ママのスキンケアのお悩みにおすすめアイテム

自宅の敷地に、小さな店舗を作り、商売を始めたいと思っています。
5、6坪ほどの小さい店です。
ファンシー文具のお店を作りたいと思っています。
雑貨屋にはしないで、文具メインに考えています。
従業員は使わずに、私一人でやろうと思っています。
雑貨屋など個人経営している方がいらっしゃいましたら。
どのような手順で店舗を作られたか、
資金はどれくらいかかるのか、
店を作るにあたり、手続きなど必要なのか…
素人なゆえ、アドレスいただければありがたいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

もう回答などいらないかもしれませんね


なんだか見ていて気の毒になりました
これから事業を始めようとするのにもっと気の聴いた言葉はないのかなと思いました
そういうつもりではないんでしょうが集団でよってたかって罵倒している気もします

気になったので参考になるかどうかはわかりませんが私からひとこと
税務署や役所、最初はいらないような気がしますが軌道に乗り出してからでいいのではないでしょうかね
これから自営をされる方が一番大事なのは店がうまくいくかどうかです
開店前はここへ神経を全力投入しておいたほうがいいです

それから開業5年以内はつぶれるなんて話は考えなくていいです
ボクシングをやる前に負けることを考えて試合に臨むような選手はだれもいません
そもそも話を見ているとつぶれる要素なんてのはひとつもありませんから
思い切って自分のやりたいことをやるべきです
つぶれる理由なんてひとつもないでしょう
家賃も人件費もかかりませんからマイナスには絶対にはなりません
安心してください!!

ひとつだけ気になるのは自宅の敷地に、小さな店舗を作りとありますが
既設の建物があるのとないのでは初期費用はかなり違います
既存建物があればお考えの予算内で十分にできます

まあ商売は始まりがすべてではありませんから
ゆっくりとやっていけばいいと思います
夢が御ありでしょうから夢をできるだけ追いかけて下さい
私も楽しみにしております

「金持ち父さん貧乏父さん」という本など読む必要はありません
私もビジネスは18年続いてやってますが松下幸之助だとかは一回も読んだことはありません
人は人、それよりも自分の夢を追いかけるのがビジネスです
    • good
    • 42
この回答へのお礼

心強い回答、ありがとうございました。
皆さん厳しい意見だったので、なんだか勇気がでました。
もちろん、他の方の意見も参考にさせてもらいます。
趣味や慈善事業ではないので、あくまでも利益を出すということを1番に、考えていかなければならないのは重々承知です。
私がしようとしている商いは、大手量販店とくらべたら、天と地のような差はありますが、
地域に根付いて、気軽に足を運んでもらえるような、町のお店屋さんを目指したいと思ってます。
町の人に喜んでもらい、町の人とつながっていられるお店を目指したいと思ってます。

まだまだこれからですが、頑張ります!
皆さんもアドバイスありがとうございました。

お礼日時:2010/10/01 21:16

ANo.3です。


お礼、ありがとうございました。

>ファイナンシャル・リテラシーですか。
>経営学みたいなものですか?
簡単に言うと、複式簿記の読み書き能力のことです。
経営学や経営哲学があると、さらにいいですね。

あと、おせっかいかもしれませんが、私見を書かせてください。

回答者PU2様は、本カテゴリーでよく回答されています。
内容は厳しいですが、的を得た回答だと、常々思い拝見しております。
おそらく、それなりの小売業者で、かつ、多くの失敗者を見て来ていて、
武富士が破綻することを、予め予想していたような方と思われます。
(私も、年内はもつかと思ってましたが…)

それから、この方の回答を注意深く読んでみてください。

>××”ない”のならやめておけとなります。
と回答さてています。つまり、「○○で”ある”のなら、やっておけとなります。」という回答です。
「やめれ!」とは言っていないですよ。

あなたの周囲に、既にいろいろな否定的な意見があると思いますが、
事を起こす気なら、否定的思考の押し付けと、厳しい意見や評価を、
ハッキリ区別する必要があります。

そして、厳しい意見や評価を聞いとけば間違いないです。
最も警戒すべきなのは、否定的思考と、あまい評価や耳触りのよい言葉です。

それらを見極め、適切に対処し続ければ、夢の小さなお店は、
やがてグローバル企業にだってなり得ます。

誰かが、「あなたに、そんなことは出来ない」という時、
その人の、人差し指と親指を除く残り3本の指は、その人自身を指しています。

あなたの名前を覚えておきます。グローバル企業の創業者名として。
    • good
    • 8

まず一番重要な仕入れ先は確保できてますよね



それをネットで探そうとかここで聞こうとか
考えているなら出直して下さい。

その最低限の事ができているとすればあとは資金はやり方次第
店舗作るのに数千万使う人もいれば数百万(稲葉の物置だな)で
すむ人もいます。看板だけで数百万使う店もあります。
在庫を何を仕入れて何を置くかによって資金は人それぞれ
だから答えなんか自分で導き出せないといけませんし
それができないのならやめておけとなります。

尚、開業届など基本的な事は本屋で一冊本買えばわかります。
それもしていないのならやめておけとなります。

あと、折り込みチラシなども必要になるでしょう。
それは広告のまく範囲ややり方によって変わります。
原稿の構成から全て業者に頼めば楽ですが
50万100万はその一回の折り込みチラシで無くなるでしょうね
それもわかっていないのならやめておけとなります。

だいたい折り込み料1枚税別で3.5円くらいかな
それに印刷代、構成代(これが高い)などかかりますし
だいたい小さな町で折り込み3.4千枚くらいの配布単位でしょうね
広告宣伝無しでもできますがオープン当日客ゼロは覚悟しましょうね

まぁー厳しい意見ですが
自分でその程度の事調べられなくて(想定できなくて)
店の経営はやめた方が無難ですよ

この回答への補足

こちらの質問だけで、なんとかしようと思っているわけないじゃないですか!

雑貨屋を経営している方が万が一見ていてくれたら、何かアドバイスもらえたらという期待で質問しているんだけど、

広告宣伝に100万円もかけるような予算ないし、
お金をかけたから商売成功するとはかぎらないし、
あなたに、やめれ!
と言われる筋合いもないですよ。
一坪の店でも成功している人はしていますよ!

私は、家賃がなく、人件費をつかわなければ、小商いになると思ってます。
あとは、じっくりプランをねることだと思います。
そのとっかかりとして、
こちらに情報を得ることが問題あるのでしょうか?

補足日時:2010/09/29 21:02
    • good
    • 9

青色申告個人事業主12年です。



必要な手続きではありませんが、開業前にファイナンシャル・リテラシーを学ぶことをお勧めします。
質問者様の夢である店が、悪夢になるのは嫌でしょ。
多くの場合、その夢に後々まで苦しむ方が多くいらっしゃるようです。

開業者の95%が5年で廃業しています。残りの5%の殆どが、のちの5年で廃業しています。

まず、以下の本を読んでみてください。

「金持ち父さん貧乏父さん」というシリーズ本の一読をお勧めします。
ファイナンシャル・リテラシーに関する読みやすい本です。
このシリーズで紹介されている本も一読することをお勧めします。

「思考は現実化する」ナポレオン・ヒル きこ書房
「はじめの一歩を踏み出そう」マイケル・E・ガーバー 世界文化社
    • good
    • 5
この回答へのお礼

ファイナンシャル・リテラシーですか。
経営学みたいなものですか?
悪夢にならぬよう、勉強しなければならないですね!

回答ありがとうございました!

お礼日時:2010/09/28 22:39

>役所や税務署への手続きがあるのですね。




店の届出ではなく 個人事業主としての届出です
青色申告をする場合も この段階で申し出をしないといけません
これをやることによって個人事業主として認められ
税申告におけるメリット(経費を使うことができる)が生まれます
    • good
    • 5
この回答へのお礼

いろいろ教えていただき、ありがとうございます。
甘い考えとは、思われるでしょうが、
実現できるかどうかも、まだわかりませんが、
いつかはお店を開きたいという思いで、貯金もしてきたので、こるからも目標を持ってがんばりたいと思います。

お礼日時:2010/09/28 13:17

やめたほうがいいですね



というのもあまりにも丸投げしすぎです!

自分の事業計画というものをきちんと立てられない人は
店を経営するのは無理です

赤字前提の趣味の店でしたら何も言いませんが
利益をきちんと出すことが前提であればそのうような甘い考えでは
借金を作っておしまいです

まず自分の考えがあり 
それをベースにアドバイスをもらう程度にすべきです

基本的に新しくできるお店は商売敵です
敵に有利な情報を与えるとは思えませんし・・。


悪質回答だと言いがかりをつけられて通報されるのもいやなんで一応・・。

・業態の決定(コンセプト、店のグレード、客層の絞込み)
・扱う商品の選定
・市場調査
・仕入先の開拓
・税務署、役所への個人事業の届出
・事業計画の作成(資金繰り試算)
・店舗の建築(業者の選定)
・開店の宣伝(Web、新聞折込 etc)

最低限これらを自分でやる必要があります
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
自宅の敷地で小商いみたいなかんじで細々とやろうと思ってました。
店は身内が建築関係なので、私も手伝いつつ、手作りで作ろかと考えてました。
資金は150万円なので、
建物に60万円 仕入れに50万円。その他経費に40万円でできないかと考えていました。

仕入れ先は、今まで雑貨屋に勤めていてだいたいのルートはつかんでいます。

この店の売上で生活できるとは思ってないので、
私の手元には経費を引いて、パート代くらいの小遣いがのこればよいかなという考えでした。

役所や税務署への手続きがあるのですね。
教えていただき、ありがとうございます。

お礼日時:2010/09/28 12:00

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q小さな雑貨屋さんを開けたらな・・・と考えています。20代前半です。

小さな雑貨屋さんを開けたらな・・・と考えています。20代前半です。

私が住んでいる地域には雑貨屋さんが1つもなく、
お店を出したら少しは成り立つのでは・・・と思い雑貨屋さんを開きたいと思いました。

小さいテナント(5~8畳)を借りて、ネット問屋で仕入れた物を売りたいのですが、
私と同じように質問されている方のを見て、(仕入れする物によって変わりますが)
大体500万以上は掛かると書かれており驚きました・・・。

私としては仕入れ、資金も含めて100万くらいに抑えたいと思っていたのですが、そんなのは無理な話でしょうか・・・?

すでに、雑貨屋さん又は違うお店を開業している方は、資金などはどのぐらい掛かりましたか?

まだ頭の中でボンヤリ考えたり、いろんな雑貨屋さんを見て回っているだけですが・・・
ナチュラル雑貨などの物を売りたいと思っています。

私の考えは物凄く甘いでしょうか・・・?

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

まずテナントを建ててと借りてでは大きく変わってきます。

テナントを借りてとなりますとその借りる条件によって変わってきます。
例えばスーパー内の一部を借りるテナントの場合は家賃が高いと言うよりも
保証金が高いのです。
(ちなみに近所の新築大手スーパーの保証金は2000万だったらしい)
でもそれもたくさん撤退テナントの空きのあるようなスーパーだと交渉次第です。
(撤退空きスペースの多い地元スーパーの保証金は数十万でしたから、、、)
テナントなら家賃というよりも売り上げマージンというパターンもあります。
この場合、売れなかったらやすく抑えられるけど追い出されます。

もし、単独店舗でする場合も敷金などが一般の個人が借りる賃貸と違って
高くなります。これも同じく大家との交渉で変わります。
よって条件によって大きく変わり一概にいくらって言えませんし
他人の経験談はあまり参考にならないでしょう。

家賃や保証金を除いて考えますと
まず5~8畳くらいですと商品選定をカサをとる安物でしめれば
在庫費用は抑えられます。(これはセンスの問題)
うまくやれば50万程度で見栄えのいい店になるでしょう。

それから什器代や店の内装や看板
これも貴方のセンス次第
いろいろな家具の組み合わせでもやろうと思えばできます。
もし、これを独自デザインでしようとすれば100万なんか
什器や看板一つで無くなってしまいます。
これが一番金かかる部分でもあり抑えられる部分でもあると思います。

あと、最低限必要なもので考えると
電話機、レジ、備品かな
こんなのは総額でもやすい物なら10万以内で抑えられると思います。

あと、未経験者が安易考えてしまうのが広告費です。
新聞折り込みチラシをするならば配布料+印刷代+構成代が必要となります。
配布料はB4で折り込み枚数*3.5円(税別)くらい
(配布枚数は小さな町や区で4.5千枚だと思う。)
それに印刷代 一枚2~5円かな(カラーか白黒およびサイズなどで大きく変わる)
構成料が数万から数十万でしょう。
つまりやり方次第では100万なんかこれであっという間に無くなる
まぁー広告宣伝は別に必要はないが広告宣伝しないとスーパーなど
テナント出店じゃないと客は来ないよ(存在すら知られませんからね)
だから広告宣伝費を抑えるという意味ではテナント出店の方がいいといえばいい

あと人件費
自分一人で飯食わずトイレ行かず病気にもかからずできるなら必要はない
これがスーパーなどの集合施設でのテナントだったら辛いところ
いやでも雇用が必要になる
単独店なら勝手に閉店もできますからね

その状態で1~2年売り上げほぼゼロとして想定すればいいと思います。
実際にはゼロってありえませんが独自店舗なら誰も客来ないって事は
確実にあります。
例え百貨店やスーパーなどでも雑貨で地方都市なら一日の売上1.2万って
事もあります。
(これは昔勤めた時、経験している。大阪のど真ん中でもです。)

よってやろうと思えば
資金かつかつでかなり順調に売り上げ上がればできる

でも順調を前提に起業するのはやめた方がいい
順調でない場合を想定して数年耐える事を想定し
そして数年後先に順調になると考えた方がいいと思うよ
そう思うと100万ではかなり甘いって事は理解できると思います。

まぁー100万あれば開業計画がしっかりしていて貴方自身に今まで
問題がなければ日本政策金融公庫などの開業資金の融資を使えば
200万限度で借りられると思うので実質最大300万でスタート可能だとは思います。

よぉーく過去のいろいろな方のバラ色を描いた甘い質問と
それに対する厳しい回答をみて参考にすればいいと思うよ

まずテナントを建ててと借りてでは大きく変わってきます。

テナントを借りてとなりますとその借りる条件によって変わってきます。
例えばスーパー内の一部を借りるテナントの場合は家賃が高いと言うよりも
保証金が高いのです。
(ちなみに近所の新築大手スーパーの保証金は2000万だったらしい)
でもそれもたくさん撤退テナントの空きのあるようなスーパーだと交渉次第です。
(撤退空きスペースの多い地元スーパーの保証金は数十万でしたから、、、)
テナントなら家賃というよりも売り上げマージンというパターン...続きを読む

Q店舗兼住宅は得?

通常小さな飲食店を始める場合テナント契約でも
スケルトンから始めれば最低1500万円くらいは
掛かってしまいますよね。
しかも商売を続けている限り当然家賃も発生するわけで・・・。
それなら最初から店舗兼住宅という選択も捨てがたいのですが・・・。
仮に将来、商売を辞めるにしても
リフォームして居住スペースに戻すことも可能ですよね?
もちろん一概には言えないでしょうが店舗兼住宅の場合、
最低限見積もっておいた方がよい費用はどれくらいなのでしょうか?
またメリット、デメリットはどの様なことでしょうか?

Aベストアンサー

>最初から店舗兼住宅

商売が安定し、継続できるなら、有効でしょう。しかし、飲食業は、当たり外れが激しいので、半年も営業しないで潰れることもあります。その補償として、夜逃げされても充当できる分の保証金、敷金が要求されることが多いのではないでしょうか。

小規模であれば、家賃月10万円、保証金は100から200万円、敷金を3ヶ月分なら、内装を最低限で100万円程度、それと、調理機材やエアコン、消耗品で、400から500万円程度の状態でスタートできると思います。

それが、店舗兼住宅だと、店舗用の内装を最初から用意することは汎用性が無くなるので、空間を作り出す、しかも間口を広くなどの仕切りが減る分、一階が軽量鉄骨になるなど建築費が余分にかかります。住宅部分が出来た後に内装ですので、貸し店舗の金額とそれほど変わらない内装費用がかかるのです。

また、電気、水道、ガスなども店舗部分と分離すると、その用意にかかる費用もかかるし、最終的に店舗部分を自宅の一部に改造するのにも結構費用がかかります。場合によっては、建て替えした方が維持費よりも安くなることもあるので、無駄が多いです。

住宅ローンも店舗部分には適用できないこともあり、事業用の短期、10年ローンなどを面積分、たとえば、半分は用意しますので、支払い終わるまでの負担は大変です。テナントなら毎月10万円なのが、店舗併用だと、店舗部分の支払い毎月20万円のローン、住居部分のホームローンが毎月8万円などになるのです。

10年程度で、自分のものであれば、メインテナンスの補修などをしますが、それも、200万円とか、400万円かかりますので、その分の積み立てもしていないと驚くことになります。忘れていけないのが、固定資産税です。住居部分よりも高く評価され、支払いをすることにもなります。

すでに資金を十分に持っているなら、その貯金で支払えば、トータルの支払いは最低限ですので、事業に失敗してもそのまま居抜きで売ることも出来るかもしれませんが、設計によっては更地に戻さないと売れないこともありますので、売るときの価値は店舗併用の方が価値が下がります。

>最低限見積もっておいた方がよい費用

最低限の住居専用の建物の倍の維持費と3倍程度の支払い能力を覚悟した方がいいでしょう。それと、2年間、収入が不足しても、支払い続けることができる担保です。自分の土地があれば、それを充当し、事業に失敗してもそれごと失う、それで終了します。

私は事業を開始して20年弱ですが、周囲の飲食店、ここ15年で9割程度が入れ替わりました。テナントが多いのですが、繁盛していたところも、狂牛病の影響で廃業したり、近所に大手のチェーン店が出店し、ほぼ同時に両方とも潰れたり、コンビニになったりするところ、駐車スペースがほとんどないので、違法駐車の取締りが厳しくなったらとたんに廃業したところなどです。

どこに引っ越したのかもわからない、すっかりと店も住人も変わったものばかりですので、生き残るのは20年も同じ看板で続けるのはいかに難しいかです。借金無し、それなりの見込みがあれば、生き残れるのでしょうが、寿司屋だって、回転寿司やコンビニ、スーパー、宅配に負けて老舗が閉店というのもありますので、銀行もなかなか店舗併用住宅は最初から貸し出ししないと思います。

いかに内装にお金をかけないか、最小限の投資ではじめ、売り上げが十分に伸びたら、無理しないでそれを維持すること、継続して顧客を獲得できる、それができれば、一等地でなくても店舗併用住宅が可能ですが、お客さんが来ないと終わり、競合店が隣にできても生き残れるか、そのときに、テナントなら引越しができても、併用住宅だと簡単には動けないのです。共倒れ状態、結構、よく見ますので、注意しましょう。

>最初から店舗兼住宅

商売が安定し、継続できるなら、有効でしょう。しかし、飲食業は、当たり外れが激しいので、半年も営業しないで潰れることもあります。その補償として、夜逃げされても充当できる分の保証金、敷金が要求されることが多いのではないでしょうか。

小規模であれば、家賃月10万円、保証金は100から200万円、敷金を3ヶ月分なら、内装を最低限で100万円程度、それと、調理機材やエアコン、消耗品で、400から500万円程度の状態でスタートできると思います。

それが、店舗...続きを読む

Q焼き菓子のお店を2坪で開店したい

私は現在会社員の女で、子供も2人(2歳と0歳)おります。高校を卒業後、調理の専門学校を卒業し実務も積みました。が、調理師免許等々の「資格」は何もありません。
来年自宅を新築する計画があり、そこの土地が国道に面している事もあって、思い切って2坪を店舗にし、こぢんまりとした焼き菓子専門のテイクアウトのお店を出せないかと思案しています。
夫がサラリーマンですのでそのお店だけで生計を立てるわけではありませんが、気楽な主婦の道楽・・・というつもりもありません。けれど正直なところ、開業にあたっての知識がありません。
上記の様な店を出店するにあたり、必要な事(手続き等)や、資格(衛生管理者等)をご存知の方は是非ともご指導のほど宜しくお願いいたします。
また根本的にその様な店を出店するのは是か非か、重ねてご意見お待ちしております。

Aベストアンサー

 dartsloveさん こんばんは

 焼き菓子店を含めた飲食業を始めるに当って、最低条件が「食品衛生管理者」の有資格者と食品衛生法に則ったキッチンが必要になります。これさえ法律に則っていれば焼き菓子のお店が開店可能です。まずは店舗坪数なんて関係有りません。詳しくは保健所で確認して下さい。

 2坪をどういう風に使うかですけど、店舗(販売部分)だけと言う事で使って別途焼き菓子製造所を設けるなら十分可能です。2坪の中に焼き菓子製造所を含めるとなると、チョット狭い感じがします。2坪とは、言ってしまえば四畳半の部屋より狭いですよ。ここに販売部と製造部(法律に則ったキッチン)の両方揃えるのは相当難しい事だと思います。ただし色々創意工夫をする事で上手く作ればやってやれない事は無いと思います。
 では新たに建てる自宅のキッチンを焼き菓子の製造所と考えた場合どうかですよね。この場合は自宅キッチンが法律に則ったキッチンでないと開業許可が出ません。では法律に則ったキッチンとは何か?ですが、詳しくは保健所に問い合わせて勉強して下さい。簡単に言うと、何かあった時に簡単に消毒剤を流して消毒が出来るキッチンの事を言うわけです。と言う事は、極当たり前な自宅のキッチン(おしゃれなキッチン等)を想像しているとチョット違う訳です。そう言うキッチンを自宅キッチン兼と言う事で使う事は法律上問題は無いのですが、そう言うキッチンで家族皆さんが納得するかどうかです。その点をご主人・お子さんに確認されたらと思います。

 自宅の一部を改造して主婦が商売をする事は大賛成です。良いと思います。しかし2坪と言う制約された中で全てを賄おうとするとチョット無理が有る感じを受けます。では新築の自宅キッチンを法律に則った焼き菓子製造所にするべく作った場合のキッチンは家族の方が納得したキッチンになるかと言うと話が別ですよね。ですから、これから始め様としている焼き菓子お店は、建物的問題を含めて家族の理解の上に成り立つ物だと思います。したがって家族の理解がどれだけ得られえるかが是か非の分かれ目ではないでしょうか???

 dartsloveさん こんばんは

 焼き菓子店を含めた飲食業を始めるに当って、最低条件が「食品衛生管理者」の有資格者と食品衛生法に則ったキッチンが必要になります。これさえ法律に則っていれば焼き菓子のお店が開店可能です。まずは店舗坪数なんて関係有りません。詳しくは保健所で確認して下さい。

 2坪をどういう風に使うかですけど、店舗(販売部分)だけと言う事で使って別途焼き菓子製造所を設けるなら十分可能です。2坪の中に焼き菓子製造所を含めるとなると、チョット狭い感じがします。2坪と...続きを読む

Q自分でお店を持つためにこれだけは必要ということをお教えて下さい!

私は今大学4年生です。
以前から、自分で小さなお店を持ちたいと考えていました。お店を開くための資本金などはどのくらい必要なのかという事もまだ何も分からない状態なのですが、私のように経営学もよく知らないで、アルバイトの経験だけの人でもできるものでしょうか。。。 
本などを買って今から少しずつ勉強していこうと思うのですが、これは最低限必要だということがあれば教えて下さい!

Aベストアンサー

 ayumystoryさん こんばんは

 私が起業したいと言う方全てに言っている事ですが、「起業する事業のプロであれ」です。余程のアイデアマンでない限り、多分将来ayumystoryさんが起業する事業は、どこかで誰かが似ている事業をしていると考えて良いと思います。言い方が悪いかもしれませんが、ayumystoryさんが起業して成り立つと言う事は、既存のお店からお客様を奪い取る事を意味しています。お客様を既存のお店から奪い取る為には、既存のお店よりお客様がプラスになる何かを感じない限り奪い取る事は難しいです。ですから、起業する事業のプロでないと、お客様に既存のお店よりプラスになる何かを感じさせる事が難しいと言う事になります。ですからどんな商売でお店をしたいか決ったら、その商売のプロに成れるように頑張って勉強して下さい。

 どんな事業でもそうなのですが、事業の仕事以外に事業をしている以上確定申告をしなければなりません。そのためには簿記の知識が最低必要になります。簿記の知識が無くても全てを税理士さんにお任せすると言う方法も有りますが、そうすると税理士さんに支払う報酬分だけ経費が多くなってしまいます。事業を始める時はある程度事業計画を立てて売り上げ等の予想を立てるのですが、予想はあくまでも予想でその通りに行くとは限らないわけです。ですから経費は極力少なくする必要が有ります。もし自分で帳簿付け等確定申告のための作業が全て出来れば、税理士さんに支払う経費だけでも削減できる事になりますよね。ですから、簿記は勉強してそんは有りません。

 それ以外に必要なのが、事業を行なう為の資金です。どう言う商売をどの程度の規模で行なうか全く解らない状態ですから、どの程度掛かるかはなんとも言えません。一般に1000万円有れば大規模の事業は出来なくても色々な事業が可能な金額と言われています。もちろん1000万円有れば全ての資金を賄えるとは私は考えていません。私が6年前に薬局を開局した時は、手持ち資金900万円、借入金1500万円で始めましたから・・・。資金については1000万円目標に貯められたらと思います。

 後は皆さん言われている通り、事業を始めれば色々な事が有りますから、めげずに頑張る事。それと開業から数年はayumystoryさんのお店の存在すら知らない人が多いので思っている以上に売り上げが上がら場合があります。したがって給料が少なくて貧乏生活する可能性も有ります。そう言う貧乏生活する時期が合っても頑張れる忍耐力・我慢強さが必要でしょう。

 以上私の事を元にまとめて見ました。何かの参考になれば幸いです。

 ayumystoryさん こんばんは

 私が起業したいと言う方全てに言っている事ですが、「起業する事業のプロであれ」です。余程のアイデアマンでない限り、多分将来ayumystoryさんが起業する事業は、どこかで誰かが似ている事業をしていると考えて良いと思います。言い方が悪いかもしれませんが、ayumystoryさんが起業して成り立つと言う事は、既存のお店からお客様を奪い取る事を意味しています。お客様を既存のお店から奪い取る為には、既存のお店よりお客様がプラスになる何かを感じない限り奪い取る事は難し...続きを読む

Q何か個人で商売を始めたいのですが。

今私は26歳(男)、会社勤めをしています。
それとは別に将来のため何か商売を始めたいと思っています。
今の自宅を自宅兼事務所(狭いですけど)として、そして今の会社を続けながらできるものを考えています。
開業資金は当てがあるのですが資格とか経験とか何もありません。
今、無い知恵絞って考えているのがチラシ、口コミ、ネット(これから勉強)による宣伝での健康食品販売業です。思いつきですが。
ノウハウから決まりごとまで何も解りませんが、たとえうまくいかなかったとしても、たとえ長く続かなかったとしても必ず開業したいんです。(諸事情は別の話になるのであえて触れないことをお許しください)
もし軌道に乗るようならもちろん続けたいと思います。
どうすれば商売始められますか?
何が必要なのでしょうか?
何を用意すればいいですか?
本とか見ても難しく、皆さんのほうがよっぽど噛み砕いて教えていただけてわかりやすいので質問させていただきました。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

会社を経営しています。具体的には海外家電の販売と、マーケティングのコンサルティング(こっちが本業)をしています。

【必要なこと】
ビジネスとして成り立つためには、具体的な商品、その商品の仕入先(との契約)、その商品の売り先(を見つけるための広告や集客施策)、その商品のデリバリ、その商品の代金回収の5つが必要です。

1.具体的な商品
  健食は止めた方がいいでしょう。(理由は後述)
  片手間でビジネスをするなら、1回の取引で5万円~10万円の
  売上になる単価の高い商品がいいと思います。
  もちろん、商品知識や「この商品のどこがいいか」という
  セールストークも必要です。

