どこで尋ねれば、良いのかわからなかったので、こちらで質問します。メリアムのミランダとクレデンダとは何ですか。政治学は、まったくの初学者ですので、できるだけわかりやすくお願いします。あるいは、詳しく説明しているサイトがあったら教えてください。

A 回答 (1件)

 ミランダとクレデンダというのは、アメリカの政治学者C.E.メリアム(1911~)が『政治権力』の中で提示した、政治的象徴の分類です。

まずミランダとは、大衆の情緒的・非合理的側面に訴え、権力を神聖かつ壮大なものとして正当化するものです。例えば、大衆動員、儀式、記念日、記念碑、旗などがあげられます。次にクレデンダとは、大衆の知性的・合理的側面に訴え、権力を尊敬、服従、自己犠牲などの対象として正当化するものです。

 現代においても、政治権力の担い手はごく少数者に限られるのが一般的です。この権力者が支配を行うには、警察や軍隊による物理的強制の他に、被支配者が自発的に権力に服従する状況を創り出すことが重要です。その道具として用いられることが多いのが、政治的象徴です。特にマス・メディアが大いに発達した現代社会においては、これを操作することが重視されるのです。

 そしてこの政治的象徴を、被支配者の中に内面化されていく状況から分類したものが、ミランダとクレデンダです。大衆社会においてはクレデンダよりもミランダの方が効果的に利用されます。

 なお、同様の用語に若干の注意が必要です。まずM.ウェーバーの「支配の正当性原理」(被服従者が権力に正当性を与える様子を、伝統的支配、カリスマ的支配、合理的支配の3つに分類したもの)は、クレデンダに帰属するものと考えられます。また、ナチ支配下のドイツ国民の行動様式は、一見ミランダによるもののように感じますが、フロムの『自由からの逃走』によれば、自由を重荷に感じるようになったドイツ国民の多くが自発的に権威に服従したものであり、これを彼は「権威主義的パーソナリティー」と呼びました。自発的、という点でミランダとは少し違います。

・・こんなところでいかがでしょう?
    • good
    • 4
この回答へのお礼

お返事遅くなりましたが、ありがとうございます。だいたい、理解できました。

お礼日時:2001/03/13 23:29

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qミランダ・カーはサマンサタバサに合っていますか?

サマンサタバサって若い女性(20代)がターゲットだと思うんですけど、ミランダ・カーがCMに出ていますよね。
ミランダ・カーは31歳だし世界的なモデルなので、日本のカバンメーカー(ブランドとまではいかない)サマンサタバサにはあまり釣り合っていないような気がするのですが・・・
逆に日本の雑誌モデルとかアイドルとかはターゲットに合っていると思います。
ミランダ自身はあまりそういうことは気にしていないのでしょうか?

Aベストアンサー

ミランダさんは、エージェントがOKを出したお仕事を輝く笑顔で、
こなしていらっしゃいます。洗剤も、バッグも・・・・・・

言われてみれば、サマンサタバサを持つには、大人セクシーかも
しれませんが、素敵なバッグは、憧れ力を醸し出すということで、
いいのではないでしょうか。

Q【政治と経済と賄賂】政治は民主主義。経済は資本主義。政治家は政治と経済の橋渡しをするのが仕事。

【政治と経済と賄賂】政治は民主主義。経済は資本主義。

政治家は政治と経済の橋渡しをするのが仕事。

言い換えると、

政治家は民主主義と資本主義の橋渡しをするのが仕事ということになる。

で、

政治家は資本主義の大資本家の言うことを聞いて政治をやる方が、資本がない貧乏人の意見を聞いて弱者を助ける政治をやるより国のGDPは高くなり、大資本家の言うことを聞いてる方が国は成長してみんなハッピーになる。

要するに政治家は賄賂をたくさんくれる人の意見を優先して政策でやっていくと自ずと国は成長する。

逆に貧乏人の意見を聞いて政策を打ち出して実行しても国になんらメリットがない。

だから、賄賂をたくさんくれる人の意見を優先して聞くことは政治家にとってもこの国に対してもメリットだと思いました。

どう思いますか?

賄賂が一種の大資本家のバロメーターだったので日本は著しい経済成長が出来ていたのでは?

それを平等主義やら言って弱者救済政策を打ち出し、弱者の何の金にもならない意見を聞き、成長率が落ちた。

違いますか?

