教えて! goo のコンテンツに対する取り組みについて

高校2年生の娘の事ですが・・・。

とにかく ジャニーズの一人の大ファンです。
日帰りで行ける所は 全公演 チケットを取れるだけ取って行きます。 

最初は年に1回行く程度でしたが、それでは物足りなくなり回数も増えてきたので チケット代を渡さなくなったところ、勝手にバイトをやりだしてしまい バイト代は殆どそちらの方へ費やしてしまいます。
近じかまたコンサートがり 県外・県内と行くと言っているのですが、
県外は行かせないと、主人に酷く怒られ今は口も聞かない状態です。

「自分で稼いだお金だから何に使ってもいいでしょ!」
と言うので 勝手にやりだしたバイトを辞めさせようかと主人と話しているところです。
娘も 親にコンサートに行く事が知れると うざったいので私の知らないうちに チケットを申し込んだりしてしまいます。

今時の女子校生ですので、ジャニーズを好きになるのを悪い事とは思いませんが、度を越しているので少し自重してほしいのです。
行動派の娘ですので、コンサートに行かせない!とかバイトを辞めなさい!と言っても絶対に聞かないと思います。逆上して家出をするかもしれない勢いです。

このままの状況が続く事が、決して良いとは思いません。
今後 どのように対処すればいいのでしょうか?

教えて!goo グレード

A 回答 (16件中1~10件)

私の若いころを思い出します。



私も高校一年生から22歳になるまで、ジャニーズ狂でした。
兄弟たちは私をジャニーズ教信者と言っていました。今では笑い話です。
当時の私を誰もとめられなかったと今でも思います。
自分で電車の切符を取り、ホテルの手配をして出かけて行きます。
当時の生きがい・青春だったかもしれません。
そのためにバイトをし、その全額をコンサートやイベントに費やしてきました。
今、私も子供を持ってはじめてそれがどんなに危険と背中合わせで
大人からすると本当に無駄なお金だったかということがよくわかります。
でもあのころは危険だということ、多額のお金を費やすことが
無駄なことなんてまったく考えもしませんでした。
今でも後悔はありません。
同じ仲間と楽しい時間をともにし、そして好きな人が目の前で歌ったり踊ったりしている姿を見て
同じ空気を吸うだけで涙が出たものです。
コンサートが始まる前のどきどきは今でも懐かしく思い出します。
親の心配は当時は分かりませんでした。

今36歳、人並みの年齢で結婚をし、現在4児の母ですが
あの時、時刻表の見方を一から教えてくれた父、
かなり激怒しながらもそれでも最終的には送り出してくれた母に
本当に感謝しています。
社会に出て時刻表はどの新入社員より早く見ることができたし、
出張の手配などはお手の物だし、
当時を振り返って笑って昔話をする友達も多いです。
あのころ少しのきっかけですぐに仲良くなれた環境にいたことで
社会に出ても人間関係でつまずくことが少なかったように思います。

それは大学に行ってサークルで、または高校の部活動でも同じ経験ができたかもしれません。
でも私はジャニーズだった。

母は当時、私の結婚や行く末をずいぶん心配したそうです。
このまま夢見る夢子ちゃんでアイドルと結婚できると思っていたらどうしよう・・・とか
就職も進学もできず留年するんじゃないかとか。

いくらジャニーズ狂で狂ったように見えても案外自分の将来はちゃんと見ているはずですよ。
行動派ならなおさら大丈夫に思います。
今しばらく激怒しながら好きにやらせてあげてはどうでしょうか。
もちろんコンサートに行くなら○○してからにしなさいとか条件は付けて。
今なら親の気持ちが痛いほど分かるけれどごめんなさい、当時の私は無理でした・・・。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

私も何回かコンサートへ行った事があり、その楽しさは良く分かります。 娘の楽しさも分かるんです。
確かに友達の和も増え、以前に比べ社交的になり 明るくもなりました。 でも、あまりにも廻りが見えてないのです。
当初、県内だけ行くと言っていたにも関わらず、いつのまにか県外も申し込んでたりと 平気で『嘘』が言えるようになってしまったり・・・。
とにかく親に対しての態度が 乱れてきています。

こんな事を言っては失礼ですが、今の娘と昔のkkk112さんが
かぶって見えてしまいます。
何年後か先、kkk112さんのように立派なお母さんになれると
良いのですが・・・。

貴重なお話 ありがとうございました。

お礼日時:2010/03/27 17:40

私はジャニーズではありませんが娘さんと同じ年の頃


娘さんと、同じようにライブに行ったりしてましたよ。

高校生という事で、勉強を疎かになるようなら
親として、言うべきではありますが
娘さんが、頑張ってバイトしてコンサートに行ってるなら
私はいいと思います。

親のお金を頼っていくなら、それは反対ですが
娘さん自身も、勉強、バイトを頑張ってそのご褒美として
大好きなコンサートに行ってるという考えではダメでしょうか?

大変な事も、自分の好きな事で頑張れるんです。
人生を楽しんでると思いますよ。

私の母も、最初は嫌な顔はしてましたが
今では、私が買ってくる地方のお土産を楽しみにしてます。

学生生活が終わり、自分で働いて
今ではライブに行く事が本当に楽しみになってます。
仕事でめいりそうな時期も、楽しみがあるから頑張れています。
24歳になり、同級生からよく私の人生楽しそうだよねって
言われる事が多くなりました。

暗い楽しみもない人生より、辛い事も頑張って楽しい日々を過ごすほうがいいと思います。

親として言いたい事はあると思いますが
勉強をさぼる、学校に行かないと学生として疎かにしてる面があるなら
そこはしっかり怒るべきです。
それを、守って楽しんでコンサートに行くならそれは
親としてそっと見守ってあげて下さい。

私もそうでしたが、嫌がってた母から
地方にいく朝『気をつけていっておいでよ』と言われた事が
私は、すごく嬉しかったです。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

ジャニーズを好きでいる状態が いつまで続くのかは分かりませんが、
今の娘の楽しみを遮る事はしないようにします。

しかし 自分で全て責任の取れる大人でもなく、良し悪しの見境もつかな子供でもない高校生としての立場をしっかりとわきまえ行動してもらいたいです。

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2010/04/03 15:26

度と言うのは貴方が決めた限度でしょう?


娘さんのしている事はおかしいと思いません。
もう高校生なのですし、自分のバイトで貯めたお金を
使っているのですから。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

もう高校生・・・。  まだ高校生・・・。

我が家の娘はまだまだ後者です。
バイトのお給料も計画して使っているようには思えません。

今回はたくさんの方のご意見を伺い、私も考えさせられました。
娘には気持ちよく楽しんで来てもらいます。

ご回答ありがとうございました。
お返事が遅くなりすみませんでした。

お礼日時:2010/04/03 15:09

ジャニーズではないですが、似たような高校生活を送ったものです。



娘さんは今のところ、日帰り公演しか行かないのですよね?
だったら何が問題でしょう。
私など、高校生のころはコンサートのために外泊してました。
でもきちんと連絡先(宿泊ホテルなど)は伝えておき、夜には親に電話しました。

反対するから隠そうとするんですよ。
私の友人たちの中でも、親に隠れてコンサートに来てた子がいました。
かわいそうでしたね。
上記のように私の家は仲間内でも特に容認派だったので
隠そうという気はさらさらありませんでした。

私の母自身も、若いころアイドルの熱狂的ファンだったようで
そんな過去を持つ母が、当時何気に私の自慢でした。

コンサートのために学校をさぼるとか、勉強が出来なくなる、
非行行動が見られるというのであれば問題ですが
そういことがないなら反対する理由も見つかりませんよ。

またジャニーズに限らず、コンサートチケットのファン同士の売買は普通に行われています。
しかし、知らない人とのコンタクトですので、怖い部分がないとは言い切れません。
ですので、どうしたら安全に取引が出来るのか、娘さんと一緒に考えてはどうですか?

例えば、直接会って受け渡しをしない(するなら親同伴)、
オークションなどある程度安心できるところで買う等です。
ダフ屋は背後に良からぬ団体が潜んでおり、そこの資金源にもなるので
そこだけは利用しないように言っておいたほうが良いですが…。(私もダフ屋だけは利用しませんでした)

また、県外などでどうしても心配なら、送迎だけでもご両親がされると良いと思います。
実際私の友人でも、親同伴で来てた子もたくさんいました。
私の親も会場前で待っててくれたことがあります。

心配しなくてもある程度の年齢になれば覚める人がほとんどです。
私も今は地元のコンサートに年に1,2回行けたらよいかな~という程度。
当時の私の仲間も、多くは結婚し、今や普通の主婦です。
しかし時折集まり、昔を懐かしみながら子育て談義などに花を咲かせます。
一生の友達になれる人も見つかりました。
色んな年齢・職業・環境の人と知り合いになれ、学校やバイトだけでは学べないことを学びました。

決して悪い話ばかりではありません。
今まできちんと育ててきた自信があるなら、ある程度手綱を緩めても良い時期では?
必ずいつか適正な範囲に戻ります。
何かから逃げてそういう世界に入ってしまった子は、なかなか戻ってきませんが。

ジャニーズは親子で来られてる方も多いようですよ。
一度一緒に行ってみられては?
    • good
    • 4
この回答へのお礼

>反対するから隠そうとするんですよ。
親としては 逆のように感じます。
隠そうとするから反対するのです。
親に言えないような後ろめたい事をしようとしてる時、
あるいは、した時 いつも子供の顔を見ていると直感で分かるものなのです。

娘が小学生の頃 引っ込み思案で少しいじめられていた時もありましたが、ジャニーズを好きになった事で前向きに明るくなり 友達も増え
目に見えて娘の日常が活き活きしてきました。
その点では良かったのかな?と思っています。

今回は娘に 良し悪しを十分に言い聞かせ、
気持ち良く行かせてあげるつもりでいます。
ご回答ありがとうございました。
お返事が大変遅くなりすみませんでした。

お礼日時:2010/04/03 13:55

昔昭和のアイドルは聖子さん明菜さんたのきんやシブガキの頃は定規や下敷きなど皆持って学校で禁止でも持ちましたね。

でもアイドルは遠い
存在で今のような歌だけでないあらゆる番組やCMに多数出てコンサート
も増え遠い存在なのに近い位置に自分の身を置きたい心理が働くのか、
境界線見えないんですね。宗教ではないんですが洗脳なんです。
日常の思考回路よりもバーチャルな秋葉系も同じ洗脳です。日常より
多くの情報や映像や音楽、音全てが日常の生活を超えてしまうと誰も
が境界線越えます。洗脳されてる状態からのご家族の出来る事・・・
それは止めない、理解する、共感する、けして反対ばかりや叱る事は
逆効果です。お受験戦争も洗脳競争ですし大学も間違えると教育が洗脳
になり社会に出ても使えない人材、適応できなくなります。
まずディズニー狂なども洗脳された脳ですし洗脳とは何かから検索して
それからでしょうね。自己判断出来ない状態のまま流されてるんだと
思われます。良い状態でないので私も考えてみたいと思います。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

私の若い頃はテレビ・ラジオだけで、
楽しみにしていた番組が終わればそれまでで、後は余韻に浸る・・・という感じでしたが、
今はテレビ・ビデオ・パソコン・携帯と好きなアイドルを見ようと思えばいつでも見れますよね。
それが気持ちをいつまでもクールダウンさせることなく、
高揚させてしまうのでしょうか・・・。
娘にとっては決して良い環境ではないですね。

根本的な良し悪しだけはしっかりと言い聞かせ、 
当面は今の状態を 厳しく、かつ優しく見守りたいと思います。

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2010/03/31 00:16

こういう、「好きにさせてあげればいい」ということの許容範囲というか線引きの設定って難しいですよね。


本当に親それぞれだと思います。

私の親はけっこう口うるさいほうで、
何か報告するとすぐに「あれが危ない。これが良くない」などと否定されることが多かったので、
それが面倒だった私は、親にはあまり自分のことを言わないほうでした。

自分が高校生のだった頃を思い出してみると、私もある人物にスッゴクお熱をあげていました。(笑)
ストーカーの一歩手前というといいすぎですが、今では笑い話になるような
恥ずかしいことも沢山したし、今では考えられないくらい行動的で
どうしてあんなにも情熱を傾けられたのかと不思議ですが、
人生で心が一番熱かったのはあのころだなと思えます。
そういう思い出は、他の方もおっしゃっていますが本当にかけがえのないものです。
あのころがあったから今の自分がいる。
あのとき暴走したことは、自分の中で大切な通過点だったと思えます。

私は、こういうことを親に言わずにやっていたので
(と言ってもはたからみて目立つことをしていたわけではないのですが)
誰にも止められずに自由にやっていました。
でももし、親に邪魔されていたら悔いが残ったと思うし、
どこか他の場所で爆発させていたかもしれません。

親からすれば子供のことはなんでも心配の種なのだと思いますが、
暴走したり失敗することも経験だと思います。
人生の先輩として、子どもに世の中のことを教えたりアドバイスすることは
もちろん大切だと思いますが、
身をもって学ぶという過程をハラハラしながらも見守ってあげるということも、
大変なことかもしれませんが愛情のような気がします。
特に、本人に強い意志があるときは周りが何を言っても聞きませんしね。。。

歓迎することと許すことと黙認することはレベルが違いますし、
質問者様が苦々しく思うことは、それはそれでいいと思います。
ただ現実的に、そればかりでは自分がしんどいですから、
「エネルギーが有り余ってるんだな」等となるべくいい面を見るようにして、
気持ちを楽にすることを考えてもいいのかなと思いました。


私はまだ子供もいないのですが、、、えらそうにすみませんでした。(汗)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

おっしゃる通り、黙認していたらどこまでも暴走しかねません。
だから、ただ回数を減らせる事が、それを止める事だと思ってました。

>親に邪魔されていたら悔いが残ったと思うし

ですよね^^ 娘から 何年後か先に振り返った時、「あの時お母さんが止めた事が一番悔やまれる!」なんて言われないとも限りませし・・・。

それにしても、ジャニーズを好きというエネルギーは
ハンパじゃありませんよ^^ 
もう少し満遍なく他の分野にもそのエネルギーを分けて欲しいんですけどね。

>私はまだ子供もいないのですが、、、えらそうにすみませんでした。

とんでもありません。
貴重なご意見ありがとうございました。

お礼日時:2010/03/29 23:14

何の問題が?と思えました


それで学校やすんだり、成績が下がってるなら問題ですが。
(そのふたつ位を堅く約束しておけばいい程度かなと思いますよ)
それだけ好きになれるものがあるというのも良い事です

うちの親はそんな事では全く怒られませんでしたよ
子供の趣味を尊重してくれました
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

子供にもいろんな子供がいるように、
親にもいろんな親がいるのです。
性格も十人十色・・・。

きっとkaiyukanさんの親御さんは、とても寛大な方なのでしょうね。

お礼日時:2010/03/29 22:24

こんにちは。

cana-chocoといいます。
保育士をしていました。

親ばなれ、子ばなれする時期なのだと思います。

好きなことのために頑張れる力は、素晴らしいことです。
自分の大好きなものを否定されたら、こどもは怒ります。
そして、大人の言うことすべてに、耳をふさいで 拒否します。

この時期に、何か特定のものに夢中になるのは、ふつうのこと。
そして、その若さゆえの熱は燃え上がりますが、必ず冷めます。

それまでは、認めてあげてください。
どうぞ、娘さんの大好きなことに、興味を持ってあげてください。
大人が変わらない限り、こどもは大人を避け続けます。

大人の言い分を こどもに聴いてほしいのなら、
まずは、大人がこどもが「好きなもの」を受け容れなければ、
こどもも、。

そして、親の言い分を客観的に、伝えることが大切だと思います。
あれこれ「理由」をつけて、止めさせようとするのではなく、
続けるための「歩みより」を、しなければならないと思います。

「あなたがこれだけ好きなもののために頑張っているのは、すごいと思う。
けれど、まだ未成年で、家族としてここで暮らしているのだから、
帰りが遅ければ 心配になるし、不安にもなる。
あなたのことは信じているし、どれだけジャニーズが好きかはよくわかる。
けれど、あなたを成人させるまで、親にはそれまで責任がある。
そこだけは理解して、自分でしっかり行動してほしい」

制限されるのではなく、心で理解すれば、きっと大丈夫です。
大切なのは、裏切れない人が信じて待っていてくれるということ。
それがあれば、こどもは道を踏み外しません。

どこにいって、何時に帰ってくるのか、しっかり連絡をさせること。
これだけで、充分だと思います。
もう親があちこち付いて回る、こども扱いをする期間は、終わりました。

コンサート自体は、それほど危険な場所ではないので、
楽しんで、すぐに帰ってくるだけであれば、問題ないでしょう。
コンサートに行くことで、力を貰うことは、素敵だと思います。

好きなことを励みに、勉強もしっかりとして、自立してゆけるのなら、
それは とても素晴らしい力だと思います。

好きなことが見つからず、頑張る力も持てないで、
目的もないまま、ふらふら町を歩き回ることに比べれば、とても健全。

変わるべきはお子さんではなく、大人だと思います。
無理やり止めたり、コンサートに同行するのではなく、
お子さんの好きなことを、その頑張る力をまずは素晴らしいと認めて、
「お母さんと話したい」と、こどもから心を開いてくれたら、
大人のことばや言い分も、心に届くと思います。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
そして、大変お礼が遅くなり申し訳ありません。

皆さんのご意見を伺う前までは、娘のこれだけ熱いエネルギーを
学業・部活(辞めてしまいましたが・・・)・現実の恋愛等に使って欲しいというのが 正直なところでした。

私の考えが柔軟さに欠けていたのだと思います。
ジャニーズという夢の世界を否定した事もありました。
知らない場所=危険という考えもありました。
そんな考えが どんどん娘を意固地にさせてしまったのだと
反省させられます。

常識的な事を冷静に話し合う事が 先決なのですね。

お礼日時:2010/03/29 22:19

すんごい親の気持ちわかります。



でもね・・娘さんは好きだし自分でバイトして必死にお金稼ぎました
それで楽しみにしてるコンサートにいくことを
反対されたら・・ご自分と置き換えたらどう思いますか?


なぜ反対してるのか
心配で心配でしょうがない
こんな世の中で事件にでも巻き込まれたら・・

っておもったいますよね;;

なので行かせないではなく親がコンサートまではみなくてもいいですが
近くまで一緒にいったりとかできないのでしょうか?

そうすると親御さんも心配がなくなりませんか?


誰だって好きなものを自分で必死に稼いだ金でしてることを反対
されたらおこりますよ?

なのでお互いが気持ちよくカイケツできるように
色々方法はあると思うんです


コンサート会場の近くまで一緒にいってコンサートしてる間は
自分達は買い物とかw自分も楽しめると思いますよ?

あとは常に連絡をくれということ

連絡は本当に重要ですよね


待ってるほうは心配で心配で仕方ないですもん><
私も子供がいるので将来そうなったら・・w

たぶん反対する気持ちはあるものの子供が好きなことを
むやみに反対はせずお互いが納得いく解決方法を子供と一緒に
考えると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

娘が小さい時は、早く高校生にならなかなと思っていました。
自分で良し悪しを見極められ、子離れしだす時期だと思って・・・。
しかし実際 その歳になった今 悩みは尽きません。

そうですね・・・。
考えてみれば 娘は出掛けたら出掛けっぱなしで
連絡をくれません。 なので心配も倍増するのでしょうね。

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2010/03/28 15:32

1 ジャニーズのことや、ファンでいることについて、絶対に否定をしない。



2 条件やルールを決めて、守るなら、いくらでもファン活動をしても良い、ということにする。

たとえば、
 ・成績は○番以内をキープする
 ・大学には現役で合格する。コンサートに行ったら、その遅れた分の勉強を必ずする
 ・学校は休まない
 ・20歳を超えて、たとえ犯罪を犯したとしても本人が責任をとれる年齢になったら、県外に行こうが、友達の家に泊まろうが、それはご自由にどうぞ。
 ・今は親と一緒に暮らしている以上ルールがある。
 ・法律では18歳までは「未成年」に加えて「児童」という扱いであるので、たとえばあなたが法律に触れるようなことをしたり、
  夜10時以降にふらふら外で遊んでいると、親が責任を取ることになる。
 ・お金はあなたが稼いだものだから、自由に使えば良い。
 ・ただし、法律に触れるようなこと、たとえば違法なチケットの取り方だとか、夜10時以降に外にいるだとか、
そういうことは自分一人で責任をとりきれる年齢ではないし、同居している家族にも迷惑をかける行為であり、
あなた自身の将来にも傷をつけることなのだから、自粛するように。
 とか。

そんな感じで、具体的に、冷静に、論理的に、肯定的に、諭してはいかがでしょうか。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

娘の気持ちを考えず、否定した事もありました。
それは 私の反省するべき事だと思っています。

行く回数云々より 
もっと根本的な事を冷静に話し合う必要があると思います。

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2010/03/28 15:11

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング