プロが教えるわが家の防犯対策術!

 pitapaのマイスタイルについて質問です。

指定駅ではなく対象駅に天神橋筋六丁目が含まれている状況で、
指定駅から乗車し、天神橋筋六丁目を経由して(改札を通らないで)
阪急の駅で下車した場合、マイスタイルは適用されるのでしょうか?

よろしくお願いします。

A 回答 (3件)

No.1/2の者です、度々すみません。

No.1の補足を拝見して、御質問の意味が分かりました。
こちらこそ、理解不足の所があり失礼しました。

地下鉄~阪急と直通する場合で、地下鉄側の乗降駅が登録駅である場合という前提で、なおかつ天神橋筋六丁目が対象駅に含まれていた場合ですね。

地下鉄と阪急と分けて計算する事になりますが、
地下鉄の駅は「登録駅」・「対象駅」・「それ以外の地下鉄の駅」に分類されます。
登録駅を利用しており、なおかつ、それ以外の地下鉄の駅を利用しなかったのですし、適用されると解釈できます。

但し、以上は参考と留めて頂き、改めて駅などで確認される事を御勧めします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

何度も回答をしていただき、本当にありがとうございます。

221westさんの意見を参考に、駅で確認したいと思います。

お礼日時:2009/05/03 02:10

No.1の者ですが、補足します。


マイスタイルに登録するのは地下鉄の駅になりますが、天神橋筋六丁目駅までの阪急線区間のPiTaPa定期券と組み合わせることもできます。

ここで聞くよりも駅で聞いた方が、利用駅や所持されているPiTaPaに応じて具体的に教えてくれると思いますが…。

参考URL:http://www.kotsu.city.osaka.jp/voice/faq_pitapa- …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

阪急の駅は月数回利用するだけなので、定期券を購入するほどではなかったので質問させていただきました。

今度、駅で聞いてみようかと思います。

素早い回答をしていただき、ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/03 01:15

天神橋筋六丁目駅が登録されていれば、下車しなくても、直通列車で通り抜けるだけでも適用されます。


詳しくは下記リンクを御覧下さい。
余談ですが、近鉄東大阪線からだと長田駅を、北大阪急行線からだと江坂駅をマイスタイルの駅として登録する事になります。

参考URL:http://www.kotsu.city.osaka.jp/voice/faq_pitapa- …

この回答への補足

 回答ありがとうございます。

天神橋筋六丁目を登録駅にしている場合は下車しなくてもいいようですが、
他の2つの駅を登録駅にして、天神橋筋六丁目は対象駅に含まれているという状況では、
登録駅から乗車して、直通列車で天神橋筋六丁目を通過し、阪急の駅で下車した場合、
地下鉄の分はマイスタイルの上限に含まれるのでしょうか?

ややこしい書き方ですいません。よろしくお願いします。

補足日時:2009/05/03 00:57
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q就職して通勤で阪急と大阪市営地下鉄を使うことになります。地下鉄は定期で

就職して通勤で阪急と大阪市営地下鉄を使うことになります。地下鉄は定期ではなくPITAPAのマイスタイルを使いたいのですが、その場合STACIA PITAPAのIC定期券と1枚にまとめることはできますか?
PITAPAのパンフレットを見てもよくわからなかったので、教えてください。
また、阪急と大阪市営地下鉄を天六乗り換えで通勤する方でおすすめの方法があれば教えてください。
私は吹田から天六、堺筋本町で通勤予定です。
会社が堺筋本町と本町の間あたりで、よく週末になんばに行くので、マイスタイルで天六と本町を登録したいと思っています。

Aベストアンサー

大阪地下鉄のマイスタイルと阪急のIC定期券は
一枚のPiTaPaで併用可能です。
これはSTACIAかどうかと言うことには無関係で、
定期印字の出来るPiTaPaであればどれでも可能です。


週末になんばまで行かれる時は、梅田で乗り換えられるのでしょうか?
その場合、天六と本町を登録駅にすると、
梅田~なんばの利用は特定外の利用となってしまいます。

休日に梅田乗換で利用する利便を考えるのであれば、
天六となんばを登録駅とすることをお勧めします。
天六~堺筋本町・なんば~梅田のどちらも特定の利用になります。
(本町~梅田は特定外になってしまいますが…)

ちなみに、堺筋線と阪急千里線は相互直通運転をしているので、
阪急吹田~堺筋本町の利用であれば天六での乗換は不要です。

Q阪急電車 pitapaでの定期と区間指定割引きどちらがお得でしょうか?

pitapaで阪急電車を利用する場合に、”定期”にするか”区間指定割引き”にするか悩んでいます。

三宮~梅田間を定期にした場合、この区間内であれば何度途中下車しても追加料金は発生しないはずです。

また、同区間を”区間指定割引き”登録した場合、単純に三宮と梅田での乗下車を繰り返した場合には、1カ月の定期との比較で安い方が上限になるかと思います。

不明なのは、”区間指定割引き”登録した区間内で途中下車した場合には、”定期”とどっちがお得かです。
途中、結構西宮北口で途中下車しますが、”定期”と”区間指定割引き”の比較ルール詳細が分からずどっちにすべきか悩んでいます。

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

区間指定割引が設定された区間で途中下車や一部区間のみの利用や指定区間外にまたがる乗車があった場合、少しややこしいですが、以下の2つのうち安いほうが適用されます。

A.区間指定割引を適用する。
・指定区間内の途中下車や一部利用は区間指定に含まれていると考え、全ての(区間内に含まれる)乗車に対してを区間指定運賃を利用額とする。
・区間外にまたがる場合は分割して区間外単独運賃のみ計上する。(区間内の利用分は区間指定に含まれているとみなす。)
・上記の合計を当月の総利用額とする。

B.区間指定割引を適用せず、利用回数割引のみを適用する。
・途中下車や一部利用の場合はそれぞれを個別の乗車として扱う。
・区間外にまたがる場合も区間指定がないものとして計算する。
・上記に対して金額別に各々利用回数割引を適用した金額を利用額とする。


なお、定期券と区間指定割引の優劣ですが、阪急では8ヶ月以上連続利用した場合、割引率は1ヶ月定期の15%offとなり、これは6ヶ月をもはるかに凌駕しますので、多くの場合区間指定割引を選択すべきでしょう。何年でも同一区間で区間指定割引運賃の適用が続く限り15%offの恩恵を受けられますですので、1年以上続けて利用する場合は圧倒的な差がつきます。
特に途中下車が多い場合はB.の方法で計算した運賃が高くなりやすいため、おそらく多くの場合A.つまり区間指定割引が適用されることが見込まれます。

また、2ヶ月や5ヶ月で区間指定の適用が切れる場合も、定期券だと不利な1ヶ月定期の購入を余儀なくされることを考えれば、2ヶ月目及び5ヶ月目から割引率上昇の恩恵を受けられる区間指定割引が有利となります。

もっとも区間指定割引にも欠点があります。それは6ヶ月丁度で継続利用が切れる場合(割引率の高い6ヶ月定期に瞬間的に追いつけなくなる)や、月の途中で使い始める・使い終わるようにしたい場合(区間指定は暦月ベースのみ)です。逆にいえば、このどちらかに該当しない場合は全て区間指定割引が得ということになります。

参考URL:http://rail.hankyu.co.jp/pitapa_hanaplus/pitapa.html

区間指定割引が設定された区間で途中下車や一部区間のみの利用や指定区間外にまたがる乗車があった場合、少しややこしいですが、以下の2つのうち安いほうが適用されます。

A.区間指定割引を適用する。
・指定区間内の途中下車や一部利用は区間指定に含まれていると考え、全ての(区間内に含まれる)乗車に対してを区間指定運賃を利用額とする。
・区間外にまたがる場合は分割して区間外単独運賃のみ計上する。(区間内の利用分は区間指定に含まれているとみなす。)
・上記の合計を当月の総利用額とする...続きを読む

Q阪急をICOCA定期で利用する

阪急でICOCA定期で利用することはできますか。
利用するのは阪急の区間だけです。

Aベストアンサー

ICOCAを阪急電車で利用することは出来ますが、ICOCA定期の場合で阪急電車の区間だけで完結してしまうのは出来ないようですね。
ICOCA定期の利用方法に、
 ・2区間ともJR西日本のICOCAエリアで完結する区間であること

と明記されています。参考までにリンクを貼っておきますので確認してみてください。

<ICOCA定期について>
https://www.jr-odekake.net/icoca/purchase/icoca_teiki.html

<阪急電車のICOCAカードの相互利用について>
http://rail.hankyu.co.jp/stacia/mutual.html

Q通勤定期をPitapaに変えようと思っています。通勤は阪急河原町線の某

通勤定期をPitapaに変えようと思っています。通勤は阪急河原町線の某駅から大阪地下鉄堺筋線北浜駅です。Pitapaの“区間指定割引”や“マイスタイルorフリースタイル”はどのように登録すればいいでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。

阪急河原町線・・・というか、京都本線の駅から、淡路-天六経由で堺筋線の北浜まで通勤なさっているとの事ですね。

であれば、阪急線内の発駅~天神橋筋六丁目までのPiTaPaは「IC定期」を申し込むのが良いと思います。
区間指定割引というのは、予め指定した区間内でどれだけ利用しても1ヶ月の定期代を越えない制度になりますので、これまで3ヶ月・6ヶ月定期をお使いであれば逆に高くなってしまいます。

ただし、IC定期を載せる事ができるPiTaPaカードには制限があり、PiTaPaカードの券面にIC定期用の印字スペースがあるタイプのカードに限られます。
「OSAKA PiTaPa」などIC定期に未対応のカードもありますので、カード申込の際には十分注意して下さい。

で、天神橋筋六丁目~北浜については「マイスタイル」でしょうね。

参考URL:http://kensaku.kotsu.city.osaka.jp/pitapa-mystyle/
(利用額割引マイスタイルシミュレーション)

↑こちらのURLをパソコンから開き、登録駅1を天神橋筋六丁目、登録駅2を北浜を選択し、右下の「次へ」をクリックしてみて下さい。

すると、天神橋筋六丁目と北浜駅が赤色(登録駅)、周辺の駅が緑色(対象駅)、その他の駅が白色で表示されると思います。

PiTaPaマイスタイルを利用する場合、

・赤色の駅(登録駅)で乗って赤色の駅(登録駅)で降りる。
・赤色の駅(登録駅)で乗って緑色の駅(対象駅)で降りる。
・緑色の駅(対象駅)で乗って赤色の駅(登録駅)で降りる。

この3パターンの乗り降りについては、月々のマイスタイルで支払う料金内で自由に乗り降りする事ができます。

マイスタイルの料金は、登録駅同士での6ヶ月定期代を6で割った料金が毎月口座から差し引かれます。

なお、天神橋筋六丁目を介して阪急線から直通で北浜まで利用される場合、阪急線内のIC定期は発駅~天神橋筋六丁目、マイスタイルは天神橋筋六丁目~北浜で登録する事になります。
IC定期に対応しているPiTaPaカードであれば、1枚のカードに阪急線内のIC定期、地下鉄のマイスタイル両方を載せる事が可能です。

ただし、マイスタイルでは

・緑色の駅(対象駅)で乗って緑色の駅(対象駅)で降りる。

この乗り降りまでカバーされません。
これまでは定期券の経路上の扇町や南森町でも乗り降りできたと思いますが、マイスタイルでは乗り降りのどちらかを天神橋筋六丁目か北浜で済ませないと、追加運賃が発生しますのでご注意下さい。

※天神橋筋六丁目を登録駅として登録する場合、阪急線内からは天神橋筋六丁目を通過した時点で自動的に天神橋筋六丁目を乗り降りしたと見なされます。天神橋筋六丁目で一旦駅の外に出る必要はありません。

こんにちは。

阪急河原町線・・・というか、京都本線の駅から、淡路-天六経由で堺筋線の北浜まで通勤なさっているとの事ですね。

であれば、阪急線内の発駅~天神橋筋六丁目までのPiTaPaは「IC定期」を申し込むのが良いと思います。
区間指定割引というのは、予め指定した区間内でどれだけ利用しても1ヶ月の定期代を越えない制度になりますので、これまで3ヶ月・6ヶ月定期をお使いであれば逆に高くなってしまいます。

ただし、IC定期を載せる事ができるPiTaPaカードには制限があり、PiTaPaカードの券面にIC定期...続きを読む

Q阪急と御堂筋線の定期券を一枚にまとめることは出来ますか?

大学に通うのに阪急と御堂筋線を使うのですが、定期券を一枚にまとめる事は可能でしょうか?
できれば改札でいちいちカードを通すのがめんどくさいので、改札にあてるだけで通れるやつ(名前がわかりません)がいいのですが・・・
もちろん学割が使える物でお願いします。

いろいろ注文多くてすいません
回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

阪急や大阪市営地下鉄など関西の主な私鉄で使えるICカードは私鉄が発行しているPiTaPaとJRが発行しているICOCAです。ICOCAで発行できる定期券はJR区間のみ、PiTaPaで発行できる定期券はPiTaPaを発行している私鉄のうちのいくつかに限られます。
で、質問者さんの場合はPiTaPaになりますが、阪急に関してはPiTaPa定期にすることはできます。しかし、地下鉄ではPiTaPa定期は発行しておらず、そのかわり1ヶ月の料金が6ヶ月定期1ヶ月分より安くなるというマイスタイルという割引制度が実施されています。マイスタイルについては一言では説明できませんので下記大阪市営交通局(地下鉄・市バス)のマイスタイルのサイトを見て下さい。
 http://www.kotsu.city.osaka.jp/eigyou/price/ic_card/mystyle_goannai.html

このようなわけでPiTaPaで阪急から地下鉄までの通しの定期券を買うことはできません。でも、1枚のPiTaPaに阪急区間は通学定期、地下鉄区間はマイスタイル登録としてまとめることはできます。ただ、マイスタイル登録するときに合わせて学生登録(学生証が必要です)をすることも忘れないで下さい。これを忘れる通学定期の料金は適用されません。
最後にどちらも通学定期にし、阪急から地下鉄までの通しで1枚にまとめたいのであれば磁気定期券しか選択肢はありません。

阪急や大阪市営地下鉄など関西の主な私鉄で使えるICカードは私鉄が発行しているPiTaPaとJRが発行しているICOCAです。ICOCAで発行できる定期券はJR区間のみ、PiTaPaで発行できる定期券はPiTaPaを発行している私鉄のうちのいくつかに限られます。
で、質問者さんの場合はPiTaPaになりますが、阪急に関してはPiTaPa定期にすることはできます。しかし、地下鉄ではPiTaPa定期は発行しておらず、そのかわり1ヶ月の料金が6ヶ月定期1ヶ月分より安くなるというマイスタイルという割引制度が実施されています。マイスタ...続きを読む

Qピタパ→「JRで使う時はチャージしてから」って?

こんにちは~。
以前、「PITAPA」について質問させて頂き、とても助かりました。
おかげさまで、無事、購入でき(ちなみに近鉄の「KIPS PITAPA」にしました)、毎日「ピッ♪」と、軽快よく通勤させて頂いております。

さて、今回の質問は、明日、会社が休みで子供たちとUSJに行くのですが、
USJに行くにはJRに乗るわけですが、
「…そういえば、JRにはなんか規定あった気ィするなあ…」と、HP?いうんですか?
PITAPAに関するページ開いたら、
「JRで使う時はチャージしてから・・・」みたく書いてあって・・・

そもそも(無知のくせに「心の声」出していいですか??)、
「ピッ♪」って、「スルッ」と行けることが「PITAPA」のええとこやのに(お金も後払いやし)、
なんで「事前にチャージが必要です」て・・・
チャージしたら切符買うのとおんなじなんちゃうの??と・・・。

と、心の声はともかく、
・JR乗る時は(クレジット払いにもかかわらず)、その「チャージ」が必要なんですか??
(「必要や言うとるがな!」とツッコまんで下さい;;)

・「チャージ」て・・・どこでするんでしょう??

・チャージしたら切符買うのと同じなんじゃ・・・(←しつこいって?!)

・無視して「ピッ」したら・・・「ガチャン!ピーッピーッ」・・・冷ややかな注目浴びることになる??

相変わらず無知ですみませんが、明日JRに乗るので教えて頂けると助かります;;
すみませんが、よろしくお願いします。

こんにちは~。
以前、「PITAPA」について質問させて頂き、とても助かりました。
おかげさまで、無事、購入でき(ちなみに近鉄の「KIPS PITAPA」にしました)、毎日「ピッ♪」と、軽快よく通勤させて頂いております。

さて、今回の質問は、明日、会社が休みで子供たちとUSJに行くのですが、
USJに行くにはJRに乗るわけですが、
「…そういえば、JRにはなんか規定あった気ィするなあ…」と、HP?いうんですか?
PITAPAに関するページ開いたら、
「JRで使う時はチャージしてから...続きを読む

Aベストアンサー

Pitapaは「完全後払い」のシステムです。
JRのICOCAは「前払い」のシステムです。

Pitapaで使った運賃は、まとめてあとでクレジット会社経由で
請求が来ますが、JRは先にカードに現金をためておかないと
乗せてくれないんですよね。

ですので、チャージが必要なんです。駅の券売機でチャージ
可能なので、事前にチャージしておけばオッケー、これは東京
のSUICAなども「基本的には」同じシステムです。

ただ、PitapaのICOCA用のエリアに「オートチャージ」が出来る
カードもあった筈。少なくとも、私の使ってるSUTACIA-Pitapa
では、Webから設定すればICOCA分のオートチャージが出来
るようになっていますけど・・・。
http://rail.hankyu.co.jp/stacia/mutual.html

QIC定期と磁気定期券どちらがお得ですか?

今まで磁気定期券を使用していましたが、利便性を考えてIC定期にしようと思います。
会社から交通費を請求する時に参考にしたいのですがC定期を利用すると何円くらいになりますか?

区間は千里中央~梅田
今までの磁気定期券ですと6ヶ月で74,750円でした。
駅員さん色々な人に聞いたら千中~江坂まではIC定期券を購入して、江坂~梅田までマイスタイルに登録するんですよね。
で、この割引適用の計算がイマイチ分からなくて困っています;;
上限額が8,200円とあったんですがそれ以上は乗ってもお金がかからないということですか?

色々計算とかしてみたんですがややこしくてよくわからなくなってしまったので、
アドバイスをいただけると嬉しいです。お願いします。

Aベストアンサー

江坂で鉄道会社が変わるので、
定期代も江坂で分けて考えます。

まず、現在の6ヶ月磁気定期の場合ですが、
 千中~江坂  25,550円
 江坂~梅田  49,200円

74,750円というのはこの合計の金額です。



これをPiTaPaに変えるとどうなるかと言うことですが、
まず、千里中央~江坂については、
今までの磁気定期券と同じ効力のものを
ICカードに書き込んだ「IC定期券」という扱いになります。
ですので金額も今まで通り(25,550円)です。

次に江坂~梅田についてですが、
こちらはPiTaPaマイスタイルというものになります。
毎月(1日~末日)で利用実績を集計して割引を適用し、
後日口座から引き落とされるというものです。

駅を2つ登録(今回の場合、江坂・梅田)しますと、
 ・江坂~梅田
 ・江坂~東三国・新大阪・西中島南方・中津
 ・梅田~東三国・新大阪・西中島南方・中津

の利用分に関しては、何度乗っても8200円までの請求です。
(集計した結果、上記区間の利用額が8200円を超えた場合は8200円しか請求しない)

江坂~梅田は270円ですが、
5日しか通わない月であれば、270×2×5=2700円の請求となり、
30日通った月であれば、270×2×30=16200円の所、
8200円の請求となると言うことです。

6ヶ月間フルに通勤した場合の支払額で見ると、
8,200×6+25,500=74,700円 となり、
今よりは誤差の範囲で安くなります。


マイスタイルに関しては、いろんな場所に出かける等で
利用駅がばらけるような場合は慎重に計算しないといけないのですが、
質問者さんの場合、ミナミへ出かけるなどの事情がなければ、
「地下鉄6ヶ月定期の6分の1を超えることはない。」とだけ
覚えておけば良いのかなと言う気がします。

大阪市交通局のサイトでシミュレーションができるので、
パソコンでアクセスして一度計算してみて下さい。
http://kensaku.kotsu.city.osaka.lg.jp/pitapa-mystyle/

江坂で鉄道会社が変わるので、
定期代も江坂で分けて考えます。

まず、現在の6ヶ月磁気定期の場合ですが、
 千中~江坂  25,550円
 江坂~梅田  49,200円

74,750円というのはこの合計の金額です。



これをPiTaPaに変えるとどうなるかと言うことですが、
まず、千里中央~江坂については、
今までの磁気定期券と同じ効力のものを
ICカードに書き込んだ「IC定期券」という扱いになります。
ですので金額も今まで通り(25,550円)です。

次に江坂~梅田についてですが、
こちらはPiTaPaマイスタイルという...続きを読む

Q相互乗り入れ区間のPITAPAマイスタイル

大阪PITAPAで相互乗り入れ区間を利用したときの料金体系がわかりません。

阪急北千里から地下鉄天王寺まで通勤します。月に45回程度の乗車になります。天六で途中下車はしたくありません。
この時天王寺ー天神橋筋六丁目でマイスタイル登録したとき、一月あたりの料金はどうなるのでしょうか。また、一枚のカードで市営地下鉄のマイスタイル登録をしつつ阪急の北千里ー天六の区間指定もできるのでしょうか。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>天王寺ー天神橋筋六丁目でマイスタイル登録したとき、一月あたりの料金はどうなるのでしょうか
単純に、阪急側の料金(Pitapa定期なら定期代を一括請求、区間指定割引なら定期代相当額を上限として利用額)に、地下鉄側の料金(1ヶ月(1日~末日)の料金を集計して、6ヶ月定期の1/6を上限として請求)を合算してされます。地下鉄線内での途中駅間での乗降は対象外など、マイスタイルの詳細は交通局のHPを参照ください。

>一枚のカードで市営地下鉄のマイスタイル登録をしつつ阪急の北千里ー天六の区間指定もできるのでしょうか。

できますよ。私は北大阪急行でPitapa定期を利用し、地下鉄はマイスタイルです。そして、転居前の阪急宝塚線の区間指定もそのまま登録されています(^^;
区間指定割引は一区間しか登録できませんが、種類の異なる割引を、事業者ごとに登録することは可能です。

Q近鉄→地下鉄、他社路線へのPITAPAでの乗り入れ

転居により通勤経路を変更し、
・近鉄→大阪市営地下鉄(夫)
・近鉄→地下鉄→阪急(私)
といった経路にする予定です。
その際、PITAPAを使用するなどしてなるべくお得な方法を選びたいのですが
PITAPAの乗り入れの仕組み?がとても複雑で、調べてもよくわからないので質問させてください。

(1)近鉄学園前→地下鉄阿波座(生駒乗り換えの中央線利用を考えています)。
 学園前~阿波座を磁気定期で一気に買うのがお得なのか
 KIPSのPITAPAで区間指定割引やマイスタイルを利用するほうがお得なのか
 どちらになるのでしょうか?

(2)近鉄学園前→日本橋→阪急豊津
 KIPSのPITAPAを作る(天六~豊津は磁気定期にする?)ほうがお得なのか
 定期も作れる阪急のPITAPAを作る(学園前~日本橋は磁気定期にする?)ほうがお得なのか
 全部磁気定期のほうがお得なのか
 全線PITAPAでお得になるのか
 はたまたKIPSと阪急それぞれ別のPITAPAを使い分けできるのか(日本橋の改札でそんなことができるのかどうかよくわかりませんが・・・)
 どれがお得になるのでしょうか。
 
よろしくお願いします。
  

転居により通勤経路を変更し、
・近鉄→大阪市営地下鉄(夫)
・近鉄→地下鉄→阪急(私)
といった経路にする予定です。
その際、PITAPAを使用するなどしてなるべくお得な方法を選びたいのですが
PITAPAの乗り入れの仕組み?がとても複雑で、調べてもよくわからないので質問させてください。

(1)近鉄学園前→地下鉄阿波座(生駒乗り換えの中央線利用を考えています)。
 学園前~阿波座を磁気定期で一気に買うのがお得なのか
 KIPSのPITAPAで区間指定割引やマイスタイルを利用するほうがお得なのか
 どちらになる...続きを読む

Aベストアンサー

とりあえず、「学園前からは難波乗り換えが便利」という
ことをお勧めしておいて・・・ですね、その前に。

近鉄はPitapa利用の場合、いわゆる「Pitapa定期」があり
ません。区間指定割引しかなく、それも1カ月定期の金額
で頭打ちという、余り有利で無い条件です。ですので、
近鉄を利用するなら、近鉄線内だけを6か月磁気定期に
するのが正解です。
http://www.kintetsu.co.jp/gyoumu/ic/kukan/index.html

一方、大阪市交は、マイスタイルの有利さがハンパじゃ
ないんですね。指定区間以外の乗車も含めて、6か月
定期の月割り運賃頭打ちですから、定期券の内側だけ
で乗り降りする回数がメチャ多い、って場合以外は、マイ
スタイルの方がどう考えても有利です。
http://kensaku.kotsu.city.osaka.lg.jp/pitapa-mystyle/

阪急には、マイスタイルはありません。Pitapaも近鉄の
「区間指定割引」と基本的には同じ割引しかないのですが
阪急阪神STACIAカードを作れば、Pitapa定期券というのが
作れて、通常の定期券と全く同じ扱いで乗車できます。
http://rail.hankyu.co.jp/stacia/icteiki.html

一方、地下鉄中央線経由の場合、大阪市交と近鉄の
区分駅である「長田」は、そのまま電車が乗り入れて
いる関係上、そこで磁気定期とPitapaを乗り継ぐことが
出来ません。生駒から中央線経由の場合、全線を磁気
定期で行くか、近鉄を区間指定割引で諦めるかしか
無いのです。

で、結論。

1.「学園前-阿波座」の通勤

a) 全線磁気定期で行き、通勤時は寄り道を考えない

b) 難波(または鶴橋)まで近鉄の磁気定期、難波(鶴橋)
 からPitapaマイスタイルで行く。難波経由だと帰りは確実
 に座れる上に一杯やれる。鶴橋経由だと梅田に寄るの
 が無料になる。

2.「学園前-豊津」の通勤

a) 近鉄を磁気定期、大阪市交・阪急をPitapaにする。但し、
 Pitapaは「STACIAカード」で作り、阪急を「Pitapa定期」に、
 大阪市交はマイスタイルにする。こうすれば、地下鉄で
 結構色々なところへタダで行ける。

こうなると思います。

とりあえず、「学園前からは難波乗り換えが便利」という
ことをお勧めしておいて・・・ですね、その前に。

近鉄はPitapa利用の場合、いわゆる「Pitapa定期」があり
ません。区間指定割引しかなく、それも1カ月定期の金額
で頭打ちという、余り有利で無い条件です。ですので、
近鉄を利用するなら、近鉄線内だけを6か月磁気定期に
するのが正解です。
http://www.kintetsu.co.jp/gyoumu/ic/kukan/index.html

一方、大阪市交は、マイスタイルの有利さがハンパじゃ
ないんですね。指定区間以外の乗車も含めて、6か...続きを読む

QピタパPiTaPaの入会を断られました。何故でしょう!!

タイトルの通りです。
先日、ピタパを申し込んだにもかかわらず、入会を断られました。
何故でしょう?!!
勿論、今まで、クレジットで滞納や所謂ブラックリストに載るようなことはしていません。
わたし自身で考えられる理由は、関西二府四県外に住んでいるということです。
関西外なので、冷やかしと捉えられたのでしょうか?
でも、わたしは、関西出身で、今は東海地方に住んでいるのですが、ちょくちょく関西に行きます。
ですので、ピタパの利用価値があると思い申し込んだのに、断られて憤慨しています。
詳細は、ピタパ事務局に問い合わせればいいのですが、みなさんならどういった理由で断りやがったんやと思いますか?
御意見下さい。

因みに、以下のような文面で断られました。

---
拝啓 ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。
さて、今般あなた様から下記カード会員の入会お申し込みをいただきましたが、
誠に恐縮ながら今回はお見送りさせていただくことになりました。
せっかくのお申し込みではございますが、何卒よろしくご容赦のほどお願い申し上げます。
敬具

 

タイトルの通りです。
先日、ピタパを申し込んだにもかかわらず、入会を断られました。
何故でしょう?!!
勿論、今まで、クレジットで滞納や所謂ブラックリストに載るようなことはしていません。
わたし自身で考えられる理由は、関西二府四県外に住んでいるということです。
関西外なので、冷やかしと捉えられたのでしょうか?
でも、わたしは、関西出身で、今は東海地方に住んでいるのですが、ちょくちょく関西に行きます。
ですので、ピタパの利用価値があると思い申し込んだのに、断られて憤慨してい...続きを読む

Aベストアンサー

申し込まれたカードはPiTaPaのどのカードですか?
PiTaPaはOSAKA PiTaPaやHANAPLUSのようなVISA、JCBなどの国際ブランドが付いた提携クレジットカードタイプと、ベーシックカード、ココネットカードのようなPiTaPa機能のみのカードの2種類が大きく分けてあります。前者は海外でも買い物できますし、後者は交通利用と関西圏を中心のPiTaPa機能で買い物できる店のみで利用できます。そのため、前者よりは後者の方が審査基準は緩いようです。

しかしながら、前者であれ後者であれ、PiTaPaカードは交通費を後払いするという趣旨のカードのため、クレジットカードと同様の審査が必ずあります。審査に当たっては、次の要素が重要です。
・信用情報機関(CIC、CCB、全銀協)への照会
・申込書に書かれた情報
・勤務先への在籍確認
これらの要素を点数化し(スコアリングといいます)、審査するカード会社の社内規定の点数を超えているか否かでカードを発行するか否かを決めます。

この社内規定の点数というのは社外秘であり、そのためカードを落とされた理由と言うのは電話して聞いても落ちた理由を教えてくれることはありません。

一般消費者が知り得る情報というのは信用情報機関の情報です。この信用情報機関の情報は個人で開示して知ることが可能です。そこにネガティブな情報が掲載されているといわゆるブラックリストに載っていると言うことになります。あなたの場合はクレジットカードで延滞とかされてはいないとは仰ってますが、何らかの手違いに信用情報機関にネガティブな情報が載っている可能性も否定できません。
一度、信用情報機関の情報を開示されることをお勧めいたします。

PiTaPa機能の審査には三井住友カードが審査しています。三井住友カードはCIC、CCB、全銀協に加盟していますので、これら3機関の開示をすればOKです。

参考URL:http://www.cic.co.jp/

申し込まれたカードはPiTaPaのどのカードですか?
PiTaPaはOSAKA PiTaPaやHANAPLUSのようなVISA、JCBなどの国際ブランドが付いた提携クレジットカードタイプと、ベーシックカード、ココネットカードのようなPiTaPa機能のみのカードの2種類が大きく分けてあります。前者は海外でも買い物できますし、後者は交通利用と関西圏を中心のPiTaPa機能で買い物できる店のみで利用できます。そのため、前者よりは後者の方が審査基準は緩いようです。

しかしながら、前者であれ後者であれ、PiTaPaカードは交通費を後払い...続きを読む


人気Q&Aランキング