親子におすすめの新型プラネタリウムとは?

Accessのフォーム上にボタンを作成して
クリックすると特定のExcelのファイルが起動する
ようにしたいのですが、簡単な手はありませんか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

こんにちは。

maruru01です。

Shell関数を使って、

Shell "C:\Program Files\Microsoft Office\Office\EXCEL.EXE ファイル名"

とします。
ちなみに、Excelの実行ファイルのパスは環境によって違ってきます。

あと、Excelの実行ファイルのパスがわからなくても、ファイルに関連付けられたアプリケーションで開くには、API関数のShellExecute関数を使用します。
API関数については、WEB上で検索して下さい。
このサイトの過去の質問でもヒットするかも知れません。
    • good
    • 4

1番簡単なのは ハイパーリンク です。



コマンドボタンの ”プロパティ”の ”書式”に 
”ハイパーリンクアドレス” が あります。
そこに、Excelファイルの パスとファイル名を設定するだけです。
    • good
    • 3

いろいろな方法がありますが、こんな方法もあります。



マクロを作成します。
アプリケーションの実行を選択し、コマンドラインに[EXCEL.EXE "開きたいファイル名"]と指定します。

あとはフォーム上にボタンを作成し、クリック時にそのマクロが実行されるように指定します。

開きたいファイル名を可変にしたい場合は、VBAでコーディングすればいいでしょう。
    • good
    • 4

初期のWindows95をそのまま使ってるわけじゃないから大丈夫でしょう。


ってことでWSHwを使いましょう。

-----------------------
Dim wshShell As Object
Set wshShell = CreateObject("Wscript.Shell")
wshShell.Run "C:\hoge\hoge.xls", 1, False
Set wshShell = Nothing
-----------------------

wshShell.Run の
第1引数は「開きたいファイルのフルパス」
第2引数は「ウィンドウの状態」です。
1または省略時は通常サイズ、2は最小化、3は最大化です。
第3引数は「開かれたアプリの終了を待つかどうか」です。
Trueを指定すると、Excelを閉じるまでAccess側の「Set wshShell = Nothing」が実行されません。
通常はFalseでいいと思います。

これならShell関数のようにExcelのインストール場所に左右されないし、API関数のような難しさもないですよね?
    • good
    • 4

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

関連するカテゴリからQ&Aを探す

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QACCESS(VBA)でエクセルファイルを開く時

VBAでエクセルファイルを開いて処理していますが
一つのエクセルファイルを開いている時に(これは手操作)
VBAからエクセルファイルを開くと
一瞬、開いたような反応を示すのですが
すご、閉じてしまい
用を足しません
こんな時、VBAで今開こうとするエクセルファイルを
優先的に開けたら、と思いますが
むりでしょうか?
よろしくお願いします

Aベストアンサー

以下の方法で開けませんか?

Sub ExcelCreate()
Set MyExcel = CreateObject("excel.application")
'MyExcel.Workbooks.Open FileName:="C:\test.xls" '<---既存のエクセルブックを開く場合
MyExcel.Workbooks.Add '<---新しくエクセルを生成する場合
MyExcel.Visible = True
End Sub

Qアクセスからエクセルファイルを開きたい

アクセスのフォームに作ったボタンから、特定のエクセルファイルを開きたいのですが、どういったマクロを作成したらいいでしょうか?
使用しているのはWindows98、Access97、Excel97です。
ご存知のかた、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

目的が、「データを見たい」のであれば、
#1さんのおっしゃるとおりです。

目的が、「Excel を開きたい」のであれば、
マクロの、アプリケーションの実行で、コマンドラインに、
「ディレクトリ:フォルダ\excel.exe 開きたいファイル名」
を入力し、実行すれば、excelで開くことができます。

(例)excel97だとちょっと違うかも。。。
C:\Program Files\Microsoft Office\Office\EXCEL.EXE x:\aaa.xls

excel.exe がどこにあるかわからない場合は、
excel のショーカットを右クリックし、プロパティを選択、
リンク先をみてください。(win98だとちょっと違うかも。。。)

頑張って下さい。

QAccessフォームからの外部アプリ起動方法

お世話になります。
掲題の件、Accessのフォームからボタンをクリックし、
外部アプリケーション(たとえばExcel等)を起動する
ことは可能でしょうか?

起動可能であればどのようなVBA記述をしたら良いか
教えて頂けたら幸いです。

[作成環境]
起動ボタン名: 起動
Excelのパス : 
C:\Program Files\Microsoft Office\OFFICE11\EXCEL.EXE

以上、宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

#2 さんで示された、Access クラブに書いてある方法で、オートメーション・オブジェクトを持つアプリケーションは、書いてあるように登録できます。ただし、トラブルがあると常駐してしまいますので、終わったら、必ず、きちんと閉じてください。

>(たとえばExcel等)
ということで、オートメーション・オブジェクトを持たないもの(Office以外)でしたら、以下のように、標準モジュールに書いて、ボタンに登録してみてください。

ファイル名は、確実に設定してください。

Function OpenApp()
Dim rtn As Long
 rtn = Shell("C:\Program Files\Microsoft Office\OFFICE11\EXCEL.EXE", vbNormalFocus)
End Function

私は、このコードに関して、エラートラップを入れるべきかは分かりません。不安でしたら、Accessクラブのコードを参考に、エラートラップを入れてください。通常、「ファイル名を指定して実行」で開けるようなら、問題はないはずです。

#2 さんで示された、Access クラブに書いてある方法で、オートメーション・オブジェクトを持つアプリケーションは、書いてあるように登録できます。ただし、トラブルがあると常駐してしまいますので、終わったら、必ず、きちんと閉じてください。

>(たとえばExcel等)
ということで、オートメーション・オブジェクトを持たないもの(Office以外)でしたら、以下のように、標準モジュールに書いて、ボタンに登録してみてください。

ファイル名は、確実に設定してください。

Function OpenApp()
Dim rtn ...続きを読む

QAccessのRefresh・Requery・Repaintの違い

Requeryはもう一度ソースレコード(テーブル)を読み込むようです。このとき、テーブルの先頭レコードに移動してしまいます。
Refreshは最新のレコード(テーブル)を再表示するような気がします。レコードの移動は起こらない気がします。
Repaintは、VBAでキャプションなどを変更したとき使っています。
でも、よくわかっていません。
どんなときにどんなメソッドを使えばいいのでしょうか?
詳しい方、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

たびたびすみません。
調べてたらこんなのがでてきました。
http://www.nurs.or.jp/~ppoy/access/access/acF007.html

参考URL:http://www.nurs.or.jp/~ppoy/access/access/acF007.html

QAccessのマクロでモジュールを実行させたい。

Access2002を勉強中の初心者です。

AccessでDB1という名前のデータベースを作成し、その中で、モジュール1というモジュールを作成しました。これを実行するマクロを作成したく、次のようにマクロを作成しました。
マクロのデザイン画面でアクションに「プロージャの実行」を選択、プロージャ名入力覧の右側の...のボタンを押して式ビルダ画面を表示、ここの「関数」フォルダを開いてDB1を選択、表示されたモジュール1を貼り付けてOK。
しかし、このマクロを実行すると、次のエラーとなります。「DB1 指定されたDB1が見つけることができない関数名が含まれています」

根本的に方法が間違っているのでしょうか?
アドバイスをよろしくお願いします。

Aベストアンサー

#1です。

ちょっと時間ができたので、Accessのヘルプで、
 "RunCode/プロシージャの実行" アクション
についてのトピックを見てみました。

結論から言うと、基本的な考え方が間違っているみたいです^^;。

「プロシージャの実行」アクションでは、「Function」プロシージャを指定するようです。
Subプロシージャではエラーになります。


つまりご質問の件では、
「Subプロシージャを呼び出すFnctionプロシージャ」をまず書かなけれえばならない。
そして、マクロのアクションでは、あらためてこのFunctionプロシージャを指定しなければいけません。

QAccess サブフォームでの選択行の取得

こんにちは。

Access初心者です。

サブフォームでテーブルの項目を表示させていますが、
選択された行を取得する方法はありますか?
サボフォームの下の方に現在選択されているレコード数が表示されてますが、その値でかまいません。

調べているのですが、なかなか検討がつきません。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

フォーム名がフォーム1、サブフォームコントロールの名前がサブフォーム1だとすると、

Forms!フォーム1!サブフォーム1.Form.CurrentRecord

で取得できます。
(「Forms」と「Form」がありますのでご注意下さい)


また、フォーム1にコードを記述する場合であれば

Me!サブフォーム1.Form.CurrentRecord

サブフォーム1へのコード記述であれば

Me.CurrentRecord

という構文によっても、それぞれ取得が可能です。

QAccess-VBAでExcelファイルを作成する。

こんにちわお世話になります。

「Excelにエクスポート」ボタンをクリックすると、Inputboxか何かが表示されて、Pathやファイル名やシート名を入力し、「実行」ボタンを押すと、新規にExcelのBookを、そのPath、ファイル名、シート名で作成する。その後、そのシートにデータを書き込むという作業をしたいのです。
AccessのデータをExcelの任意のシートを開いて書き込むという部分のVBAコードはわかりますので、新規Book作成部分のコードがわかるかたお願いします。
Office97を使用しています。

Aベストアンサー

プロジェクト→参照設定でMicrosoft Excel *.* ObjectLibraryにチェックを入
れて下さい。

オブジェクトへの参照を格納する変数を事前バインディング。
変数にオブジェクトの参照を代入します。Addメソッドを使って新規workbookと
worksheet オブジェクトを作成します。
値を代入し名前を付けて保存してオブジェクトを開放する。という流れで良いと
思います。

Private Sub Command1_Click()

  On Error Resume Next

  Dim xlApp  As Excel.Application
  Dim xlBook As Excel.Workbook
  Dim xlSheet As Excel.Worksheet

  Set xlApp = CreateObject("Excel.Application")
  Set xlBook = xlApp.Workbooks.Add
  Set xlSheet = xlBook.Worksheets(1)

  ' Excel のセルに値を代入します。
  xlSheet.Cells(1, 1).Value = " "

  ' Worksheet を名前をつけて保存します。ダイアグボックス等を使用して
   パスやBook名など入力できるようにしてもOKです。
  xlSheet.SaveAs "c:\Temp.xls"

  xlApp.Quit

  Set xlSheet = Nothing
  Set xlBook = Nothing
  Set xlApp = Nothing
End Sub

こんな感じでしょうか。

プロジェクト→参照設定でMicrosoft Excel *.* ObjectLibraryにチェックを入
れて下さい。

オブジェクトへの参照を格納する変数を事前バインディング。
変数にオブジェクトの参照を代入します。Addメソッドを使って新規workbookと
worksheet オブジェクトを作成します。
値を代入し名前を付けて保存してオブジェクトを開放する。という流れで良いと
思います。

Private Sub Command1_Click()

  On Error Resume Next

  Dim xlApp  As Excel.Application
  Dim xlBook As Excel.Workbook
...続きを読む

Q【Excel VBA】マクロでExcel自体を終了させたい

環境:WindowsXP、Excel2003

マクロでエクセルを終了(ブックを閉じて、アプリケーション自体も終了)させたいのですが、以下のコードではアプリケーションが閉じてくれません。

ThisWorkbook.Close
ExcObj.Quit
Application.Quit

どこか悪いところはありますでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

普通に考えれば質問者のコードで上手くいきそうですが
hana-hana3さんの回答にもあるようにThisWorkBook.Closeでコード終了となりますので
Application.QuitをThisWorkBook.Closeの前にもってこないといけません。
Application.Quitはそれがあるプロシージャのコードが全て終わるまで
その実行を保留するちょと特別動作をします。

'-------------------------------------
 Application.Quit
 ThisWorkbook.Close
'-------------------------------------
 
 

QACCESSで空白のデーターをクエリで判定/識別する方法を教えてくださ

ACCESSで空白のデーターをクエリで判定/識別する方法を教えてください。
EXCELでは空白を""で判定/識別表していますがACCESSではどうなるのでしょうか。

下の例はフィールドに試験番号があればその番号を、空白なら”欠席”と表示しようとしています。
IIf(([試験番号]="空白の場合何を入れる?"),[試験番号],"欠席")

Aベストアンサー

もうひとつの書き方は
式1: IIf([試験番号] Is Not Null,[試験番号],"欠席")
第2、第3引数の、質問の順序にあわせるとこうなる。

QACCESSからexcelブックを開いて保存したい

ACCESS初心者です。
仕事でどうしても必要に迫られて、受付管理のツールを作ることになりました。


1つの注文で、受付ID(オートナンバー)が付与されます。

メインフォームにタブオーダーをつけてサブフォームを複数配置しています。
そのサブフォームにボタンを置いて
Access から既存のエクセルファイルをテンプレートとして開いて
テンプレートに入力後、受付IDをファイル名にして、テンプレートとは別もので保存
保存後は、ボタンを押したときに受付IDと同じエクセルファイルが開く

このようなことをやりたいと思っています。

ネットでいろいろ探しているのですが
ファイルを開くのは見つかっても、保存したものを開くのが見つからず
そもそもできるのかどうかもわかっておりません。

自分にスキルがなく、あれこれ凝ったものは作れないので、
保存は自動じゃなくて、自分で別名で保存にしてもかまわないのですし
フォームに入力したものが、テンプレートに反映(出力?)されなくてもかまわないです。


参考になるサイト等ありましたら、ご教示いただけますか。

どうぞよろしくお願いいたします。


下記はやりたいことに近いかなと思って見つけたサイトです。
http://www.nurs.or.jp/~ppoy/access/access/acX013.html
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1220895032
http://accessclub.jp/bbs/0227/beginers70136.html

ACCESS初心者です。
仕事でどうしても必要に迫られて、受付管理のツールを作ることになりました。


1つの注文で、受付ID(オートナンバー)が付与されます。

メインフォームにタブオーダーをつけてサブフォームを複数配置しています。
そのサブフォームにボタンを置いて
Access から既存のエクセルファイルをテンプレートとして開いて
テンプレートに入力後、受付IDをファイル名にして、テンプレートとは別もので保存
保存後は、ボタンを押したときに受付IDと同じエクセルファイルが開く

このよう...続きを読む

Aベストアンサー

1番目のリンクの方のサイト、すごいですね。テクニカルかつ分かりやすいです。
同じ方のサイト、#001ではEXCELファイルを新規に作って、データベース内のデータを埋めて保存して閉じる
やり方を紹介しています。
http://www.nurs.or.jp/~ppoy/access/access/acX001.html

リンクの#013では、テンプレートを元にデータを埋め込み、EXCELの画面を表示したところで、マクロを終了させる
(保存はユーザーの手動に任せる)方法を紹介しています。

この#013の最後に#001の保存方法を組み合わせれば、たぶん出来ると思います。

#013の末尾(http://www.nurs.or.jp/~ppoy/access/access/acX013.html)
--------------------------------------------------------------
'データ貼り付け
With wkb.Worksheets(stSheet)
.Range(stRng).CopyFromRecordset Data:=rst
End With

'#001の保存コード(http://www.nurs.or.jp/~ppoy/access/access/acX001.html)

'保存ダイアログからの入力を受けて保存
' fName = xls.Application.GetSaveAsFilename(,"Microsoft Excel(*.xls),*.*", 1)

'保存ダイアログを使わず、fnameを自動的に指定する方法(jacob-wk9付け足し)
fName=rst!受付ID

If fName <> False Then
wkb.SaveAs FileName:=fName
MsgBox "新規ブックは、「" & fName & "」の名前で保存しました!", vbOKOnly
Else
MsgBox "新規ブックは保存できませんでした。", vbOKOnly
End If

Set rst = Nothing: Set cnn = Nothing

Exit_opnXLtmp:
Set wkb = Nothing: Set xls = Nothing
Exit Sub

Err_opnXLtmp:
MsgBox Err.Description
Resume Exit_opnXLtmp
End Sub
----------------------------------------------------------------------

こんな感じになるのではないでしょうか。

1番目のリンクの方のサイト、すごいですね。テクニカルかつ分かりやすいです。
同じ方のサイト、#001ではEXCELファイルを新規に作って、データベース内のデータを埋めて保存して閉じる
やり方を紹介しています。
http://www.nurs.or.jp/~ppoy/access/access/acX001.html

リンクの#013では、テンプレートを元にデータを埋め込み、EXCELの画面を表示したところで、マクロを終了させる
(保存はユーザーの手動に任せる)方法を紹介しています。

この#013の最後に#001の保存方法を組み合わせれば、...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング