今まで問題無く使えていたDVD-RWなのですが、DVD Decrypterでの書き込み直後”TOCの回復ができません”とのエラーが出て使えなくなりました。
TOCを回復させる方法は有るのでしょうか。
ハードはBUFFALO DVSM-XL516U2で、メディアはMITUSBISHI 4xです。
宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

>メディアエラー


ならメディアを交換すべきでは?
「RW」は化学的に「R」より保存性に優れないことをご存知でしょうか。
Cdcheckでも読み込みエラーが出るようなら多分そのメディアは使えませんけど。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

メディアエラーが出るとそのメディアはあきらめるしか無いようですね。
お世話になりました。

お礼日時:2009/05/17 10:08

TOCの修復はかなり困難な気がしますが。


メディアを一旦初期化後にCdcheckなどのツールでエラーの有無を調べ、しっかり書き込み直しをするほうが現実的。
http://cheap-wides.net/blog/2008/10/cdcheckcddvd …

ちなみにDVD Decrypterを使ったとのことですが、違法なリッピングをしたわけではないですよね?
TOC走査→改変→ハッシュ値不適合ならエラーが出るでしょうから。
で、その要因ってコピーガード除去にある場合が大半ですけど。

この回答への補足

早速の回答有難う御座います。
DVSM-XL516U2付属のソフトではメディアエラーとなりフォーマット出来ないのですが。
強制的にフォーマットする様なソフトはないのでしょうか。

DVD DecrypterはISOの書き込みのみで使っています。

補足日時:2009/05/16 09:22
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qmultiple definitionというエラー

現在Ubuntu LinuxのgccでC言語のプログラムをやっています。

https://sourceforge.jp/projects/cc1101driver/scm/svn/blobs/2452/trunk/20140411/code.h

このツリーのcode.hに ”const sig_code2_t PVC_TCP_SIG_CODE[100] = {” というコードを追加してmakeを行うと次のようなエラーが出て実行ファイルが出力されません。



(エラー内容)

---------------(中略)-----------------
gcc -o exe main.o event.o env.o audio.o task.o comm.o menu_show_status.o mount.o net.o misc.o -lpthread
event.o:(.rodata+0x0): multiple definition of `PVC_TCP_SIG_CODE'
main.o:(.rodata+0x0): first defined here
env.o:(.rodata+0x0): multiple definition of `PVC_TCP_SIG_CODE'
main.o:(.rodata+0x0): first defined here
audio.o:(.rodata+0x0): multiple definition of `PVC_TCP_SIG_CODE'
main.o:(.rodata+0x0): first defined here
task.o:(.rodata+0x0): multiple definition of `PVC_TCP_SIG_CODE'
main.o:(.rodata+0x0): first defined here
comm.o:(.rodata+0x0): multiple definition of `PVC_TCP_SIG_CODE'
main.o:(.rodata+0x0): first defined here
mount.o:(.rodata+0x0): multiple definition of `PVC_TCP_SIG_CODE'
main.o:(.rodata+0x0): first defined here
net.o:(.rodata+0x0): multiple definition of `PVC_TCP_SIG_CODE'
main.o:(.rodata+0x0): first defined here
misc.o:(.rodata+0x0): multiple definition of `PVC_TCP_SIG_CODE'
main.o:(.rodata+0x0): first defined here
collect2: error: ld returned 1 exit status
make: *** [exe] Error 1






この const sig_code2_t PVC_TCP_SIG_CODE[100] = {をコメントアウト正常にビルドできるのですが、




この問題を解決するにはどうすれば良いのかご教示頂きますようお願い致します。

現在Ubuntu LinuxのgccでC言語のプログラムをやっています。

https://sourceforge.jp/projects/cc1101driver/scm/svn/blobs/2452/trunk/20140411/code.h

このツリーのcode.hに ”const sig_code2_t PVC_TCP_SIG_CODE[100] = {” というコードを追加してmakeを行うと次のようなエラーが出て実行ファイルが出力されません。



(エラー内容)

---------------(中略)-----------------
gcc -o exe main.o event.o env.o audio.o task.o comm.o menu_show_status.o mount.o net.o misc.o -lpthread
event.o:(.rodat...続きを読む

