プロが教えるわが家の防犯対策術!

ナインの契約書というラノベで読書感想文を書こうと思っています
しかし、読書感想文が苦手なので中々書けません
400字詰め原稿用紙5枚分なのですが、書いてくださる方はいらっしゃいませんでしょうか?
もしくは書き方でも構いませんので、教えていただけませんでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

 2000字レベルの作文やエッセーの書き方を説明します。

読書感想文もえっせーや作文の類ですから。
 まず、ストーリーを要約することから始めましょう。そこで、キャラクター達がどのような目的や最後を遂げたのかを道筋をつけてまとめましょう。また、キャラクターの会話の言葉で共感できたものをいくつか探しましょう。そして、なぜその言葉に共感できたのかを自分の体験から理由を探しましょう。
 読書感想文は、小説のまとまりをちぎって文章を書くものです。ストーリーを冒頭から最後までまとめながら、自分の体験を書きなぜその言葉や行動に共感できたかを書きましょう。結末には、その小説が私にとってどのようなものだったかを最後に書くのが望ましいです。まぁ、気軽に書きましょう。
 まず、冒頭の書き方のみの見本を書きます。
(例)私にとって、この作品は夏休みの大半を使い読むことになった。●●という小説の主人公は●●であり、その他のキャラクターは●●である。この物語は、●●という世界から始まっていた。

 結末の書き方
(例)主人公●●は●●という事を最後に成し遂げることができた。それも、他のキャラクターの仲間の協力もあったからだ。そのように、人を思うキャラクター達のように、私もなりたいと感じる。

 それは、私の出鱈目な例えで、悪文であり真似しないほうがいいと思う。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます
なんとかやってみます

お礼日時:2009/08/01 08:55

 あいにくあなたの考えが読めませんので、『あなたの読書感想文』を書くことができません。


申し訳ないのですが、メモ帳を傍らに置いてその本を読んでいただけますか??
そして読みながら、感じたことをメモしていきましょう。
そうすれば原稿用紙を前にしても、十分対応できると思いますよ。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qなぜ日本は第二次世界対戦に参戦したのか。

一応検索したのですが見つからなかったので質問させていただきます。
どうか教えてください。

タイトルの通り、なぜ日本は第二次世界対戦に参戦したのでしょうか。
その背景には五・一五事件や二・二六事件も関係していると聞いたことがあるのですが、どういうことでしょうか。
そもそも、日本は第一次世界大戦に参戦し、戦争はたくさんの人の命を奪うということが分かったはずなのに、どうして戦争を止められなかったのでしょうか。
レベルの低い質問で申し訳ございません。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

 歴史の流れによるものです。

 鎖国からの開国時、アジアの極東の一島国でその他大勢の国の一つであった日本は、日清・日露・韓国併合・第一次世界大戦と軍事・外交的成功を収め、欧米から列強の一つとして認められるまでになりました。

 ただ、列強トップのイギリス・アメリカとは大きく水をあけられており、イタリアやロシア革命の混乱を脱しはじめたソ連、第一次大戦の敗戦国ドイツなどと同列でした。

 しかし、多くの列強が国境を接ししのぎを削りあっているヨーロッパ・アメリカから最も遠い極東アジアには、列強の利権が最後まで未確定であった中国がありました。
 衰退した清朝の倒れた後の中国は、軍閥が群雄割拠する政治的に混乱した社会があり、中国と隣り合う日本はもっとも有利な地理的位置におり、中国の利権を手に入れれば一躍、アメリカ・イギリス(広大な植民地の中でも、インドという人口の多いアジアの重要地域を手に入れたことが、イギリスの繁栄の原動力でした。)と並ぶ列強トップになれるように見えました。

 第一次世界大戦の破壊からヨーロッパが回復するにつれ、世界の列強間の経済戦争が激化し、お互いの勢力圏から他国を締め出すブロック経済が進展、利権の確定していない中国が各国の経済戦争の主戦場となりました。
 
 経済戦争だけでは、国力のあるアメリカ・イギリスに勝てない日本は、その地の利を生かして軍事的に中国の利権を確保すればよいという考えが、軍内部に生まれました。

 皇道派(現場指揮官が多く、天皇に対する忠誠心など精神論を信奉。)と統制派(陸軍大学卒業者の参謀などが多く、論理を重視。)に分かれていた軍内部は、五・一五事件や二・二六事件によって、統制派がコントロールするようになり、暴力機関である軍の力を恐れた文官・政治家が増えたこともあり、軍内部で独自の政治的意図を持って行動する素地が生まれます。

 この時点で日本の選択肢は、日本がアメリカの覇権を認めるか(第二次大戦後、現在も続いている状況です。)、日本がアメリカと並び立つかという選択になりました。(当時、あめりかのGDPは日本の10倍と言われていました。)そして日本は日本がアメリカと並び立つ可能性にかけたわけです。
(ですから、日本とアメリカの間の戦争は侵略戦争ではありません。)

 日本がアメリカと並び立つには、その経済力の差を少しでも埋めなければなりませんが、その可能性は列強の権益の確定していない中国にしかありません。
 まともに正面から経済戦争をしたのでは、アメリカに勝てません。そこで軍事占領による市場・資源の確保を目指したのです。
(ですから、中国に対しては侵略戦争となります。)

 アメリカに対抗する以上、満州事変から日華事変(=支那事変・日中戦争)太平洋戦争と続くこととなりました。
 
<<個別エピソード>>
・満州事変と支那事変の開始
 戦前の日本の政治システムにおいては、日本軍は皇軍=天皇の軍隊として存在しており、内閣と軍(陸軍=参謀本部、海軍=海軍軍令部)は、天皇のもとで並立する立場でした。
 明治時代においては、明治維新の重鎮(政治家だが、明治維新では軍指揮官としても活動。)が生存しており、内閣・軍双方に対して強い影響力を持っており、天皇を補佐する枢密院のメンバーとして内閣と軍をコントロールし、日本の政治力の根源となっていました。
 昭和になると、この枢密院に軍・行政双方に強い力を持つ人物がいなくなり(政治体制が確立して年数がたったため、軍・行政いずれかの出身者となり、どちらにも強い発言力を持つ人物がいなくなったのです。)、軍事・行政を統括した視点で政治力を発揮出来なくなったのです。

 そのような状況の中で、政府・参謀本部ともに「満州では、極力事を構えない。」方針であった(=満州の軍閥、張学良の兵力は、日本軍の10倍あるといわれていた。)のに、満州派遣日本軍(=関東軍)の参謀であった石原莞爾・板垣征四郎が、この方針を無視して軍事行動を起こし、張学良軍を電撃作戦で圧倒、軍事作戦としては大成功をおさめました。参謀本部・日本政府ともに関東軍の軍事行動を追認し、満州国建国に至ったのです。ここまでは、石原莞爾の戦略通りの展開となったのです。

 その結果、石原は陸軍同期の中で最も早く大佐となり、陸軍内部で「軍参謀は中央の方針に反しても、作戦で戦果を挙げれば、出世する。」という認識が生まれることとなりました。

 石原莞爾は、満州を取って「日本・朝鮮・台湾・満州を日本の経済圏として開発することに専念すれば、アメリカに対抗できる。」との見方を持っており、そのための戦略は、『満州を勢力下に置いた後は、他国との軍事衝突は外交力を総動員して回避し、軍事費を抑え経済開発に専念する』というものでした。

ところが・・・・
Wikipedia抜粋 
 石原莞爾は、1937年の日中戦争開始時には参謀本部作戦部長となり、内蒙古での戦線拡大に作戦本部長として、中央の統制に服するよう説得に出かけたが、かえって現地参謀であった武藤章に「石原閣下が満州事変当時にされた行動を見習っている」と嘲笑される。戦線が泥沼化することを予見して不拡大方針を唱えたが、当時関東軍司令長官東條英機ら陸軍中枢と対立し、1937年9月には参謀本部から関東軍に左遷された。

 日中戦争を開始した中国派遣軍参謀を評して、石原は「鵜の真似をする烏」と言ったらしいが、過去の自分の行動が影響を与え、石原の戦略は崩壊することとなって行きます。

<<日米開戦>> 
 開戦直前に昭和天皇は「本当にアメリカと戦争して大丈夫か」とかなりしつこく聞いています。御前会議(天皇出席の会議)で昭和天皇は「発言する」と言い出して周囲を慌てさせています。当時、既に御前会議は形骸化していて「陛下、このようになります」という申し出に天皇がケチをつけるというのはありえないこととなっていたのです。会議において天皇自らが発言すること自体が異例となっていたのです。
 http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3146246.html

 歴史の流れによるものです。

 鎖国からの開国時、アジアの極東の一島国でその他大勢の国の一つであった日本は、日清・日露・韓国併合・第一次世界大戦と軍事・外交的成功を収め、欧米から列強の一つとして認められるまでになりました。

 ただ、列強トップのイギリス・アメリカとは大きく水をあけられており、イタリアやロシア革命の混乱を脱しはじめたソ連、第一次大戦の敗戦国ドイツなどと同列でした。

 しかし、多くの列強が国境を接ししのぎを削りあっているヨーロッパ・アメリカから最も遠い極...続きを読む

Q高校生で家デートって何してるんですか?

高校1年生女子です。
付き合ってまだ3日しか経ってない彼から、「いつか俺んち来ていいよ」とメールがきました。
彼は、まだ女子と手をつないだ事がないらしいです。
周りの友達にも聞いたので間違いないと思います。

高校生で彼の家に行くと、Hな事もされるのではないか?思ってますが考えすぎでしょうか…。
一応冗談で私が、「まだHな事したくないから」と送りました。
そうすると、「Hな事はしないけどキスはするかもね」と来ました。

(1)高校生の家デートは何をするのですか?
イチャイチャするとかですか?
(2)彼の家に行く時期はいつごろがいいでしょうか?

まだデートもした事がないです。
(3)電話でも恥ずかしくて何も喋れないので、デートでは沈黙になると思います。
彼と、同じクラスなのですが何を話せばいいでしょうか?

長文・質問が多くて申し訳ありませんm(__)m
1つでも教えていただける方がいれば嬉しいです。
ご回答よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

こんばんは、素人です。

正解は彼に聞かなきゃわからないと思います。

その上で想像の返答として。

>Hな事はしないけどキスはするかもね

Hなことする、絶対にする(笑)。
まず正常な高校生男子がHに興味がないわけがありません。Hに興味
がないように見える人は隠しているだけだと思います。

1:家で健全に遊ぶというのはあります。DVD見たり、漫画読んだり、家
  庭用ゲームやったり。普通のデートが慣れてきたらこういう遊びを求
  める人も少なくないと思います。

  ただ彼の場合はH(いちゃいちゃするより上)でしょう。
  Hする気のない人間ならありがちなデートコースを選ぶと思いますし、
  健全に遊ぶつもりなら、
  >まだHな事したくないから
  この質問に「いや面白い**買ってさ、一緒にどうかなと思って」等と
  言うと思うのです。

2:家で健全に遊ぶ事を考えているなら、親や兄弟の監視下にいるなら
  いつでも良いでしょう(親に挨拶するのは嫌かもしれませんが、監
  視下から外れれば貞操の危機の可能性が出てくると思います)。

  ただ、彼の場合は、H目的だと思うので、ホテル代金が勿体ないと
  感じるようになってからにした方が良いと思います。普通の家には
  ゴムはありません。ホテルで自主的につけてくれるかなどから、大
  切にしてくれるか判断すべきです。

3:本当に話すことがわからなくて第三者の意見を求めているなら、
  別れた方が良いかも知れません。付き合うというのはどういうこと
  なのかよく考えた方が良いと思います。今までと同じでいいんです
  よ。

こんばんは、素人です。

正解は彼に聞かなきゃわからないと思います。

その上で想像の返答として。

>Hな事はしないけどキスはするかもね

Hなことする、絶対にする(笑)。
まず正常な高校生男子がHに興味がないわけがありません。Hに興味
がないように見える人は隠しているだけだと思います。

1:家で健全に遊ぶというのはあります。DVD見たり、漫画読んだり、家
  庭用ゲームやったり。普通のデートが慣れてきたらこういう遊びを求
  める人も少なくないと思います。

  ただ彼の場合はH(いちゃい...続きを読む


人気Q&Aランキング