最新閲覧日:

飼っているディスカスや金魚が、最終的にいつも3匹になってしまします。

はじめ、ディスカス5匹を同じ水槽に入れ、飼っていましたが、2匹死んでしまい、1匹加えたらまた1匹死んでしまいました。もう一つのディスカスの水槽もはじめ4匹からはじまって、1匹加え、死にを繰り返し、やはり3匹です。

金魚の場合は、流金6匹と和金10匹を買ってきて同じ水槽に入れ飼っていましたが、やはり少しずつ死んでいき、流金3匹和金3匹になってしましました。その後流金3匹を加えたのですが、また3匹は死んでしまい、また3匹くわえたらまた3匹死んでしまいました。最終的に流金3匹、和金3匹です。(死んでいくのは新しく飼ってきたものだけではありません。)

それぞれ各3匹になってからは、1度も死ぬことなく元気です。水槽もデイスカスは90cmと120cm、金魚も90cmと割と大きいので、もう少し入れたいと思っているのですが、また死んでしまうのかな?と考えると増やせません。

3匹になってしいまうのは、単なる偶然ですか?それとも理由があるのでしょうか?わかる方いらっしゃたら教えてください。宜しくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

回答というより・・・・我が家はエンゼルフィッシュを飼っていますが最初の5匹から今は3匹だけが長生きしています。

成長の差がつきましたが、一番大きめのは活発!二番目は謙虚!三番目はおちゃめ!このコミュニケーション?が具合いいのかも知れません。・・・・よく見たら10匹いたコリドラスも3匹だけが長生きなのでびっくりしました。・・・・・三角関係は人間ではタブーなのに・・・・すいません
、回答・アドバイスというより私も考えさせられました!!!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

体験談ありがとうございます。
同じ経験をされた方がいたと思うと、ますます気になってしまいます。
週末に金魚を数匹足してみようと思います。

お礼日時:2001/04/20 13:24

まず、ディスカスを「90cmや120cm水槽で5匹」というのは大変むずかしい密度。

ということは言えます。熱帯魚でシクリッド系(ディスカスや、エンゼルフィッシュ、アピストなど)は、縄張り意識が強く、1匹、また1匹と落ちていくものです。全部の魚を健全に育てようと思ったら、縄張り意識を持てないほど多く(90cmなら15匹は)入れる必要があります。そうでなければ、弱い固体(これは魚のサイズもあり、気性もありますが)がストレスがたまって拒食症のような状態→痩せていって、、、という経過をたどります。だから、残ったのがたまたま雌雄であれば2匹、そうでなければ1匹だけが広~い水槽に泳いでいる、、、のはよくあることです。子育てをするシクリッド系の本能でしょうか?特にディスカスにはその傾向は強いです。(エンゼルやアピストは、繁殖期意外はそれほどでもないです。)DoDosukoさんが メンテナンスや美観で90cmで5匹くらいが適当と、判断されるのなら、これからも魚が死んでいくことは多いに考えられます。     

金魚でいえば、流金よりも和金の方が丈夫ですが、金魚ではお尋ねのように、少しずつ死んでいき、いつもいつも3匹が残るというのは、考えにくいです。   

熱帯魚に限らず「単なる偶然」です。   (どれくらいの期間に死んでいったかが書かれていないので、断定はできませんが、期間が比較的長いのであれば、餌不足が原因かも知れません。)

餌?日頃の世話?、水替えの時の水温や水質の急変?、、、、色々考えられますが、何か根本的に原因があり、全部は死なないまでも、結果的に丈夫な魚が残って、その数が「3」なのです。魚にとって快適な状況、バランス、つまり「水」を作るというのは、永遠のテーマかもしれません。ね。
なお、疑問ならば、日々の状態を知らせて下さい。原因が見つかるかも知れませんから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

単なる偶然ですよね。以前、台湾人の友人から金魚を水槽で飼うとなぜか奇数(偶数)?(どちらか忘れてしまいましたが・・・)になるという「法則」があると言うことを聞いたことがあって、半信半疑でいたのです。
そして、今回このような結果になったので、もしかしたら?と思い投稿しました。

金魚は、各3匹になってから半年位経ちますが、どれも元気です。飼い方は、餌やりも水替えもとくに間違ってはいないと思うのですが、新しく数匹入れると1~2ヶ月の間に結果今の数(3匹)になってしまいます。3回もですよ。(不思議?)
水替えをした直後でしたら、水質が原因とも思えるのですが・・・。
でももう一度、数匹入れてみます。これでまた、同じ結果が出たら「法則」を追求してみたいと思います。

ディスカスについても詳しいお答えありがとうございました。
こちらは、今の数(各水槽3匹)で同居して、1年以上経ちますのでこのままにしておこうと思います。
一つの水槽は、雄1匹と雌が2匹です。時々産卵しています。(その時は、交尾しなかった雌がいじめられています。しきいで遮ったりしています。)
この雄は、雌をとっかえひっかえ浮気ものです。
もう一つの水槽は、雄雌の組み合わせがわかりませんが、3匹とも仲良いみたいです。(全部大きい<各20cm弱位>ので、全部雄かな?)

5匹ぐらいは、中途半端な数なのですね。しばらくは今のままで育てていこうと思います。

いろいろとアドバイスありがとうございました。

お礼日時:2001/03/22 14:30

以下のようなホームページを見つけました。

ご存じかもしれませんが。
特に参考URLの方は病気について細かい記述があるのでいいのでは!

http://user3.allnet.ne.jp/atmark-discus/

参考URL:http://www.lope.co.jp/byouki.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

色々と勉強になりました。
「3匹」になる『法則』(確率)・・・?
何なんでしょかね?  ん~・・・。
そんなのあるのかな?
やっぱり偶然ですよね。

お礼日時:2001/03/22 14:35

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報