国籍法3条1項改正は中国、韓国の陰謀だ!
SARSは生物兵器だ!
9.11事件はアメリカの自作自演だ!

上記のような陰謀論、被害妄想を述べる方は大勢いらっしゃいます。
そういった事を述べる人は具体的な事実の積み上げをすることよりも、
悪意ある敵が存在し、世の中を動かしているという考えから出発し、
全く無関係な事柄を結びつけて、真実はこうであるという
主張をすることが多いと思われます。

こういった被害妄想に取り付かれている人に対して、
事実を元に説明してそんなことはあり得ませんよと反論しても、
「そんなことはない。私の考えを否定する人間は敵の味方か、スパイか、
工作員だな!」
という反応が返ってくることがあります。
これは、精神疾患の一つである統合失調症の被害妄想によく似ています。

さて、こういった被害妄想が強い人に精神科への通院を勧めることは、
その人の尊厳を傷つける行為でしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

>精神疾患の一つである統合失調症の被害妄想によく似ています



まじめなはなし、思想(や信念)と妄想の間にはかなり広大なグレーゾーンが広がっていると思うんですよ。
統合失調の妄想が既存の陰謀論に寄りかかることもあるし、ある思想を標榜している人が何らかの精神疾患に罹病することもあるでしょうし、病気でもなんでもない場合もあるでしょう。

おそらくは専門家は社会性や「考え」への執着の度合いや由来や整合性など総合的に鑑みて診断するのだと思います。
どのあたりから通院や入院治療の必要な精神疾患なのかも専門家が判断すべきことでしょう。

陰謀論者を全て十把一絡げに病人であるとするのもおかしなはなしです。個別に判断するべきでしょうね。


>ういった被害妄想が強い人に精神科への通院を勧めることは、その人の尊厳を傷つける行為でしょうか。

どんな病気でも当人医者や深く係わり合いがあるひと以外がいきなり通院を勧めるのはどうかと思いますよ。マナーの問題として。

身近なひとに対してでも素人としてはまずは受診を促すくらいのことしかできないでしょう。
また、相手が本当に病人であると考えられるなら、ストレートに受診を勧めても反発されてしまうだけでしょうから面倒でも本人が自発的に受診するようにはなしを運ばないと意味がありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

個別に判断する、おっしゃるとおりですね。

>また、相手が本当に病人であると考えられるなら、ストレートに
>受診を勧めても反発されてしまうだけでしょうから面倒でも
>本人が自発的に受診するようにはなしを運ばないと意味がありません。

本人と同じような症例を持つ人が、通院した結果症状が改善したという
例を上手く提示することが出来たら、受診に向かってくれるものでしょうか。

お礼日時:2009/05/14 21:51

テレビで、スピリなんとか見て、私も受けてみたいと思ったり、家建てるのに風水を気にしたりと、オウム真理教に入信したりというのと、全く同じことです。

単なる刷り込みと、その犠牲者ってことです。精神疾患とは違いますが、病気でないが故、治療?はさらに厄介です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

スピリなんとかの人は、若い頃のプロフィールを見ると
統合失調症を患っていると思われる行動がありますが、
今ではテレビで大成功しているのだから人生は分からないものです。

お礼日時:2009/05/14 22:03

精神のことは難しいです。



病気、病的、正常。
線引きが難しいですね。

質問者さんの言われている被害妄想は、被害妄想的であって、「正常」もしくは「病的」の範囲を出ませんね。

精神科への通院をすすめるということは、仮に精神を病んだ人であっても、慎重にしなければいけません。正常な人間以上に、一言で傷を負わすこともあります。
本当にその人のことを思い、通院をすすめたいと思うのであれば、まずその人の家族と話し合いましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

線引きが難しい、確かにそうですね。
妄想的な事を言っているだけなら、「ああ、また始まったか」
と済ませる気になりますけど、それを元に具体的行動を起こされると
心配になります。

>本当にその人のことを思い、通院をすすめたいと思うのであれば、
>まずその人の家族と話し合いましょう。

そうですね、まずは家族に相談を考えます。

お礼日時:2009/05/14 21:32

勧めても無駄。



左翼思想や謀略説の被害妄想は、『思想かぶれ』です。
疾患性の被害妄想とは全く別物です。

思想かぶれの被害妄想は、病院の治療では絶対に治りませんし、
逆に誰かの一言やある出来事で一瞬で目が覚めることもあります。

人の尊厳を傷つけるどうのこうのの問題じゃないです。

この回答への補足

ご回答ありがとうございます。

補足日時:2009/05/14 21:25
    • good
    • 0
この回答へのお礼

全く別ですか。
国籍法改正については被害妄想の反対理由を書いて、議員に大量FAX送付、
9.11陰謀論については現地調査をすることなく、自作自演の「証拠」を
あちこちの講演会で披露、
被害妄想を元とした、奇妙な行動が起こっています。
これも精神疾患とは無関係なのでしょうか。

>逆に誰かの一言やある出来事で一瞬で目が覚めることもあります。
そんな魔法みたいな事があるのでしょうか。是非知りたいです。

お礼日時:2009/05/14 05:37

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング