プロが教えるわが家の防犯対策術!

京都の上京区に住んでいます。
地下鉄烏丸線を使って四条まででて、そのあと阪急烏丸から大宮まで乗る定期を購入しようと思っているのですが、その場合定期は地下鉄のものと阪急のものの二つが必要なのでしょうか。
また定期代は地下鉄の定期代+阪急の定期代になるのでしょうか。
ご回答よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

2つ必要です



・地下鉄:今出川(仮)~四条 \10,500
・阪急 :烏丸   ~大宮 \4,420

余談ですが、市バス201を使うとしたら \8,400

あと、阪急はIC定期にしたらちょっとお得なことがあります
https://stacia.jp/about/ic.html
★地下鉄もPITAPAが使えるんですけど、IC定期はないです

参考URL:https://stacia.jp/about/ic.html
    • good
    • 0

定期は別に必要になるでしょう。


烏丸ー大宮間、片道150円
阪急の定期は1ヶ月4420円
http://keikaku.o-kini.or.jp/Expert.html

距離にして約1kmなので歩けない
距離ではないでしょう。
    • good
    • 0

相互乗り入れをしているわけではないので、二つの定期が必要になると思います。



質問とは関係無いですが、会社が認めるとかの話になれば、市営バス1本で行ける可能性があるでしょうから、普通そこまでの定期代は出でないでしょうね。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q阪急をICOCA定期で利用する

阪急でICOCA定期で利用することはできますか。
利用するのは阪急の区間だけです。

Aベストアンサー

ICOCAを阪急電車で利用することは出来ますが、ICOCA定期の場合で阪急電車の区間だけで完結してしまうのは出来ないようですね。
ICOCA定期の利用方法に、
 ・2区間ともJR西日本のICOCAエリアで完結する区間であること

と明記されています。参考までにリンクを貼っておきますので確認してみてください。

<ICOCA定期について>
https://www.jr-odekake.net/icoca/purchase/icoca_teiki.html

<阪急電車のICOCAカードの相互利用について>
http://rail.hankyu.co.jp/stacia/mutual.html

Q京都地下鉄 通勤定期 どうするのが一番得?

通勤に京都地下鉄を利用することになりました。¥280区間です。

土・日・祝が休みになるため、普通に1ヶ月定期を買うと損します。

(1ヶ月定期¥11,760 3ヶ月定期¥33,520)

12月の出勤日数が19日、1月が18日、2月が19日、3月でも20日です。

過去に勤務していた所では、出勤日数に合わせて1ヶ月定期にしたり3ヶ月定期に

したりしていましたが、今度のところは3ヶ月定期にしても損するように思います。

回数券は面倒だなぁと思っているのですが、他にもピタパなどもあるようで、

どう購入するのが一番得なのか、教えてほしいです。

会社からは1ヶ月ごとに1か月分の定期代が支給されます。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

京都市営地下鉄は定期券、回数券やPITAPAでの割引率が低いのでお得に乗車する
方法がほとんどありません。
ですが、質問者さんの乗車回数なら、純粋に通勤のみで往復されるだけなら回数券や
PITAPAの利用額割引の方が定期券よりはお得です。
(回数券とPITAPAの利用額割引での金額はほぼ同額です)
途中で寄り道したり、休日に定期の区間を利用することが多ければ定期にしたほうが
お得になります。
で、注意しておかなければいけないのは、会社のチェックです。うるさい会社なら
定期的に正しく交通費が使われているかチェックするところもありますので、そういう
会社なら、自腹を切るわけではないですから、高いと思っていても素直に定期券を
買っておいた方が無難です。

Q阪急電車 pitapaでの定期と区間指定割引きどちらがお得でしょうか?

pitapaで阪急電車を利用する場合に、”定期”にするか”区間指定割引き”にするか悩んでいます。

三宮~梅田間を定期にした場合、この区間内であれば何度途中下車しても追加料金は発生しないはずです。

また、同区間を”区間指定割引き”登録した場合、単純に三宮と梅田での乗下車を繰り返した場合には、1カ月の定期との比較で安い方が上限になるかと思います。

不明なのは、”区間指定割引き”登録した区間内で途中下車した場合には、”定期”とどっちがお得かです。
途中、結構西宮北口で途中下車しますが、”定期”と”区間指定割引き”の比較ルール詳細が分からずどっちにすべきか悩んでいます。

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

区間指定割引が設定された区間で途中下車や一部区間のみの利用や指定区間外にまたがる乗車があった場合、少しややこしいですが、以下の2つのうち安いほうが適用されます。

A.区間指定割引を適用する。
・指定区間内の途中下車や一部利用は区間指定に含まれていると考え、全ての(区間内に含まれる)乗車に対してを区間指定運賃を利用額とする。
・区間外にまたがる場合は分割して区間外単独運賃のみ計上する。(区間内の利用分は区間指定に含まれているとみなす。)
・上記の合計を当月の総利用額とする。

B.区間指定割引を適用せず、利用回数割引のみを適用する。
・途中下車や一部利用の場合はそれぞれを個別の乗車として扱う。
・区間外にまたがる場合も区間指定がないものとして計算する。
・上記に対して金額別に各々利用回数割引を適用した金額を利用額とする。


なお、定期券と区間指定割引の優劣ですが、阪急では8ヶ月以上連続利用した場合、割引率は1ヶ月定期の15%offとなり、これは6ヶ月をもはるかに凌駕しますので、多くの場合区間指定割引を選択すべきでしょう。何年でも同一区間で区間指定割引運賃の適用が続く限り15%offの恩恵を受けられますですので、1年以上続けて利用する場合は圧倒的な差がつきます。
特に途中下車が多い場合はB.の方法で計算した運賃が高くなりやすいため、おそらく多くの場合A.つまり区間指定割引が適用されることが見込まれます。

また、2ヶ月や5ヶ月で区間指定の適用が切れる場合も、定期券だと不利な1ヶ月定期の購入を余儀なくされることを考えれば、2ヶ月目及び5ヶ月目から割引率上昇の恩恵を受けられる区間指定割引が有利となります。

もっとも区間指定割引にも欠点があります。それは6ヶ月丁度で継続利用が切れる場合(割引率の高い6ヶ月定期に瞬間的に追いつけなくなる)や、月の途中で使い始める・使い終わるようにしたい場合(区間指定は暦月ベースのみ)です。逆にいえば、このどちらかに該当しない場合は全て区間指定割引が得ということになります。

参考URL:http://rail.hankyu.co.jp/pitapa_hanaplus/pitapa.html

区間指定割引が設定された区間で途中下車や一部区間のみの利用や指定区間外にまたがる乗車があった場合、少しややこしいですが、以下の2つのうち安いほうが適用されます。

A.区間指定割引を適用する。
・指定区間内の途中下車や一部利用は区間指定に含まれていると考え、全ての(区間内に含まれる)乗車に対してを区間指定運賃を利用額とする。
・区間外にまたがる場合は分割して区間外単独運賃のみ計上する。(区間内の利用分は区間指定に含まれているとみなす。)
・上記の合計を当月の総利用額とする...続きを読む

Qピタパは便利?お得?京都市営地下鉄

1つめの質問。
2007年4月から京都市営地下鉄でもピタパが使えるようになりました.
現在は6ヶ月定期を購入しています。北大路駅~京都駅区間。
烏丸御池駅、四条駅など通勤時に途中下車をすることもあり、休日(土日祝)も時々使っています.
ピタパを利用するより、定期のほうがお得なんでしょうか?
休日には時々大阪に行くので,スルッと関西,Jスルーカード、といろんなカードを持ち歩くことになり不便を感じてはいるのですが、こういう使い方の場合は,やっぱり定期のほうがお得でしょうか?

2つめの質問。
ピタパを使うとして,
ピタパにはいろんな種類のカードがありますが,クレジット機能(VISAなど)がついているのに,定期のように常に出し入れしやすいところに持っているというのが危険なような気がするんですが、使われている方、セキュリティー的には大丈夫なんでしょうか?定期は落としてもなくなるだけすが、クレジット機能つきのピタパならお買い物されたり、いろいろ困る場面もあるのではと心配です.

Aベストアンサー

1つ目の質問、に対しての回答ですが。
4月1日から京都市営地下鉄でPiTaPaが利用できるようになります。ただし、市バスには導入されません。それと、京都市営地下鉄では「IC定期券」を発売しませんので、定期券は引き続き磁気式のものを発行してもらう、という形になります。また、定期券とPiTaPaは併用できませんので、注意してください(定期券で入場して、定期券区間外の不足額をPiTaPaで清算できません。また、PiTaPaで入場して、定期券で出場することもできません)。

あなたの場合ですと、京都から大阪へお出かけになる、というケースが多いみたいですので、定期券とは別に、例えば阪急や京阪電車や大阪市交通局を利用するときにPiTaPaを使う、というのはいかがでしょうか?阪急や京阪電車ですと一定回数同一の料金区間(例:阪急の烏丸->梅田(390円区間))を1ヶ月11回以上利用すると料金が1割ほど安くなる「回数指定割引」というのがあり、大阪市交通局ですと1ヶ月の地下鉄・バス・ニュートラムの利用総額が1000円を超えると割引のある「利用額割引」というのがあります。

従前の「スルッとKANSAI」カードですと京阪神一円で利用できる代わりに割引がまったくない、というデメリットもありましたが、PiTaPaですとそれぞれの鉄道会社(京都市交通局は勿論のこと、PiTaPa交通サービスを導入しているすべての社局)の利用実績にあわせて自動的に割引が適用されるというメリットがあります。

京都市交通局のPiTaPa対応カード「京都ぷらすOSAKA PiTaPa」ですと京都は勿論、大阪の主要なスポットの入場料金が割引になる、といったメリットもありますよ。そのかわり、クレジット機能付、ではありますが。

1つ目の質問、に対しての回答ですが。
4月1日から京都市営地下鉄でPiTaPaが利用できるようになります。ただし、市バスには導入されません。それと、京都市営地下鉄では「IC定期券」を発売しませんので、定期券は引き続き磁気式のものを発行してもらう、という形になります。また、定期券とPiTaPaは併用できませんので、注意してください(定期券で入場して、定期券区間外の不足額をPiTaPaで清算できません。また、PiTaPaで入場して、定期券で出場することもできません)。

あなたの場合ですと、京都から大...続きを読む

Q四条から烏丸の乗り換えについて

京都駅から京都地下鉄烏丸線で四条まで行き、
烏丸から阪急京都線で桂まで行きたいのですが
四条駅から烏丸までの距離はどのくらいなのでしょうか?

グーグルマップを見ても烏丸駅は確認できますが
四条駅がどこにあるのかよくわかりませんでした。

また
乗換案内で調べると
http://www.jorudan.co.jp/norikae/cgi/nori.cgi?rf=top&eok1=&eok2=&pg=0&eki1=%E4%BA%AC%E9%83%BD&eki2=%E6%A1%82&Dym=201202&Ddd=29&Dhh=11&Dmn1=5&Dmn2=8&Cway=0&Csg=1&S.x=33&S.y=5

京都駅から京都地下鉄烏丸線へ四条へ行くのに
「四条(京都市営)」と記載されてるのはなぜですか?

京都駅から京都地下鉄烏丸線ではなく、京都市営線に乗るのでしょうか?

