SNSのオフ会で知り合った人と男女問わず後日2人でお茶したりする事が時々あるのですが、その中で数人「金持ち父さん貧乏父さん」の本を薦める方がいました。

ただ普通に本を薦めるという事は普通にあると思うのですが、私に金持ち父さんを薦める人は決まって、数日後に「もう読んだ?」とメールで聞いて来たり、「来週か再来週あたりに感想聞かせて」と言ってくるのです。

お互い社会人ともなれば、恋人でも特別仲がいい分けでもない人というかむしろ知り合ったばかりの人と、1~2週間後という頻度で会いたいものなんだろうかという疑問と、本がお金に関する事で何故か読む事を強要されている感じがあるので、次会う時には怪しいセミナーに勧誘されるのではないかと危険を感じるのです。

また、キャッシュフローゲームを大勢でやってるんだけど、是非ご一緒にという方もいまして。

実際セミナーに誘われたり、しつこくされた事はないのですが、何だか金持ち父さん、という単語だけで警戒してしまいます。

こういうパターンで近づいてくる方はやはり勧誘が目当てなのでしょうか・・?
何か見分け方とか、決まり文句的な物があれば教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

「金持ち父さん貧乏父さん」は確かに面白い本ですが、そこまで他人に読ませたい本でもないと思います。


なので多分勧誘じゃないかと思いますね。
内容としては「投資をすれば早期リタイアができるから、若いうちから多くのお金を投資に回すべき」という感じです。著者は不動産投資がメインの方で、その方法も軽く触れてありますが、如何せんアメリカの話なのでそのまま日本には適用できません。
まぁ勧誘目的だったとしたら、「いい投資の話があるんだが・・・」という流れじゃないですかね。

ちなみにその本に関して、私と、知り合いの感想は「キャッシュフローゲームはやってみたいが、本の内容は鵜呑みにはできない。というか書き方がムカつく。」という感じです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やっぱりそうですよねえ・・・;;
そういう内容の本だったのですね。投資はお金持ちがやってくれって感じですね・・。私は自分に投資で十分です^^;

社会人として読んだ方がいいのかと思いましたが、微妙ですね。
ありがとうございます!

お礼日時:2009/05/17 22:30

すべてがそうだとは言い切れませんが


勧誘目的でオフ会に参加している人は多く見られます。
今回の件もそのたぐいで間違いないでしょう。
「興味がない」と言ってみてください、「みんな最初はそうですよ」とか
「あなたのために勧めているんだけどなあ」と柔らかく接してくれば
間違いなく勧誘目的です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ああ~、、お友達が欲しくて参加しているのに勧誘の方多いんですね;;
残念な事です。。

その台詞覚えておきます!ありがとうございます~!

お礼日時:2009/05/17 22:25

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qキャッシュフローの計算方法について

先日から会計の勉強を始めたのですが、キャッシュフローについて教えて頂きたく質問致しました。

テキスト(TAC出版、中小企業診断士スピードテキスト1企業経営理論、P25)に以下の記述があります。

「資金流入額は、企業会計で算定された利益をもとに計算される。また、資金流出額は、企業が行った研究開発や設備投資、運転資金などから計算される。したがって、会計上の利益がプラスであっても、資金流出額がそれを上回っている場合には、キャッシュフローがマイナスとなる。」

この「企業会計で算定された利益」というのは、損益計算書上の利益のことだと思うのですが、利益の計算の過程において、「研究開発や設備投資、運転資金」は費用として計上されると考えていました。
そうだとすると、利益の計算において、「研究開発や設備投資、運転資金」は、控除されているので、上記テキストの記載における「したがって、会計上の利益がプラスであっても、資金流出額がそれを上回っている場合には、キャッシュフローがマイナスとなる。」の意味がよく分かりません。

