以前沖縄に住んでいて、本土に引越しをしたのですが、自動車保険の住所変更をしていません 沖縄のままだと保険料が安いんで もし、本土で事故などにあった場合、住所変更していないと保険が使えないなどあるのでしょうか? 保険に詳しい方教えてください 宜しくお願いします

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

数年前の私の知識ですが、任意保険も沖縄は本土よりずいぶん保険料が安いと思ったことがあります。


最近は保険料は計算ソフトで行なうので、住所を沖縄といれると自動的に沖縄料率になりました。
契約者が本土で、被保険者が沖縄の場合も沖縄の住所を入れると変ったと記憶しています。
今回のご相談者様の場合、危惧されているとおり沖縄料率で契約して本土で使用ということになれば、使用実態が違いますので最悪支払われない可能性があります。
たとえば、免許(ゴールド)割引や使用目的が実際の使用実態と相違しているのと同じです。
ご自身で認識をされているのであれば、早めに住所変更をされて追加保険料を払われるほうが安心です。
そのときは自賠責保険も使用本拠地の変更をしてください。
自賠責保険も追加が発生すると思います。

事故が起きた時、支払われないかまたは本土に転居した時に遡って保険料の追加をされる可能性があります。
負担は増えますが、保険として使えないと大変です。

詳しいことは保険会社にご相談された方がいいと思います。
くれぐれも、安全運転をなさってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご丁寧な回答ありがとうございます 事故が起きる前に手続きをしたいと思います 

お礼日時:2009/05/23 22:46

追伸


お詫びします。任意保険にも別途沖縄料率というもので区別してるようです。
したがって、居住地が本土であれば、住所変更 本土料率で保険料の追加負担でてくるものと思われます。
住所変更手続きしてないと、通知義務違反に問われ事故時充分な補償、最悪保険金支払い拒否される可能性もあります。

ただちに加入保険屋に問い合わせて住所変更手続きして下さい。
    • good
    • 0

>沖縄のままだと保険料が安いので


 ということは、本土と沖縄で扱いを別にしているということです。それを知りながら、あなたが沖縄基準の料金しか払っていないということは、保険会社に誤認させているということになります。保険の種類や保険会社により取り扱いに違いがあると思いますから、ここで相談されずに早く保険会社に連絡したほうが良いでしょう。
 事故が起こってからでは手遅れです。
    • good
    • 0

自賠責は本土と離島用と異なりますが、任意保険にはそのような区別はないと思います。


自賠責は次回車検受けの際、本土で受けるようになるのではないですか?
任意保険は、単に住所変更するだけで問題はないと思いますが・・・。

自賠責も満期(車検満了日)までは住所変更のみになると思います。まあ満期まではそのままでも補償に影響することはありません。

任意保険は保険内容に変更がある場合は通知義務があります。
住所変更のみで、特段保険料が変わることはないと思います。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q車検証の住所を変更しないでいると?

引越しが多いような場合、
車検証の住所を変更しないとどうなるんでしょうか?

車検の際には古い住所で受ければ、
実際の住所とは違っていても車検は受けられて合格も可能ですよね?

実際住所変更は平日に遠くの陸運支局まで行かなければならず、
お金もかかるしついつい億劫になってしまうことはありませんか?

車検証の住所=ナンバープレートの地域だと思いますが、
異なる地域のナンバーのままの方も見かけますよね。

車検証の住所を変更をしないとどうなるのか、
経験のある方なら経験談もいっしょに教えてください^^

Aベストアンサー

>売る時本人が過去の書類を集めるのに大変なことになったりしないのでしょうか^^?
 
困りませんよ。
どうもどこかで調べたような回答が多いんだけど、困りません。


住所変更を繰り返し5年以上たつと・・・・
除票を取ります。5年以内しか取れないといわれてますが、実際には10年でも取れる事が多いです。但し自治体により対応が異なりますので、心配なら役所に問い合わせるといいでしょう。(それでも何とかなります。)

住所の繋がりの証明が必要となるケースは、世の中に多く存在します。
役所はそんな大切なことを5年で不可能にはしませんよ(笑



別の方法>
こんな方法もあります。
前の回答に都道府県税事務所に納付書送付先変更の届けを・・・と書きましたが、事務所にこの納付書送付先変更履歴が残ってます。
この履歴でもって住所繋がりを証明する方法もあります。(これは、やり方があります。別途。)


また、
住民票をその都度取得しておき、保存。その住民票を以って住所繋がりを証明することも陸事によっては可能です。(3ヶ月以上経過した公的書類は手続きには無効ですが、証明としては使えます。但し陸事によって・・・です。)



こんな感じですかね。。
ま、全然心配無用です。

>売る時本人が過去の書類を集めるのに大変なことになったりしないのでしょうか^^?
 
困りませんよ。
どうもどこかで調べたような回答が多いんだけど、困りません。


住所変更を繰り返し5年以上たつと・・・・
除票を取ります。5年以内しか取れないといわれてますが、実際には10年でも取れる事が多いです。但し自治体により対応が異なりますので、心配なら役所に問い合わせるといいでしょう。(それでも何とかなります。)

住所の繋がりの証明が必要となるケースは、世の中に多く存在します。
役所はそんな...続きを読む

Q引越し。やっぱり自動車関係の住所変更はしなきゃダメ?

来月、賃貸アパートから同じ町内の賃貸マンションに引越します。
自動車関係でするべき手続きは、「車庫証明」と「車検証」の住所変更だと思うのですが、
正直言って平日に何回も休みはとれないので、
いっそ変更はしないでおこうかなと思っています。

過去の質問を見ると、住所変更は次の車検のときにしたらいい、自動車税は次の納付時期に住所変更はがきを出せばいい、というアドバイスがよくみられ参考にしようと思っているのですが、
私の車の車検はあと2年半も先の話なんです。
それまで車庫証明と車検証が旧住所のままで何か弊害がないか心配しています。
一番怖いのは、事故のときに自賠責や任意保険がおりない、などということがないか、ということです。
そんな恐ろしいことがなければいいかな、なんて思っています。
(もちろん車庫証明などの住所変更をしないと罰則があるのは知っています)
みなさんはやはり引っ越したらすぐに住所変更の手続きをしているのでしょうか?

Aベストアンサー

厳密な法解釈では、変更が必要です。

しかし、実際に行なっている人は半分にも満たないでしょう。車庫法というのは、一台に一箇所以上の車庫を持つことを主旨としています。これは青空駐車が出ないことが制定目的です。

ですから、車庫の場所が移動してもそこにきちんと車庫があれば実際は何も問題ありません。

保険関係でも不利益が出ることはまずありえません。自賠責などは売買などにより、前の所有者から名義変更していなくても使うことができます。

自動車税についても、引越先に送ってくれますよ。都道府県は徴税さえできれば構わないのです。送り先はどこでも関係ありません。

県の税事務所に報告しておけば、毎年転居先の住所に普通に送ってくれます。

Q引越し後の自動車の変更手続きは

市内での引越しをしました。
自動車の変更手続きは次の4つが必要なようですが、(1)と(4)は出来そうですが(2)と(3)はちょっとややこしそうな感じがします。

(1)運転免許証の住所変更手続き
(2)自動車検査証(車検証)の住所変更手続き
(3)自動車保管場所証明書(車庫証明書)の申請手続き
(4)自動車保険の住所変更手続き

(2)は近くの陸運局に行かなければいけませんか?
(3)は(2)の手続きを行ってから警察署にいけばいいですか?

Aベストアンサー

まず車検証の住所を自分でする変更する場合に必要なものは
1.所有者の印鑑(申請書への記名押印)
2.住民票(発行日から3ヶ月以内のもの)
3.自動車保管場所証明書(管轄の警察署へ申請・ 証明の日から1ヶ月以内のもの)
4.自動車検査証
5.申請書(第1号様式)
6.手数料印紙(検査登録印紙)
流れとしては住んでいる場所を管轄する警察署で車庫証明の申請手続きをし、一週間後程度で許可がおりますのでその後に管轄する陸運支局で手続きして下さい。
>(3)は(2)の手続きを行ってから警察署にいけばいいですか?
車庫証明がないと住所変更手続きは出来ませんよ。
あと陸運支局に提出する申請書類などの書き方がわからないなら陸運支局のまわりに代書屋がありますから手数料はかかりますがやってもらう事もできます。
面倒ならディーラーに頼めば2万程度でやってくれます。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報