これからの季節に親子でハイキング! >>

こんにちは。(カテゴリが違いましたら申し訳ございません。)

夏休み中、子どものため、庭で家庭用プールで涼を得ようと思っておりますが、やはり、日よけが必要。

そこで最近、「簡単タープ」たる名称でホームセンター等で色々販売しているのを目にいたしました。

私が見たものは、220cm四方のもので7,000円(某ホームセンターオリジナル)や10,000円(KANTAN TARPって書いてありました)のものがありました。

友達が「KANTAN TARP」を購入したようで、「確かに簡単だよっ。」とのことです。

簡単に設営できることが、私の中で本来第一条件なのですが、私事ですが、キャンプ用品は「コールマン」がかっこいい!って頭になっちゃってます。次あたりに「キャプテンスタッグ」「ロゴス」などといったメーカーも台頭してきますが・・・。ついつい、ネームバリューに傾いちゃうタイプのようです・・・。

さて、「コールマン」の“バックヤードシェード250ST II”なんかいいなぁと感じている今日この頃ですが、これを含め特に「コールマン」「キャプテンスタッグ」「ロゴス」ほかで設営が簡単なお勧めタープをご紹介いただければと思いますので、ご存知の方宜しくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

失敗談です。


真夏のキャンプでは現地着、即、日陰の確保。
で、こりゃ~いいだろー、と思い、買いました。
3m四方で高さも2.5m(トップ部)金属部分は全部アルミ。
仕舞い込み寸法はチョット嵩張るけど、15kgチョイだから良し。
ところが! 使い物になら~ん!!!!!!
[1]日光、通します。日陰にいるのに暑いと思ったら、日陰の中に自分の影。タープの下から太陽が透けて見えます。日食観察用か?
[2]雨、通します。大して強い雨じゃないのに、雨粒がタープ地を貫きます。雨宿り、出来ません。
[3]風、いけません。ガタイが大きいので、風を受けると全体が歪みます。強い風なら、暴れ出します。
んな訳で、廃棄しました。
でも、使用目的が質問者さんのように庭先で、水遊びの日除けくらいでしたら、全く問題ないと思います。
事情が許せば、オーニング(そんな名称だったと思う。クランク棒を突っ込んでグルグル回すと日除けのシートがズルズル出てくるヤツ)がいいかも。一応、ご検討下さい。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

wakasimaruさま

 ご回答ありがとうございます。

 経験談が聞けてとても参考になりました。

 1~3の状況を想像するとやはり購入をためらいますが、とりあえずは庭先での使用なのでアドバイスを勘案した上で検討をしてみたいと思います。

 ありがとうございました。

お礼日時:2009/08/04 20:53

緑色の簡単タープをコールマンのテントやヘキサタープと一緒に設置していますが、違和感も無く見た目もおかしくありません。


ちなみに1人での設置も可能ですが、重くて嵩張るのは欠点です。
この手のものは風に弱くペグの打てない所では下手をすると飛ばされて足が曲がってしまいます。
所詮何年か使えれば良いと割り切ればメーカーに拘る事はありません。

この手のものは夏休みの終わり頃には展示品の入れ替えで特価処分がよくあります。

夏の終わりに1万円程度のものを5000円で買ったことがあります。
この夏はパラソル程度で辛抱し、特価の時にタープを買って来年から使うのが利巧かもしれません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

nsan007さま

 ご回答ありがとうございました。

 季節はずれの購入は確かにお得ですねっ。

 ですがこの夏休みにどうしても必要なので頑張ってより良いもの、より安いものを調査して購入してみたいと思います。

 ありがとうございました。

お礼日時:2009/08/04 20:55

簡単タープって フリマなどで使ってる 正方形の四足テントでしょうか? 安価なものから 高価でシッカリしたものまで ピンきりですが


扱い方如何で 壊れちゃいます。
始めは 安価なもので 試し 何処が弱く壊れるかを経験してみるほうが良いでしょう 扱い方を丁寧にすれば 早々壊れませんとりあえずは使えます。
設営時 4脚を広げるのですが この時 4人で行うと 壊し難く良いです 2人で行う場合 1人が2脚を担当し 少しづつ広げると良いです
強風に煽られないように 片付けるや 脚をペグ固定するなどを守って使用してください 庭に設営しっぱなしでは 紫外線で シートが劣化するでしょう 2シーズン位で避けるかも その事を理解されて使用すればOK
ホームセンターや 通販サイト「ナチュラム」で安価なものを捜すと良いでしょう 5~7千円位で有りますねー
安価なものには メーカーは拘る必要は無いでしょう
作ってるところは同じで 販売元が違うだけOEM品がほとんど


「コールマン」「キャプテンスタッグ」「ロゴス」 ホームセンターなどで 扱う2~3流品メーカーと言わせて頂きます。
コールマンも有名ですが 品質はそれほど良くないです。
一流品は テントタープメーカーでは、スノーピークや 小川キャンパルでしょう ユニフレームというメーカーもありますが タープ類では一流とはいえないかな
いずれも これら一流メーカーでは、簡単タープは 出していないのでは?
    • good
    • 2
この回答へのお礼

canperさま

 ご回答ありがとうございます。

 調べてみました。「スノーピーク」・・・。

 私の想像ですが、誰もが知ってるメーカーではないのかも知れませんが(キャンプする方には常識(有名)なのかもっ)、なんかとっても渋いHPで一発で気に入ってしまいました。

 こんなの持ってたら友達に自慢できそう!とか。

 いずれにしても色々教えていただきありがとうございました。

お礼日時:2009/08/04 20:50

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qタープ内でのバーベキュー

はじめまして。
これまでタープを持っていなかったのですが、この夏に向けて購入したいと思っています。できればスクリーンタープ(スクリーンテント)をと思っているのですが、そこで皆さんに教えていただきたいことあります。
スクリーンテントの中でバーベキューは可能なのでしょうか?
熾き火になってからコンロを持ち込むので、火の粉が飛び散ることはあまりないと思うのですが、少し心配です。
もし、「バーベキューは外で」ということになると、家族はタープの中で、お父さんだけ一人寂しく肉を焼くことになってしまいますよね?
皆さんはどのようにされていますか?
経験談、失敗談等、何でも結構ですのでいろいろと教えて下さい。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

これからの季節はやっぱりスクリーンタープですよね~
我が家も小さな子供がいますので蚊取り線香も併用しています。
スクリーンタープ内でのコンロ使用はキャンプ雑誌なんかを見ていると危険だからやめた方がいいってのってますよね。
で、我が家も最初は旦那だけが外でお肉を焼いていましたが、最近では炭が落ち着いてきてからタープ内に持ち込んで使っています。
炎が上がるような使用は止めたほうがいいですが、普通に使っていれば大丈夫でしょう!
キャンプ場に行くと、タープ内でバーベキューしてる人多いですよ。

Qタープは出しっぱなしはダメでしょうか?

タープは出しっぱなしはダメでしょうか?

夏に庭でプール遊びをする子どもの日除けとして、
キャンプ道具のタープか、シェードを考えています。
庭は8畳程度で、出来れば夏の間出しっぱなしにしても大丈夫なものを探しています。

シェードの紐を取り付ける場所があまりない為、
できれば自立するタープで、雨ざらしに強い(?)ものがあれと思っています。

タープは、キャンプの際、急な雨から濡れずにすむということですが、
夏の間出しっぱなしにするという使い方は、
そもそも間違っているのでしょうか?

シェードは、水や雨に濡れても大丈夫で耐久性抜群という商品があるようですが、
タープに同じような性能のものはあるのでしょうか?

詳しい方、設置経験のある方、
お暇なときに回答をよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

シェードやタープに詳しいわけではありませんが、通常のポリエチレンやナイロンであれば
ひと夏で使えなくなるほどの劣化をすることはほとんど考えられません。

安物のナイロンテープなどは一年程度の紫外線で触るだけでちぎれるような状態にはなりますが、
やはり、ひと夏くらいは十分に持つと考えていいでしょう。

素材自体の強度(耐候性)よりも、風に耐えられるかの方が問題になると思います。
対策としては、
・固定部をしっかりしたものにする。→縫製部がほつれる可能性はある。張り綱にゴムを挟むことで対応可能。
・風に強い形状の物にする。→生地が放物線を描いて立体裁断になっている物。
  例:MSRのタープとかhttp://www.solaryth.com/itemdetail.php?itemno=TPMSRVS

キャンプ道具がナイロンなどの化学繊維でできている理由は、軽量コンパクトになるからですので、
自宅で常設してしまう場合は、わざわざ耐久性の劣るキャンプ用を選ばなくてもいいと思います。
耐久性で言うと天然繊維の帆布が抜群だと思います。

あとは、見た目の問題もあると思いますが、イベント用の自立テントは、出し入れが簡単です。
自分も使っていますが、1人で出し入れができ便利です。
http://www.sakuracorporation.com/product/kantan_top.html
月5日は使っていますが、3年使ってもまだ現役です。紫外線で多少弱くはなりましたが。

結局は見た目で選んでいいと思いますよ。

シェードやタープに詳しいわけではありませんが、通常のポリエチレンやナイロンであれば
ひと夏で使えなくなるほどの劣化をすることはほとんど考えられません。

安物のナイロンテープなどは一年程度の紫外線で触るだけでちぎれるような状態にはなりますが、
やはり、ひと夏くらいは十分に持つと考えていいでしょう。

素材自体の強度(耐候性)よりも、風に耐えられるかの方が問題になると思います。
対策としては、
・固定部をしっかりしたものにする。→縫製部がほつれる可能性はある。張り綱にゴムを挟むことで...続きを読む

Q普通のビニールシートをタープにする道具や方法ってありますか?

いつもお世話になってます。

今、野外の活動で休憩できて荷物も置けるタープの購入を検討してるのですが、買ってもその後そんなには出番がなさそうなので躊躇してます。

ホームイセンターで売ってる青や緑やオレンジ色のビニールシートなら数枚持っているのですが、これを利用してタープに出来ないでしょうか?

それに使える道具や方法などがありましたら教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

補足しますね。
ビーダマ大の石は、照る照る坊主の頭の詰め物の位置に入れます。ロープを首輪のように結ぶのです。
シートのどの位置からもロープを引くことができるので便利ですよ。

Qはっきり言います!コールマンってそんなに

コールマンのテントってそんなに悪いの?いろいろな方の回答を見ていると結構ボロクソに言われてますよね、オート ファミリー程度のキャンプもちろん悪天候時は中止(天候の急変は仕方ないが)という使い方でも、よした方がいいですかね?小川やスノピーじゃないとだめですか?ちなみに私はまったくの中立です(素朴な疑問)。 初心者のテント選びなのでかなり惑わされています。家族四人(娘3,6)のへなちょこキャンパー タフワイドドーム300EX(コール)検討中、理由安い デカイ いちよう耐水圧2000 以上

Aベストアンサー

こんにちは。Colemanボロクソ派の一人です。
惑わせているなら謝らねばなりませんね。すみません。

ahotanさんの言われるような『前提』がはっきりしている場合なら、小生の場合は否定はしていません。
逆に笑顔で薦めはしませんが、
 それなら大丈夫、まあまあですよ
と言う場合もあります。

ただそういった『前提』がない場合には、こちらとしても逆にいい加減な推薦はできません。
(実際には責任のとりようもありませんが)何かあった場合に責任を感じるような事を答えたくもありません。
これから先どういうシチュエーションで使われ、どういう判断を下されるのか予測も断言もできない方々に問い求められ、こちらとしても薦められるブランドではないことをありのまま意見として述べているのです。

安全面・機能面・補償面だけではありません。
No.1氏もお書きになっているようにブランドの価値みたいなところが判って後悔されるケースもあります。
チープブランド、ビギナーブランドでも構いません、と付け加えて頂ければ
 それなら大丈夫です
と答えます。


ネット上でもかなり話題になりましたが、初めておろした新品のポールが折れるなどの事故が多発し、それに対する対応態度も頗る悪かった_これは事実です。
小生の知り合いも3人体験し、1度はその場所に居合わせています。もう1度は小生自身が経験しています。事実です。
snowpeakや小川などの会社はフォロー体制が万点かどうかは意見も分かれましょうが、少なくとも対応やサービスがしっかりしており充分な誠意が感じられます。
これも小生自身が経験してきた事実です。


誤解の無いよう補足しておきたいのですが、
以上は日本法人固有の商品開発や品質管理、顧客対応について述べていることです。
米国本社の商品_特に液体燃料のバーナーやランタンについては小生も愛用しています。

こんにちは。Colemanボロクソ派の一人です。
惑わせているなら謝らねばなりませんね。すみません。

ahotanさんの言われるような『前提』がはっきりしている場合なら、小生の場合は否定はしていません。
逆に笑顔で薦めはしませんが、
 それなら大丈夫、まあまあですよ
と言う場合もあります。

ただそういった『前提』がない場合には、こちらとしても逆にいい加減な推薦はできません。
(実際には責任のとりようもありませんが)何かあった場合に責任を感じるような事を答えたくもありません。
これか...続きを読む

Q火消し壷の代用品って何が使えますか?

アウトドア用ストーブを庭で使っています。
その際に出る炭を後で再利用したいんですが、火消し壷が近辺のお店(ホームセンター含む)に売っていません。
ネットで値段を見ると結構な額だったりもします。
もうちょっと手頃で身近な品物で代用できないか考えていますが、イマイチ何がいいのかわかりません。
火消し壷の代用品、教えてください。

補足
・予算5000円以内(できれば2000~3000円くらいで)
・当方、庭付き一戸住宅で使用しています(田舎)

Aベストアンサー

(新品の)ペンキの缶は如何でしょうか。

要は耐熱性で密閉出来るモノなら何でも良い訳です。

ペンキの缶はホームセンターで購入出来ますし、塗装屋さんでも分けてもらえると思います。

取っ手も有るので、使いやすいカモ?

Qバーベキューの予定が、当日雨。そんな時は・・・?

よろしくお願いします。

バーベキューの予定をたてていて、どうも雨になりそう。
結局当日雨だった。

10人くらいの仲間でしようとしてたし、なんとか予定をあわせたんだから、単に中止とか延期じゃその日がもったいないですよね?

そんな時、何してみんなで遊びますか?
ボーリングとかカラオケとか食事とか。。。

いろんなアイデアお願いします!

Aベストアンサー

こんにちは。

みなさん、楽しんでいらっしゃるようですね!
「橋の下」はアリですね~。ただ大きい橋があるようなところは「火の使用」が認められておらず、宴もたけなわな時にお巡りさんご登場、って事もあります。ご注意を。

私たちは毎月のように「外焼肉」するんで雨天時は無理せず他に流れます。といってもみんな「肉・酒モード」になってるんで「ビール園(屋内型ビアガーデン)」が一番多いですね。
昔(まだみんな若くて無理が利いた頃(笑))は乗合い車を決めて一日車ツーリング。出張が多い仲間がいて地方の名店には事欠かないんです。片道8時間の旅、とかよくやりました。遠く離れると天気がよかったりもします。それを狙ってアウトドアスポーツ(ラフティングとかバンジーとか海水浴とか)をしに行った事もありました。
他には麻雀大会、ホームパーティー・・・でも個人のお宅を利用するとやっぱり負担がかかっちゃうんですよね。その辺は協力して後片付けするとか近所のご迷惑を考えるとか考慮したいところです。
もちろんボーリングやカラオケもいいですね。

人が集まらなきゃ盛り上がらない、って物をやるといいですよ。

こんにちは。

みなさん、楽しんでいらっしゃるようですね!
「橋の下」はアリですね~。ただ大きい橋があるようなところは「火の使用」が認められておらず、宴もたけなわな時にお巡りさんご登場、って事もあります。ご注意を。

私たちは毎月のように「外焼肉」するんで雨天時は無理せず他に流れます。といってもみんな「肉・酒モード」になってるんで「ビール園(屋内型ビアガーデン)」が一番多いですね。
昔(まだみんな若くて無理が利いた頃(笑))は乗合い車を決めて一日車ツーリング。出張が多い仲...続きを読む

QBBQグリル(炭)で普通の鍋を使えますか?

BBQグリル(炭)で普通の鍋を使えますか?

BBQグリルの網の上に普通の鍋を使って
鍋料理を作ろうと考えております。

アウトドアの鍋料理ではダッチオーブンを
使って料理が良く紹介されております。
普通の鍋、フライパンでもいいと
思うのですが、何か制約、危険性はあるのでしょうか。

ダッチオーブンの紹介を見ていると
以下のような印象を受けます。

ダッチオーブン=アウトドア
普通の鍋≠アウトドア

Aベストアンサー

普通の鍋でも十分使えますよ。ダッチオーブンのような鋳物のよさを使った蒸し焼きはちょっと無理でも、普通に料理をする分には大丈夫です。ただし、ガスのように鍋の底だけに火が当たるのではなく、回りもかなり熱を持つので、両手鍋は不向きです。取っ手が熱くて持てなくなったり、炭火の火力で溶けたり焼けたりすることがあるからです。フライパンや片手鍋なら問題なく使えます。なべを使うときは鍋の下に炭を集めるようにしてやればかなりの火力も得られて、炒め物とかも出来ますよ。

Qモンベルのムーンライト7とスノーピークのアメニティドームで悩んでいます

モンベルのムーンライト7とスノーピークのアメニティドームで悩んでいます。
家族4人(小学生高学年2人)で使用します。設営の簡単さが重要ポイントですが、費用対効果はどちらに軍配があがるか・・・?(タープは別に持っているので、前室はせいぜい荷物置き程度の利用です。)
キャンプ暦15年、サウスフィールドのワンタッチテントからの買い替えです。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

ムーンライト7を15年以上使用しています。(アメニティドームは同行する家族が使用しています)
対費用効果は言及できませんのでムーンライト7に関してのみ。

○設営の簡単さ
ウルトラ簡単です。スリーブにポールを通すところが一つも無いので、アメニティドームと比べるとあっという間に終わるという感じです。
ただし、天井4隅のゴムを引っ掛ける部分は、小学生だと背が届かないとか力が足りないなどで無理かもしれません。指を挟むこともあるのでここは大人がやった方が安全です。(特に新品のうちは)
またフレームがA型に差し込まれているので、撤収時に折りたたむ時は1本ものよりちょっと面倒。

○前室
荷物置きはとしてもほとんど期待しない方がよいです。特に強い雨の日は靴さえ濡れることがあります。
コンテナボックスやクーラーボックスなど、濡れてよいものくらいしか置けません。

○広さ
他の回答にもありますが、壁の立ち上がりや天井の均一に近い高さ(広さ)は特筆ものです。また風通しのよさも暑い夏キャンプでは助かります。

○その他
実はあまり見かけない。緑色は混雑したキャンプ場でもとても目立ちます。一方で、日中に虫が寄ってくるのが多い気もします。(昔はベージュが無かった)


うちの子供は3人とも0歳からこのテントで寝泊まりしてました。一番上の子はもう高校生です。
お勧めできる製品であると思います。

ムーンライト7を15年以上使用しています。(アメニティドームは同行する家族が使用しています)
対費用効果は言及できませんのでムーンライト7に関してのみ。

○設営の簡単さ
ウルトラ簡単です。スリーブにポールを通すところが一つも無いので、アメニティドームと比べるとあっという間に終わるという感じです。
ただし、天井4隅のゴムを引っ掛ける部分は、小学生だと背が届かないとか力が足りないなどで無理かもしれません。指を挟むこともあるのでここは大人がやった方が安全です。(特に新品のうちは)
またフ...続きを読む

Qシェードオーニングは、つけっぱなしにしてますか?

節電の為、今年の夏は、シェードオーニングの設置を検討しています。
南向きのリビングの庇がない掃き出し窓なので、夏場の日差しはきついです。
ハトメに紐を通して固定する布のタイプで、サッシなどに上部を金具で固定、下部は、庭の芝にペグか枕木に結んで固定する予定です。
長めのものにして、子供が庭でプール遊びする際の日よけにも使えたらと思っています。

ただし、気になる点として、風が強く、夏はゲリラ豪雨が多いところなので、
日々、どのように収納するべきか悩んでいます。
毎日、踏み台に乗って、取り外し畳むのでしょうか?
上部はそのままに、下部のみ外して結んでおくのでしょうか?
毎日の事となると面倒な気がしています。
なるべく簡単な方法で、出来れば上部だけでもつけっぱなしにしたい気分でいっぱいです。

実際設置されている方、どのようにされていますか?