ご教授よろしくお願いします。

Aベストアンサー

地下鉄四条駅と阪急烏丸駅は上下の関係で、阪急が上、地下鉄が下で重なってます。
ただ、改札は別なので一度改札を出る必要がありますが、標示通りに進めば迷うことはありません。駅は目の前ですが、乗り換えには慣れてない場合は10分程度見ておいた方が良いでしょう。

因みに四条(京都市営地下鉄)と標示されるのは、京阪電鉄の四条駅が先にあったために区別する意味でついてます。
しかし、数年前に前から「四条」の駅名を使っていた京阪電鉄が「祇園四条」と改名したため、今では意味なくなりました。

Q地下鉄・阪急連絡定期

今度転職することになり、地下鉄御堂筋線~阪急神戸線の乗り継ぎで通勤する予定です。
そこで通勤定期の購入方法なのですが、現在地下鉄~阪急を連絡定期で1枚で購入する場合に梅田経由での購入が可能かどうかということなのです。
実は昔学生時代も地下鉄~阪急の乗継を行っていて、当時の連絡定期は天六系由でしか購入出来なかったので仕方なく2枚に分けて購入していました。
でも現在では連絡定期でも梅田経由と天六経由が選択出来るというようなことをどこかで聞いたような気がします。
現在地下鉄~阪急の乗継で利用されてる方、定期をどのように購入されてるか教えていただけませんか。

Aベストアンサー

こんにちは!6月まで阪急宝塚線のある駅から、地下鉄御堂筋線のある駅まで1枚の定期で通勤しておりました。阪急梅田駅で普通に定期券を購入しておりましたので、神戸線も同じだと思いますよ。定期券運賃を計算してくれるサイトを参考にあげておきますので、よかったらご覧くださいね。

参考URL:http://www.hankyu.co.jp/rail/kensaku/

QIC定期2枚を同じ定期入れに

JR西のICOCAと南海のIC定期(pitapa)を持っています。定期入れに2枚を重ねて入れると改札を通れないので、右と左に1枚ずつ入れて、定期入れを開いて改札を通っています。開いて通るのが面倒。タッチで通りたい。毎日毎回のことなので困っています。
IC定期を2枚重ねてタッチで通れるように出来るグッズがあれば教えてください。例えば定期の間に入れるシートとか。

Aベストアンサー

スキムブラック ユニットICケース     1280円
http://www.office-pro.jp/SKIM_BLACK1_3.htm

フラックスパス        1680円
http://flux.bz/howto.html#a

これらが便利だと思います。

Q阪急とJR

阪急とJR
定期券を購入しようと思いますが1枚の定期券に出来るのでしょうか?
現在は、ピタパ(阪急)で通勤しています。イコカも持っていますが使っていません。
できれば、どちらか1枚にまとめたいです。
両方にすると、パスケースにピタパとイコカを入れていると誤動作すると聞きました。

Aベストアンサー

まず、阪急とJRの定期を1枚の定期にすることができるかどうかという点ですが、この2社間に限らず、2社以上にまたがる定期券(もちろん普通切符等も)は、両者で予め契約した範囲内に限って発売することができます。その範囲はネットで確認できるものもあれば、直接関係会社に確認するしか方法がない場合もあります。
で、阪急とJRの場合、梅田接続、宝塚接続、三宮接続の場合は、連絡定期が発売可能です。但し、上述の発売範囲は確認していませんので、質問者様の利用区間で発売可能かどうかはわかりません。

ただし、1枚の定期にできるのは「磁気定期券」(IC定期券でないもの)の場合に限ります。
IC定期で利用したければ、1枚にまとめることはできません。最近、京阪などでIC定期1枚にまとめることができるようになりましたが、阪急は京阪ほどJRとまたがる利用者が多くないと想定されるので、同様の制度が導入される見込はかなり薄いと考えた方がいいでしょう。

>両方にすると、パスケースにピタパとイコカを入れていると誤動作すると聞きました。
そのとおりです。たとえば阪急の駅の改札にパスケースをタッチしたとき、定期としての阪急のピタパとチャージ額で乗れるJRのイコカのどちらを使ったことにすればいいか(機械には)わかりません。そこで、エラーと表示され、使いたい方だけをタッチしてもらうようにするのです。
こういう場合に仕切り板が付いていて、使いたい方だけに反応するパスケースも市販はされています。但し、メーカーも100%完全な作動を保証しているわけではありませんので、「ピタパの方が反応するつもりでタッチしたらイコカの方に反応していた」なんてことが全くないとは言い切れません。(出口を出るまで気づかなければ定期券を持っている区間なのにイコカから運賃を差し引かれることになります)
常にどちらのカードが反応したか確認するつもりがないのなら、パスケースは別々に持っていた方がより安心です。

ちなみに、ピタパの方にチャージしなければ、少なくともJRに間違ってピタパをタッチした場合に上で述べたような悲劇は回避できます。イコカの方はチャージしなければ同様に回避できますが、そうするとJRで定期券以外に乗車する場合に不便になります。(ピタパはチャージしてなくても私鉄の利用や買い物ができるが、イコカはチャージしてなかったら定期券利用以外の一切の利用ができない。)

まず、阪急とJRの定期を1枚の定期にすることができるかどうかという点ですが、この2社間に限らず、2社以上にまたがる定期券(もちろん普通切符等も)は、両者で予め契約した範囲内に限って発売することができます。その範囲はネットで確認できるものもあれば、直接関係会社に確認するしか方法がない場合もあります。
で、阪急とJRの場合、梅田接続、宝塚接続、三宮接続の場合は、連絡定期が発売可能です。但し、上述の発売範囲は確認していませんので、質問者様の利用区間で発売可能かどうかはわかりません。

ただ...続きを読む

Q乗り換え 烏丸→四条

阪急烏丸駅から市営地下鉄四条駅へは
徒歩で迷わずスムーズに乗り換えできますか?
阪急のどのあたりの車両に乗ると乗り換えが遠くてややこしいとかも知りたいです

Aベストアンサー

阪急烏丸駅の構内図を貼っておきます。
難しく言うと、西改札口から出ればすぐ左手に地下鉄四条駅があります。
簡単に言うと、ホーム中央付近のエスカレーターで上がりましょう。
エスカレーターにのれば自動的に西改札に出ます。

http://rail.hankyu.co.jp/station/pdf/map/karasuma.pdf

Q就職して通勤で阪急と大阪市営地下鉄を使うことになります。地下鉄は定期で

就職して通勤で阪急と大阪市営地下鉄を使うことになります。地下鉄は定期ではなくPITAPAのマイスタイルを使いたいのですが、その場合STACIA PITAPAのIC定期券と1枚にまとめることはできますか?
PITAPAのパンフレットを見てもよくわからなかったので、教えてください。
また、阪急と大阪市営地下鉄を天六乗り換えで通勤する方でおすすめの方法があれば教えてください。
私は吹田から天六、堺筋本町で通勤予定です。
会社が堺筋本町と本町の間あたりで、よく週末になんばに行くので、マイスタイルで天六と本町を登録したいと思っています。

Aベストアンサー

大阪地下鉄のマイスタイルと阪急のIC定期券は
一枚のPiTaPaで併用可能です。
これはSTACIAかどうかと言うことには無関係で、
定期印字の出来るPiTaPaであればどれでも可能です。


週末になんばまで行かれる時は、梅田で乗り換えられるのでしょうか?
その場合、天六と本町を登録駅にすると、
梅田~なんばの利用は特定外の利用となってしまいます。

休日に梅田乗換で利用する利便を考えるのであれば、
天六となんばを登録駅とすることをお勧めします。
天六~堺筋本町・なんば~梅田のどちらも特定の利用になります。
(本町~梅田は特定外になってしまいますが…)

ちなみに、堺筋線と阪急千里線は相互直通運転をしているので、
阪急吹田~堺筋本町の利用であれば天六での乗換は不要です。


人気Q&Aランキング