始めまして!こんにちは。
この度、母親と一緒に美容室を開こうと言う
計画を着々と進めております。真剣に。
しかし、なんの知識も無く挫折の連続で・・・。
でも、この計画を絶対に実現させるので、教えて欲しいのです。
シャンプー台1台、椅子3台、その他備品等、内装・・・
色々合わせて最低どのくらいの資本金が必要でしょうか?
本当に真剣なので、どなたか教えて下さい。
皆さん忙しいと思いますが、沢山の回答をお待ちしています。
お願いします!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

美容室を開くのに、美容師の免許もなければ、経験もないというのは致命的だと思われます。

お母さんも、何十年も前に取得されたのであって、現在の業界の様子などの生の情報を入手するには無理があります。地域未着型の美容院であれば、技術や経験に対する評判により多くのものが左右されます。それなのに、肝心なことを従業員に任せるということではやっていけないと思います。小売業が衰退しているのは、コンビニでさえ、経営内容が悪くなっているからいわば当然のことです。商売はボランティアでないので、どのようにしても収益があがらなくなれば、早期に撤退して赤字に転落させないことが重要です。借金をしてしまうと、ズルズルと泥沼にはまってしまうケースが多々見受けられます。そのうえで、本当に美容師になりたいのなら、そのような方向で頑張られればよいでしょう。いまは、美容理容業界もどことも厳しい状態です。規制緩和が行われた結果、片方では、高級志向に差別化され、もう片方では、値下げ競争のようなことになっています。厳しいようですが、まず、ご自身が免許を取得され修行を積まれた後に考えられた方がいいでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですよね。真剣に考えて下さって本当にありがとうございました。

お礼日時:2001/04/06 01:22

補足を拝見しました。

それを読んで、私の考えは
chihiさんと同意見です。

>・・・ちょっと経営状態が悪く、もうひとつ事業を、ってことで
出きる事は美容師くらいかなって話になったんです。

この「美容師くらいかな」という考えで成り立つほど
甘い業種ではありませんよ・・・
kikumaさん自身も書いてあるように
美容室はどこにでも沢山ありますからねぇ~~~
その中で、店舗を借りるならその家賃や人件費などの
経費を差し引いて純利益が上がるのに幾ら収益(集客)が必要か簡単にでも計算してみてください!

それと予定している規模で、スタッフを2人雇うのは
無謀でしょうね・・・
(カットイス2脚でお母様を含めて技術者3人も必要ないと思います。その規模なら一人でも充分だと思いますが)
それにスタッフも仕事が出来ればどんな店でもイイと
思ってる人は向上心のナイ人でしょうね・・・
普通は先生から技術や接客術、経営の仕方など何かしらを
学びたいと思って働いてます。
ブランクのあるお母様が先生のお店では、ハッキリ言って
誰も長く続かないように思います。
もし続くような場合、ゴッソリ顧客をさらって
近くで新たに自分の店をオープンさせようと魂胆してる可能性も考えられます。

それと、年配の方をターゲットにと考えてらっしゃるようですが
年配の方は、新規オープンしたからと言って
そう簡単に足を運んで来ないですよ。
(既に数十年来の馴染みの店を持ってる場合が多いので)
それに若い人以上に技術に対する評価が厳しいです。
まあ、それでリピーターになってくれれば力強いですが!
美容の技術、材料は日進月歩で進んでいます。
使用薬液などもお母様の頃と比べると違ってる部分も多いでしょう。(基本的なところは同じでも)
その中で、ブランクを埋める前にお客様から料金を取るのは、来てくださってるお客様に対して大変失礼な事とは思われませんか?
知識がないとか勘を取り戻しつつなんて事はお客様には通用しませんよ。
実際、現役だって休みを講習などに充てて勉強してます。
自分の店を出すと言う事は、自分の責任でお客様を迎えると言うことです。
美容室を出したいと言う思いに夢中で、その大事な部分を蔑ろにしていませんか?

美容学校に通うのであれば(4月からと言う事は昼間生だと思うので2年間ですね)その間にシッカリとした先生の
お店にバイトにでも行って、現実を見極めてから
もう一度ゆっくりと考えて欲しいと思います。
今のままの考えで美容室をオープンさせて
また経営が苦しくなったら「くらい」とか「でも」で
出来る業種に転向するんですか?

厳しいようですが、楽天的なことは言えませんから・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとうございました。
「くらい」や「でも」の言葉の言いまわしは
軽く考えているようにとられても仕方ないですね。
そんなつもりではなかったのですが誤解されても
仕方ないですね。

お礼日時:2001/04/06 01:27

最初に回答してくれてるchihiさんへの補足があれば


それを待ってから回答しようと思ってたんですが
ナイようなので・・・

>なんの知識も無く挫折の連続で・・・。
とありますが、何が原因での挫折なのでしょうか?
店舗はもう抑えてあるのでしょうか?
それと、資金はローンを組んでの予定ですよね?
全て自己資金で揃えてからと思っているのでしょうか?
お母様も美容師をしているんですよね?
(だったら、それなりに知識があると思うんだけど・・・)
kikumaさんも当然、美容師をしてらっしゃると思うので
備品の大まかな値段の幅や
材料など、どの程度揃えてなければいけないのかは
分かってらっしゃると思うのですが・・・

開店までに必要な資金に関しては
グレードによってスゴク幅があります。
例えばシャンプーイスでも自動のもあれば手動のもあるし
内装だって、お金を掛けようと思えば幾らでもかけれるし
安く上げようと思えばそうする事も出来ますよね~?
ですから一概に幾らあればとは言えないです。
全てを最低ラインで抑えれば数百万もあれば充分可能でしょう!
それでも店のコンセプトやセンス如何では集客出来るでしょう。
一歩間違えば・・・・・だと思うけど。
お客様はそういうのには敏感ですからね~(;´д`)

真剣に考えてると言うことですので
もっと具体的な事を補足いただければ
私も同業経営者として真剣にアドバイスしたいと思います。

この回答への補足

こんばんは、はじめましてzashikiさん。
お返事遅くなってすみません。真剣に考えてくれる方が
2人もアドバイスをくださって、とっても心強い気持ちです。
本当にありがとうございます。
さっきchihiさんに補足として投稿しました。

こんな内容です。

真剣に考えている割に、知識の無さを痛感しています。
・・・実は、私は現在普通の企業に勤めていて、美容師でもなければ
免許さへ持っていない、ど素人にも程遠い・・・そんな感じなんです。
母は山野あいこ美容学校を卒業していて、免許は持っているのですが、
もう何十年も前の事です。現在は自営業で食品を売っています。
・・・ちょっと経営状態が悪く、もうひとつ事業を、ってことで
出きる事は美容師くらいかなって話になったんです。
考えが甘いですね、きっと。でも真剣なんですよ。
今考えている事は、とりあえずおみせをオープンさせて、技術者を
2たりほど雇い、私は勉強しながら掃除や会計とかをし、来年の4月を
待とうと思っています。(美容学校に入学する)
母も、ブランクはかなりあるのですが、私の髪の毛とかいつも
カットしてくれていたし、なかなか上手だと思うし、年配の方を
ターゲットにお店を開こうと思っているので、少しづつ、感覚を
取り戻しつつ、新たに勉強しつつ、やって行けないだろうかと
考えているんですが。。。やっぱり甘いですか?
もし良かったら、また、お返事下さい。待ってます。
★資金は300~400万くらいでなんとか・・・って思ってます。
シャンプー台1つ。椅子2つ程の小さなお店でいいんですが。
そして、場所もまだ決まっていません。色んな街を見たのですが
美容室はどこにでも沢山あって、良い場所を見つけられない状態です★

どう思われますか?
zashikiさんの質問にお答えすると。。。

★店舗はもう抑えてあるのでしょうか?
☆ないです・・・。
★資金はローンを組んでの予定ですよね?
☆出来れば300~400万で一括払い?にしたいんです。
★お母様も美容師をしているんですよね?
☆免許はあるけど、ブランクがあって・・・。
私は美容師でもなければ、知識も何も無いし・・・。

そんな感じです。呆れていますか?
zashikiさんがおっしゃったように最低レベルで
センスよく出来ればって思っています。
どうかまた、色々教えて下さい。
お返事待っています。

ホントにありがとうございます。

補足日時:2001/04/05 01:46
    • good
    • 0

まず、隣地条件と家賃の問題もありますし、自宅なら、なおのこと、どれだけのお客さんが見込めるかを調べないといけません。

椅子や備品の多くは、リースも可能です。で、いま、美容師として勤められておられるのでしょうか。その場合、独立開業資金を借りることが出来ますし、今だと、金利も安いし、事業所得から必要経費として落とせますし、資本を作るには便利です。借入の実績を作っておくと、次回の改装費の時など借りやすくなります。また、組合に入られるのでしたら、組合推薦の融資制度とかもあります。どのようなコンセプトで、美容院をされるのかによって、具体的な取り扱いは異なってきます。

この回答への補足

はじめまして、chihiさん。色々教えてくれてありがとうございます!
御礼が遅くなってしまいました、すみません。
真剣に考えている割に、知識の無さを痛感しています。
・・・実は、私は現在普通の企業に勤めていて、美容師でもなければ
免許さへ持っていない、ど素人にも程遠い・・・そんな感じなんです。
母は山野あいこ美容学校を卒業していて、免許は持っているのですが、
もう何十年も前の事です。現在は自営業で食品を売っています。
・・・ちょっと経営状態が悪く、もうひとつ事業を、ってことで
出きる事は美容師くらいかなって話になったんです。
考えが甘いですね、きっと。でも真剣なんですよ。
今考えている事は、とりあえずおみせをオープンさせて、技術者を
2たりほど雇い、私は勉強しながら掃除や会計とかをし、来年の4月を
待とうと思っています。(美容学校に入学する)
母も、ブランクはかなりあるのですが、私の髪の毛とかいつも
カットしてくれていたし、なかなか上手だと思うし、年配の方を
ターゲットにお店を開こうと思っているので、少しづつ、感覚を
取り戻しつつ、新たに勉強しつつ、やって行けないだろうかと
考えているんですが。。。やっぱり甘いですか?
もし良かったら、また、お返事下さい。待ってます。
★資金は300~400万くらいでなんとか・・・って思ってます。
シャンプー台1つ。椅子2つ程の小さなお店でいいんですが。
そして、場所もまだ決まっていません。色んな街を見たのですが
美容室はどこにでも沢山あって、良い場所を見つけられない状態です★

補足日時:2001/04/05 01:26
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q新店舗の内装、今から計画して5月に間に合うか?

ミニスーパーを5月に向けて開店準備中です。

このたび、小売業のサラリーマン店長をしていたものですが、
独立して店をだすことになりました。
店の営業には自信がありますが、
今まで雇われだったため、新店舗ができるまでの計画には
ノータッチだったため、素人として準備しなければなりません。

今回の質問では、内装についておたずねします。
ただいま建設中のビルの一部に新しい店舗ができる予定なのですが、
ビル内部の他のオフィスなどとは違う用途(店舗形態)になるので、
照明や床壁などの内装は
1・・・その方面のデザイナーに頼むか、
2・・・こちらがネットなどで専門知識を知った上で
ビル内部の店舗以外の部分をする施工業者に頼むのがよいのか
迷っています。

できるだけ経費を抑えたいので、デザイナーだと高くつくのでは?
と懸念しています。されど、素人なもので頼らざるをえないか・・・

そして、もうひとつの質問は、
今から業者を選んで、はたして5月のオープンに間に合うのか?
ということなのです。

ご経験者のご意見をお聞かせ下さい。

Aベストアンサー

まず、完成・引き渡しはいつなのでしょうか?
それによって、間に合うか?と言う問題は大きく変わります。

業者選びの一つとしては、店舗を専門とする建設会社があります。
そういう会社は店舗のノウハウを知ってますし、突貫工事何て通常業務のように昼夜問わず仕事してますからある程度は対応してくれますよ。


後は現在の施工会社が良いかと思います。

何故なら、本体の詳細な図面を持っている事!
工事中であっても現場内での詳細な打ち合わせが可能な事!
出戻りが少なくて効率的!

可能であれば、引渡し前から内装工事を進められる事!


もちろんオーナーさんとの話し合いも必要ですがね…

Q理容椅子(床屋さんの椅子)について。

理容室を経営している友人に、中古でも良いので理容椅子を安く購入できないか?との相談を受けました。
 
 今の時代、料理店の厨房等は中古で安く手に入るので、すぐに見つかると思っていたのですが、なかなかルートが見つかりません。どなたか、そのようなサイトやルートを知っている方、教えて下さい。宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

ヤフーオークションに28,000円からでありましたので参考にしてください。

参考URL:http://page13.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/r21984797

Q資本金と資本準備金について

自動車の中古車の販売、買取事業での起業を考えています。
公認会計士や司法書士の方いらっしゃいましたらお力になって下さい。
↓↓↓↓↓

起業の準備を進めている時に、「株式の発行価格の2分の1以上は資本金としなければいけない」という決まりがある事を知ったのですが

例えば...

①事業資金1000万ある状態で設立して
資本金500万
資本準備金500万
でスタートし、
登記終了後、会社を運営中に銀行又は日本公庫などから1000万の融資を受けた場合
資本金500
資本準備金1500
にする事は出来ますか?

この場合は...
資本金1000
資本準備金1000
にしないといけないですか?

目的としては資本金を削らずに、資本準備金のみで会社を回したいので出来る限り資本準備金の方に事業資金をもっていきたいからです。


全く会社法の知識もないので、詳しくご回答頂けるとありがたいです。

Aベストアンサー

まず最初に理解いただきたいのは、金融機関からの融資(=借入金)はあくまでも「負債」であり、株主からの払い込み金である資本金や資本準備金等の「資本」とは明確に区別しないといけません。

 次に、資本準備金の使い方ですが、確かに質問者さんの仰るとおり、株主による払込金のうち1/2を超えない額は資本金として計上しないことができますが(会社法445条2項)、その計上しない額については資本準備金としなければなりません。
 そして、この資本準備金を取り崩せる目的は①資本金への組み入れ、または②欠損金の補てん に限られており、さらに①の場合を除いては別途「債権者保護手続き」が必要となります。

 こうしたことから、資本準備金を安易に運転資金に充てることは会社法や税法上の法令違反となりますので絶対に避け、当面は銀行などからの融資を通常の運転資金に充てるなどして下さい。

Q事業計画書の収支計画について

独立して個人事業主として11月より開業します。
事業計画書を作成していますが、収支計画書の考え方でわからないことがあります。教えてください。
開業当初2年位は事務所を持たずに自宅でやっていこうと思っています。
収支計画の経費科目の中で、人件費を報酬と考えるならば、家賃、賃借料は自宅で仕事をしている場合どうとらえたらいいのでしょうか。
自宅は持ち家ですが、管理費、修繕積立金の諸経費がかかっています。
その部分を家賃として計上するのか否かがわかりません。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

#1の追加です。
利益の計算は下記のようになります。

売上高-売上原価=売上総利益
売上総利益-経費 =利益

なお、参考urlから下記のものをご覧ください。
平成14年分収支内訳書(一般用)
平成14年分所得税青色申告決算書(一般用)

確定申告書に添付す様式が有ります。
これにそって作成されるとよろしいでしょう。

なお、青色申告にされると、税制上の特典があり有利です。
青色申告は、開業から2ケ月以内に申請する必要が有りますが、特典などの詳細は下記のページをご覧ください。
http://www.taxanser.nta.go.jp/2070.htm

又、お近くの商工会か商工会議所(地域によっていずれかが有ります)へ行かれると、無料で、起業や記帳についての指導や相談を受けることが出来ます。
一例として、下記のページの左側メニューの「経営相談」のところをご覧ください。
http://www.nagoya-cci.or.jp/keiei/

参考URL:http://www.nta.go.jp/category/kakutei/kisairei1/01.htm

#1の追加です。
利益の計算は下記のようになります。

売上高-売上原価=売上総利益
売上総利益-経費 =利益

なお、参考urlから下記のものをご覧ください。
平成14年分収支内訳書(一般用)
平成14年分所得税青色申告決算書(一般用)

確定申告書に添付す様式が有ります。
これにそって作成されるとよろしいでしょう。

なお、青色申告にされると、税制上の特典があり有利です。
青色申告は、開業から2ケ月以内に申請する必要が有りますが、特典などの詳細は下記のページをご覧ください。...続きを読む

Q備品

 今度10坪の雑貨店をだすことになりました。

それでデスク、椅子、商品をおく陳列棚、レジ、電話等
購入したいのですが
お勧めの店(新品、中古それぞれ)など教えてください。

あと総額どれくらいかかるものでしょうか?

Aベストアンサー

こちらで
http://www.nsgd.co.jp/sbd/morder_catarog/morder_catalog.htm


人気Q&Aランキング

おすすめ情報