今年3月帝王切開で2950グラムの男の子を出産しました。
38週の健診では赤ちゃんも全くさがっておらず、骨盤のレントゲンをとったところ、赤ちゃんの頭が少し大きめ。 骨盤は小さくはないが差は1センチほどと言われました。(私の体は154センチ妊娠前40キロ、臨月55キロ)

38週だと、赤ちゃんが骨盤にはまる時期だが、胎動もよくあるし下りたくてもおりてこられない。実際には産道にも肉がついていて、自然分娩しても難産になるだろうし、途中で帝王切開に切り替えると体力もないなか、辛いだけだから。。

という話から予定帝王切開をすすめられ、安全を考え了承しました。

その3日後、夜に陣痛が起きたのですが、当初の予定通り帝王切開で出産しました。

出産後の頭囲は33、5センチでいたって標準でした。また、私の入院していたときにいた3人中3人が皆帝王切開(他1人は私と同じ児頭骨盤不均衡という理由・一人は前回この病院で臍のをがまきついていたため安全をとって2人目も・・という理由)だったことから、看護士に、「この病院は帝王切開多いんですか?」と聞いたところ「半々かな」との回答でした。

帝王切開はかなり上手な先生で、産院は個人病院です。
赤ちゃんが健康に生まれてきてくれたことがなによりなのですが、今でも違う病院なら普通分娩できたのではないか、、はたまた、普通分娩していたら途中で帝王切開になって余計辛かったのか、、など考えてしまいます。

今は安全志向1番で・・そういう「時代」と言われればそれまでですが・・・この病院の判断は正しかったですか?赤ちゃんが骨盤にはまっていないという理由で帝王切開された方など、帝王切開された方の意見をお聞かせください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

助産師です。



個人病院でしたら、妊婦のバースプランをどうこうよりも、安全第一という考えが強いです。あと、常勤医師がい1人か2人以上かにもよりますし。外来診察中に、分娩が重ならないようにしたいというのもあるようです。

初産婦さんで38週で骨盤にはまってないのは、至って普通ですよ。
今となれば、自然分娩できたのに~と言う後悔が残るかもしれませんが、私が以前にこちらのサイトで回答した方の中に、自然分娩したものの赤ちゃんが大きくて、産後出血が止まらずに子宮摘出した方が、帝王切開していれば、子宮を残せたかもと後悔している質問がありました。
子宮がなくってしまうと、次の妊娠はできないわけですが、帝王切開で子宮も残せているわけですから、次のチャンスもあるわけですよね。納得のいくお産ではなかったというだけで。

今回、初めてのお子さんでしたか?もしその場合(違ったらすみません)、病院の情報など知らないのは無理はないと思います。
しかし今は情報化社会です。初産の方でもインターネットで片っ端から調べて探す人もいます。全部が全部HPあるわけではないので、直接聞いたりすることもできます。

もし次のお子様を望まれているのであれば、
(1)できれば大きい病院で
(2)設備の整った(麻酔科やハイリスク妊婦や新生児の緊急の受け入れが可能)
(3)自然分娩が主流の所
(4)上の子が生まれてからと24ヶ月以上(丸2年)(年子だと厳しいかも)してから次を妊娠する。→間が開けば開くほど良い。

ことに気をつければ、既往帝王切開であっても自然分娩の希望を受け入れつつ、ギリギリの所で帝王切開に切り替えたり、上手くいけば自然分娩可能だと思いますよ。

他の皆さんが言うように、ママと赤ちゃんが元気なのが何よりですよ。
    • good
    • 0

回答にはならないと思いますが、帝王切開後の考えの一つとして聞いてほしくて書きます


私は身長145cmで小柄ということもありますが、38週に入っても下りてこず39週1日目に児頭骨盤不均衡で帝王切開しました
「子宮破裂の危険性がある」と説明され納得して手術しましたが、しばらく傷も痛むし正直帝王切開したことを後悔しました(笑)
しかし
「どんな方法でも出産は出産」
「赤ちゃんの命を最優先した」
と言われ気持ちは楽になりました
あと緊急帝王切開の人に傷を見せられ、「縦切りで目立つから、予定帝王切開は横切りで目立たなくなるからいいじゃん」と言われたこともあります
陣痛経験してなくても後陣痛は経験してますよね?
「陣痛より後陣痛の方が痛かった」という人もいるし、帝王切開も立派な出産です
赤ちゃんが健康でなによりです
    • good
    • 0

判断が正しいのか?それについては素人の私にはわかりませんが、私の場合は、一人目は予定日から9日遅れ、全く兆候なし。

羊水などの状態を考え10日目に入院し、バルーンを使っても開かず、促進剤も点滴。痛みはあるもののほとんど開かず11日目に帝王切開にて出産。開けてみれば臍の緒を巻いていました。背が低め(145センチ)なのも関係していたようです。なので2人目も帝王切開でした。ただ、一人目と違ったのは微弱ながら陣痛が来たみたいで、予定していた日よりも少し早く出産しました。その時がちょうど連休前で先生から「連休中とか夜中に急に帝王切開になるとスタッフも手薄だし、自分が手術してあげられるかわからない。」といわれました。なので私は帝王切開でも納得しています。術後に先生に「あの(微弱)陣痛で出産まで行けましたか?」と聞いたら「う~ん、無理だったろうね。」との事でした。

質問者さんの産院は事前に骨盤のレントゲンを撮ってくれたそうで、良心的かな~と思います。聞いた話ですが、児頭骨盤不均衡だと事前にわからずに夜に陣痛が始まって、骨盤で胎児の頭が通れなくてそのま先生が来るまで手術を待った話もあります。

ただ今回が帝王切開だったからと言って必ずしも次も!って事はないみたいですね。先生と相談で決まるでしょうが・・・。
自然分娩でも、帝王切開でも赤ちゃんを出産した事は同じですから自信をもっていいですよ。
    • good
    • 0

経験者です。



そうですね~時代かな・・と思える気もしますが・・

私は、骨盤が若干小さい、産道が狭い等で、帝王切開を勧められましたが、術跡を残したくない、自然で赤ちゃんを産む喜びを経験したいと、主人にも承諾後、普通分娩に予定してもらいました。キツイかもしれんけど、一緒に頑張ろう!とドクターは言ってくれました。

前駆陣痛から2日、分娩台で8時間頑張りました。ようやく赤ちゃんが下りてきたのに出ない。産道を通るまでに、子宮破裂の恐れが出てきたと、気絶寸前で言われ、急遽帝王切開となりました。

今となっては、陣痛を経験出来た事には満足ですが、もし戻れるなら迷わずドクターの言われた通りにするでしょうね(笑)

私はその後繋留流産を経験しました。その時は一度目のお産で無理をしたから、子宮を弱らせてしまったのではと、自分を責めました。今では、それが原因だったと、強く思う事はないですが、やはり帝王切開は、安全性では普通分娩よりは高いじゃないですか、ドクターがそう言うなら、安全を優先したお産できっと良かったんだと思いますよ。自信を持って、良いお産が出来たと思って下さい(^^)
    • good
    • 0

こんばんは。


質問者様とは反対の状況で3ヶ月前に出産しました。
私はレントゲンを撮るとギリギリ骨盤を通るかなというところでした。児頭骨盤不均衡で誘発分娩になりました。
3日間の陣痛に耐え、やはり頭が大きすぎて分娩台に乗ってからも4時間でてこず、最後は吸引分娩で産みました。頭囲は35.5cmでした。
本当に死ぬかと思いました。今でもなぜ帝王切開にしてくれなかったのかと思います。
骨盤と頭の差が1cmというのは余裕があるのか、ギリギリなのかはわかりませんが一番安全に産める方法と、病院側の都合とどちらもあったと思います。ただ頭囲が33.5cmって本当に標準なのにわからなかったのかなという疑問がありますよね。
少しでも何かあると帝王切開にする病院はけっこうあるみたいですけどね・・・。
でも、無事に産まれるのが1番ですよね。
    • good
    • 0

最近は出来るだけリスクを負わない出産をさせる傾向です。


小児科や産科は最も訴訟リスクが高いと言われており、医者側もこれを回避しようとするからです。
もう一つは夜間や早朝に出産されるとケアが大変だからという理由もあります。
帝王切開ならば大人の都合で産ませることが出来ます。
また帝王切開は以上分娩になりますので健康保険が使え、金銭負担を減らせます。

ウチは1人目が帝王切開、2人目は普通分娩でした。
帝王切開を行うと子宮破裂などのリスクもあるそうですが、ウチは大丈夫でした。

帝王切開だと産んだ後の痛みの引きが悪いみたいですね。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング