先日、オークションでスピーカー(JBL 4425 / エッジは2、3年前に交換済みとのこと)を購入し、しばらくは普通に鳴っていました。
ところが数日前から片方のユニット(-端子側のみ)から出る音が割れるようになりました。
特に大音量で聞いているわけではなく、ボリューム位置8時位で、しかもピアノ・ソロが割れるのです。
ずっと音が割れているわけではなく、どうやらピアノの高音と低音の繰り返しが続くと割れるようなのですが、重低音の繰り返しが特徴的なダンスミュージックは全然大丈夫でした。

アンプやSPケーブルを変えたり、+-を逆位相で接続したり、曲は同じままで入力ソースをアナログ、CDPにしても同様だったので、スピーカーが原因なのは確かなようです。

不思議な現象だなぁと思うのですが、この原因はどこにあると思われますか?
多分、自分で直すことは無理だと思うので、リペアに出そうと思っているのですが、オススメのショップなどありましたら併せて教えて頂ければ幸いです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

スピーカーが原因であるという検証はもうお済ですか?


LRを入れ替えてAMPが原因で無いか確かめる必要があります。

音割れ(歪)は様々な原因で起こります。
低域では起こりにくくピアノなどの高音、複合音で発生となると、
例えば、
コイルの剥がれ、破損
ボビンの剥がれ、破損
ダンパーの剥がれ、破損
導線部のコードのハンダの剥がれ
導線部の接触
ギャップ部へのごみ侵入
振動板のヘタリ
ネットワークの劣化、導線接続部の接触不良。

どちらにしても自力で直すことができなければ修理に出されたほうが賢明かと思います。
http://www.mamada.us/navi/071.htm

この回答への補足

試しにユニットを180度回転させて取り付けたところ音割れがなくなったようです。
と言うことは、ウーハーユニットが下に下がり気味で、特定の音が出るときにボイスコイルと擦れていたのでしょうか?

補足日時:2009/05/16 15:28
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
アンプにヘッドホンをつないで確認したところ、音割れが出ませんでしたのでスピーカーの音が割れていることは間違いないようです。

先ほどウーハーユニットを取り外して確認してみたのですが、目視では目立った劣化は見当たらず、剥がれ等も無いようでした。

お礼日時:2009/05/16 15:24

オークションですよね


以前は利用してましたけど 今は使ってません

良く分かりませんけど 利用できてるようですので何とか成ってるようですが   
    • good
    • 1

はじめまして♪



たぶん エッジ張り替え時の歪みで、ボイスコイルタッチの状態のように思えます。


JBLもプロ用機器を扱ってますので、振動系のパーツは流通しています。
また、エッジのみの交換を請け負う業者もあり、見た目じゃ無くしっかりとチューニングしてくれる業者も有ります。

どちらも 安く無いので、オク出品した可能性もありますね。


外観上、エッジや振動板、ユニットフレームやボックスの歪みが無い様でしたら、メーカーや信頼出来る業者に修理してもたう事をお進めします。

見積もり価格とオク購入価格と、製品への思い入れで プロの修理を頼むか、廃棄するか、おおいに悩みどころでしょうかね。

たまたま ユニットのネジが緩んで、それが異音の原因だったら、廃棄するのはもったいなかったりしますね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
ユニットを180度回転させたら音割れがなくなりましたので、しばらくはこれで様子を見ようと思います。
しかし、まさかユニットを回転させるだけで直るとは思いもしませんでした…。

お礼日時:2009/05/17 11:10

私も以前のスピーカーで経験がありますが、ユニットを取り外し、その後に取り付けた時に、ある強い音(ピアノとかベース音など)でビビリが生ずることがあります。

特定のCDの特定の箇所でその現象が起きるため、最初はCDを疑ったくらいです。私の場合、数年使ったスピーカーを何の気なしに、「ユニットを取り付けているビス類が緩んできたかも知れないので、締め付けよう!」と思ったのです。ドライバーでビスを締めてみると、1回転くらい回るのです。「これは緩んでいる」と思い、全部のビスを自分では同じ力で締め付けていくました。この時は、中を見たい好奇心に駆られて、ユニットを外しました。
そうこうしているうちに、ビビリ現象があるCDで発生しました。ビスを締め付けたことなど、すっかり忘れていました。どんなことをしても、ビビリ音は消えませんでした。緩んでいたビスを締め付けたのですから、思い出すはずもありません。良いことをしたのですから?
そこで、息子のシステムで同じCDをかけてみたら、何ともないのです。いよいよスピーカーが犯人だと結論付けました。やっと、ビスを締め付けたことを思い出し、全体に元の状態まで緩めました。そうするとどうでしょう?ビビリは止まったのです。
私はその時、ユニットの取り付けというのは難しいものだと、初めてわかりました。メーカーはトルクレンチなどを使い、均等に締め付けていきます。無理に締め付けると、フランジが歪んだりして共振の原因になります。特にユニットを外して、再取り付けの後はビビリが発生する可能性があります。これが、質問者様の原因かどうかは解りませんが、経験者として紹介します。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
実に興味深い経験談ですね。
ノイズの件は当方もほとんど同じ状態でしたのでとても参考になりました。

お礼日時:2009/05/16 20:15

>試しにユニットを180度回転させて取り付けたところ音割れがなくなったようです。



多分エッジを張り替えたときにセンターがずれたのではないでしょうか、セーム革のような材質だとコーン紙の重さでセンターがずれてきます(傾くと言った方が正確かも知れません)。昔38センチのウーハーのエッジ張替えを自分でやったとき失敗したことがありました。
ボイスコイルが傾いて磁石のプレートに接触するのではないでしょうか。エッジがコーン紙の重さを支える力が不足しているのだと思います。

本や説明書に書いてあるほど簡単にはいかないものだ、とそのとき悟りました。

今の状態で歪が取れたのなら、それでしばらく使って様子をみてはいかがでしょう。また歪むようなら、エッジの再張替えかユニット交換でしょうか。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
今回、初めてユニットを取り外したのですが、やっぱり素人は手を出さない方がいいなぁと痛感しました。
仰るようにしばらくはこれで様子を見てみようと思います。

お礼日時:2009/05/16 18:15

特定の音楽を聴くと音が割れて聞こえると言う経験は何度かあります。

音量に関係なく、トムジョーンズのある曲を聴くと同じ場所で毎回音が割れる、とか。ほかの音楽を聴くとぜんぜん問題ない。

原因は、
スピーカのエッジの一部が剥がれている、
コーン紙にゴミが付いている、
金属製のゴミがコーン紙のキャップの所に磁力で吸い付いている、
と言ったものでした。

ある音楽のある音の組み合わせの時だけエッジの一部やゴミが共振して音が割れて聞こえるようでした。
ゴミが原因だと、ゴミを取り除けは直ります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
ユニットを外して確認してみましたがゴミは付いていませんでした。

お礼日時:2009/05/16 15:28

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qスピーカーの自作に役立つHP、本を教えて!!

みなさん、はじめまして!!

初めてのスピーカーの自作を考えています。
とりあえずユニットはEVの209-8Aで組もうと考えています。
初めてのスピーカー自作ということで知識が全くないため、初心者向けにスピーカー自作を解説したHP、本を教えてください!!

あと、『初めての時は、ここらへんは注意しといたら!』みたいなアドバイスも大歓迎です♪
どうぞ、よろしくお願いします☆

Aベストアンサー

> 初心者でも扱いやすくて、値段もお手ごろのユニットを教えて頂けませんでしょうか?

なるほど、もうすでにFF85kによる自作スピーカーを使われているんですね。スピーカー工作初心者にはそういった小口径のフルレンジを奨めるのが常套句なんですが、既にお使いなのですから同じようなものを作っても仕方がないですね。

大型スピーカーの厚み/深み/迫力といったものは大型スピーカーならではのものです。代替えは効きません。フルレンジ20cm一発で全帯域を補うのは厳しく、中域や高域が犠牲になります。ここはひとつ、一挙にマルチウェイにチャレンジすることをお勧めします。ハードルの低いものから順にご紹介しますね。

(1)
http://www.ritlab.jp/shop/news/20060606.html

これは半完成のいわゆる「キット」です。説明書通りに組み立てれば完成します。箱の設計からネットワークまで他人がやってくれたもの。=出来合いですので「自作の醍醐味」は無いですが性能は確実です。あなたがサラから設計/制作したとしても、決してこの値段では収まらないでしょう。そういうコストパフォーマンスという意味では最高です。
私は麻布の回し者ではありませんが、ここのエンジニア関係者と話をしてみると、妥当な人格/技術力を持っていることはすぐに分かります。信頼できますよ。
最初はこうしたキットから始められるのもいいでしょう。基本的にスピーカーに必要な要素を理解することができます。

(2)
ネットワークは難しいし荷が重いなーという事でしたら…
中古でJBL LE-8Tを入手し、50L程度のバスレフ箱に収めてください。ただし入手困難ですしかなり高価です。

(3)
国内で入手できるドライバーを使い、思い切ってマルチウェイを作ってみませんか? 難しいですが、No6さんも書かれていますが難しい分本当に楽しいですよ。ぜひこの趣味へ。
http://www.ritlab.jp/shop/product/speaker/morel.html
の[morel] MDT30S
 +
http://www.ritlab.jp/shop/product/speaker/usheraudio.html
の[UsherAudio] 8945A
で2wayを組んでみる。ネットワークや箱など、全然分からないと思いますが別途ご相談に乗ることはできます。箱の設計しだいでは恐ろしいまでのワイドレンジも狙えます。

(4)
思い切ってドライバは海外から個人輸入しませんか? 私はほとんど国内で買う事はありません。その方が安いからというのが理由です。
http://www.madisound.com/
http://www.partsexpress.com/webpage.cfm?WebPage_ID=30
http://www.zalytron.com/

未曾有にドライバーが転がっていますが、直感的にピンとくるドライバーを選択しても良いでしょう。最初は6~8インチの2wayから始められることをお勧めします。
T/Sパラメータの見方がわからないと選択しにくいかも知れませんが。

ドライバーの選択。箱の設計。ネットワークの設計。…これらは難しそうに感じられるかも知れませんが今はPCがあるので結構かんたんですよ。別途ご相談に乗れると思います。

> 初心者でも扱いやすくて、値段もお手ごろのユニットを教えて頂けませんでしょうか?

なるほど、もうすでにFF85kによる自作スピーカーを使われているんですね。スピーカー工作初心者にはそういった小口径のフルレンジを奨めるのが常套句なんですが、既にお使いなのですから同じようなものを作っても仕方がないですね。

大型スピーカーの厚み/深み/迫力といったものは大型スピーカーならではのものです。代替えは効きません。フルレンジ20cm一発で全帯域を補うのは厳しく、中域や高域が犠牲になります。ここ...続きを読む

Q低音が相対的に……JBLS3100ユーザーです。

数年前のJBL一斉値上げの際に、思い切ってS3100を購入しました。
そして今までずっと使っているのですが、ホーンの鳴りが良すぎるせいか、
相対的に低音が薄くなってしまっているような気がしています。
なんとかして低音の鳴りを良くして、ズンドコお腹に響くような(笑)低音を
出したいと思っています。

ちなみに、アンプはアキュフェーズE-406vを使っています。
トーンコントローラー等を使って無理矢理低音を上げているのですが、
それでは、スピーカの使いこなしという意味では、根本的な対策にはなっていません。

S3100や2600ユーザーの方で、
私の他にこのように感じられている方はいらっしゃるのでしょうか。
また、JBLユーザー以外の方でも、どなたかアドヴァイスをいただける方、
いらっしゃいましたら、どうかよろしくお願いいたしますm(_)m

Aベストアンサー

こんにちは。
ラック注文されたのですね。それならばかなりの音質の向上が望めますよ。というのも、ティアックのCDプレイヤーはがっちりと作ることによって、不要な振動から解放していやろうという設計しそうなので、足元がフラフラだと本領は発揮できないんです。恐らく、ラックに収まることによって、今よりもずっとしっかりとした音でなってくれると思います。あと、CDプレイヤーをラックの中に入れるのか、それともアンプのほうをラックの中に納めるのかによっても微妙に音が変化します。色々と試してみてより好みのほうで使ってみてください。

アキュフェーズのケーブルに関してはボクは残念ながら使ったことがないのでなんとも言えません。だからどういう傾向の音がするのかということに関しては、まったく未知数です。恐らく悪くはないでしょうが、音が好みにあうかどうか、ほかの機材との相性がどうなるかというと、ほんとうにわかりませんねぇ。ここがオーディオの難しさかもしれません。前にも書いたとおり、値段が高ければ好みの音になるかというとこれはほんとうに微妙な線ですから(まったく、これのせいでいったいいくら投資したことやら。部屋の一角にケーブルが積まれていますよ~)。
ところで、電源ケーブルを変えると音が変化するのはご存じですか? 前に書いていらしたオルトフォンのケーブルは電源にも使用できるものですので、両端にプラグをつけることによって電源ケーブルにすることが可能です。参考のURLに作り方が書いてありますので作り方はそちらを参考にしてください。CDプレイヤーの電源ケーブルを附属のものからオルトフォンの作ったケーブルに変更すると恐らく、力強さになめらかさも加わっていい結果が得られると思いますよ。ということで、もしよろしければチャレンジしてみてください。電源ケーブルの変更による音の変化というのはスピーカーケーブルによる音の変化に匹敵するか、場合によってはそれ以上の効果が得られることもあります。だいたい音の性格はスピーカーケーブルと同じ傾向の音に変化するのでスピーカーケーブルの傾向がわかるとおおよその検討がつきますよ。また、壁のコンセントの極性を検電ドライバー(秋葉原あたりで数百円で売ってます)で調べてオーディオの電源の極性をあわせることによっても音のクオリティの向上が望めます。しっかりと極性をあわせるとだいたいの場合静けさが向上し、ステレオの広がりがより感られるようになることが多いです。このあたりもやってみると面白いですよ(検電ドライバーがなくても音を聞きながらよりいいとコンセントを抜き差ししながら思われるほうにすればいいんですけどね)。
ということで、またまたオーディオの泥沼へのいざないでした。では。

参考URL:http://matock.com/audio/02_03.htm

こんにちは。
ラック注文されたのですね。それならばかなりの音質の向上が望めますよ。というのも、ティアックのCDプレイヤーはがっちりと作ることによって、不要な振動から解放していやろうという設計しそうなので、足元がフラフラだと本領は発揮できないんです。恐らく、ラックに収まることによって、今よりもずっとしっかりとした音でなってくれると思います。あと、CDプレイヤーをラックの中に入れるのか、それともアンプのほうをラックの中に納めるのかによっても微妙に音が変化します。色々と試してみ...続きを読む

Qスピーカースタンドの自作の方法について。

スピーカースタンドの自作の方法について。
型番?などは忘れましたが、ホームシアターセットを持っています。リスニングポジション?は高さ1mほどです。
ひとつにつきスピーカーのサイズはだいたい正方形で10cmぐらいで重さは0,5kgぐらいです。
スピーカースタンドの形は下に四角の板があって支柱が一本でその上に四角の板があるかんじのポピュラーかと思いますが、そういうスピーカースタンドを自作したいのです。
そこで、サイズなのですが、私の持ってるスピーカーだと下の四角の板は縦、横、厚さはどのくらいがいいでしょうか?あと支柱とその上の四角の板と。それと、木ネジ?の太さとかはどのくらいがいいでしょうか?あと、センタースピーカーのスタンドの自作ですが、センタースピーカーは少し上に角度をむけたいのですが、どういう作り方をすればいいでしょうか?

Aベストアンサー

>> 私の持ってるスピーカーだと下の四角の板は縦、横、厚さはどのくらいがいいでしょうか?あと支柱とその上の四角の板と。 //

スタンドの高さを90cmと仮定すると、その上に500mlのペットボトルが1本載っているようなものなので、底板は小さくても20cm四方くらいはないと安定しないでしょう(それでもカーペットや畳の上だと簡単に倒れるでしょう)。もしくは、10cm四方くらいにして、鉄アレイでも載せて抑え込むか、です。

板の厚さは、ふつうに考えて最低15mmくらいでしょう。底板は2枚重ねにして剛性を確保しても良いでしょう。

支柱は、1本の木材だとほぼ確実に撓ったり反ったりするので、細長く切った板を口の字型に組み合わせるべきです。中によく乾燥させた砂利を詰めると、重量を稼げます。ただし、特に長さ方向の加工精度が要求され、1mmでも狂っていると天板が傾き、剛性も落ちます。ホームセンターにあるパネルソーの加工精度は、良くて1mm前後、悪いと3mmくらいの狂いが出るので、微調整が必須です。

>> それと、木ネジ?の太さとかはどのくらいがいいでしょうか? //

木工用ボンドで接着するだけでも十分な強度が出せます。不安なら、釘で固定するだけでもかなり違います。釘は、細めのものでも構いません(接着剤が固まるまでの仮止めだから)。木ネジを使う場合の太さ・長さの目安は、厚さ方向の2~3倍の長さ、1/3以下の太さ、くらいです。

つまり、天板の厚さが15mmならその2~3倍で30mm~45mm前後の長さが必要です。対して、口の字型に組んだ支柱も厚さが15mmなので、太さは1/3以下つまり5mm以下に抑えないと、板が割れる原因になります。

なお、釘も木ネジも下穴が必要になります。キリでも構いませんが、集成材のように場所によって密度の違う木材を使うと先端が柔らかい方へ逃げていくので、ドリルの方が望ましいです。

>> センタースピーカーは少し上に角度をむけたいのですが、どういう作り方をすればいいでしょうか? //

天板の前の辺に適当な厚みの角材(割り箸でも良いかも)を貼付ければ良いでしょう。角度が急でスピーカーが後ろに倒れそうなら、後ろを支える支柱を別に立てる必要があるでしょう。

その辺りは創意工夫というか、自分でいろいろ考えて、トライ&エラーで作っていくのが自作の良さなので、現物合わせでやることになります。逆に、自分でアイデアを出せないなら、自作は諦めて既製品を買うか、専門の業者に依頼して作ってもらうか、しかないでしょう。

>> 私の持ってるスピーカーだと下の四角の板は縦、横、厚さはどのくらいがいいでしょうか?あと支柱とその上の四角の板と。 //

スタンドの高さを90cmと仮定すると、その上に500mlのペットボトルが1本載っているようなものなので、底板は小さくても20cm四方くらいはないと安定しないでしょう(それでもカーペットや畳の上だと簡単に倒れるでしょう)。もしくは、10cm四方くらいにして、鉄アレイでも載せて抑え込むか、です。

板の厚さは、ふつうに考えて最低15mmくらいでしょう。底板は2枚重ねにして剛性を確保し...続きを読む

Qサイレントピアノ(消音装置付きピアノ)用の外付けスピーカーを探しています

ピアノ、オーディオ共に初心者ですのでどうぞよろしくお願いします。

ヤマハの古いアップライトピアノ(U3H)に、マジックスターの消音装置をつける予定です。住宅街ですので、夜はヘッドホンですが、日中も時間帯によってスピーカーで音量を絞って弾ける様にしたいと考え、手頃な外付けスピーカーを探しております。どのようなものがよいかご教授の程お願いします。

・ピアノ側の出力は、AUDIO(LINE)端子、MIDI端子、ヘッドホン端子
・予算は、全部で3-5万円くらい(ピンキリでよくわかりません。。)

高価で高品質なものは求めていませんが、あまり安いのも音割れなどがあるそうで、初心者が満足できる程度のそこそこの物を探しております。アンプつきのスピーカーがよいようなことを聞きましたが、色々見てもさっぱりわかりません。PC用のスピーカーもあるようですが違いは音量でしょうか?? メーカー、品名など教えていただけましたらさいわいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

一般的にアコースティック・ピアノの消音装置は、切り替えによってピアノのハンマーが打弦しないようにかつ電子ピアノの音が鳴るようになっています。出力のLine-Out端子からはこの電子ピアノの音が出力されますのでピアノと同じ部屋にステレオなど外部入力端子のあるオーディオ機器があれば接続して音を出すことができます。
外部入力端子は
・Line in
・Aux
・Tape input(またはTape Play Backなど)
などが同じように使えますが、それぞれの表示に合う入力切り替え操作が必要になります。CDなどを聞く時に音質に不満を感じないオーディオなら小音量での演奏には充分な再生能力があると考えて構わないと思います。

そういったオーディオ機器が無い場合はパソコン用のモニタースピーカーで電源を使う製品が直接繋いで使えてお手軽です。小音量の演奏とのことなので5W以上でなるべくサイズ大きなもの(=低音再生能力が高い)を選べば大丈夫かと想像しますが、家電量販店などで現物を見られますので店頭で試聴してご予算とお好みに合うものを探すことをお勧めします。

買いに行かずに通販などで済ます場合はDTM用のパワード・モニターという製品をお勧めします。現物を見ないで確実に大丈夫そうなものだと出力10W以上のペア(1台で売っているものなら2台、2台1組なら1セット)になります。

一般的にアコースティック・ピアノの消音装置は、切り替えによってピアノのハンマーが打弦しないようにかつ電子ピアノの音が鳴るようになっています。出力のLine-Out端子からはこの電子ピアノの音が出力されますのでピアノと同じ部屋にステレオなど外部入力端子のあるオーディオ機器があれば接続して音を出すことができます。
外部入力端子は
・Line in
・Aux
・Tape input(またはTape Play Backなど)
などが同じように使えますが、それぞれの表示に合う入力切り替え操作が必要になります。CDなど...続きを読む

Q自作スピーカーのユニットの取り付けについて

スピーカー自作の場合でSPユニットをボックスに取り付けるときは一般的に木ねじですが、メーカー製スピーカーは六角ねじで取り付けてあります。自作する場合ではメーカー製のスピーカーのように六角ねじで固定することはできないのでしょうか?

Aベストアンサー

「六角穴付きボルト(キャップスクリュー)」ですね。受け手側は「鬼目ナット」か「爪付きナット」と呼ばれる部品を使います。

爪付きナットの場合、下穴はタダの直通穴でよく、多少ガバガバでも(むしろその方が)構わないので、施工は簡単です。もっとも、ドライバ取付穴の内側は「風通し」を良くするためにテーパーを付けた方が良いので、爪が上手く引っかからないとか、平面で支えられないとかの問題が起こりがちです。

鬼目ナットは、下穴に「ナットの外側に付いている螺旋状の突起」を噛ませる必要があるので、下穴のサイズがけっこうシビアな上に、正確に直角が出ていないとボルトが斜めに入ってしまうので、あまりお勧めしません。

一方で、そこまで苦労して音質面でメリットがあるかと言えば、あまりないでしょう。メーカーで多く使われているのは、大量生産に向いているからだと思われます。穴あけは機械加工なので正確に垂直が出せ、ボルト止めの際に電動工具が使えるようになるので、生産効率が良くなります。

まあ、ドライバを日常的に付け外しするようなら、ボルトの方がネジ山が長持ちはしますが、ドライバを付けたり外したりするということ自体が変なので、ボルトにこだわる意味はないでしょう(内部を調整する必要があるなら、むしろ背面を開けられるようにした方が作業性が良いです)。

ということで、メーカーは生産効率の都合で採用しているけれど、個人の一品制作では意味がないので、普通に木ネジで止めておけば何も問題ない、と思います。

「六角穴付きボルト(キャップスクリュー)」ですね。受け手側は「鬼目ナット」か「爪付きナット」と呼ばれる部品を使います。

爪付きナットの場合、下穴はタダの直通穴でよく、多少ガバガバでも(むしろその方が)構わないので、施工は簡単です。もっとも、ドライバ取付穴の内側は「風通し」を良くするためにテーパーを付けた方が良いので、爪が上手く引っかからないとか、平面で支えられないとかの問題が起こりがちです。

鬼目ナットは、下穴に「ナットの外側に付いている螺旋状の突起」を噛ませる必要がある...続きを読む

Q低音の鳴るスピーカー☆

低音がボンボンとなって中高音もキレイなスピーカーありませんか?ちなみにボーズの音がが好きです。

Aベストアンサー

http://www.bose.co.jp/home_audio/av_speakers/am5_3.html

Q自作スピーカーのスピーカーグリルの調達は

ここ数年、オーディオスピーカーの自作に凝っています。ただ悩みの種はスピーカーグリル。Fostexの製品なら純正グリルが別売で手に入るのですがその他のメーカーは純正製品はありません。自作派の皆さんはスピーカーグリルをどうやって作っているか知りたいのですが…。本格的な製作方法は勿論、思いもしなかった日用品をスピーカーグリルに転用しているなどのユニークな方法も含めて教えて下さい。尚、この質問はあくまでもスピーカーグリルについての質問でサランネットなどのスピーカーネットのことではありません。

Aベストアンサー

低予算で、10インチ以上なら下記のグリルを加工して使ってます。
http://www.soundhouse.co.jp/shop/ProductDetail.asp?Item=571^10GRILL^^
http://www.soundhouse.co.jp/shop/ProductDetail.asp?Item=571^18GRILL^^
他12.15インチ有り。

Q低音がやかましいPCスピーカーを・・・

BOSEのM3というPC用スピーカーを利用しているのですが、
このスピーカー、中高音にくらべて低音がかなり強くて、
低音をたくさん使われている曲などでかなり違和感があるんです。
どうにかしてこの低音をやわらげる事ってできないでしょうか?
サウンドカードのトーンコントロールで低音自体を減らす事はできますが、本当の意味での解決策にはなっていません・・・。

Aベストアンサー

オーディオセッティングで対処してみてください。

ピュアオーディオではスピーカー下に複合的な素材を入れたり組み合わせたりすることが主流です。
これは低音を引き締めたり、高域を抑えたりする時に使います。

PCスピーカーの場合
(1)コンパクトスピーカー用のインシュレーターを入れてみる。
(2)ゴム板で制振してみる。
(3)十円玉+ゴム板で対処してみる。
(4)十円玉のみで試す。
(5)堅い素材を敷く
(6)上に重いものを載せてみる。

などまだまだいろいろな方法があります。

Qスピーカーの自作・・・

PC用の小型スピーカーじゃ物足りなくなってきたので
スピーカーを作りたいと思っているんですが・・・

自作スピーカーの場合、別途アンプを購入して
接続しないといけないのでしょうか??

初心者ですので何もわかりません・・・
回答おねがいします。

Aベストアンサー

NO.1の方へ
スピーカーを自作すると言ってもそんな1から作るわけではありません。
秋葉原などには単体のスピーカーユニットが数多く展示、販売されており、
その中より自分の気に入ったスピーカーユニットを買い、また箱を設計して木材を切り、組み立てます。

マルチウェイ(スピーカーを複数設置し、
高域用と低域用などに分けるもの)にしますと、
スピーカーネットワークも必要になります。
http://www9.wind.ne.jp/fujin/diy/denki/audio/speaker(netwok)r.htm

ネットで"スピーカー 自作"と検索すると非常に多くのページが
ヒットします。

参考URL:http://ww51.tiki.ne.jp/~shigefumi/audio/sp/sptop.htm

Q低音の音割れについて。

初歩的な質問かもしれませんが投稿させて下さい。
どなたか、質問に答えを頂けたら嬉しく思います。

現在iTunes、iPodを利用して音楽を聴いてます。
最近になってスピーカーを購入しまして、PCのスピーカーを卒業し、(口コミ等を参考に)BOSE M3と言うスピーカーを使うようになりました。

それで音がよくなると思っていたのですが、多少の音はよくなりましたが、低音やらで音割れが発生するのです。
よく聴く音楽はHIP HOPと言うこともあって低音に評判なBOSEを買ったはいいものの、そこで音割れしてたんじゃ話にならない、と思っております。

AAC128kbpsでエンコードしていたのですが(つい最近ビットレートについて知りまして、音は悪いなぁと思っていたのです)、これを上げてやれば音割れと言うものはなくなるものなのでしょうか?
スピーカーが悪いとは思えないのでどなたか教えて頂けませんか?

又、一度128で入れた音を320やらに増やすことは可能ですか?(内心不可能とは分かっていますが・・・)
今一度入れなおしとなるわけですよね?

初歩的な質問かもしれませんが投稿させて下さい。
どなたか、質問に答えを頂けたら嬉しく思います。

現在iTunes、iPodを利用して音楽を聴いてます。
最近になってスピーカーを購入しまして、PCのスピーカーを卒業し、(口コミ等を参考に)BOSE M3と言うスピーカーを使うようになりました。

それで音がよくなると思っていたのですが、多少の音はよくなりましたが、低音やらで音割れが発生するのです。
よく聴く音楽はHIP HOPと言うこともあって低音に評判なBOSEを買ったはいいものの、そこで音割れしてた...続きを読む

Aベストアンサー

*13日の昼以降、早くとも月曜日の午後までアクセスできなくなりますが、その点、お含みおき下さい。

サブウーファーを付け足しても、現状ですでに音が割れている以上、何の解決にもなりません。サブウーファーは、あくまで「低音を付け足す」ものであって、「すでにあるスピーカーの音を改善する」ものではないからです。

問題は、音の経路のどの部分で音が割れているのか、という点です。

音声信号は電圧の高低で表現され、これが伝えられます。そして、音声の経路にある様々なパーツは、それぞれ取り扱える電圧の幅に制限があります。この制限を超えた状態が、「音が割れる」という現象を生じます。

つまり、スピーカーのユニットの限界なのか、スピーカーのアンプ(増幅回路)の限界なのか、iPodやパソコンの音声出力の限界なのか、そもそもエンコードした時点で歪んでいるのか、さらに前のCD等の段階で歪んでいるのか、ということを探らなければ解決しません。

最初の2つは、スピーカーを替えることで検証できます。たとえば、ミニコンポやラジカセ、他のアクティブスピーカーがあるならそれに繋いでみます。iPodやパソコンに関しては、ミニコンポの音声出力からM3に繋ぐなどして試せます。音声ファイルやCDに関しては、直接ヘッドホンなどを繋いで聴くと分かりやすいでしょう。

>> スピーカーが悪いとは思えないので //

M3は、確かに「小型の割に」低音の出るスピーカーではありますが、本来、10数cmのユニット(しかも低音専用)で出すべき低音を、わずか5cmのユニット(低音から高音まで全部カバー)で出そうというのですから、自ずから無理が生じます。ですから、BOSEだから、M3だからと過信しない方が良いと思います。

>> AAC128kbpsでエンコードしていたのですが・・・、これを上げてやれば音割れと言うものはなくなるものなのでしょうか? //

可能性としては否定できませんが、ビリビリ鳴るような歪み方は、ちょっと経験したことがありません。

>> 一度128で入れた音を320やらに増やすことは可能ですか? //

不可能ではありませんが、意味はありません(むしろ、時間と容量の無駄)。AACやMP3は、不可逆圧縮といって、情報を切り捨てることでサイズを小さくします。いったん切り捨てた情報は、決して元には戻りません(補完技術もありますが、推測して付け足すだけで、元通りにはなり得ません)。

*13日の昼以降、早くとも月曜日の午後までアクセスできなくなりますが、その点、お含みおき下さい。

サブウーファーを付け足しても、現状ですでに音が割れている以上、何の解決にもなりません。サブウーファーは、あくまで「低音を付け足す」ものであって、「すでにあるスピーカーの音を改善する」ものではないからです。

問題は、音の経路のどの部分で音が割れているのか、という点です。

音声信号は電圧の高低で表現され、これが伝えられます。そして、音声の経路にある様々なパーツは、それぞれ取り...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング