おせわになっております。
鹿、羊、ヤギの違いってなんですかーー
子供に聞かれて明確に答えられませんでした。
くやしーーーー
よろしくおねがいします。

A 回答 (3件)

 ほ乳類、偶蹄目、ウシ科、ヤギ亜科にヒツジ族とヤギ族、シャモア族にカモシカがいます。

鹿はウシ科ではなくシカ科ですが、どのしかですか?
 ヤギ族とヒツジ族の違い
 ヒツジ族 螺旋状に曲がった角基部の断面は三角形、多くは眼下腺があり、蹄の間には蹄間腺があり、強い油脂状の臭気のある物質を分泌する。尾は一般に短く、全面に毛があり、あごひげはない。体毛は縮れた下毛とあらい上毛からなり、雄が尾下腺から強い臭気を発することはない。
 ヤギ族 角の基部の断面が四角形かひょうたん型、眼下腺はない。蹄間腺も一部後肢に見られるのみ。尾の下部は無毛で雄はそこに、強いいやな臭いを発する尾下腺がある。雄にはあごひげがある。
 とありますから、見分け方
1)雄でひげがあるかないか。(ひげがないやぎもいますが)
2)雄が臭いか。
3)角の基部の形
 なんですが、見分けにくいですね。
 一般に体毛のカールしているのがヒツジ、まっすぐなのがヤギと昔は言われましたが、そうでないものもいます。
 正式には、眼下腺、蹄間腺、尾下腺によって見分けるようです。
シカとヤギ亜科の違いは、角が生え替わるかどうかです。
シカはカモシカですかシカですか補足お願いします。

この回答への補足

詳細な説明ありがとうございます。
シカは「かもしか」ではなくて「シカ」です。^^
動物園に行ったとき聞かれまして・・
実際は「なんとかヘラジカ」だったかな?

補足日時:2001/03/13 09:05
    • good
    • 0

羊は厚い毛で覆われているけれど、ヤギの毛は短い(?)ですよね。


鹿は、既にcelicaloveさんの回答通り角が枝のように分かれています。

改めて違うところを考えると、大差ないのかなぁ(^^;
回答になっていないかも知れませんが参考になれば・・・
    • good
    • 0

ヒツジとヤギは同じウシ科の哺乳類です。


・ヒツジは主に草を食べますが、ヤギは草よりも葉っぱを好んで食べます。
・ヒツジよりもヤギの方が首が長いです。
・ヤギの雄にはあごひげがあります。ヒツジにはありません。

シカはシカ科の哺乳類で、枝分かれした角を持っています。

私の調べたところでは、こんな感じでした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速ありがとうございます。
なるほど、鹿は枝分かれした角を持っていますね。
羊と山羊はあごひげのちがいだけなのでしょうか・・・

ほかにも何か生物の分類学(?)のきまりがあるかもしれないですね。
ありがとうございます。

お礼日時:2001/03/12 04:07

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qヒツジとヤギ

動物に詳しい方に質問です。
ヒツジとヤギの違いってなんですか?
見た目の違いは何となく分かるのですが、
こういう所が全然違うという所などあれば教えて欲しいです。

Aベストアンサー

皆さんの説明で十分だと思いますが、補足として・・

羊は完全に家畜化されていて、野生では基本、生きていけません。

体毛が季節による換毛をしないので、どんどん膨れ上がるように毛が延々と伸び続けます。

夏場の体温調節が出来ませんし、毛ぶくれ状態では交尾も出来ず、排泄がスムーズに行えないので病気のリスクも高まります。

対してヤギは其処まで品種改良がなされず、人の手をはなれた途端に野生化します。

またヤギは粗食に耐えられるので、航海中の貴重な食料の一つとして、船に積まれたりもし、日本でも「貧農の乳牛」と呼ばれもし、餌を選ばない性質は重宝がられました。

Q羊の角って無いことも??

くだらないことなのですが、気になってしまいます。
羊毛のために飼われている羊には角はないのでしょうか?
角のある羊の写真も見たことがあります。
生えたり、生えなかったりするのでしょうか?
もしもご存知でしたら教えてください。

Aベストアンサー

羊に関する資料は、和書にはあまりないので分らないことが沢山
あって当然です。くだらなくありません。(笑)

羊は、もともと数千年前(時期については説がいろいろあります)
にムフロンという動物にアルガリなど2,3種類(かけあわせた
動物の種類については遺伝子研究が進行中で、少し謎の
部分があるようです。)の野生動物を
かけあわせて人間が作り上げた家畜動物で、最初は毛の色も
いろいろだったようです。

羊のご先祖(野生ひつじと呼ぶ人もいます)ムフロンは
日本の動物園でもときど見かけます。(写真↓)
http://f35.aaa.livedoor.jp/~gotozoo/mammal/mouflon.htm

写真ではメスのつのが見えないかもしれませんが、
もともと★角のある動物だったんです。

羊は今でも羊飼いが野山を移動させながら
放牧するという方法で飼っているところがあり
ますが、中世ヨーロッパで、羊毛がお金になる
ようになってから、牧場で柵で囲って、大事に
育てるところが出てきたんです。

 柵で囲うと、巨大な角をぶつけて柵を壊して
逃走する羊がときどきいて、困るようになりました。
羊毛は今よりはるかに高価なものでしたらから、
1頭でも逃げられると大損ですし、オスメスつがいで
国境を越えて外国に逃げられれば、そこで上質の
羊毛が取れるようになりますから、自国の羊毛収益が
減るということで、これまた大損害。

 イギリスでは長い間、メリノ羊が輸出禁止になっていた
くらいです。

>生えたり、生えなかったりするのでしょうか?

 最初のころは、牧場で羊の角をのこぎりで切っていた
んです。柵を壊さないように。今でもやっているところが
ありますが。この場合、角の根元が頭に残っています。
 しかし、数百頭、数千頭という数になってくると
切るのも大変だということになってきて、何とか
角のない羊ができないかということになりました。
 そこで違う種類の羊を掛け合わせ、偶然生まれた
角のない羊を増やしたんです。(15、16世紀ころから)

 そこで現在では、★角がある羊とない羊がいるんです。
角のある羊の掛け合わせで作られたのが、
角のない羊ですから、似てはいますが種類では別物になります。

●角がある、ノーフォークホーン
http://www.nlbc.go.jp/tokachi/05operation%20topics/04sheep/001/sheep3-9.htm

ここから掛け合わせで作られたのが
●角のない、サフォーク
https://e3409823.securesites.com/suffolk_suffolkland.php?osCsid=d75d79580ce6b567b9d06e9a9c9031e8



●角がある、ドーセットホーン
http://www.burtonbradstock.org.uk/History/Farming%20-%20Andrew%20Bailey/Dorset%20Horn%20Ram.jpg

●角のない、ポールドーセット
http://29notoyo.com/archives/000170.php

ドーセットは見やすい写真が見つかりません
でしたが、ピンクの鼻先あたりが共通なのが
分ると思います。


>羊毛のために飼われている羊には角はないのでしょうか?

 掛け合わせをすると、角がなくなるだけでなく、羊毛の
感じも変わってしまうことがあります。角がなくなっても
肝心の羊毛が変わっては仕方がないので、メリノ羊の
ように、羊毛の収集が主な目的の場合、そのまま角あり
だけしかいないものも少なくありません。

 日本では、コスト高になる関係から、国内羊の羊毛の
需要が殆どありません。(毛刈りを見せてくれて、限定生産
でセーターなど作っているところもありますが、刈った毛の
殆どは捨てるか、牧場の肥料として使っています。)
日本国内では、ラム肉など、食肉用の需要が
大きく、羊毛の質はあまり関係ないので
成長の早い黒羊のサフォーク、白羊のコリデール、
ポールドーセット(いづれも角なし)が殆どです。

 ですから、日本国内では観光牧場など一部の牧場でしか
角ありの羊にはお目にかかれないというのが現状ですが、
羊の種類によって、羊毛に独特の特徴があり、
これらを使いわけて羊毛製品を作っている人たちが
いるため、むしろ羊毛のために飼われている羊には
けっこう角ありがいます。

 日本では数少ない、羊毛採取用に羊を飼っている
牧場として、北海道にスピナーズ(紡ぐ人という意味)
ファーム田中というところがあるんですが、
ここの羊さんたちの品揃えを見て頂くと何となく
分ると思います。
http://www12.plala.or.jp/spinner/hitujishurui/jacob.htm















 

羊に関する資料は、和書にはあまりないので分らないことが沢山
あって当然です。くだらなくありません。(笑)

羊は、もともと数千年前(時期については説がいろいろあります)
にムフロンという動物にアルガリなど2,3種類(かけあわせた
動物の種類については遺伝子研究が進行中で、少し謎の
部分があるようです。)の野生動物を
かけあわせて人間が作り上げた家畜動物で、最初は毛の色も
いろいろだったようです。

羊のご先祖(野生ひつじと呼ぶ人もいます)ムフロンは
日本の動物園でもときど...続きを読む

Q人間の3大欲とはなに?

この質問は このジャンルでふさわしいのかどうかちょっと迷ったのですが・・・。

人間の 3大欲といわれるものがありましたよね。
あれは 食欲と 後はなんでしたでしょう?

また その「人間の3大欲」という言葉は
誰が 言い出したのでしょうか?

Aベストアンサー

人間の三大欲望は
食欲 睡眠欲 性欲 です。
食欲は,物を食べ,エネルギーにする事。
睡眠欲は,睡眠をとり,脳を休ませること。
性欲は,トイレで用をたしたり,エッチをしたり,する事
この3つはある程度は我慢が出来ますが,人間が生きていくためには必ず必要なことです。欲望というより,必要不可欠なことです。
でも、このことを言った人はわかりません。昔からの言い伝えではないでしょうか?

似たような語で,「衣・食・住」これは、生活の上のことです。

Q羊の毛はなぜ刈らないといけないの?

ちょっと前ですが、何年も毛を刈らないでモコモコになってしまった羊をテレビでみました。
そこで疑問に思ったのですが、もともと羊の毛は人間に刈られるという前提で生えているわけではないのでは...?ということです。
いまの羊は、毛を刈ることを目的に野生種からつくられたものなのでしょうか?それとも、もともとは羊も伸びっぱなしにしていてもある程度までしか毛が伸びないものなのでしょうか?
教えてください。

Aベストアンサー

家畜化される以前は、野生は通常粗毛で覆われていますが、冬になるとその下に柔らかい綿のような毛が密生します。
春にこれが大きな塊となって抜け落ちるので、われわれの祖先はこの抜け落ちた下毛を見て利用を思いついたようです。

Q本能寺の変 信長の「是非も無し・・・」とはどんな意味?

本能寺の変で、謀反が明智だと知らされた信長は
是非もなし
と言ったと伝えられていますよね。
これって、どういう意味でしょうか?
・しかたない
という意味なのでしょうか?

Aベストアンサー

 「是非もなし」でも「是非に及ばず」でも同じなのですが、日本語としては「良し悪しを論じても意味が無い(実力行使しかない)」という意味です。

 ちなみに、「直江状」でも家康の言いがかりに対して「是非に及ばず候」と言っていますね。「やるなら受けて立つ」と言っているわけです。

Qリベラルとは?

・左派、革新、社会主義
・右派、保守
という分類ができると思うのですが、
リベラルや自由主義は、どう考えたらいいのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 政治思想は、下記のXY軸に表す事が出来ます。(リベラルを日本語に訳したのが「革新」あるいは左派です。)

 Y軸 Libertarian(自由・市場主義 = 小さな政府) - Statist(統制主義 = 大きな政府)
 X軸 Liberal(革新) - Conservative(保守)
 真中 Centrist(中間主義)

 各派の解説は下のURLの解説部分を参照してください。
   http://meinesache.seesaa.net/category/719933-1.html

 自由主義と言うとリバタリアンの範疇になりますが、アメリカの政治に例えると、レーガン大統領より前の共和党政策が旧保守主義(右派リバタリアン)で、それ以後を新保守主義(ネオコン)といい保守と名乗っていますが、実態は左派リバタリアン(左派が保守に転換し、現状を保守する為に革新的手法(戦争など過激な改革を許容する)を執ると言う主義)です。

 自由主義の反対となる統制主義も左派だと共産主義や社会主義、比べると右派に成るイギリスの「ゆりかごから墓場まで(高福祉政策)」などが有ります。

 簡単に言うと、積極的に変えようとするのが左派で、変わらないように規制するのが右派です。そして変える方向(変えない方向)が自由か統制かで分類できます。

 日本には明確に保守を謳う政党が無いので、イメージがわき難いのかも知れませんが…。
 (自民・民主党は中道で、共産党は左派統制主義ですから…。)

 政治思想は、下記のXY軸に表す事が出来ます。(リベラルを日本語に訳したのが「革新」あるいは左派です。)

 Y軸 Libertarian(自由・市場主義 = 小さな政府) - Statist(統制主義 = 大きな政府)
 X軸 Liberal(革新) - Conservative(保守)
 真中 Centrist(中間主義)

 各派の解説は下のURLの解説部分を参照してください。
   http://meinesache.seesaa.net/category/719933-1.html

 自由主義と言うとリバタリアンの範疇になりますが、アメリカの政治に例えると、レーガン大統領より前の共...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報