妊娠34週の妊婦です。
上の子は2歳になりました。
1人目は、回旋異常による緊急帝王切開手術でした。
数日陣痛に苦しんだこともあり、2人目はなんとか
自然分娩したいという思いが強くあります。
総合病院にかかってますが、1人目の理由だと、
今回も帝王切開になる可能性が高いと言われ
ショックです。
同じような経験で、2人目をVBACされた方や
いろいろな立場の方、アドバイスをいただきたいです。
できれば、可能性があるなら自然分娩したいのです。
どうか、よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

1人目のお子様は、数日も陣痛に耐えたのちの緊急帝王切開とのことですから、さぞお辛かったでしょうね。


当然ご理解されておられるかとは思いますが、2人目に経膣分娩を選択されても、楽であるという保障はありません。
今回の場合は、子宮破裂というリスクも伴います。ですから、陣痛中に緊急帝王切開という場合も十分ありうるということです。
そして、子宮破裂をして子宮全摘出ということもありうる事態です。
その場合、胎児への影響もないとはいいきれません。
このことも承諾しておく必要性があります。
それよりも、V-BACで無事分娩されている方も多々いるかとは思いますが、
産科医療に携わっている身としては、私ならV-BACは絶対やりたくないです。予定帝王切開を希望します。
いくら子宮壁の厚さを測定しても、実際の陣痛がきてから、どうなるかわかりません。母児共に安全な分娩が何よりと思っているからです。
もちろん帝王切開にも様々な危険性がありますから、100%安全とはいいきれません。
色々なご意見も加味され、どうか悔いのないような選択されるようお祈りいたします。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

専門家の方のご意見、参考になります。
どうしても、前回の後悔と周囲からの
偏見とに苦しんだ日々でした。
今回は、県内でも有数の総合病院、
そして、経験豊富な先生にお願い
しようかと思ってます。
大事な赤ちゃん、大事な主人と息子、
そして自分の命です。
よくよく考えたいと思います。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2009/05/20 18:47

ご質問をいただきましたので、投稿させていただきます。


回旋異常の原因として、肥満は考えられる一要因ではあります。
太ると、軟産道にも脂肪がつきますので、軟産道を狭くしてしまうからです。
しかし、回旋異常は、画一的な原因でなるのではなく、
胎児側因子(巨大児、頸部の異常、胎勢など)、母体側因子(狭骨盤、微弱陣痛、骨盤入り口の進入、固定を妨げる何らかの因子)
が複雑に絡み合っておりますので、実際に、何が原因だったのかということは、
確実に断定できないことも多々あります。
肥満が全ての原因でしたら、回旋異常を起こす例はもっと増えるはずですよね。
質問者さまも、陣痛が進行しているにもかかわらず、児頭の下降がみられないといったことがあったのだろうと推測します。
ただ、1回目が回旋異常だからと2回目も同じようになるとは当然いえません。赤ちゃんの大きさと母体の関係性が変化していることもありますので。
もし、質問者さまが前回回旋異常で、今回も帝王切開をすすめられている
件につきましては、前回回旋異常で帝王切開をしているという事実(前回帝王切開の経膣分娩は子宮破裂などのリスクが伴う)や、
もしかしたら、狭骨盤などのかえがたい要因があるのかもしれません。
話し出すと、膨大になってしまうので、内容を割愛して話しておりますので、ご参考までに・・。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

2度もご回答いただきましてありがとうございます。
こんな時期にひどい風邪を引いて、お礼が遅れてしまい
すみませんでした。
わたしは、がっちりとした体型で、骨盤が狭いとは
考えがたいのですが。
とにかく、今までの思いがあるので、次の検診で
担当医とよく相談したいです。
手術の可能性の方が高いことを念頭に置きたいと思います。
アドバイスありがとうございました。

お礼日時:2009/05/27 16:48

No.3です、ご返答ありがとうございました。

少し気になったもので、
失礼ながら、再度投稿させていただきます。
>前回の後悔と周囲からの偏見とに苦しんだ日々
ということですが、なぜ前回の過程に後悔が必要なのでしょう。
私が推測する範囲ですが、回旋異常は産婦さんの努力ではどうすることもできません。
十分大変な経験をされ、がんばられた結果かと思います。
色々な患者さんにお会いすると、
自然分娩が一番で、帝王切開だとがんばっていない
ように思う方が多いようですね。なぜか不思議ですが根強いです。
経膣分娩を自然分娩ということ自体私には違和感があります。

質問者さまはきっと周囲からの心無い言葉にも傷つかれたのでは・・
と思います。そのような周囲は、所詮理解していないだけだと思います(もし、不快な思いをされたら申し訳ありません。)
周りがどう言おうと、自信をもってご主人と一番良い方法を選んで下さい。
あと少しですね、。元気に産まれることお祈りいたします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

mw7979791さん、ありがとうございます。
回旋異常は産婦さんの努力ではどうすることもできません。
とありましたが、よければ、回旋異常になるケースについて
教えてください。
周囲には、太りすぎたせいだとか言われて、自分を責め続けてました。
また、なぜ回旋異常だと次も手術をしたほうがよいと言われるのでしょうか?もし、よければ教えてください。
2度も回答いただきまして、ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/22 14:53

こんにちは、担当のお医者様が帝王切開の方が良いと


おっしゃっているならば、今回も帝王切開にされた方が
良いのではないでしょうか。どうしても普通分娩でというならば
大学病院などきちんと施設の整った病院で前回切っている子宮壁の
厚みなど調べた上で大丈夫という風に言っていただけなければ
リスクが大きいと思います。
私は一人目帝王切開をしました。二人目の出産は最初から
2週間以上早めの帝王切開を予定していましたが、手術予定日よりも
早く34週の時に陣痛もなく突然子宮破裂をしてしまいました。
幸い、私も子宮摘出することもなく無事で子供も障害が残ることが
なく無事生まれましたが、何事もなく済んだのは珍しいことだと思います。
出産後何年かして別の子宮の病気で大学病院で子宮を調べていただい
たところ、子宮の切った部分が普通の人に比べたら皮一枚みたいなもの
だと言われました。こんな状態で妊娠なんてしたら絶対子宮破裂をする
と言われました。
参考URLの様なサイトもありますし、よく考えてからの方が
良いのではないでしょうか。

参考URL:http://www5a.biglobe.ne.jp/~withkumo/teiou-vbac. …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

経験者のご意見、参考になります。
何よりも、新しい大切な命です。
いろいろな危険性があることを
教えていただき、ありがとうございました。
よくよく考えて、家族や先生と相談して
考えます。
貴重なご意見ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/20 18:50

私の妻も数日陣痛に耐えた後、緊急帝王切開での分娩でした。



女性の、なんとか自然分娩でという気持ちも理解しているつもり
なのですが、VBACのリスクや事故例を調べる内に怖くなり、
VBACしないでと妻にお願いしました。
妻も最初(1人目)は自然分娩希望でしたが、かなり苦しんだので
2人目はもういいや、という感じで予定帝王切開でした。
(かかりつけの産院がVBACしない方針)

1回切っている子宮が、長時間の陣痛、いきみに耐えられるかどうか
は誰にも予測不可能です。そのリスクがあることはご承知下さい。
VBAC可の産院であれば、緊急時に対応できる体制を整えているとは
思いますし、当然成功例も数多くあります。
いたずらに恐怖心を煽ってしまったのなら恐縮です。
安産をお祈り致します。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
うちの人も、無理をすることはない
産み方はどうであれ、まずは、安全に産むことが
一番だと言ってくれています。
貴重なご意見ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/19 18:06

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 回旋異常<女性の病気と妊娠・出産>の症状や原因・診断と治療方法

    回旋異常とはどんな病気か  分娩の経過とともに、胎児は産道をとおりやすいように少しずつ体の向きを変えながら、骨盤内に進入していきます。これを回旋と呼び、内診によって評価されます。反屈位(はんくつい)、低在横低位(ていざいおうていい)、前方前頭位(ぜんぽうぜんとうい)など回旋の異常のために分娩の順調な進行が妨げられる場合を総称して回旋異常と呼びます。以下に正常な回旋とその異常について説明します。 (1)第一...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q予定帝王切開(二人目)何週が多い?

二人目を妊娠中で今5ヶ月です。
質問ですが、予定帝王切開の場合何週で出産するのが
多いのでしょうか?
赤ちゃんの大きさ、体調などによっても違ってくるとは
思いますが、何も問題がなかった場合、一般的に・・・が
多いのでは?くらいの意見でいいので
お願いします。
というのも、上の子の運動会と出産時期が重なっているため
心配で心配で・・・
先生は37週くらいから・・といっていましたが
実際何週が多いのかな・・と
37週と0日とかもいらっしゃるのでしょうか。

Aベストアンサー

私は、38週2日で予定帝王切開をしました。(二度目の妊娠です)
総合病院でしたが、検診は担当医制で、その担当医が執刀することになりました。で、予定帝王切開として適切な範囲のうち、その医師の最も都合の良い日が、その日でした。

病院の母親学級で言われたのですが、予定帝王切開の場合は「陣痛、おしるし、破水、どれも起きては困る」のだそうです。
もし、自然分娩の兆候が先に来たら、とりあえずそっちを進める(帝王切開にすぐ切り替えられるよう、ダブルセットアップはする)ということであれば、そういう方向で話が出ると思います。その話が無いのであれば、「陣痛が来る前に出産を終える」というのが重要のようで、37~38週に予定されることが多いと聞きました。

37週というのは、満期産に入っているからという事ですよね。
妊娠中毒症など、妊娠を継続することにリスクがある場合は、37週に突入と同時に、待ってましたとばかりに帝王切開になる事もあるようです。
実際、私の友人で、9ヶ月の検診で妊娠中毒症を指摘されてそのまま入院となり、37週0日で「このままだと母子共に危険」ということで帝王切開で出産した方がいらっしゃいます。

私が聞いた範囲でも、37~38週が多いです。
最終的には、担当医と相談のうえで、しかも胎児ちゃんの状態が最優先ですが、条件さえ合えば37週0日など、希望の日に帝王切開で出産も、可能かもしれませんよ。

私は、38週2日で予定帝王切開をしました。(二度目の妊娠です)
総合病院でしたが、検診は担当医制で、その担当医が執刀することになりました。で、予定帝王切開として適切な範囲のうち、その医師の最も都合の良い日が、その日でした。

病院の母親学級で言われたのですが、予定帝王切開の場合は「陣痛、おしるし、破水、どれも起きては困る」のだそうです。
もし、自然分娩の兆候が先に来たら、とりあえずそっちを進める(帝王切開にすぐ切り替えられるよう、ダブルセットアップはする)ということであれ...続きを読む

Q帝王切開で子宮壁が薄くなった…次の出産前は長期入院?

一人目は帝王切開で出産。(狭骨盤&児頭巨大で降りてこなかった為)

その後二人目がなかなか出来ず、現在不妊治療をしています。

総合病院にかかっているので、診察に行く日によって先生が替わります。先生の入れ替えなどもあるので、初めての先生だと「子宮の壁がかなり薄いね」「帝王切開です」なんて会話をよくしてました。

今日も別の先生だったんですが、「上手く妊娠できた後にまた話しますけど、ちょっと子宮が薄いから出産前に早めに入院してもらうことになるかもね~」と言われました。
「1カ月とかですか?」と聞いたら、「もう少しかな~」って。
正直『え~!!』です。上の子もいますし、PTA役員もやってますのでそんなに長い入院をイメージできません。

ちょっと調べてみましたが、帝王切開後は子宮破裂の可能性があるから普通分娩はせず帝王切開とすることが多い…とか、VBACの時も子宮破裂を防ぐために陣痛促進剤は使わないとか、そういう感じのことしか見つけられませんでした。

実際に、二人目以降お腹のはりを押さえるために事前に長期の入院をされた方っていますか?出産までずっとだったんでしょうか?

まだ、なかなか二人目妊娠が出来てない状態ですが、一応知識として知っておきたいなと思いまして。何かご存じの方いましたら教えてください。

一人目は帝王切開で出産。(狭骨盤&児頭巨大で降りてこなかった為)

その後二人目がなかなか出来ず、現在不妊治療をしています。

総合病院にかかっているので、診察に行く日によって先生が替わります。先生の入れ替えなどもあるので、初めての先生だと「子宮の壁がかなり薄いね」「帝王切開です」なんて会話をよくしてました。

今日も別の先生だったんですが、「上手く妊娠できた後にまた話しますけど、ちょっと子宮が薄いから出産前に早めに入院してもらうことになるかもね~」と言われました。
「1...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは帝王切開で3人産みました。
一人目は逆子でした、2人目が出来た時は自然分娩で産めるよと先生に言われていたのですが30週過ぎてからの検診の時に子宮の膜をみたらかなり薄かったらしく万が一の事を考えてその場で帝王切開に変更になりました、それまでは膜の事は何も言われてなかったのに。
入院はしませんでしたが37週に入ってすぐに手術をしました。
先生が言うには赤ちゃんが透けて見える、首の皮一枚って感じ、そのまま自然分娩をしたとして陣痛がきていきんだ時に子宮が破裂する可能性もあると言われました。
実際妊娠して赤ちゃんの大きさにもよるのではないでしょうか、赤ちゃんが大きくて子宮が耐えられそうにもないとかだったらある程度生まれても大丈夫な時期まで入院して安静にしているとかでしょうね。
私はお腹が張ったりしたら張り止めの薬を飲み張りが治まるまで横になっているようにと先生にはいわれました。

でも2人目がそんな状態でしたが3人目も入院もせず出産しました。
3人とも37週にはいってすぐに手術でしたけど。

妊娠してみてから出ないときっと先生もわからないと思いますよ。
でも2人目を望んでいて妊娠できて万が一入院になっても周りの人に助けてもらって安静にするしかないんじゃないですか、子宮破裂にでもなってお母さんの命が危なくなっては上のお子さんもかわいそうだし生まれてくる赤ちゃんもかわいそうですよ。PTAの役員よりも自分の体や赤ちゃんの方が大切ですよ。

こんにちは帝王切開で3人産みました。
一人目は逆子でした、2人目が出来た時は自然分娩で産めるよと先生に言われていたのですが30週過ぎてからの検診の時に子宮の膜をみたらかなり薄かったらしく万が一の事を考えてその場で帝王切開に変更になりました、それまでは膜の事は何も言われてなかったのに。
入院はしませんでしたが37週に入ってすぐに手術をしました。
先生が言うには赤ちゃんが透けて見える、首の皮一枚って感じ、そのまま自然分娩をしたとして陣痛がきていきんだ時に子宮が破裂する可能性も...続きを読む

Q2人目以降のお腹の出具合

こんにちは。
2月に第2子の誕生を控えたtan-tanです。
妊娠4ヶ月を過ぎた時、とても驚いたのですが、お腹の出具合が異常に早いような気がします。
もうすぐ18週に入るのですが、ホントは25週くらいじゃない?なんて、自分でも思ってしまうくらい(^^;
旦那もビックリしています。
1人目を生んでお腹の皮が伸びきってるのかな?(笑)とも思うし・・。
2人以上生んでるお母さん、どうでしたか?

それと胎動も早いうちに感じるようになりました。(4ヶ月半ば)それにも驚いています。
1人目は、どれが胎動か分からなくて「これが!」と思ったのが6ヶ月に入ってからでした。
みなさんはいつから胎動を感じましたか?

Aベストアンサー

こんにちは。二児の母です。私もやはり2人目は、つわりが出る時期もはやかったし、おなかの出具合も早かったし、胎児の成長も早かったし、胎動も早かったです。でも生まれてきたのは、予定日より一日遅かったけど(~_~;)
子宮というのは、一度膨らませた風船のようなものらしいので、一度膨らんだことがあるため子宮壁の伸びがよく、大きくなるのが早いらしいです。年子などですぐ妊娠すると子宮は急速にかなり大きくなるみたいですが、3年以上あけると、さほどでもないようです。

子宮が大きくなりやすいと赤ちゃんものびのびしていられるから、体重も大きめになるみたいですよ。
私のまわりでは、たいてい二人目のほうがビックで生まれてきてます。うちは、2年半あいてますが、やはり上のこよりも400g大きく生まれてきました。
18週ということは、だいぶ落ち着いてきた時期ですね。最初のお子さんの成長と母子手帳を比較しながら見るのもなかなか楽しいですよ。

残りの妊婦ライフ、がんばってくださいね。

Q子宮頚管の長さについて

妊娠22週で切迫早産と診断されました。現在妊娠28週で子宮頚管の長さが30mmから35mmと診断されています。28週ぐらいだと一般的に何mmぐらいなんでしょうか?お分かりになる方教えて下さい。
ちなみに現在自宅安静でリトドリンを1日3回服用してます。

Aベストアンサー

こんにちは。現在27週の者です。
子宮頚管について私もとても気になり色々検索してるうちに下記のページに行き着きました。過去ログが参考になります。7ヵ月までは3cm以上、それ以降は3cm弱あればいいような事が書かれています。
その基準だと現状で大丈夫に思えますが、、、
切迫早産の診断は産院や先生によって違うみたいです。また、子宮頚管だけでなく、子宮口が開いているかどうかでも変わると聞きました。

私は22週の時に少量の出血があり受診した所、子宮頚管の長さが2日前の健診時38mmだったのが31mmになっていたため、ウテメリン1日3回の処方となりました。その後25週で張りが1時間ぐらい止まらなくなったため受診した所、子宮頚管の長さは殆ど変化はなかったもののウテメリンの量が一日4錠に増えました。それでも「切迫早産」という診断はありませんでした。その産院では2.5cm以下になったら入院対象となると言われました。「家事はなるべくさぼってのんびりしてください」といわれたので、殆ど横になって外出もしてませんでした。引越のため最近転院したのですが、そこの先生は「普通に生活しても大丈夫」ともおっしゃっていました。産院によって診断基準がこうも違うものかと思いました。
安静生活は行き詰ってしまうこともあると思いますが、臨月を迎えるまでの辛抱ですよね、お互いがんばりましょう!

参考URL:http://members.jcom.home.ne.jp/marupoko-usagi/

こんにちは。現在27週の者です。
子宮頚管について私もとても気になり色々検索してるうちに下記のページに行き着きました。過去ログが参考になります。7ヵ月までは3cm以上、それ以降は3cm弱あればいいような事が書かれています。
その基準だと現状で大丈夫に思えますが、、、
切迫早産の診断は産院や先生によって違うみたいです。また、子宮頚管だけでなく、子宮口が開いているかどうかでも変わると聞きました。

私は22週の時に少量の出血があり受診した所、子宮頚管の長さが2日前の健診時38mmだったのが31...続きを読む

Q帝王切開を経験した方へ質問

1人目を帝王切開で出産して、現在2人目を妊娠中です。現在7ヶ月になるのですが、前回手術した傷跡(中の方)が段々痛むようになってきました。今までにも時々痛くなることはありました。前回から5年ほどあいているのですが、2人目を妊娠中に傷跡が痛くなった方いらっしゃいますか?また、そのことで何か特別にしたことなどありますでしょうか?

Aベストアンサー

私も帝切経験者です。二人目のときはcha-puさんと同じように中の方が痛くなりました。
痛くなったというよりは「裂けそう」な感覚でした。
臨月近くなり体重もプラス12kgでしたので前回に切開した場所に負担がかかっているのはよくわかっていました。
気をつけたことはこれ以上負担をかけない為に太らないようにすることと痛みが出てきたときは温めたり便秘のときにマッサージするようなことをしたぐらいです。
看護師さんに相談もしたけど「これはどうしようもないのよね」みたいに言われましたよ。

Q離乳食 ベビーダノン毎日はダメ?

10か月の娘がいます。

離乳食は遅めに始めたので今は中期くらいで2回食です。
離乳食を初めてからウンチが固くなってしまい便秘でおしりが切れたりしたので、ヨーグルトを毎日食べさせています。
今はベビーダノンを1回に半分、1日に1個食べさせています。
そうするとウンチは固くなく便秘もしません。

が、よくネット等でベビーダノンは甘過ぎて、保健師さんや栄養士さんにダメと言われた、とか、毎日はあげすぎ、とか書き込みを見ます。
プレーンヨーグルトも試したけれど、酸っぱそうな顔をしました。果物を混ぜると食べてくれますが、プレーンヨーグルトは大きいサイズの物しか売ってなく余らせたりしてベビーダノンに落ち着きました。

私もヨーグルトは食べますが、プレーンでなく今はダノンビオを食べています。(私も便秘で><)
ベビーダノン毎日ってやっぱりダメでしょうか。
毎日食べているお子さんいらっしゃいますか?

Aベストアンサー

1歳2歳の年子ママです。
うちは、ベビーダノン大好き子供です。
特に、長女が10ヶ月の頃大病をし、1ヶ月間入院しました。
そのころからアレルギーが多く、食べれるものがとても少なかったので、
ベビーダノンを食べさせ始めました。
最初は毎日はどうかなと思いましたが、
ダノンはヨーグルトではないようですよ。普通のヨーグルトとは違い、
栄養分が沢山入っているようです。どちらかと言うと、チーズのほうが
正しい言い方と聞いたことがあります。
なので、普通のヨーグルトよりこってりした感じなんだと思います。

上の子は他に食べられるものが少なかったこともあり、半年以上は
毎日ベビーダノンを一つ食べさせていました。ただ、経済的にちょっと
つらいので、二人目が生まれて離乳食を始めてからはダノン1パックのつぎは、プレーンヨーグルトにしたりとしてました。

今はアレルギーも落ち着きいろいろ食べられるようになったので、
風邪をひいたときや、食欲のないときはプチダノンにしています。

上の子は市販のお菓子がほとんど食べられないので、
飴、チョコ、アイス(限定)を食べることがよくあります。
甘い、甘いと言いますが、親の食べさせ方のタイミングじゃないでしょうか?ご飯の前に食べさせたりしたら、もちろんご飯は食べないだろうし。
ご飯を食べたら、デザートにね!と毎日言い聞かせれば問題ないと
思いますよ。私も、病弱な実弟も子供の頃から頻繁に食べていますが、
肥満や偏食はありませんしね。うちの子供も今のところ偏食もなく、なんでもよく食べます。一概に、毎日食べたからどうこうっていうのは先入観かなと思います。

1歳2歳の年子ママです。
うちは、ベビーダノン大好き子供です。
特に、長女が10ヶ月の頃大病をし、1ヶ月間入院しました。
そのころからアレルギーが多く、食べれるものがとても少なかったので、
ベビーダノンを食べさせ始めました。
最初は毎日はどうかなと思いましたが、
ダノンはヨーグルトではないようですよ。普通のヨーグルトとは違い、
栄養分が沢山入っているようです。どちらかと言うと、チーズのほうが
正しい言い方と聞いたことがあります。
なので、普通のヨーグルトよりこってりした感じなん...続きを読む

Q20週目での流産の理由?(長文です)

はじめまして。数日前に20週目に入ったばかりの時に流産をしました。
それまでの経緯はほとんど問題もなく、子供の成長も順調、私の健康状態も順調で、安定期に入ってやっとほっとしたところでした。
超音波検査に行き、息子の元気な姿も見れたところでしたが、ちょうどこの日の朝におりものに少々血が混じっていたことが気になり伝えた所(痛みはなし)、午後の診察を予約してくれました。

午後の診察では内診。いつも内診の後はお腹が痛くなるので心配でしたが、今回もそうでした。先生からは感染症のため、すこし出血しているので薬を出してもらいました。膣内に注入する形のクリーム状の薬でした。
内診によりお腹がいたくなり、夜には膣辺りの感じも悪くなり、この薬を使えばこれが楽になるのかどうかもわからずに使用。その日はあまり眠れませんでした。

翌日、明らかに体調が悪く、午前中はベッドに横になってました。
午後から用事があり出かけたのですが、夕方にはお腹が本格的に痛くなり、午後6時半の時点では陣痛のような痛みが5分間隔で来ました。
7時半に病院に連絡し、それから電話しなおすと言われ、1時間後に「様子をみて容態が悪くなるようだったら来てください」といわれた時は3分間隔(これもちゃんと告げました)。
午後10時に容態が変化しないのでまた電話。すると違う看護婦がでて「その手の痛みはこの時期にはよくあることだから痛み止めを飲んで横になってなさい」とのこと。すでに4時間以上も痛みがあるのに。
12時近くにまた電話。すると「今来てもらっても何もできないし、大丈夫だから横になってなさい」の一点張り。
日付変わって午前2時。突然下腹、腰まわりの痛みから今度は腹から何かを押し出すような痛みに変わり、我慢できそうにないので再び電話。
看護婦は相変わらず同じことを繰り返し受け入れる様子はなし。
午後4時、電話しても結果が同じだったので、とうとう無視して救急に行くことに。
玄関を開けてもらい、「やっぱり来たのね」という感じで受け入れられ、しばらく待たされ先生に診察してもらったら、その時点で子宮口が少し開いており、羊水の袋が下に少し下がっている状態でした。子供はまだ全然元気でした。
すぐに緊急入院となり、陣痛を止める薬を打ち様子をみました。

しかしこの薬も、はじめのうちは2時間もっていたのですが、次第に効かなくなり1時間、そして45分間隔で痛みが来た時点で先生及び看護婦さんから「もう無理でしょう。あきらめてください」と告げられました。
結局その日の夜に破水し、まだ元気だった息子を助けることもできず、ただ彼がお腹のなかでなくなるのを待つだけになってしまった時には、気が狂いそうでした。最後にはトイレで彼を受け止めることになってしまいました。

ここまで順調に来て、あきらめてくれと先生達に言われるまで息子が元気だったのは事実です。
どうして突然陣痛が始まったのか、疑う点はいろいろあるんですが、専門家ではないのでわかりません。
自然淘汰といわれますが、今回はどうも息子の問題ではなく、私達が何か悪いことをしてしまったのではないか(超音波後の内診、もしくは薬、そして病院に受け入れられずただ待つことしかできなかった時間)と悔いが残ってしょうがありません。20週目で胎動もしっかりと感じ、毎日元気に私のお腹を蹴っていた彼のことが忘れられません。
原因がわかっても死んでしまった彼は戻ってはきませんが、どうしてこんなことになってしまったのか毎日考えているのです。

はじめまして。数日前に20週目に入ったばかりの時に流産をしました。
それまでの経緯はほとんど問題もなく、子供の成長も順調、私の健康状態も順調で、安定期に入ってやっとほっとしたところでした。
超音波検査に行き、息子の元気な姿も見れたところでしたが、ちょうどこの日の朝におりものに少々血が混じっていたことが気になり伝えた所(痛みはなし)、午後の診察を予約してくれました。

午後の診察では内診。いつも内診の後はお腹が痛くなるので心配でしたが、今回もそうでした。先生からは感染症のため...続きを読む

Aベストアンサー

おはようございます。再度、DEERです。
お加減はいかがでしょうか・・。

>>「胎盤剥離」という言葉、初めて意味を調べてみましたが、
>>どうも今回の私にはこれはあてはまらないようです。
そうですか・・早期胎盤剥離かな?とも思ったんですが・・改めてDEERも調べたのですが・・。

子宮頚管無力症、これではないでしょうか?
中期流産(後期流産)として12週~あたりから稀に起こる流産みたいです。
症通常は閉じていなければならない子宮口が開いてしまって、
赤ちゃんが流れ出てしまう。
早めに分かっていれば、子宮口を縛って流産を防ぐ事が可能でした。

bjornbarさんの症状を見て居ますと、

>>息子の元気な姿も見れたところでしたが、
>>ちょうどこの日の朝におりものに少々血が混じっていたことが
>>気になり伝えた所(痛みはなし)、

早期胎盤剥離とちょっと重なるのですが、羊膜下血種があって出血した状態と思います。
この時で何か異常を見つけるべきであったと思います。
子宮口が開いてはいなかったか?

