プロ野球を見ていてよく思うことがあります。内野ゴロで一塁送球でアウトになる場面で、一塁手が捕球より一瞬早く足をベースから離しているように見えることがままあるのですが、このときもアウトのコールがなされています。
 タイミングがきわどい時は大抵このようなことはせず、タイミング的には明らかにアウトで、一塁への送球も問題ないコースの時に、惰性で足を先に離しているように見えることが多いので、スローVTRが流れたりスポーツニュースで再生されたりすることもまずありません。
 実際のところどうなのでしょうか。離塁のほうが早いのにアウトがコールされた映像があると興味深いので、ありましたらお願いします。

1. 私の感覚は極少数の人しか感じない。
2. 怪しいことはあるが、スローVTRでみても殆どの場合は捕球の方が早く、本当にアウトである(流石プロ)。
3. 怪しいがあまりうるさいことは言わず、よほどのことが無い限りアウトにする。
4. その他

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

#1です。

補足質問読みました。
そこは、ルールブック上の正確なルールと実運用(現在のプロ野球界の常識)とは違うという事ではないでしょうか?
両チームに不公平があってはならないですが、平等であれば両チームの大きなリスク(一塁手、バッターランナーの怪我)を避けるのはいい事ですよね。

ルールブックと実運用が違うという意味では、何年か前のストライクゾーンの高めを大きく上げた改革も一緒だと思います。ルールの変更があったわけではなく、いままでベルトまでしか取ってませんでしたが今年から胸とベルトの真ん中までとりますよ、と、通達がありましたね。

二段モーションの禁止もありました。あれはルールブックの『一連の投球動作』という文言の解釈でどこまでボークにするかを変えました。

いずれも選手にとって大問題で早期に通達がありましたが、裏を返せば『今までルールブック通りにやってませんでした』って事だと思います。

ストライクゾーンの問題に至っては『これからもルールブック通りにはやりません』といってます。(ルールブック上は胸までストライクですよね)

明らかなアウトで怪我防止の為足を早く離す、プレー上、攻撃側のデメリットとは思えませんし、野球選手達や先輩達の智恵、文化、という事でいいのではないでしょうか?
駄目ですか?

ちなみに、怪我防止の為、足を早くあげてるって所から、素人ファンの私の推測に過ぎませんのでよろしくお願いします。

この回答への補足

良い回答がたくさんあってありがたかったです。とはいえ、残念なことに良回答マークをつけないといずれ消されてしまうので、良回答マークは、保存した方が良いかという観点でつけさせていただきます。

補足日時:2009/06/10 19:46
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再びありがとうございます。
おっしゃる通りでございまして、仮に、ルールブックの文言と全く同じ適用をする(以下精密運用)こととそうではない実績があるとして、ルールによっては実績運用が必ずしも悪いとは限らないので、その辺を悪いとか、問題視するつもりはありません。

この質問の趣旨は、ただ単純に、捕球より離塁の方が早くてアウトと宣告されるケースがどれだけあるか知りたいということにつきます。それ以上、そのことの当不当について考えるつもりはありません。もし考えたくなったら別に質問をたてます。

お礼日時:2009/05/26 11:06

ここは議論するところではありませんのでそれぞれの回答には


触れずに質問に対して自分の考えを披瀝します。勿論、反論や
揚げ足取りはルール違反です。

質問者の選択肢1、は極少数ではなくふと思っている人はいる
と思います。ただ、アウト、セーフは審判の判定が絶対である
のと攻撃側が抗議することは一切無いのでおそらく捕球の瞬間
は足が付いているのだろうと推測しているのだと思います。

私は次の2、が的を射ていると思います。

3、は審判がゲームの流れやよく言う「行って、来い」なども
あり厳密にするばかりではないのは野球を長く見ている人は知
っています。ストライク、ボールではどちらとも言える様な際
どいコースだとするとはツーナッシングのときはボールになる
ことが多いようです。また、敬遠のときのキャッチャーも投球
より先にボックスを出ていますがいちいちとがめません。

一塁手の足がベースから離れるタイミングについては過去にも
話題になることがたまにありました。今ホークスのフロントに
いる王さんの現役時代は捕球の瞬間に体を開いて(左利き)
キャッチャーにボールをまわすので特に早く離れているように
見えたので記者が「足が早く離れていると言う声がありますが」
と質問したところ王さんは

「スピーディーでいいんじゃないですか」

と返し、その後この話題は立ち消えました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。大変分かりやすく且つ綿密な分析、ありがとうございます。念のため再度申しますが、精密運用がされていないとしても、そのことの当不当を考えるつもりはありません。

また、ご回答とは関係ないのですが、この場を借りて書かせていただきますと、
足の筋肉の動きから考えると、離塁動作に入ってから実際に離塁するまでには若干の時間がかかるはずですので、観客には分かりにくい面もあるかと思います。

お礼日時:2009/05/26 11:16

3です。



 よくわからなくて、しかも相手チームから抗議されない以上、厳密にジャッジする必要がありません。文句が出なければそれでいいのです。目に余って初めて、セーフとコールすればいいのです。

 ちなみに、離塁とは走者のリードのことです。野手には用いません。ベースタッチは触塁といいます。ですからこの場合は、「捕球前にしか触塁をしていない」と言うべきです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

既に記載の通り、客観的事実として離塁と捕球とコールの逆転現象の頻出性だけを問題にしており、そのことの当否は考慮しませんので、第一段似ついてはコメントを控えます。

第二段についてですが、その定義は私もおそらくそうだと思います。そこで、この質問で、野手を主体として「離塁」という言葉が用いられている場合は、触塁が終了した最初の瞬間を言うものと定義します。当然、この質問内の過去の「離塁」にこの定義を適用します。行為・状態としての意味は、「離塁した」は、触塁状態でなくなったという意味で、「離塁している」は「触塁していない」と言った感じでしょうか。
一般的定義と明確に区別するために、「離塁*」と書いても良いですが、主体が野手か走者かで明確に区別できると思いますので、今のところしないつもりです。

お礼日時:2009/05/26 11:28

#1、#4です。


#3の方の回答を読ませて頂いて、なるほどと思う所が多々ありました。
ただ、『明らかにアウトのタイミングで足を早くあげるなんて意味がない』というところで、タイミングのイメージがずれている気がしたので再度書き込みします。
私がイメージしてるのは、一塁ベースへ最後の一歩も踏み出していないぐらいではなく、最終の一歩の空中で真ん中ぐらいのタイミングです。
これくらいならアウトセーフは明らかに判りますよね。そして怪我の点でも十分意識すべきタイミングではないでしょうか?
あと、捕球してから足を離すのと足を離してから捕球とどっちがやりやすいかで、
簡単さを求めば確かに捕球が先ですが、あくまでプロの一塁手という事で想像すると、
『難しいけど万一の怪我を予防する捕球技術』を無意識にやっちゃうまで身につけていてもおかしくないと思います。
走塁でもバッターボックスでも怪我をしないプレーを技術として強く意識しているのではないですか?
一プロ野球ファンとしてそういう縁の下の高級技術も望んでいます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
大変興味深いと思います。とはいえ、#3の大部分が質問の趣旨を逸脱している以上、そのことについて深入りするのは本質問にとっては煩雑になるので、これ以上のコメントは差し控えます。

お礼日時:2009/05/26 11:11

2.ですね。

殆どの場合は実際にはちゃんと踏んでます

当たり前と言えば当たり前なんですが
「捕球の瞬間」と「ベースから足が離れた瞬間」を一番よく分かってるのはファーストです

「ボールに触れた」「ベースに触れている」という感覚は実際に守っているファーストにしか分かりませんので

ところが、それを見ている人は目で判断するしかありません。(捕球の場合は音も判断材料になりますが)
「捕球の瞬間」と「ベースから足が離れた瞬間」の両方を目で正確に判断出来るかとなると疑問です

つまり、実際に捕球する人と、見ている人とでは「捕球の瞬間」の判断にズレが生じるのです
当然、実際に守っている人が誰よりも早く、正確に判断できます


捕球の瞬間にしっかりベースを踏んでいるという前提で、
捕球より一瞬早く足がベースから離れているように見えたとしたら、
見ている人は実際に守っているファーストよりも「捕球の瞬間」の判断が遅れているからです