Aベストアンサー

>シェードオーニングの設置を検討しています

色々なタイプがありますが、基本的にはシーズン中は貼りっ放しが多いでしょう。
夏になれば朝の5時くらいには陽が出ていますからね。

まあ台風などが来ているときには下だけ外して窓際近くに固定するなどしなければなりません。
豪雨などの風が強い所でしたら固定する方法をちゃんとする事が必要です。
因みにキャンプ用のペグなんかはちょっとした力ですぐに抜けちゃいます。

ホームセンタで行けば色々なタイプのオーニングがあります。
例えば
突っ張り棒方式のオーニング
http://www.easy-style.net/SHOP/L-93894.html

>長めのものにして、子供が庭でプール遊びする際の日よけにも使えたらと思っています。
大きくなればそれだけ風の影響を受けますから、設置方法をより頑丈なものにしなければなりませんし扱い辛いと思います。

プール遊びの日除けは別途で考えた方が良いと思います。
例えばホームセンターに行けばキャンプ用品のシーズンですので自立式のタープが安価に手に入ります。

自立式タープ
http://www.rakuten.ne.jp/gold/naturum/ranking/ranking_rakuten_result_0250601.html

大は小を兼ねるから3m位の方が良いかも。庭の面積にもよるけど。
出かける時に洗濯物をタープの下で干しておけば突然の雨でも安心なんて使い方もできます。

勿論、キャンプやバーベキュー、海水浴などの時にも活躍します。
昔は自立式タープは5万以上したんですが本当に安くなりました。
ポールで立てるのは慣れないと設置に1時間経っても出来ないなんてザラでした。


シーズン中固定するならば、しっかりした重しに固定する事が必要です。

例えばスクリュー式のペグ
http://item.rakuten.co.jp/naturum/443470/
園芸用のコーナーにも同様のものがあります。

その他に緑のカーテンで夏対策などがあります。
ニガウリなど実のなる植物で食卓に寄与する事も可能。

電力需要ピークの際に備えて頑張りましょう

>シェードオーニングの設置を検討しています

色々なタイプがありますが、基本的にはシーズン中は貼りっ放しが多いでしょう。
夏になれば朝の5時くらいには陽が出ていますからね。

まあ台風などが来ているときには下だけ外して窓際近くに固定するなどしなければなりません。
豪雨などの風が強い所でしたら固定する方法をちゃんとする事が必要です。
因みにキャンプ用のペグなんかはちょっとした力ですぐに抜けちゃいます。

ホームセンタで行けば色々なタイプのオーニングがあります。
例えば
突っ張り棒方式の...続きを読む

Qオートキャンプとデイキャンプの違い?

こんにちは。キャンプについての質問です。
タイトルにも書きましたが,オートキャンプとデイキャンプの違いがよく分かりません。
車で現地に行って,その日に帰る場合はどっちなのでしょうか?
オートキャンプ1区画3000円
デイキャンプ1人500円
駐車料500円
と書いてあるキャンプ場が多いように思うのですが,単純にテントとか張らずに,バーベキューを日帰りで楽しむ場合は,一体いくらになるのでしょうか?
いまひとつシステムが分かりません。教えてください。
また,予約のいらないキャンプ場は,相当早く現地に行かないと週末なんかは入れないのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

デイキャンプは字のごとく「日帰りキャンプ」です。
オートキャンプは自分のキャンプサイト(用地)まで、あるいはその近くまで車を乗り入れできるタイプのキャンプ形態でそれは宿泊しようがデイキャンプで日帰りしようが同じです。
予約のいらないキャンプ場はその時の状況で利用できたりできなかったりと不都合はありますが、人気のあるキャンプ場なんか半年前でも予約できない場合もあり、逆にいうと予約のないキャンプばは当日でもうまくいけば利用できるという最後の手段的な使い方ができます。


人気Q&Aランキング