人気雑誌が読み放題♪

ドラムを叩きながらところどころで振り上げながらスティックをクルクル回すやり方を教えてください。

A 回答 (3件)

スティック回しはライブなどでキマるとカッコいいですね。



やり方としては二通りあって、ひとつは人差し指と中指でスティックを挟んでそのまま回す方法と
もうひとつは、人差し指から小指までの4本の指の間をくるくると移動させる方法です。
1番目のやり方は、スティックをしっかり挟んでやらないとすぐに飛んでいってしまうし、
2番目のやり方に至っては、相当練習しないとスムーズに回す事は出来ません。

いずれにしても完璧に出来るようになるには、かなりの練習が必要です。
中途半端にやって、ライブでスティック落としたら最悪ですもんね。

これ見ると参考になります。
    • good
    • 6

余談ですが


基本的なリズムキープとかテクニックがなくてパフォーマンスやると余計にみっともないですよ。
おまけよりもまずは基礎練習をみっちりやったほうがいいです。
    • good
    • 1

こちらを参考にしてください。


http://vision.ameba.jp/watch.do?movie=982439
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qリズム感のないドラマー

ドラムをやっていますが、いまいちリズム感が無く、周りと合わないことか度々あります。これはドラマーとして致命的なことなので、早いうちにやめた方がいいのか迷っています。続けることでリズム感って身につくものなのでしょうか?

Aベストアンサー

ギタリストですが、自分で作曲するためにドラムも練習してます。

楽器やってる人が全員最初からリズム感良いわけじゃないと思うんですよ。
だから継続した練習で改善できます!得意な人よりちょっと時間がかかってしまうというだけです。

逆に厳しいことをいうと、継続なしでは身に着かないものだと思います。これは音楽に限らずですが。


さてリズム感…他の人とリズムが合うようになるとなると、リズムキープできるだけじゃ足りません。
例えばギタリストが走り気味のプレイをしてしまった場合は、自分も含めてバンド全体でテンポをギターに合わせる必要があります。
つまり、「バンド全体のテンポ感を読み取る」能力も高めないといけないわけです。

まあせっかくバンドという集合体なのだから、プロでもない限り、一番下手な人が演奏しやすいテンポに合わせるぐらいの配慮は周りがすべきだと思いますが…


ともあれ、いくつか練習方法を箇条書きしてみます。

【メトロノームでリズムキープの練習】
ゆっくりのテンポから・同じリズムで5分以上・毎日…
高速ビートである必要も、難解なフレーズをこなす必要もありません。

【叩いている手足以外でも(?)リズムを刻む】
ギタリストは両手でギターを弾くわけですが、足でリズムをとりながら弾くことがあります。
ドラマーはペダルもありますが、首の動きや「口を閉じたままで、歯をカチカチ鳴らす音」でリズムを捉えるということは出来ると思います。
ヘビメタのドラマーみたいに首ぶんぶん振りつつ叩く必要はありませんが、リズムに首の動きを連動させるのは、多くのドラマーが無意識にやってるように思います。


【振り子をイメージする】
最近はメトロノームといってもデジタル液晶画面のものが多いですが、本来メトロノームといえば音楽室で見覚えがある、振り子形式のアレです。
このタイプの最大のメリットは、やっぱり「リズムを視覚化できる」ことです。
要するに、振り子が振り切れたところで「カチッ」と鳴るわけですから、リズムを目でとらえることが出来るんですよね。

実際にドラムを叩く時も、頭のなかにメトロノームをイメージして、
叩いてる音にメトロノームを合わせるのではなく、イメージのメトロノームに合わせて叩くのです。


以上3つが、リズムキープのための工夫ですかね。


ここまでで「リズムキープが出来るようになった」と仮定したとして、あとはバンド全体のテンポを掴むことですが…
これこそ、場数を踏むしかありません。
ただバンドリハーサルじゃない時間にも出来ることはあります。

上手なバンドのライブをたくさん観ることだと思います。DVDとかでも可ですが、PVじゃなくライブを観ることです。
一緒に演奏してるイメージをもって、耳だけじゃなく視覚からもリズムを読み取るようにします。

完全な棒立ちで演奏してる人というのは存在しません。
多かれ少なかれ、楽器演奏以外のどこかで絶対リズムキープしてるものなのです。
それを読み取る練習をしてみてください。

あとは自分がバンドでリハーサルする時も、メンバーが演奏してるのをよく観察してください。
動きは変わらないのに演奏だけ速くなる…なんてことは在り得ません。
演奏のテンポが乱れてる時は、アクションも同時にズレてるはずです。それに気付けたら、あとはそのテンポにあわせて修正していけばいいのです。


いろいろ書きましたけど、最後に。
ドラムをやめるのは実に簡単です。フルドラムキットを買ってしまった…とかでもない限り、ギターやベースと違って高額なモノが残らないからです。

でも僕は「やりたい!」と思った最初の気持ちを大事にしてほしいです。
僕も最初はリズムキープが出来ずギターもドラムもつらかったですが、今ではそこまで上達したわけでもないのに、一日中遊びで演奏してたいぐらい好きになれてます。

一方的に書いちゃいましたが、がんばってくださいね!

ギタリストですが、自分で作曲するためにドラムも練習してます。

楽器やってる人が全員最初からリズム感良いわけじゃないと思うんですよ。
だから継続した練習で改善できます!得意な人よりちょっと時間がかかってしまうというだけです。

逆に厳しいことをいうと、継続なしでは身に着かないものだと思います。これは音楽に限らずですが。


さてリズム感…他の人とリズムが合うようになるとなると、リズムキープできるだけじゃ足りません。
例えばギタリストが走り気味のプレイをしてしまった場合は、自分も含め...続きを読む

Qドラムのアップダウン奏法

ドラムの中級者から上級者の方にお伺いいたします。
ハイハットを叩く時は,ほとんどアップダウン奏法で叩いているのでしょうか。ハイハットを16ビートの片手で叩く時はいかがでしょう。
アップダウン奏法ではなくて,手首だけで同じ調子で叩くことを何奏法というのでしょう。
また,アップダウン奏法が確実に身につく練習方法やコツがありましたら,教えてください。

Aベストアンサー

私は元ロックで今はジャズ系です。

私の場合は、16ビートに限らず、速いテンポではアップダウンになっています。
スローでも必要があれば使いますし、必要に応じて色々です。

片手で同じ調子で連続打ちすることの正式名は知りませんが、私自身はタイトって言っています。

ルーディメント(特にフラムやパラディドル)を練習すれば、アップ・ダウン・タップが自然と身につきます。
注意するのは、アクセントを強調したいと思っても、力で打たないことです。
力で打つくらいならアクセントをつけないままで練習した方がいいです。
ヘッドとスティック、そして指から肩(ついでに腰から体全体)が連動してくると、強力なアクセントも自然とついてきます。

力を抜けば抜くほど、スムースで自然に楽に演奏できるようになります。
スティックがひとりでに動いている、そんな感覚を養成するつもりで練習してください。

一番大切なのは、絶えず力を抜くことを意識しながら、ヘッドとスティックのバウンド(作用と反作用)のパワーを指や手首だけではなくて、腕や肩(肉も骨もつながっているので)も使ってコントロールして、一打一打を大切にすることだと思いますよ。
最初はとにかくゆっくり練習して、一打一打を耳と体で確認してください。
バウンドの力を生かして、それを次の打ち込みに使う感じですね。

あんまり頑張らないで、リラックスして集中してください。
それと熱心に練習をしたら、必ず休んでください。
緊張と弛緩(練習と休息)がテクニックを身に染み込ませてくれます。
例えば、10分練習したら10分休憩をローテーションします。
休んで次の練習の時に、驚くほど簡単に楽にグッドなサウンドがしたら、コツを掴んだと思って、喜んでください。
多くのパターンではなくて、ひとつのパターンを練習する毎に休んでください。

長くなりましたが、結局、アップダウンだけでは無くて全体的な説明にならざるを得ませんでした。

<PS>
16ビートを演奏する時に、ハイハットやシンバルで16分音符をキチッと連打する必要は無いような気がします。
もしそれで疲れたり力んだりすると、全体がおかしくなります。
パラディドルなどを使って隙間を作ったり、ある意味ではサボってもいいと思いますよ。
空間を入れたり他のスネアーやタムを入れたりするとリズムが生き生きしてくるこも多々あります。

