私は以前、マスカラで大変な皮膚のカブレを起こし、それ以来、
化粧品を選ぶのが不安でたまりません。病院で化粧品のパッチ
テストをしてもらう事があるのですが、自分では出来ないもの
でしょうか? もし良い方法がございましたら教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

kitt2100さん、こんにちは。



化粧品を購入するときに店の人にたのんで
かぶれなどのチェックをさせてもらえばいいとおもいます。

うでの内側のひじのあたりに2センチ四方くらい
化粧品をつけてみて数時間おいてみて何の問題もなければ
購入されたらいかがでしょう?
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q安全性を謳った化粧品での化粧カブレについて

数ヶ月前、天然成分100%と安全性を謳った化粧品メーカのスキンケアセット(1万2千円位)を購入しました。
随分立派なパンフレットには、石油系由来の化粧による害(発がん性等など)がびっしりと書いてあり、今までの化粧品が怖くなってしまいました。
(ちなみに、私は過去、何を使っても何を食べても、化粧カブレ、アレルギー等、一切経験ありません。)
使って、数日後顔中にブチブチと吹き出物のような物が出来始めました。メーカに電話したところ、「毒素が出ている段階、毒素が出きったら綺麗になるので、そのまま使って下さい」との話でした。
が、数日後、恐ろしい顔面になっていました。
ボクサーに殴られたよりも醜く腫れて、慌てて皮膚科に行きました。
皮膚科にはマスクをして行きましたが、患者さんが振り返る位酷い状態でした。
強いステロイド注射をして腫れは数日で引きましたが、顔中どす黒い後が残ってしまいました。(仕事も3日お休みしました)。
メーカに返品が可能かどうかうかがった所、応じられないとの事でした。(医療費、休業補償は論外です)。
ただ、「回復のお手伝いをさせていただきます」という事でしたが、後日アレルギーに良いと思われるプラセンタの2、3回分のサンプルを送付してきただけでした。

このメーカの対応は、しごく当たり前なのでしょうか?。
高い安全性と効果をうたった商品が、効果が出るどころか余りに酷い結果でとてもショックです。

数ヶ月前、天然成分100%と安全性を謳った化粧品メーカのスキンケアセット(1万2千円位)を購入しました。
随分立派なパンフレットには、石油系由来の化粧による害(発がん性等など)がびっしりと書いてあり、今までの化粧品が怖くなってしまいました。
(ちなみに、私は過去、何を使っても何を食べても、化粧カブレ、アレルギー等、一切経験ありません。)
使って、数日後顔中にブチブチと吹き出物のような物が出来始めました。メーカに電話したところ、「毒素が出ている段階、毒素が出きったら綺麗にな...続きを読む

Aベストアンサー

ひどい会社に当たりましたね。
国内大手なら返金してくれるところもあるんですよ。

>メーカに電話したところ、「毒素が出ている段階、毒素が出きったら綺麗になるので、そのまま使って下さい」との話でした。

無理矢理使わせるための常套句です。これを言う会社(ときどきBAが勝手に言ってることもありますが)は、本当に気をつけたほうがよいです。
何かトラブルが出たら、メーカー側はすぐにやめるよう言うべきです。
私個人の話ですが、これが本当だったのは1社のみで、このメーカーは最初から「すごいぴりぴりして痛い」と説明されました。ただ、この会社でもやはりダメだった人もいますので、誰にもあう化粧品というものはない、ということです。
また、天然成分も絶対安全ということはなく、その成分が合う人には至極安全なのですが、合わない人は、食べるほうは大丈夫でも肌に付けるのはダメ、ということも多いのです。
そんなわけで、私は、そのメーカーに対して、非常に怒りを覚えます。
昨今の大手国内メーカーは、そんな言い方はしませんし、実際「すぐに使用をやめて、全額返金はできないが、残った分量を買い取る、という形で返金します」との回答をもらったことがあります。

辛い経験をなさいましたね。
肌が元の状態に戻ったら、肌に合う化粧品を皮膚科の先生と相談して探せるといいですね。どす黒いのも、美白なりターンオーバーなりで消えるとよいのですが。

ひどい会社に当たりましたね。
国内大手なら返金してくれるところもあるんですよ。

>メーカに電話したところ、「毒素が出ている段階、毒素が出きったら綺麗になるので、そのまま使って下さい」との話でした。

無理矢理使わせるための常套句です。これを言う会社(ときどきBAが勝手に言ってることもありますが)は、本当に気をつけたほうがよいです。
何かトラブルが出たら、メーカー側はすぐにやめるよう言うべきです。
私個人の話ですが、これが本当だったのは1社のみで、このメーカーは最初から「...続きを読む

Q化粧品と医薬部外品化粧品どちらを買う?

コスメ好きな方にお伺いします。

ニキビやしみなどに悩んでいる時、値段や内容成分が同じくらいならどちらを買いますか?
多少高くても部外品がいいと思いますか?

医薬部外品の化粧品って実際どうなんでしょう??

Aベストアンサー

私は化粧品を買います。
医薬部外品は、ただ、そういう付加価値です。一種のブランドイメージとでもいうのでしょうか。
ものによっては、化粧品の方が有効成分を高くできたりするからです。お役所的な分け方なので、あまりそういう視点で選ばれない方がいいと思います。

Q高い化粧品 vs 高くない化粧品

今までお化粧に無頓着な人生を送っていたのですが、30代中盤にてやっと少し目覚めてきました・・・(遅いですが)。お化粧と言っても、主に洗顔と化粧水などの基礎中基礎をしっかりやりたいのですが、DHCなどのカタログを見てフッと疑問に思いました。今まで私が使っていたローション(ドラッグストアで1000円くらいで買っています)と、カタログに載っているような1本3000円以上のローション、一体何が違うんだろう?って。アレルギーのある方、皮膚がデリケートな方はアレコレ選ぶ理由がありますが、私はそういうのは無いつもりです。私のような「違いの分からない人」は、高い化粧品を買うのはもったいないのでしょうか?
少々値の張った化粧品の方が良いという御意見、高くなくても大丈夫っていう御意見、両者の御意見を伺いたいです。

Aベストアンサー

 こんにちは。
私の経験なので一概に言えないのですが。

 ブランド価値といのが0だとは思えません。多少はあります。 
また、希少価値があって原価が高く抽出し製品にするのが難しいものは高いと思います。
いわゆるたくさん取れない成分や、集めるのに手間がかかるものです。

 ただ、私の感覚としてですのではっきりとはいえないのですが。
高いものは吸収がよく肌にすぐ反映するようにおもいます。
吸収のよさは特に値段に比例するなぁと感じています。
 たとえば化粧水なども保湿効果があるのにべたつかないという一見正反対の機能を矛盾なく持っているものは、高価格の化粧品のほうが買っての失敗は少なく感じました。
サンプルなどをいただくので。
余計に。
高いブランド価格は、カウンターのBAさんの人件費も入っているのでしょうか?
別だとしても、指導量やお試し体験コミでこその値段だと考えてもいいと思います。

 コレは、根拠がないのではっきりとはいえないですが。
安いものでもいいものはありますが、見る眼のない私としては、失敗する率が高かったなぁと思います。
その失敗の最たる原因は、敏感肌で使えないというより、もっぱら使用感にありました。
つけた後のベタツキが気になる(化粧水)、
スクラブの粒子が粗くて乾燥する(スクラブ洗顔)、
泡立ちが良いけど、落ちも良すぎてつっぱる(洗顔料)、
落ちが悪い(クレンジング)、
香りが人工的で鼻につく(全般)
肌の上でいつまでもテカっている(クリーム)などなど。

 逆に、すぐ新製品の出す会社が、ずっと変わらず出していて売れている定番の中に安いものは意外に名品がありました。
上記のものが当てはまらず驚くほどローコストでできているものたちです。

 私自身新しいもの好きですが、冒険は高いものをサンプルで試してから使う。
安いものも一度は手に取れるテスターのある店になるべく行き、定番の売れ筋から試してみるという風に私は買い方を分けてます。ブランドカウンターはつけてもらって使用方法のアドバイスやカウンセリングやサンプルあってこその価格ですのでそれらをフルに使用するのを徹底してます。

 普通に考えてコストがかかるということは、パッケージ、製品開発の研究費、広告費、ブランド価格、使用感を含めた原材料価格(質感、香り含む)の予算額を高価格に設定しているということです。
会社によってどこの部分にに比重を置いているかというものも違ってくると思います。
高くても、製品は全くだめなものもありますし、
安くても素晴らしい効果のものをローコストで実現しているメーカーもあります。
 
 基礎化粧品ジプシーの私としても世界中の化粧品を試しているわけではないので本当に一概に言えません。


 ただ製品開発会社がどこに比重を置くか少しずつ検討していくのと同じように、消費者側もどこに比重を置くか考えていきながら買うと思うので、
そこは粗悪品にあたらなければ自分の選択しだいだとは思うんですが。
どうでしょう?


 参考HPは私もよくアクセスする『@Cosme』です。
ここは、購入済み、サンプル使用済みの人のコメントと評価が乗っているコスメ口コミとしては最大級のHPです。
 顔が見えませんので、
申告していない化粧品の関係者がいる可能性や
素人の思い込み口コミのある可能性も全くゼロではありませんが、
その危険性を頭に入れて冷静に口コミを見ていくと参考になります。
また、別のアイテムとあわせるとうまくない組み合わせや、
コレと混ぜたら使ってなかったものが再利用できたなどという『裏技』などがさりげなく書かれていて参考になりますよ。
良かったどうぞ。

参考URL:http://www.cosme.net/

 こんにちは。
私の経験なので一概に言えないのですが。

 ブランド価値といのが0だとは思えません。多少はあります。 
また、希少価値があって原価が高く抽出し製品にするのが難しいものは高いと思います。
いわゆるたくさん取れない成分や、集めるのに手間がかかるものです。

 ただ、私の感覚としてですのではっきりとはいえないのですが。
高いものは吸収がよく肌にすぐ反映するようにおもいます。
吸収のよさは特に値段に比例するなぁと感じています。
 たとえば化粧水なども保湿効果がある...続きを読む

Q化粧品の集金について・・・(ナリス化粧品)

よろしくお願いします☆
わたしはナリス化粧品を使っているのですが、集金の方法が手渡しで、販売員さんもわたしもお互い無理をしたりして、色々ありながらも今までやってきたのですが、今回の集金で県外からお友達が来ているのに呼び出され、都合をつけ手渡ししました。
でも今回のことで、我慢の限界がきました。

時々自宅のポストに入れて置いて・・・とも言われるんですけど、(それも真っ昼間っからなんですけど)わたしはちょっとそういうのも嫌なのですけど、その方はきっとそういうところが気にならない性格なのかも知れません。
商品としてはいいのですけど、、そこまでして買う必要あるのかなぁ(泣)

他の商品を使うのも、いいかなぁと思います。やめると言ったら、きっと『トラブルになって、きっとナリスに帰ってくるわ』とか言われそうだけど。。
やめていいですよね。
どう言ったらいいでしょうか?

Aベストアンサー

こんばんわ。24歳OLです。私も4年ぐらいナリス化粧品を使っています。ナリスとの出会いは友人がナリスを使用していてだんだん肌が綺麗になっていくのを見てたからです。
私の場合、その友人を通してお金を払ったり、商品を受け取ったりしてました。その友人もお金の支払いや商品の受け渡しはポストだったようです。いつも私が注文したものを会社にわざわざ持ってきて(家が離れている為)私に手渡しという形です。
ナリス化粧品は私にはすごく合っていて、超乾燥肌だったお肌も改善されたし、化粧品自体はすごくいい物だと私は思います。しかし、個人の販売員さんから買っていると、エステのお誘いや新商品のメールがすごくあり、正直迷惑でした。数回、愛想でエステに行ったときも新商品が発売になった時で購入をかなりしつこく勧められたり、エステに行っただけなのに3時間ぐらい時間をとられました。
私もこういうしつこい勧誘なんかに限界がきたので最近はヤフオクなんかでナリス化粧品を買っています。個人の販売員さんから2割引きで買うよりも安く手にはいると思います。化粧品自体はほんと良いと思うんですけどねぇ・・・。

こんばんわ。24歳OLです。私も4年ぐらいナリス化粧品を使っています。ナリスとの出会いは友人がナリスを使用していてだんだん肌が綺麗になっていくのを見てたからです。
私の場合、その友人を通してお金を払ったり、商品を受け取ったりしてました。その友人もお金の支払いや商品の受け渡しはポストだったようです。いつも私が注文したものを会社にわざわざ持ってきて(家が離れている為)私に手渡しという形です。
ナリス化粧品は私にはすごく合っていて、超乾燥肌だったお肌も改善されたし、化粧品自体はすごく...続きを読む

Q高い化粧品と安い化粧品

化粧水、乳液、美容液など基礎化粧品はいつもデパートで購入しています。メーカーはアルビオンや資生堂などです。
量にもよりますけど化粧水、乳液でしたら1本5,000円、美容液でしたら1本10,000円ぐらいのものを購入しています。

高い化粧品は値段の分、中に入っている成分が良く、効果も期待できると思い、ずっと購入してきましたが、「安いものでも高い化粧品と一緒」というのを聞きました。

本当のところはどうなんでしょう?
同じなのであれば、ドラッグストアなどで手軽なものを使いたいと考えています。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

実は、
高い化粧品は大手メーカー品がほとんどですよね。
そういった化粧品は、三分の1は広告宣伝費なのです。
雑誌、新聞、テレビなどのメディアを利用する以上、
膨大な広告費を回収する為に目新しい美容成分や新機能をうたい、
価格設定の高い、利潤の大きい商品をどうにかして出そうと
メーカーは躍起になっているのです。

一万円の化粧品ならば中身は三千円そこそこだと思ってください。
さらに、流通面から見ると、いつでも売っている商品には
防腐剤が入る場合が多いですね。
デパートにはほとんど、無添加化粧品が入っていないのは
そういった理由もあるのです。

通販やネットならばそういった部分にお金をかけずに済むので、
通販ならではの化粧品が沢山出てきています。
それらは決して悪い商品ではなく(中には怪しいのも有ります)、
個性的な製品が多いので、敏感肌やアレルギーをお持ちの方は
市場では手に入れにくいものを見いだす事が可能なのです。

化粧品は高い安いではなく、肌に合うか合わないかで選ぶべき
ものです。
高い商品には確かに高級な成分が入る場合が多いですが、
その成分が万人に合うかと言えばNOなのです。

実は、
高い化粧品は大手メーカー品がほとんどですよね。
そういった化粧品は、三分の1は広告宣伝費なのです。
雑誌、新聞、テレビなどのメディアを利用する以上、
膨大な広告費を回収する為に目新しい美容成分や新機能をうたい、
価格設定の高い、利潤の大きい商品をどうにかして出そうと
メーカーは躍起になっているのです。

一万円の化粧品ならば中身は三千円そこそこだと思ってください。
さらに、流通面から見ると、いつでも売っている商品には
防腐剤が入る場合が多いですね。
デパートにはほ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報