別の目線で回答すると
ファーストはわざわざ捕球より一瞬早く足を離すなんてことはしません

ベースを踏んでおく→ボールが来る→捕る→足を離す
べースを踏んでおく→ボールが来る→足を離す→捕る
どっちがやり易いかは明らかですね。

捕球後に足を離す。これは簡単です
「捕球した」という分かりやすい合図の後に足を離せばいいわけですので

捕球より一瞬早く足を離す。逆に難しいです
分かりやすい合図もない上に、今まさにボールが来ているのに足を動かすことも考えなければならなくなります

際どいタイミングで体を精一杯伸ばしたので足が離れてしまったり、
捕球後の送球を意識しすぎて早く足を離してしまったのなら納得がいきますが、
質問者さんもおっしゃっている通り、捕球より一瞬早く足が離れているように見えるという事があるのは、余裕でアウトなタイミングの時です

わざわざ捕球より一瞬早く足を離すという難しいやり方をする理由がありません
難しい事を無意識に行っているなんてことは考え難いですし、
怪我防止にしても余裕でアウトなタイミングなら、そんな一瞬の違いなんて無関係なはずです


結論として、殆どの場合はちゃんと捕球してから足が離れているということになります

この回答への補足

 もちろん、上記仮説に反しない検討手法、VTRや客観的理論(一塁手の筋肉の動きを分析して、膝を曲げてベースを蹴る動きから離塁までに何秒かかるとか)などを出発点として、結果的に上記仮説を否定することは質問の対象内です。そうなると、質問で用意した回答例では2に近いということになるでしょうか。

 ただ、一塁手が分かっているはずとか、審判がみているのだから間違いないはずとか、一塁手がセーフの危険を冒すはずがないなど、上記仮説と相容れない理屈を出発点とすることは質問の対象外となります。

補足日時:2009/05/26 11:30
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
この質問は、一塁手の習慣・感覚・癖は意外と当てにならない、又は一塁手も塁審もかなりその辺を軽視しているという仮説を前提として、より客観視できるVTR又は次に客観視できる(と思われる)多数の観客のご意見を伺おうと考えました。そうじゃなければ、私が質問の選択肢3で書いたことは出てこないはずなので、上記意図は質問文言からある程度読み取れるものと思われます。

つまり、
> 「捕球の瞬間」と「ベースから足が離れた瞬間」を一番よく分かってるのはファーストです
> ファーストはわざわざ捕球より一瞬早く足を離すなんてことはしません

というご意見は、その当否はともかく、この質問では前提を満たさないご意見とさせていただきます。

また、「どっちがやり易いかは明らか」とは言えません。行動A(捕球)と行動B(離塁)において、物理的因果関係(ご飯を食べてから吐き出すなど)がない行為の場合、どちらを先にやっても難易に差がないのが普通だからです。

念のため補足しておきますが、前段落で申し上げたことを除いて、ご回答が間違っているとは言っていません。ただ、この質問は、一塁手や塁審の常識・感覚を疑うことを出発点とする質問ですので、質問の趣旨とはちょっとずれてしまったというだけの話です。

お礼日時:2009/05/26 10:57

僕も全く同じことを考えていました。

これが質問にあがるなんてびっくりで、本当に嬉しいです。

 私が顕著に感じるのは一塁より二塁です。

 一類に走者がいる

 打者がゴロを打つ

 三塁手(5)がゴロをとって二塁へ投げる

 二塁手(4)が二塁でアウトをとって一塁へ投げる(※)

 一塁手が一塁でアウトをとってゲッツー

 いわゆる「5-4-3(6-4-3、4-6-3等)」のとき、(※)の二塁手の足が離れるのが早すぎる気がしてなりません。

 審判は
「アウトかセーフか」
に魂をこめて熱く仕事をしていますが、
「アウトかアウトじゃないか」
にはあまり熱くなれないのではないのかな?、と思います(^^ゞ

 というわけで、アウトじゃないプレーが度々存在する意見に一票です!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
 確かに、併殺時の二塁についても、似たようなことを感じること、稀にはあります。一塁手の場合とどっちが怪しいかなと思ったときに、併殺時二塁の場合は、捕球から投球の間のどこか一瞬でベースに接触すればよく、捕球が遅くてそれよりも早く離塁している疑いがある場合か、二塁接触前に投球が完了する時意外は問題ないはずで、そういうことは多分少ないと思いますので、書きませんでした。

お礼日時:2009/05/22 22:22

私も全く同じ事を感じてました。


タイミングが明らかな時、かつその他問題がない時(たとえば一塁送球と同時に三塁ランナーがスタートをきっていてぷれーが継続されるなど)
は早くてもいいという暗黙の業界ルールだと解釈してます。
理由は互いの無駄な怪我防止ではないでしょうか?

この回答への補足

大体わかると思いますが、怪我防止のためなるべく早く足を離すことは大事ですが、当然捕球より早く離塁してはセーフになるわけでして、その辺が気になっています。

補足日時:2009/05/22 22:34
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます。
一塁手がなるべく足を早く離す理由として怪我防止は十分に納得できます。

お礼日時:2009/05/22 21:36

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q捕球前に足が離れている件

ちゃんとした野球経験者の方にお聞きします


このサイトで、
一塁手がボールを捕球する時に、足が離れるのが早いのにアウトになるのは何故?という質問や
ダブルプレーの時に二塁手(遊撃手)が捕る前にベース踏んでたり、ちゃんとベースを踏んでなかいのにアウトになるのは何故?
という質問を時々見かけます

で、大抵は 暗黙の了解がある とか 黙認される という回答が付くのですが
私はこの回答に納得できないのです


というのも、私は野球経験者で、主にファーストを守っていましたが、
捕球するより早く足を離す事は絶対に無かったからです

最大限に身体を伸ばしてボールを迎えに行くように捕る時や、すぐに送球に移るときは
捕った次の瞬間には足を離しますけど、捕る前に足を離す事はありません(ミスした時は別ですが)

二塁ベース上のプレーにしても同じで、やはりそのような事はありませんでした
(まあ、二塁手の経験は少年野球の時に少しあるだけなのでこちらは自信持っていえないんですけど)

捕る前に足を離すなんてことをしたら絶対に「しっくりこない」ので
意図的にそんな事をするとは考えられないのです


なので私だったら件の質問の回答としては

傍から見れば踏んでないように見えるだけで、実際はちゃんと踏んでいる
踏んでない時があったらそれはミスをした時

という回答をします


が、私の野球経験なんて所詮中学までで説得力がないので、
他の野球経験者の意見を聞きたいと思い質問しました

捕球する前に足を離したり、ボール持った状態でちゃんとベースを踏んでいないという事を
意図的に行なう事があるんでしょうか?

1塁ベース上と、2塁ベース上のダブルプレー時では事情が違うでしょうから、
それぞれのケースについて、意見をください(どちらか一方でも結構です)


なお、質問の内容上経験者に聞かなければ意味がないので、
中学以降の部活動経験者、または遊びではないちゃんとした野球チームに所属した経験のある方に限らせていただきます
(小学生の頃だけしか経験がない人は対象外とさせていただきます)

ちゃんとした野球経験者の方にお聞きします


このサイトで、
一塁手がボールを捕球する時に、足が離れるのが早いのにアウトになるのは何故?という質問や
ダブルプレーの時に二塁手(遊撃手)が捕る前にベース踏んでたり、ちゃんとベースを踏んでなかいのにアウトになるのは何故?
という質問を時々見かけます

で、大抵は 暗黙の了解がある とか 黙認される という回答が付くのですが
私はこの回答に納得できないのです


というのも、私は野球経験者で、主にファーストを守っていましたが、
捕球するより早...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは。
大学から社会人までの野球経験者で現在は40歳代後半です。プロ野球以外は全て経験している立場で回答させていただきます。

>>捕る前に足を離すなんてことをしたら絶対に「しっくりこない」ので
>>意図的にそんな事をするとは考えられないのです。

仰るとおりです。これは余程お粗末な指導者に出会わない限り、少年野球時代から口を酸っぱく指導されるものの一つですから、野球選手としては身にしみて身に付いているものです。
これを捕球前に足を離すことがあるとすれば余程意識的に普段から練習をしているか、実際に走者に対して危険を感じて無意識に離してしまったかのどちらかですが、社会人の選手ですらそんな練習などすることはありません。
後者に関しては、タイミングがアウトでなおかつ危険回避のためにやむをえないと審判が判断したときには「タイミングアウト」のジャッジで判定を下す場合は実際にはあると思います。

