今年3月帝王切開で2950グラムの男の子を出産しました。
38週の健診では赤ちゃんも全くさがっておらず、骨盤のレントゲンをとったところ、赤ちゃんの頭が少し大きめ。 骨盤は小さくはないが差は1センチほどと言われました。(私の体は154センチ妊娠前40キロ、臨月55キロ)

38週だと、赤ちゃんが骨盤にはまる時期だが、胎動もよくあるし下りたくてもおりてこられない。実際には産道にも肉がついていて、自然分娩しても難産になるだろうし、途中で帝王切開に切り替えると体力もないなか、辛いだけだから。。

という話から予定帝王切開をすすめられ、安全を考え了承しました。

その3日後、夜に陣痛が起きたのですが、当初の予定通り帝王切開で出産しました。

出産後の頭囲は33、5センチでいたって標準でした。また、私の入院していたときにいた3人中3人が皆帝王切開(他1人は私と同じ児頭骨盤不均衡という理由・一人は前回この病院で臍のをがまきついていたため安全をとって2人目も・・という理由)だったことから、看護士に、「この病院は帝王切開多いんですか?」と聞いたところ「半々かな」との回答でした。

帝王切開はかなり上手な先生で、産院は個人病院です。
赤ちゃんが健康に生まれてきてくれたことがなによりなのですが、今でも違う病院なら普通分娩できたのではないか、、はたまた、普通分娩していたら途中で帝王切開になって余計辛かったのか、、など考えてしまいます。

今は安全志向1番で・・そういう「時代」と言われればそれまでですが・・・この病院の判断は正しかったですか?赤ちゃんが骨盤にはまっていないという理由で帝王切開された方など、帝王切開された方の意見をお聞かせください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

助産師です。



個人病院でしたら、妊婦のバースプランをどうこうよりも、安全第一という考えが強いです。あと、常勤医師がい1人か2人以上かにもよりますし。外来診察中に、分娩が重ならないようにしたいというのもあるようです。

初産婦さんで38週で骨盤にはまってないのは、至って普通ですよ。
今となれば、自然分娩できたのに~と言う後悔が残るかもしれませんが、私が以前にこちらのサイトで回答した方の中に、自然分娩したものの赤ちゃんが大きくて、産後出血が止まらずに子宮摘出した方が、帝王切開していれば、子宮を残せたかもと後悔している質問がありました。
子宮がなくってしまうと、次の妊娠はできないわけですが、帝王切開で子宮も残せているわけですから、次のチャンスもあるわけですよね。納得のいくお産ではなかったというだけで。

今回、初めてのお子さんでしたか?もしその場合(違ったらすみません)、病院の情報など知らないのは無理はないと思います。
しかし今は情報化社会です。初産の方でもインターネットで片っ端から調べて探す人もいます。全部が全部HPあるわけではないので、直接聞いたりすることもできます。

もし次のお子様を望まれているのであれば、
(1)できれば大きい病院で
(2)設備の整った(麻酔科やハイリスク妊婦や新生児の緊急の受け入れが可能)
(3)自然分娩が主流の所
(4)上の子が生まれてからと24ヶ月以上(丸2年)(年子だと厳しいかも)してから次を妊娠する。→間が開けば開くほど良い。

ことに気をつければ、既往帝王切開であっても自然分娩の希望を受け入れつつ、ギリギリの所で帝王切開に切り替えたり、上手くいけば自然分娩可能だと思いますよ。

他の皆さんが言うように、ママと赤ちゃんが元気なのが何よりですよ。
    • good
    • 0

回答にはならないと思いますが、帝王切開後の考えの一つとして聞いてほしくて書きます


私は身長145cmで小柄ということもありますが、38週に入っても下りてこず39週1日目に児頭骨盤不均衡で帝王切開しました
「子宮破裂の危険性がある」と説明され納得して手術しましたが、しばらく傷も痛むし正直帝王切開したことを後悔しました(笑)
しかし
「どんな方法でも出産は出産」
「赤ちゃんの命を最優先した」
と言われ気持ちは楽になりました
あと緊急帝王切開の人に傷を見せられ、「縦切りで目立つから、予定帝王切開は横切りで目立たなくなるからいいじゃん」と言われたこともあります
陣痛経験してなくても後陣痛は経験してますよね?
「陣痛より後陣痛の方が痛かった」という人もいるし、帝王切開も立派な出産です
赤ちゃんが健康でなによりです
    • good
    • 0

判断が正しいのか?それについては素人の私にはわかりませんが、私の場合は、一人目は予定日から9日遅れ、全く兆候なし。

羊水などの状態を考え10日目に入院し、バルーンを使っても開かず、促進剤も点滴。痛みはあるもののほとんど開かず11日目に帝王切開にて出産。開けてみれば臍の緒を巻いていました。背が低め(145センチ)なのも関係していたようです。なので2人目も帝王切開でした。ただ、一人目と違ったのは微弱ながら陣痛が来たみたいで、予定していた日よりも少し早く出産しました。その時がちょうど連休前で先生から「連休中とか夜中に急に帝王切開になるとスタッフも手薄だし、自分が手術してあげられるかわからない。」といわれました。なので私は帝王切開でも納得しています。術後に先生に「あの(微弱)陣痛で出産まで行けましたか?」と聞いたら「う~ん、無理だったろうね。」との事でした。

質問者さんの産院は事前に骨盤のレントゲンを撮ってくれたそうで、良心的かな~と思います。聞いた話ですが、児頭骨盤不均衡だと事前にわからずに夜に陣痛が始まって、骨盤で胎児の頭が通れなくてそのま先生が来るまで手術を待った話もあります。

ただ今回が帝王切開だったからと言って必ずしも次も!って事はないみたいですね。先生と相談で決まるでしょうが・・・。
自然分娩でも、帝王切開でも赤ちゃんを出産した事は同じですから自信をもっていいですよ。
    • good
    • 0

経験者です。



そうですね~時代かな・・と思える気もしますが・・

私は、骨盤が若干小さい、産道が狭い等で、帝王切開を勧められましたが、術跡を残したくない、自然で赤ちゃんを産む喜びを経験したいと、主人にも承諾後、普通分娩に予定してもらいました。キツイかもしれんけど、一緒に頑張ろう!とドクターは言ってくれました。

前駆陣痛から2日、分娩台で8時間頑張りました。ようやく赤ちゃんが下りてきたのに出ない。産道を通るまでに、子宮破裂の恐れが出てきたと、気絶寸前で言われ、急遽帝王切開となりました。

今となっては、陣痛を経験出来た事には満足ですが、もし戻れるなら迷わずドクターの言われた通りにするでしょうね(笑)

私はその後繋留流産を経験しました。その時は一度目のお産で無理をしたから、子宮を弱らせてしまったのではと、自分を責めました。今では、それが原因だったと、強く思う事はないですが、やはり帝王切開は、安全性では普通分娩よりは高いじゃないですか、ドクターがそう言うなら、安全を優先したお産できっと良かったんだと思いますよ。自信を持って、良いお産が出来たと思って下さい(^^)
    • good
    • 0

こんばんは。


質問者様とは反対の状況で3ヶ月前に出産しました。
私はレントゲンを撮るとギリギリ骨盤を通るかなというところでした。児頭骨盤不均衡で誘発分娩になりました。
3日間の陣痛に耐え、やはり頭が大きすぎて分娩台に乗ってからも4時間でてこず、最後は吸引分娩で産みました。頭囲は35.5cmでした。
本当に死ぬかと思いました。今でもなぜ帝王切開にしてくれなかったのかと思います。
骨盤と頭の差が1cmというのは余裕があるのか、ギリギリなのかはわかりませんが一番安全に産める方法と、病院側の都合とどちらもあったと思います。ただ頭囲が33.5cmって本当に標準なのにわからなかったのかなという疑問がありますよね。
少しでも何かあると帝王切開にする病院はけっこうあるみたいですけどね・・・。
でも、無事に産まれるのが1番ですよね。
    • good
    • 0

最近は出来るだけリスクを負わない出産をさせる傾向です。


小児科や産科は最も訴訟リスクが高いと言われており、医者側もこれを回避しようとするからです。
もう一つは夜間や早朝に出産されるとケアが大変だからという理由もあります。
帝王切開ならば大人の都合で産ませることが出来ます。
また帝王切開は以上分娩になりますので健康保険が使え、金銭負担を減らせます。

ウチは1人目が帝王切開、2人目は普通分娩でした。
帝王切開を行うと子宮破裂などのリスクもあるそうですが、ウチは大丈夫でした。

帝王切開だと産んだ後の痛みの引きが悪いみたいですね。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 微弱陣痛<女性の病気と妊娠・出産>の症状や原因・診断と治療方法

    微弱陣痛とはどんな病気か  子宮の収縮力が弱く、陣痛の持続時間が短く、間欠時間が長い場合をいいます。分娩の進行の程度は、医師あるいは助産師が行う内診によって評価されます。正常な分娩の経過では、陣痛は次第に強くなっていくことが多く、それとともに分娩は進行を続けますが、微弱陣痛の状態が続くと母体の疲労が蓄積し、分娩が順調に完了する可能性が低くなってしまいます。陣痛が始まっているのに、内診所見で進行が...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q帝王切開の費用

二年前に帝王切開し
先月、二度目の帝王切開をしました。
どちらも医師の判断による帝王切開で保険適応なのですが
病院が違うせいか、費用が10万円以上も違います。
そこで、質問なのですが
診療報酬はほぼ一緒だと思われるのに
どうして病院によってそんなにも費用が違うのでしょうか?
また、帝王切開は自然分娩より安いというのは
最近は違うようになってきたのでしょうか?

