいぶ前、1968年に映画化されました。


原題は「CHARLY」、日本でもアルジャーノンではなく「まごころを君に」という邦題で公開されました。
監督はラルフ・ネルソン、チャーリー役はクリフ・ロバートソン、キニアン先生役はクレア・ブルームでした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2001/03/04 17:59

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報