2.仕入先
  在庫を抱えずにお客様からの注文がある都度発注する
  「受注発注」で取引することが理想的です。
  取引も掛取引(=月末で締めて請求書をもらう)がベスト。
  ただ、個人相手にこんな条件で取引してくれる会社は
  まずありません。
  現実には最初に現金である程度の在庫を購入して、
  仕入先との実績を作らないと、難しいでしょう。

3.売り先
  例えばYahooに登録したり、インターネット広告を
  出す場合、最近では「法人でないとダメ」というケースが
  増えてきています。
  個人で片手間ビジネスなら、ブログとメルマガ、ヤフオクの
  3つを組み合わせるところからスタートでしょう。
  ショッピングモールに出店すれば、お客様が集まると思うのは
  大間違いです。よっぽど商品力がない限り、不可能です。

4.デリバリ
  ヤマトは、まず個人とは契約してくれないでしょう。
  佐川急便もどうだか。当初個人でスタートする場合は、
  「一般のお客様」と同じ条件での運賃をとられるでしょう。
  つまり、この時点で商売上のハンデが生まれていることを
  認識する必要があります。

5.代金回収
  法人であれば佐川やヤマトと代引の契約が出来ますが、
  個人では???
  ヤフオクのエスクローサービスなどを利用するのが
  いいでしょう。(手数料はかかりますが。。。)
  取りっぱぐれをある程度リスクとして許容できる利幅があれば、
  郵便振替等や銀行振込もありです。


【用意するもの】
・商材、商材、商材
これが決まらなければ、何もスタートできません。後は一度ご自身でヤフオクなどで購入してみてはどうですか?
そのときの出品者の対応やどんなメールのやりとりをするのか、お客様側に立って経験するといいでしょう。

・ホームページやブログといった商品説明
商品案内用のホームページがあればいいのですが、ホームページの作成は覚えるのに時間がかかります。今ならブログを使って商品毎に「使用体験レポート」を掲載してもいいでしょう。

・注文の受け皿
メールアドレスやホームページ、あるいはヤフオクといった注文を受け取るための「受け皿」も必要です。もちろん電話・FAXも注文の受け皿になります。仮にお客様とはインターネットでやりとりするにしても、仕入先がIT化されていなければ発注はFAXになります。
ビジネスになると、法人でなくても「特定商取引法」の対象となります。基本的に住所や電話番号を公開することになるので、自宅とは別の電話回線にしておくことをおすすめします。

・ボイスメールサービス
エブリネットというボイスメールサービスは片手間ビジネスにおすすめの決定版です。原理はケータイの「留守電」みたいなもので、オプションで専用の電話番号をもらえます。そこに電話がかかると、メールで知らせてくれます。FAXもセンターで預かってくれます。当社でも休日は会社の電話をエブリネットに転送しています。

・業務フローと伝票
受注→受注確認→商品引当→出荷→売上計上→代金回収
発注→支払→商品入荷
などといった、業務フローを自分なりに設計して、それに必要な伝票類を整備しておかないと、業務がパンクします。逆に頭の中で覚えてられる程度の物量だと、ビジネスにはなりません。具体的な作業手順を考えておく必要があります。

【その他】
・人脈
最近はヒト・モノ・カネ+情報という表現がされていますが、情報を持っているのはヒトです。そういった意味で人脈はとても重要です。人脈とは単に名刺交換しただけの知り合いの数ではありません。「あなたのビジネスを手伝ってくれる知り合いの数」です。今のうちに、色々な会社の経営者に会って話を聞くことをおすすめします。一番簡単な方法は、経営者団体に入会することです。

・会社設立も視野に入れておく
人脈を作る上で、会社という「箱」や肩書きという「ラベル」は重要です。その意味での会社の設立も視野に入れておく必要があると思います。
参考までに確認株式会社の設立についてのURLを掲載しておきます。これはどちらかというとビジネスが軌道に乗って、独立する場合におすすめの内容です。
「箱」としての会社、あるいはビジネスが軌道に乗っても会社を辞めないつもりなら、有限会社もしくは合資会社の設立がいいでしょう。コストパフォーマンスは合資会社が一番です。最近は合資会社も認知度が高くなってきており、IT系でも合資会社が増えています。
法人であればインターネット広告やショッピングモールなど、ビジネスの手段が増えることは間違いありません。

【最後に】
・インターネットショップの「成功のカギ」
インターネットショップは80%が月商100万円に満たない「負け組」と言われています。その原因は、「わざわざ探して購入する価値のない商品を販売している」か「インターネットの活用が出来ていない」か、その両方かです。

・健食は止めた方がいい理由1
健康食品は「儲かる商材」というイメージがありますが、1人の顧客がリピーターにならないと利益が出ない商材です。また単価も安いため、数をさばく必要があり、片手間のビジネスには不向きです。健食の会社のコンサルティングをしたことがありますが、相当な設備投資をしないと儲かる構造にはなりません。

・健食は止めた方がいい理由2
また競合他社がどのくらいあるのかという視点も重要です。例えばグーグルで検索すると、「健康食品」だと約7,680,000件のページがヒットします。これだけ競合が多いと、個人が片手間に取り組むのでは、「ニッチな商材を手がけて、それがブームになる」といった幸運でもない限り、まずほとんどが失敗するでしょう。

・健食は止めた方がいい理由3
健康食品は広告表現が「薬事法」で規制されます。特にヤフーやその他のインターネット広告では、広告の文言やホームページの中に薬事法に抵触する表現があると、掲載されません。実際、当社ではあるショッピングモールで化粧品の販売を計画しましたが、薬事法を遵守するとショップのページが「これじゃ、誰も買わないだろう」という表現にしかならないため、最終的に出店を取りやめました。

以上、長くなりましたが、最終的に意思決定するのはあなたです。ビジネスの成功を祈ります。

会社を経営しています。具体的には海外家電の販売と、マーケティングのコンサルティング(こっちが本業)をしています。

【必要なこと】
ビジネスとして成り立つためには、具体的な商品、その商品の仕入先(との契約)、その商品の売り先(を見つけるための広告や集客施策)、その商品のデリバリ、その商品の代金回収の5つが必要です。

1.具体的な商品
  健食は止めた方がいいでしょう。(理由は後述)
  片手間でビジネスをするなら、1回の取引で5万円~10万円の
  売上になる単価の高い...続きを読む

Q雑貨店の1ヵ月の売上げって…

15坪前後の実店舗の雑貨店を開こうと思っています。
いろいろと計画は立てていますが、
実際のところ1ヵ月の収入(給料)はどれぐらいあるのでしょうか?

10万/坪の売上げを目標に…
30万円ぐらいの手取り額があれば
夫婦+赤ちゃんでなんとかやっていこうと思ってるんですが…

雑貨店を経営している方々のたくさんの
コメントがもらえればと思っています。

Aベストアンサー

遅くなりすみません。
うちは早番遅番で分けてアルバイトを雇ってます。
早番10-15時
遅番15-20時
でもこれだけで分けていません。
例えば平日のイベントのない日、商品搬入がない日は午前アルバイト1人です。
午後は昼食があるので2人です。
12時に入って、18時帰りなどです。
ヒマといってくれる方には朝から、夕方までたっぷりいてもらいます。夕方から閉店までは2人の日も3人の日もあります。
(夕方は会社帰りのお客さんがくるので混んでいます)

バイトさんの人数はスケジュールや商品納入(家具なので一人でできない)によってです。
週末は、朝から2.3人、遅番も3.4人とかMAXで出てもらっています。
レジが2つしかないので、レジ2サッカー2で、あとは商品整理と陳列などです。
うちの売り上げは土日祝日の人の多いときが狙い目なので週末はバイトさんに助けてもらっています。
アルバイトは6人います。
毎日フルで入るわけではないので人によってですね。
社員はうちの店舗では私だけで、あとはオーナーが店長で社員です。
繁忙期は他店から社員、アルバイトも手伝ってくれます。
こんな感じですかね。

北欧商品ですか。
うちは置いてないんですけど(近くに専門店があるので)
私の昔バイトしてた雑貨店では店長自ら北欧旅行して買って帰ってました。
北欧ー>日本は関税が比較的安いようです。
むしろ後進国(南国)などの場合関税率が高くてだめなんだっていつも話していました。参考になれば幸いです。

遅くなりすみません。
うちは早番遅番で分けてアルバイトを雇ってます。
早番10-15時
遅番15-20時
でもこれだけで分けていません。
例えば平日のイベントのない日、商品搬入がない日は午前アルバイト1人です。
午後は昼食があるので2人です。
12時に入って、18時帰りなどです。
ヒマといってくれる方には朝から、夕方までたっぷりいてもらいます。夕方から閉店までは2人の日も3人の日もあります。
(夕方は会社帰りのお客さんがくるので混んでいます)

バイトさんの人数はスケジュールや商品納入(家...続きを読む

Q自宅カフェは違法でしょうか?

今流行の 自宅カフェやお家喫茶
要するに 自宅のリビングを 週末などに開放して コーヒーなどを出して お金を頂く
或いは 雑貨屋さんをオープンして 来て頂いたお客様に お茶をお出しして お金を頂く

今本格的なカフェをオープンするにあたって 色々勉強中ですが
カフェオープンに当たり まず保健所の許可が要りますよね
自宅とは別の厨房を構え 尚且つ厨房内には 手洗い専用の流しを設置とか
厨房と店との境には 開き戸を設ける等・・・

雑誌に出てくる自宅カフェをされているお家を見ると 保健所の許可が下りているのか不思議に思います
営業日未確定とか 月一或いは週末程度のオープンなら カフェとはみなされないのでしょうか???

後 電気の基本料金や 火災保険料等 店と自宅では金額が大幅に違います
この辺のところも 1円でもお客様に料金を頂いたら 店とみなされるのでしょうか?

Aベストアンサー

保健所の許可は比較的簡単で、、要件さえ整えば
すんなり通ります。

実際はもぐりもかなりの割合でまぎれていると思われます。
http://www.ohe-net.com/cafe.html

Q手作り品の販売には何か免許はいるのですか?

ヤフーオークションなどで手作りのマスコットや洋服を販売されている方が多くいらっしゃいますが、免許や資格はいるのでしょうか?
またお金が手に入るということなので収入になるのですよね?
確定申告?とかは必要になりますか?
趣味で作ったものが売れると楽しいだろうなとは思いますがいろいろ知っておかないと怖いので質問させてもらいました。
知っている方、よろしくお願いします!

Aベストアンサー

>趣味で作ったものが売れると楽しいだろうなとは思いますがいろいろ知っておかないと怖いので質問させてもらいました。
作ったモノが売れて利益が出るというのは確かに楽しい事です。
が注意点が一つ。
著作権があるキャラクターのマスコット製作、著作権があるキャラクター生地での製作では注意が必要です。
※自身の子供等に無償で作る場合は問題無し
オークションでは見逃される事も多いですが、いざ著作権者に訴えられれば賠償が生じる可能性があります。
※勿論、お小言で済む場合もあるかと思います

Qガレージに喫茶店を作るには?

49歳の既婚男性です!
調理師をしております

持家に住んでますが、
老後62歳位まで
もし生きてたら(笑)
家のカレージ(5坪位)に
カウンターだけの喫茶店を
始めようかなと
考えてます


まだ12年後くらいの話しですが、(笑)


ざっと見積もって
予算は幾らくらい用意すれば
いいでしょうか?


自宅の敷地内なので、
食べ物を作るのは
家で作って運ぶ形を
考えています

だから設備としては
飲み物が作れるカウンターと洗い場
椅子です

あとは内装です

ブロック塀に囲まれてる
ガレージですけど

やっぱり壊してさら地にして
建てた方が
いいですよね~?


それとも
壊さないでも
作れますか?

ど素人で経営に関しては
何もわかりません

教えて下さい!

よろしくお願い
致します!

Aベストアンサー

>家のカレージ(5坪位)に
>カウンターだけの喫茶店を
>始めようかなと
>考えてます

その設備では、飲食店の営業許可が取れないと思いますよ。

今「飲食店の営業許可」って条件が厳しいですから。

例えば、飲食店は「調理用の流しと手荒い用の流しが別々に備えてある、自宅等と兼用でない専用の、9.9平方メートル以上の調理室がある事」が、営業許可の必須事項になっています。

これが満たせない場合は、飲食店の営業許可ではなく、有効期限が短く更新が必要な「露天営業許可」を取らないと無理だと思います。

ガレージでの営業を「露天営業」と言う形にして「形式的」で良いので「移動式店舗」にするのです。

カフェ営業が出来る「露天商用の軽トラック」をガレージに「据え置き」するのです(ガレージは改装して客席に。一応、建前は「露天の客席」になります)

露天営業許可は、手続きが大変(更新を忘れると大変な事になる)なので継続的な営業に向かないですが、小規模の営業には向いているので「喫茶店」ではなく「屋台喫茶」で考えてみてはどうでしょう。

Q1000万で家を建てた方。快適さはどうですか?

いつか家を建てたいので今勉強中です。
ですがこの先何があるか分からないのであまり無謀なローンは組みたくので1000万くらいの家を建てようと思ってます。
家は安いのは安かろう悪かろうと良く聞きますがすべてがそうとは限らないと思うのですがどうなんでしょうか?
大手のハウスメーカーではなく地元の工務店にお願いしてみようと考えています。
家の外観や設備にはあまりこだわりはありませんが自然素材で作りたいです。
あまり便利な機能はつけるつもりはありません。ごくシンプルな家を目指しており足りない部分はDIYなどに挑戦してみたいです(大変だと思いますが)
子供が2人います。最初は1部屋で大きくなったら2人部屋に分けるような作りにします。
土地の広さや建てる場所はまだ決まってないので何とも言えないのですが1000万から1500万くらいで建てられた方住み心地はどうでしょうか?
工夫されたことを教えて頂きたいです。
建てる場所の候補は静岡、神奈川あたりに考えています。
良かったこと、後悔したことどんなことでも結構ですのでよろしくお願いします。

Aベストアンサー

 1000万じゃないんですが、いいですか?

 我が家は1200万でした。4SLDKです。リビングダイニングの広さは16畳位。
 一階はLDKと水回り和室、二階に三部屋(クローセット付)と納戸があり、ベランダもあります。
 
 他に犬用にガーデンルームを別工事でとりつけました。

 子供は二人、男女ですから分けました。もう大きいしね。
 ツレとは別室ですから、もしも仮に客が来たら和室を空ける予定ですが、今は私が和室を占有しています。
 四人で四部屋です。
 リビングの一角に書斎のような仕事スペースを作りました。いまそこでこれを書き込んでいます。
 
 脱衣所も普通の広さ、お風呂は広いくらい。
 二階にもトイレがあるし、廊下も広い。
 二階でこだわったのは将来大きい部屋として使えるようにと、壁ではなく開けられるような間仕切りにしたこと。
 和室の収納を確保するために畳下を収納スペースにしたこと。これも別料金でしたが、小上がり風になり四畳半のスペースがそのまま収納になります。二畳は板間、床の間というか仏壇スペースと一間の押入れがあります。

 住み心地はいいですよ。特に遜色なく住んでいます。
 キッチンもそれなりに広いし、
 玄関アプローチもしっかりしているし。

 細かいところでは、各部屋のドアがストッパーがあり、トレイにはペーパーホルダーが二個用のもので上に物が置けるような板があるところもいいかんじ。洗面所の床下収納は便利です。台所にもあります。普通のシステムキッチンですが別に困ることはありません。

 実は警戒区域からの避難民なので、これで家は三軒目です。
 よって、どこにお金がかかってどこを削れるのかが分かるからかもしれませんが、満足ですよ。

 書いていいのかな…・・建設会社の名前は・・・・一文字です。〇建設。
 一度は手抜き工事で告発された経緯があるので、今はしっかりしていますよ。

 定期点検もしてもらえるし、無料だからこれもOK

 フラット35を使ったのでエアコンや照明分は手出しになったことがネックかな。でもまあ自己資金があるならこれもOK。


 土地はそれなりに500万位のところです。
 電車の駅から徒歩四分。
 少し歩くと河川敷。増水の心配はなし。あっても対岸なので・・・これもOK.

 新興住宅地なので近辺に10件建っています。他は古い住宅。でも少し行くとまた新しい家が沢山ならんでいるような地区です。学校までも遠くない距離。

 壁紙もそれなり。

 最初は張り切るでしょうけれど、住んでいるうちに何とかなるし、リフォームも必要になる時期が絶対に来るから、あまりにもこだわりすぎたりしないで、お仕着せでも十分だと思いまして・・・・・。

 1200万の家。いいですよ~。

 1000万じゃないんですが、いいですか?

 我が家は1200万でした。4SLDKです。リビングダイニングの広さは16畳位。
 一階はLDKと水回り和室、二階に三部屋(クローセット付)と納戸があり、ベランダもあります。
 
 他に犬用にガーデンルームを別工事でとりつけました。

 子供は二人、男女ですから分けました。もう大きいしね。
 ツレとは別室ですから、もしも仮に客が来たら和室を空ける予定ですが、今は私が和室を占有しています。
 四人で四部屋です。
 リビングの一角に書斎のよ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング