dポイント最大50倍で史上最大級のお得に!

HPを作りました。index.htmlページにヒットカウンターを設置したいのですが、
一般ユーザーには見えず、HP管理者のみに見えるような
ヒットカウンターを設置する方法はないでしょうか?

自分で考えてみたのですが、
1 ヒットカウンターの色を無色透明化することが可能ならば
 無色化してマウスでなぞった時だけ反転して見えるようにしてみる
2 ヒットカウンターの文字ポイントを極小にすることが可能ならば
 極小にして、HPの端っことか行間とか、普通はヒットカウンターを
 配置しないような場所に配置し、自分だけその数字を確認する。

ちなみにHP作成ソフトはMS社のFrontPage2002を使用しています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

なんとくなくですが、管理者だけ見えるカウンターを設置したいのであれば、アクセス解析を追加すればよいと思います。


「アクセス解析」でネット検索すると、いろんなフリーのアクセス解析サイトがありますので、お好きなものを登録して、HTMLにはアクセス解析用のタグを入れておけばそれでOKです。
アクセス解析であれば、単純に訪問人数だけでなく、訪問した人のIPアドレス、リンク元のURL、何度訪問した人かなど、もっと詳しく情報を見ることができますよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
まだまだ私は勉強が足りないですね。

お礼日時:2009/10/14 11:15

カウンタのページを作りそのページは見に行ってもカウントせず、


トップページのカウンタはcgiで非表示にする方法があります。

Asahi-netでの具体的な方法は、下記をご覧ください。
http://asahi-net.jp/support/guide/homepage/0014. …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
勉強してみます。

お礼日時:2009/10/15 10:35

 カウンタープログラムの最初にuserAgentなりIPアドレスで判断するか、Cookieを使うかして振り分け処理を加えればよい。


Perlなら
if($ENV{'REMOTE_ADDR'} =~/***.***.**/ ){
処理
}
else{
処理
}
まあ、そんな面倒くさいことをしなくて、あなただけにしかURLを知らないページにもカウンターを表示して、それぞれのページのカウンターへのURLを少し変えればよい。
 そうしておいて、$ENV{'HTTP REFERER'}=~そのページのURLを判断する。もしセキュリティソフトが入っていてこれを送信しないなら、そのページでは<img src="[url]/A">あるいは<img src="[url]?A=A">とかにしておく。その上で
前者ならCGI側で
if($ENV{'PATH_INFO'} =~#A#){カウンター画像}
else{白画像}
後者ならQUERY_STRINGを分解して、$INにでも代入してから
if($IN{'A'} =~#A#){カウンター画像}
else{白画像}
とか・・
 いろいろな方法があると思いますよ。
 要は、呼び出され方によって表示を変えるだけです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
難しいですね。

お礼日時:2009/10/14 12:16

インラインフレームを使って、そこにカウンターを付け、


インラインフレームの大きさを最小にしてしまえば、
普通に見ただけでは見えません。

で、カウンターを見たいときは、インラインフレームの
アドレスで直に見てしまえばよいかと。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
フレームですかー。まだちょっとフレームまでは勉強していないんですよねー。
ほかにやり方、あったら教えてください。

お礼日時:2009/10/14 11:10

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアクセスカウンターを隠す

HPにアクセスカウンターをつけたいのですが、ページには表示せずに、なにかしらの方法で自分だけ人数がわかる方法ってありませんでしょうか?
変な質問ですみません・・・。
宜しくお願いしますσ(^^)

Aベストアンサー

基本的には、#1さんと同じく、アクセス解析で取得をする方法が便利なのですが、アクセスカウンターの非表示にして、他のページでアクセスカウントの数値を表示すると言う、隠しアクセスカウンターもプロバイダーやアクセスカウンター提供サービスによって、そう言う機能があります。

他には、カウントしたいページにアクセスカウンターのタグを、
<IMG HEIGHT="1" WIDTH="1"....>として、カウントを表示するページ(例:count.htmlなど)に、通常のアクセスカウンターのタグを貼り付けるという方法もあります。

Qアクセスカウンターの作り方

ホームページを作ろうと思っているのですがアクセスカウンターの作り方がわからないので作り方を教えてください。あと、JAVAでアクセスカウンターは作れますか?JAVAで無理なら何の言語でつくればよろしいのでしょうか?わかる方教えてください。

Aベストアンサー

JAVAでつくれるのかどうかはわかりませんが、
JavaScriptでならつくれます。
もしくはCGIとかですね。
CGIよりはJavaScriptのほうが多少簡単です。
ただアクセス解析をしたり、などをお考えでしたらCGIの方が
応用はききますが、nagihaさんがホームページをつくろうと
お考えのスペースはCGIはOKですか?
ダメなところもあるので。。。

QカウンターのHTMLソースを教えてください。

WIN98SE
macromediaのDW4を使って
単純なHPを作っています。
hoops.ne.jpのサーバーを使っています。

あるページで以下の条件を満たすカウンターの
HTMLソースに挑戦しましたが苦戦しています。

時計のプログラミングからヒントを得ようともしましたが、
うまくいきません。

htmlで書きたいのですが、アドバイスいただけると助かります。

仮に「count.html」とします。

1:count.htmlページにアクセスしたら直ちに
0からスタートして毎秒3づつ値が増える。

2:10進法で9999万9999まで行ったら次は0に戻り再びカウントを続ける。
「,」などの区切りは必要ありません。

3:表示する数字は同じディレクトリ内に置いた0.gif~9.gifを使う。
およそ3分の1秒に1つ、数字が増えます。

4:少なくともNN4.7、IE5.5以上のブラウザに対応する。

以上です。

回答、アドバイス、ヒント、参考URL、etc...
詳しい方、どうかお願いします。

WIN98SE
macromediaのDW4を使って
単純なHPを作っています。
hoops.ne.jpのサーバーを使っています。

あるページで以下の条件を満たすカウンターの
HTMLソースに挑戦しましたが苦戦しています。

時計のプログラミングからヒントを得ようともしましたが、
うまくいきません。

htmlで書きたいのですが、アドバイスいただけると助かります。

仮に「count.html」とします。

1:count.htmlページにアクセスしたら直ちに
0からスタートして毎秒3づつ値が増える。

2:10進法で9999万9999ま...続きを読む

Aベストアンサー

文章だけの説明では難しいと思いますので、ソースを載せます。
(IE5.5/NN4.7/NN6.2 動作確認済み)

<HTML>
<HEAD>
<SCRIPT language="JavaScript"><!--
var numgif = new Array(10);
var count = 0;
var keta = 8;  // ここで桁数を変えられます。

// 画像の初期表示
function counter_draw() {
  for (i=0; i<keta; i++)
    document.write('<IMG name="num'+i+'" src="0.gif" border="0">');
}

// 画像先読み&カウントアップ開始
function init() {
  for (i=0; i<=9; i++) {
    numgif[i] = new Image();
    numgif[i].src = i+".gif";
  }
  setTimeout("count_up()", 333);
}

// カウントアップ&画像再表示
function count_up() {
  count++;
  if (count >= Math.pow(10,keta))
    count = 0;
  var str = "" + count;
  while (str.length < keta)  // keta桁の数字文字列を生成
    str = "0" + str;
  for (i=0; i<keta; i++) {
    var n = str.charAt(i) - 0;  // 数値化
    document.images["num"+i].src = numgif[n].src;
  }
  setTimeout("count_up()", 333);
}
//--></SCRIPT>
</HEAD>
<BODY onLoad="init()">
<SCRIPT language="JavaScript"><!--
counter_draw()
//--></SCRIPT>
</BODY>
</HTML>

各関数などについては、参考URLのサイトで確認されると良いでしょう。
※上記コードには、見やすさのために全角スペースを入れていますので、コピーされる場合は、それらを半角スペースやタブに変換して下さい。

参考URL:http://tohoho.wakusei.ne.jp/js/index.htm

文章だけの説明では難しいと思いますので、ソースを載せます。
(IE5.5/NN4.7/NN6.2 動作確認済み)

<HTML>
<HEAD>
<SCRIPT language="JavaScript"><!--
var numgif = new Array(10);
var count = 0;
var keta = 8;  // ここで桁数を変えられます。

// 画像の初期表示
function counter_draw() {
  for (i=0; i<keta; i++)
    document.write('<IMG name="num'+i+'" src="0.gif" border="0">');
}

// 画像先読み&カウントアップ開始
function init() {
  for (i=0; i<=9; i++) {...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報