女性の化粧品を扱う仕事に就くことになったのでみなさん教えてください!!

百貨店などの化粧品コーナーなどで実際の商品を試す前にこんなツールがあったら便利ですか?

例えば・・・
(1)自分の肌の色に合うおすすめメイク
人それぞれ肌の色は違うので「色白の方にはこんな色使いのメイクがお似合いです」みたいなもの

(2)おすすめの組み合わせメイク
女性のみなさんは化粧品を買うとき、「今日はリップを買おう」って感じで、ベースからアイからまとめて買うってことはあまりないんですよね?
そういうとき、洋服を買うときみたいに「自分の持ってるチークに合うリップってどんな色が合うか?」みたいなもの

こういったツールが絵を描く時のキャンバスに塗る前にパレットでその色を試すような感覚でわかったら、それが実際に肌に塗ったときの色の見え方で見えるツールがあったら、実際に塗ったりする前の目安になったりしますかね?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

ツールというか、接客でそういうこういう色のシャドウ


とこういう色のリップは合いますよ。
とかというアドバイスは聞きたいと思います。

あとは、流行りの組み合わせを置いておくとか、
(よくモデルの●●さん使用、とかありますよね)
”店長のお勧めセット”とかポップ付きで
アイシャドウ・リップ・チークとかのセットとかが
あると初めてメイクをそろえようと思ってる人とかには
参考になると思います。
    • good
    • 0

男性の方でしょうか・・・?



(1)一概に、色白、色黒と分けても、髪や雰囲気、服装など、
パターンはキリがないと思います。

(2)こちらの回答も(1)と一緒で、縛りがないですよね。
ただ接客の中で、いつもつける口紅やアイシャドウの色など聞かれて参考にされていると思います。

こういったツールがあると参考になるとは思います。
ただ私もそうですが、見た目の色と、のせた色では発色が異なり、
洋服も試着するように、メークも試した方が良いです。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qあれはフランドル語?

映画「ポーリーヌ」をご覧になった方がで分かる方がいたら教えてください。あの中でポーリーヌが話していたことばなんですが、あれはフランドル語なんでしょうか?フランス人には分からないみたいだし、ときどき英語に似た単語が交じるけれど、英語じゃないし。ベルギーが舞台なので、やっぱりフランドル語かしら、と思ったのですが。

Aベストアンサー

映画は見ておりませんが,ベルギーのオランダに接する地方では,オランダ語のベルギー版とでも呼べる言葉が使われております。正式な呼び方はベルギーでも
”ネーデルランド語”です。しかし,一般には”フラマン語”と呼ばれているようです。北海沿いにフランスのダンケルク付近まで,色々なヴァリエーションを含み広がっているようです。

Q【化粧品の動物実験】化粧品の発売前に兎の目に化粧品を垂らしてウサギの目に異常が起こらないか動物実験を

【化粧品の動物実験】化粧品の発売前に兎の目に化粧品を垂らしてウサギの目に異常が起こらないか動物実験をしてから販売していた化粧品メーカーってどこですか?

Aベストアンサー

そのような時代もあったという認識です。ある意味その事は各社タブーになっています。今は動物愛護の観点から、そのようなことはないと信じたいですが、もしまだそのようなメーカーが存在するとしたら、そのメーカーの化粧品は買いたくありません。

Qフランドルのセール

過去のレスの中にフランドルのファミリーセール(9月頃)の情報がありましたが、次はいつあるかわかりますか?ご存知の方教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは。
こちらに各社のファミリーセール情報が載っています。
ざっと見たところフランドルの情報はありませんでしたが
まめにご覧になると最新情報が入手できます。

参考URL:http://blogs.dion.ne.jp/family/

Q元々は緑や青だけど、唇に塗ると色の変わるリップってありますよね。 そういうのって大体が温度なんかで色

元々は緑や青だけど、唇に塗ると色の変わるリップってありますよね。
そういうのって大体が温度なんかで色が変わったりしますが、カッターナイフで切り取って冷たい板にヘラで乗せた場合って緑や青のままなのでしょうか?

またリップ自体をドライヤーで温めると、熱が冷めるまでは一時的にピンクに変わるということですか?

Aベストアンサー

https://matome.naver.jp/odai/2142854317987735801

温度だけじゃなく、水分量やpHでも色が変わるのが多いですね。

温度のみで変わるものはご想像通りだと思います。
ドライヤーで温めたら溶けると思いますので実験するときはご注意ください。

Q中世フランドルの会計書(?)Gros Brief

中世フランドルの書物で『Gros Brief』(1187年)というのがあるのですが、この題名が訳せなくてこまっております。少なくとも現代のフランス語とは違う言語のようですが、その辺の言語事情はよくわかりません。
大まかで良いので、日本語でいうとどういう意味なのか、また読み方は「グロス・ブリーフ」で良いのでしょうか。分かる方がいらしたら、お願いいたします。

Aベストアンサー

Gros Brief そのものの意味について訳しているものは、何語も少ないのですが、一つ見つかりました。

http://makkadoor.com/yahoo_site_admin/assets/docs/Assenede_shire.334134235.pdf

これによると意味は Fat Letter 「太い手紙」で、ということは古いフランス語となります(http://en.wiktionary.org/wiki/brief#Old_French)。現代語なら gros bref(グロ・ブレフ ただし現代語では bref の意味は非常に狭くなり一般的ではない)と読みますが、古フランス語はほぼ文字通りに発音されていたとされるため、グロス・ブリエフのようになるようです(http://en.wikipedia.org/wiki/Old_French)。

Q敏感肌にあう化粧品

敏感肌でも使える化粧品メーカーを教えて下さい。

Aベストアンサー

以前大手メーカーの化粧品にかぶれてしまい、敏感肌用の化粧品ジプシーをしていた時期がありました。石油やアルコールを使っていないもの、無添加のものをいろいろ使いましたが、「ファンケル」「ハウスオブローゼ」「ドクターウィラード」は全然荒れたりもせずよかったです。
ハウスオブローゼはメイク用品もカバー力がありよかったですよ。

今は国内メーカーであればだいたい使えるようになりましたが、娘も敏感肌でただいま「キュレル」や「カウブランド」「ミノン」をいろいろ試しています。今はキュレルをメインで使っていますが、割と調子がいいようです!

Qジロ・ツール 自転車レースの楽しみ

今BSでジロ・デ・イタリアを生放送で見ています。
もう少しすればツール・ド・フランスも開催されるそうです。

モータースポーツは好きですが、
自転車レースの楽しみがよくわかりません。

自転車レースの楽しみとはどのようなものでしょうか?

<ジロ・デ・イタリア>
http://www.jsports.co.jp/cycle/giro/
<ツール・ド・フランス>
http://www.jsports.co.jp/cycle/tour/

Aベストアンサー

同じヨーロッパ発のチームスポーツですからF1に近い面も多々あります。
F1は勝つために合理化されNo2ドライバーがエースのために勝利を譲ることや紳士協定なんかも薄れてきていますが、サイクルロードレースではまだまだ残っており、人間臭いスポーツですね。

単なる速さだけを競うのではなく、チーム力、作戦、戦略、駆け引き、紳士協定などもあって、それらが複雑にからみあってレースになってます。そういう面も含めて楽しめるならめちゃくちゃハマりますよ。

モータースポーツは車の性能でほとんどの優劣が決まってしまいますが、自転車は選手の能力が占める部分が多いので不公平感も少ないです。


あと、別の楽しみ方としてはヨーロッパの景色ですね。私が一番見てて癒される景色はツール・ド・スイスです。是非見て下さい。

Q【ファンデーションの前に】ベースメイクをすると化粧ノリが良くなるそうです。 ベースメイクってなにを

【ファンデーションの前に】ベースメイクをすると化粧ノリが良くなるそうです。

ベースメイクってなにをすることを言いますか?

Aベストアンサー

化粧下地の事だろうと思います。化粧下地は肌色を補正したり毛穴のカバーや紫外線カットを目的とした物まで色々あります。化粧持ちを良くする効果は抜群にあると当方は感じています。下地を使うのと使わないのでは雲泥の差があると感じています。

Qイタリア語の「デ」とフランス語の「ド」は英語で何というのですか。

自転車のロードレースが大好きなのですが,自転車のロードレースにはグランツールと呼ばれる,ジロ・デ・イタリア(6月),ツール・ド・フランス(7月),ヴェルタ・エスパーニャ(9月)があります。

(1)ここのジローのイタリア語での「デ de」とツールのフランス語での「ド de」は英語では何となるのですか。

(2)ジロとヴェルタの意味ももしわかりましたなら。

Aベストアンサー

De は直訳すれば英語のOFになります。後に地名が来ることが多いですね。

イタリア語のジーロ(Giro)は「周遊、一周」

スペイン語のブエルタ(Vuelta)は一巡、散歩、ドライブなどの意味があります。自転車のロードレースは各国の主要な地域を一巡する形で行なわれるので各国語で似た様なネーミングになっています。フランス語のツール(Tour)も同じ意味です。

Qアラフォー女子の方 1ヶ月にかかる化粧品代っていくら ぐらいですか? 基礎化粧品から、メイクまで

アラフォー女子の方
1ヶ月にかかる化粧品代っていくら
ぐらいですか?
基礎化粧品から、メイクまで

因みに私は、3万でも厳しいです。

Aベストアンサー

人によるんじゃないですか?

仕事にもよります。収入とのバランスもあるし、

肌にあうものが、高級品とは限らないです。


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報