【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

お世話になります。
Photoshop のドロップレット処理につきまして

複数のEPS形式画像を開いて、
横幅400pixにリサイズしてJPG形式で保存したいと思います。

ドロップレットを作製したのですがWindowsのエラーがでます。
どのようにすればいいでしょうか。

ご教授くださいませ。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

特に問題なさそうですね。



後は、画像解像度のダイアログボックスとドロップレットの作成の際に注意するくらいでしょうか。
このあたり
http://help.adobe.com/ja_JP/Photoshop/11.0/WS091 …

ドロップレットに問題があるのか、それともWindowsにあるのか、ドロップレット作成ダイアログボックスの一番下にある「エラー」項目を「エラーログファイルを生成」にしてエラーログを見てみるのも解決のヒントになるかもしれません。
手強いですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変参考になりました。

Windowsの問題のようですが
もう少しエラーログを見ていきたいと思います。

ご教授賜り有難うございました。

お礼日時:2010/04/18 10:32

単体のEPSファイルを開き、


ここから記録開始、
リサイズ→JPGで保存→ファイルを閉じる
ここで記録終了

結果、Photoshop上でファイルは開いていない状態でしょうか。
それとOSとPhotoshopのバージョン、搭載メモリも補足して欲しいのですが。

この回答への補足

ご返信ありがとうございます。

記録内容はご指摘の通りでEXEファイルも出来ています。

OS : Win Vista Ultimate
Photoshop CS4
4G のメモリーです。

Photoshopの基礎的な設定に問題があるのでしょうか?

補足日時:2010/04/17 09:16
    • good
    • 0

こんにちは



ドロップレットを作成する事も、自動処理する事もさほど難しくはないのですが、アクションがきちんと動作するかを回答者の方が確認しております。
まず、アクションは滞りなく動作していますか?

この回答への補足

ご指導ありがとうございます。

アクション記録は滞りなく動作し、記録終了しており、
ドロップレットEXEファイルも作成されるのですが
動作させるとエラーが出てしまいます。

アクション記録が駄目だったのでしょうか?

補足日時:2010/04/16 11:24
    • good
    • 1

なんか致命的っぽいエラーなんで、バッチのほーを試してみてください



新規セット→新規アクション→ファイル→開く→画像解像度でリサイズして別名で保存→閉じる→アクションの記憶を終了

これを
ファイル→自動処理→バッチ
(開くを無視にチェックを入れる、閉じるを無視するにチェックを入れる)
で、別フォルダに保存するように設定させて実行してみてください

この回答への補足

お世話になっております。

ご指示通り ファイル→自動処理→バッチ としましたが
ドロップレットのEXEファイルが作成されないのですが
どのようにすればいいのでしょうか?

未熟者で申し訳ありませんがご教授くださいませ。

補足日時:2010/04/06 07:52
    • good
    • 0

どんなエラー?

この回答への補足

エラー内容は

Adbe Photoshop Droplet は動作を停止しました
問題が発生したため、プログラムが正しく動作しなくなりました。
ぷろぐらむは閉じられ、解決策がある場合はWindowsから通知されます。

という内容です。

補足日時:2010/04/02 22:22
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q【至急】フォトショップの「自動処理」ができない!

フォトショップのバージョンはCS6です。

サイズの異なる大量の写真ファイルを、一律「小さい辺を3cmに」縮小したいと思っています。
写真ファイルは縦と横でそれぞれ違うフォルダに用意しました。

1つ開いて

ウィンドウ
→アクション
→左隅の折れた紙マーク
→記録
→イメージ
→画像解像度
→ドキュメントのサイズで高さを指定(縦横比固定のため幅も自動変更された)
→OK
→□マーク

で捜査を記録させ、開けていたファイルを閉じたのち、

ファイル
→自動処理
→バッチ
→アクションを先ほどの操作に指定
→ソースをフォルダーにして処理したい画像の入ったファイルを選択
→"開く"コマンドを無視にチェック
→実行後をフォルダーに指定
→実行後のモノを入れるフォルダーを選択
→OK

をしたのですが、「『画像解像度』コマンドは現在使用できません。」というエラーメッセージが出てしまい機能しません。
なにも開けてない状態だから?と思い、仮に新規作成して白い紙を表示させた状態で始めたところ、今度はエラーメッセージすら出て来ず、動きませんでした。
また、処理したいファイルをすべてフォトショップ上で開き、
自動処理
→バッチ
→ソースを「開いたファイル」
にしたところ、ぱっぱっと表示される画像が入れ替わり、動いているような感じはしたのですが、あとで見たらサイズは変わっていませんでした。

職業訓練校でほんの少し教わっただけの初心者です。
この作業が仕事で必要です。どうか助けてください。よろしくお願いします。

フォトショップのバージョンはCS6です。

サイズの異なる大量の写真ファイルを、一律「小さい辺を3cmに」縮小したいと思っています。
写真ファイルは縦と横でそれぞれ違うフォルダに用意しました。

1つ開いて

ウィンドウ
→アクション
→左隅の折れた紙マーク
→記録
→イメージ
→画像解像度
→ドキュメントのサイズで高さを指定(縦横比固定のため幅も自動変更された)
→OK
→□マーク

で捜査を記録させ、開けていたファイルを閉じたのち、

ファイル
→自動処理
→バッチ
→アクションを先ほどの操作に指定
→ソースを...続きを読む

Aベストアンサー

あんさん、アクションの設定間違ってまっせ!
正解はこうですわ!

ひとつも開かず

ウインドウ
→アクション
→左隅の折れた紙マーク
→記録
→プルダウンメニュー:ファイル/開く
→プルダウンメニュー:イメージ/画像解像度
→ドキュメントのサイズで高さを指定(縦横比固定のため幅も自動変更された)
→OK
→プルダウンメニュー:ファイル/別名保存(保存でも良い)
→プルダウンメニュー:ファイル/閉じる
→□マーク

でっせ!
作業は「開くから閉じるまで」をアクションに記録せんとあきまへん。
何も開いて無いから
>『画像解像度』コマンドは現在使用できません。
とエラーになるんですわ!
そんでもってバッジ処理で「アクション記録の開くは無視」を選ばんとあきまへん。

QPHOTOSHOPドロップレットは枚数に限界がある?

フォトショップのドロップレットについて教えてください。


現在、1枚ずつPDF形式になっている画像ファイルが2000枚ほどあり、
それを全てJPGファイルに変換したいので、何かいい方法がないかと
探していたら、ドロップレットという方法を見つけました。

で、早速アクションをドロップレットとして登録・作成して
変換しようとしましたが、何故かいっぺんにしようとすると
エラーがでてしまいました。

ファイル数を徐々に減らして試したところ、20枚(20個のPDFファイル)ならば
一括で変換できました。


これはドロップレットの一括変換枚数に限界があるということでしょうか?



~~~~~現在行っている状況~~~~~

使用ソフト:PHOTOSHOP CS3 Extended Windows版

手順:

1.アクションを登録する
 PDFファイルをフォトショで開く→画像解像度を変更する(縮小)→クリップボード上にコピーしていた別の画像を貼り付け、組み合わせる→保存する

2.ドロップレットを作成する
 ・「実行」欄では全てのチェックボックスにチェックを入れた
 ・「実行後」欄は“フォルダ”を選択し、“別名で保存コマンドを省略”もチェックした。
  “ファイルの名前”は任意の文字列+4桁のシリアル番号+拡張子(小文字)とした。
 ・「エラー」欄は“エラー発生時に中止”を選択した。

3.「PDF→JPG.exe」というファイルが作成される。そこにドラッグ&ドロップすると
 変換できるが、枚数に制限がある。

※ちなみに枚数が多いときに出るエラーは、
「指定されたデバイス、パス、またはファイルにアクセスできません。アクセス許可がない可能性があります。」
というもの。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

と、こんな感じで行っております。



ファイルが20個以下であれば変換可能なのですが、他のドロップレットの説明ページなどでは
何百枚もの画像を一括に変換可能とありましたので、一体何故か分からない状態です。


一括で変換するファイルサイズの限界があるのでしょうか?
変換前PDFファイルの1枚あたりのファイルサイズは、バラつきはありますが、
だいたい300KB~1MBくらいです。

ちなみに変換後のJPGファイルサイズは1枚あたり500~600KBくらいです。




以上、上記の状況でドロップレットを一括で行う方法をご存知の方がいれば教えてください。
よろしくお願いいたします。

フォトショップのドロップレットについて教えてください。


現在、1枚ずつPDF形式になっている画像ファイルが2000枚ほどあり、
それを全てJPGファイルに変換したいので、何かいい方法がないかと
探していたら、ドロップレットという方法を見つけました。

で、早速アクションをドロップレットとして登録・作成して
変換しようとしましたが、何故かいっぺんにしようとすると
エラーがでてしまいました。

ファイル数を徐々に減らして試したところ、20枚(20個のPDFファイル)ならば
一括で変換できま...続きを読む

Aベストアンサー

Photoshopは持っていないので想像ですが、
アクションを登録するときにファイルを閉じていなかったのではないでしょうか。

QPhotoshopの、バッチ処理が成功しません

Photoshop CS2・CS3を、利用している者です。

バッチ処理が成功しないので、どこがいけないのか、分からず困っています。

やりたいことは、
・RGBを、グレースケールにする。
・解像度を、350dpiにする。
・JPGを、別名でEPS保存する。
などです。

以上をアクションに登録した後、
自動処理→バッチで、フォルダを選択し、実行するのですが、
開いて閉じるだけで、何にもならず、別ファイルも生成されません。
アクションのダイアログを見ていると、それぞれのアクションのところがグレーになり、
何かPhotoshopで、動きはあるようではあるのですが・・・。

情報が足りずに、どうしているかが分かりずらいかもしれませんが、
バッチ処理が上手くいかない原因として、考えられることを教えてください。

Aベストアンサー

まずファイルを開いておきます
ここからアクションの記録になります
1.RGBをグレースケールにする
2解像度を350dpiにする
3別名で保存でEPSを選択保存する
このときファイル名を元のままにしておいて書き換えないでください
書き換えるとバッジ処理したときに書き換えたファイル名で保存されるので複数のファイル保存した場合上書きされて最後の一つしか残りません
4閉じる
ここでアクションの記録止めます

バッジ処理の仕方
1処理するファイルをひとまとめにするかBridgeで選択します
2バッジ処理開始ソースは1で選んだ物になっているはず、実行後ホルダーを選択選択ボタンクリックして保存先を設定
別名で保存コマンドを省略にチェック入れる
ファイル名の欄はドキュメントの名前+拡張子
で実行すれば出来るはず

もう一度内容を確認してください


人気Q&Aランキング