Aベストアンサー

帝王切開の部分と、その関連については、健康保険が適用になります。(関連とは、入院そのものが、健保適用の入院になるということです)

ただ、出産で入院する際は、病院によっては費用の全てが「母親」宛の請求になるので分かりにくいのですが、実は2人分の入院費なわけです。
ママと新生児と。

入院費の中には、新生児ケア料が入っています。あと、入院中に使う産褥セットなど雑費類もあります。文書料(出生届の右側の、出生証明書)も払いますよね。
このへんは、健保の対象になりません。だから、健保適用分については「診療報酬はほぼ一緒」でも、健保適用以外の部分で、差が出てしまう可能性は、充分にあります。

「帝王切開が自然分娩より安い」というのが違うというのは、昔も今も同じだと思います。
ただ、最近は、入院期間を短めにする病院もありますが(昔なら1週間は入院してたのを、今は5日程度など)、帝王切開だと入院期間はあまり変わってないみたいです。
保険が効く部屋に入院するとは言っても、入院期間が長いと、どうしても、その分は部屋代が必要です。その分が、自然分娩より安くなれないのかもしれません。

帝王切開の部分と、その関連については、健康保険が適用になります。(関連とは、入院そのものが、健保適用の入院になるということです)

ただ、出産で入院する際は、病院によっては費用の全てが「母親」宛の請求になるので分かりにくいのですが、実は2人分の入院費なわけです。
ママと新生児と。

入院費の中には、新生児ケア料が入っています。あと、入院中に使う産褥セットなど雑費類もあります。文書料(出生届の右側の、出生証明書)も払いますよね。
このへんは、健保の対象になりません。だから、...続きを読む

Q一人目は帝王切開、二人目は自然分娩した方

一人目(現在3歳)を帝王切開で産んで、いま妊娠4ヶ月の妊婦です。

一人目のときは微弱陣痛と臍帯が首に巻いていたのでなかなかお産が進まず(2日間苦しみました)子宮口が6センチまで開きましたが、帝王切開になりました。で、今回もてっきり計画帝王切開と思っていたのですが、先日検診で先生に「今回も帝王切開ですよね?」と質問したところ、「前回の帝王切開の理由によりますが、あなたの場合今回は自然分娩という方向です。でも陣痛促進剤が使えないので、赤ちゃんが大きかったりすると帝王切開になるかもしれませんが、それはお産が始まってから出ないとわかりません」と言われました。帝王切開を覚悟していた私は、急に自然分娩に対して怖くなってしまったと言うか。。。

そこで質問なのですが、前回帝王切開で今回自然分娩された方、お産の進み具合はどうでしたか?経産婦といえども産道を最後まで通っていないからやはり初産婦の分娩と同じくらい時間がかかったり、子宮口が開きにくかったりするのでしょうか?何でもいいので、体験談も聞きたいです。教えてください!

Aベストアンサー

moonさん、こんにちは。moonさんの場合とはちょっと違いますが、経験者です。1人目が自然分娩、2人目は逆子(足位)で帝王切開、3人目は自然分娩でした。それぞれ3年間隔です。3人目は9ヶ月で早産しましたが、体重は2600gありました。

私も3人目は帝王切開かと思っていたのですが、主治医は「自然分娩で大丈夫と思いますよー」。実際産んでみて、1人目と分娩の経過はあまり変わりませんでした。陣痛の時間は経産婦だから短かったですが、やっぱりそれなりに痛かったし(笑)

私の友人は、moonさんと同様に1人目帝王切開(お腹の赤ちゃんが大きすぎたため)、2人目自然分娩でしたが、特に問題はなかったそうです。

まあ、陣痛に関して言えば経産婦でも痛いものは痛いわけで。初産婦でも、時間かからない人もいます(知り合いは初産でも2時間でした)。あまり心配しなくてもいいですよ。moonさんも前回6cm開くまで耐えたんですよね、私は6cm開く頃が一番苦しかったです。大丈夫、耐えられますよ!

それに、自然分娩は産んだらもう痛くないです。帝王切開は、産んでからも3~4日は痛いでしょう(涙)私は自然分娩の方が楽です。

上の子の世話もあって大変ですが、無理しないで元気な赤ちゃんを産んでくださいね。

moonさん、こんにちは。moonさんの場合とはちょっと違いますが、経験者です。1人目が自然分娩、2人目は逆子(足位)で帝王切開、3人目は自然分娩でした。それぞれ3年間隔です。3人目は9ヶ月で早産しましたが、体重は2600gありました。

私も3人目は帝王切開かと思っていたのですが、主治医は「自然分娩で大丈夫と思いますよー」。実際産んでみて、1人目と分娩の経過はあまり変わりませんでした。陣痛の時間は経産婦だから短かったですが、やっぱりそれなりに痛かったし(笑)

私の友人は、moonさん...続きを読む

Q帝王切開と正常分娩の費用の差

只今7ヵ月目。
はじめての検診からずっと「逆子だね~、でもまだ移動するから大丈夫」と言われつづけ、先週の検診でも「逆子だね~(以下略)」。

通院している病院では、逆子の場合、基本的に帝王切開になります。
すでに4人目の出産なので「そういった経験もありってことで」と
開き直っているのですが、心配なのは費用です。
退院時にいったいいくらくらい用意しておいたらいいんでしょう。

病院の方からは、5泊6日の正常分娩で38万円、
帝王切開の場合8~9日の入院で25万円と、用紙には書いてあるんですが
正常分娩は、新生児介補料と分娩料がはいった総額なのに対し
帝王切開は、新生児介補料を含んでない額。

帝王切開だと健康保険がきくから一見やすそうだけど、正常分娩よりも数日長く入院しているわけだから、その費用も加算されて、もしかして帝王切開も正常分娩も費用にそれほど差はないのか?もしくはそれより高いとか?

経験のあるかた、よろしければ帝王切開した場合の具体的な総額と、正常分娩との総額の比較を教えていただけると助かりまう。お願いいたします。

只今7ヵ月目。
はじめての検診からずっと「逆子だね~、でもまだ移動するから大丈夫」と言われつづけ、先週の検診でも「逆子だね~(以下略)」。

通院している病院では、逆子の場合、基本的に帝王切開になります。
すでに4人目の出産なので「そういった経験もありってことで」と
開き直っているのですが、心配なのは費用です。
退院時にいったいいくらくらい用意しておいたらいいんでしょう。

病院の方からは、5泊6日の正常分娩で38万円、
帝王切開の場合8~9日の入院で25万円と、用...続きを読む

Aベストアンサー

#1です。

>退院時には大きなお金が必要になってしまいます

出産費貸付制度はご利用になったことはないですか?
私の時は、24万円まででしたが、現在は28万円まで貸していただけますよ。

私の場合、大学病院での出産で、息子は生まれると同時に入院扱いで私とは別に入院費が発生し、そのため、別会計でした。
でも、子供の健康保険証が出来るまで、子供の入院費の請求は保留にしていただけて、退院時は私の分だけの精算でした。
これが26万円で、借りていた出産費24万円にお祝いのお金を足したら、余りました。
息子の入院費は、1ヵ月後の健診時に精算しましたが、この時までに出産一時金の残りの6万円が振り込まれており、間に合いました。
乳幼児医療制度の返金は、1ヵ月後でした。
結局、自分で用意しておいたお金には、全然手をつけないで済みました。

こういう制度も賢く利用されるのもいいと思いますよ。無利子・無担保ですし。

Q1人目 帝王切開・2人目 普通分娩経験者いますか?

今、2人目妊娠8ヶ月の妊婦です。

1人目の時に、中毒症とかはなく、単に逆子だったため、帝王切開しました。退院時に先生に伺ったところ2人目に何も異常なければ普通分娩でいい・次の子は1年あければいい。と言われました。

1人目出産から1年10ヶ月経ち、2人目を妊娠。
総合病院なのですが、1人目で担当してくれた先生(医院長でした)が開業して、移ってしまい、別の医院長になっていました。

今回の先生は一応「普通分娩希望するか?」と聞いてくれて、どうしても帝王切開が嫌なので、「する」と答えました。

看護士さんも、助産婦さんも嫌がるし、苦労するよー。
とか
承諾書を一応もらう
とか半分脅かされてる状態なのですが、どうしても普通分娩したくて。

経験者の方、いますか?
結局、2人目でも普通分娩は初ですよね?どんな感じなんでしょうか?

様子やどのような心構えでいた方がいいのか!コツや準備や体調管理など、何でもいいので、情報をください。

家族は「承諾書かーー。帝王切開にすれば?」と言うのですが、いろんな事情があって、できれば普通分娩にしたいのです。

アドバイスお願いします。

今、2人目妊娠8ヶ月の妊婦です。

1人目の時に、中毒症とかはなく、単に逆子だったため、帝王切開しました。退院時に先生に伺ったところ2人目に何も異常なければ普通分娩でいい・次の子は1年あければいい。と言われました。

1人目出産から1年10ヶ月経ち、2人目を妊娠。
総合病院なのですが、1人目で担当してくれた先生(医院長でした)が開業して、移ってしまい、別の医院長になっていました。

