CBR400RRに乗っておりますが、この度リヤタイヤのスリップラインも削れてしまって危険な状態なのでタイヤを交換しようかと検討しておりますどうかお勧めなタイヤなどありましたらご教授の程よろしくお願いいたします。

用途としては
・ツーリング中心(サーキットでの走行などはまったくありません)

希望としては
・低価格
・タイヤの減りが少ない
・安さを優先したいので多少グリップがなくてもOKです。

タイヤサイズにつきましては
・150/60 R17 66Hです。

候補としては
ダンロップのGPR-100
http://ridersnavi.com/catalogue/tyre/GPR100/
がいいかと考えておりますが、ほかのメーカのもの等でもおすすめのタイヤ等ありましたらごうかご教授ください。
何卒よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

よく言われるのはラジアルはミシュランが長持ちする、と言うことです。

国産に比べて多少高いですが、持込で組んでくれるところを探して本体は通販で買うなど工夫すれば、十分安くすることが出来ます。

ちなみに前後銘柄はセットで変えないと駄目ですよ、フロントケチって前が滑って転倒とかしたら、後悔しませんか?
前後が銘柄違いになるなら、ツーリング一発我慢しても前後セットで替えましょうよ、次は後輪のみでもいいですから。

MIのパイロットロード2だと、センター部が堅いゴムになってますので従来品よりもより長持ちします、これの前後で33000円、組み換え料が安いトコなら4000円くらいです。
南海部品あたりでGPRかえると前後で4万超えると思いますから、絶対安いですよね。

ちなみに他の方の言うマカダムはバイアスですので、CBRにははけません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうごいます。

なるほどミシュランのラジアルは長持ちするのですか。

Pilot Road2にしようかと思います!
今のリヤタイヤの減り方は私の乗り方があまりバンクさせないせいかセンターしか減らずPilot Road2を調べたところセンターが硬いコンパウンドを使っており減りつらいとのことで私の乗り方にばっちりマッチしています!

教えて頂きありがとうございました。GPR100ばかりしかみていませんでしたが聞いて大変よかったと実感しております。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/13 23:22

ミシュランのマカダム辺りはジムカーナ等で少々無茶しても滑らないほどグリップもそこそこなのに全然減りませんよ。

今まで二人ほど履いた人の話を聞きました(自分も履いて経験済み)が、二人ともまだ目が半分位有りグリップも落ちていないのにあまりの減らなさに不安になり他のに履き替えていました。私は峠メインなのでマカダムは慣らしの2000キロ位で脱ぎ、ハイグリップタイヤに換えましたが、ツーリングメインなら最高かと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
やはりミシュランがもちがよいようですね!
ミシュランにしてみようかとおもいます。
教えて頂きありがとうございました。

お礼日時:2009/05/13 23:14

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qタイヤが3万キロもった要素(CB750)

CB750(RC42・2008年式)乗り、大型免許2年生です。
タイヤがとても長持ちした理由を教えてください。

ミシュラン製・パイロットロード2をフロント・リアともに2年前に装着しました。
その時の走行距離が11,000キロでした。

今回、溝がまだ3分くらい残っている状況でフロント・リアともに新品に交換しましたが
走行距離が43,000キロでした。
つまり、30,000キロタイヤがもったのです。
ヒビ割れ等の劣化もありませんでした。

経年劣化は別として、単純に走行距離だけで考えると
15,000キロくらいもてばいいほうだと思っていたので
どうしてこんなに長持ちしたのか不思議に思っています。

ショップの店員にも「3万キロもったの??実はよそで替えてない?」と
冗談交じりに言われる始末で・・・
周りのライダーの友達に話しても、みんな「それは長持ちしたね!」という
反応です。

(↓以下、参考になるか分かりませんが・・・)

■バイクの用途:ツーリング100%、年間 約1.5万キロ走行です。
1度の走行が主に300キロ位。高速70%、下道30%くらいのツーです。
峠もよく走ります。乗車頻度はほぼ毎週。

■体重:50キロ台前半です。
(女性ですが特にスレンダーでもありません・・・<汗)

■バイクの保管状況:屋根あり・カバー装着・地面はコンクリート

タイヤの寿命(減り方)にどんな要素が関連するのか、
ご存知のかた、ご教示ください。

CB750(RC42・2008年式)乗り、大型免許2年生です。
タイヤがとても長持ちした理由を教えてください。

ミシュラン製・パイロットロード2をフロント・リアともに2年前に装着しました。
その時の走行距離が11,000キロでした。

今回、溝がまだ3分くらい残っている状況でフロント・リアともに新品に交換しましたが
走行距離が43,000キロでした。
つまり、30,000キロタイヤがもったのです。
ヒビ割れ等の劣化もありませんでした。

経年劣化は別として、単純に走行距離だけで考えると
15,000キロくらいもてばいいほう...続きを読む

Aベストアンサー

加速や減速が緩やかな音アンしい運転をしているのでは?
また高速も走行車線を80~100km/hぐらいでのんびり走れば減りは抑えられます。
燃費って30km/L以上は行ってませんか?

タイヤの減りは、加速と減速、
それと、高速走行時の走行スピードで変ります。
時速90kmを超える辺りから走行抵抗が急に増えますので、タイヤの減りも燃費も悪くなります。

車のタイヤで・・・
ジムニーに乗っていたお客さんが、新車のタイヤを10万km以上使いました。
まだスリップサインが出ていなかったのですが、そろそろ・・・と言って交換しました。
乗り方一つで変わる物です。

Qロングライフなハイグリップタイヤを教えてくださいっ

Suzuki GSX-R1000(L0)に乗っています。


いわゆる“ハイグリップ”、“スポーツ”に位置し、かつロングライフなタイヤを教えてください!


バイクは年間2万kmを超えるペースで乗ります。
今、ピレリのANGEL STを履いておりまして、1万kmを超えましたがまだ持ちそうです。
センターの持ちはかなりのものですが、ショルダーが先になくなりそうです。
このタイヤはとても良かったですが、あくまで“スポーツ・ツーリング”という位置づけであることを感じさせます。
いわゆる、“ハイグリップ”を履いた方々と走ると、安心感で差が付いてきます。

そこで、次は「ライフ<安心感」でタイヤを選択しようと思っています。
ところが、前述のペースで乗ってしまうものですから、3000km~5000kmで終わってしまうようなタイヤではお財布が持ちません。
そこで、皆様が経験上ご存じの、「“ハイグリップ”だけど、もったゾ」というタイヤを教えてください!

もちろん、乗り方によって距離の伸びは違いますが、ご自身の経験上で構いません。

よろしくお願いしますm(__)m

Suzuki GSX-R1000(L0)に乗っています。


いわゆる“ハイグリップ”、“スポーツ”に位置し、かつロングライフなタイヤを教えてください!


バイクは年間2万kmを超えるペースで乗ります。
今、ピレリのANGEL STを履いておりまして、1万kmを超えましたがまだ持ちそうです。
センターの持ちはかなりのものですが、ショルダーが先になくなりそうです。
このタイヤはとても良かったですが、あくまで“スポーツ・ツーリング”という位置づけであることを感じさせます。
いわゆる、“ハイグリップ”を履いた方々と走る...続きを読む

Aベストアンサー

同じようなバイクに乗っています。
大型のSSでハイグリップは5000kmがひとつの目安で1万km以上持つハイグリップは難しいですね。
今まで使った中で比較的「持ったな」というタイヤはメッツラーのSPORTEC M3ですね(今はM5になっています)。それでも8000km台で3~4部山で交換した記憶があります(バイクの用途は峠を軽く飛ばすことがメインです)。

Qフロントホイール(回転軸)のベアリングの寿命は?

(1)フロントのベアリングの交換は走行距離にしてどのくらいでしょうか?

(2)走行中にどのような症状がでると交換時期なのでしょうか?

(3)交換しないで放置すると、最後の方はどうなってしまうのでしょうか?

(4)ショップで交換するとどのくらいの費用がかかるのでしょうか?

