SNSのオフ会で知り合った人と男女問わず後日2人でお茶したりする事が時々あるのですが、その中で数人「金持ち父さん貧乏父さん」の本を薦める方がいました。

ただ普通に本を薦めるという事は普通にあると思うのですが、私に金持ち父さんを薦める人は決まって、数日後に「もう読んだ?」とメールで聞いて来たり、「来週か再来週あたりに感想聞かせて」と言ってくるのです。

お互い社会人ともなれば、恋人でも特別仲がいい分けでもない人というかむしろ知り合ったばかりの人と、1~2週間後という頻度で会いたいものなんだろうかという疑問と、本がお金に関する事で何故か読む事を強要されている感じがあるので、次会う時には怪しいセミナーに勧誘されるのではないかと危険を感じるのです。

また、キャッシュフローゲームを大勢でやってるんだけど、是非ご一緒にという方もいまして。

実際セミナーに誘われたり、しつこくされた事はないのですが、何だか金持ち父さん、という単語だけで警戒してしまいます。

こういうパターンで近づいてくる方はやはり勧誘が目当てなのでしょうか・・?
何か見分け方とか、決まり文句的な物があれば教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

「金持ち父さん貧乏父さん」は確かに面白い本ですが、そこまで他人に読ませたい本でもないと思います。


なので多分勧誘じゃないかと思いますね。
内容としては「投資をすれば早期リタイアができるから、若いうちから多くのお金を投資に回すべき」という感じです。著者は不動産投資がメインの方で、その方法も軽く触れてありますが、如何せんアメリカの話なのでそのまま日本には適用できません。
まぁ勧誘目的だったとしたら、「いい投資の話があるんだが・・・」という流れじゃないですかね。

ちなみにその本に関して、私と、知り合いの感想は「キャッシュフローゲームはやってみたいが、本の内容は鵜呑みにはできない。というか書き方がムカつく。」という感じです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やっぱりそうですよねえ・・・;;
そういう内容の本だったのですね。投資はお金持ちがやってくれって感じですね・・。私は自分に投資で十分です^^;

社会人として読んだ方がいいのかと思いましたが、微妙ですね。
ありがとうございます!

お礼日時:2009/05/17 22:30

すべてがそうだとは言い切れませんが


勧誘目的でオフ会に参加している人は多く見られます。
今回の件もそのたぐいで間違いないでしょう。
「興味がない」と言ってみてください、「みんな最初はそうですよ」とか
「あなたのために勧めているんだけどなあ」と柔らかく接してくれば
間違いなく勧誘目的です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ああ~、、お友達が欲しくて参加しているのに勧誘の方多いんですね;;
残念な事です。。

その台詞覚えておきます!ありがとうございます~!

お礼日時:2009/05/17 22:25

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング