キーボードをやっているのですが、普通のキーボードだとあまり動けないので、ショルダーキーボード(シンセ)がほしいと思いました。自分的には、AX-Synthが良いなと思ったのですが、まだ発売していないと店員さんに言われました。AX-Synthがまだ発売されていない=値段がとても高いであろう、ということで・・・AX-Synthのようなショルダーキーボード(シンセ)で安いものを知っている方がいたら教えてください(__)メーカー問いません&中古も含めて...
サイトなども教えていただけるとありがたいです!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

先の方と同じような答えになりますがDTM用の安価なコントロール・キーボード(マスターキーボードと称している製品もあります)を使ってショルダーキーボードとして弾けるようにすればさらに安上がりで手持ちの音源をMIDIで鳴らせます。


本体に直接加工しないでハーネスの自作やセミハードケースなどの改造でも対処可能です。
    • good
    • 0

AX-Synthも早ければ来月発売とのことなので、もう少し様子を見たらどうでしょうか?



現在はどのメーカーからもショルダーキーボードは発売されていませんし、中古でも良いと言ってもほとんどは20年以上前のモデルです。いくら状態がよくてもいつまで完動してくれるかわかりません。

ただ、それほどこだわってる訳じゃないがステージで立奏したいというだけならば、カシオやヤマハの安くて軽いキーボードにストラップを取り付けて弾けば(当然グリップはありませんが)それで問題ありません。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qシンセサイザーでパソコンをつないでいますが、あれはなぜですか??

シンセサイザーでパソコンをつないでいますが、あれはなぜですか??
どのような理由でパソコンをつなぐのでしょうか??
お願いしますm(_ _)m

Aベストアンサー

電子楽器であるシンセサイザーをパソコンに接続する目的は、大きく分けて二つあります。

まず、シンセサイザーの各種パラメーターをエディットすること。
シンセサイザーの最大の特徴は「音色を作り出すことができる」ということです。また、音色以外にも、演奏のための様々な設定があり、これらを操作して、自分好みの状態にすることがシンセサイザーの醍醐味です。購入したままの状態でプリセットの音だけを使用するというのはシンセサイザーのオーナーとしてはとてもカッコ悪いと言えるでしょう。
しかし、シンセサイザー本体では、ディスプレーが小さかったりして各パラメーターの状態を確認するのが難しく、また、機能の多さに対して操作するスイッチ等の数が少なく(一つのスイッチ等が複数の機能を兼ねていることが多いため)、一度に多数のパラメーターをいじることが難しくなっています。そのため、最近のシンセサイザーではパソコン用のエディットソフトが付属しているか別売されているのが普通で、そのソフトを使えばパソコン上で一度に多くのパラメーターを設定し、それを確認することが容易になります。パソコンでシンセサイザーのパラメーターをいじるためには現在のパラメーターがどうなっているかをパソコンが読み取る必要があり、また各パラメーターの設定をシンセサイザーに送る必要があるので、そのためにパソコンとシンセサイザーを接続するということです。

もうひとつはDTMでシンセサイザーを使用するためです。
DTMはパソコンで楽曲制作を行うことですが、演奏データを入力する方法として、リアルタイムで演奏している内容を直接入力する方法と、楽譜画面などから一つ一つの音を入力する方法があります。その際、キーボード演奏ができる人ならキーボードを使ってリアルタイム入力するほうが簡単なので、シンセサイザーを演奏データの入力用に使用するため、パソコンと接続します。
また、DTMで制作した楽曲を実際に演奏するためにシンセサイザーの内臓音源を鳴らすためにもパソコンとシンセサイザーを接続する必要があります。最近でこそソフト音源が一般的になり、外部音源がなくてもパソコンだけで楽曲制作ができるようになりましたが、以前はパソコンでは演奏情報(楽譜の音符のようなもの)のみを編集し、それを外部の音源(シンセサイザーや鍵盤のない専用音源など)で鳴らすのが当たり前でした。現在でも、使い慣れたシンセサイザーの音を使いたいとか、ソフト音源ではパソコンに負荷がかかりすぎる、ソフト音源では目的の音が出ないなどの理由で外部音源を使う人は多いです。

