先日、アメリカ人の友人と「音楽があまりにもコロコロと変わるので、ちょっと混乱した。」という話をしていた時に、"I was confused"と言ったのですが、友人はそういう場合は"I was disoriented"の方がいいんじゃない?とアドバイスをくれました。

説明をしてくれたのですが、その時も今でもまだはっきりと違いがわかりません。まさに混乱(困惑)しています。

また、今私が感じている「confusedとdisorientedの違いについて、困惑しています。」という場合の”困惑”はどちらを使うのが、適しているのでしょうか。

どういった場面でこの2つを使い分けるのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

語源的にはconfuseは「ごちゃ混ぜにする、混乱させる」、disorientは「方向感覚を失わせる(orientは太陽が昇る方向)」だと思います。

過去分詞だと受け身で、そうなっちゃったということですね。音楽のジャンルの区別がつかなくなったというよりは、どれが良い音楽なのか解らなくなった、ということでしたら、disorientedの方が適しているように思います(というか、confusedはちょっと違うかと)。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

なんとなくですが、その場で音楽を選んでいた人の選曲がconfusedで、私が受けた感覚がdisorientedだったのかな…と今は思います。

「confusedとdisorientedの違いについて、困惑しています。」の場合はやはりconfuseな気がしてきました。

みなさんのご意見はどうなのでしょう。

お礼日時:2009/05/16 14:32

Being unable to think with clarity or act with understanding and intelligence


Lacking logical order or sense
http://www.thefreedictionary.com/confused
から、confused の解説ですが、disoriented が良いというわけではなくて、confusedするほどのことでもないというニュアンスだったのでしょうか?音楽がころころ変わった一件を、頭の中が混濁する という表現はちょっと違うのではないかという提案だったと思います。
disoriented の解説をみると、実は、confusedも使ってあります。ところが、意味的には、方向を見失う とか、わけが分からなくなったとか、
http://www.thefreedictionary.com/disorientation
confusion (usually transient) about where you are and how to proceed; uncertainty as to direction;
というように、方向が分からないニュアンスが強いです。
音楽が変わったら、方向感覚は変わらないので、多分、disorientedは、よりゆるい意味で、”わけがわからない”というようなニュアンスを持っていると、少なくとも、友人は思っていると感じます。
ネイティブに丸投げしないと、この辺は分かりにくいところです。
よろしければ、
http://forum.wordreference.com/forumdisplay.php? …
に、違いを問いかけてみてください。
地域差もあるかもしれません。

ところで、友人には聞かれなかったのでしょうか?
私はよく、当事者に問い詰めました。どうして、何が違うのかって。
割と聞くことに対して親切に答えてくれました。
flavor cent smell みたいな微妙なことですけど。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

役立つ情報をありがとうございます。

友人には私と同じ経験があったらしく(音楽が変わりすぎるので、わけがわからなくなる、という状況です。つまりはそこは音楽を聞く場所で、急激に曲調が変わることは通常ない場所なので、それは新しいスタイルだよね。という話だったのです)、それについての説明はこうでした。

「confuseにはネガティブな意味合いもあって、例えばそれを不快に思った時や嫌な感覚を覚えた時に使う、けれどもdisorientはその不快感はない。嫌ではなかったでしょ?」というものでした。
(ひょっとすると、このニュアンスには個人差や状況での差があるのかなと疑問に思ったので、用例があるとわかりやすいのかな…と思って質問してみました)

正直、その場では不快な感覚も、面白いなぁという新鮮な感覚もあったのですが、音楽がその場の方向を決める場所にいた、ということを考えると、確かにdisorientedが適しているように思えました。

ありがとうございます!

お礼日時:2009/05/16 14:17

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q犬は中国語ではどういう意味?

中国語で「犬」は「狗」と書きますよね。
でも、中国語にも「犬」という漢字はあると思うんですが、どういう意味になるんでしょうか?

それから、同様に「赤い」は中国語では「红」ですが、「赤」という漢字は中国語では どういう意味なんでしょうか?

Aベストアンサー

「犬」もいぬの意味です。狗の学名です。
牧羊犬、蝴蝶犬など犬の名称に使うのはほとんどですね。
また、「鸡犬不宁」などの熟語にも用いています。
「赤」の意味は多いです。
1.红色,比朱色稍暗的颜色(朱色よりちょっと暗い色。すみませんが、朱色は日本語でどう言うのかがわかりません。):赤血。赤字(日本語の赤字と同じ意味で、「赤い字」と「支出が収入より多い」の二つの意味を持っています。)。
2.真诚,忠诚(誠、忠実):赤诚(极其真诚)。赤忱。赤子(赤ちゃんの意味ですが、
赤ちゃんみたい純潔なこころを持っている人間を表現するのは一般です。)。赤胆忠心。
3.空无所有(何もないこと):赤手空拳。赤地千里。
4.裸露(裸の状態):赤脚(光脚)。

QThe only tired I was, was

The only tired I was, was tired of giving in.
-- Rosa Parks

公民権運動家の Rosa Parks の言葉として引用されていたのですが、よくわかりません。文法的にも説明してください。後の部分は、諦めることにはいやけがさしていた、くらいの意味だとはわかるのですが。

Aベストアンサー

tired はもちろん、形容詞なのですが、
先行詞のようになって、(that) I was で修飾されています。

そして、
The only tired (I was) が主語となって、
主たる動詞の was へと続きます。

紛らわしいので、主語の切れ目にコンマを入れています。
逆に、こういうふうに主語と動詞の間にコンマを使うとは感じにくいかもしれませんが、
was が2回続くのを避けています。

私が唯一うんざりと感じているのは、屈服することにうんざりしていることだ。

tired を先行詞にしている点も破格ですが、それ以上に、
それを主語として was tired と続けるのも普通の文法ではありません。

本来なら was tired の主語は人です。

ここでは was "being tired of giving in" 「屈服することにうんざりすること」だ、
と無理やり考えるしかありません。

最初に主語として tired を名詞みたいに使っているように、
ここでも形容詞というより、名詞みたいに be につなげているのでしょう。

Q【中国語】中国語で今日の意味の漢字を教えてください。 あと中国語の許は苗字でいると思いますがその発音

【中国語】中国語で今日の意味の漢字を教えてください。

あと中国語の許は苗字でいると思いますがその発音はキョと読みますか?

あと京は中国語でなんと発音しますか?

以上3点教えてください。

Aベストアンサー

中国語で今日の意味の漢字は「今日」と「今天」。どちらでもいい。
中国語で「許」の発音は「xu3」、大体、「しゅう」と読みます。(あまり似ない-_-b)でも、日本語の場合に音読みが大丈夫。例え、許さん(きょさん)。
「京」の発音は「jing1」、大体、「じん」と読みます。

QI regret that I wasn't more careful. のmore

初歩的な質問かもしれませんが、先日、

I regret that I wasn't more careful.
もっと注意すればよかったと後悔している。

という文章をみて、
訳語がどうもしっくりこず、もやもやしています。
このようなニュアンスに慣れていないのか、
否定文にmoreという使い方がよく理解できません。

他にも例文などあれば教えていただきたいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

アメリカに住んで40年目の終わりに近づきました。 このカテで書き始めて8年目に入りました。 私なりに書いてみますね。

>I regret that I wasn't more careful. もっと注意すればよかったと後悔している。 否定文にmoreという使い方がよく理解できません。

I was carefulで、注意していた、ですね。 I was not carefulで注意していなかった、となりますね。

そして、
I was more carefulで、もっと注意していた、I was not more carefulで「もっと注意していた」ではなかった、となるわけです。 つまり、もっと注意していなくてはならなかったのにしていなかった、と言うことであることは感じ取る事が出来ますか? もっと注意していなかった、と日本語では表現するのではないでしょうか。 おかしな日本語かな。

ですから,I regret that I wasn't more careful.もっと注意していなくてはならなかったのにしていなかった事に後悔している、と言っているわけです。 つまり、このmore carefulはthan~が省略されているのではなI was not "more careful"といっているだけなのですね。

省略されていると考え始めると、じゃ、何が省略されているか、なんていうことに気が散ってしまうわけです。 日本語で、もっと勉強しておけばよかった、と言う表現の方が普通で、~よりももっと、と言う表現をしないほうが普通ですね。 つまり、~よりももっと、と言うほうが追加的表現だとも言えるわけです。

ただ日本の学校では、比較級を習うときに、比較されるものが必要だ、と考え、比較級than目的語と言う方程式のような物を作ってしまうわけです。

この比較級についてもう少しこれからの英語の「比較表現」に関して役に立つと思うので書いてみますね。

She is prettyと書いて彼女はきれいだ、といっているのは分かりますね。 これって言葉上、比較だと言う事は感じ取れますか? きれいだ、と言う事は、きれいじゃないものよりきれいだ、と言っているのですね。 お分かりでしょうか。

おなか減ったよ、と言うのも、おなかが減っていない時よりも減っているわけですね。 

つまり「二つの状況がある」と言う事なのです。

ですから、今回でも、注意をしていた、と言うのと、注意をしていたけどもっと注意すればよかった状態、と言うものが考えに浮かんだわけですね。

もっと注意しなかった、のですね。 だけど、今思うに、もっと注意しなかった事に対して後悔しているわけです。 

後悔する、regretと言う動詞に関してもう少しフィーリングの理解が分かるとこの文章がなぜこういう風に使われるのか分かると思います。

起こらなかったことに対し起こればよかった、と言う表現は仮定法と言う名前で学校で習いますね。 つまり、I wish I had been more carefulと言う表現ですね。

このフィーリングを、すればよかった、ではなく、しなかったことに対し後悔している、と言う表現方法が、このI regret I was notなのですね。

つまり、、この二つは兄弟同士の表現方法なのですね。 同じフィーリングと言う親から違う兄弟の表現方法が生まれたわけです。 

言い換えると仮定法だけが、実際に起こらなかった事を表現しているわけではないのです。 仮定法とはただの表現の形に過ぎないのです。 (ちょっと文法的になってしまいましたが)

この兄弟同士の表現方法をより、一卵性ではなく二卵性双生児みたいなものと言う日本語表現方法にすると、「しなかったことに事に後悔している」を「すればよかったと後悔している」に日本語表現として直したために、その訳からは直接この英語表現の作りが見ににくなっていたのですね。 これが本文の訳として使われたわけです。

>他にも例文などあれば教えていただきたいです。

I'm afraid I was not more studious もっと勉強家でなかったと思います。 もっと勉強家であってもよかったと思います。

I'm sorry I was not more beautifulもっときれいじゃなくてもごめんね。 これなんか、日本語からも英語表現としても分かりやすいかな。 (~thanがなくても違和感を感じなく、分かりやすいと思いますがどうですか)

と言うことで、理解しやすいと私が思う最後の文章をフルに理解してからまた今回の文章の理解に戻ってみてください。

否定形に肯定的な比較級の表現方法のフィーリングを感じることが出来ると様になると思います。

参考になりましたでしょうか。 分かりにくいところがありましたらどんどん突っ込んでまた書いてくださいね。

アメリカに住んで40年目の終わりに近づきました。 このカテで書き始めて8年目に入りました。 私なりに書いてみますね。

>I regret that I wasn't more careful. もっと注意すればよかったと後悔している。 否定文にmoreという使い方がよく理解できません。

I was carefulで、注意していた、ですね。 I was not carefulで注意していなかった、となりますね。

そして、
I was more carefulで、もっと注意していた、I was not more carefulで「もっと注意していた」ではなかった、となるわけです。...続きを読む

Q中国語と日本語で意味の違う言葉を教えて下さい。

「手紙」という言葉は中国語では「トイレットペーパー」を意味していると聞きましたが,ほかにも中国語と日本語で意味の違う言葉を教えて下さい。
どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

有名なものばかりですが
「飯店」=ホテルのことですね。
「愛人」=奥さんのことを指します。

QI had some eyeglasses. I was walking down the

I had some eyeglasses. I was walking down the street when suddenly the prescription ran out.

Steven Wrightの言葉です。

この和訳と意味を教えてください。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

Steven Wright がこのジョークを言っているときの仕草を見れば一発で分かります。添付のビデオの 4:00 辺りで、suddenly the prescription ran out と言っている最中に目を細めています。つまり眼鏡の処方箋が切れた (期限切れになった) 途端に見えなくなった、というのがジョークです。


https://youtu.be/iVjVt98iHkQ

Q(翻訳)この中国語の意味は…?

(翻訳)この中国語の意味は…?


”相会”

この中国語の日本語での意味を教えてください。
ニュアンスなど、細かな所も教えて頂けると嬉しいです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「落ち合う」という意味ではないでしょうか?

Qwas it cold yesterday はきのうはさむかったですかといういみですが このwas

was it cold yesterday はきのうはさむかったですかといういみですが
このwas it とはどういう意味になりますか?
it wasだとそれは〜だったという意味になりますがこの場合はどのような意味になるのでしょうか?
この他にも例文を教えてください

Aベストアンサー

>was itを使った他の質問は何がありますか??

It is raining. Iこれを過去の疑問にするだけです。
Was it raining? Was it cloudy? Was it hot?
雨が降っていたか、曇っていたか? 暑かったか?

Q【中国語】中国語を日本語の意味に訳してください。 1鲁菜 2苏菜 3浙菜 4徽菜 5闽菜 6粤菜

【中国語】中国語を日本語の意味に訳してください。

1鲁菜
2苏菜
3浙菜
4徽菜
5闽菜
6粤菜
7湘菜
8川菜

Aベストアンサー

菜は中国語で「料理」という意味がありますので、すべて地域の名前の後ろに「料理」をつければよろしいと考えます。

1鲁菜=山東料理
2苏菜=江蘇料理
3浙菜=浙江料理
4徽菜=安徽料理
5闽菜=福建料理
6粤菜=広東料理
7湘菜=湖南料理
8川菜=四川料理

Q以下の英文の翻訳をお願いします。 Alan was busy:he was packing up s

以下の英文の翻訳をお願いします。
Alan was busy:he was packing up some things, as though he was going on a trip, yet he was willing to talk as he did so . I was only mildly interested in the conversation until I asked him where he was going, and he said he was going to Europe.

Aベストアンサー

アランは忙しかったです。まるで旅行に行くように色々なものを詰め込んでいました。にもかかわらず、作業をしながらすすんで話そうとしていました。私の方は、彼にどこに行くのか尋ね、ヨーロッパに行くんだと答えるまでは話にさほど真剣に耳を傾けてはいませんでした。


人気Q&Aランキング