【無料配信♪】Renta !全タテコミ作品第1話

私の部屋では石油ストーブを使っています。
さっき、石油タンクのふたを閉めようとしたら、ふたが斜めに入ってしまい、開けることも閉めることも出来なくなってしまいました。
食料品のふたなどなら、どうにもならなければ捨てるというのも仕方ないかもしれないですが、まだ気温も寒く懐も寒い折ですし困っています。
生活の知恵、という所で調べたのですが、解決法を見つけられません。
どなたか解決法をご存知の方、いらっしゃいましたら教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

ゴム手袋をはめてひねるといいです。


ゴム手袋は、摩擦力が大きいので開けられると思います。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

開きました!これで、寒い時間から解放されました。ゴム手袋は思いのほかお役立ちアイテムなんですね。ありがとうございました。

お礼日時:2001/03/14 02:14

◆Naka◆


みなさんのおっしゃるように、「摩擦力」を上げるのはいい方法だと思います。
それに加え、熱湯で絞った雑巾(かるく絞ってからレンジでチンしても可)を、ふたにかぶせてそのまま一気に廻すのもテです。金属は熱を伝えやすいので、かぶせたらすぐに廻しちゃって構いません。
それでもダメな場合は、ふたの大きさにもよりますが、クルマの修理工場などに持っていって、オイルフィルター(エレメント)をはずすときの工具をちょっと借りて、それで廻してしまいましょう。
ヤケクソになってペンチでやると、ふたが変形する恐れがありますので、ご注意くださいませませ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、摩擦力です。やはり人生は知恵で切り抜けられるところもあるんですね。(おおげさかも知れないですが)今回はゴム手袋で何とかなりましたが、次にどうにもならなくなった時、参考にさせて頂こうと思います。ヤケクソ(笑)のペンチは恐ろしいので、一瞬考えてやめました。力技だけでは生きてゆけないです。ともかく、ありがとうございました!

お礼日時:2001/03/14 02:22

我が家では、開きにくいフタを開けるとき、


輪ゴムを巻きつけてからトライします。

輪ゴムの摩擦力で、意外にアッサリ開いたりします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスを拝見して、すぐにやってみましたが、どうにもだめでした。ですが、他のふたで困った時に、また挑戦してみようと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2001/03/14 02:11

よくある話です。


どうしてファンヒーターのタンクの蓋ってそうなるんでしょう。

で、結論ですが、気合を入れて外すしかないと思います。もちろんそのままじゃ使えませんし。
手が汚れますので、軍手をはめて思いっきりひねる、しかないと思います。

うちのポリタンクの横にはいつも軍手が常備されていたりします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

今回はちょっとやそっとの力技では、どうにもならず、困り果てていました。ともあれ、どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/03/14 02:08

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q石油ストーブのタンクのふたが開かない!

石油ストーブの灯油がなくなったので、灯油を入れようとタンクのふたを開けようとしたのですが、きつく締まってしまってて開きません。輪ゴムを巻きつけたりといろいろと試したのですが、うんともすんとも回りません。どなたか簡単に開ける方法を教えてください。寒くて死にそうです。

Aベストアンサー

>石油ストーブのタンクのふたが開かない!

             ↓
石油ストーブですか?
タンク直結(本体に直接タンクが内臓、そこに油を入れる)でしょうか、それともカートリッジ式タンクでしょうか・・・

カートリッジ式タンクの場合は、メーカー、機種によって、「汚れま栓」「らくらく取っ手」等の特殊な形状の物もあります。

一応、標準的なフタ(丸いキャップ締めの)カートリッジ式タンクの場合で解決の可能性の高い方法をご案内します。<ご参考まで>

◇用意する物
*アンギュラス(ワニの口のような工具)またはプライヤー
*熱湯で湿らせた雑巾
*軍手またはゴム手袋(イボイボ付き)
*灯油少々

◇手順
1.ネジフタの部分(キャップ)に灯油を差込み、回り易くする。
2.軍手またはゴム手袋をはめた手でゆっくり廻してみる。
3.上記で駄目なら、熱湯で湿らせた雑巾でキャップを温め、軍手またはゴム手袋で廻してみる。
それでも、無理な場合は、雑巾を付けたまま、アンギュラス&プライヤーで挟み込み廻す。

※最終手段としては、商品のメーカー「消費者相談窓口・コールセンター」に状況説明と相談をされますようお願いします。


ここ数日、寒い日が、続いておりますので、1692様の石油ストーブが一日も早く使え、楽しく快適な「あったかライフ」が、戻ってくる事を心より祈念申し上げております。

>石油ストーブのタンクのふたが開かない!

             ↓
石油ストーブですか?
タンク直結(本体に直接タンクが内臓、そこに油を入れる)でしょうか、それともカートリッジ式タンクでしょうか・・・

カートリッジ式タンクの場合は、メーカー、機種によって、「汚れま栓」「らくらく取っ手」等の特殊な形状の物もあります。

一応、標準的なフタ(丸いキャップ締めの)カートリッジ式タンクの場合で解決の可能性の高い方法をご案内します。<ご参考まで>

◇用意する物
*アンギュラス...続きを読む

Q石油ファンヒーターのタンクの栓が開かないです

家で使ってる石油ファンヒータのタンクの栓が、
前にきつく閉めすぎたせいか、全然開かなくなって
しまって困っています。きつく閉まった栓を
うまく開ける方法があったら教えてください。
こんなしょうもないことで本当にすみません。

Aベストアンサー

固く閉まった栓は外形を大きくする事で作用を大きく出来ます。
すなわち、雑巾でもいいので、栓に巻きつけてまわしてみてください。

くれぐれもプライヤーなどを使用して栓を破損したりしないようにしてくださいね。

Q石油ファンヒーターの石油タンクのフタの仕組み

何故、石油ファンヒーターの石油タンクは、さかさなのに中身が全部出てしまわないのでしょうか。
フタに秘密があるのでしょうか。

Aベストアンサー

 タンク下に石油を排出する穴があります。
 その石油が排出される穴(Aとします)の直径より大きい、フタの役目をするの直径のモノ(Bとします)を、タンク内部に取り付け、それを下から押すとBが盛り上がり、Aから石油が流れるんです。Bはタンクに、簡単に言えば、外部からの押しドアの様な取り付け方をされています。AのフタがBなんです。
 ファンヒーター本体のタンク挿入場所には、そのフタ(B)を持ち上げる棒みたいな物があり、タンクを入れると、その棒によってBが押されるわけです。Bはタンクに石油が入っている時は、AよりBの直径が大きいので、中に入っている石油の重さによってフタされてます。よって漏れないんです。
 パッキン等で、さらに漏れにくくしてあると思いますが。

 簡単に説明…とまではいかなかったですが、一般的には、こんな感じですかね…


人気Q&Aランキング