アプリ版:「スタンプのみでお礼する」機能のリリースについて

16リットル水槽でアカヒレとオトシンクルス(ともう1種類くらい)を飼う予定です。

これまで7リットル水槽、テトラ小型水槽用ライト有り、CO2添加なし、大磯砂で、アヌビアスナナとウィローモスを入れ、たまにマツモやスクリューバリスネリア等に挑戦していましたが、枯らしてしまっていました。

水槽拡大で水草もきちんと育成したいと思うのですが、水質維持に自信がないので、やはり床砂は砂利系の予定です。水草用固形肥料も使用しようと思います。

水草用のポット(植木鉢のようなもの)にすると掃除の時に抜けたりするのを防げるかなと思うのですが、あのポットの中にだけソイルを使った方が水草は育ちますか?
そうした場合、水質を変化させるソイルの性質はどれくらい影響するでしょうか?やはりこまめな測定が必要でしょうか?
ポットの中も砂利にして、肥料をあげるのとどちらがいいのでしょう?

その他ポットの上手な使い方を教えてください。
よろしくお願いします。

A 回答 (2件)

> 水草用のポット(植木鉢のようなもの)にすると掃除の時に抜けたりするのを防げるかなと思うのですが、あのポットの中にだけソイルを使った方が水草は育ちますか?


・120cm以上の大型水槽(ベアタンク)に10リットルくらいの植木鉢(中はソイル)2個程を設置し、その中に水草を植え込んだことはあります。
以上より、16リットル水槽に小さな植木鉢を設置し、その中に水草を植え込む事も可能だと思います。
もちろん、植木鉢の中はソイルがオススメです。
ただ、ソイルの量が少ないため、半年程度?で、水草の勢いが無くなったら植え替えの時期だと思います。

> 水質を変化させるソイルの性質はどれくらい影響するでしょうか?
・ソイルの上に田砂やボトムサンドを1~2cm程被せれば影響は最小限に抑えることが出来ます。
なお、最近では、水草のスポンジ栽培も流行っています。(ご参考まで・・・)
ブロック状にカットしたスポンジに水草を植え込んで、水槽底部に並べる栽培方法で、肥料は液体肥料のみで育てます。(結構、楽しい。。。)
16リットルだと、スポンジ栽培の方が向いているかもしれません。
http://www.aquanemyu.com/fiore.htm
http://www.kamihata.co.jp/water/w_06.html#SPEC
=注意=
上記のカミハタアクアフィオーレは、CO2添加に錠剤を使用しています。
錠剤はCO2吐出し量のコントロールが出来ないため、魚の飼育環境としては厳しい環境になります。
ご注意ください。

上手く育てるキーポイントはズバリ光量だと思います。
16リットルならば、スドーカノーバ(27W)あたりがオススメです。
http://www.rva.jp/shop/sudo/35.htm
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
確かに16L水槽にポットを埋めると場所を取るのでスポンジを利用してみました。
また思いきって27Wライトも購入しました!
頑張って育ててみます。

お礼日時:2009/04/06 23:59

ソイルは、弱酸性の有機酸によってpHを6~6.5程度に維持しますので、多くの熱帯魚や


水草に適した水を作ることができます。
なので、水質を安定に維持するという面では砂利よりも優秀ですよ。

また、以前自分もガラス容器に水草を植えていたことがあり、一方は「ボトムサンド(砂)」
もう片方をソイルにしたところ、全然ソイルの方が育ちが良かったです。
これはソイルが先の通りpHを維持し、通気性も確保されますので目詰まりしにくく、酸
素供給も得られますので、バクテリアの繁殖も促進され根張りが良くなるからだと思います。

メンテナンス性やコリドラスなどの底魚を飼育されるのであれば、ポットへの植栽も有り
ですが、水質の面というのであれば水槽全面に4~5cmの厚さでソイルを敷かれて、そこ
に直接植えられても構わないと思いますよ。

また、水槽立上げ、水草植栽して間もない頃は、バクテリアなどの微生物も少なく、水草
の根からの養分吸収が十分できませんので水草の成長も遅いです。
バクテリア類が増えて、根が張り出すと元気に成長を始めますので、この期間中の肥料の
添加は逆効果になりますから(苔だけが元気になってしまいます)、しばらく水換えのみの
辛抱です。
この期間は、あえて成長の早いアメリカンスプライトやハイグロフィラ(ロザエネルビス)
を植えて水を作りましょう。

アト、7L水槽での照明は恐らく5W程度のアーム式ライトだったのではないですか。
水草育成には、No1様の通り、光がとても重要です。
自分もカミハタの27W、またはルミノ24Wなどの光量の大きな照明器具をお薦めします。
光量の違いで水草の成長具合が大きく変わりますよ。
(ただし、タイマーなどを使われて照明時間は8時間程度になるようにしましょう。)
ルミノ24W↓
http://store13.charm.jp/netlink/rent/chanet/shop …
タイマー↓
http://store13.charm.jp/netlink/rent/chanet/shop …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。ソイルも利点がいろいろあるんですね。試してみようと思います。
今までのライトはご指摘どおり5Wでした。27Wのライトを買いました。大きさにちょっとびっくりです。
頑張って育ててみます。

お礼日時:2009/04/07 00:02

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!