JAVAアプレット内である処理をさせて、処理させた結果の値を
HTMLのテキストボックスに表示させたいんですが、どういう風
にやればいいのでしょうか?

A 回答 (3件)

 それってもしかして、PNGのデコードをブラウザにまかせてしまいたい、ということでしょうか?


 もしそうなら、フリーでデコーダーがありますのでそれを使うのが手っ取り早いです。

 おっしゃっている状況を見るかぎり、参考URLのところにあるアプレットモジュールを使えば、Javaだけで可能なはず……。

 JavaからHTMLに返す方法は分からないので(^_^;

 「Go」→「Japanese」→「Products」とたどってください。ただし、近々移転のようですが……。

参考URL:http://www.ics.kyoto-su.ac.jp/~lucifer/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

忙しい中お時間を割いて、ご意見を頂きましてどうもありがとう
ございました。

JAVA→HTMLという図式は、PNGファイルのためではなく、他にも
色々な要因が重なり、どうしてもHTML&JavaScriptでやる必要
がありました。
他にも色々調べていた結果、JAVA→HTMLという風には値を渡せな
いと言うことがわかりました。

結局違うやり方を思いつき、それで回避することになりました。

お礼日時:2001/03/21 17:16

 申し訳ないです(^_^;


 JavaScriptと勘違いしてました(^_^;
 カテゴリを注意して見てれば良かったんですが(^^;゜。

 えーと、さっきの方法はJavaScriptでの方法です。
 Javaの場合は、TextFieldオブジェクト、またはTextAreaオブジェクトを作ってそこで文字列を処理します。
 TextFieldは、HTMLの <INPUT TYPE=TEXT> 、それからTextAreaは <TEXTAREA></TEXTAREA> に相当するものです。
 これにより、<FORM></FORM>と同等のことができます。

 これらのオブジェクトの使い方は参考URLの方に出てますのでご参照ください。

参考URL:http://r1.ugfree.to/~java/

この回答への補足

やはりJavaScriptでしたか~
JAVAからでも出来るんだ・・・と見たときはそう思いました。

それでですが、TextFieldにTextAreaに値を返すのではなく、HTMLのテキ
ストボックス<input type="text">に値を入れ込みたいんです。

本来の目的は、PNGファイルの画像を表示させるために、やむなくHTMLの
テキストボックスに値を入れ込む必要があるわけです。
ですからJAVAで処理をさせて、処理結果をHTML側に返し、そしてボタンを
押した時、テキストボックスにある値を元にJavaScriptで処理をさせ、そ
してIf文で条件にマッチしたPNGファイルを表示させるわけです。

ですからJAVAからHTMLへ値を渡してあげたいんです。

このやり方わからないでしょうか?

補足日時:2001/03/21 14:21
    • good
    • 0

 値を返すのではなく、オブジェクトを直接操作します。


 たとえば、

<FORM NAME='FORM1'>
<INPUT TYPE='TEXT' NAME='TBOX1'>
</FORM>

というHTMLがあった場合、

 document.FORM1.TBOX1

 というオブジェクトが発生します(「document」は固定のオブジェクト名です)。
 このとき、

document.FORM1.TBOX1.value = 'あばばばば';

 とやると、これが実行された瞬間に、テキストボックスに「あばばばば」と表示されます。

 実際にやってみて分からないことがあったら補足をください。

この回答への補足

<FORM NAME='FORM1'>
<INPUT TYPE='TEXT' NAME='TBOX1'>
</FORM>
上記HTMLソースは記述しました。

それで「document.FORM1.TBOX1.value = 'あばばばば';」
ですが、これはJAVAソース内に記述するんですよね?

一応やってみたのですが、コンパイル時に「シンボルを解釈できません」
とエラーになりました。これは記述した所に問題があるのでしょうか?

記述した場所ですが、アプレットクラスのサブクラスにあるボタンを押さ
れた時の処理の中に記述しました。

補足日時:2001/03/21 11:23
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QN値による軟弱地盤の判定

ある本にN値による軟弱地盤の判定
ってあったのですが、粘性土はN値4以下、砂質土はN値10以下が軟弱地盤とあったんですが、どうして粘性土と砂質土では、数値(N=4、10)が違うのですか?同じN値でも土質によってN値の評価が違うのですか?教えて下さい。

Aベストアンサー

 N値から離れて、しばらく経つので、以下は予想です。

 まず同じ土質なら、N値が低いほど軟弱、これは良いですよね?。次にN値って何だったかと言うと、簡単に言えば、鋼管を地面に垂直に立てておいて、パイルドライバー(←だったっけ?)で杭頭を何回ぶっ叩いたら、鋼管が一定量地盤に貫入するかの回数だったと思います。この際、地盤の主な抵抗は、圧縮作用によるものと思われます。

 粘性地盤を基準に取ります。砂質土は粘性地盤より脆いはずなので、貫入試験で砂質土のN値が、粘性地盤を上回ったとしても、主に圧縮抵抗を測っているだけだとすれば、叩いた回数はそのまま信用できません。その辺りが、土質別のN値評価に関わりそうです。

>同じN値でも土質によってN値の評価が違うの・・・?

 だと思います。


 N値の解説は、Googleしてみれば専門サイトで沢山出ると思います。ここはどちらかと言うと、理論物理系の板
なので、ここよりもっと良い解説を見れる気がします。


 調べてみて下さい。

Qブラウザ上のテキストボックスから数値を受け取って別のテキストボックスに計算結果を返す

超初心者です。
Cの勉強をしていたのですが、javascriptにも手を出してみました。
変数の考え方が違うせいか、理解が間違っているのか・・・

ブラウザ上でテキストボックスに数値を記入して、別なテキストボックスに計算結果を返すソースを考えていました。
以下のような感じです。

HTML
------------------------
<form>
林檎 100円 * <input type=text name=txt7>個 
<input type=button value="計算" onClick="func4(txt7)"><br>
合計金額は<input type=text name=txt8>円になります。
</form>
-------------------------
JS
------------------------
function func4(keisan){
document.form2.txt8.value=keisan*100;
}
------------------------
上記のように変数を使うとエラーになります。「NaN」が返ってきます。
変数を使用せずに、直接受け取る値を計算すれば出来たのですが・・・
ブラウザからなにかを入力させ、それを変数に代入した場合は数値(INT)型にはならないのでしょうか??
詳しい方、解説をお願いします・・・

超初心者です。
Cの勉強をしていたのですが、javascriptにも手を出してみました。
変数の考え方が違うせいか、理解が間違っているのか・・・

ブラウザ上でテキストボックスに数値を記入して、別なテキストボックスに計算結果を返すソースを考えていました。
以下のような感じです。

HTML
------------------------
<form>
林檎 100円 * <input type=text name=txt7>個 
<input type=button value="計算" onClick="func4(txt7)"><br>
合計金額は<input type=text name=txt8>円になります。
</form>...続きを読む

Aベストアンサー

> ~value="計算" onClick="func4(txt7)"
これだと、func4に"txt7"という変数(おそらく未定義)を渡すという
意味になります。以下のように記述してください。
onClick="func4(document.getElementsByName('txt7')[0]))"
あるいは"func4(document.form.txt7)"

> document.form2.txt8.value=keisan*100;
引数の keisan はテキストボックというオブジェクトなので、計算
できません。(数値じゃない!)
また、テキストボックスの中身は何でしょう?文字列ですね。
数字しか書いてなくても文字列です。だから 4 + 5 は "45"のように
文字連結になってしまいます。掲題のように乗算など不可能です。

先ず、中身を得るためvalueプロパティを参照しましょう。
また、これを数値化するためparseIntやparseFloatを使います。
document.form2.txt8.value=parseInt(keisan.value)*100; または
document.form2.txt8.value=parseFloat(keisan.value)*100;

> ~value="計算" onClick="func4(txt7)"
これだと、func4に"txt7"という変数(おそらく未定義)を渡すという
意味になります。以下のように記述してください。
onClick="func4(document.getElementsByName('txt7')[0]))"
あるいは"func4(document.form.txt7)"

> document.form2.txt8.value=keisan*100;
引数の keisan はテキストボックというオブジェクトなので、計算
できません。(数値じゃない!)
また、テキストボックスの中身は何でしょう?文字列ですね。
数字しか書いてなくても文字列です。...続きを読む

Q戸建て判断 ボーリング結果のN値の見方

木造二階建て住宅の建築(ベタ基礎)を予定しております。

1年前まで水田で現在は盛土2メートルの造成がされています。
地盤が気になるので、契約前に周辺のボーリング結果を見せてもらいました。

地下2mまで粘土混じり砂礫 N値3
2m~3m  砂       N値11
3m~7m  砂混じりシルト N値1~3
7m~8m  砂礫  N値40
8m~15m  礫混じり砂  N値11~40
15m~16m シルト  N値11
16m~18m 砂       N値18~35
18m~19m シルト     N値8
19m~20m 砂       N値22

地下水位2m

以上ですが、何分素人な物で地盤が弱いのだろうな・・くらいしか分かりません。
これに適した地盤改良は何でしょうか?
施工業者は、地盤改良の必要は無い、との判断なので不安になります。

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

ANo.5です。「この回答への補足」欄に疑問点が書かれていましたが、返答が遅くなり申し訳ありません。

「10センチ以内程度」と書いたのは3~4センチかもしれないし7~8センチくらいかもしれないということで、最大10センチ見ておけば良いのではないかと言うことです。
地盤改良等を何もせずに建て、仮に10センチ沈下すると想定した場合、建物も均等に10センチ沈めばあまり問題は起こらないのですが、たいていの場合は不同沈下し傾くことが多いようです。
傾き量は建物の重さがどの程度偏りがあるか、敷地内で地盤がどのようにどの程度不均一なのかによって違うようで予測は難しく、10センチ以内で傾くとしか言いようがありません。

傾いた場合は建て替えをせず、傾きを修正する工事をすることになります。
実際に私が担当したことがあるのは、傾いてはいるがこれ以上沈下する確率が少ないと判断して、基礎はそのままにして土台をジャッキアップして修正し、土台と基礎の間にスペーサーを入れた工事。
杭打ちをしているのに支持層まで達しておらずに傾き、杭頭にジャッキを掛けて基礎から持ち上げ(この場合建物の自重で元の杭を支持層まで押し込みます。)足りなくなった杭長分を鋼管杭で足して修正した工事です。
前者の工事で百数十万円、後者の工事で8百万円程度、もちろん建物の大きさで変わりますが、いずれにしても建てかえるよりは安いのですが多額の費用でした。

地盤の保証は10年を超えて行うことはないのではないでしょうか。
例えば20年の保証に応じてくれる施工会社があればいいのですが、まずしないと思いますし、大手の会社じゃない限りいくら信頼できる会社であっても、会社そのものがいつまで存続するのかの問題もありますよね。
理想ですが、これだけやれば大丈夫だ、保証なんかいらないよって言うくらいにご自身が納得できる方法のとれることが一番だと思います。

ANo.5です。「この回答への補足」欄に疑問点が書かれていましたが、返答が遅くなり申し訳ありません。

「10センチ以内程度」と書いたのは3~4センチかもしれないし7~8センチくらいかもしれないということで、最大10センチ見ておけば良いのではないかと言うことです。
地盤改良等を何もせずに建て、仮に10センチ沈下すると想定した場合、建物も均等に10センチ沈めばあまり問題は起こらないのですが、たいていの場合は不同沈下し傾くことが多いようです。
傾き量は建物の重さがどの程度偏りがあ...続きを読む

Qjavaアプレットでテキストエディタを作成する

いつもお世話になっております。
タイトル通りなのですが・・・。
javaアプレットで、テキストエディタを作成したのですが、入力した文字を保存することができませんでした。
なので、ただ文字を入力するだけの作品になってしまいました。
この場合、保存させるにはどのような方法があるのでしょうか?
よろしければ、アドバイスお願いいたします。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

アプレットはサンドボックスと呼ばれる隔離された環境で実行されるため、ローカルリソースへのアクセスは極端に制限されます。
これは、Web上で実行されるアプレットが自由にファイルを読み込んだり作成したりしては危険であるという考えの基にあります。

アプレットからファイルI/Oを行うためにはjava.policyファイルを修正する必要がありますが、上記の理由からセキュリティ的にお勧めできません。

正当な方法としてはJava Web Start(JWS)による署名付きアプレットを作成するという事になるのではないでしょうか?

QN値と換算N値

N値と換算N値では、どのように違うのでしょうか?

Aベストアンサー

N値は「標準貫入試験」という地盤調査を行って得られる値で、今ではもっとも標準的な地盤の強さを表す指標となっています。
換算N値は、それより簡略な地盤調査で得られる指標を、N値に換算したものです。標準貫入試験に比べて誤差が大きく、よくつかわれる「スウェーデン式サウンディング」では、2倍ぐらい誤差がある(値半分)と思ったほうがよいです。

N値を地盤の耐力に換算する式としては、建築基準法の告示H13年第1113号の式が標準的につかわれます。
http://www2.ashitech.ac.jp/arch/osakabe/semi/foundation/low/r93k1113.html

Qアプレットにテキストボックスが表示されません

 こんばんは、Java初心者です、宜しくお願いします。

 アプレットを表示、背景に画像を表示させ、テキストボックス
に文字、数字を入力するプログラムを書きました。

 背景の画像は表示されるのですが、テキストボックスは
表示されません。

 何故でしょうか、原因がよく分かりません。
宜しくお願い致します。

==============================================
public class TextboxTest extends Applet
{
MediaTracker tracker ;
Image img ;

TextTest tet ;

public void init()
{
tracker = new MediaTracker( this ) ;
img = getImage( getDocumentBase() , "../a.jpg" ) ;
tracker.addImage( img , 0 ) ;
}
public void start()
{
try
{
tracker.waitForAll();
}
catch (InterruptedException e) { }
}

public void paint( Graphics g2 )
{
g2 = getGraphics();
g2.drawImage( img , 50 , 50 , 250 , 250 , this ) ;
}


public void abc( )
{
tet = new TextTest() ;

}
}

//===================================================================

class TextTest extends Applet implements ActionListener
{
JTextField jt0 ;
Double lon = 0.0 ;

public void init()
{
setLayout( null ) ;
jt0 = new JTextField( "" ) ;
jt0.setBounds( 150 , 150 , 100 , 30 ) ;
this.add( jt0 ) ;

Button bt = new Button( "Input" ) ;

bt.setFont( new Font( "SansSerif" , Font.BOLD , 20 ) ) ;
Color d = new Color( 0xff00ff );
bt.setBackground( d ) ;
bt.setForeground( new Color( 0.0f , 0.0f , 0.0f ) ) ;
bt.setBounds( 100 , 200 , 220 , 40 ) ;

bt.addActionListener( this ) ;
this.add( bt ) ;
}

public void actionPerformed( ActionEvent ae )
{
jttest();
}

void jttest()
{
try
{
String str_lon = jt0.getText() ;
lon = Double.parseDouble( str_lon ) ;
System.out.println( "lon =" + lon ) ;
}

catch( Exception ee ) { }
}
}

 こんばんは、Java初心者です、宜しくお願いします。

 アプレットを表示、背景に画像を表示させ、テキストボックス
に文字、数字を入力するプログラムを書きました。

 背景の画像は表示されるのですが、テキストボックスは
表示されません。

 何故でしょうか、原因がよく分かりません。
宜しくお願い致します。

==============================================
public class TextboxTest extends Applet
{
MediaTracker tracker ;
Image img ;

TextTest tet ;

public void init()
{
tracker = new Medi...続きを読む

Aベストアンサー

># この意味が読み返してみるとよく理解出来ないのですが、AWTでは、継承とかメソッドの上書きは
>出来ると思うのですが、shylockさんの回答の内容はそのような意味ではないということでしょうか。

継承やメソッドの上書きをしてもそれが機能しない、ということです。

例えば、Buttonを継承してMyButtonというクラスを作ったとします。そこにpaintメソッドをオーバーライドし、描画をして独自の表示を作ったとしましょう。

しかし、実際にこのMyButtonを組み込んで表示しても、paintで作った独自の表示はされません。Buttonの表示のままです。paintの処理はまったく機能しないのです。

AWTのコンポーネントは、JavaではなくWindowsなどのプラットフォームにあるAPIによって描画されていますので、paintをオーバーライドし、Graphicsのメソッドを呼び出しても一切描画を行うことはできないのです。描画の部分は、すべてJava以外のところで行われるので、Javaのコードでどんなに描画をしてもすべて機能しないのです。

PanelやCanvasのように、具体的な表示が実装されていないものは、paintをオーバーライドしJavaのコードで描画を行うことができます。が、ボタンやラジオボタン、チェックボックスなどのようなGUIのコンポーネントは、すべて描画はJavaの外側で行われるため、一切干渉できないのです。

># この意味が読み返してみるとよく理解出来ないのですが、AWTでは、継承とかメソッドの上書きは
>出来ると思うのですが、shylockさんの回答の内容はそのような意味ではないということでしょうか。

継承やメソッドの上書きをしてもそれが機能しない、ということです。

例えば、Buttonを継承してMyButtonというクラスを作ったとします。そこにpaintメソッドをオーバーライドし、描画をして独自の表示を作ったとしましょう。

しかし、実際にこのMyButtonを組み込んで表示しても、paintで作った独自の表示はされ...続きを読む

Q数学の問題です。 A=4n+6/n-3の値が整数となるような整数nの最大値を求めよ。また、Aの最大値

数学の問題です。

A=4n+6/n-3の値が整数となるような整数nの最大値を求めよ。また、Aの最大値も求めよ。

解説お願いしたいです。。

Aベストアンサー

A=(4n+6)/(n-3)とのことですので、先ほどの修正含め説明します。
nに注目すると4nをnで割るので、
(4n+6)=4(n-3)+18と変形します。
つまり、4余り18と表現できます。

Aが整数となるので、18はn-3の倍数です。
18の約数は1,2,3,6,9,18です。
n-3はこれら6個に±を付けた12個に絞られます。

よってnが最大となるのは18+3で21です。

また、Aが最大となるのは18/(n-3)が最大となる時なので、n-3=1
よってn=4
この時A=22/1=22です。

Qアプレットを実行すると、×が表示され、Javaアプレットの読み込みに失敗しました。のメッセージが表示されます。

Java JDK5をインストールしました。

C:\Program Files\Javaに
jdk1.5.0_06
jre1.5.0_06
がインストールされています。

コンパイルは、PATHにC:\Program Files\Java\jdk1.5.0_06\binを追加すれば、できるようになりました。


Javaアプレットの読み込みに失敗しました。のメッセージが表示されます。


// 図形の表示

import java.applet.*;
import java.awt.*;

public class Test_0002 extends Applet{
public void paint(Graphics g){
g.fillOval(0, 0, 200, 100);
}
}

Aベストアンサー

HTMLのソースとclassファイル(またはjarファイル)の配置はどうなっていますか?
読み込みに失敗したのなら、classファイルが読み込めていない可能性が高いです。

Q(1+(1/n))^nの極限でeの値を求める

lim_n→∞ (1+(1/n))^nのとき値がeに近づいていくということは知っていますが、(1+(1/n))^nを計算機に入力し、nの値をだんだん大きくしていくと(1+(1/n))^nがeより大きくなってしまいます。

何故このようなことが起こっているのか詳しく説明してくれる方いませんか?

Aベストアンサー

大きくなる原因をより詳しく言うと
2進数で表現すると n=10^p に対する 1+1/n の値は正確に表現できず, 常に 0.5 ulp 程度の誤差は考えられる. IEEE754 の倍精度実数であれば 2^-53 程度. つまり, もとから (1+1/n)^n の真の値を計算しているわけじゃなくて (1+1/n+ε)^n の計算をしている (手元計算機における ε は絶対値でだいたい 10^-16 くらい).
この ε の存在は n が小さいときには ((1+1/n)^n の値が e から離れているので) 無視できるが, n が大きくなると無視できなくなる. で, n=10^9 のときに破綻した, と.
実際, n を 2 のべきにすると p=52 まできちんと計算していくはずです.

Qコンボボックス選択時に関連する情報をテキストボックスに表示させたい。

現在、以下のようなものをJavaScriptで実現しようとしているのですが、方法がわからないので質問させていただきます。

DBに商品テーブルがあって、カラムが「商品コード」「商品名称」「金額」だとします。
画面にはコンボボックスと右横にテキストボックスがあって、
コンボボックスには商品名称のみ表示、金額はテキストボックスに表示します。
(商品コードは<option>のvalueに設定します)
サーバにアクセスせずにコンボボックスの内容を選択するたびに、対応する金額が表示されるようにしたいです。

PHPでコンボボックスを作成するときにvalueに商品コードと金額を区切り記号("_"など)で連結した値を設定しておき、
それを商品コードと金額に分解すれば実現できると思うのですが、もう少しスマートな方法があればと思い、質問させて頂きました。

環境はWindowsXP、PHP5、MYSQLです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>PHPでコンボボックスを作成するときにvalueに商品コードと金額を区切り記号
>("_"など)で連結した値を設定しておき、

単純にvalueに商品コードをいれておき、金額用のリストを用意しておけばよいのでは?

<script>
var kingaku={x001:300,y002:200,z003:100};
function setKingaku(obj){
var f=obj.form;
if(obj.value==""){f.kingaku.value="";return false;}
f.kingaku.value=kingaku[obj.value];
}
</script>
<form>
<select onchange="setKingaku(this)">
<option value="">選択</option>
<option value="x001">りんご</option>
<option value="y002">みかん</option>
<option value="z003">ばなな</option>
</select>
<input type="text" name="kingaku" value="">
</form>

>PHPでコンボボックスを作成するときにvalueに商品コードと金額を区切り記号
>("_"など)で連結した値を設定しておき、

単純にvalueに商品コードをいれておき、金額用のリストを用意しておけばよいのでは?

<script>
var kingaku={x001:300,y002:200,z003:100};
function setKingaku(obj){
var f=obj.form;
if(obj.value==""){f.kingaku.value="";return false;}
f.kingaku.value=kingaku[obj.value];
}
</script>
<form>
<select onchange="setKingaku(this)">
<option value="">選択</opt...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報