私は元ロックで今はジャズ系です。

私の場合は、16ビートに限らず、速いテンポではアップダウンになっています。
スローでも必要があれば使いますし、必要に応じて色々です。

片手で同じ調子で連続打ちすることの正式名は知りませんが、私自身はタイトって言っています。

ルーディメント(特にフラムやパラディドル)を練習すれば、アップ・ダウン・タップが自然と身につきます。
注意するのは、アクセントを強調したいと思っても、力で打たないことです。
力で打つくらいならアクセントをつけないま...続きを読む

Qドラムを習得したいが練習する場所が無い・・・。

 ドラムを習得したいんですが、公団団地に住んでいる為、練習する場所が思いつきません。
 
 スタジオ借りて練習とかでしょうか?。
 レンタル料ってどのくらいでしょうか?。
 
 でも、初心者ですから、ちゃんとしたレッスンに通った方がいいんでしょうか?。
 レッスン料ってどのくらいなんでしょう?。

Aベストアンサー

確かに、ドラムって練習場所限られますよね~。
練習自体は自宅でも車の中でもスクーターに乗ってても
出来ます。私の場合、通勤がスクーターなので、
スクーターで載っているときにipodで音楽聴きながら
両手、両足を合わせてみたりしています。
(周りからみると相当変な人ですが(-_-;))
車の中には常にスティックを置いておいて、
ステアリングをたたいたり、ギアノブをたたいて
左腕の練習をしています。
でも、やっぱり本物をたたくのが一番たのしいですね。
そこで!今まで行ってみたスタジオ(20個所くらい)
で全部一緒のシステムだったんですが、
3人以上でスタジオに行くと、バンド練習となって、
1時間あたりの金額が高くなります。が、
2人まで(1人でも可)で行くと個人練習用の金額が
必ず用意してあります。金額は場所によってまちまち
ですが、\500~\800/1h位でした。
ドラム本体のレンタルをやっているスタジオも
ありますが、一日フルセット借りて\15,000位でしたよ。
ココは少し高いのかな?急いでいたので相場を調べてないので分からないですが・・・
レッスンは講師にと場所によって価格はだいぶ差が
有るようです。
勿論、レッスンで基礎から教えてもらった方がいいとは
おもいますが、ドラムって人によってみんな叩き方に
個性があるっていうか、みんなちがうんですよねー。
ですので、基礎はレッスンで積んで、ある程度叩けたら
あとは自分が一番楽にそして、楽しく叩ける方法を
見つけるのが一番かと思います。なにせ、音楽ですから。
音を楽しめないと、練習も嫌になっちゃいますから。って、俺だけかな??

確かに、ドラムって練習場所限られますよね~。
練習自体は自宅でも車の中でもスクーターに乗ってても
出来ます。私の場合、通勤がスクーターなので、
スクーターで載っているときにipodで音楽聴きながら
両手、両足を合わせてみたりしています。
(周りからみると相当変な人ですが(-_-;))
車の中には常にスティックを置いておいて、
ステアリングをたたいたり、ギアノブをたたいて
左腕の練習をしています。
でも、やっぱり本物をたたくのが一番たのしいですね。
そこで!今まで行ってみたスタジオ(20個...続きを読む

Q大学でドラムを始めても周りについていけるのか

私は今年(05年)の春に大学生になる者で、最近ドラムを趣味として始めたいと思うようになりました。しかし楽器を習った経験もなく、音楽的知識にも乏しく、大学のサークルでついていけるのかが心配です。高3の終わりごろには独学で練習して、8ビートの基本はできるようになりました。が、本屋でバンドスコアを見るたびに「こんなのとても叩けないなぁ」と不安になります。
大学を卒業するまでにはなんとかライブで演奏できたらよいと思うのですが、可能でしょうか?
また、できれば大学における軽音楽部やサークルでどのような活動をするのか、具体的に教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

Tripolさん、こんにちは。学生時代キーボードを演っていたものです。
結論から言うと「全然できます」。

僕が学生時代、一度でも一緒に演奏したドラマー、ざっと20人ぐらいかと思いますが、半分は大学入ってから始めた連中です。で、彼らがヘタかというと、これがそんなことないんですね。今でも時々ライブ(ジャズです)やるのですが、今一緒にやってるドラマーなんか、20歳超えてからですよ、始めたの。要は練習量です。考える前に飛びましょう。

>大学卒業までになんとかライブ演奏???
何を志の低いこと言ってんですか!
そんなもん今年の学祭で人前で演ることになりますよ。
ヘタでも人前で演奏しなきゃ上手くなんないです。

>大学における軽音楽部やサークルでの活動
これは大学によって、かなり違うと思います。
大きな大学であればサークルもいくつかあるでしょうから、サークルによっても違うと思います。

一般的には、
4月:新入生勧誘してともかく練習場に来てもらって、演奏見せたり、ちょこっと楽器触ってもらったり。どこも部員確保に一所懸命ですから、自分から来てくれる新入生なんか大歓迎です。自分で来る連中は友達誘ってくる子が多かったですね。で、ちょこっと飲ませて食わせて、なじんだところで加入決定。

夏休みまで:先輩から楽器少しずつ教えてもらいながら、一年生だけのバンド組んでみたり、上級生でもあぶれてる人いますから(ギター10人いてもドラマー4人しかいないとか、前のドラマーが卒業してしまったとかね)、先輩の方から「やろう」っていってくれます。ちっちゃなイベント、たとえばアマチュア限定のライブ(いくつかバンドがでる)なんかに顔を出すようになる。で、あんなヘタでもライブハウス出られるんだ、と気付く。

秋:学園祭でだいたい模擬店(ライブハウス)出しますから大忙し。で、交代で演奏。一年生だって演らせます。

冬:サークルでなく正式の軽音楽部なら、だいたいこのあたりで定期演奏会というのがあります。

サークルによっては、みんなで旅行したりとか、ハードに合宿したりとか、女の子が多いとか、ロック系、ポップス系とか、いろいろです。部室のぞいたら全員革ジャンのとことかね。

ギターなんかに比べると、ドラマーって数が少ないので、上手くなれば引っ張りだこになります。
バンドって、初心者でも楽しいですよ。絶対やってくださいね。
がんばれ!

Tripolさん、こんにちは。学生時代キーボードを演っていたものです。
結論から言うと「全然できます」。

僕が学生時代、一度でも一緒に演奏したドラマー、ざっと20人ぐらいかと思いますが、半分は大学入ってから始めた連中です。で、彼らがヘタかというと、これがそんなことないんですね。今でも時々ライブ(ジャズです)やるのですが、今一緒にやってるドラマーなんか、20歳超えてからですよ、始めたの。要は練習量です。考える前に飛びましょう。

>大学卒業までになんとかライブ演奏???
何を志の低...続きを読む

Qドラムの交互うちのを超高速でできるようになるには?

ドラムの交互うちのを超高速でできるようになるには
一体、どんな練習をしたらよいのでしょうか?
目標はテンポ=300ぐらいでシングルストロークを
できるようにしたいです。とりあえずそれが出来て
どうするの?みたいな意見ではなく実用的な意見をおねがいします。

Aベストアンサー

300で16分シングルということでしょうか。かなりハードル高いですね。瞬間的ならなんとかなるかもしれませんが・・こういうのは、瞬間的にできるスピードと、例えば1分継続できるスピードはだいぶ違うと思います。

しかし、こういうスピードモノの練習は、とにかく出来るスピードから初めて少しずつ早くする以外ありません。

例えばあなたが今200で1分継続できたとします。そしたら
1)208で10秒くらい、安定して10回できるようになる。
2)208で30秒くらい、安定して10回できるようになる。
3)208で1分くらい、安定して10回出来るようになる。
これをメトロノームの区切りごとにやっていきます。208以上は半分(2倍?)で考えます。

叩く強さも変えたりして、とにかく段階を踏んでいくしかないでしょう。

あと、それくらいの超高速になると、指先だけでのコントロールになると思います。手の甲を上にする持ち方の場合では人差し指の腹、手の甲を横にする(親指の爪が上)場合で中指でのコントロールで、そのいずれの場合も親指と人差し指の支えはカッチリできていないといけなくなるでしょう。

やや筋トレ系ですから最短でも半年~1年というところではないかと。

300で16分シングルということでしょうか。かなりハードル高いですね。瞬間的ならなんとかなるかもしれませんが・・こういうのは、瞬間的にできるスピードと、例えば1分継続できるスピードはだいぶ違うと思います。

しかし、こういうスピードモノの練習は、とにかく出来るスピードから初めて少しずつ早くする以外ありません。

例えばあなたが今200で1分継続できたとします。そしたら
1)208で10秒くらい、安定して10回できるようになる。
2)208で30秒くらい、安定して10回できるようになる。
3)208で...続きを読む

Q【柔軟情報】ハイキックが蹴りたい!ミドルすら蹴れない!【ストレッチ】

こんばんは!

自分は下半身がとてもカタイです。
なので、足が上がってくれません。
ハイキックどころかミドルキックもしんどいです。
ローキックですらぎこちなくなります

どれくらいかと言うと、立って、足を伸ばした状態で
足を前に上げると 腰にすら届きません(下から80°くらい)

横も同じです

足首も膝も股関節も全部、かたいです

自分でいろいろ調べて
PNFストレッチと言うものも試してみようと思いましたが、
パートナーが居らず断念しました・・・・・・

今からキックが蹴れる柔軟性が手に入りませんか?
今、自分は16才です

おすすめの柔軟方法、体がやわらかくなる食べ物
蹴りのコツ、アドバイス、実体験

など、柔軟と蹴りに関する情報、教えてください!

Aベストアンサー

私は、昔拳法指導者をしてました。
ハイキックとかもやっていて、ここ十数年しばらくやめていました。
しかし、運動不足解消のためまたはじめると結構自分の顔くらいはあがりますよ。
ちなみに今年35歳(笑)

だから16歳だったら、まだまだ、大丈夫。

あなたの筋肉のつき具合はどうでしょうか?
もし、かなり細身ならばそのままストレッチで伸ばすのには無理があります。
十分な栄養と筋力トレーニング(脚裏はしっかり)をしながら普通の開脚や前方屈伸などを少しつらいくらいからあせらず徐々にやっていくとずいぶんやわらかくなります。

もし、結構筋肉質なら、ひょっとしたら可動範囲の狭いトレーニングを強い負荷をかけてやっている可能性があります。
このようなトレーニングは筋肉はつくけど硬くなっていくということもあるので、軽い負荷で、出来る限り大きな可動域で動かすようにして行くと当たり前ですけど、やわらかくなっていきます。
例えば、腹筋運動なら少し反るくらいからはじめるとか・・・。
足は反りませんが、目いっぱい可動範囲で大きく動かしてトレーニングします。
少し蹴りの練習のコツとしては目標物を決めて蹴るというのがいいと思います。
低いところから少しずつ高くしていきます。
中国拳法とかでは、自分の手を置いてそれを蹴るという(もちろん当てる程度ですが・・)という練習方法もあります。
また、力の入れ方も重要です。
自分の足をムチのようにイメージをして蹴ると力の出すところ、抜くところがはっきり自覚できると思います。
棒のようなものをイメージすると脚を痛めます。
また、蹴りの種類によって違うかも知れませんが、最初は軸足も少し曲げて重心を安定させるということもコツになるかと思います。

PNFなども基本的に筋肉があまりないと利かないらしいので、あまり特殊なトレーニングに頼らず少しずつ慣らしていくようなトレーニングの方が実践的です。
私も始めて蹴りの練習をはじめたときは硬かったですけど、慣れですね。
まだまだ、これからなのでがんばって下さいね!

私は、昔拳法指導者をしてました。
ハイキックとかもやっていて、ここ十数年しばらくやめていました。
しかし、運動不足解消のためまたはじめると結構自分の顔くらいはあがりますよ。
ちなみに今年35歳(笑)

だから16歳だったら、まだまだ、大丈夫。

あなたの筋肉のつき具合はどうでしょうか?
もし、かなり細身ならばそのままストレッチで伸ばすのには無理があります。
十分な栄養と筋力トレーニング(脚裏はしっかり)をしながら普通の開脚や前方屈伸などを少しつらいくらいからあせらず徐々に...続きを読む


人気Q&Aランキング