AIと戦って、あなたの人生のリスク診断 >>

2月の半ばより新婚旅行でイタリア(8日間)へ行くのですが、現金をいくら持って行くかで悩んでいます。
支払いはカードで済ませようと思っているのですが、それでも10万円分ぐらいはユーロに替えて行った方が良いのでしょうか?訪問都市は、ローマ・フィレンツェ・ベニスそれぞれ2日間ずつのツアーで、各都市半日ぐらいは自由行動があります。
それと、ブランド物などは日本で買うより安いのでしょうか?輸入に関する税金分だけ安く買えるということでしょうか?
初めての海外で分からない事だらけですので教えていただければと思います。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

おめでとうございます。


初めての海外旅行、不安と期待でワクワクしますね。
今は円高で、お出かけの頃も現在の126円前後と差して変わらないと思います。が、ご存知と思いますが、為替は126円前後でも、両替となると1ユーロあたり、銀行や郵便局では3円の手数料がかかり、余った分を円に両替の場合も同じく3円手数料を取られ、コインは幾らお持ちでも換金してくれません。紙幣だけが両替の対象です。http://www.gaitame.com/  こちらですと0.2円が手数料です。
又、カードはお持ちになるのが宜しいですが、使用には充分留意です。0を一つつけられたのを見落としてサインしたら大変ですからね。
イタリーは、日本円が殆ど何処でもツアーガイドが案内してくれるお店でしたら通用します。下町を歩く場合はコインが必要です。公衆トイレが少なく、あっても有料が多いからです。
お小遣いは、お二人で1日15000円(115ユーロ)もあれば充分だと思いますよ。そうして、ワザワザ両替する必要は無いです。日本円で買い物すればお釣りはユーロで来ますから、それをお使いになることです。
お水はミネラル水がいいですが、同じ容器で炭酸入りがありますから確かめて買います。
ホテルで枕銭が要ります。毎朝1ユーロを、そのままでいいですから枕の上におきましょう。ですから、お二人で2ユーロは小銭が要ります。
ホテルで部屋に案内されるときもボーイがスーツケースを掴んで離しませんチップ目当てです。その都度1ユーロですから、紙幣ばかりで無く、コインの使い方に注意しましょう。
ブランド品も何をお買いになるか解かりませんが、免税店なら幾らか安いでしょうが、多分http://www.takeya.co.jp/guide.html  こちらのお店のほうが安いと思います。
ローマではオペラ座の芸人たちがバールでアルバイトでカンツオーネを謳っていますから、聞きにいきましょう。リクエストに応えてくれますがチップを忘れないで下さい。出来たらバチカンの美術館を見たいですね。フィレンツエの2月はあまり期待しない方がいいでしょう。が、岡の上ですから眺望はいいですよ。ベニスは、お二人でゴンドラに乗ってるところを写真に何枚も収めましょう。
お気をつけて・・・・・

気圧の関係で着陸時に耳がキーンとします。用心に飴玉をお持ちなさい。
ジット座りっぱなしは、エコノミー症候群になりやすくなります。お行儀は悪いですが時折貧乏揺すりしたり、通路を歩きましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
日本円も使えるのですね、知りませんでした。アドバイス通りコインを多めに持つようにします。
細かく回答いただいてよく分かりました。
バチカン美術館も行くので楽しみです。

お礼日時:2010/02/04 14:36

こんにちは


イタリアは何回か行ってますが、大体、日本と物価は
同じくらいだと思います。

大体、個人旅行で、ざっくり言って一人あたり
一日一万円くらいあればと思います。
・食事代 4,000円(朝食を除く。昼と夜)
・観光費用(入場料を含む) 6,000円
ツアーなら食事代、観光費用がその分浮きます。
また食事代などレストランではカードが使えるでしょうから
その分、余ってくると思います。
一万円から、ツアーについている分を引いていけばよいと
思います。
但し、ベニスでゴンドラに乗る時は現金が必要なのでその分は
持って行ってください。90~100ユーロくらいしたと思います。
まあ、金額は値切れますし、コースも交渉できます。
お勧めですので是非乗ってみてください。

また、どうしても無駄な両替はできるだけ控えたい
心配ならレートは悪くなりますが日本円を持って
行って向こうでユーロに両替することもできます。
レートの良い両替所は添乗員さんが良く知っていると
思います。

また、ブランドものですが
大体、日本の並行輸入品(直営店でないところで
安く売っているもの)と同じ値段と思ったらいいと思います。
安心して、安く本物が買えますし、
直営店でしか手に入りにくいものや、ヨーロッパ限定などが
ねらい目だと思います。

ではお気をつけて
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
ツアーなので観光費用と半分ぐらいの食事代金はふくまれていますので、二人で一万円ぐらいあれば充分足りそうです。
ベニスのゴンドラももちろん乗ります。

お礼日時:2010/02/04 18:23

おめでとうございます。



海外旅行は個人手配では回数は多いのですが、
イタリアはまだ一回しかないので、
経験を踏まえた上での意見を述べさせていただきます。

他の方もご指摘の通り、現地で日本円を使える場所はほとんどありません。
添乗員さんが連れていくような店だと可能かもしれませんが、
それ以外だと空港内の免税店の一部ぐらいじゃないでしょうか。
ユーロの現金が必要な場面は、自由行動次第ですが、
タクシーやバスはもちろん、ローマの地下鉄やベニスのバポレット(水上バス)は現金になるのでしょうか。
高級なリストランテならばクレジットカードでも大丈夫だと思われますが、
セルフサービスの店やマクドナルド、ジェラート屋、土産物屋の一部、駅の売店あたりも現金必要ではないでしょうか?
フィレンツェのドゥオーモに登ったり、コロッセオに入るならば現金必要ですが、バチカン美術館、ウッツフィー美術館はオンラインならばクレジットカードで入場券付き予約となりますし、
COOPやSTANDA、ESSELUNGA、BILLAといったスーパーはクレジットカード使えることが多いですので、買い物好きでなければ500ユーロぐらいあれば十分ではないでしょうか?
ちなみに、水は駅や土産物屋ではスーパーの倍以上しますが。

ブランド物はフィレンツェ郊外のThe Mall(http://www.themall.it/)やプラダ等のアウトレットならば安いのかもしれませんが、
そもそも物品税高いですし、タックスリファンドの店で1日1店舗で154.94ユーロ以上買い物すれば一部戻るものの、
そもそも、1品1万円以上は日本帰国の際に税関で必ず申告となりますし、合計で20万円以上すれば課税です。
(http://www.customs.go.jp/tetsuzuki/c-answer/keit …)
(過去に成田空港でブランド物の紙バック持っている人が税関の人に申告するよう注意しているのを目撃しています)

基本的に海外ではホテルでの枕銭はものすごく部屋を汚したとか
大量にゴミを発生させたとか特別なことがなければ不要ですよ。
最近、ホテルでは環境保護の為、タオル交換を控えさせていただきますとの案内があるところもあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

合計で20万円以上は課税されるんですね、知りませんでした。ブランド物は安いのなら買ってもいーかなぁぐらいだったので、現地でしか買えない物を買いたいと思います。
丁寧な回答ありがとうございます。

お礼日時:2010/02/04 17:42

おめでとうございます、、、ですが、ええっと!


No.1の方にいちゃもん付ける気はないのですが、
現地で日本円で支払える事ができるお店はかなり限られると思います。
日系のデパート(三越など)とか、そういった場所くらいのはずです。
ガイドさんが連れて行ってくれるお店ならあり得るかもしれませんが、
そういったお店で気に入ったものがなければ買物できませんし、
当然、おつりは手に入らなくなりますから、
現地で両替しないと立ち行かなくなると思います。
この辺は旅行代理店の方に聞いておくほうが良いと思います。

少なくとも町中のレストランやお店じゃ日本円は殆ど使えないと思ってください。

1点だけどうしても気になりましたので横やりになりますが、書かせていただきました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

補足説明ありがとうございます。
お土産などは街中の店で買いたいと思っていますので、ユーロも持ち歩く事にします。しかし三越もイタリアまで進出してるんですね…。

お礼日時:2010/02/04 17:16

おめでとうございます。



イタリアは未踏なのですが、一般に欧米では日本ほど現金を多く持ち歩きません。
いくつか下の方にヨーロッパ旅行のお小遣いの話題がありますが、お財布に入れる1日分の推奨額は1万円分/100ユーロ程度です。
基本はカード支払いするなら、これでも財布の中身を一日で全部使い切らないかもしれません。

ユーロ現金は多少必要ですが、観光・食事つきツアーでカード支払いメインにするなら、10万円分も要らないと思います。
ツアーの内容によりますし、自由行動中に何をしたいかにもよりますが。

ユーロの場合は現地両替より日本で両替するほうがレートが良いです。
ただし、使い切れず余らせて再両替(ユーロを日本円に両替)すると、手数料などで損になりますので、多過ぎるのもどうかなと思います。

また、大金を持つと管理も大変ですよ。
イタリア都市部はスリ・引ったくり・置き引きが多いでしょうから・・・・
全部ひとつにまとめて持ち歩いたら大変危険です。
何ヵ所かに分散してください。

海外旅行の基本的注意事項です。
なくしたら困るほどのお金や貴重品は持ち歩かないのがベストです。
  ↓

参考URL:http://www.anzen.mofa.go.jp/c_info/message.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはり日本で両替は済ませておいた方が良いのですね。アドバイス通り多く持ちすぎないようにします。
添付資料もよく見ておきます。
ありがとうございました。

お礼日時:2010/02/04 14:40

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qイタリアに8日間、いくらユーロに替えるか…

今週末から、イタリアの8日間ツアーに参加します。

質問なのですが、イタリア8日間ツアーだと、いくらくらい日本円をユーロに替えるのが妥当なのでしょうか?

ちなみに食事はツアーについています。買い物はブランド品などを買う予定はありませんが、バイト先や友人にお土産を買います。どんな物をお土産にすれば無難でしょうか?

Aベストアンサー

以下、私の経験ですが、観光地での価格です。
ミネラルウオーターペットボトル 1 - 1.5ユーロ
コーラペットボトル 1.5 - 5ユーロ(ほんとバラバラ)
カプチーノ 3 - 5 ユーロ程度
焼き栗 2 - 6 ユーロ程度
ビール 5 - 10 ユーロ程度
トイレ 50セント - 1ユーロ程度
ツアーとのことなので、各種チケットもツアー代金に含まれているでしょうし、あまり自由時間も無いでしょうからカフェにはいる時間も惜しんで歩き回ることを考えれば、購入するのはミネラルウォーターやコーラ程度でしょう。
トイレはチップ制のところもありますが、お金を入れないとゲートが開かないトイレも多く、常に1ユーロまたは2ユーロコインを携帯しておいたほうがよいです。コインであればトイレ内の両替機でセントに両替できます(ツアーならばコンダクターの方が両替してくれるかな)。

ということで、お小遣いで現金1日あたり10ユーロ程度あればよいかと。
このほかに露天のお土産を買うならば現金が必要ですが、それでも+20程度あればOKでしょう。総じて露天は値段高めの設定なので、私ならば露天でバラマキ系のお土産は買いません。あくまで自分用に、ちょっとしたお気に入りを買うという前提です。
よって、かなり多く見積もって、現金で1日30程度。私個人ならば10で十分だろうと思います。
ショップではカードが使えるので現金は必要ありません。ツアーで行く店ならば、目の前の端末で清算してくれるでしょうから、さほど神経質になる必要は無いでしょう。仲のよい友達等にすこし高めのお土産を差し上げるのであれば、必然的にショップを利用することになると思います。バラ撒き系のお土産は空港の免税点でチョコレートやクッキーが妥当かなぁと思われます(かなり冷めた意見でアレですが)。
私にはセンスが無いのでお勧めは難しいのですが、フィレンツェ IL BUSSETTO のコインケースは今でもお気に入りです。現地価格で35ユーロですが、日本で購入すると1万円程度します。仲のよいお友達ならば惜しくない買い物だと思います。

以下、私の経験ですが、観光地での価格です。
ミネラルウオーターペットボトル 1 - 1.5ユーロ
コーラペットボトル 1.5 - 5ユーロ(ほんとバラバラ)
カプチーノ 3 - 5 ユーロ程度
焼き栗 2 - 6 ユーロ程度
ビール 5 - 10 ユーロ程度
トイレ 50セント - 1ユーロ程度
ツアーとのことなので、各種チケットもツアー代金に含まれているでしょうし、あまり自由時間も無いでしょうからカフェにはいる時間も惜しんで歩き回ることを考えれば、購入するのはミネラルウォーターやコーラ程度でしょう。
トイレはチッ...続きを読む

Q1週間の海外旅行で必要な現金

フランス、ドイツに1週間ほどツアーでいくのですが
現金をいくら持っていくか迷っています。
海外旅行がはじめてなのでさっぱりです。
クレジットカードは持っていきますが、
信頼できるところでしか使いたくないので
ブランド正規店など以外では現金で払おうと考えています。
個人差はありますが、日本円でいくらくらい
もっていけばいいでしょうか?

Aベストアンサー

ヨーロッパではカードが当たり前になっていますから、財布に現金が100ユーロでも入っていようものなら盗んでくださいといっているようなものですよ。
どうしてもというのであれば#2さんのおっしゃるようにTCを用意して、免税店ではそのまま使えますが、そうでない店では都度両替するしかないでしょう。
AMEXのTCなら郵便局で手数料なしで現金化できます。

昼食代が含まれていない自由行動なら、バス・地下鉄で移動、おみやげ代・夕食代は別で1日あたり50ユーロ程度は見ておいた方がいいでしょう。
ヨーロッパでは物価が高いので割とかかります。
500円(=約3ユーロ)では安めのサンドイッチしか買えませんし、観光地ならさらに値段は跳ね上がります。ファーストフードのセット(menu:ハンバーガーとポテトと飲み物)で6~7ユーロ、カフェで昼食なら飲み物付けて10ユーロ程度かかります。
昼食・移動込みなら、レストランでの追加飲み物(ノンアルコール)が3ユーロ程度、トイレが0.50ユーロ、500ml入りの水が観光地価格で1.50ユーロ程度です(スーパーなら0.20ユーロ程度です)。夕食の飲み物代を別として15ユーロ程度あれば十分でしょう。

クレジットカードでもIC付きのものでしたら複製は難しいですし、暗証番号さえ盗まれなければ万が一紛失・盗難しても止めることもできます。
10ユーロ以上かかるような店や食堂ではカード払いが普通で、マクドナルドでも使えますので、
現金は全日程通して100ユーロ程度に留め、IC付きのクレジットカードで買い物されることをおすすめします。
(ICの付いていないものだと、高額店を除いて使えないことが多いです。)
現金だといやな顔されることもありますし…。

ヨーロッパではカードが当たり前になっていますから、財布に現金が100ユーロでも入っていようものなら盗んでくださいといっているようなものですよ。
どうしてもというのであれば#2さんのおっしゃるようにTCを用意して、免税店ではそのまま使えますが、そうでない店では都度両替するしかないでしょう。
AMEXのTCなら郵便局で手数料なしで現金化できます。

昼食代が含まれていない自由行動なら、バス・地下鉄で移動、おみやげ代・夕食代は別で1日あたり50ユーロ程度は見ておいた方がいいでしょう。
ヨーロッ...続きを読む

Q海外旅行に持っていく現金の金額

10日間(前後の移動日を除くと実質7日)友人とイタリアに旅行に行きます。

クレジットカードは持っていますが、現金も持っていこうと思います。

どのくらいの額を持っていけばいいでしょうか?

なるべく少なめに持っていきたいのですが、小さなお土産屋さんなどでカードが使えないかもしれないと思い、足りなくなっても困るので迷っています。

ちなみにツアーですが添乗員がつかない自由行動のツアーなので、食事などはその場でお金を払う感じです。

旅行経験のある方の体験など伺いたいです、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

イタリアは場所による物価の差が激しいです。基本有名観光地と北部ほど高いと思ってください。

ミラノ≧ヴェネツィア≧フィレンツェ≧ローマ>ナポリというイメージです。

ツアー中のどの都市で何日間フリーの日があるかが問題になります。
大抵上述5都市のナポリ以外のどれかだと思いますが。

スリや置き引き、ひったくりが多いので、クレジットカード払いを基本にした方が良いこと、
VISAかMASTERを持って行った方が良いことは間違いないです。
ただ欧州にありがちなのは、回線都合や店舗の操作ミス等で
カード払いできるはずなのにカードが使えないということです。
最強なのは、VISAとMASTER1枚ずつ以上のカード+現金+インターナショナルキャッシュカードです。

食事はまともに座ってウェイター/ウェイトレスがいるレストランは大抵カード払いOKです。
バールやファストフード、タクシーは現金のみかもしれません。
まともなレストランは結構な料金を取り、ピッツェリアやバールで済ますなら安く上がります。

フリーがある日のご宿泊ホテルの場所によって、タクシー代も大きく変わるので
何とも回答しづらい所です。

個人的には、他の回答者さん結構現金持っていくんだなという印象があります。
ホテルが中心部に無いならタクシー代を考慮して、皆さんが回答する位の
金額があったほうがいいかも知れません。

日本の円口座から直接イタリアの提携銀行ATMでユーロ建てで引きおろしができる
インターナショナルキャッシュカードに関しては、
現時点で新規で作れるのは新生銀行、CITIバンク位だと思いますよ。
メガバンクは新規の受付を停止しています。

ユーロ現金は日本で両替しないと目減りします。
円高の日を狙って最寄りのユーロ取扱い金融機関でどうぞ。お気をつけて。

イタリアは場所による物価の差が激しいです。基本有名観光地と北部ほど高いと思ってください。

ミラノ≧ヴェネツィア≧フィレンツェ≧ローマ>ナポリというイメージです。

ツアー中のどの都市で何日間フリーの日があるかが問題になります。
大抵上述5都市のナポリ以外のどれかだと思いますが。

スリや置き引き、ひったくりが多いので、クレジットカード払いを基本にした方が良いこと、
VISAかMASTERを持って行った方が良いことは間違いないです。
ただ欧州にありがちなのは、回線都合や店舗の操作ミス等で
カード...続きを読む


人気Q&Aランキング