Aベストアンサー

お約束の「ヘッダに実体を定義してはいけない」ってヤツです。

code.hに記述した内容はall_includes.hに適用されます。
all_includes.h内で#include "code.h"していますからね。

で、all_includes.hの内容はそれぞれ
audio.c、comm.c、env.c、event.c、main.c、misc.c、mount.c、net.c、task.cに適用されます。
つまり、code.hに記述した内容も
audio.c、comm.c、env.c、event.c、main.c、misc.c、mount.c、net.c、task.cに適用されます。
それぞれのオブジェクトファイルにPVC_TCP_SIG_CODE[100]が存在します。

リンクする段階でどのオブジェクトファイルのPVC_TCP_SIG_CODE[100]を使用したらいいのでしょうか?????
というエラーです。

extern宣言して、実体をどこかのソースファイルのみに記述する。
というのが一般的な対処方法です。
# static宣言にすればとりあえずリンクは通るかもしれませんが…無駄が出ますねぇ。
# 今回はconstなので、メモリに無駄が出るだけ…で済むかと思われますが。
http://d.hatena.ne.jp/saitodevel01/20110321/1300685958

お約束の「ヘッダに実体を定義してはいけない」ってヤツです。

code.hに記述した内容はall_includes.hに適用されます。
all_includes.h内で#include "code.h"していますからね。

で、all_includes.hの内容はそれぞれ
audio.c、comm.c、env.c、event.c、main.c、misc.c、mount.c、net.c、task.cに適用されます。
つまり、code.hに記述した内容も
audio.c、comm.c、env.c、event.c、main.c、misc.c、mount.c、net.c、task.cに適用されます。
それぞれのオブジェクトファイルにPVC_TCP_SIG_CODE[100]が存在します。...続きを読む

Q外付けDVD 「BUFFALO DVSM-XH516U2」 について

DELL4700Cを使用している初心者です。

ある価格サイトにこの製品は書き込みできなかったり、この製品の付属ソフト
「Roxio Easy Media Creator Basic」を使用すると
PCがリセットを繰り返すなどのウワサを耳にするので不安になってしまいます。

「Roxio Easy Media Creator Basic」をインストールせずにDVDコピーは可能でしょうか?

元となるDVDをBUFFALOで読み込み→DELL4700C本体にバックアップ→BUFFALOに
空ディスクを入れてコピーではダメなのでしょうか?

どうにかこの製品を使用したいと思っているのですが…。

アドバイス等ありましたら是非ともご教授ください!

Aベストアンサー

気になるのなら、付属のそれ以外のライティングソフトを別途購入して、
インストールしてお使いになっては如何ですか?

ただし、購入前に、そのソフトのWEBサイトをご覧になって、
お使いの「DVSM-XH516U2」が対応ドライブになっているのかご確認下さい。

未対応だったり、対応一覧にそのドライブの型番すらなかったら、
そのライティングソフトではお使いになれません。
改めて、他のメーカーのライティングソフトをお選び下さい。

ところで、Dimension4700C ならば、
標準で DVD メディアへ書き込み可能なドライブが搭載されているはずです。
すると、必ず、何らかのライティングソフトがインストールされていると思います。

そのソフトが、「DVSM-XH516U2」へ対応していれば、
改めて別のライティングソフトを購入せずとも、
その標準インストールのライティングソフトをご使用になれば良いでしょう。

また、「Roxio Easy Media Creator Basic」を使うにしろ、
他のライティングソフトを購入して使うにしろ、
先にインストールされているライティングソフトは、必ずアンインストールなさって下さい。

以前ほどではありませんが、複数のライティングソフトが共存している環境は、
書き込みエラーや他の不具合が起きる原因の一つになっています。

気になるのなら、付属のそれ以外のライティングソフトを別途購入して、
インストールしてお使いになっては如何ですか?

ただし、購入前に、そのソフトのWEBサイトをご覧になって、
お使いの「DVSM-XH516U2」が対応ドライブになっているのかご確認下さい。

未対応だったり、対応一覧にそのドライブの型番すらなかったら、
そのライティングソフトではお使いになれません。
改めて、他のメーカーのライティングソフトをお選び下さい。

ところで、Dimension4700C ならば、
標準で DVD メディアへ書...続きを読む

Qbear the definitions

bear the definitions
という場合、このbearはどういう訳となるのでしょうか?


Bold and capitalized terms not defined herein bear the definitions in the Competition Packet.
という文で使われていました。

「ここで定義していない太字と大文字表記は、Competition Packetに定義されている」という意味でしょうか?

Aベストアンサー

yes

QBUFFALO DVSM-XE1218U2/B

タイトルの機種を購入して分からない事があるので質問させてください。

機種付属のアプリケーション Drag-To-Disc というもので
DVD-R(8倍速)への書き込みをしたんですが、書き込み速度設定の仕方がわからず
そのまま書き込みをしたらディスクを正常に作成できませんでした。

原因が速度の設定かは分からないんですが、
設定の仕方を知らずにもう一度書き込みをして失敗するのも勿体無いと思ったので教えてもらいに来ました。


あと付属のアプリケーションが自分的にはあまり使い勝手の良いものではなかったので、
この機種でも使えるオススメのアプリケーションがあればそれも教えていただけませんでしょうか?


よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

「Drag-to-Disc」はパケットライトソフトウェアですので主に、
CD-RWやDVD-RWメディアにファイル単位でドラッグ&ドロップでの書込みを行いますので、
書込み倍速は関係ありません。ですので設定項目がないのです。

大容量のデータや複数のファイルを一度に、
DVD-Rに書込みたければ同じように添付されているソフト、
「Roxio Easy Media Creator」を使用すれば出来ます。
なお、倍速の設定は[ツール]→[オプション]→[全般内の詳細]で可能です。

Qウィンドウズのアップデートで10月20日に、Definition Up

ウィンドウズのアップデートで10月20日に、Definition Update for wWindows Defender-KB015597(Definition 1.93.26.0)が2回インストールされましたが、そのあとにもう一つ「更新プログラムをインストールしています(50パーセント完了)」とありますが、今日で3日連続表示され、インストールが進みません。なにか解決方法はないでしょうか?PCは初心者クラスです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>今日で3日連続表示され、インストールが進みません。
ちょっと状況がつかめません。
毎日の起動時に同じ内容が表示されることが3回続いた、ということでしょうか。それとも、72時間の間ずっと「(50パーセント完了)」の状態なのでしょうか。

前者なら
http://menushowdelay.blog13.fc2.com/blog-entry-523.html
とその中のリンクを。
後者なら、とりあえず再起動しましょう。

QASUSのマザーボードA8N-SLI DeluxeにDVSM-XL20FBSは大丈夫でしょうか。

3年程前にASUSのマザーボードA8N-SLI Deluxeをベースにパソコンを自作したのですが、ATAPI接続をしていたDVDドライブが先日完全に動かなくなり、原因も不明だったので廃棄してしまいました。 そこで今は新しいDVDドライブを買おうと思っています。 そこでバッファローのDVSM-XL20FBSあたりにしようと思ったのですが、これはSATA接続だそうですね。 現在、そのパソコンのHDDはSATA接続なのですが、DVDドライブをSATA接続したことはなく、よく要領が分からないのです。 この組合せの場合、相性等はあるとは思いますが、正常に認識・動作しそうでしょうか。 どなたかご教授ください。

Aベストアンサー

マザーとSiのチップが違うので、一概には言えないのですが、

家は、Si3114のS-ATAポートにPlexstorのPX-755(だったかな)をつけて、
まともに認識しています。

個人的に思うに、nForce4が提供してるS-ATAポートより、
Siが提供しているポートの方が無難かなと思います。
(ただ、OSインストール時にはドライバを入れる必要があるので面倒ですが・・・)

相性というか、動作検証結果がバッファローのページにあるような気がしますので、
一度確認された方が良いかもしれません。

QOn Error GoTo でエラーが発生する

Sub Macro1()

On Error GoTo ErrorTrap1
    '-エラーの発生するコード 1

ErrorTrap1:

On Error GoTo 0

   Do
   On Error GoTo ErrorTrap2
      '-エラーの発生するコード 2
   On Error GoTo 0
   Loop

ErrorTrap2:

End Sub

しかし、以下のようにSubで二つに分けるとエラーは出ません。

Sub Macro1()

On Error GoTo ErrorTrap1
    '-エラーの発生するコード 1

ErrorTrap1:

On Error GoTo 0

Call Macro2

End Sub
Sub Macro2()

    Do
     On Error GoTo ErrorTrap2
      '-エラーの発生するコード 2
    On Error GoTo 0
    Loop

  ErrorTrap2:

End Sub

「On Error GoTo 0」がうまく解除できていないのかと思い、いろいろ試してみました。
しかし、どういった理由かはわかりませんでした。
「On Error GoTo」は、Subでは、ひとつしか使えないのでしょうか。

Sub Macro1()

On Error GoTo ErrorTrap1
    '-エラーの発生するコード 1

ErrorTrap1:

On Error GoTo 0

   Do
   On Error GoTo ErrorTrap2
      '-エラーの発生するコード 2
   On Error GoTo 0
   Loop

ErrorTrap2:

End Sub

しかし、以下のようにSubで二つに分けるとエラーは出ません。

Sub Macro1()

On Error GoTo ErrorTrap1
    '-エラーの発生するコード 1

ErrorTrap1:

On Error GoTo 0

Call Macro2

End Sub
Sub Macro2()

    Do
     On Error G...続きを読む

Aベストアンサー

エラー処理の中でOn Error GoToを記述することはできません。


エラー処理の基本的な構造は、

Sub Macro1()

On Error GoTo ErrorTrap1
    '-エラーの発生するコード 1
On Error GoTo 0

Exit Sub

ErrorTrap1:
  'エラー処理
  Resume Next

End Sub


エラー処理が2つある場合は、

Sub Macro1()

On Error GoTo ErrorTrap1
    '-エラーの発生するコード 1
On Error GoTo 0

Do
  On Error GoTo ErrorTrap2
    '-エラーの発生するコード 2
  On Error GoTo 0
Loop

Exit Sub

ErrorTrap1:
  'エラー処理1
  Resume Next

ErrorTrap2:
  'エラー処理2
  Resume Next

End Sub


Resume Next でエラーが発生した行の次の行から再開します。
Resumeには他の構文もありますので、調べてみてください。

エラー処理の中でOn Error GoToを記述することはできません。


エラー処理の基本的な構造は、

Sub Macro1()

On Error GoTo ErrorTrap1
    '-エラーの発生するコード 1
On Error GoTo 0

Exit Sub

ErrorTrap1:
  'エラー処理
  Resume Next

End Sub


エラー処理が2つある場合は、

Sub Macro1()

On Error GoTo ErrorTrap1
    '-エラーの発生するコード 1
On Error GoTo 0

Do
  On Error GoTo ErrorTrap2
    '-エラーの発生するコード 2
  On Error GoTo 0
Loop

Exit Sub

...続きを読む

Qトレーの開閉について(DVSM-XL1218U2)

BUFFALO製の外付けドライブ(DVSM-XL1218U2)を使用しています。

トレーの開閉についてですが、イジェクトボタンが硬すぎるので
開く時にはマイコンピュータからドライブのアイコンをクリックして
”このディスクを取り出す”をクリックしていますが

逆に閉める場合にはドライブに触れることなく、パソコン上で操作
できますか?

Aベストアンサー

フリーソフトをつかう
参考
http://www.forest.impress.co.jp/article/2006/06/05/omakasecddoor.html
または、そういう機能がある、ライティングソフトを使う

cloneCDなど

Qステレオミキサーの「realtek high definition a

ステレオミキサーの「realtek high definition audio 6.0.1.5490」より新しいバージョンのものはありますか?更新したいので。

Aベストアンサー

こんばんは。

現状ですと、[R2.47]の"6.0.1.6083"が最新のようです。
RealtekのOHPからダウンロードできます。
http://www.realtek.com.tw/downloads/downloadsCheck.aspx?Langid=4&PNid=24&PFid=24&Level=4&Conn=3&DownTypeID=3&GetDown=false

Q2層のDVDの再生ですが、BUFFALO/DVSM-XE20U2/Bで

2層のDVDの再生ですが、BUFFALO/DVSM-XE20U2/Bで2層のDVD-Rにvideo_tsのデーターを書きこみました。これを東芝のDVDレコーダーRD-XS32で再生する事が出来ません。DVDレコーダーも2層式対応でないとだめなのでしょうか?どなたか良きアドバイスをお願いいたします。

Aベストアンサー

追伸です。

劣化はありません。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報