プロの経験はありませんが、プロ野球を観ていますとここ10年くらい特に走者の危険なスライディングが横行しているように感じます。横行というよりも、セカンドに関してはむしろ「必須」といった感じで、送球を遅らせるようなスライディングをしない選手はほぼいないのではないでしょうか(やらないと怒られる?)。ですから、野手もそれに備えて訓練している可能性はあると思います。
繰り返しますが、アマチュアには簡単にマネできない芸当だと思います。

ファーストにおいてさして危険もない場合に意識的に早く足を離すことをやったのは王貞治だと言われていますが、これは審判を欺く意図が多少はあったと言われています。しかし、実際に当時のスローでは足は捕球後に離れています。こんなことでは審判はだまされませんし、王選手も「しっくりこなかった」からやりきれなかったんでしょう。このさして危険でないケースで、アウトのタイミングなのに実際に足を先に離せば抗議を受けてしまいますから、そこはしっかりジャッジされるはずです。

こんばんは。
大学から社会人までの野球経験者で現在は40歳代後半です。プロ野球以外は全て経験している立場で回答させていただきます。

>>捕る前に足を離すなんてことをしたら絶対に「しっくりこない」ので
>>意図的にそんな事をするとは考えられないのです。

仰るとおりです。これは余程お粗末な指導者に出会わない限り、少年野球時代から口を酸っぱく指導されるものの一つですから、野球選手としては身にしみて身に付いているものです。
これを捕球前に足を離すことがあるとすれば余程意識的に普段から...続きを読む

Q野球ルール 同時はアウト?

先日の試合で打者がセカンドゴロを打ち1塁を駆け抜けましたが、セカンドの送球がファーストのグラブに捕球されるのと、ほぼ同時でした。しかし塁審のジャッジは「アウト!」でした。今まで同時は「セーフ」だと思っていたのでチームの仲間に聞くと「最近、同時はアウトだよ」の回答でした。
最近とはいつ頃そうなったのか聞き損ってしまいました。どなたか教えていただけませんか。

Aベストアンサー

「最近、同時はアウトだよ」

それはないと思います。
野球の場合は同時はセーフです。

先週に草野球の試合ありまして出塁したんですがほぼ同時で判定はセーフでした。
大きな大会でもない限り審判は基本アンパイアのみですから細かい判定までは出来ないため同時でもアウトといったことが起きるんだと思います。特に複数ランナーがいる場合は一番ホームに近いベースのランナーが優先ですから。
ひどい場合バッターランナーは悠々セーフのタイミングでも
「はい、アウト!!」でしたから。。。

ちなみに先週の場合タイミング的にはビミョーにアウトでしたが
セーフの判定をいただきましたです。単なるミスジャッジです。。

Q空港到着2時間前に遅れたら飛行機に乗れないのですか

国際線の航空券を買うと「飛行機の出発2時間前までに空港カウンターにお越しください。」と旅行代理店で言われたり、そのようなことを書いた紙を渡されます。

飛行機が朝9時なら、朝7時までに空港カウンターに行かないといけないということです。

国際線の場合、税関などがあるからだと思います。

なので海外へゆくときは空港へは早めに行くようにしています。

しかしなんらかの理由で空港到着が遅れた場合、飛行機に乗れないのでしょうか。
(電車が遅れたとか、うっかり寝坊したなど)

例えば空港カウンターに着いたのが飛行機出発の1時間前だった場合、飛行機に乗れないのでしょうか。(成田空港や関西空港など日本の空港の場合の話です。)

Aベストアンサー

国際線は2時間前に、国内線は1時間前に空港のカウンターに行くことが通例ですね。

旅行代理店にしても、出発前の説明やチケットの配布、税関や手続きにも時間がかかるので早めに来てもらいたいんでしょう。

また、空港までのアクセス間で、例えばリムジンバスを利用する場合、渋滞などで定刻通りに到着しない可能性があるので早めに来てくださいとの意味で「2時間前」といわれてるみたいです。
遅れるのが確実な場合は、添乗員さんや代理店に連絡してあげると良いと思います。

チケットを前予約されてたりビジネスマンや慣れてる方などは1時間前頃に来るみたいですよ。

実際の搭乗ゲート案内は20分前位ですしね。

まあ、早いのに越したことはないですね。

Q1塁手の牽制球の取り方について他

小学校で野球部の部長をしていたにも係らず、審判講習会や野球部員の経験が無い人間です。子供が中二になり今まで練習試合で2回1塁塁審をしたのですが、冷静に考えれば分かる事を舞い上がってミスジャジしてしまいました。今回中学校の公式試合の審判を頼まれ1塁塁審をやろうと思います。審判の立ち位置やメカニックはネットやDVDで分かっているつもりですが、何分素人な為、普通の人なら当たり前の事が分からなくなる事が有ります。
前置きが長くなりました。下記の状況での回答をお願いいたします。
1.ランナー1塁。1塁手がピッチャーからの牽制球を取る際、普通は1塁ベースに足をつけて待ち受け、ランナーにタッチに行くと思うのですが、ベースから足を離していてもピッチャーからの牽制球をランナーが塁にタッチする前にランナーにタッチすればアウトになりますか?
1塁手がベースに足をつけていた方がタッチするのに最短距離だと子供は言うのですが?
と、言うのも、ファールテリトリーで1塁塁審の自分はアウト.セーフを見る際、ベースの厚みがあると1塁手の足がベースに着いているか見えなく、この疑問が生じました。
2.ミスジャッジの件。ホームから1塁ラインの外にファールボールが上がり1塁手が追いかけました。1塁手はファールテリトリーでボールに触れこぼしました。その後ボールは1塁ベースに触れ外野のフェアテリトリーで止まりました。主審からのリクエストが有り、咄嗟にフェアーをジェスチャーしてしまいました。これは明らかなミスジャッジと思います。
以上の件、よろしくお願いいたします。

小学校で野球部の部長をしていたにも係らず、審判講習会や野球部員の経験が無い人間です。子供が中二になり今まで練習試合で2回1塁塁審をしたのですが、冷静に考えれば分かる事を舞い上がってミスジャジしてしまいました。今回中学校の公式試合の審判を頼まれ1塁塁審をやろうと思います。審判の立ち位置やメカニックはネットやDVDで分かっているつもりですが、何分素人な為、普通の人なら当たり前の事が分からなくなる事が有ります。
前置きが長くなりました。下記の状況での回答をお願いいたします。
1.ランナー1...続きを読む

Aベストアンサー

1. まず、アウトの規定を確認。
タッチプレーは走者の身体にタッチ(触球)しないとアウトにできません。走者より先にベースにタッチ(触塁)でアウトになるフォースプレイとは別物です。
けん制はタッチプレーですから、ベースに足をつけるかどうかは自由です。

>ベースに足をつけていた方がタッチするのに最短距離
内野ゴロの送球を受けるときと同じような姿勢なんでしょうか?
そうだとすれば、左利き(右手で捕球)だと背中側になってしまうし、送球が逸れたときに対処し難いのではないでしょうか。

1塁へのけん制は、アウトにするより「盗塁をさせない、離塁を小さくさせる」ことのほうが重要です(後逸は厳禁)。
捕球できずに進塁させてしまっては、本末転倒ですよ。

2. 1・3塁より後方(外野)では、ファウルテリトリーのグラウンド、構造物、選手や備品等にボールが触れた時点でファウルが確定します。
手前(内野、ベースに触れた場合も含む)では、グラウンド以外には触れずにフェアゾーンに戻って止まった場合はフェアになります。

>主審からのリクエスト
主審の位置からは、1塁手が触れたかどうか確認できなかったからだろうけれど、本来、1塁付近は 1塁塁審が責任を持つエリアです。
ボールを落とした時点でファウルをコールすべきだったでしょう。
「なにやってんだ。さっさと判定しろ!」という催促だったかも。

蛇足ですが、
質問で言っている主審は球審のことだと思いますが、主審(責任審判)は球審とは限りませんのでご注意ください。

1. まず、アウトの規定を確認。
タッチプレーは走者の身体にタッチ(触球)しないとアウトにできません。走者より先にベースにタッチ(触塁)でアウトになるフォースプレイとは別物です。
けん制はタッチプレーですから、ベースに足をつけるかどうかは自由です。

>ベースに足をつけていた方がタッチするのに最短距離
内野ゴロの送球を受けるときと同じような姿勢なんでしょうか?
そうだとすれば、左利き(右手で捕球)だと背中側になってしまうし、送球が逸れたときに対処し難いのではないでしょうか。

1塁への...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報