上記の記述は、具体的にどのようなことを意味するのでしょうか?
損益計算書とキャッシュフローの関係性についても教えて頂けると助かります。

どうぞよろしくお願いいたします。

先日から会計の勉強を始めたのですが、キャッシュフローについて教えて頂きたく質問致しました。

テキスト(TAC出版、中小企業診断士スピードテキスト1企業経営理論、P25)に以下の記述があります。

「資金流入額は、企業会計で算定された利益をもとに計算される。また、資金流出額は、企業が行った研究開発や設備投資、運転資金などから計算される。したがって、会計上の利益がプラスであっても、資金流出額がそれを上回っている場合には、キャッシュフローがマイナスとなる。」

この「企業会計で算定された...続きを読む

Aベストアンサー

・研究開発や設備投資は、長期的には費用になりますが、一旦は、「繰延資産」「減価償却資産」として「資産」に計上され、数年かけて費用化されます。

・支出の効果が1年でないため です。

・なので、支出した年は、費用以上に現金の支出がある ということです。


【例】

今期の期首に、機械を500万円で買った。耐用年数5年:定額法として

現金の支出は 500万円

費用は、 減価償却費を5年間で100万円づつ。

Q金持ち父さん 貧乏父さん について

「金持ち父さん 貧乏父さん」を一気に読みました。
金の奴隷にならず金に働かせる、という感覚にえらく感動してしまいました。
日々の会社業で打ちひしがれているど素人の私には、
すごく希望が沸いてきてしまっているのですが、
アメリカを舞台にしたこの実体験談をそのまま日本で
実現させる夢を持つことはどのくらい現実的なのでしょうか?

Aベストアンサー

私もこの本を読みました。まさに実感です。
私も会社人間を34年やってきました。(今もです)
3年前から会社生活以外の時間を別のビジネスに費やすことを決心し3年経ちました。今では3年前に始めたビジネスが
34年間やってきた会社からの収入を超えるようになりました。やはり普通の人と同じことをやっていたのでは、同じ結果しか得られないというのが実感です。

Q中小企業のキャッシュフローの計算方法

税理士の先生から、貴方の会社の実際のキャッシュフローはもっとあるよ。と言われました。私は自社の返済能力を知るために経常利益+減価償却で計算しました。先生はどのように計算されたのでしょうか。

Aベストアンサー

税理士の方に確認する以外ないでしょう。

Q「金持ち父さん 貧乏父さん」

ロバート・キヨサキさんの著書を読んでます。「本当の資産」という項目に、音楽、書籍などの著作権、特許権というものがありましたが、どこで、どのように購入出来るのでしょうか?また、これらが、どのように収益を産むのでしょうか?

Aベストアンサー

「音楽、書籍などの著作権、特許権」を購入する方法ですか?
「著作権、特許権」を持っている人・会社など団体と交渉して成立すれば購入できます。コンビニや量販店で販売しているものではありません。
普通は自分で書物を書いて自分で著作権を持ちます。自分で発明して申請し認可されて特許権を持ちます。発明以外に実用新案や意匠、商標などもあります。なお、日本国内だけでなく海外でも権利を主張するなら海外でも権利を取らなければなりません。

その特許を使用している商品の販売価格の一部3%とか5%を特許権料として特許権所有者に渡されます。著作権も同様です。売れれば儲かるし売れなければ儲かりません。

Qキャッシュフロー計算書の記載方法について質問致します。

キャッシュフロー計算書の記載方法について質問致します。
定時株主総会で配当額が決定、実施され、配当額の1/10の法定準備金(利益準備金)が計上されました。

前期繰越利益(41,250,000)/普通預金(33,000,000)
                  預り源泉税(8,250,000)
                  利益準備金(4,125,000)

これをキャッシュフロー計算に落とすと、財務活動によるキャッシュフロー欄には
どのように記載することになりますか?

Aベストアンサー

財務活動によるキャッシュフローは、

配当金の支払 41,250,000

現金配当総額が記載されます。

ちなみに、預り源泉税の増加 8,250,000 は営業活動によるキャッシュフロー(キャッシュ・インフロー)として記載され、ネットで普通預金の減少 33,000,000 となります。

利益準備金繰入は、現金を伴わない取引ですので、キャッシュフロー計算書には記載されません。

Q金持ち父さんの本を読んで。

私は30歳前半男です。

先日、「金持ち父さん」の本を読んで不労所得として不動産収入を得たいと考えましたが残念ながら私は不動産・経営についてまったくの素人です。

そこで、不動産・経営の知識を身に付けるにはどうしたらいいのでしょうか?買ってみるのも一つの手ですがはっきり言って最初から失敗してもいいくらいのお金はありません。宅建の勉強を始めようと思いますがそれだけで足りるとはとても思いません。

成功されている方教えてください。

不動産・経営について
1.おすすめのセミナーを教えてください。
  (怪しいネットワークビジネスのセミナーはお断りします)
2.どのような順番で行動しましたか。

お願いします。

Aベストアンサー

借金して不動産のオーナーになるより、REIT(リート、不動産投資信託)に投資して、配当をもらうという方法があります。これだと、50万円程度からできます。

Qキャッシュフロー計算書の作成方法について

こんにちは

キャッシュフローの計算で、
テキストに以下の記述があったのですが、
「商品増加額」は不要(2重計上)
とならないでしょうか。

現金および現金同等物の増加額=
 売上高
-売掛金増加額
-売上原価
+買掛金増加額
-商品増加額

※厳密に説明できないのですが、
お金の動きだけに注目しているので
商品は関係ない気がしてしまいます。

以上よろしくお願いします。
 

Aベストアンサー

こんにちは。
この計算式は、かなり単純なモデルを想定したもののようですね。

売上高に「売掛金増加額」を調整するということの意味は理解されてますよね。
売上高の計上のタイミングとその売上にかかるキャッシュの回収のタイミングにズレをもたらすことになる「売掛金増加額」(売掛金の期首と期末の差額)を売上高に調整しましょう、ということです。つまりこのモデルでは売掛金の回収高を算定しているということです。
売上にかかるキャッシュの回収(売掛金の回収高)=売上高-売掛金増加額(売掛金の期末と期首の差額)

では、売上原価についてはどうでしょうか?
売上原価にかかるキャッシュの減少を考えるためには、まず商品仕入高がどれだけあったのか、次にその商品仕入にかかるキャッシュの減少(つまりこのモデルでは買掛金の支払)はどれだけあったのか、と2段階に分けて考える必要があります。
<1段階目>
商品仕入高=売上原価+商品増加額(商品の期末と期首の差額)
<2段階目>
商品仕入にかかるキャッシュの減少(買掛金の支払高)=商品仕入高-買掛金増加額(買掛金の期末と期首の差額)
<合算>
売上原価にかかるキャッシュの減少(買掛金の支払高)=売上原価+商品増加額-買掛金増加額
となります。

+-の符号に注意してください。

こんにちは。
この計算式は、かなり単純なモデルを想定したもののようですね。

売上高に「売掛金増加額」を調整するということの意味は理解されてますよね。
売上高の計上のタイミングとその売上にかかるキャッシュの回収のタイミングにズレをもたらすことになる「売掛金増加額」(売掛金の期首と期末の差額)を売上高に調整しましょう、ということです。つまりこのモデルでは売掛金の回収高を算定しているということです。
売上にかかるキャッシュの回収(売掛金の回収高)=売上高-売掛金増加額(売掛金の期末...続きを読む

Q金持ち父さん(ロバート・キヨサキ)

http://ameblo.jp/dreamgate/entry-10004783971.html
このページに書いてあることを自分でははっきり正しいといえないので
ぜひ、ほかの人の意見が聞きたいです

Aベストアンサー

別に驚く事ではありません。昔からある手方です。本を書いてその中で商品を紹介して、その商品を売るのが、出版の目的というのは普通です。よくあるのは健康、ダイエット、投資、起業関連です。

