AKB48の推しメンをセンターにできちゃうかもしれない!? >>

2008年式のGSX-R1000 K8に乗っています。
このバイクを購入直前先代のGSX1300R隼を購入するかで迷ったのですがトータル的にGSX-R1000の方が最速と思い購入しました。
がしかし雑誌等で隼が最速という文字を度々目にします。
トルクは若干負けていますが、馬力(現行車は隼の方が上ですが)、パワーウェイトレシオ共にスペック的には上をいくGSX-R1000が隼よりも最速とあまり言われないのはやはり隼の方がトータル的に速いのでしょうか?
確かにネットの動画等でゼロヨン加速のスピードの上がり方は隼の方が上をいっているようにも見えます。
ワインディングはさすがにGSX-R1000の方が上だと思っているのですが、隼は峠もいけるバイクだと言われていますよね。
結局のところどうなんでしょうか?皆さんの意見を聞いてこの対決に決着をつけたいと思います。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (19件中1~10件)

もちろん、R1000が最速でしょう。


最近は影を潜めていますが…

隼が有利になってくるのは300km以上のステージです。
しかし、今は300kmリミッターがある以上、300km以上出ませんから意味が無いです。

昔から、SUZUKIの最高峰、最速はGSX-R一択ですよ。
隼はGSX-Rの最大排気量版と考えるのが正しいです。

開発者も言っている通り、GSX-Rの延長です。
究極のGSX-Rを作りたくて色々煮詰めて行ったら、
最高速が楽に300オーバーが出来る様になったと。
ですから、最初の正式名称もGSX1300Rです。
GSX-RというブランドをSUZUKIも捨てきれなかったのでしょう。

私自身、走行乾燥重量185kgのK6と隼を所有していますが、やはり軽量ハイパワーなR1000の方が速いです。
加速力、最高速300キロまでの到達含めてです。
(ハイカムとリミッターカットが入っていますので、330は出る仕様ですが。)

発進加速は1速のスピードが出ない隼の方が得意と思います。ギア比のロングなGSX-Rはある程度気合を入れないと発進で遅れます。
発進してから3速まではウィリーとの戦いですが、回転が乗って来るともの凄く速いです。

隼は重量もあってマイルドです。フラットに綺麗に加速します。ノーマルではとても本気のR1000の荒々しい加速には太刀打ち出来ません。R1000に慣れてから、隼に乗るとこんなに遅かったけか?と勘違いする程です。

ブサが本領発揮をするのはストローカークランクやnos、ターボチューンといったチューニング
を施してからでしょう。そこまでやれば正に最速です。

一回、興味本位でNOSを隼に付けた事がありますが、ノーマルスイングアームでは5速でもフルに開けるとフロントが
浮いてくる恐怖のロケット加速をしました。正に直線番長です。笑

また、エンジン重量が重く、エンジンの造りとマージンに余裕がある為、天井知らずにパワーを引き出せるのが
隼の良いところではないでしょうか。怠いレスポンスや、重い車体といったネガを一気に余裕で打ち消す事が出来ます。
1500ccのNAのキットでは、楽に250馬力くらい引き出す事が出来ますし、ターボにすれば300馬力はザラ、今では800馬力
最高速500キロという訳の分からない時代です。

R1000ではターボにした所で、限界まで贅肉を削ぎ落としたエンジンでは350馬力辺りが壁になってきます。

ノーマルならGSX-R、なんでもありなら隼というのが間違いないと思います。
    • good
    • 57

naoki0358さんすみません!


またサイトをおかりします。

ore_summerさんこんばんは!
本当に奇遇ですね!隼、R1000所有とは(^_^)私は、富士は走った事はありませんがつくばサーキットのコース2000をメインに茂木は年8回ほど走ってます。つくばサーキットは自宅から近いので月2回~3回は走ってます。
私の隼さはオレンジのノーマル仕様です。R1000はヨシムラ仕様の一本マフラーインジェクションのROM交換済み車両です。
色は青/白のスズキカラーです。
見かけたら声をかけてください。ところでお互い隼とR1000所有してることから乗り比べした場合、サーキット並びに高速道路で横風とか前方左右ベクトル上に気流がみだれたりした場合、隼のほうが走行安定性は良く無いと私は、実感してるのですがどう思いますか?たとえばストレートで200km/h以上で隼が走行してる時に後方より30~50km/hの速度差で約3m横を走行されぶちぬかれた時にまず引き寄せられその後外側に飛ばされるような現象を体験したことありませんか?R1000の場合も多少ありますが、隼ほどではないですよね。何を言いたいかと言うと隼、R1000のトータルでの空力特性の差が出てると言いたいのです。もともとバイクは構造上、四輪と違いダウンホースがかけられ無いことから特にカウリングの横面積のでかい隼は、気流の乱れに弱いと私自身サーキットや高速道路走行してる時に比較した時に感じますがore_Summerさんも感じませんか?
    • good
    • 14

daigo1214さん、こんにちは。



隼とR1000を持っていて、サーキットも走っているとの事。
奇遇ですね。(笑)
私もなんです。思わずレスしてしまいました。
(隼'99 + R1000'09を所有)

トピ主は、たぶんこのまま質問したまま放置だと思うので問題ないでしょう。

モテギ、ツクバ、富士(ショート)、エビス辺りを走っているので
もしかしたらすれ違ってるかもしれませんね。(笑)
    • good
    • 19

回答を求めてる方には、大変ご迷惑をおかけします。


aaaa30000の回答者に一つ二つコメントを言います。
サーキットでR1000が速いのは当たり前とコメントしてましたが、乗るライダーの技量で違うものですよ。ちなみにつくばサーキットでの私のベストラップタイムは1分5秒です。第一コーナー手前直線で260~270km/hメーターで確認できますよ
よかったらつくばで一緒に走って見ませんか 空力の問題だとか立ち上がり加速だとか、コースでのストレートでの最高速など比べて見ませんか。

私は、隼並びにR1000両方所有しサーキットで走らせますが
両車各コーナーでの速度(侵入速度含む〕同じですよ
違うのは、隼が車重的に思いからコーナーリング手前の侵入時点とコーナーリング中の減速がやっかいなだけでほとんど両方変わらないですが、加速力や最高速到達距離などR1000のほうが上ですよ。長い直線を走らせて最高速をなんだかんだいってもしかたがないですよ。300km/h到達までのタイムや288km/hまでの到達タイムを計れば車体の安定性とかトータル性能がわかるのではないですか。

つくばサーキットでも茂木でも良いので一緒に走りませんか
    • good
    • 12

>>daigo1214



サーキットで隼よりR1000に分があるのは当たり前だが
なんでお前が150から競争してどうこう語ってんだwww

じゃあなんでドラッグだとほとんど隼、14rが占めてるのか説明しろwww
高速安定性は隼の勝ち、最高速も役334キロ(リミッターカット)で隼の勝ち
サーキットはR1000の勝ち

以上
    • good
    • 24

私はK7(GSXーR1000)に現在乗ってます。


用途はサーキット走行50% 首都高速30% ツーリング20%
走行距離3万8千km※メンテナンス含めエンジンオイルなどの交換は3千kmごとプラグは、1万kmごとけっこうマメにメンテナンスはやってます。

メンテナンスのおかげか、エンジンは良く回ります。
トップスピードは、リミッターのかかる288km/hまで4速から5速にシフトアップするころには到達します。

リミッターが無ければ300km/hは超えると思います。
友人が所有する2008年モデル(現行モデル)の隼と東北自動車道で時速150km/hから並んで競争したが加速力、トップスピード到達までGSXーR1000の方が速かった。また、空力特性もGSXーR1000の方が良いことから安定感があった。つくばサーキット(コース2000)で勝負してもGSXーR1000の方が速かった。その時のラップタイムは、GSXーR1000が1分13秒
隼GSXー1300Rが1分16秒だったです。

隼は横風やフロントからの風に弱い様だ、空力的にGSXーR1000の方が優れてる様だ。

エンジンの馬力は隼が上だが、フレームのトータル剛性と軽量なこと空力特性、加速力、トップスピード到達力の違いを感じる
総合的にGSXーR1000がスズキの市販オートバイの中でトータル的に最速だと思う。
    • good
    • 15

私が見た動画で、0~100キロまで何秒かかるか?というのがありまして、それではR1000のほうが速かったです。



大抵のライダーさんがリッターバイクに乗ってもピークのパワーはほとんど使う事はありません。
そうなるとピークまでの常用回転数で馬力が出ているほうが普段乗るときは速いということになります。
峠でもしかりでパワーバンド近くばかり使って走る人はあんまりいないでしょう、そうなると峠で使う回転数で
馬力がでているほうが速いです。つまりシュチュエーションで最速も違うという事です。
極端な事を言えばオフロードではリッターバイクより125ccオフロードのほうが速い、という事、でしょうか。

ただ、真の最速はGSXーR1000です。
    • good
    • 17

勘違いの人多いけど


ハイパワーのバイクやツインターボの車は乗り物自体が速いのであって貴方が速いんじゃないよ という事なんです
生かすも生かさぬも乗り手次第なんですけどね
峠で下手そうだけど一生懸命攻めているっぽいCBR400をワタシTZR125で簡単にぶっちぎりましたからね
切り返しの多い峠では軽量2ストに分があるかもですがそんなもんです 速さはスキルと乗り方次第です
    • good
    • 19

速さの定義次第なんですよね。



雑誌が言ってるのは最高速のみの話です。

サーキットや峠道で競争したらR1000のほうが全然上です。

キャノンボールレースみたいに長距離を競争したら、隼の方が速いかもしれません。

そんな感じ。

でもバイクの場合、マシン性能がある程度あれば、
あとは乗り手のスキルの差の方が全然効いてくるので、あんまり意味ない感じです。

    • good
    • 5

カタログのエンジン出力(馬力)に惑わされてはいけません。

例えばR1000の馬力が200馬力で隼の馬力が180馬力だったとしましょう。エンジン出力が200馬力だろうが300馬力だろうが関係ありませんバイクを動かすのはリアタイヤです。リアタイヤにどれだけ馬力が伝わってっいるかです。申し上げにくいのですが、R1000は後輪出力160馬力前後であり他の国産SSもほぼ横並びです。二代目隼は最低175馬力以上出ています。ちなみにS1000RRは190馬力近くでているそうです。
トルクX回転数=馬力ですので、回転数をあげれば馬力は上がりますが低回転のトルクは細くなります。つまりR1000より低い回転数で同等以上の馬力をだす隼のほうが重量はありますが、最高出力に達すまで排気量の差もありトルクが圧倒的に上です。
ワインディングはさすがにGSX-R1000の方が上だと思っているのですが←ライダー次第でしょう軽さをとるか
トルクをとるか。ちなみにワインディングなら1000ccのSSなど論外です。モタード系やVツインのほうが速いでしょう。
    • good
    • 14

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q隼の良いとこ、悪いとこ

 現在XJR400Rに乗っているんですが、そろそろ大型バイクに乗りたいと考えています。
スズキの隼に魅かれているんですが、
「大型ならやっぱり隼だよ!!!」
って言う人がなかなかいません。どうしてなんでしょう?

 隼の良いとこ、悪いとこ、教えてください!!よろしくお願いします!!!

Aベストアンサー

良い点
とにかく速い、加速が半端じゃないです
当然パワーもあります。(ありすぎ)
車体(大きい)の割によく曲がるかな?
R1などと比べると全然ですが…

悪い点
インジェクションのせいか、アクセルのオンオフがダイレクト(スイッチの様)で扱いづらい
とにかく熱い、フレームも触れないほど
ゴリゴリと回るエンジン(特に低速)
燃費が悪い、重い
アクセルを開けられる場所が無いのでストレスたまる
本領を発揮できる場所が無い

形は個人の好みでしょう
出たころは目立ちましたねぇ
最近は見慣れましたが…大型自体めずらしくないですからね

大型といっても想像するバイクは人それぞれでしょう
速さを求める人もいれば安定やゆったり感(ハレー、BMWなど)
直線での速さかサーキットでの速さかでも違うし

隼なんかの場合だと走りの楽しさというよりは、乗っている所有しているという満足感で乗ってる人のほうが多いんじゃないかな?
最後は、自分の好きんなバイクに乗る!これしかないでしょう
個人個人楽しみ方はいろいろですから

気を付けて乗ってください

良い点
とにかく速い、加速が半端じゃないです
当然パワーもあります。(ありすぎ)
車体(大きい)の割によく曲がるかな?
R1などと比べると全然ですが…

悪い点
インジェクションのせいか、アクセルのオンオフがダイレクト(スイッチの様)で扱いづらい
とにかく熱い、フレームも触れないほど
ゴリゴリと回るエンジン(特に低速)
燃費が悪い、重い
アクセルを開けられる場所が無いのでストレスたまる
本領を発揮できる場所が無い

形は個人の好みでしょう
出たころは目立ちましたねぇ
最近は見慣れま...続きを読む

QGSX-R1000とGSX1300R隼の購入で迷ってます!!

こんばんは。社会人の18歳の男です。

今、新車でバイクを買おうと思ってます。

候補はGSX-R1000か、GSX1300R隼です。

私はたまに攻める走りをしたりしたいと思ってます。
峠も好きです(でもバトルは一切しません。転倒したらお金ないし、人を巻き込んだら絶対ダメなので。
峠は安全マージンを取って流す程度です。

使用用途は街乗りや、遠出の足(もったいない)、迷惑にならない広場での走行練習(Uターンや8の字をうまくできるようになりたいです。)

私の印象では、

GSX-R1000は
・軽い
・隼よりヒラヒラ走れる
・ケツ上がりのため、フェンダーレスすると、とてもカッコイイ。
・レーサー気分になれる
・コンパクトで街乗り便利
・軽いしコンパクトだから、とり回しが楽
・コンパクトなため、若干ではあるが、大型バイク感が薄れる?

隼は
・ずっしり重たい
・走行も重たそう
・1300ccの排気量のおかげで遠出は楽
・ツアラーなのでポジションも楽(かな?
・「隼」と言うのに乗ってるぞ!!っていう優越感に浸れる
・世界最速の量産市販車のため、同じく優越感がある
・とり回しがとても厳しそうな感じ
・大柄なため、街乗りには不向き
・重たいおかげで安定性がある。
・消耗品の消耗度がハンパない(イメージです

って感じです。

実際に上記のバイクに乗ってるオーナーさん、ご意見やインプレッションをお聞かせください。

また年間にかかるおおまかな維持費、消耗品の減り具合などもお願いします。

こんばんは。社会人の18歳の男です。

今、新車でバイクを買おうと思ってます。

候補はGSX-R1000か、GSX1300R隼です。

私はたまに攻める走りをしたりしたいと思ってます。
峠も好きです(でもバトルは一切しません。転倒したらお金ないし、人を巻き込んだら絶対ダメなので。
峠は安全マージンを取って流す程度です。

使用用途は街乗りや、遠出の足(もったいない)、迷惑にならない広場での走行練習(Uターンや8の字をうまくできるようになりたいです。)

私の印象では、

GSX-R1000は
・軽...続きを読む

Aベストアンサー

ハヤブサに乗ってます。以前の型ですが^^;

>・ずっしり重たい
これは当たってます。しかしリッターバイクの枠で見ればそれほど特別重いわけではありません。

>・走行も重たそう
切り返し時に多少重さは感じますが、それ以外はヒラヒラ操れます。

>・1300ccの排気量のおかげで遠出は楽

はい、非常に楽です。アクセルをガバ開けしなくて車速が乗るので高速では眠くなります。

・ツアラーなのでポジションも楽(かな?

R1000よりかはマシかと思いますが、やはりセパハンなのできついです。しかし、高速道路や加速時は風圧が減ります。今はバーハンにしてますが、楽になってどこまでも走れそうです。

>・「隼」と言うのに乗ってるぞ!!っていう優越感に浸れる
>・世界最速の量産市販車のため、同じく優越感がある

これは当たってます(笑)所有感を満足させてくれます。

>・とり回しがとても厳しそうな感じ
>・大柄なため、街乗りには不向き

取り回し時の重さはCB750+α程度です。でも、平地での取り回しでは困ったことはありません。

街乗りにも向いていると思います。すり抜けしやすいし、意外と乗りやすいです。しかし、街乗りメインの回転数だとスロットルボディにカーボンが溜まりやすくなります(旧型)


>・重たいおかげで安定性がある。

安定感抜群です。低速~高速まで文句のつけようがありません。歩く程度の速度で走るのも安定してるのがわかります。

・消耗品の消耗度がハンパない(イメージです

個人的にはタイヤは若干早いですね。だいたい5000キロメインで変えてますが、ツーリングタイヤでは8000キロくらい持ちます。

以上、回答させてもらいました。

余裕があれば車両保険にも加入したほうが無難かもです。

以前、倒してしまったのですが、アッパーカウルが約49000円、サイドカウルが約51000円しました。

また何か質問があれば回答させてもらいます。

ハヤブサに乗ってます。以前の型ですが^^;

>・ずっしり重たい
これは当たってます。しかしリッターバイクの枠で見ればそれほど特別重いわけではありません。

>・走行も重たそう
切り返し時に多少重さは感じますが、それ以外はヒラヒラ操れます。

>・1300ccの排気量のおかげで遠出は楽

はい、非常に楽です。アクセルをガバ開けしなくて車速が乗るので高速では眠くなります。

・ツアラーなのでポジションも楽(かな?

R1000よりかはマシかと思いますが、やはりセパハンなのできついです。し...続きを読む

Qスズキ GSX-R1000 GSX-1300R隼について

スズキ GSX-R1000またはGSX-1300R隼に興味があります。
私的には隼のほうが気に入っています。300kmを超える速さやデザインが好きです。ただ200kgを超える車重などを考えると取り回しの不安や、コーナーリングが苦手なのでは?とゆう思いもあります。

GSX-R1000の方は隼とくらべると取り回しが軽そうに見えるのですが、隼より遅いイメージがあります。あくまでもイメージですが...

第一志望は隼なのですが、隼も速度制限されていない年式とされている年式があるようで、もし購入するならどちらがいいのか判りませんし、
やはり新しいモデルのほうが故障が少ないとかあるのでしょうか?

またGSX-R1000の特徴や隼より優れている点などあれば知りたいです。

まだ免許もない初心者です。自分にあったものが判らない段階なのですが、隼に乗っている方やGSX-R1000に乗っている方のアドバイスいただけると幸いです。

Aベストアンサー

初心者という事で、実際を知らない故に色々と誤解があります。

まず隼は、コーナーリングが苦手ではありません。
非常に素直なコーナーリング特性を持っています。
ただ、R1000は隼よりも更にアグレッシブな走りに応えるコーナーリング特性を持っています。

取り回しは、R1000だって嫌になるぐらい重いですよ。
ただ、隼よりはまだ軽い、っていう程度です。

R1000が隼よりも遅いというイメージは、全くのナンセンスです。
明らかな誤解です。

スピードリミッターは、スピードメーターで299キロを超える速度を表示しないように働きます。
このときの実速度は、280キロを少し超える程度の速度だと言われています。
どちらのバイクも、スピードリミッターを解除すれば300キロ以上出ます。
ですので、別にリミッターが付いてても問題ないですし、どう考えても遅いとは言えません。

古いモデルと比較すると、新しいモデルの方が明らかに乗りやすくなっています。それはモデルチェンジをする毎に洗練されて来ています。
古いモデルは、コンピューター制御の詰めがまだ甘く、荒削りな印象で乗り難い所が目に付きます。
この点は、非常に大パワーのバイクである以上、とても重要なポイントです。
例えば、アクセルをほんの少しでも開けた途端にガツンとパワーがでてしまったら、きっと怖くてそれ以上アクセルを開ける気がしなくなりますが、開け始めにマイルドなパワーの出方をすれば、安心してより大きくアクセルを開けて行けるでしょう。

R1000は、隼と乗り比べると明らかに軽快な動きが出来ます。
サーキットで、R1000と同じつもりでコーナーに入って行こうとしても入れません。
何故なら、隼の場合、ブレーキが効かない。コーナーに入れる速度までなかなか落ちない。そして、バンク角が深くなりがちで、その割にすぐ車体のどこかが地面に接地してしまい、ガリガリします。この辺りが隼を「重い」と感じる時ですね。
そしてR1000のエンジン高回転域のエキサイティングな元気の良さは隼にはありません。

しかし、それは隼が遅いという理由にはなりません。
隼はR1000と比較しさえしなければ、コーナーリングも非常に楽しめますし、実際にかなりコーナーを攻めれますし、エキサイティングで文句無くパワフルなエンジン特性です。

R1000より優れる隼の特性は、エンジンが低回転域でもパワーが出ている点です。そのため、太く息の長い加速が楽しめます。

そしてよりリラックスして乗れるポジションが、一般道、高速道路での走行にゆとりを持たせてくれます。
隼の方が、バイクとしての懐の深さのような物を感じます。

サーキットを走らず、R1000よりも隼に魅力を感じているのであれば、素直に隼を選べば、間違いは無いでしょう。


・・・でも、その前にもっと小さい、250ccくらいの排気量のバイクでバイク自体に慣れることを、個人的にはお薦めします。

初心者という事で、実際を知らない故に色々と誤解があります。

まず隼は、コーナーリングが苦手ではありません。
非常に素直なコーナーリング特性を持っています。
ただ、R1000は隼よりも更にアグレッシブな走りに応えるコーナーリング特性を持っています。

取り回しは、R1000だって嫌になるぐらい重いですよ。
ただ、隼よりはまだ軽い、っていう程度です。

R1000が隼よりも遅いというイメージは、全くのナンセンスです。
明らかな誤解です。

スピードリミッターは、スピードメー...続きを読む

Q峠を攻めるだけなら何に乗る?

ツーリングや街乗りは今乗ってるGSX1400で十分なんですが、これで峠に行くとちょっと辛い(そもそも、ネイキッドはそういう作りで無い気が、、というかGSXが重い)。
峠(バトル)専用車が欲しいと思っています。
排気量が250~1000までで皆さんなら何に乗りますか?
メーカーは問いません。
出来ればカウル付きで。

ちなみに私の友人はGSXR750と9Rです。これについていけるくらいのものがベスト。

Aベストアンサー

友人についてゆける程度の速さで良いのでしたら、ネイキッドで十分だと思います。
GSX1400だったら喜んで峠を攻めたいと思うのですが・・・。(ただしタイトコーナーはいやですね)

峠のキング程度を目指すのならば他の回答にもあったNSRが一番ですね。
癖が無く誰が乗ってもそれなりに速く乗れる。

新潟の馬瀬サーキットや筑波サーキットのようなタイトなコース設定のサーキットで開催されている市販車改造レースで上位を走るバイクなら、峠に持っていってもローリング族にひけを取ることはないと思います。

峠を攻めてばっちり決めたいならば「ビモータDB1SR」は注目度が高いですね。
ドカッティを乗りこなしても良いと思います。

友人のバイクを峠(タイト)でぶっちぎる事を目的にして国産でそれなりに速いとなると、グース350あたりがよろしいかと。

Q走行距離5万Kmを超えたリッターバイクは?

走行距離5万Kmを超えたリッターバイクは?

先日、レッドバロンで54,500km走行の2001年モデルのカワサキZRX1200Sを見つけ
外観は年式の割に綺麗だったのですが走行距離が多いのが気になります。
走行距離5万Km超えたバイクの場合の機関の消耗部品(クラッチ・セルモーター等々)の心配について聞いたところ販売員は「リッターバイクでは今までにクラッチの交換作業依頼は受けたことがない!」とのことでしたが実際はどうでしょうか?
クラッチは運転の仕方(半クラの多用・街乗りメイン等々)で変わると思いますが・・・

Aベストアンサー

他の方も回答されてることですが、普通の乗り方をしていたならZRXのクラッチは6万Km以上もつはずですし、まあ交換部品と工賃もそれほど高額にはならないですから、そこまで気にすることではないと思いますが。

セルモーターも同様かな。普通5~6万Kmで壊れるものではないはずですが、こっちは壊れたら多少高くつきますね。

基本的に調子がよく、メンテナンスもそれなりにちゃんとされてきた個体と仮定して話を進めますね。

走行が5万Km超となると、まず考えなければならないのがキャリパーOHと前後サスペンションでしょうかね。
前後ブレーキキャリパーは定期的にOHしないとフルード漏れを起こして危険ですし、レバー側もタッチがおかしくなっていればマスターごと交換するしかないでしょう。
前後のサスペンションもダンピングがかなり落ちているはずです。FフォークはOHしてできればスプリングも新品に交換、リアサスは非分解式ですから純正であれ社外品であれ新品交換するしかありません。

また、チェーンと前後スプロケットもそろそろ交換時期のはずです。

エンジンは早いタイミングだと6万Km前後から異音や不具合が出てくることが多いようです。このエンジンはかなりの確率でIN側カムのカジリを起こしますから、そうなったらカムを交換です。カムチェーンはよほど荒く扱われていなければ7~8万Kmくらいまではもつはずですが、交換となったら腰下までバラすことになりますからかなり大掛かりな作業でお金もかかります。


ブレーキキャリパーやFフォークのOH、チェーン&スプロケ交換などがすでに行われていればラッキーですが、そうでなければそれなりにお金がかかりますね。
エンジンは今現在調子が良ければすぐに動向ということではないにせよ、ここから2~3万Km以内で確実にOHをしなければならなくなるでしょう。

逆にそういったメンテナンスを必要に応じてしっかりしてやれば、まだまだ快調に走ってくれると思います。ZRXのエンジンはもともとZZRのエンジンがベースなので流用チューンできるのが魅力ですね。

他の方も回答されてることですが、普通の乗り方をしていたならZRXのクラッチは6万Km以上もつはずですし、まあ交換部品と工賃もそれほど高額にはならないですから、そこまで気にすることではないと思いますが。

セルモーターも同様かな。普通5~6万Kmで壊れるものではないはずですが、こっちは壊れたら多少高くつきますね。

基本的に調子がよく、メンテナンスもそれなりにちゃんとされてきた個体と仮定して話を進めますね。

走行が5万Km超となると、まず考えなければならないのがキャリパーOHと前後サスペン...続きを読む

Qリッターバイクどれが一番速い???

こんにちは。

リッターバイクに興味があり将来はリッターバイクに乗ろうと思っています。
でも疑問が2つ、それは・・・・・・・・・・・

・1000ccのバイクは維持費が普通車並みに掛かると聞きそれは本当なのかということ。
・どれが一番官能的、速いのかということです

候補はCBR1000RR同じく954、YZF-R1、GSXR100、ZX-10Rです
それと最初はRVF400やVFR400に乗りたいのですが
これはV4エンジンですがどうなのでしょうか??

宜しくおねがいます。

Aベストアンサー

私は、現在 GSX-R1000 K6に乗っています

1000CC SS は、怪物です。
あなたの言う"官能的、早い"の意味をどう捉えるかですが、
バイクの能力を使いきれる代物では有りません。
有り余るパワーを車体を押さえ込み、アクセルひねって路面へ伝える。
フロントの接地感が無くなるのが先か、リアの滑るのが先か・・・
先ずは、一つしかない命、大切に・・・・・

一般公道で(高速も含めて)、1000CC 有れば、アクセルを開けただけ走ってくれます。
むしろ、アクセルを開けれません、スピードが出過ぎてしまいます。

バイクの次元が違いますよ、1000CC SS。

自分の好みで選べば良いと思いますよ、

安全運転で、大型二輪免許取得がんばってください。

QGSX-R1000、R750、R600のどれかで

こんにちは。

先月念願の大型二輪免許を取得し、今年中にはバイクを購入したいと思っています。

バイクはGSXーRシリーズにずっと乗りたく、R1000、R750、R600が候補にあがりました。
バイトで予算をずっと貯めていて、乗り出し100万円程が限界です。
バイク購入後も月6万円は維持費等に使う予定で、ローンを組まず一括で購入するつもりです。

用途はツーリング・町乗り8割、サーキット2割です。
中古のR1000を買うか、新車でR600 or R750を買うか迷っています。
いきなりリッターのR1000は無理があるでしょうか?
また、R○○はここがすごい!ってポイントありますでしょうか?

同じように悩んだ方いましたら、何が理由でR○○になったか教えていただけたら嬉しいです。

デザインはK5以降R1000もR750もR600も最高にかっこいいとおもいます。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

SS乗りでは無いので参考に。

私が買うとしたらGSX-R750ですね。
他社にライバルがおらずサーキットNo.1のための開発もされていないので、気分はSS、だけど峠で他のマシンに遭遇しても危険な気分(バトル)にならないで済むから
です。
心が弱いので。。。

ちなみに1000か600かですが、1000の方がトルクで楽に走れるので運転が楽という点では1000ではないでしょうか。
問題となるパワーもS-DMSが装備されていますので当面出力を抑えるようにしておけば大過ないかと。

Qネイキッド最速は?

ネイキッドバイクで最速は何ですか。
最高速なら B-King,ゼロヨンなら V-MAX,サーキットでなら Z1000 かな,と思っています。
でも最近,ドゥカティのストリートファイターやBMWのK1300Rなども中々速そうです。
実際どうなのでしょう。

Aベストアンサー

B菌乗りです。

オーナー補正が入っていますが、B-Kingが加速、最高速、サーキットともに最速説に1票です!

●加速について
2ch加速スレのデータによると現在のところ、0->100Km/h加速の最高記録はそれぞれ…
B-King:2.30秒
VMAX:2.57秒
僅差ですが、B-Kingの方が記録が出ています。
http://user.wazamono.jp/kasokusure/

ちなみに、B-Kingは専用設計のフレームの上にハヤブサエンジンを載せています。主にマフラー形状の違いにより最高出力は隼-197psに対してB-King-183psですが、その分B-Kingは中低速寄りのトルク感をアップしているらしいです。
実際、このページのパワーチェックでは、低回転域では隼よりB-Kingの方がパワーが出ています。http://ameblo.jp/bright-logic/entry-10692026166.html


●最高速について
噂では、B-Kingノーマル状態での最高速度は4速で吹け切り時の260Km/hちょいらしいです。試した事は無いのですが5,6速では250Km/hでスピードリミッターが効くらしいです。まぁ、いずれにせよふわわKm/hにもなると風圧で吹き飛ばされそうになりハンドルに必死でしがみついているのが精いっぱいになりますので、カウルなしでそれ以上は乗っている人間の方が耐えられませんが…。多分、こんな無駄にスピードが出るネイキッドはB-Kingくらいのものでしょう。
ちなみに変速比、減速比はどうもブサと同じらしいです。


●サーキットについて
まず、パワーウエイトレシオ調べてみました。
以下はそれぞれ乾燥重量と逆輸入フルパワー仕様の最高出力です。

Z1000 1.50kg/PS (205Kg / 136ps)
B-King 1.30kg/PS (239Kg / 183ps)
V-Max 1.55kg/PS (311Kg / 200ps)

V-Maxはどのタイプのサーキットでも重過ぎでダメ。そもそも、サーキットを走るようには考えられてないでしょう。上記のデータから小さな低速サーキットならZ1000有利かもしれませんが、筑波クラス以上のサーキットならB-King有利じゃないでしょうか。

あとは、情報が無くて調べられませんでしたが、ドカのストファイやMVアグスタのブルターレ1090、トライアンフ Speed Tripleなんかも良い線行くでしょうね。ただ、サーキットで速さの要素として重要だと思われるブレーキ、フレーム、足回り共にB-Kingのそれは非常に強靭で、性能は姉妹車のハヤブサに匹敵するものだと思います。一方、ヨーロッパ勢のL型エンジンにトラスフレームの構成(トライアンフは3気筒ですが…)のマシンを見てると、サーキットの速度域に持ってったらちょっとどうかなぁ~と思います。この辺り特にオーナー補正が入ってるかもしれませんが、サーキットではB-King有利だと思います。
K1300R…う~ん、これは確かに速そうですね。B-Kingと良い勝負かも! でも頑なにシャフトドライブってことろがBMWらしい…サーキットではどうなんでしょうかね。


いずれにせよこのクラスのバイクで峠道などの一般道を走った場合、腕の差で勝敗がつく事はあれ、バイクの限界性能の低さが勝敗を分けるというレベルまで達しないと思いますので、選ぶとしたら全く好みの問題かと思います。
ちなみに、B-Kingは見かけによらず非常に乗りやすい、良いバイクですよ~!


以下英語ですがインプレ…ご参考まで…
2008 Suzuki B-King vs 2009 Star VMAX
http://www.youtube.com/watch?v=me_80UoIDkg

MV Brutale 1090RR vs Ducati Streetfighter S
http://www.youtube.com/watch?v=5_qwppl4YS4

2010 Kawasaki Z1000 vs Triumph Speed Triple review
http://www.youtube.com/watch?v=fa3oYB0POOw

B菌乗りです。

オーナー補正が入っていますが、B-Kingが加速、最高速、サーキットともに最速説に1票です!

●加速について
2ch加速スレのデータによると現在のところ、0->100Km/h加速の最高記録はそれぞれ…
B-King:2.30秒
VMAX:2.57秒
僅差ですが、B-Kingの方が記録が出ています。
http://user.wazamono.jp/kasokusure/

ちなみに、B-Kingは専用設計のフレームの上にハヤブサエンジンを載せています。主にマフラー形状の違いにより最高出力は隼-197psに対してB-King-183psですが、その分B-Kingは中低速寄りのト...続きを読む

QCBR1000RRとYZF-R1ってどう違う?

最近大型の免許取りに行こうと思っているバイクの初心者です!

HONDAのCBR1000RRとYAMAHAのYZF-R1ってよく似てますよね~。

YZF-R1のシルバーとかブラックとか・・見ててほれぼれするんですけど、、、、(*^ ^*)

YZF-R1の写真
http://www.presto-corp.jp/lineup/06_yzf_r1/06_yzf-r1_smx_s.jpg

CBR1000RRの写真
http://www.honda.co.jp/motor-lineup/cbr1000rr/color/black/index.html

ハンドリングや低回転時、高回転時の走行、加速など

どのように違いがあるのでしょうか?

もしもあなたが「どちらがよいか判断してください」と言われたらどちらを選択しますか?

それはどういう基準からですか?

実際に乗った方の感想大歓迎ですが、雑誌やサイトなどでつけた知識を教えてくださる方も歓迎です!

どのような意見でもいいですのでどなたか違いを教えてください~^^

最近大型の免許取りに行こうと思っているバイクの初心者です!

HONDAのCBR1000RRとYAMAHAのYZF-R1ってよく似てますよね~。

YZF-R1のシルバーとかブラックとか・・見ててほれぼれするんですけど、、、、(*^ ^*)

YZF-R1の写真
http://www.presto-corp.jp/lineup/06_yzf_r1/06_yzf-r1_smx_s.jpg

CBR1000RRの写真
http://www.honda.co.jp/motor-lineup/cbr1000rr/color/black/index.html

ハンドリングや低回転時、高回転時の走行、加速など

どのように違いがあるのでしょうか?

もしもあなた...続きを読む

Aベストアンサー

どうも!バイアス評論家のZtone1です(爆)

また恐ろしいバイク狙ってますね(^_^;)
どちらもMOTOGPのテクノロジーをフィードバックして
作られているので限界性能は高いですね。
というか公道でこの2車の限界を見ることは
日本では不可能ではないでしょうか。

私は
CBR900RRではふうわキロ
CBR1100XXではふおわキロ
しか経験がありませんが
両車ともまだまだ加速していく様子でした(笑)
ということは少なくともRRもR1もふゆわキロは確実に出ます。(メーター誤差入れても)

dra2jp様はバイクビギナーということで
最初はその両車の持つ圧倒的なパワーに翻弄されるでしょう!
間違ってもFZR400Rと同じ感覚でスロットルを回さないようにね(笑)
私はCB400SFからブラックバードへの乗換えで
納車(新車)時にフロントを上げてしまいました(^_^;)
もう死ぬかと思いました。。。
今では意識的に2速で軽くフロントを上げることが
出来るようになりましたが
それでも怖くてスグにスロットルは全閉です。

なんかパワー自慢な文章になってきましたが
それだけパワーが桁違いにあるということです。
リッターマシンの特徴としては
ぶっといトルクに尽きるでしょうね。
4速、5速、6速、どのギアからも加速します。
街中(時速60キロ程度)では
4速 OR 5速に入れておけば殆どAT感覚です。
また気になる?低速でも1速でクラッチを握らなくても
ギリギリまでエンストしません。
よって、ポジションを除けばUターンもやりやすいです。(ハンドルとタンクの間に手を挟まないようにUターン時には予め握り方を注意します)

両車、試乗したことありますが
私の主観では
RR・・・汎用
R1・・・専用
こんなイメージです。

究極な言い方をすれば
RR・・・誰でもソツなく乗れる
R1・・・乗り方にコツが要る
こんなイメージです。

正直なところ、モータージャーナリストでさえ
RRとR1のインプレには
大した『差』を書かれていないので
どちらも走らせ易いバイクであることには
違いはないのだろうと思います。

回転のツキはR1のほうが良かったと記憶しています。
RRの方がユックリ(それでも他のバイクよりは早いですよ(笑))と回転数が上がっていき
スロットルOFFでもなだらかに回転が下がっていく感じでした。
対して、R1はフィンフィン上がり
全閉時はストッっと針が落ちる感じでした。

伝わりますか?(汗)

因みに私なら絶対『RR』を買います。
確かにAB系の方が多く乗られているので
せっかくのSSがABに映る今日この頃ですが(笑)
それでも
重心を高く設計し、高低差を活かしたライダーの振り子運動によりバイクを寝かせていく。
バイク本来の持つポテンシャルを余すところなく楽しめるバイクでしょうね、どちらも。


最後に・・・
ポジションは大丈夫ですか?
バイク自体の大きさはFZR400Rと比較しても大差ありませんが『シート高』が全然違いますよ!
FZR400R・・・78.5センチ
CBR1000RR・・・82センチ
YZF-R1・・・83.5センチ

R1と比較すると5センチ違いますよ(笑)
181センチの私で両足がやっとベタ足でした。
バイクに慣れてしまえば車体が軽いので
片足でも付けばライディングには問題ありませんが
ビギナー時代のベタ足の安心感は
何者にも変え難いものがありますからね。
因みに、両車のシート形状故に
SSのアンコ抜きはあまり期待できません。
というか、SS乗ってアンコ抜いてたら意味なし(笑)
折角の"高"重心の旋回性能を
スポイルしちゃいますから・・・。

試乗走行できればベストですが
まずは跨ってポジションの確認をしてみて下さい。
私のCBR900RRにはバックステップも付いてますが
長距離(600キロ以上/一日)は行く気になりません。
ブラックバードでなら
1000キロ以上/一日の経験もありますが楽勝です。

通勤、通学、を重視するなら・・・微妙なバイクですね。

どうも!バイアス評論家のZtone1です(爆)

また恐ろしいバイク狙ってますね(^_^;)
どちらもMOTOGPのテクノロジーをフィードバックして
作られているので限界性能は高いですね。
というか公道でこの2車の限界を見ることは
日本では不可能ではないでしょうか。

私は
CBR900RRではふうわキロ
CBR1100XXではふおわキロ
しか経験がありませんが
両車ともまだまだ加速していく様子でした(笑)
ということは少なくともRRもR1もふゆわキロは確実に出ます。(メーター誤差入れても)

dra2jp様はバ...続きを読む

Q強い加速Gを味わいたい

20年ほどバイクから離れていましたが 
又タイトルの様に加速Gを味わいたいと思い出して来ました
長くバイクから離れていたもので車種とかに 疎くなり
どの様な車種を選べば より強い加速感を味わえるでしょうか?
簡単にトルク当り重量の少ない ネイキッドタイプで四気筒 大排気量車を選べば良いのか?
それとも低回転から最大トルクに近い値の出るVツイン大排気量車を選んだ方が 案外体感的加速感は強いのかとも?
または穴場で650ccビッグスクーターなどだとギァチェンジに拠る 加速の途切れが無い分 飛行機の離陸時の様な加速が味わえるのかとも?
40Km/h~120Km/hぐらいでの加速感でと思っています
最近の沢山の車種をご存知の方 いかがなものでしょうか?
勿論バイクの醍醐味は加速感だけではないのは十分わかっているつもりです、最後のバイクはトライアル車でした。

Aベストアンサー

初めに、こういう質問は回答する人の経験上でしか答えられませんので、未知のバイクについては答えようがありません。想像や見聞した話ではなく、あくまで経験上の範囲で、答えます。

そういう意味で、私の車歴を言いますと、若い頃は2ストの250ccのロードスポーツ(ホンダ NSR250R)に乗っていました。
ちょうど20年ほど前からブームが起きた、レーサーレプリカバイクです。
このバイクは2ストの滑らかで弾ける様な回転上昇と共に、刺激的な、とても素晴らしい加速感を持っていました。
他にも何台かのバイクに乗っていますが、現在はリッタースーパースポーツと呼ばれる1000ccのバイクに乗っています。
このクラスは現在、加速や最高速度などの他にコーナーリング性能も含め、各種運動性能の面で最も優れるバイクのカテゴリーとされています。自分の車種は伏せますが、具体的に該当する車種は、
ホンダ CBR1000RR
ヤマハ YZF-R1
スズキ GSX-R1000
カワサキ ZX-10R
という所です。これらの内、馬力規制がされている国内仕様のホンダCBR1000RRを除けば、間違いなく極上の加速感を味わえると思います。しかし、これらは高い速度において、その本領を発揮します。特に40キロ程度では、まだまだ除の口、といった感じです。120キロでさえマダマダ、な感があります。もし、今まで長い間車にしか乗っていなかったとすれば、完全に常識の範囲を超えた性能領域です。しかし、ポジションこそ辛いですが、普通に乗る事も充分に可能です。

加速Gを求める上で、無難な所では、
スズキ GSX-1300R 隼
というバイクが良いかも知れません。このバイクは最高速度が高い事が最もアピールポイントのバイクですが、スーパースポーツクラスよりも用途が万能で扱いやすく、エンジンも低回転からトルクがあるので、40キロ程度の速度からでもとんでもない加速感があり、そのままいつまでも300キロ程度まで加速Gが発生し続ける、といった趣があります。
http://www.motomap.net/lineup/2007/mdl_hybs1300_o.html
http://www.motomap.net/news/2007/07/hayabusa13002008.html

大排気量ネイキッドは確かに低回転からトルクのある加速感がありますが、やっぱり馬力規制の影響からか、伸びがイマイチなのと、車体の重い印象が残ります。ですが、ブランクがある方にとっては、この辺りのバイクが適しているかもしれません。
充分に、満足できる強い加速感は得られます。

大排気量Vツインについては、今までの経験上は、車種自体は結構色々乗った経験はありますが、加速G的にはまだ隼やスーパースポーツを選んだ方が良いかな、という印象しか得られなかったバイクにしか乗った事がないです。

ゼロ発進から、これはまるで扱い切れないんじゃないか?という出だしの強いトルク感と加速Gが得られるバイクであれば、スーパーモタードと言われるカテゴリーの大排気量シングルがお勧めです。
ヨーロッパで非常に人気のカテゴリーで、最近は全世界的にこの人気が広まっています。
日本国内では、250ccや400ccのモタードは良く見ますが、本場の660ccモタードは滅多に見ません。それは、あまりにも凄すぎるので、扱い切れないという印象があるのだと思われます。
アップハンドルとスタンディングポジションの影響もあって、加速Gに対応するのが非常に難しいです。
トライアル車に乗っておられたという事で、一般のライダーよりは割と抵抗無く乗りこなせるかも知れませんね。
強烈な印象を得られる事は間違いありません。
http://www.presto-corp.jp/lineups/07_xt660x/index.php

ヤマハ VMAX1200
というバイクがあります。
これは、加速感で相当強い印象が得られます。
ただし、Gが凄いというだけでなくて、もっと制御しきれないのではないか?という不安・恐怖を伴った加速感でした。
具体的には、古い設計の為に、ヨレるフレームと効かないブレーキです。


僕の今までの経験上、(200キロ以上でのスピード・加速は無視して)40~120キロ程度という比較的常識的なスピードにおいて、とにかく極上の加速Gを得たいのであれば、
「トライアンフ ロケットIII」
が最高だと思われます。これ以上の加速G・加速感共に優れるバイクは僕は知りません。
それはもうとにかくハンパじゃないですよ。あのバイクは馬鹿です。
しかもとても最高に愉快・爽快なフィーリングです。
絶対に自信を持ってお勧めできます。
但し、重いのと値が張るのがネックです。
http://www.triumphmotorcycles.com/japan/1932.aspx
http://rocket3.mine.nu/

初めに、こういう質問は回答する人の経験上でしか答えられませんので、未知のバイクについては答えようがありません。想像や見聞した話ではなく、あくまで経験上の範囲で、答えます。

そういう意味で、私の車歴を言いますと、若い頃は2ストの250ccのロードスポーツ(ホンダ NSR250R)に乗っていました。
ちょうど20年ほど前からブームが起きた、レーサーレプリカバイクです。
このバイクは2ストの滑らかで弾ける様な回転上昇と共に、刺激的な、とても素晴らしい加速感を持っていました。
...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング