「あ~年取ったなー自分…」と感じる瞬間や出来事を、その時の年齢を交えて教えて下さい!
私は20代後半なので同世代はもちろん、10代の方や中高年の方のご意見もぜひ聞いてみたいです。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (30件中1~10件)

1.ボールを遠くに投げれなくなる。


よく野球の始球式のときに、投げたボールがキャッチャーのところまで届いていない映像を見かけますが、若い頃は何故あんなに下手くそか理解できませんでした。
が、今の自分がそれです。
力の入れ具合がわからずコントロールも定まらないし、何よりも遠くに投げれなくなっていました。いつの頃からか・・・。

2.肉よりも魚を好むようになる。
若い頃は1にも2にも肉でした。
今は・・・肉を食べると胃がもたれますし、次の日顔に吹き出物ができます。
脂分をきちっと代謝していないのが、悲しくも現実です。

3.正論を吐くようになる。
若い頃は正論を吐く大人が大嫌いでした。
今の自分がそれです。

4.何か事があると法的にはどうかなどと考えてしまう。
何か事があると、違法ではなかろうか?訴訟を起こされはしないか?などと、法的に問題ないかビビリながら検証してしまう自分がいます。

5.近くのものが見にくい。
写真を見て、「アレこの写真ピント合ってないんじゃないの?」って思ったら、自分の目のピントが合ってなかっただけでした。

6.車のギアを入れ間違う。
お年寄りが、車のギアを前進とバック入れ間違って事故を起こしたというニュースを時々耳にしますが、「それはないでしょ」と思っていた自分が同じことをしていた。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すごく具体的でわかりやすいです!

2.肉より魚、私の周りでは特に男性にその意見が多いように思います。

3.以前は「正論はそうだけどさ…」と言っていたのが、今では「正論」とか「常識」とかをまず考えるようになりました。いつからだろ…。

5.ウケました(笑)

6.わぉ。怖い…。
事故の当事者もみんな自分はそんなこと間違うはずがないと思っているんでしょうね。

>今の自分がそれです。
このフレーズが印象的でした(笑)

すごーくわかりやすいご回答でした。
ありがとうございました!

お礼日時:2009/05/18 22:01

20代前半、女です。



(1)ニキビの跡が残るようになった。前はつぶそうがほっとこうがきれいに治ったのですが…。

(2)平成→西暦に変換できない。逆も同じく。ぎりぎり昭和生まれで、昭和年プラス25年で西暦年、は頭に入っているのですが、平成は難しいものでもないのにいつまでたっても覚えられません。平成生まれの弟が2人いるのに、いつもいつも「何年生まれだったかなぁ」と考えてしまいます。何歳下かで覚えちゃうからでしょうか。

(3)逆上がりができなくなった。結構ショックでした。できるまでいっぱい練習したのに…。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

(1)かなり同感です。
傷もそうですが、ニキビができるとホント、治りが遅くなった&跡がいつまでも残るように…。
基礎代謝?新陳代謝?が落ちているためなんでしょうね(涙)

(2)西暦変換すぐ出来る人ってなんかいつもすごいな~って思ってました。私は暗算とか苦手なので教えてもらってもいつも使えず…。
なるほど、昭和・平成をまたぐと違ってきちゃうんですね。
しかし弟さん二人は平成生まれですか~。
平成元年生まれの人だともう成人してるんですよね。
時の流れって早いですね…。

(3)逆上がりって出来なくなるものなんですか!?
自転車とかと一緒で、一度出来るようになったらしばらくしなくても出来るものだと思ってた!
あー…そしたら私は恐らく出来なくなってるかも…。
もう20年近くはしてない事になるし…。

私は25歳をこえてから数年でかなり体質とか変わってきました。
肌質とか、女性特有のホルモンの周期とか諸々…。
女性の諸先輩方に聞くと「体質って変わるよー」と口々になので、やはり敏感に適切に対応していければなと最近は思います。
お互い前向きに頑張りましょうね!
ご回答、ありがとうございました♪

お礼日時:2009/05/20 09:25

アラフォー看護師(♂)です。


二交代制(朝から夕までの日勤と夕から翌朝までの夜勤と)で働いています。
夜勤前にどんなに寝貯めしてきても、患者さんの消灯時間の頃には自分も目がショボショボしつつある時。逆に、昔は眠い時は何をしても睡魔には勝てなかったのに、最近は濃い目のコーヒーが効くようになったこと。
夜勤終わる間際の朝7時半頃から、どっと疲れが出て、動きたくなくなる時。
昔は夜勤明けでも、寝る間を惜しんで遊んでたのに、今は、帰り道にあるスーパーに寄ることすらも億劫になったとき。


とても暑がりな僕ですが、昔は「冷たい食べ物で涼を得る」なんて有り得なかったのに、最近は冷えたスイカでホントに体を冷やした時。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

私の母が看護師をしていますが、mcbride923さんとすごい同じ事言ってます!
>帰り道にあるスーパーに寄ることすらも億劫になったとき。
これもよく言ってましたね。
でも今は二交代制の仕事は辞めたので体的にすごく楽になったそうです。
看護師さんて、本当に大変なお仕事ですよね。
私は長年間近で母の働く様子を見てきたので、絶対自分には真似出来ないなと、かなり尊敬の眼差しです。
日勤と夜勤の繰り返しは本当に身を削って働く…そんなイメージさえ抱いています。
どうぞどうぞお体をお大事になさって下さいね。
ご回答、ありがとうございました!

お礼日時:2009/05/19 21:48

・傷が治りづらい。

すぐ消えない。(悲)
・水がはじかない。(悲)
・重力に勝てない。(悲)
まだあるけど、悲しくなってくるのでやめます。。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>・傷が治りづらい。すぐ消えない。(悲)
すごいわかります。
表面的には治ったと思っても、シミみたいになっていつまでも消えないんですよね…。

>・水がはじかない。(悲)
以前はその意味がよくわかりませんでした。
でも年下の男性とお付き合いした時、その水の弾き方を見てビックリしました。
同じ様に自分に水をかけてみると…全然違うっ!!
ショックでした。

>・重力に勝てない。(悲)
お互い頑張りましょう(涙)!

ご回答、ありがとうございました!

お礼日時:2009/05/19 21:37

20前半。

男。

腹周りの肉がついたと思った時。

筋トレするたびに筋肉痛になる時

その筋肉痛が3日くらい治らない時。

筋トレの記録をどうしても更新できない時。

休みの日、昼まで寝ていてもまだ寝たいと思うとき。

肉とか、脂っこいものばかり食っているのに血圧測ったら上で90位しか無かった時。

仕事中、頭がクラクラして立っているのがつらくなった時。

などです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

20代前半の男性も肉体、特に筋肉ですね、の衰えを感じているものなのですね。
少し驚きです。20代後半頃からだと思ってました。
でも鍛えようとする姿勢が素晴らしいですね。
私の弟なんかは20代前半の頃は既にビールっ腹っぽくなってました。
やっぱり中年期の方でもある程度引き締まった体の人はカッコよく見えますね。
マッスルなご回答、ありがとうございました!
…でもクラクラした時は無理しないで下さいね♪

お礼日時:2009/05/19 21:26

今晩は。


 40代前半ですが(^^ゞ
 何か目的があって部屋を移動したのに何をしにきたか
 思い出せなかった時・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

思い出せない事をそのまま諦めると、その時脳細胞が死んでいる…なんて事を以前聞いた事がありました…。
信憑性はわかりませんが;
私は今までやっていた事をやりっぱなしにして、他の事をやり始めてしまうことが増えました。
やりっぱなしの現場を見て、「あぁそうだった、コレやってたんだっけ(笑;」と。
今度また部屋を移動してた目的を思い出せなかった時は、是非ぜひ頑張って思い出して下さいね!
ご回答、ありがとうございました!

お礼日時:2009/05/19 21:19

自分の少年時代の出来事が普通に「歴史教科書」に載っていること。



まだ30代中盤だというのに(トホホです)。

公社の民営化(今で言うNTTやJTやJR等)昔は電電公社と言って
とてつもなくお堅いイメージだったりJTなんぞは、専売公社といって
お塩とタバコの専売していたんです。JRは言うまでも無い国鉄で、
昔は新幹線なんぞのると「鉄道公安官」が乗務してたりしてたんでがね

それといま、関東エリアで再放送されている「華麗なる一族」ではないですがそうそうとあの「ふる~い」演出に共感している私が老いてますね。

んでもって今の大物芸能人がいい人ぶったコメントしてるのを見ると、
そんな事言っても昔は「OO」と言っただろうにと突っ込んでしまう自分。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

電電公社、専売公社、鉄道公安官…自分の知識不足もありますが、全然知らない言葉ばかりです(汗
私が20代後半、t7148さんは30代中盤、年齢差はそれ程大きくはないのに、これだけジェネレーションギャップがあるという事は、それだけ時代の流れ・変化が早いという事ですね。

私は最近で言えばNHK大河の『天地人』の演出に違和感を感じます。
なんか子供の頃見ていた時代劇の方が重量感があったなぁ~と思います。

ご回答、ありがとうございました!

お礼日時:2009/05/20 20:46

こんにちは。



☆肉類を食べると、翌日のお昼すぎまでおなかが空かない。
・・・消化機能の衰え?
☆大根おろしや和風の野菜料理がおいしいと感じるようになった。
・・・胃腸への負担を減らすため、脳からの信号?
☆自分と同じ年代の人が、もう子持ちの「親」になっている。
・・・もうそんな年なんだ、と客観視。
☆自分の親がもうすぐ還暦を迎えるということ。
・・・なんか、今まで大きかった親の背中がちいさくみえます。
☆スキーやアウトドアで、プレイ時間より休憩が長いとき。
・・・以前は、お昼も食べず何時間もノンストップだったのに。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

☆1、同じです(笑)
私は食べた物にかかわらず、夜9時以降に食べるとお昼過ぎまでなかなか固形物が食べたくならないです。

☆4、うちの親もこないだ還暦を迎えました。
そうですね、年々老けていく様子がやっぱり少し悲しいです…。
それから時々親の仕草や言動が妙に子供っぽく見えたり思えたりする時もあります。

☆5、面白いです(笑)
遊びに来たのか休みに来たのか、どっちかわからない…みたいですね。

同感な項目が多かったです♪
ご回答、ありがとうございました!

お礼日時:2009/05/18 22:18

ほとんど同世代のものです。



時々ジョギングをしているのですが、この前公園でジョギング
していたら、多分10代後半の高校生くらいの男の子が2人
で遊んでいて、なんかふざけあって、追いかけっこみたいなことを
やっていたのですが、

すごく機敏にダッシュしたりジャンプしたりしていて、

あーあ若いっていいな、と感じました。

少し太っているのもあるのですが、ああいう機敏な動きは
なかなかできなくなっているので、

もともと運動神経もよくはないのですが、疲れても
体が重いと感じることは昔はなかった、、はずなのでやっぱり、
自分も少しずつ、老けているんだなーと感じました。

ほんと最近の出来事なのでタイムリーな質問でした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とっさの反射神経とか、時々若い子の何気ない俊敏な動きにハッとさせられますよね。

自分の重さも同感です(笑)
たいして体重が激増した訳ではないのに以前より重く感じるのは、筋力の衰えでしょうか、それとも関節の老化? はたまたそのどちらもとか…。

同世代でいらっしゃるとの事で、私達の年代は、大きなショックを受けるほどの自分の老化にぶち当たるというよりは、仰る通り、少しずつ老けているんだなーとジワジワ感じ始める年代なのかも知れませんね。

タイムリーなお話、ありがとうございました!

お礼日時:2009/05/18 22:10

No.21です。



年齢書いていませんでした。
40代後半、男です。
こういうのを忘れるところが、まさに年を取ったと感じる瞬間です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

>こういうのを忘れるところが、まさに年を取ったと感じる瞬間です。

最後のオチみたいでさらに笑わせていただきました(笑)

ご丁寧にありがとうございます!

お礼日時:2009/05/18 22:03

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q創価学会って実際、なんですか?(長文です)

婚約した途端、彼に家族全員創価学会だと告げられました。

隠されていた事がかなりショックでしたし、私は創価学会についてよく知りません。
でも、結婚するなら入信するよう、彼の家族は言っています。

私がショックで、彼が脱会してくれなければ、結婚をやめるというと、しょうがないね、と言われました。
彼は熱心な学会員ではないらしいのに、です。

私の家族は浄土真宗(一応)ですが、彼が創価学会ということについても何も反対していません。

ただ、友人知人が、もし私が入会するなら、私とはもうつき合えない、と言います。人に聞いてみても、創価学会に対して良い感情を持つ人はいないようです。

私自身、学会には色々矛盾を感じています。
でも、彼にそこを聞いても、世間の間違った思い込みだと言われます。

私は仏教には関心があるのですが、創価学会も仏教なんですよね?
それなのに、私には学会員が何を信仰して、何を目的としているのか
さっぱりわかりません。
学会員に聞いても、よくわかっていないようなのですが…
しかも仏教の教えについて批判さえしています。

それでは、創価学会とは一体なんなのでしょう?

そして、どうして非学会員のほとんどが学会を毛嫌いするのでしょう?

学会の方、非学会の方、両方の意見が聞きたいです…

婚約した途端、彼に家族全員創価学会だと告げられました。

隠されていた事がかなりショックでしたし、私は創価学会についてよく知りません。
でも、結婚するなら入信するよう、彼の家族は言っています。

私がショックで、彼が脱会してくれなければ、結婚をやめるというと、しょうがないね、と言われました。
彼は熱心な学会員ではないらしいのに、です。

私の家族は浄土真宗(一応)ですが、彼が創価学会ということについても何も反対していません。

ただ、友人知人が、もし私が入会するなら、私と...続きを読む

Aベストアンサー

困りましたね・・・
現在私は学会員ではありませんし、過去会員だったこともありません。そもそもが宗教自体に頼ろうとは思っていないので、将来も恐らく入信しようと思うことはないでしょう。
ただ、過去自分が担当していた仕事上のお付き合いから、中央のかなりの地位の方々や地方組織の然るべき方、また一般の会員の方々に至るまで、様々なお立場の方々を存じ上げておりましたので、投稿させていただきました。
仕事でしたので、かなり冷静に見つめてきたつもりです。
長くなりそうですが、お付き合いください。

創価学会は日蓮正宗各寺の信徒団体(各寺檀家の、寺をまたいだ横のつながり)だったものが、異様に大きく膨れたものです。本来の教義についてはNo.5様のおっしゃるとおり、オウムのような悪い考えではありません。どちらかというと、むしろ世界の平和を求めている宗教です(と、彼らは言っています)。
歴史的にはそもそも「日蓮」自体が排他的だったそうですし、「日蓮正宗(大石寺)」は「日蓮宗(身延山)」と袂を分かち日蓮の教えを正しく受け継いだはずですが、本来、日蓮正宗寺院の檀家であった創価学会は本山(大石寺)のご僧侶とも袂を分かち、もう10年位前に破門になっています(学会の仕切る葬儀には僧侶がいません)。
つまり、本来の日蓮正宗からも離れ、特定の個人崇拝になって、ますます排他的・独善的になっているということです。

私は仕事上のお付き合いでしたので、部外者の目で内部のことを見聞きする機会がとても多くありました。守秘義務がありますので、ここでその一つひとつを例示するわけには参りませんが、特定の個人とその周辺を中心にした組織の仕組みには、私個人としては首肯できないものがありました。No1様のおっしゃる「巨悪」が真実かどうかは存じませんが、さもありなんと思うところがあるのは確かです。