今回の先生は一応「普通分娩希望するか?」と聞いてくれて、どうしても帝王切開が嫌なので、「する」と...続きを読む

Aベストアンサー

3女の母です。
長女は約5年前、予定日超過と促進剤使用による過強陣痛等により帝王切開、1年8ヵ月後、次女を別の病院で足掛け4日掛かりの自然分娩、さらに2年半後、3女を1晩ほどでの自然分娩で産みました。
基本的には、長女の時には里帰りだったものの、次女の時には地元で生むことにしていたことが、病院をかえた理由だったのですが、どうせ変えるならと、1人目帝王切開でも2人目自然分娩を受けてくれるところを探しました。
なぜかというと、長女のときの帝王切開は、緊急だったために縦に大きくばっさりと切られ、その後の後陣痛が途方もなく痛かったという経験があったから。それに無理でないなら、やはり自然分娩を経験しておきたいというかる~い気持ちからです。
頼った先生は「基本的には問題なしですが、子宮壁の様子などを気をつけて見て行って、だめなときには言います。子宮壁5ミリ以下になってるところがあったら危ない。」という見解でした。
次女は予定日1週間過ぎまでかかってもとりあえず子宮壁に危ないところはなし。自然に陣痛が来たものの、やはり初産と違いはないようで、足掛け4日かかってようやく出てきました。
そして3女になるのですが、次女とおなじ病院ではあったのですが、今度は微妙に空気が変わっていました。先生も2人いる先生のうちの違うほうの先生だったということもあるのですが、あくまでも「自然分娩経験者だから」今回も自然分娩でOK、というスタンスになっていました。次女妊娠から3女妊娠まで2年半ほど。おそらくその間に世間では色々訴訟があったり、他の病院での子宮破裂で母子とも死亡という事例があったりして、病院側もかなり慎重になってしまったようです
そして3女も予定日から1週間以上出てくる気配を見せなかったのですが、次女の時には「赤ん坊の容態さえ悪くなければ待ちますよ」というスタンスだった病院から「今日中に出てきそうに無かったら明日手術させてくれ」と言われてしまいました。
結果、それが聞こえた3女が「切られる!」と思って慌てたのか、その晩のうちに出て来る気になって自然分娩で済んだのですが、今はそれだけ病院側も神経質になってきてるんだなーと、実感したのが半年前の話です。ここの病院に限った話ではないと思いますよ。

アドバイスと言えるかどうかわかりませんが、不安なときには病院側と徹底的に話をしたほうがいいと思います。まぁ、不安だ!といえば「じゃあ切って!」と言われちゃうでしょうけど。。。自然分娩不可!という判断はどういうときに出るのか?とか。そういうことだけでもね。

でも、もしもう一人産むとしたら、私は帝王切開にするかも。先生の心配そうな顔や、夜中シフト外なのに呼ばれて万全の体制を取ってくれてた助産師さん達を思い出すと、余計な心配かけるのも悪いな。。。とか思ったり。自分も年は重ねて完全に高齢出産になるわけだし。
でも、これは2回自然分娩を経験したからこそ言えることです。出来るなら自然分娩で!という気持ちはよくわかるし、出来ればしたほうがいい経験だと思います。人間ってよく出来てるなぁ。。と感心したりしましたし。許されるならば勧めたいなぁ。。。

お産自体は、初産と同じです!次女のときはなんせ4日も掛かったので、その後の体力がなかなか回復せず、結果産後3ヶ月で大病?をわずらい、2歳児と赤ん坊を残して入院となってしまったりしました。まぁ季節も悪かったんですが。
でも、お産直後の痛さは帝王切開のときの方がずっと痛かったです。
ちなみにあっさり出てきた3女の後は、産んだことすら忘れるくらいの回復っぷりでした。

とまあ、脅かすような内容ばかりになってしまいましたが、3人目がいるということは、たったそれだけのことに過ぎない、ということだと思ってください。上の話は恨みを込めて話す種類のものではなく、単に「いい話のネタ持ってるし♪」くらいにしか感じてません。子供が生まれるってそういうことでしょう?
産んだらとにかく養生が大事なのはどのお産でも同じことですよ!

長話ですみませんでした。ご健闘をお祈りいたします。
うらやましいな~、新生児♪ほやほやでかわいいんですよねぇ。。。♪

3女の母です。
長女は約5年前、予定日超過と促進剤使用による過強陣痛等により帝王切開、1年8ヵ月後、次女を別の病院で足掛け4日掛かりの自然分娩、さらに2年半後、3女を1晩ほどでの自然分娩で産みました。
基本的には、長女の時には里帰りだったものの、次女の時には地元で生むことにしていたことが、病院をかえた理由だったのですが、どうせ変えるならと、1人目帝王切開でも2人目自然分娩を受けてくれるところを探しました。
なぜかというと、長女のときの帝王切開は、緊急だったために縦に大きく...続きを読む

Q帝王切開時の子宮筋腫摘出 その費用

今回初めての出産をした者です。
妊娠中より、子宮筋腫が発見され、もし帝王切開での出産になるようであれば、その際にとってしまいましょうと医師より言われておりました。
自然分娩での予定で予定日間近まで来たものの、予定日2日前に胎盤早期剥離の可能性が出てしまい緊急帝王切開での出産となりました。
お産を無事に終え、その流れでそのまま子宮筋腫摘出のオペをして頂き無事に摘出することも出来ました。

そこで質問です。
その際の費用ですが、通常の分娩費用に加え、帝王切開にかかる費用、そこに子宮筋腫摘出にかかる費用が別途加算されて請求されていました。
無知のため教えて頂きたいのですが、通常帝王切開時に子宮筋腫摘出をした場合、今回のように別途費用が請求されるものですか?
少し調べると。あくまで「ついで」にとれるため費用はかからないと言われてる方もいらっしゃり、困惑しております。(既に事後のことではあるのですが…)

どなたかお分かりになる方がいればご教授頂きたく、宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

健康保険を使っている以上、健康保険のルールが適応されます。
同一手術視野である場合は(リストにある例外を除いて)副となる手術の半分を算定することになっています。 帝王切開と、子宮筋腫摘出はこのケースになりますので、
K898-1 22,160点

K872-1 24,510点
の半分、12,255点
あわせて34,405点を手術の手技として算定するのが正しいと思います。
その他、麻酔や薬剤、場合によっては材料等の費用がかかります。

あとは、通常の分娩費用というのが、何であるかですが、、、
健康保険を使って帝王切開をした場合、その他の分娩費用がかかるのはちょっと聞いたことがないです。 病院にきっちりと明細をもらって、腑に落ちない部分があるなら
・健康保険組合
・社会保険事務所
・厚生労働省 保険局
等に御相談されることをお勧めいたします。

Q緊急帝王切開後に普通分娩をした方!

いつもお世話になっております。

私は2年前に緊急帝王切開で長男の出産を致しました。
その時は有効な陣痛はついたものの、赤ちゃんが全然下りてこないで、陣痛の度に心音が弱くなっている。エコーでの赤ちゃんの頭の位置がおかしいという事で、結局回旋異常との診断でした。手術の時には麻酔が効かずに、手術台の上でも陣痛が来続けいて、それでも緊急帝王切開ですから麻酔が効かないうちにサックリとお腹を切られてしまいました・・。(泣)陣痛では【痛い!】と叫ばなかった私もさすがに切られた痛さには【先生、麻酔が効いてないけどー!?】と訴えました。

そして、現在そろそろ妊娠3ヶ月を迎えようとしています。一生懸命に病院を探しているのですが、2人目は普通分娩にするか帝王切開にするかを悩んでいます。1人目の時は自分は安産!って信じて臨んだのに難産になってしまったので、次回の出産がどうしても難産になるような気がしてしまいます。。

皆さんの中に緊急帝王切開の後に普通分娩で出産をされた方がいらっしゃいましたら、その出産のお話をして頂けませんでしょうか?どうぞよろしくお願い致します。

いつもお世話になっております。

私は2年前に緊急帝王切開で長男の出産を致しました。
その時は有効な陣痛はついたものの、赤ちゃんが全然下りてこないで、陣痛の度に心音が弱くなっている。エコーでの赤ちゃんの頭の位置がおかしいという事で、結局回旋異常との診断でした。手術の時には麻酔が効かずに、手術台の上でも陣痛が来続けいて、それでも緊急帝王切開ですから麻酔が効かないうちにサックリとお腹を切られてしまいました・・。(泣)陣痛では【痛い!】と叫ばなかった私もさすがに切られた痛さには...続きを読む

Aベストアンサー

一度帝王切開をして2回目に経膣分娩を行えるのは、1回目の帝王切開の原因にもよりますが、60~70%といわれています。
一般には、ダブルセットアップといって、いつでも帝王切開ができる準備をして行います。
前回帝王切開で、2回目を経膣分娩する人に問題とになるのが、子宮破裂で、
確率的には1%といわれています。1%という数字は、少なく見えると思いますが、実際、医療者側からするとかなり多い数字になります。1000人こうゆう人がいると10人ぐらいは子宮破裂を起こす計算になりますので分娩数の多い病院では決して少ない数字ではありません。子宮破裂を起こすと児は、まず助からず(実際は15分以内に帝王切開が必要といわれてますが、なかなか15分以内に手術に持っていける病院は少ないのが現状です。)、運良く助かっても障害を残す可能性が高くなります。もちろん母体の命も非常に危険で、子宮は摘出しなければならない可能性も高くなります。
怖いことばかり書いて申し訳ありませんが、実際の病院でも同じ話を主治医の先生からされると思います。ただいえることは、経膣分娩を希望するなら、医師の数の多い大学病院、総合病院クラスの病院で分娩するのがいいと思います。(最近医療訴訟が多いので個人病院などでは、帝王切開を勧められ、経膣を希望したら大病院へ紹介となる所が多いと思います。)

ちょっとそれますが、よっぽどスルッといかない限り経膣分娩の際は、吸引分娩となります。(なるべくいきむ時間を少なくし、子宮に負荷をかけないため)

よい赤ちゃんを産んでください。

一度帝王切開をして2回目に経膣分娩を行えるのは、1回目の帝王切開の原因にもよりますが、60~70%といわれています。
一般には、ダブルセットアップといって、いつでも帝王切開ができる準備をして行います。
前回帝王切開で、2回目を経膣分娩する人に問題とになるのが、子宮破裂で、
確率的には1%といわれています。1%という数字は、少なく見えると思いますが、実際、医療者側からするとかなり多い数字になります。1000人こうゆう人がいると10人ぐらいは子宮破裂を起こす計算になりますので...続きを読む

Q帝王切開の費用について

1月に予定帝王切開で第2児を出産しました。
一人目も緊急帝王切開となってしまい、手術での出産だったのですが、
今回は個人の産院だったせいなのか
(といっても地域の古い個人病院なのに・・・)非常に費用が高くて驚いてます。


保険分の合計が364,060円(うち保険内負担金81,071円・自己負担限度額認定証使用済み)
自費分が525,820円で、出産一時金の420,000円を引いても
19万円ちょっとの負担が発生しています。
他にもベビーの入院中の費用も1万円ちょっと別で掛かっています。

一人目は4年前で50万円くらいだったのですが、
帝王切開の費用って、今は90万円近くなんですかね・・・。
正直こんな高額だとは夢にも思っていなくて。。。


てっきり高額療養費で多くはまかなわれると思っていたのですが、
自費分戻ってこないと言われてしまいました・・・。
医療費控除以外は、やはりこの金額は自己負担となるのでしょうか?
ご教授お願いいたします。

Aベストアンサー

明細とか見てみましたか?

あとは、うちはやはり一人目と二人目、自然分娩ですが値上がりしていましたよ
分娩を扱う施設も減ってきて、ある程度仕方ないのかなと思いました。

入院中に休日を挟んでいるかどうかとか、夜中の処置があったか
赤ちゃんにどういった処置があったか、でも違ってくると思いますし
個室や食事代についても違ってくると思います。
リネンや衣類の貸し出しが有料になったとか、何か前回と違うところがあるのでは。

もともと自費診療分は保険適用外ですから、高額医療費の対象にはならないですよね。

なのでどうしても自費診療分は手出しになります。

分娩費用分も、自費診療の扱いになりますから
個人病院はどうしても、公立などよりは高く設定してあると思いますし
4年前よりも相場が上がっていても仕方ないかなとも思います。
前回は緊急帝王切開で、全部保険対応だったのかもしれませんし。
そうなれば当然前回よりかなり高くなります。

とりあえず分からないところは明細を見ながら事務の方に聞いてみましょうね。

入院前に費用の大体の金額の説明などなかったですか?

また、赤ちゃんのほうは自治体が乳幼児医療費の助成をしているなら
手続きした後に、対象になる治療などなら返金の手続きが取れるかと思います

任意の医療保険などで、帝王切開に保険が出る場合もあるので
そちらも問い合わせてみてはどうでしょうか。

明細とか見てみましたか?

あとは、うちはやはり一人目と二人目、自然分娩ですが値上がりしていましたよ
分娩を扱う施設も減ってきて、ある程度仕方ないのかなと思いました。

入院中に休日を挟んでいるかどうかとか、夜中の処置があったか
赤ちゃんにどういった処置があったか、でも違ってくると思いますし
個室や食事代についても違ってくると思います。
リネンや衣類の貸し出しが有料になったとか、何か前回と違うところがあるのでは。

もともと自費診療分は保険適用外ですから、高額医療費の対象にはならな...続きを読む

Q帝王切開か経膣分娩か迷っています。

現在妊娠33週です。
30週の超音波検査で逆子と言われ、逆子体操をしているのですが、なかなか直らず、医師からは「次回の検診の時までに、帝王切開にするか、経膣分娩にするか決めてください」と言われました。
病院としては、その時の赤ちゃんの位置にもよりますが、希望があれば帝王切開の準備をした上での経膣分娩も可能だと言われました。
初めての出産だし、できれば下から産みたいのですが、主人は「子供へのリスクが少ない方がいい」と言う理由で、帝王切開の方がいいんじゃないかと言っています。
確かに、主人の言う事も頭では理解できるし、無理して産んで赤ちゃんが危険な状態になっても困るし…
だけど、やっぱり初めての赤ちゃんなので、私としては経膣分娩を希望したいのです。

まだまだ諦めずに、逆子体操は続けるつもりですが、同じような経験をした方、最終的にどちらの方法で出産したかなど、教えていただけると嬉しいです。

Aベストアンサー

私も一人目は逆子にて帝王切開でした。

いろんなリスク(逆子の経膣分娩はいきみ禁・へその緒がはさまったら子供が危険などなど)を考えると帝王切開のほうがはるかにリスクは低いです。

手術ギリギリまできめてても心に迷いはありましたが...

ちなみに、二人目は経膣分娩でしたよ。緊急で帝王切開になったり、逆子以外の理由で帝王切開になったのでなければ、リスクはあるけど、二人目以降トライはできますので。(病院にもよるので、あらかじめ確かめておいたほうがいいですが)

まあ、運良く、手術前に頭位に戻った人もいますし。いろいろでしょうが。

最終的に結論はご自分でなさるとは思いますが、どちらにしても後悔のないように。元気に赤ちゃんが生まれることをお祈りします。がんばってくださいね。

Q緊急帝王切開の費用について

初めて相談させていただきます!
2015年12月に第1子を高血圧で緊急帝王切開にて出産しました。平日深夜になります。その時の費用について教えてください!

病院でもらった明細書には
室料差額 64000円
分娩介助料 270000円
新生児管理保育料 91000円
検査・薬剤料 13170円
処置・手当料 42000円
産科医療補償制度 16000円
その他 32500円
一部負担金等 97900円
合計 626570円

出産一時金 420000円

合計 206570円の請求でした。

帝王切開なのに保険適用が97900円しかなく、生命保険を使っても8万円程マイナスになってしまいます。
帝王切開だとプラスになると聞きますが、
病院に確認した方がいいのでしょうか?
また確認はどのようにすればいいのか、教えてください。よろしくお願いいたします!

Aベストアンサー

どの項目が納得がいかない物なんでしょう?、
帝王切開そのものの諸費用だけが健康保険の対象なのは良くご存知だと思います、
それ以外は全て自費ですよね、出産は病気じゃ無いですから、

出産で経費に利益が出るのかどうかは判りませんが、通常分娩ならもっと支払い費用が高くなったのでは?、
帝王切開だから費用は幾らと固定されてる物では有りませんから症状に応じて費用は変動します、
医療は全て積算性です、1針余分に縫合すれば差が出ます、出血の度合いでも、

出産はケースバイケースです、費用が嵩む方もうんと少なくなる方も、

私の場合は帝王切開であったのにも関わらず持ち出しが有ったのはおかしいのではとの解釈は少し違うように思いますが。

Q骨盤のレントゲンを撮り、帝王切開するかもと言われた

今朝、おしるしがありました。
出来るだけ早く心の準備をしたいためご回答お願いします!
私は来週の22日を予定日とした初産婦です。
身長が150cmと低身長だからなのか、36週ごろに骨盤のレントゲンを撮り、骨盤の大きさと赤ちゃんの頭の大きさの比較を見せてもらいました。
骨盤の形は悪くないようなんですが、大きさがいまいちで、
「もしかしたら途中でつっかかって切らないといけないかもしれない」と言われました。
赤ちゃんの頭と比較すると、5mm弱と5mm強の隙間がぐるりとあるくらいで、もちろん骨盤と頭蓋骨の間のある程度の肉もあると予想できるので、本当に通るか通らないかなのかなと思いました。
赤ちゃんの頭蓋骨はまだ柔らかくて産まれるときには少し形が変形できて産道を通る様なことを昔に聞いたことがあったのですが、ちゃんと通れると思いますか?
帝王切開は絶対の勢いで嫌です。緊急帝王切開だと尚更嫌です。
赤ちゃんに危険が及ぶようなら迷いなく切開してもらいますが、自分の我慢の問題だけなら切らずに耐えたいと思います。

私と同じように骨盤のレントゲンを撮って、小さいと言われた方、どのようになりましたか?
ちなみに私の赤ちゃんは3000gはありそうです。
もっと早く質問しようと思ってたのですがおしるしが来て若干焦りぎみです。
ここ2、3週間ほど生理痛より重い痛み(普段の生理痛は軽い方)が続いていてます。
陣痛はもっと痛いだろうと想像してますが、今きてもおかしくないと思います。
ちょこちょこ覗きますのでご回答お願いします(´・ω・`)

今朝、おしるしがありました。
出来るだけ早く心の準備をしたいためご回答お願いします!
私は来週の22日を予定日とした初産婦です。
身長が150cmと低身長だからなのか、36週ごろに骨盤のレントゲンを撮り、骨盤の大きさと赤ちゃんの頭の大きさの比較を見せてもらいました。
骨盤の形は悪くないようなんですが、大きさがいまいちで、
「もしかしたら途中でつっかかって切らないといけないかもしれない」と言われました。
赤ちゃんの頭と比較すると、5mm弱と5mm強の隙間がぐるりとあるくらいで、もちろん骨盤...続きを読む

Aベストアンサー

 #1です。

 あとで聞いた話ですが切るのが怖いからじゃなく「下から産まないといけない」みたいな考えがあったみたい。
 馬鹿馬鹿しいと思いますけどねえ。

 母乳で育てなければならない!とか。
 
 ミルクで育てたらなぜいけないのか?とかさ。

 要するに親の変な思想や偏見があるということじゃないかしら?

 赤ちゃん優先!これにつきますよ。

 陣痛はうまく力まず逃すことです。波が来るようになるとそれを予見して身構えられますから・・・・。

 私は妊娠中毒でかなり早めに出産しました。促進剤を使っての出産です。
 でも、二人とも元気ですよ。
 2700と2400と小さかったです。小さく生んで大きく育てる・・・・。ちゃんと大きくなりました。

 大丈夫です。医者を信じ、赤ちゃんの生命力を信じましょう!

 もうすぐですね。楽しみですね。
 がんばって!


人気Q&Aランキング