自宅サーバーを始めたいのでダイナミックDNSに登録したいのですが方法が分かりませんでした。
HTTPサーバーの公開方法を詳しく教えてください。

https://www.dyndns.com/account/services/hosts/ad …
にアクセスするとログインのフォームが表示されます。
ユーザ名はクッキーから自動入力されているのでパスワードだけを入力してログインしました。
Add New Hostnameという文字があるフォームが表示されます。
ホスト名を入力、
コンボで適当なものを選択、
チェックは空欄のまま、
TypeもHost with IP addressのまま、
IP Addressは契約プロバイダから取得しているグローバルIPを入力、
TTLは60sのまま、
以下は空欄のままで最後のラジオだけはNoを選択。
これで登録ができたように見えますが、数日たってもhttp://~にアクセスしても自分のホームページが表示できません。
何を確認したらよいでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

お話を伺う限りではDynDNSでの登録できていないですね。


ただ設定方法に関しては間違いないか思いますので
私が考える限りではすでにどなたかが
取得しているホスト名を登録した為に
[CreateHost]のボタンを登録した後
なんらかのエラーメッセージが表示されていたものの
英語表記の為見逃したのではないでしょうか?

一度「DynDNS」のページにログオンし
右上にある「My Services」をクリックして
「Host Services」の内容確認してはいかがですか?
ホスト名取得できていればここに表示されています
もしなければ登録失敗しています
ここに表示されるまでチャレンジしてください。

ちなみに気にされてるTTLに関してはそのままでOKですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

スクリプトエラーも原因と考えて今日は別のブラウザで、質問に書いたように
https://www.dyndns.com/account/services/hosts/ad …
にアクセスして同じように再登録しようとしました。
すると、そのURLにアクセスした見た目が昨日のブラウザとはずいぶん違っていました。
なので、今回の登録で成功する期待がもてるようになりました。

右上にある「My Services」で「Host Services」の内容確認はこれまでも何度か見て、登録したドメイン名が表示されていました。
今回も確認しました。
また時間がたってからnslookupしてみます。

お礼日時:2009/05/20 16:45

コマンドプロンプトから


nslookup <ダイナミックDSN名>

これで公開したいグローバルIPアドレスが引ければダイナミックDNS問題なし、ルーター周りの問題。


ブラウザーのアドレスバーへ
http://グローバルIPアドレス

これで正式にWebページ表示されたらルータ周り問題なし、ダイナミックDNSの問題。


ちなみにですが、まさか公開したサーバーと同一のネットワーク(宅内)からテストしてませんよね?

この回答への補足

同一のネットワークというのが分かりませんでしたが、たぶんYesです。dyndnsは以前から使っていたのですが、1ヶ月の制限を切らしてしまってアカウントを取り直しました。

nslookupでIPは取得できませんでした。
試しにGoogleで見つかった他の方のものを試すとIPは取得できたので、自分が登録したつもりのものはdyndnsでは登録されていないみたいです。
dyndnsのサイトも以前と変わっているので、dyndnsの登録手続きも自信がありません。
例えば、TTLは60sのままにしましたが、何が60秒なのかも分かっていません。

補足日時:2009/05/20 15:34
    • good
    • 0

自宅のルータの設定などは終わってるんでしょうか?

この回答への補足

それが少し自信がないところです。
Trio3GPlusにはその設定が無いのでNATを有効にして、LANポートに付けているcoregaのルータにTCP/IPを全部ポートフォワードしています。
coregaでルータでダイナミックDNSを設定してLANポートにLinuxを付けています。
このようにルータが2つあるのですが、これは問題ありませんか?

補足日時:2009/05/20 13:27
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QDNSの逆引き権限委譲

DNS超初心者です。
DNSの逆引き権限を委譲するとはどういうことなんでしょうか?

下記ページの語句説明を読みましたが、理解ができません。
http://www.sphere.ne.jp/service/dns/index.html#6
どなたか分かりやすく教えていただけませんでしょうか?
よろしくお願い致します。

■逆引きDNSの権限委譲
IPアドレス情報(=逆引きゾーン(※6)といいます。IPアドレスに対して名前を記述した対照表になっています。)を設定したお客さまDNSをインターネット上に告知するために、InfoSphereのサーバにそのDNSの名前を登録することです。割当られたIPアドレスに対して、名前情報を返すDNSである権限を、上位DNSからお客さまDNSに移管することから、「逆引きDNSの権限委譲(デリゲーション)」といいます。

Aベストアンサー

「逆引き」と「権限委譲」について、それぞれまず理解する必要があります。

「逆引き」とは、IPアドレスからホスト名を検索することを言います。
通常、DNSはホスト名からIPアドレスを検索します。これを「正引き」といいます。
(例: www.example.jp → 192.168.1.1)
「逆引き」はこの逆を行います。
(例: 192.168.1.1 → www.example.jp)

権限委譲は、ユーザが取得したドメイン内のホスト名とIPの関連づけを、ユーザ自身に任せることを指し、具体的にはユーザが設置したDNSサーバに検索要求を転送することを指します。

今回の「逆引きDNSの権限を委譲」ということは、逆引き検索時のIPアドレスとホスト名との関連づけを、ユーザ自身が行えるように特定の範囲のIPアドレスに限ってユーザ側DNSで設定できるようにすることを意味します。

QdynDNSで動的に変化するIPアドレスをページ内に表示する方法

質問させていただきます。

DynamicDNSを利用して自宅にHTTPサーバーを導入しました。
回線はADSLです。

うまくいきまして、外部からドメイン名でアクセスできています。

そのホームページは訪れた人に自宅のIPアドレスを通知するために作ったものです。(対戦ゲームサーバーのIPを仲間に公開する)

ホームページ中にIPアドレスをホスト名から逆引き?して
埋め込みたいのですが方法がわかりません。

CGIなどをつかえば出来るのでしょうか。

簡単に出来る方法をどなたかご存知でしょうか。

Aベストアンサー

以下のサイト「レッツPHP!」にある「IPドメイン変換」に
あるスクリプトを使用すれば可能だと思います。
トップページ→スクリプト一覧→IPドメイン変換の順番で
で該当スクリプトのページまで移動できます。
※PHPスクリプトですので、サーバーでPHPを動かせるよう
にする必要があります。

http://php.s3.to/

参考URL:http://php.s3.to/

QDNSの逆引き設定について

 こんにちは、honiyonです。

 Linux + bind9.x にて、DNSの設置を行っています。(セカンダリ・プライマリ両方)

 複数のGlobalIPを取得しているのですが、この範囲にて、2つのドメイン名を設定する事にチャレンジしています。
 最初の1つは問題なく設置出来ていますが、2つ目で大変な事に気づきました。
 正引きは良いのですが、逆引きについて、
  ネットワークアドレスの逆.in-addr.arpa.
 と設定しますよね?

 1つのネットワークの中に 2つのDNSを設置する事になるわけですので、逆引きでこの値が重なってしまいます。
 例として、LocalIPに例えて、192.168.0.0/255.255.255.0 なネットワークだとしたら、
  hoge.com(192.168.0.1)の逆引きDNSは、0.168.192.in-addr.arpa.
  bar.com(192.168.0.2)の逆引きDNSも、0.168.192.in-addr.arpa.
 となってしまいます。

 この設定で良いのでしょうか?(^^;

 宜しくお願いします(..

 こんにちは、honiyonです。

 Linux + bind9.x にて、DNSの設置を行っています。(セカンダリ・プライマリ両方)

 複数のGlobalIPを取得しているのですが、この範囲にて、2つのドメイン名を設定する事にチャレンジしています。
 最初の1つは問題なく設置出来ていますが、2つ目で大変な事に気づきました。
 正引きは良いのですが、逆引きについて、
  ネットワークアドレスの逆.in-addr.arpa.
 と設定しますよね?

 1つのネットワークの中に 2つのDNSを設置する事になるわけですので、逆...続きを読む

Aベストアンサー

DNSサーバを一つで、ゾーンでドメインを分ければよいのでは?

もしくは、2台在っても逆引きのゾーンを片方にまとめて書いてしまえばよいのでは?

もしくは、セカンダリを行ってもらうプロバイダの管理者に相談して逆引きゾーンを
SUB1.0.168.192.in-addr.arpa.
SUB129.0.168.192.in-addr.arpa.
を設定してもらって、ドメインごとにセグメントを分けて管理するとか?

Qhosts.allowのIPアドレスの記述ついて

Red Hat Linux9を使用して勉強しています。

SSHを動かしていて、hosts.deny と hosts.allowを使い
IPアドレスの接続制限をかけようと思っています。

hosts.denyはALL:ALLにしてあるのでhosts.allowに
接続を許可するIPを記述するのですが、例えば許可する範囲を
「192.168.1.90~192.168.1.99」とする場合は、どうやって
記述すればいいのでしょうか。

まさか1個ずつカンマで区切って記述するということではないですよね。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

man hosts.allow によると、
Wildcards `*' and `?' can be used to match hostnames or IP addresses.
ということなんで、
192.168.1.9?
でいいかと思います。試したわけじゃないですが。

QDNSの逆引きについて

確認君のサイト、http://www.ugtop.com/spill.shtml
に行くとホスト名がでてきますが、これはDNSの逆引きによるものなのでしょうか?

とすると、プロパイダーはDNSに逆引きの設定をしない方がセキュリティの面では、良いのではないでしょうか?

Aベストアンサー

逆引きの結果でしょうね。

議論のあるところではありますが、逆引きをセキュリティのために使うという例もあるので、一概にないほうがいいとは言えません。

一つの使い方として、上位層のデータに含まれる情報と、IPアドレスの逆引き結果を比較して、整合性が取れていれば、データの内容を(ある程度)信頼する、といったケースがあります。

その例として、あまり一般的ではありませんが、メールのFromアドレスのドメイン部分と逆引き結果のドメイン部分を比較するようなものが考えられます。
両者が一致していればある程度信頼する、という評価を行うわけですが、
現実には、ドメイン名の割り当ては受けているがIPアドレスの割り当ては受けていない、ホスティングなどのケース、つまり正引きと逆引きが一致しないような場合も多いので、適用に限界はあります。

あるいはもっと単純に、アクセス制御を行う際の基準として、逆引き結果のドメイン名を使うケースもあるでしょう。
例えば、不特定多数のクライアントからアクセスを受けるサーバが、アクセスのたびにクライアントのIPアドレスを逆引きして*.jpドメインだったら許可するとか。
これもあまりやりすぎるとDNSに負荷をかけてしまうので適用可能な状況は限られています。また、国内であっても.jpでない場合も多いので、単純にはいかない場合も多いでしょう。

一般ユーザでも逆引きを使うケースもあると思います。例えばtracerouteなど。 

DNSから返ってくる情報の精度がどれだけ高いのか、というそもそもの問題もあるので、セキュリティのために使うといっても限界がありますが、参考程度には使えているので、私としては、まともなISPなら逆引きくらいまともに設定してほしいと思います。

ユーザーの立場から考えても、後ろ暗いことをしなければ、逆引きで設定された情報が出たところで痛くも痒くもないのではないかと思います。

参考URL:http://www.itmedia.co.jp/help/howto/win/win2000/0007special/dns/chap3/06.html

逆引きの結果でしょうね。

議論のあるところではありますが、逆引きをセキュリティのために使うという例もあるので、一概にないほうがいいとは言えません。

一つの使い方として、上位層のデータに含まれる情報と、IPアドレスの逆引き結果を比較して、整合性が取れていれば、データの内容を(ある程度)信頼する、といったケースがあります。

その例として、あまり一般的ではありませんが、メールのFromアドレスのドメイン部分と逆引き結果のドメイン部分を比較するようなものが考えられます。
両者が一致...続きを読む

Qhttp://192.168.1.1/に、サブドメインを指定できるか

サーバーはPlamoLinux、Apache2.0系です。
LAN内のサーバーのため、192.168.1.1のようにIPアドレスでアクセスしています。

HTMLのファイル名の指定で<img src="/images/top.jpg">などのように絶対パスで指定したいため、
VirtualHostのポート指定(http://192.168.1.1:8000/)でアクセスするようにしていますが、
このアドレスにサブドメインを指定して、
http://test1.192.168.1.1/などとしてアクセス出来るように、出来ない物でしょうか?

http://okwave.jp/kotaeru.php3?q=1466115
クライアントのhostsファイルを変更すれば可能なようですが、出来るだけクライアントはさわらないようにしたいです。
やはり、Apacheの設定だけでは無理なんでしょうか?

Aベストアンサー

>このアドレスにサブドメインを指定して、
>http://test1.192.168.1.1/などとしてアクセス出来るように、出来ない物でしょうか?

IPアドレス(192.168.1.1)にサブドメインを追加するのは無理です。
サブドメインを追加出来るのはドメイン(ドメイン名)にです。


複数サイトの環境が欲しいなら参考であげた質問の回答にあるように名前ベースのバーチャルホスト(要Apache+DNS(hosts)の設定)を設定するとか、どうしてもhttp://192.168.1.1/のようにIPアドレス指定したいというなら1枚のNICに複数のIPアドレスを割り当ててIPベースのバーチャルホスト(要Apache+サーバのネットワークの設定)を設定するとか。

QDNSサーバの逆引き設定について

長文で、失礼致します。

現在会社で利用しているISPのSMTPサーバが
メール送信時に、スパム対策のため
DNSの逆引きチェックを行うサーバなのですが
現在私が利用しているグローバルIPアドレスが
nslookup等で逆引きができません。
そのためメールをスムーズに送ることができず困っておりました。

 利用しているISPに尋ねると、
「あなたに付与しているIPアドレスのプライマリDNSは
 あなたの会社のDNSサーバに権限委譲の登録をしているので
 あなたの会社のサーバを確認して下さい」
といわれました。

社内を確認すると、確かにDNSサーバがありましたが
ハードウェア的に故障しており復旧不可な状況でした。

そこで新しいPCでWindows+BindでDNSサーバを立てて
以前のDNSサーバと同じグローバルIPを固定し
外部からも利用できるDNSサーバとしては稼働するようになったのですが
逆引きチェックができるようにするには
どのように設定したらいいかわかりません。
当初管理していた者が退社してしまったこともあり
ドメイン名もあやふやで分からない状態です。

長くなってしまいましたが、逆引きチェックを正常に
動作させるためにはBindでどのような設定を行うのがよいか。
もしくは何を確認すればいいのか
ご教授いただければ幸いです。

宜しくお願い致します。


権限委譲先への問い合わせ結果です。

------------------
$ dig -x グローバルIP @dns.xxxxx.jp soa

; <<>> DiG 8.3 <<>> -x @dns.xxxxx.jp soa
; (1 server found)
;; res options: init recurs defnam dnsrch
;; res_nsend to server dns.xxxxx.jp DNSサーバのIPアドレス: Connection timed out

長文で、失礼致します。

現在会社で利用しているISPのSMTPサーバが
メール送信時に、スパム対策のため
DNSの逆引きチェックを行うサーバなのですが
現在私が利用しているグローバルIPアドレスが
nslookup等で逆引きができません。
そのためメールをスムーズに送ることができず困っておりました。

 利用しているISPに尋ねると、
「あなたに付与しているIPアドレスのプライマリDNSは
 あなたの会社のDNSサーバに権限委譲の登録をしているので
 あなたの会社のサーバを確認して下さい」
といわれま...続きを読む

Aベストアンサー

ゾーン名の指定が違うんじゃないでしょうか?

zone "111.222.222.in-addr.arpa" in {

先に提示いただいたOCNのページによると、
「クラスC未満の逆引きゾーンで上記の○○○の部分は、アドレスの割当を行っているISP等が決定しています。OCNでは、この○○○の部分をネットワークアドレスの末尾で設定しており、32.69.168.192.in-addr.arpaのようになります。」とのことなので、委譲されたネットワークが222.222.111.111/28だとすれば、

zone "111.111.222.222.in-addr.arpa" in {

とするべきなのでは?

Qサクラインターネット(http://www.sakura.ne.jp/

サクラインターネット(http://www.sakura.ne.jp/rentalserver/)、チカッパのような一般的なレンタルサーバーサービスに対して、レンタル仮想サーバーサービス(例)http://dream.jp/vps/index.htmlはどのようなメリット・デメリットがありますか?

【メリット】
・仮想的な専用サーバーなので、動作が軽い
・仮想的な専用サーバーなので、設定の自由度が高い
・仮想的な専用サーバーなので、他のユーザーの制約を受けない→安定的にWEBサイトを運用できる

【デメリット】
・コストが高い
・技術的な知識が無いと使いこなせない、設定等が手間

こんな理解であってますか?
何か勘違いしてるか、こんなこともある等のご指摘があればご教授ください。

ちなみに、これから独自ドメインを取っていくつかのWEBサイトを構築して運用する予定で、サーバー関連の知識はありません。WEBシステム開発も出来ませんが、今後勉強はしていきたいと思っています。お勧めのレンタルサーバー等の情報も伏せて教えてください。

よろしくお願いします。

サクラインターネット(http://www.sakura.ne.jp/rentalserver/)、チカッパのような一般的なレンタルサーバーサービスに対して、レンタル仮想サーバーサービス(例)http://dream.jp/vps/index.htmlはどのようなメリット・デメリットがありますか?

【メリット】
・仮想的な専用サーバーなので、動作が軽い
・仮想的な専用サーバーなので、設定の自由度が高い
・仮想的な専用サーバーなので、他のユーザーの制約を受けない→安定的にWEBサイトを運用できる

【デメリット】
・コストが高い
・技術的な知識が無い...続きを読む

Aベストアンサー

初めまして。


●例で取り上げられていた「仮想VPSサーバー」に関してですが、

--------------------------------------------------------
【メリット】
・コストが安い

【デメリット】
×・コストが高い
・プランによっては管理画面(サーバー管理ツール)がない
⇒サーバーの状況が把握しにくい
--------------------------------------------------------

だと個人的に思います。
※個人的に「VPSサーバー」を比較していたので、個人的意見になりますが…

「VPS」にこだわるのであれば、
http://www.cpi.ad.jp/scalable/function.html
がお勧めです。
対応もサービス内容も価格以上のものがあるかと思います。



●お勧めのサーバーですが、
今後ドメインも取得するのであれば、
サーバーと一緒に管理ができるところがよろしいでしょうか

また、レンタルサーバーですが管理画面もきちんとありますのでお勧めです。

◇ロケットネット(GMOグループなのでドメインも安価。かつサーバーもお安いです)
http://rocketnet.jp/



わかり辛い説明で申し訳ございません。
参考になれば幸いです。

初めまして。


●例で取り上げられていた「仮想VPSサーバー」に関してですが、

--------------------------------------------------------
【メリット】
・コストが安い

【デメリット】
×・コストが高い
・プランによっては管理画面(サーバー管理ツール)がない
⇒サーバーの状況が把握しにくい
--------------------------------------------------------

だと個人的に思います。
※個人的に「VPSサーバー」を比較していたので、個人的意見になりますが…

「VPS」にこだわるのであれば、
http://www.cpi.ad.jp...続きを読む

QDNSサーバで逆引きができない件につきまして

現在、内向けと外向けのDNSを1台のサーバで運用しており、専用線をあるISPと契約しています。
そのISPにはホスティングサービスで逆引きのセカンダリサーバ立ててもらっております。
そのISPから逆引きゾーンファイルの転送ができていないとのお話を頂きました。正引きゾーンファイルの方は問題なく転送されているそうです。
そのISPの方に調べていただいたのですが、正引きは問題なくできておりますが、逆引きができない状態になっているとのことでした。
DNSの設定方法は一つの正引きゾーンファイルにグローバルアドレスとプライベートアドレスを登録し、逆引きゾーンファイルは内向けと外向けと二つ作成し、named.confにはそれぞれそのファイル名を指定しています。外向けの逆引きゾーンファイルの設定はそのISPから言われたとおりに設定しております。
なお、内向けのDNSは一見問題なく動いているように見えるのですが(内部で立てているHTTPサーバをIEで閲覧する時にアドレス欄がホスト名でも閲覧することが可能です)、Windowsのnslookupを使用して確認しようとするとserver failedというエラーが表示されてうまく名前解決ができません。
やはり内向けと外向けとを一つのサーバで運用しているのが良くないのでしょうか?

お分かりになる方がいらっしゃいましたらご教授くださいよろしくお願いいたします。

DNSサーバの
OSはLinux7.2、
BINDのバージョンは8です。

現在、内向けと外向けのDNSを1台のサーバで運用しており、専用線をあるISPと契約しています。
そのISPにはホスティングサービスで逆引きのセカンダリサーバ立ててもらっております。
そのISPから逆引きゾーンファイルの転送ができていないとのお話を頂きました。正引きゾーンファイルの方は問題なく転送されているそうです。
そのISPの方に調べていただいたのですが、正引きは問題なくできておりますが、逆引きができない状態になっているとのことでした。
DNSの設定方法は一つの正引きゾーンファイルにグロー...続きを読む

Aベストアンサー

あっ、No2 の続きの記事は
http://www.atmarkit.co.jp/fnetwork/dnstips/017.html
のようです。
C クラス未満の設定が 104/29.103.102.101.in-addr.arpa
になっていますが、微妙に ISP によって形式が
違うので要注意です。
まっ kite2 さんは
> 外向けの逆引きゾーンファイルの設定は
> そのISPから言われたとおりに設定しております
とのことですので、ミスはないと思いますが・・・一応

参考URL:http://www.atmarkit.co.jp/fnetwork/dnstips/017.html

QDynDNSのネームサーバーについて

DynDNSのネームサーバーのアドレスはどのように調べればいいか教えてください。
独自ドメインを取得し、自宅サーバーを公開したいと考えてます。

これで公開できるでしょうか?
自宅 → DDNS → 独自ドメイン

Aベストアンサー

>DynDNSのネームサーバーのアドレスはどのように調べればいいか教えてください。

下記コマンドでどうですか?

% nslookup -type=ns dyndns.org.

独自ドメインと言っているのは、DynDNSのDynamic DNSサービスを利用してDynDNSの用意しているドメインのサブドメインを取得するという事を意味していますか?
少なくとも、DynDNSでアカウントとDDNSサービスでサブドメインを取得し、現在のIPアドレスを設定すれば特に何もせずに少し待てば、その取得したサブドメインがDNSで引けるようになると思います。
あとは、IPアドレスが変わった時にIPアドレスの設定変更してくれるソフト等を入れればIPが変わっても自動的に変更してくれるようになると思います。

本当にドメインを取得してDynDNSのサービスを使用して公開出来るかは、私には分かりません。
 


人気Q&Aランキング

おすすめ情報