私は和歌山県有田郡吉備町の出身です。今では市町村合併で違うようですが・・・

24年くらい前に千葉県に引っ越してきたのですが、
当時、和歌山の地元では、クワガタのミヤマクワガタのことを「ハコツバ」ヒラタクワガタのことを「コッテ」と呼んでいました。

今、googleなどで検索しても、全然見つからなかったのですが、これは局所的な呼び方だったのでしょうか?

他のクワガタやカブトムシなんかは、普通に呼んでいたような気がしますが、よく覚えていません。

ご存じの方いらっしゃいましたら、教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

局所的な呼び方です。

地方によっていろいろ呼び方があります。和歌山北部から奈良県では、コクワガタあるいはクワガタ一般を「ゲンジ」、ヒラタクワガタを「ヘイケ」と呼びます。大阪府南東部の松原市などではネブトクワガタをブタと呼んでいました。和歌山はミヤマクワガタが多いので、箱型のツバ(頭部)を持つミヤマクワガタに、特に方言があるのでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

回答見て思い出しました。コクワガタの事を「ゲンジ」と呼んでいました。
でも、ヒラタクワガタの事は「コッテ」と記憶していたのですが、間違いだったのかな・・・

小学校低学年でしたので、ちょっと曖昧な記憶かも知れません。

お礼日時:2009/07/08 12:13

和歌山県のものです。

残念です。その呼び名は、初めて聞きました。
和歌山には、極地的な言葉がとても多いですね。同じ県内でも通じない言葉や表現は、日本一多いかもしれませんね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

かなり、限定された地域での呼び名だったようですね・・・
ググっても出てこないわけだ・・・
私もまだ小学校低学年だったこともあり、もしかしたら、ちょっと間違って覚えているかもしれませんが、千葉に引っ越してからも、「水セッタ」と言ってすごく笑われた記憶があります(^^)

お礼日時:2009/07/15 08:58

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q夏を過ぎたクワガタ虫

飼育していた数匹のクワガタは死んでしまいました。
今、現在生きているのはチビクワガタ♀ スジクワガタ♂(これらは図鑑で調べたので種類の区別には自信ありません)です。
この2匹は、冬越しする種類なのでしょうか。
そして、2年目のオオクガタ♂も元気です。
いつから冬眠準備に入りますか。エサはいつまで必要でしょうか。
教えて下さい。お願いします。

Aベストアンサー

我が家のクワガタ君は、3年目の冬を迎えます。
赤い色のクワガタ(ノコギリクワガタなど)は越冬できません。
黒い色のクワガタは越冬できます。
コクワは特に5年は生きると言われています。

そろそろ自然界でも樹液が出なくなってくるので
10月に入ったらゼリーは必要ありません。来年のエサのやり始めは、自然界で樹液が出てくるころで良いです。

一週間に一度霧吹きを、あとは環境(朽木、マット、湿り気)を整えてあげれば
越冬はばっちりです。

越冬と言っても、熊のように冬眠しているわけではなく、ごそごそ動く日もありますが、
行動力はぐっと落ちます。たいてい、朽木の中か裏にへばりついています。

Qカブトムシ、クワガタ採りにいい時期

キャンプでカブトムシ、クワガタ採りをします。といっても外灯などに見に行く程度なんですが活発に動き回る時期はいつごろでしょうか。暑い8月には少ないと聞きましたので、7月中旬とかでしょうか。

Aベストアンサー

こんばんは。

地域にもよりますが、平均して7月上旬から中旬が活性が高いと思います。

Qクワガタの種類について

はじめまして。
先日知人にクワガタを頂きましたが
昆虫図鑑を見ても名前がわかりません。

詳しい方がいらっしゃいましたら
お知恵をお貸しください。

体長は7.5センチです。

Aベストアンサー

追加です。

「アルキデスヒラタクワガタ」は、インドネシア・スマトラ島に棲むクワガタです。

このクワガタは、大アゴのタイプが2種類存在し「長歯型」と「短歯型」があります。

質問者さまのものは「短歯型」です。

全く見たことがない方は「長歯型」と「短歯型」を同時に見ると、
このクワガタが、同じクワガタだとは思えないでしょうね・・

Q大阪でカブトムシ、クワガタが採れるところ教えて下さい

街灯採集でもなんでもいいので教えて下さい。

Aベストアンサー

北摂、岩湧山、紀見峠、犬鳴山・・・・、基本的に山間部ならどこでもいます。が、ピンポイントでクヌギなどの老木を見つけないと昼間の採集は難しいでしょうね。

おっしゃるような街灯採集が手っ取り早いかもしれません。田舎の街灯をうろつけば地元の人が寄ってきて情報をもらえるでしょう。
あるいは夜のうちに腐ったバナナをぶら下げておき早朝に回収という手もあります。

夏になると大阪市立自然史博物館に問い合わせが殺到します。原則的にそういう情報はネットや電話では教えてくれませんが、直接博物館に行って学芸員を捕まえるとそれとなく教えてくれます。

とりあえず大阪といっても広いので北部?南部?の補足をお願いします。

Qお薦めの図鑑を教えて頂けますでしょうか。

読んで頂きまして、ありがとうございます。

来年、小学校に入る子どもがおります。本が大好きで、特に昆虫、植物、動物などが大好きで、図鑑で調べるのが楽しいようです。

家には、頂いた15年前の小学館の学習百科図鑑が6冊あるのですが、確かに載っている種類は豊富で、例えばクワガタのなんというクワガタかという事を調べるには良いのですが、その他つっこんだ子どもが調べたいことが載っていません。

載っていない時は、ネットで調べて教えたりしているのですが、出来れば載っている種類が多いだけのものではなくて、子どもが自分で読んで、好奇心を満たしてくれるような図鑑があれば、購入したいと思っております。

文字を読むことは、苦痛でないようなので、もし、お薦めの図鑑がありましたら、教えて頂けると嬉しいです。
 
近辺には大型書店がないので、近くの本屋さん、図書館でいくつか見ましたが、小さい書店、図書館なので、他にどんなものがあるのか、比較できません。実際にお子さんが喜んで使っていらっしゃるもの、皆さんが子どもの頃に使って良かったものをアドバイスいただけたらと思います。

読んで頂きまして、ありがとうございます。

来年、小学校に入る子どもがおります。本が大好きで、特に昆虫、植物、動物などが大好きで、図鑑で調べるのが楽しいようです。

家には、頂いた15年前の小学館の学習百科図鑑が6冊あるのですが、確かに載っている種類は豊富で、例えばクワガタのなんというクワガタかという事を調べるには良いのですが、その他つっこんだ子どもが調べたいことが載っていません。

載っていない時は、ネットで調べて教えたりしているのですが、出来れば載っている種類が多いだ...続きを読む

Aベストアンサー

中3・小4の娘がおります。

うちには、幼稚園で定期購入していた本の付録のミニ図鑑と
学校に持っていくための簡単な内容のものがあるだけです。
動植物の名前や特徴は図鑑で充分ですが、中学生が詳しく
まとめるとなると百科事典の出番となります。

お子さんは、調べるうちに知りたいことがどんどん増えて
いかれるのでしょうね。
その内容によっては、具体的にお奨めするのは難しいかも
しれません。

「図鑑」で検索すると、ネット販売の本屋さんのサイトで
いろいろ紹介されていますよ。
実際購入された方の感想も書かれています。
もしよかったら、ご覧くださいね。

お近くに大型書店がないそうですが、図鑑・事典などは
使う方の好みがありますから、出来るなら足をのばされて
お子さんといっしょに実物をご覧になって決められては
いかがでしょうか。

ご質問の回答になっていなくて、申し訳ございません。

Qクワガタムシとカブトムシ

 クワガタムシやカブトムシをとるのに
トラップが有効と聞いたのですが
 どうやって作るのですか?

Aベストアンサー

トラップっていっても機械的な罠ではなく
ただの樹液ゼリーを塗りつけた方法が多いですね。

Qこのクワガタはなんというクワガタですか?

図鑑やネットで調べてみてもなんというクワガタかまったくわかりません。
どなたか知っている方がいましたら教えて頂けると嬉しいです。
画像のURLです↓
http://houka5.com/hakugaryuuna/gazou/k.html

Aベストアンサー

オオクワの奇形です。
同一血統で累代を重ねるとこうなりやすいです。
雄なのに側線のえぐれが無いでしょう!
つまり頭部と胸部が♀ですよね。
だから♀とのモザイクかな?
普通は片側の大あごが小さくなるけど
両側は珍しいですね。

Qミヤマクワガタ

私は小さい頃家の近くの山でよくクワガタを採っていました。特にミヤマが多く大きいものでは7.5cm以上ありました。
小さいミヤマはのこぎりのように手をもっていったりするとアゴを開いて威嚇するのですが大型は威嚇もしないし棒をもっていっても挟もうともしません。大型はおとなしいと思いノコギリやカブトと一緒のケースにいれて飼っていました。
すると何匹かのカブトがばらばらにされて死んでいるのでびっくりしてノコギリをケースから出しましたがそれでも殺されるので観察していると、餌場に来たカブトをミヤマが次々殺していたのです。胸に沢山の穴をあけられる瞬間を見たときはびっくりしました。
カブトだけではなくノコギリやヒラタ(2匹ともかなりの大型)も殺されはしませんが胸や羽を挟まれ縦しわが入ってしまっていました・・・。
ミヤマはたまたまこの1匹というわけではなく、毎年同じ事がありました。

最近懐かしくなりネットでミヤマを検索すると挟む力が弱いとか他のクワガタより弱いとかかれていました。

私と同じ経験(ミヤマについて)の人はいるのでしょうか?

Aベストアンサー

全く同じ経験をしています。
子供の頃弟が友達から貰ってきたミヤマクワガタとカブトムシを同じケースに入れて飼っていたら3匹ぐらいカブトムシが殺されました。カブトの体に穴がボコボコ空いていて驚きましたよ。
たぶんなんですが、ケースの中の平地の砂地でカブトがふんばれずにやられるのだろうと思ったのですがどうなんでしょう。実際の樹上でしたらやっぱりカブトも強いのではないかと子供ながらに考察しました。

ちなみに我が家の地域で一番良く採れるクワガタはコクワガタです。
良くてノコギリクワガタ、次にヒラタクワガタ。(ミヤマはいません)
一つ面白い話をしますと、コクワガタって全然はさまないんですよ。
ハサミを拡げて威嚇はするんですが、棒を入れても指をいれても挟まない。ヒラタははさむんですよね。しかも針のようなハサミの先っぽにパワーが集中されるのでメチャクチャ痛いです。ヒラタに何回か指を挟まれ非常い痛い思いをしていましたからヒラタだけは警戒していたんです。

ある時網戸に蚊みたいな虫が沢山いたので殺虫剤を巻いたんです。
1時間ぐらいしてなんかギシギシという音が網戸から聞こえる。
見てみるとコクワガタが殺虫剤で苦しんでるんです。網戸の網をハサミでギシギシとはさんでいたんです。網戸の穴が5mmぐらい広がってしまっていました。
で、軽い気持ちでそのコクワガタを網戸から剥がして手に乗せた時に思いっきり指を挟まれました。思わず大声で「いってぇーっ!!」と叫んでしまいました(笑)コクワガタのハサミもヒラタと同じパワー1点集中型で、しかもなかなか離してくれなくてパニック状態になりました。
コクワガタも瀕死状態でもがき苦しんでいるとはいえ、実はこんなにパワーを持っていたのだと思い知らされました。

全く同じ経験をしています。
子供の頃弟が友達から貰ってきたミヤマクワガタとカブトムシを同じケースに入れて飼っていたら3匹ぐらいカブトムシが殺されました。カブトの体に穴がボコボコ空いていて驚きましたよ。
たぶんなんですが、ケースの中の平地の砂地でカブトがふんばれずにやられるのだろうと思ったのですがどうなんでしょう。実際の樹上でしたらやっぱりカブトも強いのではないかと子供ながらに考察しました。

ちなみに我が家の地域で一番良く採れるクワガタはコクワガタです。
良くてノコギリク...続きを読む

Qクワガタムシの幼虫

子供はムシが大好きです。
図鑑を買い与えているのですが、クワガタの幼虫に興味をもって
います。最近飼いたいと言い出しまして。
親ばかなもので、一緒に探しに山や河原などにでかけては
腐った木などをばらして見ますが見つかりません。
買い与えることはしたくないし、図鑑通り天然のものを
探したいのですが、どんなところに探しに行けば良いでしょうか。
埼玉県朝霞市在住。
できれば具体的に知っているところがあれば御願いします。

Aベストアンサー

埼玉県さいたま市に住んでいます。
さいたま市の見沼自然公園で子供と一昨年クワガタの幼虫をとりました。
朝霞市内でもちょっと大きめの公園なら取れると思います。
この公園は、春から夏に掛けてカブトムシやクワガタの成虫も結構とれます。
但し、幼虫はどの虫の幼虫か見分けるのがむずかしいと思います。
頻繁に採っている方ならできるかもしれませんが、私には難しいです。

Qミヤマクワガタのオークションでの値段について

知人に会社に迷いこんで来たミヤマクワガタをオークションで売って欲しいと頼まれました。
全く虫の知識がないので、いくつか教えて欲しいのですが…

・開始金額の相場
・落札価格の相場
・発送方法(梱包方法も合わせて教えて下さい)
・出品は神奈川県からになりますが、どの辺りまで発送可能でしょうか?
(生き物なんで遠方だと死んでしまうんじゃないかと心配です)

とりあえず、思いつくのはこれ位ですが、他に注意すべきことがあれば教えて下さい。


宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

http://www.bidders.co.jp/dap/sv/list1?sort=end&srm=Y&categ_id=931102004
こんなところを見て回れば大体分かると思いますが。

70mmを超えていないとあまり面白くないですね。
70mmで2000円くらいかな?
その後は1mmごとに値段が跳ね上がって行きます。
ギネスは79mmくらいだったと思います。
76mmくらいで何万円もついていましたね。

参考URL:http://www.bidders.co.jp/dap/sv/list1?sort=end&srm=Y&categ_id=931102004


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング