ネットが遅くてイライラしてない!?

本で、パッチワークで作ったカフェカーテンを見つけたのですが、
窓際ということもあり、全体が透けてとても涼しげでした!!

透け感を出す意味でも?裏地は付いていませんでした。

私も同じ物を作って友達にプレゼントしたいのですが、裏が心配です。
普段のパッチワークは、バックや巾着などの裏地付のため、切れ端の処理などは必要なかったんです。

裏も見られるようにするためには、どのような方法があるのでしょうか?

A 回答 (1件)

透ける生地のパッチワーク、もしかして韓国の「ポジャギ」ではありませんか。

いろいろな技法があるのですが縫い代は数ミリの幅にそろえてから折り伏せて細かな針目で巻きかがりをします。「ポジャギ」で検索してみてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御礼が遅くなってすみませんm(__)m

ポシャギというものを初めて知ったので嬉しかったです♪
とってもきれいですね~(*^_^*)

私がやりたいと思っていることより、ちょっと難しそうで、また別物という
気がしますが、こちらはこちらで大変興味深い技法です!!

参考にさせていただきます♪ 本当にありがとうございました(*^_^*)

お礼日時:2009/06/26 08:57

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qパッチワークの裏の始末

いつもお世話になっています。
ハギレを正方形にカットし、ずっとつなげていくパッチワークをやってみたいと思っています。コタツカバーを作ってみたいのです。
しかしこの間本屋に行ってみたのですが、私の作りたいパッチワークの本は簡単すぎてか、ありませんでした。
私の作りたいものは簡単だとは思うのですが、ただ、裏の始末をどうすればいいのか分かりません。重なる部分の縫い代はどちらに倒せばいいのでしょうか?
どこか分かりやすく図解や写真で説明されてあるサイトなどはご存知ないでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。
ピースをつなげる作業は、ミシンでされますか?手縫いですか?

ミシンならば、割りますが、手縫いは割ってはいけません。

手縫いの場合は、片倒しです。
また、倒し方にも二通りあるのですが(風車にするかしないか)、キルティングを手でされるなら、風車のほうが縫い代の重なりがすくなくていいと思います。
ミシンでキルティングなら、風車にしないほうがいいです。

本ならば「はじめてのパッチワーク 四角つなぎ」が参考になると思います。
頑張ってくださいね。

参考URL:http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4529039838.html

Qパッチワークのキルティングがうまくいかない

パッチワークで初めて壁掛けを作っています。
失敗に失敗を重ね何とか仕上がってきたのですが、最後のキルティングがどうしてもうまくできません。
布が大きくてどうやってやったらいいのか分からないんです。
それにやっぱり一針、一針(半針、半針?)でしょうか?
しつけはしたのですが、手で持ってやっているとなんだか生地がでこぼこになったりして、きれいに平らな状態にならないんです。
どなたか、キルティングの方法を教えていただけないでしょうか?
キルティングの模様は、刺し子とかでよくある、花柄の模様なのですが・・・。

Aベストアンサー

こんばんは
私パッチワークの講師をしています。
出来上がったキルトトップに丁寧にアイロンをかけます。
縫い代はきれいにカットされてありますか。裏側の縫い代の倒し方が
きちんとされていないと、キルトするときごろごろしてしまいます。
平らな台の上に裏地を上が裏になるように置きます。皺がないように伸ばし
上にキルト綿をのせます。キルト綿はあんまり引っ張らないようにします。
(キルトトップより少し5センチ以上大きくします)
キルトトップをのせしつけを掛けます。仕付け糸1本どりで、まず真ん中
からまっすぐ右か左に掛けます。
長めの針で針目は3センチくらい、まずまっすぐに布に刺し、下まで
通ったら裏地をすくい表に出します。布は持ち上げないで3枚を全部
すくいます。針はいつも垂直に刺したり出したりします。
端まで行ったら結び目は作らず返し縫をして糸を切ります。
米の字に真ん中から外に向かってしつけをし、その間も埋めていきます。
隣との間が3センチくらいの間隔になるようにたくさん掛けます。
面倒ですが、このくらいかけてあればフープはいらないと思います。
フープを使うときは、あまり布を張りすぎないように布を押してゆるめに
します。さあキルティングです。 針は細く短いものを使います。
糸は50センチくらい。玉結びをし、つなぎ目から中にいれて引っ張って
中にいれ、1針返し縫をして始めます。下から中指で布を押し上げ
針をまっすぐいれ下まで通ったらすぐ表に出します。3~4針ずつ
進めます。針を移動するときはキルトの中を通します。縫い終わりは
針の根元で玉結びし、針を一旦キルトの中へ入れて継ぎ目から出し、
糸を引っ張って玉結びを中に入れます。こうすると裏もきれいです。
針目は裏側までキチンと通し、細かく刺すより、針目がそろっているほうが
きれいなキルティングができます。
長くなってしまってごめんなさい。また伝えたいことがうまく書けなくて・
がんばって素敵なキルトを作ってください。

emilinでした

こんばんは
私パッチワークの講師をしています。
出来上がったキルトトップに丁寧にアイロンをかけます。
縫い代はきれいにカットされてありますか。裏側の縫い代の倒し方が
きちんとされていないと、キルトするときごろごろしてしまいます。
平らな台の上に裏地を上が裏になるように置きます。皺がないように伸ばし
上にキルト綿をのせます。キルト綿はあんまり引っ張らないようにします。
(キルトトップより少し5センチ以上大きくします)
キルトトップをのせしつけを掛けます。仕付け糸1本どりで、...続きを読む


人気Q&Aランキング