子宮の出口部分の細くなったところ「頸管」(子宮口と大体同じ意味)
が、陣痛がないのに開いてきてしまうことです。
妊娠15~16週から24~25週にかけてよく起き、中期流産の理由ではもっとも多いものの1つです。
超音波で見ると、内側から開きかけている子宮口の形がはっきりとわかります。
さらに開いてしまって赤ちゃんを入れている袋が子宮の外にまで
出てきたりすると治療が大変になるので、早めの発見が大事です。

看護婦にこの知識があれば、また医師に告げていれば、この様なケースも考えられたことですし、
12時間もの前から行っていれば、この病気であれば子宮口を縛る時間もあったわけです。

>>先生からは感染症のため、すこし出血しているので薬を
>>出してもらいました。膣内に注入する形のクリーム状の薬でした。

感染症と思われていますが、このお薬はなんでしょうね?
感染症では無い場合、ステロイド(殺菌薬)系など、12週を越えてからは注意すべきお薬はあります。

>>「その手の痛みはこの時期にはよくあることだから痛み止めを飲んで横になってなさい」

妊娠中に置いて、どの様な軽い出血でもやはり医師はすぐにきてくださいと言うのが一般だと思いますよ。
確かに流産とは関係が無い出血の場合もありますが、
あなたの場合はちょっと違うと言う様な症状だとは思われなかったのでしょうかね。
しかも痛みを伴っているわけです。おかしいでしょ。

>>突然下腹、腰まわりの痛みから今度は腹から何かを
>>押し出すような痛みに変わり、我慢できそうにないので再び電話。

この辺りは早期胎盤剥離とも思える症状です。こちらをお読みいただいたらいいんですが。
http://2shin.net/chii/souki.htm

>>今回はどうも息子の問題ではなく、私達が何か悪いことをしてしまったのではないか
>>(超音波後の内診、もしくは薬、そして病院に受け入れられずただ待つことしかできなかった時間)と
>>悔いが残ってしょうがありません。

あなたが何か引き金を引いた原因とすれば、激しいスポーツか転倒、しりもち等です。
それも覚えがないならば、子宮頚管無力症、しかしこれは超音波を見て居れば医師が気付けた事です。
その時の画像は戴いてますか?

そのときに気付けなくとも、やはりおかしいと電話をして、すぐにきてくださいであれば、
その病気であれば、医師が気付いて子宮口を縛れたわけです。

>>20週目で胎動もしっかりと感じ、毎日元気に私のお腹を蹴っていた彼のことが忘れられません。

胎動がしっかりあったのですから、やはり頚管無力症の気配が強いです。

bjornbarさん。
息子様は還ってはこられませんが、言うべき点や怒りは正統にぶつけられたらいいとおもいます。
赤ちゃんの心不全ですでに亡くなっていたわけではなく、
直前まで生きていた、死を待つはめになったと言う時間が無念な訳ですよ・・。
この時間の事は心行くまで怒りと悲しみをぶつけられたらいいと思います。

そして一方では、引きづらない自分を確保させて早く立ち直ってください。
メンタルが立ち直る事が、あなたの今後の体やホルモン回復に影響します。
次こそは!と言う希望を失わない事が、貴女のためでもあるのです。
どうか・・頑張ってくださいね。
心からお見舞い申しあげます・・・・。

おはようございます。再度、DEERです。
お加減はいかがでしょうか・・。

>>「胎盤剥離」という言葉、初めて意味を調べてみましたが、
>>どうも今回の私にはこれはあてはまらないようです。
そうですか・・早期胎盤剥離かな?とも思ったんですが・・改めてDEERも調べたのですが・・。

子宮頚管無力症、これではないでしょうか?
中期流産(後期流産)として12週~あたりから稀に起こる流産みたいです。
症通常は閉じていなければならない子宮口が開いてしまって、
赤ちゃんが流れ出てしまう。
早...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報