ついこの間「アガリスク」と言うキノコで「ガンが治った」と言う「体験談」を集めた「本」の著者が「販売元」で、大儲けをした事があります。

Q営業キャッシュフローについて

休みの日に、ゆっくりですが財務について勉強中です。
わからない点が2点ほどありますので、よろしければお教えください。

キャッシュフロー計算書
投資キャッシュフロー -203,512千円
財務キャッシュフロー 50,254千円
現金及び現金同等物の増加額 227,174千円

損益計算書
営業利益 251,632千円
経常利益 154,330千円
当期利益 30,487千円
売上高対経常利益率 14%

1.営業キャッシュフローマージンは何%でしょうか。
営業キャッシュフローと売上高が、わからないので
計算方法がわかりません。

2.営業キャッシュフロー当期利益率は何%でしょうか。


どちらか片方、もしくはヒントになるホームページでも構いませんので
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

1.営業キャッシュフローマージンは何%でしょうか。
営業キャッシュフローマージン
=営業活動によるキャッシュフロー(A)÷売上高(B)
=380,432÷1,102,357
=34.5%

現金及び現金同等物の増加額
=営業キャッシュフロー(A)
+投資キャッシュフロー
+財務キャッシュフロー

営業キャッシュフロー(A)
= 現金及び現金同等物の増加額
-投資キャッシュフロー
-財務キャッシュフロー
=380,432千円

売上高対経常利益率
=経常利益÷売上高(B)

売上高(B)
=経常利益÷売上高対経常利益率
=154,330千円 ÷14%
=1,102,357千円


2.営業キャッシュフロー当期利益率は何%でしょうか。

営業キャッシュフロー当期利益率
=純利益÷営業活動によるキャッシュフロー
=30,487÷380,432
=8%

参考URL:http://www.shiojiri.gr.jp/organization/cashfs.htm

Q金持ち父さんを読んでみて

こんにちは。
金持ち父さんを読んでみたのですが、あまりよく理解できない・行動にうつせない、27歳女です。

看護師をしており、普通の会社に勤めた経験がないせいか、ロバート・キヨサキさんの書かれた本を上記タイトルも含めて3冊ほど読んだのですが、うまく理解できませんでした。

本を読むように勧めてくれた30代の先輩(この方も看護師)は、非常に感銘を受けたらしく、ビジネスオーナーを目指してセミナー等に行かれています。

私も誘われたのですが、どうしても本の趣旨・目的が理解できず、どう行動に移していいのかがさっぱりわかりません。

ただ、なんとなく看護師になって、なんとなく日々を過ごしている今の時間が勿体ないという事だけはわかります。時間は平等に流れていく中で、何をするかは自分次第だという事は。

先日、たまたま知り合った方がビジネスオーナーで、2時間ほどお話する機会があったのですが(金持ち父さんを読んだ事などは話してません)彼は私に、「独身のうちに、行動に移しておきなさい。君は頭の回転が速い、うまくいくかどうかは直感で判断して動きなさい」と言われました。

看護師としての生活に納得してないのは確かですが、自分でもどうしていいのかわかりません。
ビジネスオーナーになりたいのか、と言われると、素直に「はい」とは言えません。

ただ、マンションや不動産の購入などについては多少興味があり、幾つか本を読んでいます(金持ち父さんよりは面白い・でも難しそう・失敗したら大きい・などと思うくらいには、読めました)

資本金もあるわけでもない私が、今出来る事・何をすべきなのか、教えて頂きたいです。

よろしくお願い致します。

こんにちは。
金持ち父さんを読んでみたのですが、あまりよく理解できない・行動にうつせない、27歳女です。

看護師をしており、普通の会社に勤めた経験がないせいか、ロバート・キヨサキさんの書かれた本を上記タイトルも含めて3冊ほど読んだのですが、うまく理解できませんでした。

本を読むように勧めてくれた30代の先輩(この方も看護師)は、非常に感銘を受けたらしく、ビジネスオーナーを目指してセミナー等に行かれています。

私も誘われたのですが、どうしても本の趣旨・目的が理解できず、どう行...続きを読む

Aベストアンサー

ロバート・キヨサキ氏についてはこちらのブログ記事が参考になります。

「ロバート・キヨサキ×町山智浩」
ttp://blog.livedoor.jp/clausemitz/archives/51148477.html

…金銭的に成功する人間は、基本的に一を聞いて十を知るくらいでないと、無理…

この言葉がご質問の回答にもなっていると思います。

>ただ、なんとなく看護師になって、なんとなく日々を過ごしている今の時間が勿体ないという事だけはわかります。
>時間は平等に流れていく中で、何をするかは自分次第だという事は。

それは本当に自分の考えですか?
なんだかよくある自己啓発本に書かれているような言葉に聞こえます。
「人の生活や人生がうらやましい」だけではないのですか?

>彼は私に、「独身のうちに、行動に移しておきなさい。君は頭の回転が速い、うまくいくかどうかは直感で判断して動きなさい」と言われました。

いかにも詐欺師っぽい言い回しですが、ご自身でよく考えてみてください。

「どうしても本の趣旨・目的が理解できず、どう行動に移していいのかがさっぱりわかりません。」
→「君は頭の回転が速い」

>ただ、マンションや不動産の購入などについては多少興味があり

ごまかすのはやめて「楽してお金を儲けたい」「(老後も含めて)お金の心配をせずに暮らしたい」と正直に言いましょう。

きれい事を言っていると自分でも何がしたいのかよくわからなくなります。

>幾つか本を読んでいます(金持ち父さんよりは面白い・でも難しそう・失敗したら大きい・などと思うくらいには、読めました)

「(仕組みの)分からないものには投資しない」が投資の絶対原則です。

「分からないものに投資する」→ギャンブル・博打です。

ギャンブルや博打の才能がある人も存在しますから否定はしません。
しかし、ギャンブルで勝てる人は【なぜ負けるのかをよく理解しています】。

>資本金もあるわけでもない私が、今出来る事・何をすべきなのか、教えて頂きたいです。

投資をしたいなら資金を貯めることです。
種銭がなければ何もできません。

貯めているあいだに浮ついた儲け話の本ではなくお金に関する基礎的な本でも読んでください。
基礎的というのは会計などお金の出入りを自分で把握するために必要な地味な知識などの事です。

仕事に満足できないなら転職でもしてみる事です。
今の仕事の良いところ悪い所がよくわかります。

人に頼りたいなら結婚でもしてください。
しかし、結婚相手が今金持ちでも人生何があるかわかりませんから一生お金の苦労がなくなる保証はありません。

ただ、もし相手が貧乏で子供ができたらしばらくは自分のことで悩む必要はなくなります。
衣食住に困っていなくて健康でさらに悩める時間があるというのはある意味ものすごく贅沢なことです。

何も思いつかないなら、何もしないことです。
目的がないのにフラフラ動き出すのは、目を閉じて歩道から車道に入っていくようなものです。
私が詐欺師ならそういう人をターゲットにします。

人に聞かないとやりたいことが分からないなら休暇をとって旅行するくらいにしておくのが無難です。

-----------------
最後に、「あまりよく理解できない」を自覚されているなら「自分の財布から出ていくお金が誰の手に渡るのか」に注意を払っておいてください。
騙されない、あるいは騙されても被害を小さくする効果があります。

本を買う・セミナーに行く(勧められたものを買う)などは財布からお金が出ていきます。
出て行っても良いならどうしようと構いませんが、「出したお金を将来回収しよう」とか「元を取ろう」とは思わないでください。
スケベ心を出すとかえって損します。

もっとも、プロはそのへんは用意周到なので最初は相手に儲けさせたりするのでこの方法も万能ではありません。

以上、セミナー等では参加者が気持ち良くなることしか言いませんので中和できような回答をしてみました。

※不明点、間違いなどありましたらご指摘ください。

ロバート・キヨサキ氏についてはこちらのブログ記事が参考になります。

「ロバート・キヨサキ×町山智浩」
ttp://blog.livedoor.jp/clausemitz/archives/51148477.html

…金銭的に成功する人間は、基本的に一を聞いて十を知るくらいでないと、無理…

この言葉がご質問の回答にもなっていると思います。

>ただ、なんとなく看護師になって、なんとなく日々を過ごしている今の時間が勿体ないという事だけはわかります。
>時間は平等に流れていく中で、何をするかは自分次第だという事は。

それは本当に自分の考え...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報