逆に、日常生活レベルではいいこともあります。
毎日朝晩、正座して背筋を伸ばして腹から声を出してお題目(南無妙法蓮華経)を唱えれば、冬場に風邪を引きにくくなる程度のご利益はあるのではないでしょうか。まぁこれは冗談です。
学会では地域の会員達の集まり(各地の「会館」で行われるものと、もう少し狭い範囲の「地域の世話役」の自宅で行われるものとがあります)が頻繁に行われます。
組織も年齢、性別や職業(学生・主婦含む)で複合的になっていますので、複数の会合に出席することもあるようです。
昨今隣近所のお付き合いも減り、また、2世代3世代が一緒に暮らす大家族ではなくなりましたので、年寄りの知恵の伝承もなされず、例えば子育てをするヤングミセスにも苦労が多いと聞きますが、学会の地域での会合に出ることにより、フラストレーションが解消される、例えば子育ての先輩の知恵が伝承される、困った時に助け合える、何よりも同じ価値観を持つ仲間がいるなど、町内会やご近所付き合い的な効果により、彼らはとても明るい生活を送っています。

学会員は、それぞれ「仕事」と「家庭」の他に、地域社会でも熱中できる対象を持っているわけですから、それはそれで幸せなんだろうな、ちょっとうらやましい人生かもしれないな、などとふと思うことがあります。

これを、「だまされている」というのは簡単です。でも、これが宗教なのです。
創価学会に限らず宗教は皆そうなのですが、信じない人から見れば全く理解できません。価値の尺度が異なるので、私たちの判断基準と合わないのです。
インチの物差し(学会)とセンチメートルの物差し(一般)ではゼロ以外に一致する個所はありません。
偶然2本の定規の線がそろう所もあります。そこが一般社会との窓口です。
ですが、ゼロからの長さは同じでもインチとセンチですから、お互いに相手の尺度で測らなければ、やっぱり何だかよくわからないのです。
お香典を全部持っていってしまうのも、インチの世界に入って見れば、地元組織として一種の互助会的に対応していると言い換えることも出来ます。

一般に毛嫌いされるのは、「あなたのため」と、学会の考えを強要するように感じさせるからです。実は彼ら一般会員は善意なのですが、センチの領域に入ってこようとしないからです。
これは最初に書いた日蓮自体の排他的な歴史の流れと、第二次大戦中の弾圧への反動もありますが、昭和40年代ごろの全国的に行われた強引な折伏(これにより大きな組織になった)が、「学会は・・・」という評価を定着させてしまったことが大きいでしょう。

試しにインチの世界に入って見れば(1~2ヶ月一緒に活動して見れば)ひょっとすると何か分かるかもしれません。
ただ、No1様ご指摘のような、裏と表までは見分けられないでしょうが・・・
いやなら戻ってこられるうちに戻ってくればいいのですが、おそらくその時は彼とはお別れしなければなりません。きっと「金縛り」から逃れる時のように、思い切った動きが必要でしょうから・・・。みんな良い人たちだし、結構楽しいし、このままでいいやと思えば、あなたには新しい世界が開ける代わりに、今のお友達とは縁遠くなる可能性があります。

今の状態のままで結婚なさっても、ご両親が熱心な学会員であればいつかは入信することになるか、さもなければ価値観の相違に耐えられなくなるかのいずれかのような気がします。

困りましたね・・・
現在私は学会員ではありませんし、過去会員だったこともありません。そもそもが宗教自体に頼ろうとは思っていないので、将来も恐らく入信しようと思うことはないでしょう。
ただ、過去自分が担当していた仕事上のお付き合いから、中央のかなりの地位の方々や地方組織の然るべき方、また一般の会員の方々に至るまで、様々なお立場の方々を存じ上げておりましたので、投稿させていただきました。
仕事でしたので、かなり冷静に見つめてきたつもりです。
長くなりそうですが、お付き合いくだ...続きを読む


人気Q&Aランキング