「夫を成功」へ導く妻の秘訣 座談会

知人に頼まれてゴルゴさんの写真的記憶術について調べていたのですが、情報が多くて本物か詐欺か分からなくなってきたので、以下に対する意見をお願いします。


本物と思える要素

  ・発売から一年ほどたっているのに「受講したのに詐欺だった」とキッパリいっている人がいない。
  ・値段が5万、30万、100万、150万、200万と、詐欺なら安いのを試しに受けてみて詐欺とわかるので、安いものを用意する必要がない。
  ・質問サイトを見ると、どの回答者もゴルゴさんを肯定している人は同じような文体だし、質問はほとんどしていないし、解答歴を見ると記憶術のことにしか解答していないが、http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question …http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question …のsbp2w7dionさんは他の人と違いちゃんとしている(気がする)

  
詐欺と思える要素

  ・本を出版するそうだが、そんな事をしたら有名になりすぎて講義ができなくなる。
  ・Myspaceで名前を出しているのに合格通知の名前を隠している
  ・動画、写真、音声はやる気になればいくらでも偽造できる
  ・公務員は副業ができない(多分)
  ・http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question …のアドレスに対する批判が有力
  ・ゴルゴさんに後払いにしてくれと頼むと頑なに断られる(当日の講義後でもだめらしい)(知人談)


知人はとても受講したいそうなので真実であってほしいですが・・・
ゴルゴさん肯定派の方がゴルゴさんにこんな質問が出てましたよって連絡を取ってこれをゴルゴさん本人が知って、そんなに疑うなら君がモニターになって証明しなさいとかいってくれると楽なんですけどね。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

写真 大学受験」に関するQ&A: 国公立大学受験システムについて質問です。 添付した写真の通り工学部では一括で募集して第五希望までかけ

A 回答 (19件中1~10件)

前回、ミックスAに相当する写真的記憶術を受講した者です。



先日、公務員試験の1次試験で、県警察官と地方上級のB日程で合格をもぎ取りました。

公務員試験の1次試験は5択のマーク式の問題で、問題は過去問のローテーションに過ぎません。

過去問からより多くの問題をインプットしてしまった者が勝ちます。

そして、時間との勝負です。

私は、過去問を写真的記憶術を使って、暗記重視の科目を次々と腹脳に刻んでゆきました。

教養試験の判断推理、数的推理、日本史、世界史、地理、化学、生物、物理、地学、政治・・・

専門試験の憲法、行政法、民法、経済学原論、財政学、行政学・・

写真的記憶術で問題文、選択肢を暗記したあと、解説を眺めて、理解の作業をすると

大変、効率的に身につきます。

過去問以外にテキストも使用し、過去問の問題を整理していくために

使いました。

さらに教養試験の現代文は脳ではなく、写真的記憶術で腹脳を意識して読んで

マークの選択肢を眺めると、すっきりしているのが、正解の選択肢であるケースが多かったです。

英文解釈は、単語帳を丸暗記した上で、最低限の文法を覚えたら

現代文、同様に腹脳を意識すると正解であるケースが多かったです。

そして、より難易度の高い専門科目も写真的記憶術を使ったら

効率的に暗記でき、理解が驚くほどのスピードでできました。

本番では、まるで、ゲームのドラゴンクエストで会心の一撃が連発されたがのごとく

解けました。

手ごたえありありです。

もちろん、解けない問題もありましたが、そういった問題は、ほとんどの受験生が解けないので

問題ありません。



写真的記憶術を習得して、本当に記憶力に対するコンプレックスは皆無になりました。

これをできるだけ、若いうちに習得すると、人生そのものが変わるでしょう。

ブランド大学ではない私ですが記憶力が飛躍的に改善されたので

公務員になっても医学部を再受験を計画しているほどです。


私が習得した写真的記憶術はゴルゴさんが、現在の体系になる前のものです。

ですから、現在はもっともっとすごい記憶術になっているようです。
    • good
    • 1

以前、書き込みしました31歳の会社員です。


その後、ミックスB、ミックスCを2013年1月26日に受講しましたので感想を書きます。

ミックスBはミックスAよりも強烈に速く記憶が入ります。
また、想起速度も高速になります。
そして、成功プログラミングも教えてもらえました。
巷にある成功法とは比較になりません。
私も成功法の本は大量に読んできましたが非常に簡単で即効性抜群でした。
人生全てに応用自在に使えます。

ミックスCはとにかく最強の記憶法です。
あまりに驚きすぎで言葉にするのが大変な位です。(笑)
それも「こんな簡単でいいの?」と思えるような方法で強烈に記憶されるのでまさに神業です。
ゴルゴ式記憶術を受講した方でミックスCを知らない人は本当にもったいないと思います。
ミックスCは次元が違います。
本当に最強の写真記憶です。

思い切って受講して本当に満足してます。
この方法を知るのと知らないのでは雲泥の差があると思います。

http://super-memory.co.jp/
    • good
    • 1

2010年にゴルゴ先生の写真的記憶術(直線結合)、2011年に写真的記憶術(平面結合)、録音的記憶術を受講しました45歳の男性です。


去年、英検2級に楽々合格しましたので、その詳細をお伝えします。
まず、学生時代以来英語に触れていませんでしたので、最初は、恥ずかしながら、月曜から日曜日まで英語で言えなかったり、1年間の月の半分も英語で言えませんでした。現在完了形?あったなーという状態でした。勿論学生時代にそんなことはありませんでしたが、20年以上の歳月で英語のかなりの部分を忘れていました。
最初に、中学2年生用の問題集一冊の基礎の部分を書きこんでしました。それから20年前に買った大学受験用の英単語兼例文集を読みました。それから英検2級過去問集の問題1の部分だけを読んで6月の英検2級一次試験に臨みました。英検2級過去問集の問題2~4、リスニングの勉強を全くしていませんでしたので、次の11月に向けての練習として受けました。問題1以外は、どんな問題がでるかも分からず、特にリスニングは一度も聞いていないのでチンプンカンプンでしたが、なんと結果は1点差での不合格でした。本当にびっくりしました。例文集の一部を録音的記憶術、写真的記憶術で覚えたのが良かったみたいです。ほとんどソファーで例文集を眺めたり、覚えたりでしたが本当に良く覚えていました。実際に書いたのは、中学2年生用の問題集をしたのが最後でしたので、それ以外は全く書くことをせずに、ただ眺めるだけで、大量に記憶できたので、この記憶術の凄さが良く分かりました。
その後、過去問集で全体の対策をして11月に一次、12月に二次と受かりました。
 写真的記憶術、録音的記憶術をするようになって感覚がかなり違ってきているのに気付きました。例えば英語の例文ですが、夜のほんの少しの時間で一晩で100例文覚えようと考えて50例文しか覚えれなかったと考えたりすることです。客観的に見て大学受験用の例文を夜のほんの少しの時間で50例文覚えれることは凄いことだと思います。自分の意識の世界がこの記憶術にであってかなり変わりました。他にも過去の記憶がかなりよみがえってくるなど色々な体験があり 本当に感謝しています。
    • good
    • 0

はじめまして、私は31歳の会社員です。


平成24年12月に写真的記憶術ミックスA(直線結合・平面結合・立体結合)を受講しました。

私は今まで勉強法、記憶術、速読、速聴等、脳に対して様々な研究をしてきました。
記憶に関しては写真記憶を究極の目的として研究してきました。
しかし、写真記憶は使える人には生まれつき使える人がほとんどなのが現状で写真記憶が使える人を羨ましく思っていました。
自分も写真記憶が使えるようにと右脳開発等の脳の研究をしてきましたが相当な訓練が必要だと思っていました。

そんな時にGoogleで「写真記憶」を検索して写真的記憶術に出会いました。
最初、HPにある音声ファイルを聞いたときは本当に驚愕しました。
訓練無しで本当に写真記憶が出来るのだろうか?
また金額も高いので一ヶ月悩みに本当に悩み音声ファイルを何度も聞きました。
そして、自分の人生を変える為に決心しました。
これが能力開発最後のチャンスに掛けてみよう、これが駄目だったらもう能力開発は諦めるつもりでした。

受講した感想はHPに書いてある通り訓練など一切無く理論の説明後にゴルゴさんに「じゃあ実際にやってみましょう」と言われやってみた結果、見事に簡単に記憶できてしまいました。
最初は記憶できなかったらどうしよう等、不安な気持ちでしたがやってみたら強烈に記憶に残っているので本当に驚きました。
本当にこんな簡単なことで記憶できるようになるので驚きです。
ゴルゴさんは受講中も本当に丁寧に教えて頂き安心して学ぶことが出来ました。
受講後も質問等にも丁寧に回答をして頂けてフォローも永久にして頂けるので本当に感謝してます。

これから難関資格試験等に挑戦していきたいと思います。
本気でやれば取得できない資格は無いと思えるようになります。
今後、写真的記憶術を使って資格取得した時は、また書き込みする予定です。

これから受講される方には写真的記憶術は平面結合までは受講されることをお勧めします。
試しに直線結合だけ受講するよりも平面結合まで受講するほうが応用範囲も記憶容量も格段に向上します。

また写真的記憶術のミックスB,ミックスCは更にすごい内容なので是非、受講したいと思います。
受講料は確かに高額ですが取得して使えば生涯に換算すれば安いものです。
もし、受講を躊躇されている方は、ご自分の生涯使える記憶力が手に入れば安いと思いませんか?
私はこの記憶術で人生を変えます。

http://super-memory.co.jp/
    • good
    • 1

平成23年に録音的記憶術、そして24年の4月に写真的記憶術を受講しました。

私は47歳の高校の英語教員です。英検1級と通訳ガイド、TOEICも900点以上取得していますが、さらに語学力を高めたくて受講しました。ゴルゴ式記憶術は大変すばらしく、効果的だと思います。私の場合は英単語の記憶に使っておりますが、それ以外にも活用範囲はあることと思います。ゴルゴ式について悪いことがかかれているサイトも見ましたが悪意が感じられたので、ゴルゴさんの方を信頼しましたがこれは正解だったと思います。ゴルゴさんはとても熱心に指導してくださいました。悪く書いてある方は、実際に体験されず憶測だけでかかれていると思い筆をとりました。私にはとても信頼できるカウン セラーさんがいます。その方は何といえばいいのか、人の名前だけでその人の性格などいろんな情報を引き出せたりします。その方曰くゴルゴさんのことを「信頼できるいい人だ」といってました。これが私の場合、受講する最終判断になりました。実際受講してゴルゴさんが、指導熱心な人だとわかりました。ましてや決して人をだますような人でないことは、私が太鼓判を押す次第であります。
    • good
    • 0

私の娘は中学一年の夏に録音的記憶術、中学二年の秋に写真的記憶術ミックスA直線結合、冬に平面結合の講義を受けさせて頂 きました。

http://super-memory.co.jp/録音的記憶術は、受講後すぐに使えるものでした。ミックスA直線結合、平面結合 は中学生の娘には講義の内容が難しいか もしれないと思ったのですが、無料再受 講という制度もあり受けさすことに決めました。娘はゴルゴ先生に分かりやすく講義して頂いたようで、ほとんど理解出来たようです。そして写真的記憶術もすぐ習得出来るものなの、講義の後、娘 はすぐ実行していました。
娘はゴルゴ先生の講義を受けてから、かなり記憶力が良くなりました。学校の教科では、英語、社会、理科二分野には特に効果を発揮しています。英語は教科書5ページくらいはすぐに丸暗記出来るようです。また歴史の暗記などもかなり早く出来るようになりました。記憶術は学校の授業中にも時々使っているので、家での勉強時間は短くて済みます。
娘はゴルゴ先生の受講を受ける前は記憶力が悪く、試験が終わった後は勉強をしたことをほとんど忘れてしまうような子でした。今では勉強したことが長く記憶 に残っているようです。
受講前と比べて5 教科のテスト合計点は、かなり上がったと思います(学校全体の平均点は下がっているにも関わらず上がりました)
本当にゴルゴ先生の記憶術を受講させて頂いて良かったです。
    • good
    • 0

No.2 kiokujutu さん発言


>受講生が回答できる内容ではないので、私が以下に簡略にお応えします。
>『発売から一年ほどたっているのに「受講したのに詐欺だった」とキッパリいっている人がいない。』
>→お客様に価格の10倍以上の満足度あり、苦情は一切なし。


単に以下の引用させていただきます。
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/lifework/114 …

ワタナベ式記憶術ってどうよ??
187 :名無し生涯学習:2008/10/03(金) 10:55:09
さいきん宮口式をこき下ろすブログで宣伝しつつ売り出しを始めてる、
海馬チューニングの記憶術ってのがあるけど、これも半ば詐欺みたいな
記憶法だよ。一項目30Kも出させるんだけど(向こうは3項目受講を
勧めてくる)、言っていることはある図形の特定の場所に覚えたい単語を
結びつけて集中する、とか、いっぺん覚えたら翌日、翌週、翌月復習する
とか、よく判らんことやどこでも言われてることの繰り返し。
で、肝心の「海馬」のかの字も出てきやしない。

↑これゴルゴ氏のだな?
>ある図形の特定の場所に覚えたい単語を結びつけて集中する
これイメージ記憶じゃないか?

参考URL:http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/lifework/114 …
    • good
    • 0

私は、52才でフランス在住の専業主婦をしております。

ゴルゴ氏にスカイプにて録音的記憶術を教えていただきました。写真的記憶術はこの夏受講しようとおもっています。参考にしてくだされば嬉しいです。 私はフランスに在住なのに、なかなかフランス語の習得が思うようにならず、イメージ記憶術を含め、いろいろな記憶術を試してみたりしました。どれも習得に時間がかかりすぎ、中途でやめてしまいました。よくあるイメージ記憶術はすでに右脳を活性化しておられる方だと役に立つでしょうが、そうでないと時間がかかりすぎると思います。そこへゴルゴ氏の記憶術 http://super-memory.co.jp/ を見つけ、これはやってみる価値がある、と思いました。ゴルゴ氏の脳についての実際的知識は極めて高度だと思います。細かに一人一人の右脳左脳の働き具合を判断してからの講義は素晴らしいと思いました。そして実技はとても丁寧で親切でした。一生忘れないようにするための方法を論理的にもきっちり教えてくださり納得した後、単語を頭に10秒もかけずに刻み込む方法を教えてくださいました。これは一生いろいろな面で使える方法ですので、本当に感激です。その後もメールで、アフターケアをしてくださっています。私は今一日フランス語の単語を地下鉄の中で30個から50個覚える事ができます。ですからフランス語の本を読むのが随分早くなりました。ゴルゴ氏は天才的にどんどん新しい方法をあみだされておられます。詐欺ではないか、と疑問を持つ方がいると聞いて、びっくりしています。実際に講義をお聞きになれば、正真証明なゴルゴ氏の研究に研究を重ねた、独自の、しかも歴史に残る記憶術だということは、いずれ証明されることと思います。まずお人柄をみれば、そういうことをする方ではないのは確かです。その為に大事な仕事をやめられたことも考えると、納得がいくではありませんか。誠実にゴルゴ氏の記憶術に接していただきたいと思います。
    • good
    • 1

ゴルゴ式記憶術の新しいホームページ

http://super-memory.co.jp/?p=2040 を見る限り、

記憶することが長所となり→記憶することが得意となり

ぼく→僕

じぶん→自分

ある特徴的な姿勢→腹脳を使う方法

体を飛び出して→体を投げ出して


誤字修正や正しい語句への修正だけみたい・・

内容はまったく同じだ・・

参考URL:http://super-memory.co.jp
    • good
    • 1

ゴルゴさんの加筆修正後は、内容がかなりちがうのでしょうか?

    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q写真記憶についておしえてください。

苫米地英人さんの著書でも紹介しておりました。写真記憶という記憶方法。

写真をぱっと見て、その映像を、写真を見ずにスケッチする方法なんですが、実際に、一瞬みただけでスケッチできるようになるのでしょうか?
訓練すればできるようになるらしいのですが、心がおれそうです。

実際できるようになった人いますか?

コツなどあれば教えてください。

Aベストアンサー

聞いた話(やくみつる氏がクイズバラエティ番組で披露していた)によると、初めは少し時間が掛かるが「写真内の物体の輪郭を、一度実際に自分の指でなぞる」のが記憶の秘訣らしい。
そうすることで、ただ単に一瞥するよりも良く写真の内容が確認できて、記憶しやすいのだという。私も試したが、なるほどと思い、これからも試してみたいと思った。
これを繰り返し訓練していき、指を使わなくても目の動きでなぞれるようにし(やがては目の動きも意識しなくなるかもしれない)、更には記憶の精度や精密さ、記憶速度などを高めていけば、「写真記憶ができる」と言えるようになるのだろう。相当な苦労が必要だろうが。

なお、いくつか余談がある。
個人的な意見だが、一般的に苫米地氏の意見にはちょっと一般受けするための誇張があるように思う。真に受けすぎることなく、かと言って全くの無根拠でもないようなので、一般人としては話半分で受け入れた方がよい。
あと、回答No.2に対して補足しておくが、あくまでアスペルガー症候群の人には「普通の人間として生きていく能力に著しい欠陥がある」場合もある、というだけで、上手く社会と折り合いを付けられる人もいれば、全く問題を感じられない場合もあるようである。安易に障碍と見なすのは軽率だろう。
そう言えば、ムツゴロウこと畑正憲氏も先天的に写真記憶が可能で、教科書を丸暗記して東京大に入ったと聞いたことがあるが、畑氏はどうなのか・・・。

聞いた話(やくみつる氏がクイズバラエティ番組で披露していた)によると、初めは少し時間が掛かるが「写真内の物体の輪郭を、一度実際に自分の指でなぞる」のが記憶の秘訣らしい。
そうすることで、ただ単に一瞥するよりも良く写真の内容が確認できて、記憶しやすいのだという。私も試したが、なるほどと思い、これからも試してみたいと思った。
これを繰り返し訓練していき、指を使わなくても目の動きでなぞれるようにし(やがては目の動きも意識しなくなるかもしれない)、更には記憶の精度や精密さ、記憶速度...続きを読む

Qもっともおすすめの記憶術はなんでしょうか。

こんにちは。
僕は、記憶がすごく苦手で、単語とかを書いても書いても覚えられませんでした。
そこで、記憶術に頼ってみようとおもうんですが・・・
川村明宏さんの、ジニアス記憶術
ゴルゴさんって方の5秒写真的記憶脳覚醒法
ってのは、どちらがおすすめでしょうか。。。
もちろん他のでもいいですが、大体のものが同じだときいたので・・・


よろしくお願いします

Aベストアンサー

はっきりと申し上げます。
「5秒写真的記憶脳覚醒法」というのは完全なる詐欺です。
なにかずいぶんいろんな説明を並べていますが、
それだけでそれを証明するものは一切ありませんでした。
特定商取引法に基づく開示を求めてもいろんな理由をこじつけて
結局教えてくれませんでした。

「あまりにもあやしすぎて、矛盾ばかりしている
詐欺なんじゃないのか、2チャンネルに書き込みますよ。」

といって実際に書き込んでそれをゴルゴさんに送りました。
そうしたら彼は、
「申し訳ありませんでした。これは詐欺でした。
どうか、私を許してください。」と泣きついてきました。
でも、詐欺は詐欺ですから、ネット警察にも報告しました。
でも、まだホームページは残っていますよね。
まぁ、my spaceだからたいした問題になっていないんでしょうが、
まず、そこでの一切の商行為も禁止です。

ゴルゴさんは詐欺をやっているのですから、信用してはいけません。
これは実際に彼とやり取りし、自らであばいたものです。

Q脳の中で、「画像・映像」をイメージする部位はどこ?

人間の脳の中で、記憶や想像によって 映像・画像を出力している部位はどこなのでしょうか?
名称と、できれば部位のわかる参考画像があれば助かります。

Aベストアンサー

こんにちは。
我々の視覚情報といいますのは、後頭葉で知覚処理されたあと、二つの経路に分かれ、それぞれ側頭葉と頭頂葉で認知、記憶されます。
「物の色や形」、あるいは「顔や模様」といった情報は「腹側視覚路」を通って側頭葉連合野に送られます。これとは別に、「物の位置や配置、動き」などは背側視覚路から頭頂葉連合野に入力されます。
頭頂葉には身体全域から「体性感覚情報」が入力されてり、ここでは常に自分の身体や姿勢などを基準とした「三次元空間座標」が作られています。そして、この頭頂葉の三次元座標を使って物の位置や配置を把握することを「空間認知」と言います。
側頭葉連合野では色や形などを基に顔や模様といった認知・識別を行っています。ですが、頭頂葉の三次元座標を使って空間認知を行わなければその位置や配置は愚か、見える方向も特定できません。つまり、我々の視覚イメージというのは「側頭葉の形態認知」と「頭頂葉の空間認知」が連合することによって作られているということになります。

我々の視覚情報といいますのは知覚処理の過程で「色や形」「位置や配置」という別々の成分に分けられています。ですから、視覚記憶というのもそのまま側頭葉と頭頂葉の機能によって別々に保持されていることになります。では、これを思い出すというのは、その記憶情報がそれぞれの連合野に引き出されることによって再び視覚情報として認知、連合され、脳内に再構築されるということです。
昔見た情景がそのまま思い出せるのは、その背景や配置などが連想記憶として保持されているからです。では、見たこともない、記憶にない情景を想像するというのは、その組み合わせは脳内で後から自在に変更することができるということです。ですが、この視覚認知と連合はそれぞれの視覚連合野の機能を使って行われています。ですから、仮にそれが架空の想像イメージであったとしましても、脳内では見ているのと同じ処理が行われているということになります。
空想と現実の区別が付けられるのは、そこで適切な状況判断が行われるからです。ところが、眠っているときはこの状況判断ができませんので、夢と現実の区別が付けられなくなります。

重箱の隅を突くわけではありませんが、#1さんのご指摘通り、この脳内に構築された視覚イメージを「出力」と呼ぶのはやはり不適切です。まず、脳内で出力と言いますのは、厳密には前頭連合野以降の運動出力や言語運動出力に限られ、各感覚連合野から前頭連合野に至る経路は全て「入力処理」ということになります。
確かに我々は、見た物、あるいは記憶にあるものを視覚イメージとして脳内に捕らえています。ですが、これを出力としてしまいますと、脳がそこに出力した画像を見ているのはいったい誰なのかということになってしまいます。
実は、これは哲学者や科学者の間で古くから議論されてきた有名な難問です。ですが、科学的にはまだきちんと解明はされていいないのですが、果たして、我々の脳内にそれを見ている別な人格が存在するというのはやはりおかしいというのが現時点での暫定的な見解です。このため、近年では専ら、それはイメージ出力ではなく、入力処理過程に現象として発生する「意識や認識」として扱われています。

こんにちは。
我々の視覚情報といいますのは、後頭葉で知覚処理されたあと、二つの経路に分かれ、それぞれ側頭葉と頭頂葉で認知、記憶されます。
「物の色や形」、あるいは「顔や模様」といった情報は「腹側視覚路」を通って側頭葉連合野に送られます。これとは別に、「物の位置や配置、動き」などは背側視覚路から頭頂葉連合野に入力されます。
頭頂葉には身体全域から「体性感覚情報」が入力されてり、ここでは常に自分の身体や姿勢などを基準とした「三次元空間座標」が作られています。そして、この頭頂葉の三...続きを読む


人気Q&Aランキング