教えて! goo のコンテンツに対する取り組みについて

当方現在大学生です。
大学でいくつか外国語を学んでいるのですが、その外国語をExcelに入力して印刷し、単語帳のようにして使用していました。

最近このデータを利用できないか思い、いろいろなフリーソフトをダウンロードして単語テストができないか?と思い試してみましたが、これだとおもうものが見つかりませんでした。
(ちなみにここでいう単語テストはプリントとして印刷するものではなく、パソコンで入力して正誤判定ができるもののことです。)

そこで質問・お願いなのですが、
(1)上のような単語テストを作るには、MS-OfficeのソフトではやはりExcelがいいでしょうか?
(2)Excelや他のMS-Officeのソフトでマクロ等を用いて上のような単語テストをつくるのに参考となる書籍・Webサイトを教えてください。
(3)Excelで単語帳を作成する上でためになるテクニックなどはありますか。(単語の入力の省略などはNGです。)

以下、補足ですが
・発音機能は不要
・ランダムで問題を選択して出題する機能
・間違えた問題だけを集計する機能
・英語専用ではない
というのが望ましい条件です。

長文失礼しますが、よろしくお願いします。

gooドクター

A 回答 (3件)

こんにちは。



>すでに入力しているデータ(イタリア語1000語、ドイツ語500語ほど)を有効に活用できない、という欠点があるので使いませんでした。

私自身、いくつかのデータを使ってみてみましたが、どれもこれも、今ひとつなんですね。それらは、ユーザー個人の人が作ったものだということで、他人の覚え方とは違うということなんだろうと思います。私は、必ず、和英の場合は、同意語を考えます。

作るには手間が掛かります。そして単語を覚えながら、また途中で調整していくのです。同意語をヒントに入れていきます。似たような言葉とかを考えます。

昨日、そのサイトで読んでみると、作者さんは、分かりきっているつもりでも、ユーザー側からは使いにくいというクレームもあったそうです。私は、かれこれ、7年使っているから分かるものもあります。内容的に、必ずしも易しいとは思いません。それに、最初から、あまりサポートは良かったようではありません。今どきは、日本の個人の開発者はみんな同じですが、昔、作者にメールしたら文句言われました。海外の場合は、サポートのある・なしは、はっきり分かれます。

>.csv形式に変換したら日本語訳が全て飛んでしまったので・・・。

私が最初に使っていたころと、CSV部分は変わっていないです。あまり使いづらいので、Unicode仕様のCSV出力マクロをそこで供給しようと思ったこともあるぐらいですが、こちらは、不特定の人のサポートするのが嫌で辞めました。確かに、CSVについては、分かりにくいです。

http://www.takke.jp/wiki/index.php?PSS%2FCSV%A5% …

サンプルCSVが、C:\Program Files\PSS7\data\sample.csv にあったはずですが、分かりにくいと思います。

記憶力に自信があれば別ですが、私の場合は、単語数は、1,000個では、逆に効率が悪いような気がします。私は、ワン・ロールは、単語300個ぐらいです。年齢が上がるにつれて、悔しいですが、はっきり覚えが落ちていますが、このワン・ロールは変えていません。10回でよかったものが、14~5回に上がっているようです。

添付の画像は、インポート用の生のCSV の内容です。この後、修正を加えます。

これは、昔作った、ランダム並べ替えのマクロです。しかし、P-Study の中にランダムの選択が可能です。画像のようなアルファベット順になっていないなら、なるべく並べ替えはしないほうが良いと思います。似た意味に並べるのが理想かもしれませんが、それは手が掛かります。中には、上手く並んでいるものもあります。

データは、A5~ A列に書き出します。

'-------------------------------------------
Sub myRandomsort()
'乱数-並び替え
  Dim Lb As Long
  Dim Ub As Long
  Dim i As Long
  Dim j As Long
  Dim N As Long
  Dim t As Variant
  Dim WshShell As Object
'データのチェック
   N = Range("a5").CurrentRegion.Columns(1).Cells.Count - 4
   If N < 2 Then
     MsgBox "並び替えるデータが見当たりません。終了します", vbExclamation
     Exit Sub
   End If
   ReDim a(1 To N)
   For i = 1 To N
     a(i) = i
   Next i
'乱数発生
   Randomize
   For i = N To 2 Step -1
     j = Int((i - 1) * Rnd + 1)
     t = a(i)
     a(i) = a(j)
     a(j) = t
   Next i
'バックデータとしてコピー
   Range("A5:h" & N + 4).Copy Destination:=Sheet3.Range("a1")
'乱数による出力
   For i = 1 To N
     Cells(i + 4, 1).Resize(, 5) = Sheet3.Cells(a(i), _
     1).Resize(, 5).Value
   Next i
'カスタムプロパティに記録(中止)
'   ThisWorkbook.CustomDocumentProperties.Add Name:="LastNo", _
'   LinkToContent:=False, Type:=msoPropertyTypeNumber, Value:=N
'コピーデータのデータ削除
  With Sheet3
   .Range(.Cells(1, 1), .Cells(N, 8)).Clear
  End With
  Set WshShell = CreateObject("WScript.Shell")
  WshShell.Popup "並び替えが終了しました。", 1
  Set WshShell = Nothing
End Sub
'-------------------------------------------
「Excel等MSOfficeソフトでの単」の回答画像3
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはり、自分の望む機能を備えたソフト(プログラム)は自分で作るべきなのでしょう。

回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/08/10 22:51

こんにちは。



>・発音機能は不要
>・ランダムで問題を選択して出題する機能
>・間違えた問題だけを集計する機能
>・英語専用ではない

P-Study
http://www.takke.jp/

は既にお試しになりましたか?
その4つは、サポートされています。しかも、フリーです。Vector で、賞を取ったことがあるソフトウェアです。その後、似たようなソフトが出てしまいましたが、先駆者である開発者は、大学生の頃から、7~8年を経て今日に至りました。

最初の頃は、多くの人は自作で教材を作っていたのですが、そのデータを公開するようになりました。一時期、著作権の許諾で良いの悪いのと問題になったこともありますが、今日の公開されている、教材データは残りました。

フリーと書きましたが、最終的には、P-DIC/英辞郎やCobuild Ver4,5 を組み合わせると、便利です。しかし、それらは、数千円するものですが、いきなりはお勧めしません。これで行けると思ったら、それを使ってもよいと思います。例文の入力が必要なくなります。

Excel は、CSV (Unicode 出力がベター)のデータをインポートできます。サンプルがありますから、それを参考にしてデータを貼り付けて、出力します。

発音機能は、別途、MSのSAPI 5.1 のコンポーネント(Speech Package)を入れればきれいな声が出ます。XPの標準では声が汚いです。多少、発音のイントネーションがおかしいところがあるけれども、それは、そのソフトウェアの責任ではありません。英和・和英が可能です。Unicode と書いているように、他の外国語でも可能です。発音記号もでてきますが、発音記号の出ていないものは、少し煩雑ですが、自分でUnicode で書き入れます。

Excelでも作りましたが、専用ツールではありませんので、今ひとつです。ほとんど、同じように作れるとは思いますが、かなり、VBAの力が必要だと思います。

もし、既にお試しでしたら、こちらも、いろいろ試した結果の上ですから、何も言えるものがありません。泥縄でマクロを作るといっても、ランダムの発生さえ、容易なことではありません。つまり、ランダムは、一様乱数ですから、それで順序を作ります。単純に、その数だけの倍数を掛け整数の乱数を作っても、同じ数が出てきてしまいます。そして、二度目には、間違ったものだけをピックアップし、再び並べ替えなくてはなりません。

なお、単語の暗記には、ランダムにはこだわらないほうがよいと思います。組み合わせや反意語などありますから、そういう並びは崩さないほうがよいと思います。

この回答への補足

フリーソフトにしては機能が優れていると思い一度ダウンロードして使おうとはしましたが、すでに入力しているデータ(イタリア語1000語、ドイツ語500語ほど)を有効に活用できない、という欠点があるので使いませんでした。
それともExcelファイル(.xls)からうまくデータをインポートする方法ってやっぱりあるんですか?.csv形式に変換したら日本語訳が全て飛んでしまったので・・・。

補足日時:2009/08/10 00:07
    • good
    • 0

こんばんは



Excelでマクロを使えば出来ます。
ただし、「英語専用ではない」は、アルファベットと日本語以外の字が入ったときは上手く対応しないかもしれません。

>Excelや他のMS-Officeのソフトでマクロ等を用いて上のような単語テスト
>をつくるのに参考となる書籍・Webサイトを教えてください。
そのものズバリがでているというのは難しいと思います。
しかし、そんなに難しくはないので、基本的な知識を身につけていけば出来ます。基本的な知識に関しては、書籍・Webサイトとも豊富にありますので、自分にあったものを選んでください。

考え方としては
>ランダムで問題を選択して出題する機能
乱数を発生させる関数があります。Excel関数ならRAND()、マクロならRndです。1列並び順の列を作って、乱数を入れ、その後この列をキーに並べ替えます。
これを上から順に出題すれば、OKです。

>間違えた問題だけを集計する機能
正誤を記録する列をもうけ、○・×を記録すれば出来ます。
未記入なら未学習とします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>基本的な知識に関しては、書籍・Webサイトとも豊富にありますので、自分にあったものを選んでください。
→案ずるより産むが易し、そこまで難しくはないと言うことのようなので実際に書籍を買ってやってみます。

お礼日時:2009/08/10 00:03

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

gooドクター

人気Q&Aランキング