電子楽器であるシンセサイザーをパソコンに接続する目的は、大きく分けて二つあります。

まず、シンセサイザーの各種パラメーターをエディットすること。
シンセサイザーの最大の特徴は「音色を作り出すことができる」ということです。また、音色以外にも、演奏のための様々な設定があり、これらを操作して、自分好みの状態にすることがシンセサイザーの醍醐味です。購入したままの状態でプリセットの音だけを使用するというのはシンセサイザーのオーナーとしてはとてもカッコ悪いと言えるでしょう。
しかし、シ...続きを読む

Q初心者バンド(おじさんバンド)でキーボード(シンセ)をやりたいと思って

初心者バンド(おじさんバンド)でキーボード(シンセ)をやりたいと思っています。ピアノ経験あるので、弾くことは大丈夫ですが、持ち運びできるキーボードを用意しないといけません。いろいろ調べていますが、たくさん機種もあり迷います。ローランドかコルグで探そうと思っています。

音作りなどよりは、演奏重視(音重視)のモノでいいのでいろいろな機能はあまり必要ではないと考えています。希望は5万から8万位です。もちろんケースやスタンドは別売りで買う予定です。おすすめ機種を教えてください。

中古楽器を扱うサイトなどもよければ教えてください。

Aベストアンサー

予算8万円までということだとヘタに中古を選ぶより軽さと音の点からローランドならJUNO-Di(5.2kg)、コルグならPS-60(4.6kg)をオススメします。

それらで満足できないと結局はあまり古くないシンセで新品の販売価格20万円台の製品の中古を狙うことにならざるを得ないと思えるため予算が足りないと考えます。

古いシンセになじみが無い方には最初の一台としてはトラブルの点で古いシンセはオススメしづらいです。

単純に見た目の問題で重さは気にしないなら私個人の趣味でコルグのKARMA(できればKarmaのシステムがver2.0以上)の中古を候補として挙げておきます。ちゃんと鍵盤が弾ける方でもシンセ初心者ということだとカーマシステム(自動伴奏システム)は演奏の上で参考にできることが色々あるのではなかろうかと思うからです。

61鍵で足りるかどうかが心配になるようでしたらお近くの電器店・ディスカウントショップなどの店頭のキーボードを試奏して見当をつけてください。ジャズバンドの合宿でも61鍵の電気ピアノ(エレピアンEP61C)で何とかなりましたので割り切れば61鍵でイケるはずです。

予算8万円までということだとヘタに中古を選ぶより軽さと音の点からローランドならJUNO-Di(5.2kg)、コルグならPS-60(4.6kg)をオススメします。

それらで満足できないと結局はあまり古くないシンセで新品の販売価格20万円台の製品の中古を狙うことにならざるを得ないと思えるため予算が足りないと考えます。

古いシンセになじみが無い方には最初の一台としてはトラブルの点で古いシンセはオススメしづらいです。

単純に見た目の問題で重さは気にしないなら私個人の趣味でコルグのKARMA(でき...続きを読む

Qキーボードとシンセサイザー

キーボードとシンセサイザーの違いは質問履歴を拝見しておおまかにわかりました。ですが、キーボードとシンセサイザーの「音」の違いは何なのでしょう?というか、「これはキーボードの音」「こっちはシンセサイザーの音」という風に聞き分けができるものなのですか?
教えてください!

Aベストアンサー

まずは聴いていただきましょう。
http://www003.upp.so-net.ne.jp/hirata-m/midi/allemande/allemande.html

もちろんこれは生録ではなくMIDI音源によるものですが違いは充分に分かるものです。ここにあるのが代表的な鍵盤楽器で、すべてキーボードと言えるものです(シンセサイザーには作り付けの鍵盤を持たずコンピュータなどで制御するものもありますがこれはとりあえず扱わずにおきます)。

一番下のシンセサイザーは「音色合成機」であり「この音がシンセサイザー」という一つの音はありません。既存の楽器(鍵盤楽器以外でも)の音をシミュレートできるので、性能のいいものではシンセのシミュレーションか本来の楽器の音か区別できないケースもあるでしょう。また一方他の楽器で出せない音ならシンセサイザーと判断することもできます。リンク先のページで使われている音色は全く既存の音ではありません。

結局のところ鍵盤楽器全般をキーボードと呼び、鍵盤付きシンセサイザーもその中に含まれるのです。キーボードという言葉があまりに不注意に使われるようになったので混乱というか変な勘違いが広まったのです。

現実にはバンドの“キーボード奏者”はシンセサイザーを使うことが多く、それは便利であるからです。筐体が小さく一台でいろいろな音が出せるということが大きいでしょう。CDなどのメンバー紹介欄では「XX XXX : Keyboards」のように複数形で書くのが本来で、それは複数の鍵盤楽器を担当するからです。

半分おもちゃのようなファミリーキーボード類以外は「キーボード」の名を冠した商品はないはずです。シンセサイザーなら XX synthesizer XX のようになっています。

結局のところ、コンサートやリサイタル、ショーやステージを“ライヴ”と呼んだり、絵を“イラスト”と呼ぶようなことと同じことと考えます(英語と思って使うと誤解されることあり)。

まずは聴いていただきましょう。
http://www003.upp.so-net.ne.jp/hirata-m/midi/allemande/allemande.html

もちろんこれは生録ではなくMIDI音源によるものですが違いは充分に分かるものです。ここにあるのが代表的な鍵盤楽器で、すべてキーボードと言えるものです(シンセサイザーには作り付けの鍵盤を持たずコンピュータなどで制御するものもありますがこれはとりあえず扱わずにおきます)。

一番下のシンセサイザーは「音色合成機」であり「この音がシンセサイザー」という一つの音はありません。既存の...続きを読む

Qキーボード(シンセ)を購入したいのですが

キーボードを購入しようと思っています。小学校低学年の頃ピアノを習ってたくらいであまり弾くことは出来ません。そこで、楽しみで弾ける程度の物をと思い、ヤマハのPSR-E303, PSR-E203あたりにしようと考えています。しかし、ネットオークションをみると2000年前後発売で定価60,000円程度の物が10,000円程度で出ています。旧式のシンセもそれくらいで出ているようです。価格対性能はパソコンを例に取ると性能が上がって価格が下がる、となると思いますが、キーボードの場合はどうなのでしょうか?よろしくご教授願います。

Aベストアンサー

>10万円台の最新パソコンの性能は、20万円以上した10年前の物より、価格は半分で性能倍増って感じだと思います。
>キーボードの場合も同じ傾向なのかなあと思って質問しました。

あぁなるほど…。

そういう意味では、ここ10年程度についていえば
「機能は漸増、値段は横ばい」くらいが全体的な感覚かなと思います。
ディジタル化と急激なコストダウンは
その1世代前の10年程度でほぼ収束していると思います。


>~10年前発売の6~10万台の物と、最新のPSR-E303、E203など1~2万円の物とでは、どちらがおすすめでしょうか?

難しいところですねぇ。

No.1でも書きましたが、PSRシリーズは楽しみで弾く分には十分なシンセなんですが、
やっているうちに、もう1段階上を狙ってみたくなることってありますよね。
たとえば、バンドで弾くとか、ちょっと凝った音を出すとか…
そうなったら、さすがに物足りなくなると思います。

ある程度の時期以後に出ているシンセは、今でも十分通用するものが多いと思いますよ。
生産側は熱心に世代交代しますが、ユーザ側はそうでもなかったりする
(1度買ったシンセを10年でも15年でも使う)のがシンセ業界だと思います。

>オークションではどちらもほぼ同じ価格で買えるので迷っています。

どこかで触ったことがあって、既に知っているシンセ、というのでなければ
オークションで買うことはお勧めしないです。

僕もオークションは利用したことがあって、
楽器類に関しては胡散臭い思いをしたことは1度もないですが、
良く知らないまま買ってしまって、
結局ほとんど使わないままラックを埋めているだけ、という機材もあるので(^_^;

つまるところ、現在の目的と、できれば将来の用途を見越して決めたらいいと思います。
今後も楽しみで弾くのが中心であればPSRは十分に期待に応えるシンセだと思います。

>10万円台の最新パソコンの性能は、20万円以上した10年前の物より、価格は半分で性能倍増って感じだと思います。
>キーボードの場合も同じ傾向なのかなあと思って質問しました。

あぁなるほど…。

そういう意味では、ここ10年程度についていえば
「機能は漸増、値段は横ばい」くらいが全体的な感覚かなと思います。
ディジタル化と急激なコストダウンは
その1世代前の10年程度でほぼ収束していると思います。


>~10年前発売の6~10万台の物と、最新のPSR-E303、E203など1~2万円の物とでは、どち...続きを読む

QMIDIパッチベイというのは、このご時世、パソコンとシンセサイザーを扱

MIDIパッチベイというのは、このご時世、パソコンとシンセサイザーを扱う音楽家はいらっしゃるのでしょうか?

ここからが本題です。当方1980年頃から音楽活動をしておりまして、シンセサイザー(モジュール含む)を多数所有しております。

パソコンでシーケンサーをソフトでMIDIデータを送信し、シンセサイザーを鳴らしていたのですが、音源が多いために、AKAI社製のMIDIパッチベイ"ME80P"を今日まで使用しておりました。

しかし、久々に新たなソフトと、新たなセッティングをしてから音を鳴らそうとしても、鳴らない現象があります。

単純にセッティング(MIDI配線)ミスかもしれないのですが、もしかしたらシンセサイザーのMIDI端子が故障してきたかもしれないとも思いつつ、もしくはMIDIパッチベイ"ME80P"の故障が起きているのかな?とも疑っています。


そして。万が一MIDIパッチベイが壊れてしまっていたとして、代替品を購入しようとしたら、現在そのような製品を製造、販売している楽器メーカーはあるのかと思い、只今ネット上で探していたのですが、なかなかそのような製品が見つからないのです。

ちなみにAKAI社製のMIDIパッチベイ"ME80P"は、8IN 8OUTです。これと同等の製品をご存知でしたら、教えて頂けないでしょうか?もしくは2010年においてはもはやMIDIパッチベイではなく、新たな機材が用いられているのでしょうか?

どうかご教授ください。

よろしくお願いいたします。

MIDIパッチベイというのは、このご時世、パソコンとシンセサイザーを扱う音楽家はいらっしゃるのでしょうか?

ここからが本題です。当方1980年頃から音楽活動をしておりまして、シンセサイザー(モジュール含む)を多数所有しております。

パソコンでシーケンサーをソフトでMIDIデータを送信し、シンセサイザーを鳴らしていたのですが、音源が多いために、AKAI社製のMIDIパッチベイ"ME80P"を今日まで使用しておりました。

しかし、久々に新たなソフトと、新たなセッティングをしてから音を鳴らそうとして...続きを読む

Aベストアンサー

今は「MIDIインターフェース」を使うのが主流ではないかと思います。
パソコンにUSBケーブルなどで接続して
MIDIインターフェース1台あたり最大8台のMIDI機器をやりとりするものです。

製品の例
http://www.motu.com/products/midi/128

これならMIDIケーブルを抜き差しすることなく、パソコンの入出力設定をワンクリックで指定するだけで、目的のMIDI機器にMIDI信号を送ったり受信したり出来ます。

あと、生産終了してしまいましたが
EDIROL UMー880
には単体でMIDIパッチャーとして使用できる機能があります。
http://www.roland.co.jp/products/dtm/UM-880.html
中古で探せばあると思います。

Qキーボード(シンセ)のスピーカーについて

こんにちは、少し前にバンドのためにシンセ(Roland Fantom FA-76)を購入した者です。
本体を買うのに精一杯で今はベース用のアンプで音を鳴らしています。
自宅で鳴らしているので音量は十分なのですが、
最近どうしてもステレオで音を鳴らしたいと思うようになりました。
予算もあまりなく、中古でも良いのですが、
どのようなスピーカーを購入すれば良いのか迷っています。
どなたか「これがいいよ!」とかいうのがあれば教えてください。
宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

ステレオで音を出したいというのは自宅用途の話ですよね。
BOSSのMA-12は結構昔の製品なので、以下のURLの新しいのでも安いのでお薦めします。
因みにあくまで家での音出しを考えた場合、このくらいの出力のスピーカーでも大丈夫でしょうが、もしバンドで例えばドラムやアンプで音を出してるギター等の中でのモニター用途では、音が小さすぎて使えないと思います。

参考URL:http://www.digimart.net/gk_detail.do;jsessionid=DE68F9E147E283B6050B99CD62A0F122.dgm01?instrument_id=DS00033525

Qキーボードとシンセサイザーの違い

キーボードとシンセサイザーの違い

凄く基本的なこと恥ずかしいのですが、キーボードとシンセサイザーの違いについて教えていただけないでしょうか?

通販等でシンセサイザーの画像を見る限り、鍵盤がついていてキーボードとの違いが無いように見えます。

また、バンドのキーボードについて基本的なことを学べるサイトがあれば紹介して下さると嬉しいです。

お願いいたします。

Aベストアンサー

キーボードは用意された音色を鳴らすだけの機械。
シンセサイザーは好きな音色を作れる機械。

QDAWソフトのプラフインについての質問なんですが、ソフトシンセやエフェ

DAWソフトのプラフインについての質問なんですが、ソフトシンセやエフェクターなどのプラグインを立ち上げるということは、「ソフトウェアを立ち上げる」ということになるのでしょうか?

実はCore i7の860と930のどちらを購入しようか悩んでいます。

もしそういうことになるのであれば、860に決めようかと思っています。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

その場合、「ソフトウェアを立ち上げる」という言い方はあまりしませんが、状態としてはその通りです。
プラグインを使用する、でいいと思うのですが、ひょっとしたらイメージ違うかも?

よほど複雑な、というか、無茶な使い方をするのでない限り、860で全然大丈夫だと思いますよ。

当方、MacですがCore 2 DuoにLogicで無問題です。

Qパソコンと一緒に使う場合のシンセサイザーのオススメ

この度、シンセサイザーを使って、打ち込みや曲作りをしたいと思っています。
これまで、YAMAHAのEOSや、KORGの01w/proを購入したことがありますが、クラシックピアノ出身なので、機械にはあまり詳しくありません。
好きなアーティストが坂本龍一ということもあり、いろいろ調べた結果、YAMAHAのMOTIFを購入しようかという結論に達したのですが、
最近、うちの旦那さんがマックのコンピュータを買うと言い出したので、パソコンを使えば、YAMAHAのMOTIFほど高品質&高価格なシンセは必要ないのではないかと思いました。

そこで、音源や打ち込み機能をパソコンで操作する場合に、「この程度で大丈夫」というオススメのシンセがあったら、是非教えて下さい。

Aベストアンサー

これは私の考え方(鍵盤屋ではありません)ですが、まぁご存じかもしれませんが、パソコン買ったからといって、買ったその日からすぐにMOTIFばりの高音質なキーボード音が自由自在に出せるわけではないです。

どこまで凝るかによりますが、DAWソフトやハード/ソフトの音源等が必要。
凝るなら全部合わせてそこそこの価格になります。
また、ソフトの操作/設定の技術もある程度は必要。
パソコンだと、ある程度ちゃんとした再生環境も欲しい。

そこらまで、旦那さんのフルサポートの元、旦那さんがご不在の時でもスラスラといつでも弾けるてパソコンから音出せる所まで、質問者の方が各種スキルを楽勝で身に付けられる(あるいは、できるだけ簡単操作可能なよう、旦那さんからのサポートも手厚い)ということなら、キーボードとパソコンだけでもよろしいでしょう。

そうじゃない…か、当面そこまで自信がなく、でも音には多少は拘りはあるってんなら、素直にMOTIF買う方が良いけどな…と思います。
とりあえず、一人で単体でいつでもヘッドフォンで聞いて、MIDIデータは相当大局でない限り本体側にメモって、後でパソコンに移す事もできるし、何よりパソコンでMIDI処理するにしても、MOTIFで発音できるから音源的にはMOTIFで事足りる。

実際、MOTIFに結構強力なDAWソフトがバンドルされてますから、新パソコンもソフト買わなくて良いしね。

まぁ、旦那さんが音楽やDTMにも造詣深い方で、旦那さんなりの構想があるなら、なんぞ補足下さい。

これは私の考え方(鍵盤屋ではありません)ですが、まぁご存じかもしれませんが、パソコン買ったからといって、買ったその日からすぐにMOTIFばりの高音質なキーボード音が自由自在に出せるわけではないです。

どこまで凝るかによりますが、DAWソフトやハード/ソフトの音源等が必要。
凝るなら全部合わせてそこそこの価格になります。
また、ソフトの操作/設定の技術もある程度は必要。
パソコンだと、ある程度ちゃんとした再生環境も欲しい。

そこらまで、旦那さんのフルサポートの元、旦那さんがご不...続きを読む

Qキーボード(シンセ)で編曲する際に参考になる著書について

キーボード(シンセ)で編曲する際に参考になる著書について

質問失礼します。
最近編曲をする際にDAW上でメロディーを考えてそれをmidiにして音源を鳴らしているのですが、キーボードを使用して編曲した経験が無い為上手くまとめられないといった状況に陥っています。
ジャンルとしてはポップスやロックをやっており、コード系でオルガンやエレピ、雰囲気モノのパッドの使い方を特に知りたいと思っています。あくまで憶測ですがキーボードにもやはり定番の使い方等が存在すると思いまして、そのようなことが書いてある本を探しています。もし、そういった本があれば紹介していただきたいと思い質問致しました。
ご存知の方アドバイスよろしくお願いします。

Aベストアンサー

No.1です。
追記します。

・小川文明『究極のキーボード練習帳―キーボード・マガジン』リットーミュージック
http://www.amazon.co.jp/%E7%A9%B6%E6%A5%B5%E3%81%AE%E3%82%AD%E3%83%BC%E3%83%9C%E3%83%BC%E3%83%89%E7%B7%B4%E7%BF%92%E5%B8%B3%E2%80%95%E3%82%AD%E3%83%BC%E3%83%9C%E3%83%BC%E3%83%89%E3%83%BB%E3%83%9E%E3%82%AC%E3%82%B8%E3%83%B3-%E5%9F%BA%E7%A4%8E%E3%83%BB%E5%AE%9A%E7%95%AA%E3%83%95%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%82%BA%E7%B7%A8-%E3%83%AA%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%BC%E3%83%9F%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%BB%E3%83%A0%E3%83%83%E3%82%AF%E2%80%95%E3%82%AD%E3%83%BC%E3%83%9C%E3%83%BC%E3%83%89%E3%83%BB%E3%83%9E%E3%82%AC%E3%82%B8%E3%83%B3-%E5%B0%8F%E5%B7%9D-%E6%96%87%E6%98%8E/dp/4845608073/ref=sr_1_2?ie=UTF8&s=books&qid=1287413911&sr=8-2
http://www.amazon.co.jp/%E7%A9%B6%E6%A5%B5%E3%81%AE%E3%82%AD%E3%83%BC%E3%83%9C%E3%83%BC%E3%83%89%E7%B7%B4%E7%BF%92%E5%B8%B3%E2%80%95%E3%82%AD%E3%83%BC%E3%83%9C%E3%83%BC%E3%83%89%E3%83%BB%E3%83%9E%E3%82%AC%E3%82%B8%E3%83%B3-%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%82%B5%E3%83%B3%E3%83%96%E3%83%AB%E5%BC%B7%E5%8C%96%E7%B7%A8-%E3%83%AA%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%BC%E3%83%9F%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%BB%E3%83%A0%E3%83%83%E3%82%AF%E2%80%95%E3%82%AD%E3%83%BC%E3%83%9C%E3%83%BC%E3%83%89%E3%83%BB%E3%83%9E%E3%82%AC%E3%82%B8%E3%83%B3-%E5%B0%8F%E5%B7%9D-%E6%96%87%E6%98%8E/dp/4845609606/ref=sr_1_4?ie=UTF8&s=books&qid=1287413911&sr=8-4

キーボードプレイ用の教本も同様に役に立つでしょう。
「キーボードアレンジの定番」=「キーボーディストが即興で弾けるパターン」
ですから。

No.1です。
追記します。

・小川文明『究極のキーボード練習帳―キーボード・マガジン』リットーミュージック
http://www.amazon.co.jp/%E7%A9%B6%E6%A5%B5%E3%81%AE%E3%82%AD%E3%83%BC%E3%83%9C%E3%83%BC%E3%83%89%E7%B7%B4%E7%BF%92%E5%B8%B3%E2%80%95%E3%82%AD%E3%83%BC%E3%83%9C%E3%83%BC%E3%83%89%E3%83%BB%E3%83%9E%E3%82%AC%E3%82%B8%E3%83%B3-%E5%9F%BA%E7%A4%8E%E3%83%BB%E5%AE%9A%E7%95%AA%E3%83%95%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%82%BA%E7%B7%A8-%E3%83%AA%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%BC%E3%83%9F%E3%83%A5%E3%83...続きを読む


人気Q&Aランキング