こんばんは、最近ガンプラ製作を楽しんでいます。

エアブラシを使い塗装しています。
エナメルでスミ入れにも挑戦したいと思っています。
デカールが付属されているもには積極的に使用したいと思っています。

これらをふまえたうえで仕上げに使用するのは水性トップコートでしょうか?
Mr.クリヤーでしょうか?

ラッカーのクリヤーだとスミ入れが滲むとか(エナメルは関係ない?)
デカールが剥がれるとかをモバゲーのガンプラサークルで読んだような気がします・・・

しかし雑誌などではラッカーのクリヤーを使用しているように思えます。

私としてはラッカーを使用したいのですが・・・(根拠はありません水性を使うべきなら喜んで水性を使用します。)

アドバイスお願いします。

A 回答 (2件)

一概にどちらが良いとは言い切れませんが、経験上、水性トップコートはいつまで経っても乾燥しないような状態(実際は乾燥しているのですが、塗面がべた付いた感じ)が続きます。

特に艶ありの場合はその症状が顕著です。

油性クリアの場合、デカールが傷むとか言われますが、現在の国産プラモに付属しているデカールでしたら、ほとんど問題ないと思います。不安でしたら、不要デカールをプラ板などに貼って試されるのが無難です。デカールに皺が入ったとか、縮んだなどと言うのはデカールの乾燥が不十分だったり、気泡が入っていたりした場合です。(クリアの吹きすぎには注意が必要です。軽く薄く吹いて、乾燥後再度吹き付けを繰り返します。)

墨入れ後のクリア吹きですが、油性でも問題ありません。上にも書きましたが、一気に仕上げようとせず、何度も重ね塗りをするのがコツです。エナメル塗料が溶け出すまで吹かずに、様子を見ながら吹きましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
ケースバイケースで使用したいと思います。
大変参考になりました。

お礼日時:2009/05/29 22:49

オススメできるっていうか無難なのは、Mrの水性ですね。


しかし、ラッカー系も、少しずつだましだまし吹いてやれば、デカールにしわをつけることなく、塗装することはできます。 

ただ、無難なのは水性カラーでしょうね。塗膜の乾燥に時間はかかりますが、その分平滑さは得られますし、砥ぎ出しはできませんが、初心者にも扱いやすいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
ケースバイケースで使用したいと思います。
大変参考になりました。

お礼日時:2009/05/29 22:49

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q歯笛の吹き方

吹き方は一応調べたんですが、どんなに練習しても「スースー」と空気が抜けるような音しか鳴りません。
間違った吹き方をしているのか、歯並びの問題で音がでないのか、それすら分からない状態です。
なので、

1 歯笛は練習すれば誰でも吹けるようになるのか?
2 分かりやすい歯笛の吹き方

を教えてください!!
宜しくお願いします!!

Aベストアンサー

歯並びは、多少関係があるのではないでしょうか。私は、気がついたら吹けていた、という、我流でやっております。

声帯も使わない、息の圧力も要らない、多少口の中(喉の奥など)の調節をするだけで出せる、ということで、大変重宝しております。が、こんなもの、人前でやるものではないと、私は考えておりますので、(はっきりいって音色は下品です。)自分ひとりで楽しんでおります。

誰でもできるかといえば、否、かも知れません。たとえば私は、どんなに頑張っても指笛ができません。

私の吹き方は、
1.口の中をややだらしなくあけて、奥歯の間をわずかに空けておく。もちろん唇も、わずかにだらしなく開いている。
2.奥歯から前歯のやや後ろのほうに空気の流れるようにイメージして、やわらかめな息を流す。口笛に比べれば、全く弱い息です。
3.音が出るようになったら、音程ですが、音程は、口笛とほぼ同じ要領で調節します。ちなみに、私の場合、音が高くなるほど、奥歯に近いほうに息が集まります。



我流なので、伝わりにくいと思います、すみません。

でも、私は、この、24時間使える省エネルギー型楽器を使えるようになったことで、どれだけ音感が伸びたか、計り知れません。決してよい音色ではないので、人前では鳴らしませんが。

歯並びは、多少関係があるのではないでしょうか。私は、気がついたら吹けていた、という、我流でやっております。

声帯も使わない、息の圧力も要らない、多少口の中(喉の奥など)の調節をするだけで出せる、ということで、大変重宝しております。が、こんなもの、人前でやるものではないと、私は考えておりますので、(はっきりいって音色は下品です。)自分ひとりで楽しんでおります。

誰でもできるかといえば、否、かも知れません。たとえば私は、どんなに頑張っても指笛ができません。

私の吹き方は、
...続きを読む

Q水性トップコートスプレーつや消しと水性ホビーカラーのつや消しクリアーの違いについて教えてください。

作品保護の仕上げに水性トップコートスプレーを使っているのですが、
筆塗り用を探していたため、それらしきもの(H20水性ホビーカラーつや消しクリアー)を買って塗ってみたのですが、
つや消しと書いているにもかかわらずつや消しにならず光沢のままです。

なぜなんでしょう?これはどういったときに使うものなのでしょうか?
作品保護のトップコートではないのでしょうか?

Aベストアンサー

「水性トップコートスプレーつや消し」と言うのは、恐らくクレオス製の青い色の缶スプレーの事だと思います。一方、「水性ホビーカラーつや消しクリアー」は同社のビン入りの製品でしょう。

基本的には両者とも同じ製品だとお考え下さい。つまり、、「水性ホビーカラーつや消しクリアー」を缶スプレー用に希釈したのが、「水性トップコートスプレーつや消し」となります。

で、ビン入りの方を筆塗りされたと言う事ですが、一般的に、ビン入りの艶消しクリアはエアブラシでの使用を前提としています。缶スプレーでは一気に吹き出してしまい、厚塗りになったり、圧が高過ぎて、思うようにコントロール出来ないなどの欠点があります。それを嫌うマニアの人は自分でビン入りを好きなように希釈してエアブラシで仕上げます。また、質問にあるように、自分の好みの艶消し度にならないと言うのもあり、フラットベースを加えて、艶消し度を調整出来ると言うメリットもあります。

艶消しなのに艶消しにならないと言うのは、ビンの攪拌が不足していて艶消し剤が充分に混ざっていなかったか、厚塗りしてしまったせいだと思われます。ビン生をそのまま筆塗りするのは禁物で、ある程度専用薄め液で希釈して使用するのが通常の使用方法です。(水で薄めるのはお薦め出来ません。)

私も経験ありますが、艶消しクリア(缶スプレー)を吹いても思うような艶消し度になりませんし、そうかと言って何度も重ね塗りすると、乾燥後、艶消し剤だけが白く浮き出して来るなんて事も起こります。特に水性塗料の場合は、この傾向が強いように思います。私は滅多に水性塗料は使いませんが、やはり油性の艶消しクリア(ビン入り)とフラットベースを使い、自分で艶消し度を調整し、エアブラシで吹くのが一番の方法だと思います。

「水性トップコートスプレーつや消し」と言うのは、恐らくクレオス製の青い色の缶スプレーの事だと思います。一方、「水性ホビーカラーつや消しクリアー」は同社のビン入りの製品でしょう。

基本的には両者とも同じ製品だとお考え下さい。つまり、、「水性ホビーカラーつや消しクリアー」を缶スプレー用に希釈したのが、「水性トップコートスプレーつや消し」となります。

で、ビン入りの方を筆塗りされたと言う事ですが、一般的に、ビン入りの艶消しクリアはエアブラシでの使用を前提としています。缶スプ...続きを読む

Qリコーダーの吹き方について教えて下さい

ド レ ミ ファ ソ ラ シ ド レまでは吹けますが 次のミの吹き方がわかりません。 どなたか教えていただけませんか? 高いミの吹き方を 教えて下さい。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちは。

普通のミの押さえ方をしたまま、左手親指、つまり、裏っ側の穴を少し隙間を開けます。

Qエナメルでスミ入れすると白くなる

最近ガンプラのスミ入れにエナメルを使いだしたんですが、どうもうまくいきません。
雑誌を参考にエナメル塗料をペトロールで薄めて使っているんですが、
スミ入れ後に少し乾燥させ、はみ出した塗料をふき取ってしばらくしてみると筆を置いた箇所が白くなってしまいます。
白く膜を貼ったみたいになって、爪などでこするとパリパリ剥がれます。
それにスミ入れした線自体もなんとなく白みがかってみえます。

これはなにが原因なのでしょうか?

Aベストアンサー

墨入れに使用したエナメル塗料は何でしょうか? 多分、タミヤエナメルと想像しますが、ペトロールで希釈する必要はありません。タミヤエナメルでしたら、タミヤのエナメル薄め液を使った方がいいでしょう。

ペトロールとは油彩用の薄め液で、これをエナメル塗料にも使えると言う事で、最近紹介されていますが、別にそれに拘る必要はありません。(フィギュアなど、油彩用塗料で塗装する場合には重宝します。)

白くなったと言うのは、多分、そのペトロールの成分が乾燥したあと残ってしまったのだと思います。または、先に塗装しておいた塗料が、ペトロールによって侵されてしまった可能性もあります。

墨入れを行なう場合、塗料は油性ラッカー系塗料を使い、その後、エナメル塗料で墨入れするのが一般的です。水性塗料の塗面に墨入れすると、塗面が侵される危険性が高くなります。

あと、塗料自体が乾燥後白くなるのは、艶消し剤の入れ過ぎや、塗料の劣化が考えられます。

墨入れしたあとの拭き取りは、綿棒やティッシュ、あるいはウェス(ボロ布)などに、ほんの少しシンナー(エナメル用)を含ませ、かるく撫ぜるような感じで拭き取るのがポイントです。大量のシンナーを含ませ、力任せやがむしゃらに一気に拭き取るのは禁物です。

白くなってしまった部分の修正は難しいですが、もう一度、その部分をエナメルシンナーで拭き取ってみて下さい。それでも修正出来ない場合は、再塗装するしかありません。まぁ、これにめげずに、経験を積んで今後の製作に励んで下さい。

蛇足ですが、エナメルシンナーを含ませた綿棒などで透明部分を拭うと、透明部分が白っぽくなってしまいますので、これは注意して下さい。(これを利用して、エアブラシ塗装ではみ出た塗料などを除去するのに使えます。)

墨入れに使用したエナメル塗料は何でしょうか? 多分、タミヤエナメルと想像しますが、ペトロールで希釈する必要はありません。タミヤエナメルでしたら、タミヤのエナメル薄め液を使った方がいいでしょう。

ペトロールとは油彩用の薄め液で、これをエナメル塗料にも使えると言う事で、最近紹介されていますが、別にそれに拘る必要はありません。(フィギュアなど、油彩用塗料で塗装する場合には重宝します。)

白くなったと言うのは、多分、そのペトロールの成分が乾燥したあと残ってしまったのだと思いま...続きを読む

Q指笛の吹き方

どうしても指笛を吹くことが出来ません
1本や2本で吹いたりするのですが、「スー、スー」しか言いません

いい音の鳴る吹き方のテクニックを教えてください

Aベストアンサー

 昨年、指笛が鳴らせるようになりました! ( まだマスターしたとは
言い切れないのですが (^o^; )。個人的には親指と人差し指を丸めて
「 OK 」の形を作るパターンが鳴りやすいと思います。

 その形での吹き方を説明したページをご紹介します。とにかくもっとも
基本となる「 舌の裏に指を当てる 」を守り、あとは指の角度をいろいろ
変えながら試してください。小さな音は鳴らすのが難しいので、最初のう
ちは大きな音を出せる環境で頑張ってみてください。

参考URL:http://www5d.biglobe.ne.jp/~yasukiyo/yubibue.html

Qデカール 経年劣化防止 トップコート

約14年前に作ったタミヤの1/32組立キットF15Cイーグルのデカールが変色してきてます。これ以上悪化させずに保管するにはどうしたらいいでしょうか?そもそもデカールは経年劣化でひび割れを起しますか?
その対策として水性のトップコートを吹きつけようかと思っていますが、有効な対策になりうるのでしょうか?初心者なのでよろしくお願いします。

Aベストアンサー

変色してるんだったらもうその進行を押さえる事はできません。
紫外線などで色あせします。

経年で劣化しますのでトップコートなどで守ります。
トップコート塗っても色あせはおきます。

既に変化しちゃった物は何やっても一緒ですよ
今更元には戻らない

Q指笛(2本指)の吹き方!!!

こんばんは! この質問を拝見いただきありがとうございます。
質問なんですが、口笛はだいたい吹けるのですが指笛は吹き方から分からなくて質問しました。
タイトルに(2本指)とかいたのは、1本の指笛もあるときいたので(2本指)と書きました。(親指と中指を使うやつです。)
 そこで指笛の吹き方を教えてください。回答まっております。

カテはココでよかったんでしょうか・・・(^^;

Aベストアンサー

文章で説明って難しいですよね。
参考URLでは図説いりで載っていますので見て下さい。
No.1さんの言うように計4本も基本的には同じです。
私はこれから覚え?ました。
かっこうはこんな感じ
http://vamos.seesaa.net/article/6954605.html
また参考になりそうなのが下記URLです。
http://homepage1.nifty.com/Minemura/regular/fuku1.htm
基本、原理はだいたい同じです。あとは練習あるのみ

参考URL:http://www5d.biglobe.ne.jp/~yasukiyo/yubibue.html

Qラッカーとエナメル

板違いかもしれませんが、
ノートPCのバームレストが剥げてしまい塗装しようと思うのですが、
塗料はラッカー系、エナメル系、どちらが良いでしょうか?
経験者の方いらしたらお願いします。

Aベストアンサー

「素材」と「元の塗装の塗料」が不明なので、どちらが良いか判断できません。

こういう場合の原則として「目立たない所に少量を塗って見て、元の塗料や素材が溶けたりしないか様子を見る」というのがあります。

あと、手で触れる部分ならば、塗り直した後、トップコートなどを吹き付けて表面を保護した方が良いでしょう。

もちろん、トップコートも「試し塗り」をして、溶けたりしない事を確認して下さい。

Qクラリネットの吹き方

こんにちは。
私はクラリネットをやっているのですが、どうしても吹く時に頬に息が入ってしまうようです。
それでも音は出るのですが正しい吹き方?というか頬に息を入れないように吹くと音が出なくなります。
「口が出来たら音が出なくなるね」と先輩方も少し困っていました。
口のどの辺りに力を入れたらいい当、吹き方のポイントがありましたら、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは

マウスピースは普通にくわえてますよね?
唇にはあまり力を入れないでください
その状態で息を入れるわけですが、そのとき、頬には力を入れず、「空気は入りそうなんだけど実は入っていない」くらいの微妙な感じをキープしてください。
くれぐれも、のどから先には、現状をキープする以上の力は入れないでください

がんばってください

Q水性トップコートをキレイに落とす方法

プラモデルにラッカークリアを吹き付けるつもりが、
間違って水性トップコートを吹いてしまいました。

下のラッカー塗装を落とさずに水性トップコートをキレイに落としたいのですが、
どういう方法を取ればいいのでしょうか?
水性塗料用の薄め液を容器に入れて、その中にパーツを入れて洗えば
水性トップコートだけキレイに落ちますか?
それとも、ペーパーがけでキレイに削るしかないのでしょうか?

Aベストアンサー

下の方も書いてますが削ろうが溶剤を使おうがトップコートだけ落とすのは不可能です。
パーツ単位なら一から塗りなおす、
既に組んでしまったのなら、あきらめて水性トップコートで仕上げるか、
トップコートの上からラッカークリアを塗るしかないと思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報