ACCESS2000を使用しています。セキュリティ設定したデータベースファイルを社内で共有し、使用していたのですが、突然開けなくなりました。開こうとした時に起こった現象は次のとおりです。
(1)警告メッセージ「、Micrsoft ACCESS データベースが開いている時に、いずれかのユーザーがMicrsoft ACCESSを終了しました。修復しますか?」が表示され、はいと答える。
(2)警告メッセージ「オブジェクト’Databases’が見つかりませんでした。オブジェクトが存在していること、名前やパス名が正しいことを確認してください。」と表示され、OKと答える。
(3)エラーメッセージ「データベース’(パス名.ファイル名)’は修復できないか、Micrsoft ACCESS データベースファイルではありません。」と表示され結局開けない。
エクスプローラーからデータベースファイルを見たところ、ファイルサイズが1/10くらいになっていました(!)この状況から修復は可能でしょうか?バックアップはここのところとっておらず、四苦八苦している状況です。どなたかご存知の方、宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

状況から考えて誰かがミスをしたか何かでファイルが削除されたようですね。

もしくは破損したかのどちらかでしょうが。この場合データを復旧するソフトがあります。ソフトもいろいろありますが値段は安いもので1万ぐらいから24万ぐらいのものまで様々あります。雑誌のSOHOとゆうコーンピュータ雑誌の4月号p108に特集が組まれています。なかなか詳しくかかれているので参考になると思いますよ!!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

レスありがとうございました。早速SOHO見てみようと思います!

お礼日時:2001/03/23 18:02

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報