ちなみに私の愛車は、CBR600F(93)なのですが、どなたか教えて下さい。

回答のほうよろしくお願いします。

Aベストアンサー

(1) 一概に何キロとは言えないです。
2、3万キロでダメになる場合もあれば、それ以上もつ場合もあります。

私がオフロードをがんばってやっていた時は、休日はいつもMXコースや林道に行って、
頻繁に高圧洗車機で洗っていたのですが、そのときは1万5千キロしかもちませんでした。

(2) ホイールを外してベアリングをさわっって回転の異常があれば(インナーレースにがたがある、回転にごろつきがある等)交換。
車体に組んだ状態で正確にチェックするのは難しいのですが、
以前あったケースでは、

時速10km/h以下の低速走行中に、異音(キとヒの中間のような高い音が、ホイールの回転に合わせてキーキーと)がするというので見てみたら、ベアリングがダメになりホイールにがたがあった。

コーナーと曲がる時、左右でハンドリングが違うという訴え。
いろいろ調べていくと、フロントホイールベアリングの片方(左右1個ずつ入っています)に回転のごろつき感があったため、新品に交換(もちろん両方を)したところ、改善。

これは僕のバイクの話。
林道を走行中、どうもハンドリングに違和感がある。
いつもなら狙ったラインに素直に入っていくのに、なんかぼやけた感じで気持ちよく曲がれないと思ってたら、フロントホイールにがたが出ていた。

などのケースがありました。

(3) バイク屋さんに「どうして、こんなになるまでほっておいたの!」と怒られる。
ベアリングのボールがレース(枠)から外れてしまい、ホイールにがたがあるどころか、
大きく何センチも動いてしまうようになる。
フロントでそこまで酷いのは見たことないですが、(リヤは一回あり)
きっとブレーキもいかれちゃうんじゃないかな・・・

(4) 忘れました。
1~2万?だったかな。
バイク屋さんで聞いた方が早いよ。


レギュレターは?

(1) 一概に何キロとは言えないです。
2、3万キロでダメになる場合もあれば、それ以上もつ場合もあります。

私がオフロードをがんばってやっていた時は、休日はいつもMXコースや林道に行って、
頻繁に高圧洗車機で洗っていたのですが、そのときは1万5千キロしかもちませんでした。

(2) ホイールを外してベアリングをさわっって回転の異常があれば(インナーレースにがたがある、回転にごろつきがある等)交換。
車体に組んだ状態で正確にチェックするのは難しいのですが、
以前あったケースでは、
...続きを読む

Qラジアルタイヤとバイアスタイヤ実際どれくらい違うの?

ラジアルタイヤの方がいいとよく言いますが
実際どれくらいの違いがあるのかわかりません・・。

構造の違いはサイトなどで勉強できるのですが
実際の乗り心地?や耐久力などの実際的な事がわかりません。

構造的なことは一応理解しているつもりなので実際的なことご教授ください。

バイアスタイヤの方が安いですよね、
あまり変わらないならバイアスタイヤにしようかと
思うのですが

ラジアルとバイアスの違いを教えてください!

もしもモチが2/3位しか持たないとしても、値段も2/3なら別に同じようなきがしますが・・。

モチ以外にも結構違いがあるんでしょうか?

Aベストアンサー

N0、3の回答に補足します。

ラジアルというのはタイアの硬性が高いということは構造的にショックの吸収が少ないということです。
バイクというのは路面からのショックの吸収に非常に神経質な乗り物ですから、バイアスを前提にしている車体には、タイアからの衝撃が緩和されないのはマイナス要素です。これを補うには高性能なサスペンションや、フレームの強化が必要となります。

また、トレッドの剛性が高くサイドウォールの剛性が低いということは、、乗り手へ車体の挙動を伝えるのが今ひとつになります。これを解消するためにラジアルでは扁平タイアになっていますが、そうすると今度は旋回力が落ちます。(バイクは細くて丸いタイヤのほうがよく曲がる)。
 ですからラジアルタイアが前提になっている車体は、わざわざキャスターを立てたりホイールベースをつめ、直進安定のためスイングアームを伸ばして・・・ということをしています。つまり、ラジアル車とバイアス車では、ジオメトリ関係のセッティングが異なるのです。

また、ラジアルは発熱しにくい構造なのでタイヤのウォーミングアップを入念に行わないと本来の性能を発揮できません。その点バイアスはズボラでいいわけです。

 ですから、バイアス指定の車体ではバイアスタイアのほうが扱いやすく、当然お勧めです。
 しかし趣味の世界ですから、ラジアルに興味があるなら、ラジアルでもいいんじゃないかというのが個人的な見解です。

N0、3の回答に補足します。

ラジアルというのはタイアの硬性が高いということは構造的にショックの吸収が少ないということです。
バイクというのは路面からのショックの吸収に非常に神経質な乗り物ですから、バイアスを前提にしている車体には、タイアからの衝撃が緩和されないのはマイナス要素です。これを補うには高性能なサスペンションや、フレームの強化が必要となります。

また、トレッドの剛性が高くサイドウォールの剛性が低いということは、、乗り手へ車体の挙動を伝えるのが今ひとつ...続きを読む

Qバイクのタイヤはバランスを取らないのは?

今回車(4輪)のタイヤ交換を計画していろいろ調べていたところ、バランス取りの重要性を認識しました。
ところが、よく使っているバイク(250cc、90cc)のタイヤ交換では一度もバランスを取ったこともなく(お店でも)一度も言われたこともありませんでした。
4輪のタイヤよりも2輪の方がバランスの影響を受けそうな気がしますが、なぜでしょうか?
ひょっとしてバイクもバランスを取るべきなのでしょうか?
ご存知の方お願いします。

Aベストアンサー

正確な理由を知っているわけでは無いですが、もともと四輪車のタイヤ/ホイールより全然軽いので、バランスをとらなくても、それほど重心のずれが発生しないからではないでしょうか?

あとは四輪車では四輪全てがいわゆる「片持ち」なのでバランスがとれていないと(車軸の支点を中心に)ブレが発生しますが、二輪車では少なくとも前輪は「片持ち」では無いので、ブレが即直進性に影響しにくいという事もあるかと思います。

そのほかにはバランサー(バランス測定器)の仕様の問題もあるかも知れません。と言うのは、自分は二輪車のホイール用のバランサーと言うものを見たことが無いのですが、四輪車用ではホイール穴(穴数とPCDの組み合わせで数種類ある)で固定出来ますがバイクでは車軸で固定するしかありませんよね?そうすると片持ちとそうでないホイールの固定方法(ネジ径も違う)や、軸を固定してもタイヤと軸はベアリングを介して自由に回転してしまうためホイールのどこかをテスターに固定しないとタイヤを回転させられない(=測定出来ない)などの問題がありそうです。

そのあたりが理由ではないでしょうか?

#あくまでも推測ですが。

正確な理由を知っているわけでは無いですが、もともと四輪車のタイヤ/ホイールより全然軽いので、バランスをとらなくても、それほど重心のずれが発生しないからではないでしょうか?

あとは四輪車では四輪全てがいわゆる「片持ち」なのでバランスがとれていないと(車軸の支点を中心に)ブレが発生しますが、二輪車では少なくとも前輪は「片持ち」では無いので、ブレが即直進性に影響しにくいという事もあるかと思います。

そのほかにはバランサー(バランス測定器)の仕様の問題もあるかも知れません。と...続きを読む

Qバイクタイヤ交換時のバランス取りの必要性について

今日、バイク屋さんにてタイヤ交換をお願いして組みつけていただきました。その際、バランス取りもお願いしたのですがバイクの場合、四輪と違ってバランス調整はあまり必要ないといわれ結局しないまま取り付けられました。これでいいんでしょうかね?、そのお店には、デジタルのバランス測定器も整備されていましたので余計に納得できません。
本当はどうなのか皆さんのアドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

高速道路を使用しない,速度はあまり出さないというのであれば、全く必要無い気はします。(バルブマークは合わせておく前提)

他の方も言われてる様に特に何もしなくても大してぶれない物もあれば、フロントがある速度域で振れっぱなし(腕力で押さえ込まないと手が振り飛ばされそうな状態)という物も経験してます。
ある速度域(140くらい)で振れっぱなしになったバイク(RZR350:18インチ)では、180くらいからの急減速中に毎回大きく暴れだしてそのまま高速コーナー突入とかなり厳しい状況で走ってた事があります。
タイヤ交換した店に「バランス極端におかしい!きちんと合わせて欲しい」とやり直してもらった後(25g付けた)は何ら問題なくなりました。
100程度までの速度ならちょっと揺れてるくらいにしか感じませんでしたが・・・

そのタイヤの後に交換した物は10gを付けてましたが、それが剥がれちゃったにもかかわらず僅かに揺れる程度しか振れなかったりしました。
物(タイヤ)によっては振れが顕著に出たり出なかったりするのだろうと思ってます。
速度出した時に「きゃあ~こわい~」となる様でなければ、別段気にする事ではないと思いますよ。
といいつつも私自身は、過去のイヤな経験から中型以上でハイグリップタイヤ装着の物は必ずバランスとってもらってます。(合わせてる時は近くでさりげなく見てます)

高速道路を使用しない,速度はあまり出さないというのであれば、全く必要無い気はします。(バルブマークは合わせておく前提)

他の方も言われてる様に特に何もしなくても大してぶれない物もあれば、フロントがある速度域で振れっぱなし(腕力で押さえ込まないと手が振り飛ばされそうな状態)という物も経験してます。
ある速度域(140くらい)で振れっぱなしになったバイク(RZR350:18インチ)では、180くらいからの急減速中に毎回大きく暴れだしてそのまま高速コーナー突入とかなり厳しい状況で走ってた...続きを読む

Qピレリ or ミシュラン スクーターのタイヤ選び!

これまでダンロップを良く使ってましたが、減りが早くて5000km持たないので、最近では安いAUTO WAYを使ってたのですが、これだと交換から4000km持たないで減ってリヤですがバーストしてしまいました。
今度はこれまで使ったことのないピレリSL26 3.50-10 か ミシュランS1 3.50-10 51Jを買おうと思ってるのですが、これらのタイヤをどちらかひとつでもご使用された経験がございましたら 『ライフ』 『乗車感』 など感想をおしえてください。
サイズや銘柄違いでもピレリ ミシュランのタイヤをご経験がございましたら、ダンロップやその他国産メーカーとの違いなどの感想でも結構です。

Aベストアンサー

自分はミシュランのバイアス・タイヤを長年大型バイクに使っているんですが参考になるでしょうか。

ピレリやミシュランと国産メーカーとの一番の違いはタイヤのライフ、”持ちの良さ”ではないかと感じています。これはそもそも使われ方の違いではないかと考えます。貴方は欧州の様子をテレビなどの映像でみたことがありますか。フランスのパリやイギリスのロンドンなど別格にして大抵の地方都市は極小さく隣り町まで行くのに40km~50km。場所によっては100km以上離れているなんて当たり前です。

それにプラスして平均速度も高いですから持ってくれないとそりゃダメでしょう。ツーリングするにしても1日1000km走るなんてこともざらです。

よく輸入タイヤは値段が高いと言って敬遠する人がいますが、それに異論あり。高くてもより持ってくれれば同じこと、仮に値段の安い国産メーカーを使うとして、安くても短ければ頻繁に交換することになる。そうなるとそのつど取り付け工賃を払うことになりますよね。その分を含めると果たして安いと言えるのでしょうか。?まあ自分で組みつけられる人は除外します。それにショップで取り付けるには順番待ちをしなければなりません。オフシーズンならば1時間以内で済みますけどシーズン真っ只中だと場合によっては半日待つこともよくあります。それを少しでも減らせます。

ちなみに貴方はどういう使い方をしているでしょうか。ツーリング・オンリーなのかそれとも通勤・通学にも使っているでしょうか。一ヶ月の距離が長いようならばベストチョイスでしょう。ちなみに自分の使い方だとリアで20000kmくらい。フロントだと40000kmほど使ったことがあります。まあサイズが違うので比較にはならないですが、10000km近くは持ってくれるのではないか、ただしタイヤにストレスをかけないという条件付、空気圧の管理もちゃんとしていればもう少しのばすこともありうるでしょう。

自分はミシュランのバイアス・タイヤを長年大型バイクに使っているんですが参考になるでしょうか。

ピレリやミシュランと国産メーカーとの一番の違いはタイヤのライフ、”持ちの良さ”ではないかと感じています。これはそもそも使われ方の違いではないかと考えます。貴方は欧州の様子をテレビなどの映像でみたことがありますか。フランスのパリやイギリスのロンドンなど別格にして大抵の地方都市は極小さく隣り町まで行くのに40km~50km。場所によっては100km以上離れているなんて当たり前です。