政治家は賄賂を貰ってなんぼだと思う。賄賂を貰うことによって賄賂を渡す資本主義に競争原理が働き賄賂の額が上がっていって、最後に払えた大資本家の意見を政治に取り入れるのがこの国の最もスマート(賢い)政治だと思います。

【政治と経済と賄賂】政治は民主主義。経済は資本主義。

政治家は政治と経済の橋渡しをするのが仕事。

言い換えると、

政治家は民主主義と資本主義の橋渡しをするのが仕事ということになる。

で、

政治家は資本主義の大資本家の言うことを聞いて政治をやる方が、資本がない貧乏人の意見を聞いて弱者を助ける政治をやるより国のGDPは高くなり、大資本家の言うことを聞いてる方が国は成長してみんなハッピーになる。

要するに政治家は賄賂をたくさんくれる人の意見を優先して政策でやっていくと自...続きを読む

Aベストアンサー

賄賂ではなく票でしょう。
票をもらって政治家でいる限りにおいては、賄賂以上の利権や私欲を満たすことが出来ます。
賄賂でどうのこうのやっていた時代は、田中角栄や中曽根、竹下などの金権政治だった時代です。
大資本家ということならば、今は経団連です。自民党や政府と一蓮托生の仲ですから、お互いの利益を貪る政策を実行します。

QSATCでミランダが食べているチョコエクレア

ミランダが食べているチョコエクレアが日本でも購入可能だというのを聞きましたが、どこで購入できるのか知りたいのですが、ご存知の方がいらっしゃたら教えてください。

どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

今晩は
payard patisserieのエクレアでしょうか?↓(下記の下から2番目参照)

http://www.wind.sannet.ne.jp/matc/entertainment_nyc/shopping/shopping_sweets.html

もしそうでしたら日本では渋谷、池袋、横浜にお店があるようです。↓

http://www.payard.com/tokyo.php

ミランダが食べていたものと全く同じものが置いてあるかどうか分かりませんがご参考まで。

http://blogs.yahoo.co.jp/momoyukun/archive/2007/10/04

参考URL:http://r.tabelog.com/tokyo/rstdtl/13039593/

Q【日本の政治と選挙の投票と若者の投票率の低さと説く。その心は】日本は政治と宗教が合体しているので

【日本の政治と選挙の投票と若者の投票率の低さと説く。その心は】

日本は政治と宗教が合体しているので、というか日本に限らず、アメリカも韓国も政治と宗教がペアになっているので、日本に限らずの話になるが、

政治が宗教と引っ付いているので、選挙に行くと信者と間違われて、世間から「あの家庭はどこぞの宗教」と白い目で疑われるので、

自分は創価学会、幸福の科学、共産党、社会党信者でないことをアピールするために自民党に投票を入れているのが現状。

日本の政党で無宗教は自民党しかないので、自分は無宗教であると周りにアピールするために政党の公約ではなく、まず自分の保身のために自民党に投票する。

候補者の公約より何よりまず自分の保身のために自民党に投票する。

そして公約より無宗教の自民党に入れたことを世間にアピールして、近所にあの人は自民党なので無宗教で安心して付き合えると思わせることが専業主婦や家庭にとってもっとも大事なことなのです。

よって、子供たちも選挙に行くということは自分の宗教がバレてイジメられるリスクの方が自分が信じているまやかしの宗教に票を入れに行くよりリスクが少ないと感じて選挙に行かない。

これも投票所でばったり友達、友達家族と会って、自分の親が創価学会に投票しなさい、幸福の科学に投票しなさい、共産党に投票しなさい、社会党に投票しなさいと感覚が麻痺している親は平気で宗教を口走るのでそれを偶然聞いた無宗教の家族は子供にあの子から離れなさい、友達を辞めなさい。あの子の家は創価学会でキチガイよ。幸福の科学でキチガイよと言って親が子を切り離すことになるので子供は選挙に行かない方が良いし、18歳の学生が選挙に行くと信者が投票に行くのでますます政治と宗教が密着していくと思われる。

【日本の政治と選挙の投票と若者の投票率の低さと説く。その心は】

日本は政治と宗教が合体しているので、というか日本に限らず、アメリカも韓国も政治と宗教がペアになっているので、日本に限らずの話になるが、

政治が宗教と引っ付いているので、選挙に行くと信者と間違われて、世間から「あの家庭はどこぞの宗教」と白い目で疑われるので、

自分は創価学会、幸福の科学、共産党、社会党信者でないことをアピールするために自民党に投票を入れているのが現状。

日本の政党で無宗教は自民党しかない...続きを読む

Aベストアンサー

突っ込み処が満載の投稿ですね。

万葉の時代から、日本は八百万の神なので、事、宗教に対しては
寛大になのです(悪く言うといい加減なのです)

お寺と神社が同じ敷地に建っている。
生まれたら神社に、結婚式は教会で、葬儀はお寺で・・・

共産党は「アカ」だからね・・と職場で上司に言われた経験を
お持ちの方は数多、居ると思いますが、投票したからと宗教上で
差別された話を私は知りません。
何処にも少数の馬鹿者はいるもので、そうゆう輩がいる事は否定出来ませんが。
----------------------------------------------------------------------------------
共産党、社会党は宗教団体が母体ではないですよ、無宗教と言えるのは、
どこの宗教団体にも属してない共産党ではないでしょうか。
自民党は無宗教では無いですよ。
---------------------------------------------------------------------------------
「お天道様が見てるんだから」、八百万の神の国、日本は何と住みよい
のでしょう、宗教がモザイク模様の中東の争いを観るに付け、思いますね。

突っ込み処が満載の投稿ですね。

万葉の時代から、日本は八百万の神なので、事、宗教に対しては
寛大になのです(悪く言うといい加減なのです)

お寺と神社が同じ敷地に建っている。
生まれたら神社に、結婚式は教会で、葬儀はお寺で・・・

共産党は「アカ」だからね・・と職場で上司に言われた経験を
お持ちの方は数多、居ると思いますが、投票したからと宗教上で
差別された話を私は知りません。
何処にも少数の馬鹿者はいるもので、そうゆう輩がいる事は否定出来ませんが。
-------------------------------...続きを読む

Qミランダ警告

ボストンテロの容疑者に黙秘権は認めない、だけどそれはミランダ警告に違反する。というニュースを見ました。
ミランダ警告とは何でしょうか?
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

元ソースを見ていませんが、黙秘権を認めないという点と、ミランダ警告とは少し違います。
警告前の証言を証拠として使えないという事はありますが、黙秘権自体は警告前後、どちらでも存在します。警告内容にもあるように。
また、黙秘権を認めないとしても、実際に容疑者がしゃべらない場合、普通ならどうしようもありません。
拷問や薬物を使う?
それはそれで人権侵害になりますし、した時点で公判は維持できません。釈放するしか無くなります。

Q政治腐敗?衆愚政治?今の政治を良くする解決策

初歩的質問ですいません。
ただ、今回募集するのはアイデアに近いものです。
今の政治明らかにいろいろな意味でだめだと思います。名前を連呼するだけの選挙、あほな政争、失言の揚げ足取り、無駄使い防止できてない、増え続ける借金などなどてんこ盛りです。
今の政治をよくする何かすごいアイデアとかあれば教えてください。
ITの登場で可能になりつつあること、海外で行われ成功している事例、歴史から学べる教訓、政治とは無縁な心理学の活用などなど。
よろしくお願いします。^-^/

Aベストアンサー

1,政治家に期待しても、無駄です。
(1)彼らの一番大切な仕事は選挙です。
 日本の為にはこういう政策がよい、と判っていても
 その政策が選挙区の不利になるようなものであれば
 反対せざるを得なくなります。
(2)当選が第一の目標ですから、殆どの精力は選挙に
 費やされます。
 政策など勉強している暇はありません。
 だから官僚に簡単に説得されてしまいます。

2,国民に期待しても無駄です。
 無駄というか、民意に沿った政治は駄目です。
 何故、財政赤字なのか、と言えば、あれが欲しい、
 これが欲しいと国民がねだるからです。
 票が欲しい政治家は、この国民の欲望を満たそうと
 します。
 国家百年の計などやりたくてもできません。
(1)国民の多くは自分のことしか考えません。
 自分に有利な政策には賛成し、不利な政策に
 反対するだけです。
 誰も、国家全体のことを考えた投票行動をとりません。
(2)国民は、政治や経済には無知です。
 だから、マニフェストに対して適切な判断など出来ません。
 何が、日本国の利益になるなど判断出来ません。
(3)国民は、情報を持っていません。
 的確な判断をする前提が保障されていません。
(4)国民は永久にしっかりなどしません。 
 近代民主制の歴史がある英国ですらあの程度です。
 史上最も偉大な英国人は誰か、英国人の回答です。
http://ja.wikipedia.org/wiki/100%E5%90%8D%E3%81%AE%E6%9C%80%E3%82%82%E5%81%89%E5%A4%A7%E3%81%AA%E8%8B%B1%E5%9B%BD%E4%BA%BA
 三位・・ダイアナ
 四位・・ダーウィン
 五位・・シェイクスピア
 六位・・ニュートン
 八位・・ジョンレノン
 
3,私は、官僚が真面目に働くシステムを作るのが
 最も現実的なのではないか、と考えています。
 かつて、官僚は誇り高く働いていたのです。
 だから日本がここまで来ることができたのです。
「政治家は選挙区の代表に過ぎないが、我々官僚は全国民の
 利益を考えた政策ととっていくのだ」
 と、日本を導いてきました。
「久米郁男 (放送大学客員教授,早稲田大学教授)」 

 官僚の活用こそ今の政治をよくする鍵です。

1,政治家に期待しても、無駄です。
(1)彼らの一番大切な仕事は選挙です。
 日本の為にはこういう政策がよい、と判っていても
 その政策が選挙区の不利になるようなものであれば
 反対せざるを得なくなります。
(2)当選が第一の目標ですから、殆どの精力は選挙に
 費やされます。
 政策など勉強している暇はありません。
 だから官僚に簡単に説得されてしまいます。

2,国民に期待しても無駄です。
 無駄というか、民意に沿った政治は駄目です。
 何故、財政赤字なのか、と言えば、あれが欲しい、
 こ...続きを読む

Qなぜ無罪?~ミランダ権利~アメリカ

ミランダ権利の文章(あなたには黙秘する権利がある・・・)を
予め読まれなかったということで釈放されたというアーネスト・ミランダ
という人のお話がありますが、なぜこのような事態が起きてしまったのでしょうか?

警官が口裏合わせる事は可能だったと思うのですが。うっかり黙秘権の
通告を忘れた証拠をミランダ側に握られたということでしょうか?
http://d.hatena.ne.jp/keyword/%A5%DF%A5%E9%A5%F3%A5%C0%B7%D9%B9%F0

Aベストアンサー

アメリカ連邦最高裁の判決の和訳を、参考URLに入れておきました。ものすごくながいですが、「第759号 ミランダ対アリゾナ」で文字検索をすると、この事件だけに関する部分が、見つかります。そこから引用すると、「われわれは原判決を破棄する。警察官の証言からも、また、被申立人自身が認めていることからも、ミランダが如何なる意味でも弁護士と相談する権利及び取調べ中弁護士を立会わせる権利を告げられなかったことは明らかであり、(以下略)」という事です。つまり、この事件に関して言えば、弁護士と相談する権利・立ち合わせる権利がある事を告げられなかった事が、主な問題になっている訳です。

弁護側がどんな主張をしたのか私は知りませんが、「権利を知らなかった」事が認められた訳ではありません。ミランダは、それ以前にも何回も警察のやっかいになっており、車を盗んだ罪で1年刑務所に入った事もあるので、州(警察)側は、「ミランダが権利を知っていたのは明らかだ」と主張したようですが、とにかく、弁護士と相談する権利・立ち合わせる権利がある事を「告げられなかった」ので、そのような間違った手続きの元に得られた自白を元に下された原判決が破棄された訳です。そして、ミランダは、強盗の罪では有罪だったし、連邦最高裁の判決の直後、もう一度同じ件に関して「誘拐&強姦」の罪で裁判にかけられ、連邦最高裁で証拠能力が否定された自白を証拠とせず、それ以外の証拠(ミランダが妻に告白していた事実など)に基づいて、20~30年の刑が確定しています。(実際には10年程で仮釈放)

さて、「何故警察官が口裏を合わせなかったか」ですが、所詮推測に過ぎませんが、No.1の方の言うように、ウソをつけなかった、and/or、「そのような手続き上の問題で、負けるとは、警察が思っていなかった」という事が考えられます。連邦最高裁の判決も、5vs4で辛うじて弁護側の主張が通っています。事実、その自白が認められなくても、後の裁判で有罪になっていますしね。

ところで、「黙秘権の通告を忘れた証拠」というのは事実上存在し得ないのではないでしょうか?検挙されてから自白するまでの間、ずぅっとテープでも回していない限り・・・。

参考URL:http://www.mirandanokai.net/body/siryou/miranda.html

アメリカ連邦最高裁の判決の和訳を、参考URLに入れておきました。ものすごくながいですが、「第759号 ミランダ対アリゾナ」で文字検索をすると、この事件だけに関する部分が、見つかります。そこから引用すると、「われわれは原判決を破棄する。警察官の証言からも、また、被申立人自身が認めていることからも、ミランダが如何なる意味でも弁護士と相談する権利及び取調べ中弁護士を立会わせる権利を告げられなかったことは明らかであり、(以下略)」という事です。つまり、この事件に関して言えば、弁護士と相談...続きを読む

Qお盆(8月中旬)は政治家は忙しいのでしょうか。あるいは事務所も閉じてお休みするのでしょうか?

政治家によるとは思いますがお盆(8月中旬)の時期は政治家は忙しいのでしょうか。
あるいは事務所も閉じてお休みするのでしょうか?

政治家それぞれだとは思いますが、一般的にどうでしょうか?

帰省かたがた御挨拶にうかがいたい政治家の方がいるのですが、もし向こうがお休み
だとしたら気を使わせるのも悪いので、ここで一般的なことを御教授いただきたく
お願いいたします。

Aベストアンサー

かつて衆議院議院の地元秘書をしておりました。

東京の議員会館の事務所はお盆休みにしてしまうことも多かったのですが
地元事務所は、秘書・職員は交代で休みをとり、平日は開けておりました。
お盆期間中、代議士も地元に帰ってきてはおりますが
地元にいるだけに、何かと行事も多く、連日忙しくしておりました。

地元に帰省されてから、会われるのですよね。
できましたら、地元にある事務所にアポを取られてから
行かれる方がよろしいかと思われます。
お盆なだけに、宗教行事はじめ盆踊りに顔を出して挨拶するなど
本当に忙しく活動される議員さんも多いと存じます。

Qミランダ警告ってどうしてないんでしょう

アメリカの刑事映画で逮捕時に、黙秘の権利や弁護士を呼ぶ権利
を読み上げる場面が昔からありますが(たしかミランダ条項?)
日本ではないようですね。

情報公開やインフォームドコンセント等が真似され、叫ばれてい
るのにどうして日本では被疑者の権利が抜け落ちているんでしょう?

Aベストアンサー

日本の場合、逮捕時に言うことは無いかもしれませんが、
刑事訴訟法第198条の2、「取調に際しては、被疑者に対し、
あらかじめ、自己の意志に反して供述をする必要がない旨を告げなければならない」
とあります。この条項によって
取り調べにおける黙秘権を告知しなければならないことになっているようです。

また裁判における黙秘権の存在は刑事訴訟法の第291条の2によって裁判官から
示されることになっています。

弁護士を呼ぶ権利は、勾留状による勾留の場合は刑事訴訟法第77条の1によって、
またそれ以外の場合は第79条によって告知されるはずです。

というわけで、多少の時間差はあるにしろ、日本でも被疑者の権利を認めていないわけでは無いと思います。
逮捕時に読み上げるかどうかは、国それぞれの考え方によるのではないでしょうか。

Q政治家を志望する若い人が集まったグループや団体があったら教えて下さい。

私は政治家を志望しているのですが、いっしょに政治家を目指す人々(若手)が集まったグループや団体があれば入りたいと思っています。青年商工会議所以外に、もしそのような団体やグループがあれば教えて下さい。私は東京に在住しているので東京近辺でと考えております。

Aベストアンサー

下記のページが参考になりませんか。

松下政経塾が有名です。
http://www.mskj.or.jp/jukuho/0102jkrep21.html

神奈川県選出の参議院議員 浅尾慶一郎は、政治に興味のある学生たちの勉強会を3週間に1度のペースで大船にておこなっております。
http://island.qqq.or.jp/hp/kei_ASAO/ofuna/

OAK・TREE(オークツリー)フォレスト勉強会OAK・TREEフォレスト勉強会では、政治の現状やさまざまな社会問題、
永田町の情況を、皆様にリアルタイムにお伝えするのが目的の勉強会です。
http://homepage2.nifty.com/oaktree/shinyajyuku.htm

その他。
http://www.yk.rim.or.jp/~sousou/kini/site/message_site.html


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング