最新閲覧日:

私はフェレットを飼い始めて半年になります。
昔から私はハムスターを飼っていましたが
どうしてもフェレットも飼ってみたくなり飼いはじめました

しかし フェレットの事について色々調べていくと
予防注射のようなのを受けるような事を本で書いてあったりしていて
「なるほど!これを受けなければ!!」っと思うのですが
いろんな情報が混乱してしまって
何がなんだか わかんなくなりました(;^_^A アセアセ・・・
注射をしなくて定期的に飲んでいく薬があるとも聞いた事あります
「耳ダニ」「ノミ予防」・・・・
いったい最低限なんの予防注射!??をしてあげればいいのか

どうか教えてください お願いします
あと いったい1匹費用はどのぐらいになるのでしょうか

このQ&Aに関連する人気のQ&A

A 回答 (5件)

質問の回答ではないのですが、


動物保険でアニコムというのをご存知ですか??
フェレットも対応しています。
目を通してみてはどうでしょうか??

参考URL:http://www.ani-com.com/
    • good
    • 0

最低限、3種混合の予防注射とフィラリア予防はした方がいいと思います。

ジステンパーとフィラリアだけでも予防した方が安心だと思います。(最悪の場合、死んでしまうこともあるので…)
最近の獣医さんはきちんと説明してくれるところが多いので、詳しいことは獣医さんに相談した方が確実だと思います。
    • good
    • 1

我が家でもペットを飼って4年近くなります。


当初一匹だったフェレも、今では3匹に増えましたが
予防接種の費用はバカになりません。

我が家の場合、予防接種の有無を知らずに飼ってしまった口で
後で知って、TVやペット雑誌で「フェレっとは楽に飼える」等の
安易な紹介に、ちょっと腹をたてた物です。

さて予防接種ですが、最近は数種の混合ワクチンを打ってくれていますが
病院によって、種類数も値段も違いが有ります。

我が家は一番混合量の多い(^^;)七種混合で1万円
(フィラリ飲み薬アワクチン半年分込み)
を近所の獣医さんがしてくれていましたので、そちらにつれていっています。

それでも1匹の値段なので3匹だと3倍になります(^^;)

かつて我が家の飼い犬をジステンパーで亡くした時の事を考えると
予防接種を怠ってペットを殺してしまう用な事は、避けたいものです。

耳ダニですが、後から飼った2匹はきれいな耳をしていたのですが
最初のフェレくんが、ペットショップ(極悪環境下)に長い間いたためか
それ以前に持っていたかで、かなりひどい状態でした。
おかげですぐに、残りの2匹も同じ状態になってしまって早速病院で
薬をもらって気長に直しています、綿棒で耳あかを掘ったりもしてあげます。

ただし、皮膚が乾燥するので、入浴は2週間に1度くらいを目安に
した方がいいそうです。

http://homepage2.nifty.com/yume/
    • good
    • 0

こんにちは



予防接種ですが
ジステンパーという病気を予防するために打つワクチンのことです。
フェレットは犬と同じジステンパーウィルスに感染するので、ジステンパーを予防するためのワクチンを打つということなのです。
フェレットは意外と犬と似かよった病気をします。
前記のジステンパーもそうですが、狂犬病、インフルエンザ、フィラリアなど犬に感染する病気にフェレットも感染するのです。
なので、このワクチン接種は必ずされたほうがいいです。
犬も毎年接種しますし、またこの病気は非常に感染力が強く
感染している子(犬やフェレット)から簡単に移ります。
これで死んでしまう子は結構いるそうです。
これはワクチン接種を初回は2回
次の年からは年1回打ちます。
余談ですが、まだワクチン接種をしていないなら
動物病院では診察がはじまるまでケージから出さないことをお勧めします。


注射をしなくて定期的に飲む薬は
先のジステンパーの予防ではなく
フィラリアの予防のことだと思います。
これも犬飼いさんにはあたりまえのことなのですが
上記のようにフェレットも犬と同じような病気になるので
同じように薬を飲ませ予防するのです。
WEBで見ていただければ
どういう病気なのかはおわかりになるでしょうから省きますが
蚊が感染源となる病気なので、5~11月ぐらいまで
飲ませる物になります。
これには注射はありません。

フェレットの予防接種ですが
今のところ専門ワクチンを打ってくれる先生は
1人しかいらっしゃいません。
(独自に海外の流通経路と提携しているらしいのですが)
他の先生だと、犬用のドヒバック5などを打つ先生が多いようです。

私がフェレットを飼っていたときは
その専用のワクチンを打ってくれる先生のところにかかり
1本1万円でした。
もちろん犬用のドヒバック等ならもう少し安く打てるはずです。
フィラリアは、年の初めに(5月ごろ)
心臓にすでにこのフィラリアがいないか血液検査をします。
これで5000円ぐらい。
あとの毎月与える薬は体重により違い
我が家は小ぶりだったので1ヶ月1000円程度でした。
ミルベマイシンというこれもやはり犬用のフェラリアの
お薬を頂き、粉状にして蜂蜜に混ぜて舐めさせました

私は最近8歳になるフェレットを肺水腫で亡くしました。
8年前は情報も何もなくとても不安な状態でしたが
今は沢山の情報源と、見てくれる獣医さんも多くなってきていると思います。
正確な情報でどうぞ可愛がってあげてくださいね
    • good
    • 0
この回答へのお礼

細かく色々教えてくださってありがとうございます
さっそく今度の行ける時をねらって病院に行きたいと思います
運良く家の近くにも見てもらえる病院があるとも分かったので

でもその前にゲージを買わなければ行けないですね
1つ小さいのがあるのですが
3匹をかっているので・・・・買います!

お礼日時:2001/03/15 12:28

参考URLを伸しておくので困ったときはこのなかから( ̄ー ̄)



 ペットショップに入ったら、まず衛生面をチェックしましょう。
 そして店員さんに触れるかを聞いてみましょう。
 実際に触って自分の目で健康状態や噛み癖等を確かめてみましょう。
 そして1回目の予防接種がしてあるか確認してください。

とのことです 中の文をコピーしました(^^V
どんな動物でしょうっていうのから見たらいいと思います

参考URL:http://allabout.co.jp/family/smallanimal/subject …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

フェレットはすでに3匹おります
今の所は飼う予定がないです(笑)
でも ご親切にありがとうございました^^
いいサイトも教えて頂けて うれしいです♪
ハムスターも頑張って飼っていかないといけないのに
フェレットもドンドン増えていきそうです
(;^_^A アセアセ・・・

この度はありがとうございました

お礼日時:2001/03/13 23:05

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