そ...続きを読む

Qバイクのシンコータイヤについて。

シンコータイヤ010APEX と 005ADVANCEについて教えてください。
私、乾燥重量230kgの古いリッターバイクに乗っております。今回タイヤの交換でシンコータイヤを検討しておりますが、私の周りにシンコータイヤを使った事のある方は居られませんでしたので
、この場を借りて、シンコータイヤの010と005を履いた事の有るライダー様にお聞きしたいです!!!!!
又、お知り合いの方がシンコーの010と005を履いた事の有る方の感想でも構いません!
私が、最近まで履いたタイヤはBS016、DLアルファー11,12 DLクオリファイヤー1,2です。
この辺りのタイヤに対して大分劣りますか?
私の乗り方は、峠を少々(高速コーナーは余り寝かす事は有りません!どちらかと言えば、重いバイクですが、中低速のクネクネが好きで走っています。)
雨の日は乗りません。
メーカーの方にも問い合わせましたが、峠では010をおススメしますとの回答ぐらいで、実際そのタイヤを履いての回答とは程遠いものだと感じました。
ですので、実際シンコータイヤの010と005を履いた事の有るライダー様にお聞きしたいです!!
私程度の走り方にはこのタイヤで問題無いのか、それとも、安いだけで、あまり薦めないとかのご意見をお願いします。※このタイヤを履いた事のあるライダーの方とお知り合いが、このタイヤを履いていた方の感想を教えてください。

シンコータイヤ010APEX と 005ADVANCEについて教えてください。
私、乾燥重量230kgの古いリッターバイクに乗っております。今回タイヤの交換でシンコータイヤを検討しておりますが、私の周りにシンコータイヤを使った事のある方は居られませんでしたので
、この場を借りて、シンコータイヤの010と005を履いた事の有るライダー様にお聞きしたいです!!!!!
又、お知り合いの方がシンコーの010と005を履いた事の有る方の感想でも構いません!
私が、最近まで履いたタイヤはBS016、DLアルファー11,12 DLクオ...続きを読む

Aベストアンサー

ここのホームページ見ました、どう見ても大昔のYokohamaの2輪用そのものなんですが。

それから想像すると、ヨコハマがバイクタイヤ撤退するときに金型や機械を購入して、そのまんま出してると言うことじゃないでしょうか。金型がそのままならたぶん内部構造も当時のまま、ならいいんですが、いくら撤退するからといってノウハウまですべてということは考えにくいので、当時ものよりも劣っていることになります。
私は大昔ロードレースやってて、チームがヨコハマ契約だったんですが、その当時は扱いやすいいいタイヤでした、でも撤退直前のラインアップの最高峰タイヤは入ってないようなので、やはり最先端のものは渡してない感じです、バイアスラジアル両方にいえます。

これでどのくらい安いですか?
普通だと、リッターバイクだと古いと細いのでそれほど高くないでしょうけど、前後で5万とかですか?
こういう怪しいタイヤなら、私なら前後で5000円ならためしに履いてみます。
1万ならもう検討しません、バイクは前後あわせて手のひら半分くらいの接地面積しかありません、そこが命なのに、ホントに最悪死にますから。
たぶんいくら安くても2.5万とかでしょ?もし転んだりしたらそんな差額吹っ飛びますよ、誰かが人柱になるのはいいですが、私はいやです。

ここのホームページ見ました、どう見ても大昔のYokohamaの2輪用そのものなんですが。

それから想像すると、ヨコハマがバイクタイヤ撤退するときに金型や機械を購入して、そのまんま出してると言うことじゃないでしょうか。金型がそのままならたぶん内部構造も当時のまま、ならいいんですが、いくら撤退するからといってノウハウまですべてということは考えにくいので、当時ものよりも劣っていることになります。
私は大昔ロードレースやってて、チームがヨコハマ契約だったんですが、その当時は扱いやすいいいタ...続きを読む

Qミシュランタイヤってそんなにいいの?

よく回答でミシュランのタイヤをお勧めする回答を見ます。国産メーカーよりもミシュランのほうが乗り心地などいいのでしょうか?ちなみに私のタイヤは205/40R17なんですが、ダンロップLM703を履いてます。このサイズではパイロットプレセダPP2と言うものしかないんですが、LM703より静粛性、乗り心地などLM703よりいいのでしょうか?詳しい方回答お願いします。

Aベストアンサー

乗り心地と グリップ力は反比例するものです。
どの程度で妥協するかです
パイロットプレセダPP2 ハンドル応答性とグリップに対して さほど乗り心地は悪いとは感じません こんなもんか程度で納得できるレベル。良いタイヤです。

耐摩耗性は、ヨーロッパメーカーのタイヤは長持ちします。
逆に国産タイヤは、交換サイクルを考えた作りで 減りが早いです。
国内メーカーの言い分は、短距離走行が多く 走り出しから即 グリップ性能が出る(温まる)様に作るので 減る とか言ってます。
ヨーロッパでは 石畳やアウトバーンをかっ飛ぶので耐摩耗性は高く作っています。
実際に ヨーロッパタイヤを国内で履いても 違和感無く グリップも短距離でも問題はありません 減らないので好みです。

自動車評論家 三本和彦さんの著書でも ハンドリングを変えたければ
ミシュランタイヤに履き替えろ!と記載されてます。
腰砕けなくしっかりしたタイヤです
ビードワイヤーが固く はめ難いショップ泣かせなタイヤです 反面
バースト時等 リム部からビードが外れずに 出来るだけ安全に路肩へ寄せられるのです。
国産タイヤのビードワイヤーは、柔らかくはめ易い ので 外れ易いのです。
こんな理由から ミシュランは選ばれてます。

自分の最近聞いた情報では ヨーロッパ工場製が一番出来が悪いと聞いてます。タイの工場は津波の被害で生産量が激減らしいい もう回復したかな?(タイは湿度の関係でゴム製品製造には向かないみたい)
日本国生産のパイロットプレセダPP2は 一番良いのでは?
人生で 一度は ミシュラン履いた経験した方が良いですよ。
タイヤの概念が変わるかも

乗り心地と グリップ力は反比例するものです。
どの程度で妥協するかです
パイロットプレセダPP2 ハンドル応答性とグリップに対して さほど乗り心地は悪いとは感じません こんなもんか程度で納得できるレベル。良いタイヤです。

耐摩耗性は、ヨーロッパメーカーのタイヤは長持ちします。
逆に国産タイヤは、交換サイクルを考えた作りで 減りが早いです。
国内メーカーの言い分は、短距離走行が多く 走り出しから即 グリップ性能が出る(温まる)様に作るので 減る とか言ってます。
ヨーロッ...続きを読む

Q耐磨耗性が一番優れているタイヤは!?

ホーネットに乗っているのですが、タイヤ(ダンロップのSPORTMAX D-208です。サイズは)がかなりキテいます・・・私は街乗り、ツーリングなどを主として使っています。
峠などを攻めているわけではないのでグリップ力は特に求めていません。
お金が無いので、耐摩耗性がとても優れているタイヤを履きたいと思っています。
そこで皆さん。
使ってみてこのタイヤは今まで一番長持ちしたな~というタイヤや評判であのタイヤはなかなか減らないとか聞いたという方お教えてください。
今、検討しているのはミシュラン:マカダム、パイロットロード。ブリジストン:BATTLAX BT-020。IRC:PRO-TECH SP-11。です
すべてツーリング向けのタイヤです。
ご回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

タイヤは、耐摩耗性が高いといっても程度モノです。
それよりも覚えておいて欲しいのは、「タイヤは消耗品」ということです。
溝のあるなしに関わらず、年1回は交換が必要です。
乗る回数・距離が少ないと、交換する機会が減りますが、2年も経つと、表面の変質が進み、グリップしなくなります。
オートバイは自動車と違い、僅かな面積の接地面二箇所で車体を安定させています。
急ブレーキを掛けたとき、コントロールできなくなり、大変危険です。
街乗りの場合、路面状態の良くない場所も多いですし、車、歩行者等、飛び出しなども多く、急ブレーキは絶対にあります。

一番良いのは、専門店で相談することです。
相談して、試してみれば、かなり納得できると思います。
関東にお住まいなら、環七沿いのテクニタップをお勧めします。
安くて親切ですよ。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報