先日、個人サイトの個人ネット通販で同人誌を申し込みました。
無事に本は届いたのですが、気になるのは、相手方が最後まで住所氏名を明かさなかったことです。
流れとしては、サイトの通販ページ(ショッピングカート)から申し込み→自動返信メールで口座番号が送られてくる→郵便振替で送金(前払い)→本が自宅に到着
、という感じです。
こちらの個人情報は、申し込みの段階で相手方に渡っています。
自動返信メールでは口座番号と名義だけが知らされましたが、その後到着した封筒の裏面にも、リターンアドレスがわりに「相手方のURLとメールアドレス、サークル名」が書いてあっただけ。。。

こちらは本名などを明かして前払いで申し込んでいるのに、と、ちょっと疑問に感じたので質問してみました。
特定商取引法違反にはならないのでしょうか??
過去に何度もこういった個人通販を利用したことはありますが、最後まで明かされなかったのは初めてだったので、どなたか同じ体験をされた方など、いらっしゃいましたらお答えお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

同人誌の通販ではあることです。


特に最近では、ストーキングや嫌がらせなどが昔に比べて増えいるため、自己防衛のために住所などを明かさないで活動しているサークルは多くあります。
販売物には基本的に連絡先を記す義務がありますが、連絡の付く記述(今回の場合は連絡先のメール)があれば、何かあった際に問い合わせることが出来ます。
とりわけ活動規模が大きい大手になればなるほど、自分の住所は明かしにくいと思いますよ。

大手ではありませんが、自分も過去に粘着な相手を(イベント会場に毎回来て長居される、見に覚えの無い高価な贈り物をされる、手紙を送ってきて返事をくれと要求される、友達のように馴れ馴れしくされる、しかも相手は異性です・・・etc)体験しています。
そんな相手に自分の住所が知れているのが怖くて、今では活同時に住所を書いていません。
中には事件に発展した例もありますので、個人の活動で住所などを明かすのは逆にトラブルの元だと思いますよ。

商取引法では住所をサイトなどにも明記するように義務づけられていますが、同人活動は商売ではなく趣味として捉えられるため、この場合では通常、表記義務は発生しないようです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご丁寧な回答どうもありがとうございます。大変興味深く拝見しました。

実は自分でも何年かサークル活動をしているため、通販の際の住所表記をどうするか悩んでいるところでした。(今のところ通販物を発送するときには明記していますが)
お客様の中には、対応に困る方もいらっしゃいますよね、特にそれが異性であれば…経験がないわけではないので、よく分かります。

ただ、友人で既にプロですが相変わらず住所本名を公開して活動しているサークルさんもいますし、実際に通販を申し込む側からしたら、相手方の(いつ不通になるかわからない)メールアドレスやURLだけしか情報がない…というのも、趣味とはいえ金銭のやりとりが関わる以上、どうなのかな、という気持ちもありました。
「逆にトラブルの元」という考え方も確かにあると思いますが、お金を受け取る側のサークルさんが住所等を公開するのが心配ならば、いっそ書店委託などだけにして、自家通販はやめてしまうのも手なのでは、と感じています。
(書店委託は書店側の都合もありますので、難しい場合もあるとは思いますが;)

私はもうこのサークルさんの通販を利用することはないと思うのですが、活動されている方からの回答をいただけて大変感謝しております。
貴重な回答をどうもありがとうございました。

お礼日時:2009/05/21 16:29

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q同人誌を、自宅通販にで購入していただく際に必ず本名を教えなければ購入し

同人誌を、自宅通販にで購入していただく際に必ず本名を教えなければ購入していただけないのでしょうか。
本名や住所を明かさずに購入していただける方法はないのでしょうか。
御回答お願い致します。

Aベストアンサー

自宅通販をしています。
物によっては、住所を教えることなく通販しています。
本名は明かしたことはありません。

気をつけたいことは、
サークル・通販の責任者とやり方を明記しておくこと、
相手に届かなかった場合の返送先をどうするかということ。
配送してくれる方を困らせない方法を考える必要があります。
これさえクリアすれば、明かすことなく通販は可能だと思います。

一番身軽に思える郵便局留を利用したこともありますが
返送があったかどうかの確認作業が面倒でした。
グッズを通販したときは、宅配所の方に相談して
宅配所(集配所)留にしてもらいました。
私も色々試行錯誤中ですが、
住所や本名がないことに対してのクレームが来たことはありません。
反対に、住所を書いても変な人が現れたこともありません。

ご自分の生活環境・通販状況等から一番やりやすい方法で
されてはどうかなと思います。

Q郵送物の自分の住所欄を郵便局留めにできるものなのですか?

何かを郵送する際に、たとえば封筒で送るとなると表にあて先の住所を書いて、裏に自分の住所と名前を書いて、宛名不明のとき自分の住所に戻ってきますが、それを郵便局留めにすることってできるのでしょうか?つまり自分の住所を書く代わりに郵便局留めと書いて、たとえば宛名不明で戻ってきたときに、自分が送ろうとしたものを郵便物で受け取ることはできるのでしょうか?

Aベストアンサー

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=748147
でも、同様のご質問があり、回答させていただいております。

発送者の住所欄も、局留めの表示を行うことは可能ですが、注意点がございますので、お知らせいたします。

万が一、郵便物が受取人に配達できない状態や、受取人がその受け取りを拒んだ時、保管期間経過等で差出人へ返送する必要があるときは、その郵便局で10日間保管します。
このような場合、郵便局から差出人様および受取人様へいっさいのご通知がおこなわれませんから、配達も出来ず、お返しも出来ない状態になった場合には、その郵便物は内国郵便約款により、日本郵政公社において、その郵便物を開けることが出来ます。
それでも受取人に配達や差出人を具体的に特定することが出来ずに還付できないときは、一定期間公社で保管され、 その内容物が有価物でないときは保管を開始した日から3ヵ月後にその郵便物は棄却されます。
有価物で、滅失・毀損の恐れのあるもの、有価物でなくとも保管に過分の費用を要するものについては、郵便物(の内容物)が売却され、売却代金の1割を売却手数料に充てた上で、その残額を保管します。
郵便物の保管を開始してから1年以内に交付(還付)を請求しない場合は、その売却代金は日本郵政公社に帰属されます。

詳しくは、内国郵便約款第99条をご覧ください。
http://www.post.japanpost.jp/disclosure/index.html

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=748147
でも、同様のご質問があり、回答させていただいております。

発送者の住所欄も、局留めの表示を行うことは可能ですが、注意点がございますので、お知らせいたします。

万が一、郵便物が受取人に配達できない状態や、受取人がその受け取りを拒んだ時、保管期間経過等で差出人へ返送する必要があるときは、その郵便局で10日間保管します。
このような場合、郵便局から差出人様および受取人様へいっさいのご通知がおこなわれませんから、配達も出来ず、...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報